【ニュー速】精神病院の思い出 「ああああああああああああああ」back

【ニュー速】精神病院の思い出 「ああああああああああああああ」


続き・詳細・画像をみる


「メンタルヘルスサポート人材育成初級講座」が松山市内で開かれ、企業の総務や人事担当者、
介護士や医師ら78人が、うつ病に関する基礎知識や、患者・家族への支援方法などを学んだ。
 NPO法人「こころ塾」の主催。メンタルサポートの相談業務は精神科医など専門職が中心で、
人数が限られている。そこで、専門職以外でも相談を受けられる人材を増やそうと企画された。
 うつ病になった場合、保健福祉手帳が無くても医師の診断書で医療費を軽減できる
「自立支援医療制度」など、各種社会資源に関する講座もあった。
 同塾の村松つね代表理事は「患者さんがすべてを理解するのは難しい。
講座に参加してくれた方たちが、こうした制度の存在を知り、
専門職につないでくれる役割を担ってほしい」と話していた。【篠崎真理子】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111112-00000313-mailo-l38
244:
>>1君、病室に戻ろう!
10:
チリーン
あああああ
ヘループ!!
チリーン
525:
>>10
ああ、マジでそんな感じ
黒ファンにもなるわ
563:
>>10
アーアー
アーアー

14:
何やってんだ俺も仲間に入れてくれよ?
20:
>>14
自分から池沼になるのか…
15:
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
26:
A「どーはどーーなつーのーどーーー!!!」
B「死ぬの怖い!死ぬの怖い!死ぬの怖い!」
C「どうせ私はセックスもずっとしてないし…(60のBBA)」
D「あいしゅちょうだい?」
E「そうなのよ?、でもあたし○○だったから××でさ?、△△△△…(空間に向かって延々と)」
27:
>>26
Dさらって行きますね
37:
>>27
30後半だけどな
86:
>>37
おいて行きますね
140:
>>86
私が貰って生きます
41:
仕事で精神病院内に入った事があるけど凄まじいぞ
そこら中で奇声あげまくってる
その中でも特に異様だったのが、紳士なおじさま。
凄い上品な雰囲気で、髪も髭も整えてある
ジョジョで言うとジョースター卿みたいな人が居た
その人が急に電波受信しちゃったみたいで
「マラリアの予防策をご存知かな?」とか独り言始めるの
すると、唐突に険しい表情になって涎垂らしながら
「マラリアは味噌を身体中に塗る事で予防出来るのだ」「だから愛知県民はマラリアにかからない、そんな私は愛知県民さ」
「しかしながら私は味噌を身体に塗る事を推奨しない」「蚊が媒介するなんたらは味噌によりブツブツ…」
結局、ずっと一人で白目むきながら涎垂らして講義してたよ。
キチガイは幽霊より怖いな
45:
色々あって大学病院で診て貰ったけど、自分で主張していた通りに問題無しと診断されたな
医者のが病んでようで、入室した時からひたすら足で貧乏揺すり
診断終わった後に世間話を続けてたら収まったあたり、ストレス溜まってんだろな…
退室後、長話し過ぎたせいで、待合室に居た精神異常者達に睨まれて怖かった
47:
>>45
関連妄想ですね。
よくあります。
46:
ゆうすけ「ヒースーヒースーハーハーハーハァーっ」
52:
      人人
  (iii) (iii)  < ウ >
 人人 // \\ < オ >
< イ >// / ̄\ \ \  < オ >
< ェ >\\ |(゚) (゚) |/ / < オ >
< ス > \\|. ∩..| / < オ >
< ! >. \\∪//  < オ >
< イ > (  ̄ )  YYY
< .ェ > .. | |
< .ェ > .. | |
< ス > .. | |
 YYY / /\ \
  / / \ \
  人人         人人
< ウ > /~~T~~\  <ウ .>
< オ >  / / ̄\ \ <オ .>
< .ォ > | /|(゚) (゚) |\|< ッ >
< オ > //|. ∩ |\\ YYY
< オ >. \\\∪///
< ォ >  |\\  //|
< オ >  | (iii) (iii) |
 YYY   || ||
  ..(__)  (__)
56:
床がゲロまみれとか?
58:
>>56
ミイラみたいな風貌のまま院内うろつかれたりして他の患者が怯える
一晩中トイレから嘔吐の声がする
しかも中々治らないから退院もさせられず、ひどいのだとジワジワ弱って最後には骨と皮だけになり死ぬ
65:
A「またストーカーが見てるよぉ?見てるよおおお!!1」
B「デパス・・・デパスターンカスイムザッカーネン・・・ドゥフwww」
C「・・・(廊下で俯いて体育座り)」
D「カエルたちの笛や太鼓に合わせて回収中の不燃ゴミが噴き出して来る様は圧巻で
まるでコンピュータグラフィックスなんだ、それが。
総天然色の青春グラフィティや一億総プチブルを私が許さない事ぐらい
オセアニアじゃ常識なんだよ。今こそ、青空に向かって凱旋だ。
絢爛たる紙吹雪は鳥居をくぐり周波数を同じくするポストと冷蔵庫は先鋒を司れ。
賞味期限を気にする無頼の輩は花電車の進む道にさながらシミとなってはばかる事はない。
思い知るがいい、三角定規たちの肝臓を。
さあ、今この祭典こそ内なる小学三年生が決めた遥かなる望遠カメラ。」
410:
>>65
パプリカか
66:
「おまんこしたいなー」と大声で叫んでた。
69:
地方の巨大な精神病院の閉鎖行ったけど、
中は棄民という言葉がふさわしいようなのが放り込まれてたわ。
これが雰囲気含めて大体正確に描写してる。こんな感じ。
http://www.youtube.com/watch?v=ckO9d_-qiPw
88:
>>69
>>これが雰囲気含めて大体正確に描写してる。こんな感じ。
うそつけええええ!
260:
>>69
やべぇおもしろすぎる
267:
>>69 の台詞に「院長 あなたは狂ってるんだ」笑ったww
79:
窓には鉄格子がデフォだった病院を変な病院と思ってたよガキの頃。今なら理解出来るわw
85:
>>79
一般科だけの総合病院でも、新しい病院なんかだと、
自殺防止のために、実は窓がほんのちょっとしか開かないような構造になってる。
インターフェロンとか使うと自殺念慮が出てくるしなぁ。
95:
>>85
症状も何も聞かれないんだぜ?
それで2分位で軽いノイローゼとか言われたら
こりゃダメだと思うだろ。
その後、あちこちの心療内科行くたびに
うつ病の症状だねと言われたんだから。
103:
>>95
場数を踏んできた上の医者になると、プレコックス感じゃないが、
雰囲気、ちょっと話しただけで、大体あたりをつける。
で、その患者と自分の治療があいそうにないと思うと、
邪険にして、他所に行ってもらうこともあるようだ。
精神科の場合、そのほうがお互いにとって幸福。
既に、あちこちの心療内科に行くという時点で、他責的な傾向を感じる。
ディスチミア、まぁ日本での今流に言うと、新型うつ病っぽいね。
112:
>>103
>雰囲気、ちょっと話しただけで、大体あたりをつける。
その精神科医はその根拠はちゃんと説明できるの?
出来なかったらインチキ霊能者と同じじゃん
120:
>>112
精神科の診察にエビデンスは説明できない、要は無いことが多いんだよ。
微妙なタイプの症例だと、10人精神科医に見せて、10人同じ診察結果が出るなんてことは少ない。
診断名が違っても、投薬は大体一緒なんだけどね。
精神科が、数値・画像で根拠を示せる他科とは別の世界だよ。
プレコックス感というのが、ぐぐれば判るけど、
根拠に欠しいけど、多くの精神科医人間が感じてることなんだ。
俺は精神科じゃないけど、一般科で外来に入ってきて座って、少ししゃべってるの見ても、なんとなーく判る。
96:
親は 入院費かなり かかるんでしょ大変だな
99:
>>96
俺が入院してたとこは月6万くらいだったけど
長期入院なら高額医療で結構戻ってくるよ。
109:
とりあえず入院したら10?以上太った。
全然運動しないし、薬の副作用もあり。
123:
精神科医って、どう考えても医者じゃないよね
欧米じゃ、医者の中で見下されてると聞く
権力者の恣意的な利用が多発してるとも聞く
映画チェンジリング・カッコーの巣の上で
は酷かった。ptsd・キチガイ無罪・精神病認定で強制収監・生活保護などなどなど
精神科医っていらないんじゃない?悪の側面が強いだろ
125:
>>123
いや、必要悪だよ。精神病病棟に閉じ込められてる池沼達が世の中に放たれると思うとゾッとする。
治安問題にまでハッテンするね。
135:
>>125
一般人のほうが10倍は犯罪を犯すけどね。
127:
見舞いで閉鎖棟に何度も行ったけど
今の治療法は薬漬けで思考を奪って従順にさせているから
ただの薬物中毒の奴隷人形の集まりだよ
何にも面白いことありゃしねぇ
医者や看護士は楽だわ
痴ほうの老人ホームのがすっと凄まじい
136:
>>127
アホか
喧嘩が日常茶飯事だ
172:
>>136
喧嘩するほど行動あるやつには
起き上がれなくなるまで処方する薬の量
増やせばいいだけだろ
131:
メンヘラ少女食い放題じゃね?
134:
>>131
病院内にある小さな図書館で池沼の童貞男を相手に売春してたリスカ少女がいたぞw
137:
精神科医に「いい先生」はいないと思う
というか、思うに長いこと精神科医をやってくうちに
いい先生は淘汰されていって神経図太い奴だけが生き残るんだろうな
俺のかかった先生は俺の話うんうん聞くだけで軽い睡眠薬出すだけの無能だった
首振るだけなら赤べこでもできるわな
146:
企業が多く集まる街の精神科はボロい商売らしいね
仕事のストレスで受診してくる患者に一人10分だけ診察して安定剤出して
完全に流れ作業
149:
>>146
そういうところは、そう思って机1つで開業するメンタル・クリニックが増えすぎた。
ボロいと思うと、みんな寄ってきて、喰えなくなる。
社会主義の医療の中でも、資本主義は顕在。
うまく出来てるよ。
151:
>>149
そうかな?
何だかんだで過密商売の歯医者と眼医者と精神科医はどこも潰れず生きてるように思うけどね
153:
>>151
東京なんかだと、メンクリ密集地では患者の奪い合いみたいだよ
以前医者板で見た。
148:
俺は入院までしたことはないが、
した奴の話だと自由に院外に出られないだけであとは普通の入院と変わらないらしい
ただそいつはリスカ繰り返してぶちこまれたから
比較的症状が軽い奴らの棟に入っただけで、糖質なんかのいる棟は知らん
164:
たぶんなんだけど、このご時世に病棟内で煙草が吸えるのは精神科だけだと思う。
喫煙者の患者がいきなり煙草吸えなくなっちゃうとストレスが溜まって病状が悪化しちゃうから。
そこは他科の病院とは違うところかな。
171:
>>164
へー
チェーンスモーカーだった私は
ぽんぽんが痛いとお医者さんとこへ行ったら
いきなり緊急手術になってしまって
小銭とジュースしか持ってない状態で即入院になってしまい
そのまま強制禁煙生活+寝たきり
以後二度とタバコを吸わなくなった
180:
三十年間入れられている患者がいた。この世の果てだ。
186:
>>180
ケネディの娘は60年間
188:
>>186
ロボトミーしたんだよね?
185:
看護師が言ってたけど金的きかないんだろ
ローキックは効くらしい
192:
俺陰性の糖質って診断されてるんだが
勉強出来たり車運転出来たり株が出来る、いろんな事に興味が持てる糖質って糖質なんだろうか
たまに酷く感傷的になって泣いたりするけど後々考えるとただの薬の飲み忘れだったりする
障害年金はもらってる
207:
>>192
俺も
「重度の幻覚、妄想の症状があり支離滅裂。社会復帰は難しい」
とか診断されたけど上記の症状なんて全然無いし普通に働いてるぞw
209:
>>192
症状ってほんと人それぞれだし、色々な事に興味持てるんだったら
それはとても(・∀・)イイ!!ことだと思うよ
200:
アインシュタインは、科学者じゃなかったら精神病って言われただろう。
糖質は頭脳明晰なんだけど、方向間違えてる感じ。
普通に愛情も仲間意識もあるんだが。
208:
>>200
アインシュタインは糖質疑惑があったよな。
実際、相対性理論を世に出すまでは落ちこぼれ扱い。
30歳無職童貞のお前らみたいな扱いを家族からも受けていた
で、結局32歳だかで工場で働く事になるんだが、そこで働きながら相対性理論を錬磨していったらしい
まあ世の中何があるかわからないという事ですな
219:
>>208 糖質は紙一重ってことだ。人間の進化系。
224:
天才は大体発達障害とか鬱病になる
アインシュタインの息子は重度の糖質
ウィトゲンシュタインの兄弟は三人自殺
227:
>>224 へー そうなんだ
243:
飯が不味くて5キロ痩せた
アル中ジジイと仲良くなった
隣の何とか君が中庭で大暴れしてた、血だらけになってた。
1日じゅう聖書を読んでるイケメンがいた
喫煙所が狭くていつもすし詰め状態だった(ライターは19時以降共有)
ねまき替わりに仕事着着てるキャバ嬢がいた
懐かしいなあ
259:
夫婦とも患者で友人だったが、若い奥さんからホテルに誘われて断った
その後奥さんは自殺した
女子閉鎖病棟に別の10代の女の子のお見舞いに行ったがいつも病棟はおしっこの
匂いがしていた
296:
躁病がひどくて院長を怒鳴りつけたら謝れと言われた
病棟は付属の看護学生が週3回実習でトランプやUNOをやりにわらわら来ていて楽しかった
299:
知り合いに薬付けの人間が3人いる
そのうち二人は頭のキレるインテリで一人はホルモン系の病気
頭のキレるというのは記憶力も論理計算力も高いし、ペーパーテストが得意で難関試験もクリアしてるから、そう思ってる
でも二人は切羽詰まったような閉塞感に満ちた生活をしてて、その挙げ句病院で薬を処方してもらってる
二人とは似ても似つかない自分だが何故か相性はいいみたいだから彼らを救ってみたいが
何もできん…
302:
精神病院じゃないけど、普通の病院で入院してたとき、隣のジジイが「ウンコー、ウンコオォォォ」
って叫んでてうるさかった
304:
>>302 wwwwww トイレに行きたかったんだろ
324:
昔、病院の部屋番号が指定された荷物を配達に行ったら、
1階は普通な感じなんだが、
2階の廊下に入る扉にカギがかかってて部屋に行けず、
行動を制限されてるのか…これが精神病院なんだと恐怖を感じた。
365:
大泉病院に目が合うとひたすら謝る人がいたな
土下座までするからびっくりしたわ
377:
廊下をぶつぶつ言いながら往復してる目が逝ってる奴がいて怖かった
介護施設に研修に行った時より怖かった
理解できない生き物って
クトゥルフ神話の生き物に対するのと同じぐらい生理的恐怖感じるもんだな
385:
このスレキチガイばっかだから逆に俺がキチガイなのかと思ってしまう
395:
>>385
精神病院に思い出があるのは
・患者
・患者関係者
・医療従事者
・近隣の住人
ぐらいだからね
患者でさえなければキチガイじゃないから安心汁
447:
オーラ的なものが見える人がいた
色のついた光が帯のように空中を漂っているのが見えるらしい
周囲の人達は薬でおかしくなったと言っていたが
とても穏やかな人だった
一緒に日光浴をした
日の光を浴びると病気にいいんだと言ってた
448:
俺と同じ躁うつ病と思われる患者が「金を払ってるから客だ!お客様は神様だ、土下座しろ!」
と叫んでいた
次の時にはしくしく泣いていた
申し訳なくて医者に謝って土下座したらしい
綺麗な若い女の子だった
503:
精神病院の患者だけがキチガイと思ったら大間違いだ。
職員にも向精神薬を服用している人間は多くいるぞ。
しかも勤め先で処方されてな。レセでバレバレだよ。
508:
「おまえおかしい。一度精神科行った方がいい」と強く勧められて行ったなぁ
院長から「何か困ってることはないですか?死にたくないですか?」って聞かれた
そんなこと急に言われても答えられなかった
とりあえず「眠れない」と言った
1カ月くらい精神安定剤もらったり、カウンセリング受けたけど、特に何も変化はなかった
514:
>>508
重症じゃん
重症患者は自分が変だと自覚できなくなるんだぜ
自覚できるうちはまだ軽症
516:
>>514
いや、俺は正常だから
ぶしつけな質問してるから
腹立ったけど
一応キチガイのふりしといた
517:
>>516
だから他人からは、何でもないように見えたんだな
523:
>>517
でもさ、本人が正常でも、周りの信頼する人間みんなが「お前は異常だ、自分で気付いていないだけだ」って言われたら、ほんとにメンヘラになっちゃいそうだよね
528:
>>523
それ古典映画みたいだな
555:
>>523
普通に会社に勤めて生活してるけど、親父には真顔で「お前が子供の時からコイツは頭が何処かおかしいと思ってた」って真顔で言われた事ならあるな
親戚からも同じような事を言われるけど、特に変わりなく過ごしてるよ
530:
最初の日は目を覚ますと縛られてた気がする
隔離部屋は床も壁もフカフカかと思ってたがそんなことなかった
窓はでかくて外が見えて鉄格子も無かった
ただ物は何もなくて床に布団ひいて寝かされてた
次の日にはベッドが入った
3日くらいで出してもらえた
冷静に段階踏んでんなと思った
534:
天井裏に入る点検口にも鍵が付いてるし、さらに天井裏にも壁があってワラタ
って事は過去にここから逃げた奴が居たのかwww
てか隔離部屋でも鉄格子とか無いんだね、びっくりした。
549:
>>534
でも窓は少ししかあかないよね
一日中薄暗かったの、あれはなんだったんだろうか
昼も夜もわからんかったマジ独房
543: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 (北海道) 投稿日:2011/11/13(日) 14:31:21.66 ID:sndTIF5v0
檻の中みたいに、「精神病棟の中」って映画作ってくれんかな。崔洋一監督で。
出演者はプロじゃなくモノホン。本物にどこまで演技が出来るか疑問だけど
ありのままでいいと思う。
俺が開腹オペで入院した病棟、2つの科が入ってて、オペ病棟、一方は精神科閉鎖病棟
だった。いつも精神科病棟への出入り口には頑丈そうな扉で塞がれ、天井には監視カメラ
が付いてた。防音設計がしっかりしてたのか、奇声などは聞こえなかったけど怖かったわ
552:
思い出かぁ。
凄く好きだった女の子がお見舞いにきてくれて
「病室どんなの?見に行っていいかな?」
って聞かれたのを断ってしまった思い出。
574:
ものすごいうつ病で入院した
最初の頃のことはあんまり覚えていない
開放病棟の患者の中には家族からも見放されてる人もいたけど、閉鎖病棟に比べるとまだ人間に近い
4ヶ月くらい経って回復しかけた頃に別の階に閉鎖病棟があるとわかった
階段は塞がれていて顔を見ることもなかったけど呻き声や泣き声叫び声が聞こえていた
入院してからずっと日記をつけていたっていうか、主治医(院長)がつけろと言ったのでつけていた
あと、何故か診察の度に課題を出されてレポート提出していた
6ヶ月近く入院していてある日司会が開けるような感じがして
ここにいたらキチガイになると恐怖になり退院した
その後数ヶ月くらいはよくなったり悪くなったりを繰り返してようやく社会復帰できた
寛解するのに4?5年くらいかかったかな
うつ病がメジャーになる少し前だから10数年前の話
テレビも新聞もあったけど当事のニュースや出来事を殆ど憶えてない
577:
>>574
嘘か本当かって読んでたら大体分かるよね
君のその体験はリアリティがありすぎる
相当辛い思いをしたんだろうが
再発しないようにがんばれよ
ニューはこういう奴がいるから辞められないんだ
575:

続き・詳細・画像をみる


猫の…ペット画像を最後にください…

アニメ「艦隊これくしょん」劇場版に加えTVシリーズの続編も並行して制作される

暑さを乗り切る食べ物と言えばなんだろ?

ジュラシックワールドのラストクソワロタwwwwwwwww

【画像】旧日本軍が本土決戦用に備えた最終兵器をご覧ください

暑さに負けないほど熱い「世界コスプレサミット2015」の動画

back 削除依頼&連絡先