あんなに人気だったのに……“ぬっくん”温水洋一を見かけなくなった“裏事情”back

あんなに人気だったのに……“ぬっくん”温水洋一を見かけなくなった“裏事情”


続き・詳細・画像をみる

1:
あんなに人気だったのに……“ぬっくん”温水洋一を見かけなくなった“裏事情”
1/18(木) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180118-00536258-shincho-ent
“ぬっくん”こと温水洋一(ワン・ツゥ・スリー公式HPより)
「このハゲーッ!」よりも遥か前、自らの頭髪の薄さと幸薄そうな個性的なキャラクター、そして自分の意見など言えなそうもない情けなさそうな風貌を武器に、
TVドラマやバラエティ番組で引っ張りだこだった俳優・温水洋一(53)。最近見かけることが減ったけど、一体どうした?
 ***
「そもそも温水を見出したのは明石家さんま(62)」というのは業界関係者。
「それ以前から端役でドラマにも出ていましたけどね。でもメジャーになったのは、2000年に、さんまさんがコントでなく、初めて本格的舞台に主演した『7人ぐらいの兵士』で共演した温水さんを気に入って、
自分のバラエティ番組『踊る! さんま御殿!!』(97?放送中/日本テレビ系)や『明石家マンション物語』(99?01年/フジテレビ系)に出すようになったからですよ。
さんまさんから“ぬっくん”と呼ばれて、読みにくい名字も知られて、認知度もアップ。それ以降はドラマに映画にと引っ張りだこになりました」
 たとえば、NHK朝ドラでは「天うらら」(98年)にも出ているが、役名も不明なほどの端役だった。それが00年以降は、「まんてん」(02?03年)、「どんど晴れ」(07年)、「ウェルかめ」(09?10年)、「マッサン」(14?15年)に出演。
 NHK大河ドラマだって、「利家とまつ?加賀百万石物語?」(02年)、「龍馬伝」(10年)、「平清盛」(12年)、「真田丸」(16年)と、立て続けといっていい活躍ぶりだった。
 その間に映画初主演も果たしている。
>>2以降へ続く
2:
>>1続き
■ 「徹子の部屋」を5回振る
 いかに忙しかったかは、一昨年(2016年)、「徹子の部屋」(テレビ朝日系列)に出演した際、黒柳徹子(84)から紹介に合わせて言われた“恨み節”からもわかる。
「温水さんは『徹子の部屋』では、もう5回ほど出て頂きたいとお願いしたんですけど、今日が初めて。5回お願いしたんですけれども、5回お断りになったんです」
 これに対し温水は「舞台などが立て込んでいて……」と平謝りだったのだ。
 それが昨年(2017年)は、連ドラは、剛力彩芽(25)主演の「レンタルの恋」(TBS系)1本だけ。
もちろん、単発ドラマにも出ているから、まったく見なかったわけではない。姿は見えねど、ナレーションの仕事も多い。
なにより昨年は、世田谷パブリックシアターほかで公演された舞台「管理人」(作:ハロルド・ピンター/演出:森新太郎)のデーヴィス役が認められ、紀伊國屋演劇賞個人賞も受賞しているのだ。
 ただし、かつての活躍からすると、打って変わった印象なのだ。
■ 本人はマジで“二の線”
「宮崎県の都城出身の温水さんは高校、大学で演劇を囓ったようですが、本格的に始めたのは松尾スズキ(55)主催の劇団『大人計画』に旗揚げの頃から参加してから。
当時は松尾さんとコンビを組んだこともあるほどですが、94年に退団。『大人計画』の若手だった、クドカンこと宮藤官九郎(47)や阿部サダヲ(47)たちが活躍を始めるのは、温水が去った翌年からですね。
退団の理由は言おうとしないのでわかりませんが、ケンカ別れしたと言われています。ハッキリしているのはいま、松尾さんは温水さんを共演NGにしていること……」(同前)
 と打ち明けるのは、前出の業界関係者だ。映画スタッフも言う。
3:
>>2続き
「そもそも売れたのは、さんまさんとベッタリで、『さんま会』などのつながりがあったこと。それと当時、温水さんについていたマネージャーが本当に綺麗なお姉ちゃんでね、
別に彼女がなんかするわけではないんだけど、売り込みも上手いし、彼女と仕事をしたいというスタッフも多かったんです。それが『ぬっくん』とか呼ばれて勘違いしちゃったんでしょうね。
ああ見えて、温水さんって“二の線”を気取るんですよ。ギャグではなくて、本気でイケてると思っているようなんです。『それが却って気持ち悪い』とはっきり口に出して言う女優もいるほど。
そして現場では、気が弱いどころか、気に入らない演出などがあるとグチグチ文句を言って五月蠅いんですよ。ケンカになることすらあるから、特に若いスタッフに敬遠されるようになったんです」
 昨年、評判になりシリーズ化もされた脇役ドラマ「バイプレーヤーズ」(テレ東)で、遠藤憲一(56)や大杉漣(66)、寺島進(54)、田口トモロヲ(60)、
松重豊(54)、光石研(56)らとともに出演していても違和感のなかったぬっくんだが、そこに姿はなかった。
 いまや、かつての温水の立ち位置には、佐藤二朗(48)やムロツヨシ(41)といったバイプレーヤーたちが存在感を示している。
「脚本家で映画監督の福田雄一さん(49)も、いまや誰もが出演を願う福田組で、彼らを重宝していますよね。彼らは文句や愚痴も一切言いません。
温水さんよりギャラも安く使いやすいんです。福田さんは『明石家マンション物語』の構成も担当していたから、温水さんと面識もあるはずなんですけどね……」
 ぬっくん、あんまりイメージ崩すと損かもよ。
週刊新潮WEB取材班
2018年1月18日 掲載
【芸能】あんなに人気だったのに……“ぬっくん”温水洋一を見かけなくなった“裏事情”
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516227871
4:
確かに見なくなったな
紳助の番組によく出ていじられてたあの脇役も見ないな
363:
>>4
そーいえばシンスケみないな
27:
>>4
松沢か そりゃバラエティに出ないのは紳助がいない
からだろうがサスペンスにはよく出てるだろ
紳助と同世代だから60代なんでねえ
115:
>>27
あのオッサンも根性悪くて嫌いだった
181:
>>27
土建屋けんちゃんて誰やねん!?と当時思ってたけど、、面倒な人だったのね笑
222:
>>181
もしかして、、よしゆきのことかな?
255:
>>181
土建屋よしゆきはどのまま土建屋の素人
松沢は俳優だろ
5:
路線バスで忙しい
398:
>>5
それな
タカトシと無難なバス旅してるわな
6:
ハゲた冴えないおっさんをぬっくんとか呼んで舐めやがって失礼な奴らだった
18:
>>6
ドンマイ!
7:
どーでもいいことを知ってしまった
52:
>>7
www
8:
新しい戦隊に出るじゃん
30:
>>8
ベテランが戦隊ものの仕事をうけるのは、仕事が減ってる証拠
77:
>>30
え!本人の希望だろ
戦隊の師匠とかラスボスとかやってみたいじゃね
9:
汁男
10:
2月から始まる戦隊のレギュラーだよ
http://www.toei.co.jp/tv/lupin-vs-pat/story/1211270_2796.html
34:
>>10
どうせ数話こなせばたまにしか出なくなるようになる
129:
>>10
佐野史郎に似てるな
364:
>>10
ほんまにわしより年下か?
632:
>>10
次の戦隊こんなんなのかよ!
22:
243:
>>22
よくできてるなw
23:
髭生やしてから正直かっこいい
24:
「真田丸」出演って序盤中の序盤じゃん。
25:
今日でお別れ
26:
二週間に一回フジテレビでバス散歩しているが風貌がホームレス見たいになっている
29:
九州男子はこじらせると面倒。
31:
浅野ぬく子さん
238:
>>31
ちょっとウケた
32:
もともと見映えも悪く芸人みたいな奴が勘違いした結果だろ
33:
死んだと思ってた
35:
仕事がなくなって戦隊ヒーローにまで落ちぶれちゃったって感じかな
55:
>>35
昔から戦隊のああいう役は若手俳優の演技の指南役なんだが。
36:
そんなに人気あった記憶無いぞ
37:
タカトシのバスの旅で忙しいのだろう
39:
西村雅彦は最近どうしてるんだろう。
53:
>>39
改名してあんまり見なくなったな…
127:
>>39
どっちのだよ
46:
>>39
西村は独立絡みで干されてるだけだろう。
芸能界ではよくある事例
60:
>>46
関西ではよく見かけるなあ
40:
ぼくの魔法使いのヤクザ役は良かった
41:
舞台やってたからだろ
42:
もうテレビに飽きたんじゃね?
43:
劇団俳優はブライド高くて性格悪い
砂糖ビー咲くとか
337:
>>43
あと劇団主催者はもれなく所属女優に手を出すなw
44:
なんか旅してるのよく見かけるけど
45:
中年から突然忙しくなってしんどくなったんじゃないの?
それで、仕事抑え気味にしてるとか。
本人に聞いたわけでもないのに
ブサイクなのにイケメンぶって嫌われたとかひどい言われよう。
47:
戦隊の司令官ポジションやるんじゃないの?
70:
>>47
それって「通販番組の司会やってるじゃん」と言うのと同じニュアンスだわ
59:
酒井敏也・村松利史・温水洋一
103:
>>59
なんかわろた
282:
>>59
猪鹿蝶
61:
タカトシと一緒に週末どこか行ってるの見かける
テレビで
68:
タカトシとの散歩番組見てるから消えたという印象が全くない
69:
夕暮れはもう違う色
74:
何か気持ち悪いオヤジだし
76:
宮崎空港のベンチにいつも座ってるよ
80:
>>76
宮崎はどれほど有名人を輩出してないんだって感じだよな、あれ
114:
>>80
結構いると思うけどな
えーと、堺雅人、今井美樹、サエコ、えびちゃん、きょんきょんの前旦那、デュークエイセス?のリーダーの谷さん?
82:
いや最近見たけど
83:
吉高由里子と二人主演のドラマ好き
85:
新年早々の必殺仕置き人で悪役を好演してたぞ
意外に悪役で新境地開拓したんじゃね?
8

続き・詳細・画像をみる


高卒社畜ワイ月420時間労働→月給22万・・・

平成生まれの若い奴らに昭和のゲーム機を教えるスレ

【悲報】仮想通貨バブル、終わる

【悲報】 NHKさん、なんJ民だったwwwwwwwwww

シャアとかいう頭脳明晰で身体能力抜群なイケメンエースパイロットwww

【画像】高校時代の西野七瀬が可愛すぎると話題沸騰wwwwwwwwww

義弟妹に義母を施設に入所させるための資金提供をお願いしたら猛反発してきた

磯野ボム兵「……」ジジ… サザエ「父さんが爆発したらおしまいよ」カツオ「うん!」

旦那が「早生まれ絶対NG!絶対に4〜6月じゃないとダメ!」とこだわりが強くて困ってる

マギレコ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』が1月19日に“特別な発表”!さやか実装、アニメ化など予想が飛び交う!

お客さんとお話しながら仕事してたら、常連が増えてきた。新店長「お客様との私語は厳禁とする!」→ 納得がいかずに辞めた結果・・・

上坂すみれ 新作画像が橋本環奈になる...(※画像あり)

back 過去ログ 削除依頼&連絡先