猿夢とかいう都市伝説怖すぎワロタback

猿夢とかいう都市伝説怖すぎワロタ


続き・詳細・画像をみる

1:
おい教えたやつは責任とれや
私は、夢をみていました。
昔から私は夢をみている時に、たまに自分は今、夢をみているんだと自覚する事がありました。この時もそうです。何故か私は薄暗い無人駅に一人いました。ずいぶん陰気臭いを夢だなぁと思いました。
すると急に駅に精気の無い男の人の声でアナウンスが流れました。 それは
「 まもなく、電車が来ます。その電車に乗るとあなたは恐い目に遇いますよ?」
と意味不明なものでした。 まもなく駅に電車が入ってきました。それは電車というより、よく遊園地などにあるお猿さん電車のようなもので数人の顔色の悪い男女が一列に座ってました。
私はどうも変な夢だなと思いつつも、自分の夢がどれだけ自分自身に恐怖心を与えられるか試してみたくなりその電車に乗る事に決めました。本当に恐くて堪られなければ、目を覚ませばいいと思ったからです。私は自分が夢をみていると自覚している時に限って、自由に夢から覚める事が出来ました。
私は電車の後ろから3番目の席に座りました。辺りには生温かい空気が流れていて、本当に夢なのかと疑うぐらいリアルな臨場感がありました。
「 出発します?」
とアナウンスが流れ、電車は動き始めました。これから何が起こるのだろうと私は不安と期待でどきどきしていました。電車は ホームを出るとすぐにトンネルに入りました。紫色ぽっい明かりがトンネルの中を怪しく照らしていました。
私は思いました。
(このトンネルの景色は子供の頃に遊園地で乗った、スリラーカーの景色だ。この電車だってお猿さん電車だし結局過去の私の記憶にある映像を持ってきているだけでちっとも恐くなんかないな。)
とその時、またアナウンスが流れました。
「次は活けづくり?活けづくりです。」
活けづくり?魚の?などと考えていると、急に後ろからけたたましい悲鳴が聞こえてきました。
振り向くと、電車の一番後ろに座っていた男の人の周りに四人のぼろきれのような物をまとった小人がむらがっていました。よく見ると、男は刃物で体を裂かれ、本当に魚の活けづくりの様になっていました。強烈な臭気が辺りをつつみ、耳が痛くなるほどの大声で男は悲鳴をあげつづけました。
男の体からは次々と内臓がとり出され血まみれの臓器が散らばっています。
私のすぐ後ろには髪の長い顔色の悪い女性が座っていましたが、彼女はすぐ後で大騒ぎしているのに黙って前をを向いたまま気にもとめていない様子でした。私はさすがに、想像を超える展開に 驚き、本当にこれは夢なのかと思いはじめ恐くなりもう少し様子をみてから目を覚まそうと思いました。
気が付くと、一番後ろの席の男はいなくなっていました。しかし赤黒い、血と肉の固まりのようなものは残っていました。うしろの女性は相変わらず、無表情に一点をみつめていました。
「 次はえぐり出し?えぐり出しです。」
とアナウンスが流れました。
すると今度は二人の小人が現れ、ぎざぎざスプーンの様な物でうしろの女性の目をえぐり出し始めました。
さっきまで、無表情だった彼女の顔は、痛みの為ものすごい形相に変わり、私のすぐ後ろで鼓膜が破れるぐらい大きな声で悲鳴をあげました。眼かから眼球が飛び出しています。血と汗の匂いがたまりません。私は恐くなり震えながら、前を向き体をかがめていました。ここらが潮時だと思いました。
これ以上付き合いきれません。しかも、順番からいくと次は3番目に座っている私の番です。私は夢から覚めようとしましたが、自分には一体どんなアナウンスが流れるのだろうと思い、それを確認してからその場から逃げる事にしました。
「次は挽肉?挽肉です?」
とアナウンスが流れました。最悪です。どうなるか、容易に想像が出来たので神経を集中させ、夢から覚めようとしました。
(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)
いつもはこう強く念じる事で成功します。急に「ウイーン」という機会の音が聞こえてきました。今度は小人が私の膝に乗り変な機械みたいな物を近づけてきました。たぶん私をミンチにする道具だと思うと恐くなり、
(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)
と目を固くつぶり一生懸命に念じました。
「 ウイーン 」という音がだんだんと大きくなってきて、顔に風圧を感じ、もうだめだと思った瞬間に静かになりました。
なんとか、悪夢から抜け出す事ができました。全身汗でびしょびしょになっていて、目からは涙が流れていました。私は、寝床から台所に向、水を大量に飲んだところで、やっと落ち着いてきました。恐ろしくリアルだったけど所詮は夢だったのだからと自分に言い聞かせました。
次の日、学校で会う友達全員にこの夢の話をしました。でも皆は面白がるだけでした。所詮は夢だからです。
それから4年間が過ぎました。大学生になった私はすっかりこの出来事を忘れバイトなんぞに勤しんでいました。
そしてある晩、急に始まったのです。
「 次はえぐり出し?えぐり出しです。」
あの場面からでした。私はあっ、あの夢だとすぐに思いだしました。
すると前回と全く同じで二人の小人があの女性の眼球をえぐり出しています。
やばいと思い
(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)
とすぐに念じ始めました。。。。。。
今回はなかなか目が覚めません。
(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ)。。。。。。。。
「次は挽肉?挽肉です?」
いよいよやばくなってきました。「 ウイーン 」と近づいてきます。
(夢よ覚めろ、覚めろ、覚めろ、覚めてくれ)
ふっと静かになりました。どうやら何とか逃げられたと思い、目をあけようとしたその時
「また逃げるんですか?次に来た時は最後ですよ?」
とあのアナウンスの声がはっきりと聞こえました。
目を開けるとやはり、もう夢からは完全に覚めており自分の部屋にいました。最後に聞いたアナウンスは絶対に夢ではありません。現実の世界で確かに聞きました。私がいったい何をしたと言うのでしょうか?
それから、現在までまだあの夢は見ていませんが次に見た時にはきっと心臓麻痺か何かで死ぬと覚悟しています。
こっちの世界では心臓麻痺でも、あっちの世界は挽肉です。。。。。。
2:
あれよく出来てるよな
作った奴は有能
4:
紫鏡
18:
あんな嘘臭い話よりも
ビデオカメラ設置してたらストーカー女が家に侵入してくる話のほうがゾッとするわ
19:
>>18
なんやそれ怖すぎやろ
21:
一人暮らしをしている大学生の男がいた。
男が住んでいるのはごく普通のアパートだが、たまにおかしなことが起こった。
大学から帰ってくるとカーテンの形やゴミ箱の位置などが微妙に変わっている気がするのだ。
最近は誰かにつけられてる様な気もしてきた、流石に気味が悪くなってきた男は大学の友人に相談した。
男が「もしかして…ストーカーかな?警察に言うのが一番良いと思うけど…警察は実際に被害が無いと動いてくれないって聞くしなぁ…どうしよ……。」
と困っていると、友人は「…じゃあ大学に行ってる間ビデオカメラで部屋を撮影しておいて、
もしストーカーが部屋に侵入してるのが撮れたらそのテープもって警察に行けば良いじゃん、
不法侵入してるわけだからさすがに警察も動いてくれるだろ。」
と具体的な解決策を提示してくれた、やはり持つべきは友!これは良い案だ!と思った男は
早次の日の朝、部屋にビデオカメラを設置して録画状態のまま大学へ行った。
大学から帰ってきた男は焦った、久々に部屋に違和感がある、
「これは期待出来る、マジにストーカー写ってるかも…」と思いながらビデオの録画を止め、再生した。
22:
しばらくは何も写らなかった。
しかし夕方になると、知らない女が包丁を持って部屋に入ってきたのだ。
「…!!!!!!」ビビった男はすぐに友人に電話をかけた、
「ヤッベー!写ってる写ってるストーカー写ってる!!!!」と若干興奮気味に伝え、
それからは録画を見ながら友人に内容を実況した。
「ゴミ箱漁ってるよぉ…」「今度は服の匂い嗅いでる…キメェ!!」今までコイツは何回も来ていたのかと思うと
男は背筋が凍る思いだった。「これで警察も動いてくれるなぁ」と少しホッとしてると、画面の中の女は押入れに入った。
「うっわ…押し入れの中入ったよ、しかもなかなか出てこない……」などと友人と喋っていると、また誰かが部屋に入ってきた。
男は言葉を詰まらせた。
部屋に入って来たのは自分だった
そしてビデオの中の自分はカメラに近付き録画を止める。
そこでビデオは終わっていた。
40:
>>22
これはじめてみたとき衝撃をうけた
44:
>>40
意味わからんから教えて
46:
>>44
えぇ…
48:
>>44
女はまだ押し入れにいる
54:
>>48
あぁそういう
でも普通出るまで待機するだろ
58:
>>54
どこにや?
69:
>>58
入ってきたのは自分だった←つまり入っていったのは男やろ?
なんで自分から部屋に入るんや
72:
>>69
自分の部屋やからやろ
79:
>>72
異常を確認しに入ったんやないの?
100:
>>79
留守の間、自分の部屋で変なことが起きる

確認するためにビデオで録画しておくンゴ

帰ってきて録画したビデオ見るやで

ヒエッ、変な女おるやんけ・・・
お?また誰か入ってきた、ってワイやんけ!!
23:
金縛りのやつ
744 :1/6:
以前、一度だけどうにも奇妙な体験をしたことがある。
金縛りというものは多くの人が経験してると思うが、
あれは脳の錯覚で、本当は寝ているだけなのに、
起きていると脳が勘違いをしてしまうために起こる現象なのだと一般的には言われていて、
俺も全くそうだと思う。
じゃあ、金縛りが起きた時、実際にその様子を他者的視点から見たらどう見えるのか。
俺はそのことに興味がわき、実際に自分の寝姿をビデオに撮ることにした。
寝る前にカメラをセットし、寝てる間に金縛りに遭ったと思ったら、朝起きてビデオを確認するという段取りだが、
そう都合よく金縛りに遭遇することもなく、始めてから2ヶ月くらいは空振りの日々が続いた。
ある日の夜、ついにそのときが訪れた。
その日は特に疲れたということもなく、今日も空振りだなと特に期待せず眠りについたのだが、
眠ってから、感覚的に4時間後(自分の中では夜中の3時くらい)に金縛り直前特有の嫌な感覚が襲ってきて、
直後に意識が覚醒したと思うと同時に体が硬直。
ついに来たか!という興奮と、冷静になろうとする感情が入り乱れる。
今回の目的は、金縛りになることもそうだが、この状態をいかに長く持続させるかが重要だ。
長時間金縛り状態を保たないと、ビデオを見たときにどこがそれだったのかわからない可能性が高いからだ。
俺はリラックスしすぎないように手や体を動かそうとしながら、
やはり動かないな、などと妙に冷静な状態を保つことができ、金縛りになってから5分くらいは経った感覚があった。
745 :本当にあった怖い名無し:2013/02/22(金) 21:37:18.06 ID:UqHBPBbG0
この状態を保つのにも疲れてきて、もうそろそろいいだろうということで、最後の仕上げにかかった。
今回、金縛りに遭うことのほかに、自分の中である計画があった。
金縛り中に思いっきり叫んでみたらどうなるか、だ。
金縛りの最中、思いっきり叫ぶその様子を外から見たらどう見えるのか。
本当に叫んでるのか。それとも叫んだと思っただけで実際には叫んでないのか。
それが知りたかったので、
俺は金縛りの最後に全身全霊を振り絞って「うおおおおおおおおおおおおおお!!!!」と叫んでみた。
確かに自分では叫べたと思った。
叫んだと同時に力を使い果たし、意識が遠のいて、気がついたら朝になっていた。
妙に体がだるい。
あれだけ気力を振り絞ったのだから当然だともいえるが。
本当なら撮った映像をすぐにでも見たいところだが、とりあえず仕事に出かけ、帰ってきてからビデオを見ることにした。
仕事から帰宅し、いよいよ昨日撮ったビデオを見る。
楽しみだが、まあ恐らくただ自分が寝てる姿が映し出されているだけだろう。
叫んだところがどう映ってるのかが気になるところだ。
カメラをPCに繋ぎ、ファイルを確認する。
ここでちょっとおかしなことに気づいた。
746 :3/6:
通常、保存された動画は『通し番号.拡張子』となる。
フォルダ内には、数日前から消さずに撮りためた動画ファイル数個と、昨日撮った動画ファイルだけがあるはずだったが、
フォルダ内には『ssggggg34333333333333』『B9めn項sSもp懺れ履水』のような、
メチャメチャな名前のファイルが30個くらいあった。
拡張子もない。ダブルクリックしても当然開けない。
ファイルサイズはそれぞれ3KB?550MBくらいまであったが、
ためしに動画と同じ拡張子をつけてダブルクリックしてみても再生されない。
仕方なく、ちゃんと『通し番号.拡張子』となってるファイルを開くことにした。
通し番号が一番新しいものが昨日撮った映像だろう。更新日時も今朝になっている。
再生が始まり、部屋が映し出される。
角度的には、ベッドで寝てる俺の足元の斜め上から俯瞰で撮っている形だ。
画面の下が一番手前になり、俺の足側、
画面の上が一番奥になり、俺の頭側ということになる。
しばらくは何事も起こらなさそうなので早送りをする。ここであれっ、と思った。
この動画の総時間が画面の右下に表示されているのだが、4時間ちょっとしかない。
寝た時間から考えると、7時間くらいあるはずなのだが、妙に短いのだ。
747 :4/6:
ずっと早送りを続ける。
その間、ベッドで寝ている俺は時折寝返りを打ったり微妙に動いているだけで何の変化もない。
動画の4分の3過ぎたあたり、つまり開始から3時間経ったあたりまで早送りしたが何の変化もない。
しかし、昨日の感覚的に、このあたりで金縛りにあったんじゃないかと予想を立てて、この辺りから通常再生にする。
動画開始から3時間半を過ぎたあたりで、異常が起こった。
先程来と変わらぬ寝返りをうとうとした俺が、寝返りを打つちょうど真ん中あたりで画面が固まった。
具体的に言うと、右手が空中に浮いた状態で画面がそのままになってしまった。
あれ?と思って画面をよく見ると、再生自体は続いている。
経過時間を表す数字も、変わらず進み続けている。
画面の中の俺だけが不自然に腕を空中に静止させたまま、一時停止のように動かないのだ。
もしかしてこれが金縛りなのか?
あまりの予想してなかった展開に心臓がバクバクしている。
金縛りとは脳の錯覚ではなかったのか?
実際に体が硬直するものだとは思いもしなかったので、どう捉えていいのかわからないまま、動画は再生を続ける。
硬直してから3分、画面は変わらないままだ。と思ったが、何かおかしい。
この違和感はなんなのか?と疑問に感じているうち、はっと気がついた。
寝てる俺の足元の布団の中から、何か黒いものが出てきている。
748 :5/6:
あまりにゆっくりとした動きのため気づかなかったのだが、
明らかに俺の体じゃないものが俺の足元から何か出てきている。
やがて、何か出てきているそれは、黒い部分のほかに白い部分も見え始めた。
どうやら髪の毛と額のようだ。
人の顔。
人の顔が、俺の足元の布団から逆さまにゆっくりと出てきている。
それに気づいた瞬間、俺は心臓が飛び出そうになった。
もう動画を見るのをやめよう。
そう思ったが、なぜか動画を見るのをやめられない。
手がガタガタ震えているのに、なぜか動画を見ることをやめてはいけないかのように、
停止ボタンをクリックすることが出来ない。
体の自由が利かない。
起きながらにして金縛りに遭っているかのように。
ついにその『顔』は半分近く布団からせり出し、目が完全に見えている。
その両目はまったく生気がないが、カメラ越しにこっちを見てるように見える。
そのうち、映像から「ミュンミュンミュン」という金属(ばね?)的な音や、「ピシ」「バシ」という破裂音も聞こえ始めた。
このまま見続けたらやばい、あの顔が全部出てしまったらやばい、と直感でそう感じる。
749 :6/6:
やめてくれ、もう見たくない、やめてくれ!
心の中で叫び続ける。
動画の再生時間はもうまもなく終わりに近づいている。
頼む!このまま全てが見える前に動画が終わってくれ!と念じた次の瞬間、信じられないものが画面に映った。
画面の端からぬっと現れた人影が、ビデオのスイッチを押して録画を停止させたのだ。
しかし、その画面に映った、録画を停止させた人物は、他ならぬ俺だった。
画面に現れた俺は、無表情のままカメラに手を伸ばし、スイッチを押した。
それを見た俺はもはや恐怖と混乱が頂点に達し、そのまま気を失ってしまった。
気づいたら、PCデスクに突っ伏したまま朝を迎えていたが、
モニタ上のフォルダには、動画ファイルと謎のファイルがそのまま残っている。
夢ではなかったのだ。
正直、そのファイルを再生する気には2度となれず、動画を消去した上にカメラもその後処分してしまったのだが、
その日は気分が悪く会社も休んでしまった。
あの時俺が見たものは一体なんだったのか。
録画を停止させたのはまぎれもなく俺だったが、そんな記憶はないし。
だとしたら、布団で寝てたのは一体誰だったというのか。
そしてあの顔は。
あれ以来俺は一度も金縛りに遭ってない。
24:
鏡の前でお辞儀しながら左みると恐ろしいことになるから気をつけろ
337:
>>24
これちがうよな
344:
>>24
あれは鏡の前で前屈みでオ●ニーして右を向くってオカ板で見たで
これが一番支持されとったな
351:
>>344
自分の裸をオカズにオナる奴なんて星の数ほどおるんやし、それはないやろ
29:
大学の研究かなんかで一人に擬似ストーカーしかけて反応さぐるみたいな話あったな
最後雨戸閉まって終わる奴
33:
>>29
ほんこわか何かで見た気がする
あれ結構怖かった
36:
>>33
ワイもテレビで見とってヒェッ…ってなったわ
102:
>>29
題名教えてくれや オナシャス!
137:
>>102
上でも出とるけど恐怖心理学入門や
117 名前: (s・。・s) 04/04/25 14:38 ID:nNRBFU7F
あるだ大学生が部屋に監視カメラを隠しました。
監視カメラには金槌を持った髪の長い女性が居ました。
押入れから出てきて回りを見回してました。
その後彼自身の声が聞こえて押入れにまた戻る彼女…
男は押入れの方を見ました。すると彼女が見てました。
男は慌てて部屋から出て行きました。
彼を心配した友人が様子を見に来ると
彼は自分が見た事を友人に伝えました。 
友人と部屋に戻りました。
部屋には彼女の姿が見えませんでした。
翌日大学に新しい転校生の紹介がありました。
その転校生は、カメラに移ってた彼女でした。
実は彼女は大学の教授の知り合いで
ここに入学する前に前日取ったアンケートに
彼は非科学手的な物を一切に信じなかったため
教授がビックリさせようとして始めた事でした
彼は安心して家に帰りました。
しかし例のカメラに移ってる彼女を見て
教授はこれ君なの?ヤリスギじゃないかな?と質問すると
彼女は、「えっ?これ…私じゃありません」
彼女「私は、昨日彼の部屋に隠れてません」
148:
>>137
ありがとナス!
41:
ワイはガキが坂から駆けてくるやつが苦手や
698 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/29 03:01
漏れにはちょっと変な趣味があった。
その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。
いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。
遠くに見えるおおきな給水タンクとか、
酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、
ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。
漏れの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ漏れの家の方に向って下ってくる。
だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。
その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら「あ、大きな蛾が飛んでるな?」なんて思っていたら、
坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。
「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、
満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。
奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、漏れと目も合いっぱなし。
ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、
なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ。
700 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/29 03:03
ドアを閉めて、鍵をかけて「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」って怯えていたら、
ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探してる。
「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」って心の中でつぶやきながら、
声を潜めて物音を立てないように、リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。
しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。
もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、
ドアをダンダンダンダンダンダン!!って叩いて、チャイムをピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!!と鳴らしてくる。
「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」って感じで、奴のうめき声も聴こえる。
心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。
さらにガクガク震えながら息を潜めていると、
数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。
それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。
あいつはいったい何者だったんだ。
もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない。
55:
>>41
コテが考えた話だな
子供の頃夜のベランダで街を見て似た妄想してたからリアルに想像して怖かった
43:
学校の怪談春の呪いスペシャルやったわ
これとアサギの呪いがクッソ怖くてその後のドロップで癒されたわ
52:
アサギの呪いはトラウマ
63:
アサギの呪いって感度が1000倍になりそう
66:
アサギって目を見ると死ぬ赤い服着た幽霊の奴やっけ
73:
>>66
なんやそっちか
対魔忍かと思ったわ
111:
>>66
それは花子さんやな
トイレのドアに包丁ぶっ刺して呼び出すやつ
アサギは体育倉庫かなんかの地下におる目潰ししてくるやつや
124:
>>111
体育倉庫の地下で笑う
6 :本当にあった怖い名無し :2007/03/10(土) 17:36:41 ID:5qXij5j00
アサギの呪い
恐怖心理学入門に同じ、「学校の怪談 春の呪いスペシャル」の第二話
女子高でつれない転校生を怖がらせようと、二人組みが彼女をあかずの間へ連れて行く。
転校生を怖がらせることには成功したものの、出口のカギが壊れてしまい、外へ出ることができない。
他の出口を探していると、鍵のかかっていない古びたドアを見つける。
その先は洞窟へ通じていた。三人は洞窟を進んでいくが・・・・・・・・・。
洞窟に潜むいじめられっこの亡霊「アサギ」が女子高生の目を潰して殺す描写がトラウマ
地下の小窓(外から見ると地上すれすれに開いている)から助けを呼んでるのに
誰にも気付いて貰えなかったり、 全員あぼーんだったりでトラウマを受けた者多し
130:
>>111
あー、それか
60:
ドォシッテ? ドォシッテ? ドォシッテ? ドォシッテ?
62:
深夜に一人で変な場所に行っても何も感じないのに
こういうスレ見ると「あのとき実は誰かに見られてたかも・・・」って妄想して怖くなる
64:
真っ白な子供見たことあるわ
街中を友人と歩いてたら真っ白な子供がワイと友人との間に無理やり体をねじ込んで通り過ぎて行った
友人にあれなんやろなと尋ねたらお前誰やと言われたわ
70:
鏡の前で云々とかそういう自分でもすぐできる系が1番怖いわ
74:
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった
214:
>>74
これ意味わからん
219:
>>214
20年後以外はどうして死体は消えたんやろうな
255:
>>219
な、なるほど!サンガツ!
82:
ちょっと恐いんだけど
83:
一年で自殺者3万人、行方不明者10万人。
そのウチ、何割かは他殺らしい。
1割でも、毎年1万3千人が殺されてることになる。
怖い。
87:
実際ストーカーってどうなったらなるんや
話したこともない奴に付きまとわれるか普通
88:
夜散歩してたら学校の校庭の真ん中に女の子が1人立っててるのが見えてあれ?って思い瞬きした瞬間に居なくなってたのはクソ怖かった
320:
>>88
振り返らなくてよかったな
91:
反対していた両親を押し切って、今日から一人暮らし。
一人で起き、朝食を食べ、ゴミを出して支度を整えた。
憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。
家に鍵をかけ、毎朝花に水をやっている近所のお婆さんに挨拶をして、私は学校に向かった。
231:
>>91
どうして毎朝水をやってると知ってるんですかねえ…
押し切る、あっ…
244:
>>91
どういうことや、
264:
>>244
近所の婆さんが毎朝花に水をやってる事を知ってるって事は
住む家自体は変わってないのに今日から一人暮らしって事やで
314:
>>244
押し切る(物理)やで
96:
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。
その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。
もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。
174:
>>96
草生える
112:
2人の女がビデオカメラを携えて心霊スポットに入り、このまま1時間ほど廃病院を探索した。
「何も映らなかったねー。」
「家帰ろっか。うち来る?」
「そうするよ。」
「え?いいの?」
「いいよー。」
「じゃあ行くー。」
2人の女は病院を後にした。
132:
>>112
これなんや
140:
>>132
最後に同意してる奴(誘われた奴)と別にもう一人行くって言ってる
144:
>>132
「え?いいの?」
「いいよー。」
「じゃあ行くー。」
2人の女は病院を後にした。
145:
>>132
うち来る?って問いに2つの返答がある
肝試ししたのは2人だけ
123:
筒井康隆の猿のシンバル人形の話も怖いよな
138:
>>123
母子像やな
あれは傑作やね
731 名前:720 投稿日:02/07/18 12:20
はしょった部分もありますが
筒井「母子像」1/3
古い家に妻子と住む歴史学者が
玩具店で一匹だけ白かったシンバル猿の人形を買ってきた。
それを家の1歳にも満たない赤ん坊に与えると喜んで遊ぶようになるが、
ある日仕事から帰ると妻も赤ん坊もいなくなっている。
特に状況に何もおかしなところ(強盗の跡とか)はないのだが、
学者はふと嫌なことに気付く。
「お気に入りの猿人形も一緒になくなっている」。
数日前にあった不審な出来事を思い出す。
遊んでいる赤ん坊をふと見ると片腕がボウと霞んでいて見えなくなっている。
驚いて思わずその腕を引っ張ると赤ん坊の腕は戻ったが、
その手には猿の人形が握られていた。
その時赤ん坊の泣き声と一緒にシンバルの音が聞こえる。
廊下に出るとぼんやりと赤ん坊の背中が見えたが
すぐに空気に揺らめいて消えてしまう。
732 名前:720 投稿日:02/07/18 12:23
筒井「母子像」2/3
その夜警察に失踪を連絡した後庭の木立の中また妻子の姿を見る。
赤ん坊は猿人形を掴んでいる。
妻は学者の呼ぶ声に気付くが見えないらしい。
そのうち二人の姿が消えるのと同時に
猿人形だけ浮き上がってきてそれを学者は掴み取る。
「この猿が二人をある空間に消してしまっている」、
そう考えた学者は猿をずっと握っていることにする。
翌昼家の庭で再び赤ん坊の声を聞く。
猿を掴んでいる自分の右手を見ると手首から先が消えている。
見えないままその手を上に差し上げると、
異空間の中で妻の体と思われるものに触れられた。
学者は妻と呼び合いながら左手もその空間に入れて
一生懸命左手でだけ体を引っ張る。
右手の猿を放すとその状態で消えてしまうのではと思ったからだ。
だんだん妻の足、腰、赤ん坊の足・・と見えてくる。
あせってきた学者はついに猿を放し両手で一気に引っ張った。
733 名前:720 投稿日:02/07/18 12:35
筒井「母子像」3/3
「しまった、放すのが早すぎた」
猿人形は消え、残ったのはともに首のない妻と赤ん坊だった。
その後猿は二度と現れなかった。
赤ん坊を抱いた妻はずっと古い家の奥の間に座っている。
学者は妻との会話も赤ん坊の声も聞く事は出来ないが体に触れることは出来る。
たまに学者が赤ん坊を抱こうとすると妻は分からず驚くが
腕を軽くたたいて安心させると渡してくれる。
首から上が異空間に行っているせいか何年経っても妻子とも年を取らない。
ここで初めて明記されるが、実は赤ん坊も猿人形と同じ白子(アルビノ)だった。
妻はその子を生んでから外出も庭の手入れもしなくなった。
学者は思う。
妻にとっても赤ん坊にとってもこの状態の方が幸せなのではないかと。
ただ気になるのは私が死んだ後も二人はこの古い家で
誰かが見つけるまでひっそり生き続けるのだろうか。
141:
>>138
話の断片を思い出すだけでもゾッとするわ
129:
私は数年前に事故で障害を持った。
知り合いも見舞いに来て励ましてくれた。
が一ヶ月ぐらい酷く落ち込んだ。
そんな私を救ったのは歌だった、歌は私の唯一の得意なものであり生き甲斐だった。
それから毎日歌った、朝も昼も夜も、毎日毎日、だって私の得意分野だもの!
色んな人に歌って聞かせた、友達は泣いたお母さんも泣いた。
「元気そうで良かった...」だって!少し照れる。
その後単身赴任していたお父さんにも聞かせてあげた、するとお父さんの顔が歪んだ。
そしてお父さんは走って部屋を出て行った、ドアは勢いよく閉めた、と思う。
149:
>>129
なにこれ
156:
>>149
耳が聞こえないんちゃう後のみんなはお世辞で褒めてたからパッパはそれにブチ切れた
154:
ある農家では、畑に忍び込んでスイカを食べてしまう奴がいるのに手を焼いていた。
いい対策はないかと知恵を絞った末、最高のアイデアを思いつき、看板を作って畑に貼り出した。
翌日スイカ泥棒が畑に来てみると、看板は次のように書いてあった。
「!!警告!! この畑に、青酸カリ入りのスイカ 1 個あり」
その翌日、農夫が畑に出てスイカを確認すると、はたして1つも盗られていなかった。
ただし、看板には次の文句が書き加えられていた。
「今 は 2 個」
136:
洒落怖いっぱい読んだけどリゾートバイトは結構怖かったな
159:
雪山で遭難したあるグループの話
A「だから俺は反対したんだ!」
B「今更そんなコト言ってもしかたないだろう!」
D「うるせーぞ!」
E「落ち着け、喧嘩しても腹が減るだけだ」
F「また食料も付きかけてるんだ・・・焦るのも分かるが」
G「ガクガクブルブル・・・」
160:
怖い話するのやめてよ
眠れなくなっちゃうじゃん
168:
>>160
掛け布団からはみ出てる足が掴まれるで
170:
>>160
部屋の四隅見たらあかんで
171:
私はあるヤクザと勝負している
3本の柱A,B,Cがあり、柱Aにある64枚の円盤(上から下で順に大きい)を1枚ずつ柱Bを中継点にして柱Cに移動させる。ただし、どの柱でも上の円盤の方が小さくなければならない。
ヤクザ「このゲームを24時間以内にクリア出来れば、1000万やろう。但し失敗した場合は解体ショーのゲストになって貰う」
こんな簡単なゲームで1000万は、美味しいよな(笑)
183:
>>171
これ勝てへんやん
下から抜くの無理やし
186:
>>171
これって元の話ってある?
小学生の頃に先生は話してた話でこういうのあったんやけど
194:
>>186
ハノイの塔
以下のルールに従ってすべての円盤を右端の杭に移動させられれば完成。
・3本の杭と、中央に穴の開いた大きさの異なる複数の円盤から構成される。
・最初はすべての円盤が左端の杭に小さいものが上になるように順に積み重ねられている。
・円盤を一回に一枚ずつどれかの杭に移動させることができるが、小さな円盤の上に大きな円盤を乗せることはできない。
n枚の円盤すべてを移動させるには最低 2n - 1 回の手数がかかる[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ハノイの塔
202:
>>194
サンガツ!!
ずーーーっとその話気になってたけどわからんかったんや
187:
>>171
これって計算したら時間足りない系なんやろうけど
計算とか暗号解読が必要なのはおもんねーわ
195:
>>171
クソ時間かかるやつやんこれ
251:
>>171枚の円盤を移動させるには、最低でも(264-1)回 = 18,446,744,073,709,551,615(1844京6744兆737億955万1615)回かかり、1枚移動させるのに1秒かかったとすると、最低でも約5,845億年かかる(なお、ビッグバンは今から約137億年前に発生したとされている)。
ヒェっ
176:
妻が作るハンバーグはおいしいのだが、今日はいつもと味が違う気がする
「これ何の肉なんだ?」
「静岡産よ」
「へぇ?」
181:
子供の時隣で寝てるはずのばあちゃんがワイがそっち寝返り打つ度手招きしてくることがあってめっちゃ怖かった
185:
怖い話もええけど怖いCMについても話したいンゴ
189:
>>185
ACの砂の像のCMスゴイと思ったわ
美術の教科書にも載ってた
201:
>>189
ACのCMはほんまメッセージ性高くてええよな
震災以降全く見かけへんけど
207:
>>201
最後のエーシーが怖いから今はエーシージャパン♪みたいな可愛い感じやで
213:
>>207
あー、エーシー言わなくなったから印象に残らなくなったんかな
199:
ある日、彼からムービー付きのメールが届く。 見てみると自殺する内容だった。
縄に首をかけ首を吊り苦しそうにもがいて彼は逝った。
そこでムービーは終了。
215:
私は風呂でシャワーを浴びているときリビングの方から一つの悲鳴が聞こえた。
私はすぐに風呂から上がり、素っ裸でリビングに向かう。
するとそこには、覆面を被った男と体から血を流した父と母と妹の死体が床に横たわっていた。
覆面の男は私を見た途端、すぐさま窓から逃げ出し私は顔を真っ青に染めながらその場に座り込んだ。
225:
>>215
「私」が殺人犯なんやね
228:
>>215
素っ裸とか怖すぎやろ、変態やん
217:
こういうスレに感化されて猿夢みたら嫌やな
226:
昔いかれた風俗女に追い回されて車にしがみついてまで追ってきて怖かったーって掲示板に書き込んだら
いつの話?車種は?とか詳しい話を聞かれてもうやめて…と返すコピペがちょっと怖くて好きやった
229:
>>226
ワンボックスのやつか
233:
>>226
あんなん今だとWiFiに携帯で簡単やね
239:
249:
>>239
この絵ぐうかわ
不幸になる絵だっけ?
269:
>>249
心理絵?男性が見ると人によって見方?が変わる
けどなぜか曰く付きの画像とかいう変な噂が流れた
272:
私は仕事の時はいつも電車に乗っている。
今日も電車に乗っていると、突然目の前に女性が現れた。
ああ、またか。気が滅入ってしまう。
次の日、またその女性が目の前に現れた。
私は叫んだ。
275:
>>272
仕事が駅員か
279:
>>272
おは車掌
281:
>>272
運転士とマグロってこと?
283:
>>272
電車の運転士とかいう双子の女を二日続けて電車で轢くやつ
287:
>>272
なんかどういう意味か簡単に分からせないようにすることに重点置きすぎて全然怖くないんだよな
そういうの多すぎ
309:
>>287
わかる
自然な語り口にしてくれないと挑んでる感ありすぎ
289:
これ系のスレみたあと変な気配感じたらアヘ顔見せつけオ●ニーかましたら
平気やからオススメやで
292:
幽霊系よりキチガイ系の方がゾワッとくる
隠しカメラのやつもそうだし、電気点けなくて良かったなの話とかもそう
296:
誕生日に、ホームパーティを開いた。
その時、家の中で皆の写真を撮っていたら、変なものが映った。
背後の押入れから見知らぬ青白い顔の女が顔を出し、
こちらを睨みつけてる。
これやばいねってことで、霊能力者に写真を鑑定してもらった。
「この写真からは霊気を感じない。心霊写真でも何でもないよ。」
298:
>>296
これホント草
304:
戸棚にあったヨモギ餅をかじってからパッケージを見たら
こう書いてあった。
「豆大福」
341:
>>304

308:
結婚式の集合写真でみんなで拍手しながら撮ったら
偶然全員が手を合わせた形で撮れちゃったやつ怖い
325:
エロ怖い話ないンゴ?
364:
夜中に俺は彼女とドライブに行った。?
人気のない所に車を停め、シートを倒し、星を眺めていた。?
「A君、私の事好き?私はこんなに好きだよ」?
彼女の顔が星空を隠す。?
じっと見つめあう俺と彼女。?
「したいの・・・A君・・・」?
上気した顔でつぶやく彼女を俺はいつまでもまばたきもせず見つめていた
336:
今から風呂入るときに見るべきでは無かった
346:
>>336
そういう時は地球の裏側は今昼でサンバとか踊ってると考えたらいい
348:
>>336
だるまさんが転んだ(ニッコリ)
お風呂に入って頭を洗っている時、「だる
まさんがころんだ」と口にしてはいけません。頭の中で考
えることも絶対にヤバイです。何故なら、前かがみで目を閉じて頭
を洗っている姿が「だるまさんがころんだ」で遊んでいるように見える
のに併せて、水場は霊を呼び易く、家の中でもキッチンやおふ
ろ場などは霊があつまる格好の場となるからです。さて、洗髪中に
いち度ならず、頭の中で何度か「だるまさんが
ころんだ」を反芻してしまったあなたは気付くでしょう。青じ
ろい顔の女が、背後から肩越しにあなたの横顔を血ば
しった目でじっとみつめていることに…..。さて、あな
たは今からお風呂タイムですか? 何度も言いますが、
いけませんよ、「だるまさんがころんだ」だけは。
昨日風呂入ってるときに、例の「ダルマさんが転んだ」のこと思い出しちゃってさ。
頭ん中で「ダルマさんが」まで再生されたとこで、「転ばない!ダルマさん転ばない!」って無理矢理軌道修正した。
んで、なんか勢いづいちゃって
「ダルマさんは転ばない!
 おーっと、ダルメシアンが転んだ!
 だが、ダルマさんは転ばない!
 早期敗退は確実と思われたダルマさん、なんと一位争奪まで残りました!
 数々の強豪が耐え切れず転んでいく中で、まさかのダークホース、ダルマさん!粘る!粘る!粘る!
 残る選手はこけしさんとダルマさんのみとなりました!
 あーっと!こけしさんが転んだ!こけしさん転びました!
 ダルマさん、優勝!なんということでしょう!まさかの優勝です!」
って、楽しくなっちゃって、全然怖くなくなった。
オススメ。
339:
これから歯磨きするのに鏡系のレス見るんじゃなかった
353:
最初の1人が退場させられると、円卓を囲んでいた彼の椅子もすぐさま片付けられ、4人になった僕たちの頭上からまた放送の声が流れる。
『会話を再開して下さい。』
「…いつまでこんなことやらせんだよ!?」
最年長と見えるひげ面の男が叫んだ。
『予定では最後の一人になるまで続けさせていただくつもりです。では、はじめ。』
しばしの沈黙の後、僕の隣の眼鏡を掛けた男が言った。
「めちゃくちゃだ」
「誰だってそう思ってますよ」
358:
僕は頷いた。
「世の中何が起こるか解らないって言うけど、こんな…」
若い神経質そうな女が爪を噛みながら呟く。
「何も、俺たちじゃなくたって良いだろう!?」
またひげ面が叫んだ。
362:
「うるさいな!みんなそう思ってんだよ!」
眼鏡が怒鳴る。
「よ、よして下さい!」
女が立ち上がり、必死に取り繕った笑顔で取りなした。
「いつまでもこんなことやってられっかよ!!」
眼鏡は頭をかきむしった。
ひげ面が僕の方を睨み付ける。
「よぉ兄ちゃん、ずいぶん静かじゃねえか」
365:
「彼は、なるべく余計なことを言わないようにして、私たちが脱落するのを待ってるんです」
眼鏡も冷ややかな視線を僕に向けてくる。釈明しようとしたが、何を言っても火に油を注ぐだけの気がした。
「…すいません」
気づいたのは頭を下げた後だった。血の気が引いていくのが解った。
最初の時と同じブザーが部屋に鳴り響く。
「い、いや!今のは…」
僕はスピーカーに向かって叫んだ。引きずられながら僕が最後に見たのは、他の3人の同情と安堵の入り交じった笑みだった。
最初の男を見送りながら、自分もあんな顔をしていたのかなと僕は 思った。
『はい、会話を再開して下さい。』
359:
お前ら窓の方見てみい
誰か覗いてるで
361:
>>359
金田一思い出すからやめろ
363:
>>359
ワイなんかに 興味持ってくれて嬉しいで
366:
>>359
おうリアルにそれ遭ったからやめろや
17

続き・詳細・画像をみる


【衝撃】「専門学校は甘え」←うん 「大学とか行っても就職できない」← これマジ・・・?

勉強する理由って金持ちになるためだよな?

【悲報】EXILEがオワコンになった理由wwwwwwwwww

熊の右フックを貰い川に3〜4メール吹っ飛ばされた

【重要】俺の脳内ソシャゲ 『ドラゴンハントスカイ』 サービス終了のお知らせ

貴方は入社できるかな?トーマス・エジソンが作った入社試験の問題がこちら!

back 削除依頼&連絡先