佐々木「こっちだよ!」キョン「すまん待ったか?」back

佐々木「こっちだよ!」キョン「すまん待ったか?」


続き・詳細・画像をみる

1:
佐々木「いや、僕も今来たところさ」
キョン「それにしても久しぶりだな
こうやって昼休みにお前と飯を食うのも」
佐々木「くっくっ
そうだね、最近は仕事が忙しかったからね」
キョン「あぁ」
2:
佐々木「さあ、なにかたのもうか。
・・・僕はこれにするよ
キョンはどれにするんだい?」
キョン「俺は・・・
これにしてみるか」
佐々木「それははじめてかい」
キョン「ああ、まずかったりしてな
ハハ」
佐々木「それじゃあ注文するよ
――――
――
3:
僕は佐々木を注文します
4:
店員「おまたせいたしました」
佐々木「さあ、頂くとしようか」
キョン「おう」モグモグ
佐々木「どうしたんだいキョン?」
キョン「…冗談のつもりだったんだが…あまり…」
佐々木「本当かい?
どれ、僕も一口いいかい?」
キョン「かまわんが…」
佐々木「それじゃあ一口♪」パク
佐々木「…たしかにね…」
???「佐々木さん?」
佐々木「やあ、君も昼食かい
6:
お決まりのモエモエラブラブSSですか
8:
橘「はい、あとそちらの方は………キョンさんですか……ハァ」
キョン「へいへい」
橘「…」ジ-
キョン「ん、なんだ?」
橘「いえ…キョンさんの私服姿は見れたものじゃないなとは思っていたんですが……
スーツ姿だとカ……
す、すこしはましになるんだなぁと」
キョン「そりゃどうも」
橘「それでは打ち合わせがあるので私もう行きますね」
キョン「ああ」
佐々木「それじゃあまた」
10:
佐々木「キョン、そろそろ僕らも…」
キョン「おう」
佐々木「先に行ってくれ
お会計は僕が払っておくよ」
キョン「いや、いつもお前にばかり奢ってもらってちゃわるい
今日は俺が払うよ」
佐々木「いや、大丈夫だ……よ…(あれ、財布どこいったかな)」ゴソゴソ
11:
バリバリッ
12:
>>11
くそぉぉぉぉぉぉおおおぉぉぉおおおおおぉぉぉおお
糸冬
15:
>>11
オチだったのか…
13:
なんだマジテスレか
2

続き・詳細・画像をみる


百年の恋も冷めた瞬間!『ナルシストの気持ち悪さ無限・もんじゃパーティー』

「ブサイク」を一番かっこよく表現した奴優勝

職場にいる“使えない”部下の特徴

大学教授が流し台に水銀を捨て、指摘した学生に「おまえの健康なんて知ったこっちゃない」 =KIT

ワイ「ラーメンお湯入れて部屋に持ってくで」→wwwwwwwwwwwwwwwwww

【ロシア】夜空に謎の閃光! 専門家「自然現象ではない」(動画あり)

back 削除依頼&連絡先