70年代のオカルトブームって一体何だったんだろうな?back

70年代のオカルトブームって一体何だったんだろうな?


続き・詳細・画像をみる

1:
テレビでも映画でも漫画でもオカルト系ばかりだったあの頃
ある時期を過ぎると急にどうでもよくなっていったよね
【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『スズメハチ』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4603993.html
6:
ユリゲラー兄貴の迫真の演技が光る
11:
スプーン曲げとか意味もなく流行ってた
曲がったからどうだって話なんだが
13:
魔のバミューダトライアングルとかサルガッソーとかどうなっちゃったんだよ
18:
>>13
この間あっさりとテレビで「あの辺りは海がよく荒れるので沈没船が多い」って放送してたよ
35:
>>13
話の大半がねつ造という結論が出てる
ちなみにファラオの呪いも同じ類
14:
みんなで集合写真撮ると心霊写真探してた
どうでもいい陰をお化けだお化けだって騒いでたな
15:
新倉イワオ
19:
捕まった宇宙人の画像の正体は?
267:
>>19
ロシアのドッキリ写真
それをアメリカのSF誌がロシアの宇宙人写真ってドッキリを隠して載せた
実際にドッキリ写真として載せてる雑誌の方が解像度が高い
23:
掛け軸がまばたき
25:
矢追純一
30:
ノストラダムスの予言は当たるんじゃないかと信じられてた頃
当たらないと分かってから一気に白けていった感じ
33:
ノストラダムスのあとにマヤ暦がーとかファティマ第三の預言がーとか言ってももうみんなハイハイハイってカンジだもんな
34:
エクソシストとかオーメンとかサスペリアとかそんな映画ばっかりだったな
決して一人では見ないで下さい
心臓の弱い方は見ないで下さい
って宣伝文句
39:
ファラオの呪いは実際人が死んでるだろ
ねつ造ってのとはまたちょっと違う
46:
>>39
実際は高齢者が寿命で死んでいっただけ
関係者が次々と?というのがねつ造な
40:
ドカベンまで弁慶高校の武蔵坊がオカルト能力使って土佐丸や明訓倒すって
おかしな流れになって行ったあの頃
41:
エコエコアザラク
42:
オウムでいっぺん無くなったのが
またスピリチュアルなんちゃらとして復活したんだっけ?
43:
ほぼ国民全員がカメラとビデオ持ち歩いてるのと同じ状況なのに
一向に決定的な心霊写真や動画を撮れないのはなんでですか!?
57:
>>43
CG技術も発展してフェイク映像が大量生産されてるから
仮に本物があってもフェイクじゃないと証明する方法が無い
44:
アブドルダムラルオムニスノムニスベルエスホリマク
45:
口裂け女
48:
でもこの間たけしの番組でUFO大量に呼んじゃったでしょ
否定派は青い顔して押し黙り
肯定派すらビビってた
373:
>>48
あれは、カメラの絞りをしまくって映った、レンズ上のゴミ
その証拠(補強証拠)に、肉眼で見えるかと確認したら肯定派のあの編集長は見えないと言ってしまってた
つまり、レンズ上でしか見えないもの…となるとレンズ上のゴミだろうという結論
379:
>>373
ゴミは光らない
丸く映ることもない
あれは風船
382:
>>373
現場では視力いい人間は肉眼で確認出来たってよ
テレビ見て「肉眼では見えない」って部分で勘違いした人間多かったようだが
遠すぎて肉眼では見えなかったってだけ…と山口敏太郎(↓2分ぐらいから)
山口敏太郎日記 ビートたけしの超常現象Xファイル1 UFOの分裂動画、合体動画があった!
49:
日テレお昼の心霊写真特集とか木曜スペシャルのUFO特集とか
ワクワクして見てたなぁ
55:
恐怖新聞だとかうしろの百太郎だとかがやたら流行ってたわ
UFOに乗って宇宙人が地球にやってきてるけど
地球計画という壮大な計画のために侵略はしないんだとか何だとか
58:
お菊人形の髪の長さが伸びる仕組み
60:
水子ブームもあったな
61:
丹波哲郎です
63:
縦型のレコードプレイヤー
ポマード
に弱いのはなぜなのでしょうか?
万が一、お化けや妖怪に出会ってしまった時の対処法書いていけ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4603019.html
64:
霊感商法に引っ掛かったのはテレビ番組のせいだって言う奴がいるから
スピリチュアル番組なくなったな
66:
宜保愛子です
宜保愛子について語るスレ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4229917.html
76:
未知との遭遇とかETとかアメリカでもUFOブームだった
78:
アメリカっていうかスピルバーグやんw
82:
今の子はコックリさんとかやらないのかな
86:
オカルトより裏サイトのほうが怖いだろ今の子たちは
【閲覧注意】怖い話ってやっぱり心霊系よりキチガイ系の方がいいよね
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4594543.html
94:
>>86
生きている人間のほうが怖いって誰かが言ってたな
89:
エリア51
99:
マジで2001年からこっち完全にSF設定の時代を生きてるんだもんなあ
なんつうか拍子抜けだよ
106:
ウルトラマンでも科学特捜隊は1994年にビートルで宇宙を探索しに行ってる
そんな科学力は全くない
114:
あながち外れていない
119:
昔の人の想像するちょっと未来の人達が全身タイツみたいの着てるのは何が元なんだろう
122:
東京ドーム的なものがw
132:
これ怖かった?
149:
>>132
この手の本で脳が溶ける奇病とか色々あったな
133:
念写とかあったな
東京タワーを念写するって言って
ちょっとピンボケした東京タワー写して
スタジオ中がキャーキャー騒ぐってパターン
381:
>>133
なんとか千鶴子だっけ?
念写はトリックだよな?どうやるか知らんけど
デジタルカメラが普及したら念写出来るやついなくなったな
141:
人体発火現象とかな
383:
>>141
これはまだすべて解明されてない謎だろ
解明されてない都市伝説や不思議書いてけ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4588981.html
153:
めちゃくちゃだろこれw
156:
>>153
脳の前に頭蓋骨が溶けてるじゃねえかwww
ちょっと話は違うけど狂牛病みたいなもんかな
154:
今はパワースポットとかが代替物なのかね
166:
180:
>>166
中2病の前身だな
絵が古くて微笑ましいわw
167:
トイレの花子さん以降で新たなニューヒーロー、ヒロインは現れたのかな
人面犬でも何でもいいけど
185:
スカイフィッシュ以降ふしぎ生物登場しないな
188:
スカイフィッシュも結局カメラの問題だとわかっちゃったし
190:
アメリカの大学の実験で麻酔が効かない患者に超能力者が暗示かけて手術するの見たが結構ショッキングだったわ
たまに痛がるが手術は無事成功
大学側の見解はなんらかの暗示であろうという結論
アメリカだとMITとか名高い大学がちゃんと実験してるのが偉いと思うわ
192:
占いは廃れないね
201:
日本でも静岡市だったか?
古い水道管かなんかを発見するのにL字型の針金使ってやってるんだよな
なぜだかまだ科学的に不明だがホントに当たるから
早稲田の大槻教授もこの実験やって当たるのは認めている
がなぜ当たるかは大槻教授も仮説たてるだけで正確にはわからない
大槻教授がたちあって大槻教授も解明できなかったのは3つある
234:
>>201
ダウジングは腕の筋肉の方がわずかに先に反応して棒を動かしてると
解明されてるんじゃなかったか
要するに持ってる人間の無意識の勘がたまたまあたってるだけ
212:
テレ朝で当時話題になってた行方不明の女の子を透視能力者に見つけてもらうってのでホントに見つけたがあれはどうだったんだろうな
番組で女の子の死体モザイクなしでそのまま写してた
後から番組スタッフが当時の苦労を語っていた
やらせだとか人殺しとか散々罵声を浴びたと
215:
>>212
何それ?kwsk
218:
>>215
クロワゼットでググると出るよ
http://www.nazotoki.com/croiset.html
220:
>>218
?
見たけどひどいな
今なら絶対放送できんw
224:
そういえばピンクレディーのUFOも70年代だっけ
実際の歌詞の内容はUFOっつーより
テレパシーで何でも分かってしまう不思議な男って設定だったが
225:
70年代はよく気のつく男は宇宙人並みに未確認だったのか
231:
オーメンって今から思うと「は?」ってほど糞みたいな設定なんだけど
山犬が産んだ子供が悪魔だとか頭に666の目印があるだとか
一番恐ろしいのは子供が大人を呪いで殺すって設定なだけで
ダミアンが大人になっちゃったら何も怖い感がなくなってしまったという変な映画だった
248:
食人族とかカランバとかそういう系統の映画もあったなぁ
水曜スペシャル探検隊でも「元・食人族対抗マラソン大会」ってのをやってた
因みにこれは水スペの中では貴重なヤラセ無しの企画だった
265:
オカルトやUFOや超能力って
70?80年代を語る上で欠かせないな
90年代に入って急に廃れたけど
285:
>>265
オウム事件の影響でテレビでやらなくなったからな
それまでは夏休みになれば昼のワイドショーで2週間ぐらい続けて
「あなたの知らない世界」とかやってたのに
272:
今のオカルトって全然怖くないもんな
学校の怪談みたいなのもやってるけどなんかポップすぎるんだよな
あの頃のダークな感じが全然ねーもん
275:
80年代までのいろんな嘘が徐々に暴かれていったのが90年代
神秘のベールってやつが透かされていったんだよ
中国拳法なんかもそう
297:
今はオカルトよりもあの事件は国家規模の陰謀だった
というそっちの方が怖い話的な流れになってきてる
「ユダヤ資本によって世界が支配されている」みたいな陰謀論を信じている奴、冗談だよな?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4603092.html
298:
心霊動画もバカでも撮影出来るようになって質が下がったよ
若い連中がギャーギャー騒いでてカメラ動かしたら変なもんが映ってて驚くってパターン多過ぎ
学校行事である合唱コンクールとか家族旅行のワンシーンにたまたま映ってて
後からそれに気づくってパターンは自然で好感持てる
【閲覧注意】三大見飽きた心霊動画は?「オーシャーマッ!」「ベティの誕生日」あとは?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4597778.html
302:
ミステリーサークルの種が明かされたあたりで
完全にあの手のもんが下火になったと思ってる
309:
オーラの泉とかスピリチュアルとか細木和子とか
あいかわらずここらのは21世紀でも全然廃れないね
312:
オーラの色が見えるとか本気で信じ込んじまう連中が多すぎ
びっくりするわ
313:
上岡龍太郎に完全論破されたもんなあ
317:
でもアイドルのオーラとかあるじゃん
あれなんなんだよ
318:
それはオーラという言い方をしているが存在感とか個性とかだろ
オカルト詐欺師が言うのは体の回りにある光のグラデーション
もちろん人体からは熱を発しているんで赤外線は出ているが
324:
だいたい「あるに決まってる」だけじゃなく「無いに決まってる」側もすごくいびつな意見だということは
知っておいた方がいいよ
325:
オカルト連中が言うことが当たってるなら
おサルは今みたいな惨めな状態にはなってないわ
細木が言うにはMC番組持てるはずだったわけでw
331:
アメリカとかヨーロッパだとインチキ!とか決めつけるんでなくちゃんと科学的にトリックなのかホントなのかホントならなぜそういう現象が起こるのかをいろんな大学で実験や検証してるんだよな
そこが日本と違う
アポロ計画でも地球はるか遠く離れた地からの透視実験も行われてる
そしていくつもトリックではないがなぜそういう事が起こるか不明まではわかっている
334:
>>331
そういうことに政府が金を費やしてそして後に無駄だったと気づく
本気で超能力を研究してたソ連しかり
SDI防構想(スターウォーズ計画)なんてのを本気で考えてたアメリカしかり
日本はそんなことには金は出さん
335:
ファーイーストリサーチ好きだった
オカルトにもちゃんと科学的側面からアプローチしてた
バミューダの海域はメタンが噴出してるんじゃないかという説がおもしろく
ナスカの地上絵の説もリアリティがあったな
340:
ドカベンで武蔵坊がオカルト能力で岩鬼の母ちゃん蘇生させたり
サヨナラホームランボールをオカルトでキャッチしたり
ああいうのやり出して明訓負けさせてから完全にやる気のない作品になっていった
オカルトに走ると終わるという典型を見させてもらった
348:
ノストラダムスはまず1999人類滅亡とか一言も書いてない
350:
去年だかおととしも人類が終わるとかあったじゃない
それで本とかが大量に出版された
オカルトはビジネスでしかないだろどうせオーラとか占いの本で金儲けだろ
392:
あと世界的に確認されてる超能力者の現象は意識でコントロールできないはずの体温を自由に上げ下げできる事
手から超能力出してと言われると手の体温が上がる
止めてと言われると手の体温が下がる
これも現象は確認されてるがなぜできるのかは全く解明されていない
NHKでも同じ実験が行われ確認されてる
396:
>>392
NHKも制作にオカルト好きが入り込んでるよな
「奇跡の詩人」みたいなあからさまなのもあったが
「アインシュタイン・ロマン」みたいに間違いだらけでオカルト色の強い悪質なのもあった
399:
>>392
それはエヴァの碇シンジの声優さんが
白熱の演技したら実際胸に火傷の跡が出来たとか
大竹しのぶも舞台で火に巻かれる演技したら火傷の跡が出来たとか
そういう類の話じゃないの
395:
片方の手のひらだけを暖かくするなんて練習すればできるようになるぞ
403:
>>395
その続きがあって数m離れた所に人を立たせる
するとその超能力を受けた人の体温も同時に上昇するというもの
しかも時間差が全くなく
番組の説明ではストーブなど赤外線にあたって温まるまでには時間差が生じる
が全く時間差がなく超能力だす人と受ける人の体温が同時に上昇するというもの
やめるとこれまた同時に体温が下がる
さらに脳の活動状態もシンクロしだすというもの
このNHKの番組の仮説は超能力はエネルギーでなくなんらかの信号でそれを受けて身体が反応するのではないかと言っていた
その付随的なものとして体温の上昇や眉間から通常の人の500倍の磁気がでたりしているのではないかと
磁気は世界に3台しかないという精密な磁気測定装置の中に超能力を入れて一般とどこが違うか調べて眉間から通常の人の500倍の磁気が出てるとの事だった
398:
バブル期にソニーが超能力研究所まで作って清田とか囲ってたよね
402:
マリックの嘘って本でトリックバラさられてた時
なーんだって思った
超魔術なんて言っても所詮は手品なんだと
407:
>>402
マリック自身、拝まれたりして大変だったらしい
40

続き・詳細・画像をみる


みんなもおいでよ! 『FF14』の美しい世界を定点観測したタイムラプスムービー

分身の術だと!?一瞬で2頭になってしまうラクダをとらえた決定的瞬間がスゴイ!!

『戦国無双4』に“小少将”が新参戦! 時代を超越したバブリーなスタイル!

【遊技】パチンコ・パチスロ参加人口・店舗数、過去最低を更新 識者「かつての『ライトユーザー』はもういない」

【2014年】釣り具の福袋買ったからうpする

P「真美が寝てる…犯そうか」

back 削除依頼&連絡先