昔の情報社会と今のネット中心の情報社会どっちがよかったのだろうか?back

昔の情報社会と今のネット中心の情報社会どっちがよかったのだろうか?


続き・詳細・画像をみる


昔:一部の著者が情報を発信し多数の読者がそれを享受する
厳重な校正がなされて優れた見識であるが、一方的であり洗脳などが簡単
今:誰でも著者になりうる
昔は泣き寝入りの不正を告発したりできるが、自他の境界が薄れてバカッターのようなことが起きたり
炎上騒ぎなどの伝染性が強く、有名人にタメ口で突撃したりとモラルが欠如する
2
あと今のネット社会の欠点は
情報の真偽が分かりづらい、匿名だと責任が無い
見識が優れていない(発信するまでに他者の評価や校正がない)
逆に良いところは一方的な洗脳やマーケティングに染まらない
昔と比べて画一的な流行などが減った
3
ネットの特徴は感情を揺さぶられなくなる
常に検索して調べて、どちらが多数派かを調べる
故に本能で主張するという当然のなりゆきが欠損している
5
>>3
割とソースを読まなかったり
情報を一面的に受け取ったり感情的になる人は一定数いるどころか
それなりに多い気がしなくもない
4
有名人にタメ口で突撃したりとモラルが欠如する
これに関しては一般人が上がったのではなく
有名人が下がったと思う
それなりの人格があれば敬語使うでしょ
まぁ誰でも有名人になりやすくなったから
いいんじゃないですかね
6
>>4
そもそも面識のない人間に敬語を使わないことがモラルとしておかしいと思う
その人が尊敬に値するかどうかはあまり関係なく
有名人は的にされやすいってことですね
炎上しやすいし
7
>そもそも面識のない人間に敬語を使わないことがモラルとしておかしいと思う
ブーメランだと思います><
9
>>7
ここだと流石にねw
ガチガチの敬語だと変だから柔らかくしてるってだけ
8
ネットで調べ物は基本タダ
昔は何でもそれなりにコストがかかったな
カネ払った以上真剣に学ぶからドッチがイイかは難しいトコロやと
11
>>8
なんだかんだでネットの調べ物は百科事典に近い簡易的なものばかりで
深い学問分野に通じていないと思う
広く浅くというか
13
>>11
体系だてて知識を積むのには向いてない
と思ってたけど
今やちゃんと無料アプリでそういうのもあるんだぜだぜ
使いこなすのは若人に任せるけどw
10
どちらが良いかというと、ネットなどない昔の方がいいと思える
これは思い出補正として現れる現象
過去を絶賛し、未来を悲観するという社会の調べである
12
とにかく今は活字印刷以来の情報革命の時代だよね
様々なものが変わってきてる
14
「昔の方がいい」という意見が思い出補正であるわりには
昔を知らない今の子ども達はなぜか「こんな時代に生まれてつれーわ」とのたまう
結局ネットは情報を得たり正常なコミュニケーションをとるツールではなく
「自分に言い訳できる都合のいい情報を得る」ツールとしてしか機能しなくなった
19
>>14
それが知恵であり防御体制であるといえよう
自分の覚えた知識を最大限に発揮できるのがネットである
そこで争いが生まれても、前世代的な争いにはならないだおる
20
>>19
いや、ネットは基本的にコミュニケーションに堕ちてる感があると思う
教養は本来身を立てるためのものでネットで披露するだけで終わるのは虚しいことだと思う
16
>>1の言う通り、昔は情報が一方的だった。
今は多角的に情報を得ることが出来る。
良いか悪いかは難しいが、ある程度嘘を嘘と見抜ける常識力さえある人にすれば
今の方が良いと私は考える
17
>>16
結局人はネットで扇動されるのは変わらないんじゃね?って書いたあとで思ったw
22
>>16
自分だけは騙されてなくても
みんなが騙されちゃったら世論もそうなるわけだから
なかなか上手くいかないと思う
今日のように大衆が強いと
18
ネットの犯罪も当然出てくる
その辺の法整備は未だ微妙
21
今はTV側の著名人がネットの匿名性を叩くことで、ネット側の住民と優劣つけようとしてるみたいだし
TVでも扱いやすいようつべやツイッターの台頭で2ch文化の影響が薄くなってきた昨今の状況を見ると
ネットもこれから今までの匿名の声が大きく影響を与えた文化からまた旧来のメディア中心の文化に移行していくように思うわ
24
>>21
俺もそう思う
大企業とか政治機構がうまくネットを扱えるようになったら
結局ネットは現実の延長、現実がより利便化されただけっていう
23
圧倒的に現代の方が良い
高度な情報に関しては今も昔も大差ないと思うけど身近な家庭の話や体験談見れるし
25
マイナーな作家や漫画家はいくらでもいるし
有名ブロガーとかユーチューバーのほうが
そういう人らより知名度が高い場合もあるが
基本的にネットがこれだけ普及した時代でも
ネットを利用する大衆は権威主義だよ?
事実、未だにテレビ・新聞・出版社が力を持っているし
出版不況と言われて久しいが、ファッション誌やゴシップ誌の影響は凄まじい
それはネットの中にも浸透している
実際、センテンススプリングとか文春砲とか言って喜んでるし
ネット民は文藝春秋の影響を受けまくってるじゃないかw
27
>>25
まあ、基本的に大きなニュースは大手メディアの報道を通すというのが普通だし
ネットが発達したのってここ十数年のことだからね
あと五十年くらい経ったらどうなるかね
ニコニコのゲーム実況って悪だよね 馬鹿「宣伝になって売れるからww」←は?
大学世間知らず多すぎワロタwwwww
日本「ドイツ好き!」ドイツ「俺は日本嫌いだけど?」
海外に住んでたけど、日本の海外廚がウザすぎる
ハンバーガー部門最強は絶品チーズバーガーで異論ないよな?
26
資本論という本を読んで
理想の国を作ろうとしたソビエト連邦があるように
ネットを媒体にして国を作ろうとするイスラム国があるわけで
媒体が何であれ本質は変わってないような気もする
より細分化された単位でコミュニティが出来てるのは事実
国より地域、家族より個人みたいな感じで
28
何か生きた証拠つくりたい、だが忘れたい消してくれ
つくることはできる、消すことは不可能なのがネットだ
消せないなら、匿名で明日になったら忘れるという精神は大事ではなかろうか
29
昔の方がいい 息苦しいよ今は
30
>>29
情報が氾濫する疲れってのはあるよね
31
今は過渡期
いずれすべての情報に個人名が紐付けされて罪を問われるようになれば
情報の氾濫は減るだろう ま、一定数のあほは残るけど
32
>>31
そうなるのかねえ
33
昔のほうが良いよ
やはりしょせん大衆は烏合の衆だ
34
>>33
どう昔の方がいい?
40
>>34
一部の管理する側や選ばれた人が一方的に情報を配信し
大衆は限られた範囲で情報を共有する状態
ネットのように広い世界でひとりひとりが発信可能な状態になると
自尊心ばかりが肥大化して思考が暴徒化していく
実際に活動してる事例がないことがせめてもの救いではあるが
結局誰もが平等に発信できるということは、誰もが平等に国の代表であると言う自覚が無いと始まらない
と思うから
41
>>1の前提だと、どちらでも大差はないよ。
自身の見る目さえ磨いておけば、何のことはないから。
昔だろうが今だろうが、他人が誘導する方向に安易に流されたり、
流言や信憑性が全くない話に釣られる者ってのは、どの時代にもいるだろうからねえw
42
>>41
大人はともかく子供はなあ…
ネットいじめマジでヤバい
49
>>42
逆じゃね
子供のイジメなんていつの時代でも日常茶飯事のことだろうが
むしろ大人がネットを通じて特定個人を集中的に叩いてる方が異常だわ
57
>>49
こどものネットいじめはめちゃくちゃ陰湿だよ
いじめに関しては昔の方が明らかにわかりやすかったし
対応のしようもあると思うわ
35
俺はスマホが普及する前ぐらいの昔が一番いいな
36
匿名性を売りにするかわりに安くて危険なところと
個人情報紐付とバーターで信頼度とセキュリティ高いところと二極化
37
ネットが登場して変化した事
メールや掲示板が登場して変化した事
  ↓
口コミ情報の伝達度が飛躍的に高まった
例・都市伝説の伝播について考えてみると分かり易い
……こういった物が、より情報集約的で密度が高い形式になる
情報サイトや掲示板サイトみたいな、人口が多い集合体が出来る
情報サイトや掲示板サイトが登場して変化した事
  ↓
マイナーな情報・世界が拡散させる窓口ができた
例・ホモネタとかグロが普通の場所に登場したり
ドール者みたいなマニアックな世界が外部と交流を持ったり
そして、より個人同士を繋げる強力なツールが登場
SNSやLINEみたいのが登場して変化した事
   ↓
ネット上にムラ社会が無数に出来る
気の合う者同士で閉鎖的なコミュニティを作る動きが出る
例・フェイスブックの友達繋がり等
ブログに関しては、場所によって性質が異なると考えられる
言論サイトや情報サイトとして機能してるブログもあれば
SNS的なコミュニティとして機能してるブログもある
38
スマホが普及し出したのってiPhone4あたりからだよね
その辺から他社もスマホに参入してくるし
2011.2012あたりから爆発的に一般人が増えた気がする
39
震災でツイッターの有用性とか言われたりもしたからな
43
悪意ある発言を徹底的に規制したオープンネットワークと
あらゆる自由を保証するクローズドネットワークの二極化って
そんなに難しいんだろうかね?
44
>>43
難しくはない。
だって、実社会(リアル・ワールドwってヤツね。)が既にそうじゃない。
いや、二極化ではなく互いに混ざり合って、見分けが付かなくなっているかな。
48
>>44
リアルは立地の工夫さえすれば、ある程度の規制になりうるからな
ネットだと距離の概念が無いからそれができない
なら認められたものだけを閲覧可能にするネットを基準として
自由な情報発信が可能な部分は大人だけが触れられるようにするのも有りなきがするんだよね
51
>>48
会員制サイトってのは昔も今も結構ある
今より昔のほうが多かったんじゃないかな?
10代専用のポータルサイトとか
会員だけの掲示板やチャット
自分(30歳)が10代の頃は沢山あったし、実際に参加してた
2ちゃんは会員制ではなかったが、今よりずっと閉鎖的だった
中高生が書いてるって分かったら、全力で排斥されたもんだよw
54
>>51
昔と今じゃネットの利用者の数が全く違うからな
人が増えるならそれなりの変化があっても良いと思うよ
55
>>51
そりゃお前のように中学の頃からネットやってた世代がいま大人になってるからだろう
50
>>44
フェイスブックとかブログがそうだけど
実名かHNを問わず、継続的な個人として活動している場所では
リアル社会とネット社会に大きな差はないと思われ
特に、実名で立場を晒してる人は、リアルの延長でネットをやってるでしょ
自分も実名やコテハンでネットに出る機会があるから分かる
同じネットでも2chみたいな場所とは全然違う
56
>>43
悪意のある発言と言ってもに悪事を働いた人間にはどうしてもそういう発言は批判として出るわけだし
もしそれを適切がどうかを判断する役なんてのができた場合、その役目を自分の都合の良い様に情報を遮断する事にも使えるっていうデメリットもあるわけで
61
>>56
それで良いんだよ
それが適切かどうかは団体同士で争い続ければいい
個人の価値観なんて小さいもので振り回すより
団体の力関係で変化するほうがよほどわかりやすい
逆にそれすら無かったら、大人になって個人レベルの複雑な正しさの押し付け合いに
対応できるわけがない
順を追って行けば最終的な到達地点は同じでも良いと思うよ
62
>>61
そうか?団体間の争いが中心になるなら、それこそ個人の小さい声を一々削除する事自体無駄な手間だと思うけどな
逆にその削除された側の団体に「言論の封殺だ」なんて批判の口実にされたらそっちの方が厄介だし、むしろ悪手じゃね?
63
>>62
悪手じゃないよ
争いは大きい方がわかりやすくなるからね
その中に内包される思惑が見えづらくなるのも良い
まずはそう言う大きい物に触れた上で考える力を身に付けるのが先
最初からごちゃごちゃとしたものの中に落としても混乱するだけだし
混乱すれば自己解釈で単純化するからソッチのほうが悪手
64
>>63
いや、第三者が見る分には構図はわかりやすくなって良いだろうけど
削除する側がわざわざ「言論を封殺した」っていう批判を受ける不利な状況を作りかねないし
それならそんなデメリット背負うより無視を決め込んだ方がよっぽど良いと思うけどな
65
>>64
国内のネット全体をどうこうする話なんだから批判は国に行くだろ
国策なら民間企業を使う場合は定期的に交代することになるしな
国相手の批判なら、隠蔽だの情報操作だのなんてのは今に始まったことじゃないから
別にデメリットでもなんでもない
67
>>65
とりあえず日本国憲法第21条読んで来たほうが良いよ
46
一次情報の価値は不変なんじゃね? どのみち末端までは正しい情報は届きえない気がしてきた
58
今が情報社会とは思えないんだけど
twitterとか2chでもアホ同士がつるんでるだけで
59
>>58
それなりに昔からネットの進化を見てきた者から言わせれば
一部インテリのものだったネットでアホがつるむ現状こそ情報化社会そのものだよ
66

続き・詳細・画像をみる


兄夫婦に子どもが生まれたんだけど、生後4ヶ月までに会いに行かないのは非常識と責められていてる。

いろは「私、雪ノ下先輩のこと好きみたいです」

新婚なのにおっぱいパブに行ってしまった・・・・

マックまずいとか言ってる奴ガイジだろ

とにかく暴力的なアニメ何かない???

大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」視聴率再上昇

back 削除依頼&連絡先