EVの浸透で「リチウム電池」が空前の供給不足へback

EVの浸透で「リチウム電池」が空前の供給不足へ


続き・詳細・画像をみる

1:
”次世代自動車の登場で、リチウム不足に拍車がかかっている。過去2年でリチウム電池の原材料価格は3倍以上に上昇。わずか1年足らずで1トンにつき2万ドル値上がりした。
「世界的な電気自動車(EV)の移行を機に、2030年には需要が現在の30倍に増える」と、ブルームバーグのクリーンエネルギー市場分析部門BNEFは予想している。
リチウム電池は金属リチウムを使った化学電池で、マンガン乾電池やアリカリ乾電池、ニカド電池などほかの種類の電池よりも電力の包有量や重量の軽さで優れていることから、ノート型パソコン、スマホ、デジタルカメラなど、様々なデジタル用品の利用されている。
生産が需要に追い付かず価格が高騰しているにも関わらず、世界的な電気自動車(EV)への切り替えが供給不測に拍車をかけている。
BNEF(ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス)の予想では、EVだけでも2030年までに売上が2440万ドルに達する。
リチウムはアルカリ金属元祖の一種だ。ひと昔前までは地下や鉱山より採掘されたリチウムが主に利用されていたが、コスト面や純度を向上するために、現在は海水から抽出する手法も採用されている。
「地球上からリチウムの原料がなくなるのではないか」との心配は不要のようだ。BNEF曰く、今後数十年にわたり抽出されるリチウム総量は全体の1%にも満たないという。不足しているのは原料ではなく、あくまで「生産量」である。
今後より多くのリチウム電池を生産、供給する上で、リチウム電池工場の増設を急ぐ必要があるだろう。
テスラの巨大リチウムイオン電池生産工場35棟相当が必要
例えば中国のリチウム製造会社、四川省テンチ・リチウム 、チリのSQM(ソシエダード・キミカ・イ・ミネラ・デ・チリ)、米国のアルベマールといった国際リチウム市場を牛耳る大手は、工場の規模を劇的に拡大しない限り、供給がさらに遅れることになる。
「テスラがネヴァダ州に建設中の巨大リチウムイオン電池生産工場、ギガファクトリーと同じ規模の工場が35棟は必要」とBNEFは推測している。総投資額は3500億?7500億ドルとなりそうだ。
リチウムは主に6大陸で抽出されている。2015年の製造量の49%は南アメリカによるものだ(ドイツ銀行調査)。
鉱業会社は既に製造工場を20個増設すると発表しているが、需要ペースに間に合うか否かは疑問である。
こうした過度のリチウム不足を見越して、英国などではリチウム産業で経済活性化を狙う動きが見られる。
英国では鉱業スタートアップ、コーニッシュ・リチウムが130万ドルの資金調達に成功。かつて鉱業で栄えたコーンウォール(英国南西端の単一自治体)を、リチウム産業で復興させようと試みている(mining.comより )。過去数十年にわたり生産性が著しく低下し、社会問題化している英国にとっては歓迎すべきポジティブな流れといえるだろう。”
https://zuuonline.com/archives/172243
【EV】EVの浸透で「リチウム電池」が空前の供給不足へ
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1505377071/
iframe未対応です
5:
どうせ日本がリチウム使わない電池開発するんだろ
45:
>>5
そんで日本だけで使いそうw
6:
すぐに別の電池が開発されるから今頃何もしないほうがいい
7:
豊田通商がアルゼンチンでリチウム2万トン確保
トヨタの加藤祐樹博士らがリチウムに代わる全固体(型)セラミックス電池開発
リチウムに頼る間も、リチウムの次になっても、トヨタは勝ち続けそうだな
29:
>>7
トヨタの全個体電池も原料はリチウムなんだが
10:
いよいよ海水回収が採算ラインにはいってくるか
そうなれば日本国内だってリチウム作れる
問題は電力だが 結局電力が安い所でリチウム回収したほうがよいので
結局アイスランドやオーストラリアでやることになりそうだな
14:
テスラとトヨタはそれぞれパナと組んだ
日産がNECを切ったのはGSユアサと組んでる三菱を配下に置いたから
37:
>>14
GSユアサはトヨタ系列やで。
ルノーがLGの電池を採用したから、日産が独自で保有する意義がないだけでね。
16:
>>1
これは記事が間違ってる
本当に必要なのはコバルト
20:
リチウムイオン電池を作るにはコバルト必要なんだけど、
コバルトは「コンゴ共和国6割」増産不可能なんだよ
スマホにも使うんでアップルサムスンらが生産量制限でカルテル結んでるし流通経路も複雑でね
EV車の世界生産は50?60万台ほどだが、
大手自動車メーカーが算入してきたからレアメタルの争奪戦が始まってる
それでリチウムやコバルトなどの価格が3倍に高騰、資源調達がむつかしくなってきた
テスラもこれが原因で上半期12%も出荷(生産)落ちてる
必要なのは電池工場ではなく鉱山なんだよ
21:
コバルトの6割を産出するのがコンゴ民主共和国
コバルトの世界埋蔵量は700 万トン(純分)
コバルトの可採掘資源量は660万トン
コバルトの生産量は6万2000トン
コバルトの可採掘年は106年分
コバルトの採掘は児童労働(世界で最も貧しく1人当たり所得が800ドル)
コバルトの生産量の42%はすでにリチウムイオン電池向けに消費されてる(スマホ等)
コバルトはガソリン車ディーゼル車から電気自動車へ切り替わるにつれて需要が急増していくが生産量は増やせない
コバルト需要は30年までに30倍186万トンに増えると予想(これだと数年で世界中の資源枯渇してしまう)
コバルト供給で世界最大のサプライヤーは英国スイスの資源商社グレンコア
コバルトの価格は1年で2倍に高騰
コバルトのサプライチューンは複雑で短縮やコスト削減できない
コバルトはコンゴの鉱山で産出され中国で精錬されノートパソコンや電気自動車の一部としてロサンゼルスやロンドンで販売されてる
すくなくともリチウムイオン電池では電気自動車は絶対普及しない。
24:
>>21
ちょっとコバルト買ってくる
25:
>>21
そりゃ全世界いっせいに技術移行したら何かしら足りなくなるわな
33:
>>21
北朝鮮からコバルト産出されればアメリカが動くかもな
32:
液晶の時と同じように中国がリチウム電池工場を大量に建設してるからな。
91:
>>32
液晶、ソーラー全部同じ。業界がまたブチ壊れるでー
34:
心配しなくてもEVなんて普及しないよ。
35:
>>34
スマホのときに聞いたセリフ
58:
>>35
3Dテレビの時にも聞いたよ
39:
埋蔵量は石油>>>リチウムだろ
バッテリーは繰り返し使えるというのはあるが
40:
パナ大儲けやな
46:
>>40
原材料の高騰の話だからむしろマイナスなんだが
41:
そこで水素自動車ですよ
43:
ますますEVのコスパが悪くなっていく
47:
ほとんどの電池にLiCoO2使ってるからな
48:
リチウムは足りてる
足りないのはニッケルやコバルト
特にコバルトがヤバいんだよな
53:
>>48
コバルトって海底にゴロゴロしてるんじゃなかったっけ?
54:
代替技術が開発されてリチウムバブル終わるまで読めた
64:
リチウム無くなるぞ
73:
>>64
>リチウム無くなるぞ
価格上がれば、海水から採る。技術は既に日本が持っている。
76:
>>73
海水回収がペイできるほどにLi価格上昇したら
EV価格も上がりすぎて誰も買えなくなるぞw
74:
まだまだガソリンでいいや
80:
>>74
そう言うこと
75:
リチウムの値段が上がりすぎればどうせアルミニウムやマグネシウムとの合金を作るだろ
100%
77:
供給が整う頃にはリチウム不要になってそう
93:
>>77
リチウム不要な電池の量産化はできているかもしれないけど、リチウム電池の
生産が不要なまでになっているとは思えない
78:
今のガソリン車が全部EVに置き換わったらどれだけ電気必要になるんだろ?
83:
もうちょっと安全な電池ができるまでEVの普及を待ってほしいと思うけどな。
リチウムイオンのせた自動車なんて怖いよ。
まじで。
88:
>>83
ガソリンも十分に危ないぞ
9

続き・詳細・画像をみる


【悲報】福山雅治さん、結婚したせいで女性ファンが7割も減ってしまう

トヨタ「FJクルーザー」11年の歴史に幕 ファイナルエディション発売へ…

【衝撃】真っ白なキリンが神々しすぎてもはや霊獣と言っていいレベル!!!

母「…シロアリがね、出たのよ…。何買えばいいんだろ」(疲れ気味)

最近知ってびっくりしたこと『バーバパパは土から生まれた』

【尻尾】なんだよこの漫画www【注意】

back 削除依頼&連絡先