【サッカー】香川真司、2アシスト!ドルトムントが今季初の3連勝back

【サッカー】香川真司、2アシスト!ドルトムントが今季初の3連勝


続き・詳細・画像をみる


ゲキサカ
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?157538-157538-fl
ブンデスリーガは20日、第22節1日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でDF酒井高徳の所属するシュツットガルトと対戦し、3-2で勝った。
香川はトップ下で先発し、後半24分までプレー。2アシストを記録し、今季初の3連勝に大きく貢献した。酒井は左SBでフル出場した。
前節・マインツ戦(4-2)で今季初の4ゴールを挙げ、2連勝中と復調の兆しを見せるドルトムントはこの日も立ち上がりから積極的な入りを見せた。
前半10分、MFケビン・カンプルがミドルシュートを放つと、同12分にはDFマルセル・シュメルツァーの右FKにMFヌリ・サヒンが頭で合わせたが、いずれもGKの好セーブに阻まれた。
前半15分、香川が右サイドからドリブルでPA内に切れ込むと、DFにつぶされたこぼれ球をMFイルカイ・ギュンドガンがエリア手前からミドルシュート。
GKが弾いたところにFWピエール・エメリク・オーバメヤンが詰め、ゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定だった。
序盤から次々とチャンスをつくり出すドルトムントは前半25分に先制点を奪う。MFマルコ・ロイスが長い距離のドリブル突破で左サイドから中央に切れ込み、
PA内中央の香川にパス。香川のトラップは大きくなったが、これが絶妙なラストパスとなり、オーバメヤンが右足でゴール右隅に流し込んだ。
香川の2試合ぶり今季2アシスト目でリードを奪ったドルトムント。しかし、シュツットガルトも前半31分、右CKからゴール前混戦の中、
DFゲオルク・ニーダーマイヤーがサヒンに倒され、PKを獲得すると、これをMFフロリアン・クラインがゴール左隅に決め、1-1の同点に追いついた。
シュツットガルトにとって、ホームでの得点は昨年10月18日のレバークーゼン戦(3-3)以来、実に7試合ぶりだったが、ドルトムントもすぐさま勝ち越す。
前半39分、ギュンドガンが右サイドのロイスに展開すると、ロイスからの横パスを香川がヒールパス。ゴール前に走り込んだギュンドガンがこれに反応し、
右足のトゥーキックでニアサイドを破った。
香川のこの日2アシスト目で2-1とリードして前半を折り返したドルトムントは後半開始からカンプルに代えてMFヘンリク・ムヒタリアンを投入。
後半8分にはオーバメヤンのヒールパスから香川が決定機を迎えたが、右足のシュートは至近距離でGKに阻まれ、
昨年9月13日のフライブルク戦(3-1)以来となるゴールは決め切れず、後半24分にMFヤクブ・ブラスチコフスキと交代した。
その後はシュツットガルトの反撃に遭うが、粘り強く跳ね返すと、前がかりになる相手に対し、カウンターからダメ押しゴールを狙った。
すると後半44分、シュツットガルトDFティモ・バウムガルトルからGKへのバックパスを奪ったロイスが試合を決定づける3点目。
後半アディショナルタイムにCKから1点を返されたが、3-2で今季初の3連勝を飾り、24日の欧州CL決勝トーナメント1回戦第1戦・ユベントス戦へ弾みを付けた。
一方、最下位のシュツットガルトは今季3度目の3連敗。6試合勝ちなし(2分4敗)と苦しい状況が続いている。
シュトゥットガルト 2 - 3 ドルトムント
0 - 1 25分 ド オーバメヤン
1 - 1 32分 シ クライン(PK)  
1 - 2 39分 ド ギュンドアン
1 - 3 44分 ド マルコ・ロイス
2 - 3 46分 シ ゲオルグ・ニーダーマイアー
シュトゥットガルト
ウルライヒ 酒井高徳、シュヴァープ(78分コスティッチ)、ニーダーマイアー、クライン、
バウムガルトゥル、グルエソ(56分ライトナー)、フロウシェク(72分イビシェヴィッチ)、ディエ■、ハルニク、ヴェルナー
ドルトムント
ヴァイデンフェラー;スボティッチ、パパスタソプロス、ピシュチェク■、シュメルツァー、
香川真司■(69分ブワシチコフスキ)、ギュンドアン、ロイス、シャヒン、カンプル(46分ムヒタリアン)、P・オーバメヤン
http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10627176
ドルトムント日本語公式HP http://www.bvb.jp/
 
元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424467619/
7
暫定10位
9
きたあああああああああああああああああああああああああああ
ドル完全復活
と思ったら最後なんだよw
10
4位まで行けるって信じてる
13
香川復調してきたーけど
あとはマジゴールだけだな
14
香川MOMだろ
73
>>14
ギュンドガンじゃね?
19
勝ったのは大きい
22
次のユーベ戦めっちゃ楽しみ
最高や!
26
ロイス様々ですわ
なおムヒは…
30
ベンツ最下位なんだな
31
香川いなくなったらドタバタ劇開始とかどうなってんだよw
ほんとロイス様様やで
41
2点目はともかく1点目は自分で行きたいけども
ああなるのも想定内のプレーだろ
それをミスで終わらせるからアンチ香川は見る目が無い
45
最後追いつかれなくてヨカタw
54
ロイスとオバメヤンは今楽しいだろうな
香川・カンプルがいるとバランスが本当に良い
後ろの守備がかなり脆い所をなんとかすればまだまだ上位狙える
61
香川2(最高タイ)
86
アンチ香川ってどこかしら一紙が最低点つけたら喜んで大騒ぎするくせに
採点良かったらよかったでそれは認めないんだな
ダブスタのクズにもほどがあるわ
88
オレはしんじてた
94
ロイスと香川は熟成されたら凄いコンビになりそうだな
125
誰か酒井にも触れてやれよ
126
まあ狭いとこでごちゃごちゃやる香川の持ち味だったよな
156
カンプルとってバランスがよくなった
これに尽きる。
後方に戻ってバランス取ろうと試みるやつが香川しかいなかった。
カンプルがそれをよくやってくれるおかげで
香川も多少前で勝負できるようになった
何度もいうがこれに尽きるよ
161
暫定順位と勝ち点
3 ボルシアMG 36
4 シャルケ04 34
5 FCアウグスブルク 34
6 レヴァークーゼン 32
7 ホッフェンハイム 29
8 ブレーメン 29
9 フランクフルト 28
10 ドルトムント 25
245
>>161
金曜深夜開催のドルだけ1節多いけど、かなりあがってきたな
389
>>161
あれ?確か最下位だったよな??
CLすら見えてきたぞw
398
>>161
暫定だと近く感じるがELでさえまだまだ遠いな
とはいえ最下位の時もあったのを考えればよくここまで復調した
199
ヒールのアシストは昔のドルの香川みたいだな
以前はこんなの連発してた
206
とりあえず降格はなさそうだな
最終的には中位くらいになるのかな
222
クロップの腹パンにキレが戻ってたな
帽子も脱いだし田植えも終わったようだ
229
ヒールのパスいいな
これぞ香川だ
やっと体がドルトムントに馴染んできたのかなぁ
237
ようやくバランスのとれた二列目になったな。カンプルがスペース埋めて香川がつないでロイスが決定的な仕事をする。
278
香川はわかった
高徳どうだったんだよ?
308
>>278
大宇宙へ飛んでった
280

続き・詳細・画像をみる


「息子がいなくなった!」男性が隅田川に飛び込んで捜索→普段通り登校してました

【驚愕】女ってキスさえできればセクロスまで持っていくの簡単だよなwwwwwwwww

ラスボス「幸福で平和な世界!!」大衆「いいね!」主人公「そんな偽りの世界じゃダメ!!辛くても現実を行きなきゃ!!」

髪切りに行って「全体的に短く、前は額が出るくらいで」って言ったらニヤつかれたんだが・・・・・・

「中る」←これ読めない低学歴wwwwwwww

天皇賞馬スズカマンボが心不全で急死 14歳

back 削除依頼&連絡先