1500年前のコケ、再生に成功 南極氷床下で採取back

1500年前のコケ、再生に成功 南極氷床下で採取


続き・詳細・画像をみる

1:
1500年前のコケ、再生に成功 南極氷床下で採取
2014年03月18日 10:48 発信地:ワシントンD.C./米国
【3月18日 AFP】南極の氷床下で1500年間凍っていたコケを実験で再生することに成功したとする研究論文が17日、米科学誌カレント・バイオロジー(Current Biology)に掲載された。
これまでに記録された植物の寿命としては最長だという。
これまで、コケ類が再生できる期間は20年程度とされてきた。
また数千年、数百万年後に再生可能であることが知られている生物はバクテリアのみだ。
研究チームは、南極にある凍ったコケの堆積物の深部からサンプルを採取し、コケの核を薄くスライスして培養器に入れた。
するとコケは数週間後に成長を始めたという。
炭素年代測定法では、採取したコケは少なくとも1530年前のものである可能性を示している。
------------------<引用ここまで>-----------------
▽記事引用元 AFPBBNews 2014年03月18日 10:48配信記事
http://www.afpbb.com/articles/-/3010511
▽関連リンク
・Current Biology, Volume 24, Issue 6, R222-R223, 17 March 2014
doi:10.1016/j.cub.2014.01.053
Millennial timescale regeneration in a moss from Antarctica
https://www.cell.com/current-biology/fulltext/S0960-9822(14)00086-4
・British Antarctic Survey
Press Release - Moss brought back to life after 1,500 years frozen in ice
http://www.antarctica.ac.uk/press/press_releases/press_release.php?id=2534
2:
平安時代の埋まっていたトイレ跡で赤痢菌が生きていた例があるのでそれほど驚かない
7:
.
 1,500年前の新型インフルエンザウイルス付きかもしれん。
 こういうものを掘り出すときは、バイオハザードとして隔離処置をしてくれ。
 シベリアのツンドラが融けているのも、すごく恐ろしい。
21:
>>7
厨二すぎる。
ホントこういうやつっているんだな。
9:
そんなものを再生しない方がいいんじゃないのか?
13:
>>9
たかだか1500年前としか
19:
>>13
そうじゃなくて、掘り返したことによって蓋されてた何かが飛び出たんじゃないかってこと。
22:
>>19
1500年前に蓋されたものは1500年前のものだよ
10:
いまいちすごさが伝わらない
11:
スペイン風邪もアメリカが発生源とされているが、WW1の塹壕が原因じゃないのか。
13:
>>11
塹壕ってより栄養状態の悪化→免疫の低下のほうが大きいかと
16:
コケにしやがって
20:
「コケの一念」という奴だな。
23:
梅干しだったら超美味だったかもしれんのにコケかよ
28:
藤岡弘、主演の映画で冷凍の戦国武士が再生するのあったな。
あれは酷かったw
29:
いやあ、それはわからんよ。 日本でもそら、2000年前の蓮の実が花を咲かせたことがあるじゃないか
38:
2000年前の古代のハスの実が復活した話もあるし
よくあるんじゃね
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する
「一般ニュース」カテゴリの最新記事
「動物・いきもの」カテゴリの最新記事
- ko_jo
- 一般ニュース 動物・いきものコメント( 2 )
-
Tweet
1500年前のコケ、再生に成功 南極氷床下で採取
コメント一覧
1.
1:
3. :2014年03月21日 12:25 ID:BG1w1Q4t0
4. ≫28 『SFソードキル』か
5.


続き・詳細・画像をみる


【話題】まさに猫島!人間15人に猫が100匹 愛媛

また2ちゃんねるが逝ったわけだが

オマイラにとっての「人生の勝ち組」って何?

男という男はみんなは浮気するもの

【退回服貿】今台湾で起きてる大騒動ほえほえくまーって何だ?

小さい頃の不思議な体験

back 削除依頼&連絡先