風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局 ★★★★★★★★)back

風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局 ★★★★★★★★)


続き・詳細・画像をみる


 
         §_,,,,,_
         §=o=ム
              §.゚iニi゚)
     ∧∧      (§::::i)
    (´゚д゚)      (つ§ノ
 カチッ    (i,=y=)     §(/ 
 __________(入__ヽ     § 
 | __________  |(ノ       § 
 | |           | |     §      
 | | i 再生 i    │ |   _   §
 | |           | |    /____\        § .  ∧,∧           
 | |     ___ | |     (゚¥゚  )   ,、,、     A_A (〈l〉〈l〉
 | |    (l_。/>..| | ~・━y 〕〔 ) φ_φ)  (‐ ` ) /. }ぅ且
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (・  ,,)   . |  _(_つと_)__.uu⌒)?ccУノっと__ー!_)____.       
 | °° _  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
94
 
    _[☆:::} ド ガ ガ ガ ガ ガ ガ ガ ガ ! ! ! ! !
    (::゚lエl゚人
   _[☆:::}人/Σ;’て 
   (::゚lエl人 て.,-|l_[☆::人/    _[☆:::} [:☆::}     _[☆:::}}
  ( うΣ ;てし`J(゚lエΣ:て    (:゚l、人/  人(::゚lエl゚::)    _[::☆:}}   (::゚lエ人
  /  -|Y’)  ,(つΣ;:;て’    うΣ ;て Σ;て人 と)    (::゚lエl゚::)  う::Σ;’て
 _  <(/`ヽ,)_,,ヽ / /Y_[☆:::} / Wヾ /Y’; -|lニ)  _  _ [;]人 ^ヽ  /  -Wヽ
95
 
 ガ ガ ガ ガ ガ ! ! !
チュン
 バリバリバリ!!!
     _,-==s。、_
    ,. 'ミミ ̄` ヽ圭圭≧s。、_    
    /ミミミミミミミ、' ,圭圭圭圭圭圭≧s。、_  
    {ミミミミミミミミミ}圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧s。、:、ー--。、
     、ミミミミミミミ,'圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭',圭圭圭}',i',ヽ、s。、_
     ヽミミミミミミ, '圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭||}}圭圭圭}||} } }圭圭
     ' ,_ミ, '圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ノ圭圭圭}ノノノ圭圭
           ̄ ̄ ̄ ̄/¨¨¨¨¨゙゙゙゙゙゙゙¨¨¨ ___,,,
96
 
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,           ''lr'"''r、  r'^>/^ゝ
  , ,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,     ゙|   .|  | |゙ | |゙
  ,,  ヽ  _,-==s。、_      |  .l゙  |_| |__|
  ー-  ,. 'ミ'" ̄` ヽ圭圭≧.|  .|               
  ;;;;;,,     ./ミ  、' ,圭圭 |  .llニri、,,,,,、.。、_ 
  ;;;;;,,,    {ミ  ミ}圭圭|  .|圭゙''r、 ~`'i、圭圭≧s。、:、ー--。、_
  ;;;;,,     、  ミ,'圭圭 .|  .|圭圭`゙!r,、.゙l、圭圭圭圭',圭圭圭}',i',ヽ、s。、_
  --??    .ヽミ ミ, '圭圭 . |  .|圭圭圭.゙ヽ/圭圭圭圭||}}圭圭圭}||} } }圭圭
   /      .' ,_ミ, '圭圭圭.r" .|圭圭圭圭圭圭圭圭圭ノ圭圭圭}ノノノ圭圭
  , '   ;;;;;;;;;;;;;;  |   .|       ̄ ̄ ̄ ̄/¨¨¨¨¨゙゙゙゙゙゙゙¨¨¨ ___,,,,,
  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       |`  .|  
   ;;;;;;;;;;;;     `!i,,,/  
  ;;;;;;;;;;;;;;;              ( ̄ヽ( ̄ヽく )
  ;;;;;;;;;;;;;               \ノ \ノ' |  |
                          / _ノ
                        ̄
97
 
      i
 l\  ┌:, ,!'|  ` .
  ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i  ,-、、
    ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i  { ||  / /
 l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/ ;/
  ! ヽ、 ̄ `''' , `   Yl!|:  | |. / /
    ! r 二コ | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
 | |  }'′ i  ;}|! ,/ ,/
 ``' [::☆;;:,!    ''′ ,. !/ _,,.-'' ヽ (∵;゚;:’”
        ∵(゚'゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l@;:’”.
  〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}し
          j∨il!ィ' {’   へヾ;;イ バラバラ
:☆:}.;’;:;∵’ λ' ,j、l! / 、  ., ,il{ ,゙!j!;|  :
゚lエl)’∵゚lエl゚);:@つハ! ;. ゙:、    j|   '/'}′ , 、;:’゚
 と) ∵つ;:∵じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/☆::}∵;:@つ
;:-|lニ) ;:∵、丶、v{ ヒ! i!||il.  , 八 Z;:∵  グチャッ
`ヽ,)_,,ヽ  __  _,ゝ、;_  ゛:|! ゙ ,rカ  ̄
  _  ̄`ζ」'(´ ヽ j! ゛ ,ィ彡′_.. - ∵;:@つy∵
  二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_
98
 
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ____ ?――― ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ___
   ─ ===━             /´二ニ二二ヽ
      ___ハ__  ─ ===━      //  〔〕〔〕-‐'三`ヽ、
   y'"~:ノ:::::'" .   、___丿        r i ,   / /  / /   lヽ
  シュー.  `(. ______ (^д^,,)                      _{}{}{}_  ┌┴┴┐コ=ー----――ニュ   ガドドドドドド
   (○)__`‐n )・━とノヽ           .(lil'A`)   〔iiiii iiiiii〕コ=ー---――{´〕   _
     ̄  /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〔:〕〕_/__l_ \从/ _ _ _  _ _ _ _
    |三・:.・.∵三三.・.三∵三¨三\从/三.・..・.∵¨¨三三・.∵三・:.三・.・.∵三・:.∵三,〔:〕〕[[iil=:(∈(二(@ > - ─ - ─-  ―
     │三_,,-― ―-..,,三三三三三三三Σ@て三ドガドドドド三三三・.三三∵三・:三.三・三.∵¨.三.・〔:〕三〕 ̄ ̄ 「_/W \  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
    |,イ´ _;;- ― - ;;_ :ヽ三・:.・.∵.三/W \三・:.・.∵.三・:.・.∵三三.∵¨三・:.・.∵三::;三三〔:〕三〕
 。 ‐ ――――━_,/ /  ヽ  ヽ三・.∵三・:.・.∵三三:.・.∵¨.三・.∵・:三.・.∵¨.三三・三三¨三・∵と@∵ 
..⌒ )、..,_.,_____|__〃γ  ,- 、. ヽ :ハ______」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー====´- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄| 
,; .〈》..: .;::..)、.. ̄ ̄ ̄ ̄〔_{ l  .( O )  l :}_________________〕  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<三_ ̄ ̄ ̄ ̄/ γ´ `ヽ ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∵;
..:; .) ;.,.⌒;..:;)、,.,.,.____{ l `ー´ l :}       ̄ ̄―‐ {  l|  (@) :|l }           }/
:.)::;:..;;:;;;:;;;:; . 〃:.)::''"⌒)、:: ..'; ヽ.      :ノ /       '; ゝ、  ノ∵/   i
.....。,,,.(⌒:.;:;;;): : 〃:.)::''"⌒)::..ヽ、 ` ニ三ニ´ /     .....。,,,.(⌒:.): : 〃:.)::''"⌒)::..=ヽ、 ` ̄´ ;’/
ニ⊇(:..:; . ;〃;,:. ) ; .;  .;. )、:...,,,_` ―――  ´   ’;:.::.::(:..:; . 〃;,:. ) ; .;  .;. )、:...,,,_ ` ー‐ ´
 __ ...,,,,. ....,.,..?―――____ ,..,?――━―____ ,..,?==――━━――___,, , ========─ ──
99
 
     ┏━━━━━━━
     ┃
     ┃ ……「弾」ぁ。
     ┃
     ┗━━━┳━━━
            ┃             ┌────────────
          │な、無いッ!もう無いぞ!!
          └──────v─────‐    (⌒⌒⌒)
   ─ ===━              /´二ニ二二ヽ   ///
      __ハ__  ─ ===━      //  〔〕〔〕-‐'三`ヽ、 / ブッシューッ!!
       ~.____丿   .      r i ,   / /  / /   lヽ }}
    ______ ┃(д^,,).         _{}{}{}_ ミ ┌┴┴┐コ=ー----――ニュ   
   (○)__`‐n )n,ヽ~ノヽ          Σ\('A`lil)   〔iiiii iiiiii〕コ=ー---――{´〕   _  カチッ
     ̄  /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〔:〕〕_/__l_ 
    |三・:.・.∵三三.・.三∵三¨三\从/三.・..・.∵¨¨三三・.∵三・:.三・.・.∵三・:.∵三,〔:〕〕[[iil=:(∈(二(∵ミ
     │三_,,-― ―-..,,三三三三三三三Σ@て三ドガドドドド三三三・.三三∵三・:三.三・三.∵¨.三.・〔:〕三〕 ̄ ̄ 「_キュルキュル…
    |,イ´ _;;- ― - ;;_ :ヽ三・:.・.∵.三/W \三・:.・.∵.三・:.・.∵三三.∵¨三・:.・.∵三::;三三〔:〕三〕
 。 ‐ ――――━_,/ /  ヽ  ヽ三・.∵三・:.・.∵三三:.・.∵¨.三・.∵・:三.・.∵¨.三三・三三¨三・∵と@∵ 
..⌒ )、..,_.,_____|__〃γ  ,- 、. ヽ :ハ______」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー====´- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄| 
,; .〈》..: .;::..)、.. ̄ ̄ ̄ ̄〔_{ l  .( O )  l :}_________________〕  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<三_ ̄ ̄ ̄ ̄/ γ´ `ヽ ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∵;
..:; .) ;.,.⌒;..:;)、,.,.,.____{ l `ー´ l :}       ̄ ̄―‐ {  l|  (@) :|l }           }/
:.)::;:..;;:;;;:;;;:; . 〃:.)::''"⌒)、:: ..'; ヽ.      :ノ /       '; ゝ、  ノ∵/   i
.....。,,,.(⌒:.;:;;;): : 〃:.)::''"⌒)::..ヽ、 ` ニ三ニ´ /     .....。,,,.(┌───^────────────‐
ニ⊇(:..:; . ;〃;,:. ) ; .;  .;. )、:...,,,_` ―――  ´   ’;:.::.::(:..:; │この「モンスター」に積んだ武器弾薬!
 __ ...,,,,. ....,.,..?―――____ ,..,?――━―____ ,..,?=..│ことごとく陸軍に撃ち尽くしたんだ!
                      └┬────────────────────
                        │ね、燃料も車体も限界だ……
                        │お前!アラハ!!一体何がしたかったんだ!?
                        └────────────────────
100
 
           ┌───────────────
           │確かに陸軍は大打撃を受けた!
           │だが全滅じゃない!全滅させないと
           └┬──────────────
            │俺達の賞金額はとんでもない
            │数字になるんだぞ!!
            └────v────────
   ─ ===━              /´二ニ二二ヽ
      __ハ__  ─ ===━      //  〔〕〔〕-‐'三`ヽ、
       ~.____丿   .      r i ,   / /  / /   lヽ
    ______ ┃(^д^,)               _{}{}{}_ ミ ┌┴┴┐コ=ー----――ニュ   
   (○)__`‐n )n,ヽ~ノヽ           \(A`.lil)   〔iiiii iiiiii〕コ=ー---――{´〕  
     ̄  /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〔:〕〕
     ┌──^──
     │ねぇクズ。
     └────             ┌─────^───‐
           │クズじゃないもん!!
           └──────ソノ呼ビカタヤメテ!
101
 
    ┌──────────
    │賞金が増える事……
    │そのために、大陸中の、
    └┬─────────
     │賞金稼ぎや、軍人に
     │命を狙われる事……
     └─────v───‐
   ─ ===━              /´二ニ二二ヽ
      __ハ__  ─ ===━      //  〔〕〔〕-‐'三`ヽ、
       ~.____丿   ミ      r i ,   / /  / /   lヽ
    ______ (,, ^д) ピッ  ┃ メ ━・~.          _{}{}{}_て ┌┴┴┐コ=ー----――ニュ   
   (○)__`‐n )/ ヽァて.       、(д`il)   .〔iiiii iiiiii〕コ=ー---――{´〕  
     ̄  /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〔:〕〕
    ┌─────^────────
    │それの、一体何が恐いんです?
    └─────────────
102
 
   ┌────────────────
   │黒人や、インディアンの身の上と、
   │なーんにも変わらないじゃないですか。
   └──────v─────────‐
      __
           / '::::::::::`ヽ
   __,.......∠,.....;;;;;;;;;;;;;;::::l_
  ,..:ー'''"、jヽ,-‐、vヽ_/ヽ、 ̄ヽ/、`ヽ、
   ̄``ー、二三ミニ三=`'''ー-、,.. ヽノヽヽ、
    ``ーヽ ト  -=、  .l`:::::::``ヽメ`ヽ
    ./ トゝ'.  ´`/''''''::::::::::::`ヽレ`ヽ
    入`ヽ:::: ヽ`‐=‐ /`ー-、_ '':::::::lーノ
     /' `ヽミヾ、_ `r=´  `ー- '"´
    / `/ヽ ヾニヲ´ヽ`ヽ、  
     /  / ,、ヽ ヽヽ,ノ、" j、
  /,' .::/ ヾヽ ヽ゛ヾヽ`ヽイ ノ ヽ
    ┌─────^──────────
    │彼らの多くは僕らよりずっと弱いのに
    └───────────────‐
   ┌──────^─────‐
   │ちゃーんと生きて、戦ってる。
   └────────────
103
 
   ┌───────────────‐
   │弱い彼らに出来る戦いが、
   │僕ら殺し屋に何故出来ないのか……
   └───────────────‐
  ┌────────‐
  │ハハハ……面白い。
  │面白い人だなぁ。
  └┬──────────
   │
   │ ポ イ ズ ン さ ん は 。
   │
   └──────────
                 r i ,
     _{}{}{}_
     (i'A`i)
104
 
          \WWWWWWWWWWWWWWWW/
          ≫     ≪
          ≫ ………ハッ!!? ≪
          ≫       ≪
          /MMMMMMMM\/MMMMM\
              l
           
   ─ ===━              /´二ニ二二ヽ
        ─ ===━      //  〔〕〔〕-‐'三`ヽ、
           .      r i ,   / /  / /   lヽ
    ______          Σ _{}{}{}_   ┌┴┴┐コ=ー----――ニュ   
   (○)__`‐n )           (A'゚lil)    〔iiiii iiiiii〕コ=ー---――{´〕   _
     ̄  /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〔:〕〕_/__l_ 
    |三・:.・.∵三三.・.三∵三¨三・:三.l;三.・..・.∵¨¨三三・.∵三・:.三・.・.∵三・:.∵三,〔:〕〕[[iil=:(∈(二(∵)
     │三_,,-― ―-..,,三三三三三三三・(∵):三・∵:三;・;三三三・.三三∵三・:三.三・三.∵¨.三.・〔:〕三〕 ̄ ̄ 「_}
    |,イ´ _;;- ― - ;;_ :ヽ三・:.・.∵.三∵:・\三・:.・.∵.三・:.・.∵三三.∵¨三・:.・.∵三::;三三〔:〕三〕
 。 ‐ ――――━_,/ /  ヽ  ヽ三・.∵三・:.・.∵三三:.・.∵¨.三・.∵・:三.・.∵¨.三三・三三¨三・∵と@∵ 
..⌒ )、..,_.,_____|__〃γ  ,- 、. ヽ :ハ______」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー====´- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄| 
,; .〈》..: .;::..)、.. ̄ ̄ ̄ ̄〔_{ l  .( O )  l :}_________________〕  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<三_ ̄ ̄ ̄ ̄/ γ´ `ヽ ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∵;
..:; .) ;.,.⌒;..:;)、,.,.,.____{ l `ー´ l :}       ̄ ̄―‐ {  l|  (@) :|l }           }/
:.)::;:..;;:;;;:;;;:; . 〃:.)::''"⌒)、:: ..'; ヽ.      :ノ /       '; ゝ、  ノ∵/   i
.....。,,,.(⌒:.;:;;;): : 〃:.)::''"⌒)::..ヽ、 ` ニ三ニ´ /     .....。,,,.(⌒:.): : 〃:.)::''"⌒)::..=ヽ、 ` ̄´ ;’/
ニ⊇(:..:; . ;〃;,:. ) ; .;  .;. )、:...,,,_` ―――  ´   ’;:.::.::(:..:; . 〃;,:. ) ; .;  .;. )、:...,,,_ ` ー‐ ´
 __ ...,,,,. ....,.,..?―――____ ,..,?――━―____ ,..,?==――━━――___,, , ========─ ──
105
 
  ┌──────────────────
  │
  │ 誰を殺すも 何人殺すも 変わらない
  │
  └──────────────────
   \\\           | |   //      //
                \\\               | |           //   //
           \\    |        /           /
         \        |  /     /
   ゴ ォ オ オ オ オ オ  オ
       
      
      _[☆:::}
  _[☆:::} [:☆::}  (::゚lエl人 _[☆::人/          _[☆:::}}
  (:゚l、人/  人(::゚lエl゚::)  ( うΣ ;て  .(゚lエΣ:て     [:☆::}  _[::☆:}}   (::゚lエl゚::)
 .うΣ ;て Σ;て人 と)    /  -|Y’)  ,(つΣ;:;て’    人(::゚lエl゚::) (::゚lエl゚::)  と::-t=yc
  / Wヾ /Y’; -|lニ)  <(/`ヽ,)_,,ヽ / /Y_[☆:::}Σ;て人 と) [;]人 ^ヽ  /  -|lニ)、
                    |    \
                  /         |                 \
        /  |         \\
            /  /           | |              \\
.        /     /   | |         \
   /        /             | | |
106
 
   ┌─────────
   │
   │ 1人殺しても
   │
   └─────────
     ,./        /    l,
、   /     _..-‐''.'".`゙゙´^"'''ー ..,,/    !
.l   /     ,/゛          / `゙'ー..、     !
..!,          /      /              /   `'-、    |
 |  /      /    /    `'-、            !
  〉  /               /            /     \   l
 l  ./     /            ,/              \   |
  l ./               l゙   /    ,,,  : r ̄y .\ │
 l ./             l′   . /     ,iilll!  .,iii、弋_ノ \ !
 .X   ,,ii __         |   ./           ,illll゙  llll             \/
  / l  lllll,,iiiiill!!!′  .l゙  .,/     ,illll゙ lllll  iii、,,,,,  /'、
  ./   .l lllll!!゙″  :!  . /   ,,,iiiiiiiil    ゙゙゙  .'llll, .゙!!!! ゙゙,illl!゙’ / .ヽ
 / ..l .lllll _,,,,iiiill!!′ |./ ' ゙゙゙lllll,,,,,,、             ゙ ̄  illl!゙  / ヽ
../ ..l.  lllllll!!!゙゙´  ./|  .,,iiiiilll!!!!!!゙       /  .ヽ
/   .l,     . /   .l                      /    .ヽ
   . l.   ,/゛ !        /  l,
   ヽ  _/  l、        /    ._,,コ-'''
            l. _/゛   !        ,i′  ._,,.. -'''"゛   l
   .,/./    l       ,i--‐'''"゛  ゙l、
   ,/゛ ヽ    l               _,,,.. -‐''゙゙/
  /    ヽ              l             _,,,.. -‐''''"゛ /
. _/゛   ヽ    ヽ   _,,,.. -‐''''"´            /
″    ヽ         __...んー'''''"´               /
              __,......+-ー''''''^゙´ .ヽ            /
──ヽ‐.''.''."゙゙゙゙´  ヽ            ヽ               /
  ┌────────────────────
  │
  │ 1000人殺しても 、 「 ヒトゴロシ 」 。
  │
  └────────────────────
107
 
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃ 愉 し ん だ 者 勝 ち な ん で す よ ォ
    ┃
    ┗━━━━━━━━┳━━━━━━━━━
    ヽ:::::::ヽ::゙''-、, l  _,...-
    ヽ::::Σ::::.  `'''-..,,, l  _,...-
     .ヽ::::/:'     `゙''ー ..,,_  l ,...-
     Y ...::::::::::....  `゙^''''―-- ...... -一''''''"´ 
     l   .:::::::::::::::..::  .:..:::::::::::::::::::l ' _,ノ 
     l  .:      :::::::::::::::::::::::::ソー'" 
     '、カ キ …    :::'´   :::::/  
      '、  ii トェェェェ、__,,_,    ./    
     _/ヽ  ヾrェェュエエエエヲ  /
    =、-‐'";;;,,.  ヽ  ::`'''==''"  人_ 
    ;;;;l . ;;;;;;, ヽ    _,.-'",;;; ヽ;;;ヽ
    ;;;;ヽ  ;;;;;;;,  ヽ__,....-‐'" ,;;;; ノ;;;;;;;ヽ
     ┏━━━┻━━━━
     ┃
     ┃ ね ぇ … …
     ┃
     ┗━━━━━━━━
108
 
     ┏━━━━━━━━━━━
     ┃
     ┃ ガ ラ ク タ さ ん 。
     ┃
     ┗━━━━┳━━━━━━
           ./( 
      __ハ__  / .:l.、_
     i!i!  、___ノ:ノ \_,,ィ
      (__,、と(:::トェェ:::)_∠二;;;;;;/  li il
     。;:’ ゝ~ノ ソつ、____ノ 
     ,’O0ζ.(  i⌒i::::ゝ
     彡;;’ \゙ー'
 ,’{O0ζ;’ ,’O0);’   ´   li il
 ;!il;’  ;!il;’   ,’O0ζ;’ ,’0Oζ;’
  _[☆:::} [:☆::} [☆::人/  ;!il;’  ;!il;’   _[☆:::}}
  (:∵l;’” ;:∵}::)  ’;;:’∵;:)   ’;[:☆::} ∵_[::;::∵’   (;:’”て三;:Oo)
109
 
           ./( 
      __ハ__  / .:l.、_
     i!i! ズルッ .、___ノ:ノ \_,,ィ
      (__,、Σ゚;O0Oて  二;;;;;;/  li il
     。;:’ ゝ~ノ ソつ、____ノ 
     l,’彡ζ.(  i⌒i::::ゝ
     ’  ;’ \゙ー'
 ,’{O0ζ;’ ,’O0);’   ´   li il
 ;!il;’  ;!il;’   ,’O0ζ;’ ,’0Oζ;’
  _[☆:::} [:☆::} [☆::人/  ;!il;’  ;!il;’   _[☆:::}}
  (:∵l;’” ;:∵}::)  ’;;:’∵;:)   ’;[:☆::} ∵_[::;::∵’   (;:’”て三;:Oo)
110
 
              ? 九品目 ?
       (  ゚¥゚ ) 猫まんま
          ? 二杯半目( 最終時局 ★★★★★★★★ ) ?
----------------------------------------------------------------------------
111
 
   ,イ,イ
   /i i:::i.l::i
   i:::::i i:::i.レ゙
   i:::::゙´:レ゙
   /:::::::i'゙
  /:/i::::i ト、 
  i/,ィ .i::::i i::ヽ 
  /::i i::::i ヽ::ゝ 
  レ゙ レ゙ ¨/l ,’
 ヽ:::::ヽ  /;:;::ヽ,...;”,;
 \::::::\  l::::/:.. .:..:::.∵∵’  ,イ,イ ,イ
  `ヽ::::::\  V::.::. :..: ∵:.;’  レレ //
     \:::::::\  l::... .::. ,..... -,;∵   ´
   ゝ:::::::\ 、::、__.,´:::::::''''''イ:_,.‐--、,.....、、;’”
       \::::`:..\`‐'::::、''':::::イj:::::... ,∵;`ヽ
    ヽ,,::::::::\;:::::.:_ノl:::::l/:ヽ、 .l:::::::.... . \
         ,/\:::::::::\:::':::::j::\::::l  i、 ''''''':::::\
    / `\:::::::::\;:::::::::):::::  'l:::::::::::..... '''''`ヽ、
            /  ____\:::::::::\'::::::::_ ,..j::::::::'''''''''''''':::::::..`ヽ
         l ' ̄ ̄''':::::\::::::::::`ヽ、:_,.......:::::::::::...ー-、::....ヽ、
   /:::、   ̄ー-=\::::::::::::::`ヽ、::::::::::::::::.'''''::::....'''::::ヽ
        l::::::::::ヽ _,...........::::::::::::`ヽ::::::::::::::::`ヽ、,、::::ヽ、゛`ヽ、::::::ヽ
   ,ヽ _,.....-‐''''ー-、_´”ヽ、  `ヽ:::::::::::::::::::^`ヽ、ヽ::::::.`゛ヽ、ヽ
   ヽ、  `ヽ:::::::::::.... ''''''''''`ー= ̄ ̄`ヽ、:::::::::::::::::::`ヽ、::::::::.. ヽ
    `ー-、_ゝ、:::::::ヽ、:::::::::::::...  `ヽ、:::::::::::::::::::::`ヽ、::::...  ヽ
    ヽ ̄ヽ、;:::::::::::::::::::...... __,..\::::::::::::::::::::::::::`ヽ、  .ヽ
     l:::'",..: 、`ヽ、;;;:::::::::::::::::::::     \:::::::::::::::::::::::::::::`、:::;:;;.
    /::::,, '' ヽ _;;;;;;;フ、ノー、;llll;;;;;;;;;;;;/`'''''''';::\:::::::::::::::::::::::::::::\;:
112
 
 .,,)~"';.,_,.
  "~ヽ::、,,..ヾ
 人,._.,) .,;):、._
ソ'`"~⌒"'(,,.、ソー;~`"'- ー
 ズ    バ
     人 /
 へ_;’三 ∵,_fエエエユ  _/__l\从/ _ _ _
 (¥'゚' #) ’”と(;∵Д/[iil=:(∈(二(@> - ─
 (三=Gニニニニフ三ニ∵;8て/r、⌒,ヽ /W \  ̄  ̄      
 ミ三三三= 三/W;ヽ - ◎- | |__)- | |    
   三ー' ヽ_)  (_∵ .ゞ_/_l_,ソ丿,_l_,ソ丿
    
(⌒;;;;,,.⌒)      (;; `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;)     (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)   (⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
113
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、 
: ガガガガガ  : :: : : : :':⌒ : : : :r:::::::::::?::::::⌒
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : :r:::?::::::⌒
: : : : : : : : : : :⌒)::::ノ ヒュンヒュン
 : : : : : . .::,.? '~_ _ _ _ _
?'~ソ: :,. y'"  
ノー??''"
        ヘ_ /;’
         (¥'゚ ;:)/三_
           う=Gニニニニフ―
.        (. →、 \三二           fエエエユ;:,
           ̄`ヽ.,__)三二_    と(∵Д;):;:つ∵
             ;:’” ∵;:,。
'´ ⌒``ヽ、                   _r'⌒(
  ヽ                        ノ`...:.:::::ヽ
 :::  )           r‐‐‐--、       r' .:  `ヽ
  `:::::::::::: ノ チュイーン                 -‐''''''´  ヽ_.      ).::.:. .:.:.:::::::::)
   ヽ,   ドドド…   /   ``-、.     く.:. .:.:.:::::: ⌒
114
 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、 
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : :r:::::::::::?::::::⌒
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : :r:::?::::::⌒
: : : : : : : : : : :⌒)::::ノ
 : : : : : . .::,.? '~   _ _ 
?'~ソ: :,. y'"  
ノー??''"
      Σヘ_ /;’
       (゚¥'゚ ;:)/三_
       Σ三うGニニニニフニ―
. バッ!    (. →、 \三二              fエエエユ;:,
 .<ニニニ/ン'Glil=     ̄`ヽ.,__)三二_        と(∵Д;):;:つ∵
  /;(';, . ゚)           ;:’” ∵;:,。
'´ ⌒``ヽ/´ ヽ,_ノ                  _r'⌒(
  ヽ//                      ノ`...:.:::::ヽ
 :::  )/           r‐‐‐--、       r' .:  `ヽ
  `:::::::::::: ノ                   -‐''''''´  ヽ_.      ).::.:. .:.:.:::::::::)
   ヽ,        /   ``-、.     く.:. .:.:.:::::: ⌒
115
 
   _  __
   ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-
   │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐   __
   / / l  ヽ_   ̄ |__ __|    _┐ |   ||
      !l | ̄ __/  ヽ\__   | | ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |
   ̄   ̄  └┐ ┌‐┘  ̄ / /  .|_|
                  | |_l        / ///
             ̄  | ̄|
           ̄ ┘
 
116
 
      Σ∧_/;’”
      ( ゚'¥゚ ;)
     =Gとニニニニフ
        (_Y_ヽ 
        ー' 、_;;,て
     il  (;;,(..,.,, 
      il ;;;,,,,,,
         
      i 
      从/
     il  ∧_∧     チャッ
             =G(   )ニニフ 
       ((. @;: ;:.ノ 彡
         <二ニ,二>  
                ー'ヽ_,)
   ┌─────^────‐
   │……今日この瞬間ほど、
   │「貧弱な二刀流」を
   └┬──────────―
     │武器に選んで善かったと、
     │思った事は無い。
     └──────────―
117
 
   ┌─────────────
   │……その腕は、どうした……!
   │お前……まさか!
   └┬──────────―──────‐
     │あんな「ダニ」のガトリング如きに……!!
     └────v─────────────
 ドガガガガ…        ;∧_/;
      ;(::゚'¥゚::;);
     =Gとニニニニフ;
        (_Y_ヽ; 
        ー' 、_)
         ドコダ!サガセー!!
    
       ┌──────────────────
       │無体を言ってくれるな。
       │今日は一体、何千発しのいだか分からん。
       └y─────────────────‐
     ∧_∧    
             =G(   )ニニフ 
          . @;: ;:.ノ
         <二ニ,二>  
                ー'ヽ_,)
   ┌───────^───────‐
   │……紅法師殿は、日本剣士が
   │皆自分と同じだと思っておられるか。
   └┬──────────────
    │時には天狗、時には魔猿。
     │呼ばれるあだ名は人にあらず。
     └─────────────
118
 
    ┌──────────────
    │射撃手の目線、手元の動きが
    │容易く「見」えるバケモノ殿よ……
    └┬────────────―──────‐
     │俺にはそんなモノは見えん。戦場往来数十年。
     └─────v──────────────
           ∧_∧ 
        <ニニ゚'ニニG= 
          ( ノ∵l;@
   ┌──────^──────
   │弾雨は「気配」で避けてきた。
   │死の気配、結局は「カン」だ。
   └────────────
   ┌───────^───────────‐
   │ガトリングは使い手の意志、
   │殺意以上の弾丸をばら撒く……避けれんよ。
   └───────────────────
119
 
   ┌─────────────────―
   │……医師ガトリングの「罪」だ!
   │人を治す医師が、最悪の事態を生んだか!
   └┬──────────―────────‐
     │我輩の「糧」が、口に運ぶ前に奪われたか!!
     └────v───────────────
ガガガ         ビシッ!
 ガガガガ          ;∧_/;  \人,’
      ;(::::'¥゚::;);
     =Gとニニニニフ;   ドドドドド…
        (_Y_ヽ; 
        ー' 、_)
         
    
       ┌───────────────
       │そうだなァ。ああ、残念だ。
       │俺は明らかにお前を押していたのに
       └y──────────────‐
     ∧_∧    
             =G(  ト)ニニフ 
          . @;: ;:.ノ
         <二ニ,二>  
                ー'ヽ_,)
   ┌─────────^───────
   │「勝つべき強者は俺の方」だったのに。
   └┬───────────────
    │ガトリングガンの「加勢」で
    │負けちまうのかぁ???……
    └────────────
120
 
 ガガ……        
           ;∧_/;   ,.
      ;(::゚'¥'゚");
     =Gとニニニニフ;   
        (_Y_ヽ; 
        ー' 、_)
        
    
       ┌───────────────‐
       │……冗談だ。
       │鼓膜一つの優勢を誇る趣味は無い。
       └y───────────────
     ∧_∧    
             =G(   )ミニフ )) 
          . @;: ;:.ノ
         <二ニ,二>  
                ー'ヽ_,)
   ┌─────────^──────
   │土煙に守られた無駄話は愉しいな?
   └┬──────────────‐
    │傷口は既に自前の火薬で焼いた。
    │とりあえず死なんし、それに、
    └──────────────
   ┌──────^───‐
   │俺は片腕でも充分強い。
   └──────────
121
 
      ┌─────────────‐
       │
      │ 今も紅法師殿を殺す奇策で
      │ 頭がいっぱいだが、
      │
      └────v─────────
                ,.-''"`ヽ、_
     _,..-t=fi'.  、_,.`=、
    r‐=''"、/、 l _、 ,イ o ナ''" ̄
     ,lヽ '、 ヽ,l `ヽ'.,f`´ー'"
     l lヾ、  ヽ、,j/l l  
   ┌─────────^───────
   │……お互い、時間をかけすぎたらしい。
   └┬───────────────‐
    │物事の「終焉」が迫っている。
    │……故に、「手土産」を所望しようか。
    └───────────────‐
122
 
   ┌────────
   │……何の話だ!?
   └────v───‐
    ∧_;、.         ∧_∧
      ( :::::゚'¥)        (∀゚ )
             つilGニニニニフ            =G( };∵@;ニフ
    (___j_ヽ       <二ヽ,二ヽ
      (_ノ ヽ_)            (_ノヽ_)
         ┌ ニロウノ ─^─────
         │韮生野 を殺したか?
         └─────────‐
 
123
 
          ┌──────────‐
          │……アレは俺の息子だ。
          │気紛れで養子にした。
          └────v──────
    ∧_;、.         ∧_∧
      (.   ゚¥)        (∀゚ )
             つilGニニニニフ            =G( };∵@;ニフ
    (___j_ヽ       <二ヽ,二ヽ
      (_ノ ヽ_)            (_ノヽ_)
         ┌ ニロウノ アキヒコ ─^────‐
         │韮生野 秋彦 を殺したか?
         └┬──────────────────────
          │ルーズベルトの下に居ると、人づてに聞いていたが。
          └──────────────────────
124
 
       ∧_/;,
         ( ゚¥゚ ) 
                つilGニニニニフ
 
125
 
     ┌─────
     │  殺した。
     └──v──‐
       ∧_/;,
         ( ゚¥゚ ) 
                つilGニニニニフ
     ┌───‐^────‐
     │文句でもあるのか。
     └────────‐
126
 
    ┌─────────────────
    │殺し屋が子供を拾う。
    │結末は大抵、どちらかの他殺による死と、
    └──────v──────────‐
      ∧_∧
       (:::゚∀゚ )
       =m9ニニニニフ
    ┌──────^───────
    │相場が決まっているものだ……
    └┬─────────────
     │紅法師。俺は斬るべき標的を、
      │念入りに念入りに下調べする。
     └─────────────
   ┌────────^──────────
   │お前が可愛がってる、先住民の子の事もな。
   └──────────────────‐
127
   
                  ∧_/;   ,.
     ( ゚¥゚ )
     =Gとニニニニフ
        (_Y_ヽ 
        ー' 、_)
        
    
       ┌───────────────‐
       │お前達「親子」も、必ず、
       │俺と秋彦のような結末を辿るだろう。
       └y───────────────
     ∧_∧    
      (   ) 
       =G @;: ;:.)ニフ
         <二ニ,二>  
                ー'ヽ_,)
   ┌──────^─────────────
   │秋彦は俺の背中を見て、俺と同じ道を選んだ。
   └┬──────────────────‐
     │お前の子供達も、必ず殺し屋になる。
     │強く邪悪な父親は、
     └───────────────‐
  ┌─────────^───────‐
  │世界を憎む子供の、指標になるからだ。
  └─────────────────
128
 
       ┌───────────‐
       │……貴様はその「結末」が
       │気に入らんようだが、
       └y───────────
  
                  ∧_/;   ,.
     (  ゚¥゚ )
     =Gとニニニニフ
        (_Y_ヽ  ヽ
        ー' 、_) ┌)\──────────────‐
             │我輩は、あのガキどもには
             │天寿を全うする事など、望んでいない。
             └────────────────
      
     
      l /
     ∧_∧ ‐ 
      (   ) 
       =G @;: ;:.)ニフ
         <二ニ,二>  
                ー'ヽ_,)
129
 
   ┌───────────────────
   │インディアンには絶望の未来しか無い。
   │ならばこそ、強く邪悪な殺人者に育つべきだ。
   └────────v──────────‐
       ∧_/;,
         ( ゚¥゚ ) 
              ==Gilニニニニフ
    ┌──────‐^──────────‐
    │戦う者だけが屈服せず、人間でいられる。
    └┬────────────────‐
     │家畜としての生より、人としての死だ。
     └────────―――─────
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ∧_∧
       (:::゚ ‐、゚::)
       ==Gニニニニフ
130
 
        ズガーン!!
         ガドドドドド…
       l /
       ∧_/;,‐
         ( ゚¥゚) 
              ==Gilニニニニフ
   
  
     
   
    
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ┌───────
             │……いやぁ……
      ∧_∧  └y──────‐
       (:::::∀゚:::)
       ==Gニニニニフ
    ┌────^─────────‐
    │俺なら、地の果てに逃がしてでも、
    └┬─────────────
      │生きてて欲しいよ。
      └────────
131
 
        ┌─────────
        │腹いっぱい喰ってな、
        │地味に働いてな……
        └┬─────────────────
          │いい嫁さん貰って子供産ませて、
          │俺の事なんか忘れて生きて欲しかったよ
          └─────────────────
    ∧_;、て         
      (  ゚¥゚.)ミ        (∀ >
             (=ilGニニニニフ            =G( };∵@;ニフ
     (__j_ヽ       <二ヽ,二ヽ
        (_/、_)           (_ノヽ_)
 ウワァァァァ……!!!
         ┌────^─―
         │弾がやんだな。
         └┬──────
          │土煙も晴れた。
          └──────
    
132
 
 ┌───────────
 │我々も行こう。とりあえず。
 └───────────
 .  / 、、 / 、、 / 、、 ./ 、、 ./ 、、 / 、、
 /ヽ /ヽ /ヽ /ヽ  ./ヽ /ヽ
  / / / / / /
                ∧_∧G
 ガガガガガ  (`'.益´#)ミG
    と::::: G ガガガガガガガガ
. /l_/l   _ムニマ_::::..:::::...) 
<゚'ェエェ゚>、ノ二二>(li'血'li)と   ∧_∧
う\从/(トェェイ)\从/c_l三三l_  _/_
 Σ@て\从/Σ@て c(;゚;皿)[[iil=:(∈\从/ヽ
 /W \Σ@て/W \ /つ/r、⌒,ヽヽ Σ@てと
133
 
 ┌──────────────‐
 │とりあえず。参戦しようじゃないか。
 └──────────────‐
               Σ∧_三∧
 ドパン!!   (゚'.益三益゚)て
    と:::::::G
. ’;人/    _ムニマ_::::..:::::...)  ガン!!
<゚Σ・∵、て二二>(li'血'li)と  、人,;,’
う\从/(ェェイ;.)\从l三三l_;’  _/_Σ;:てД゚;
 Σ@て\从/Σ@て’゚;人;:/[[iil=:(∈\从/ヽ
 /W \Σ@て/W \ Σ;:て⌒,ヽヽ Σ@てと
   ビシッ!!
134
 
 
   ドガ! ilλ_λli
    .i|!. (:`一´:)i
     !l Σ;:てとミ ガガン!  il li  l
    Σ;W/_)__)  ドン!  ,,,,_,,,, li
    /Y`ー'´´   人(;;:;W;;::) ド
       Σ;て人と;、人
        /YΣ;;てΣ:て
          /W’  /W’
        ドバッ!!
135
 
           _,..-‐= 、
                 _,.r''"´,. ̄ .,;-‐‐ヽ、
              ,;:  ,.-''" ,..-'"  ./  .:::::i`ヽ_
                 _,...;=;'"”;,;゛'',l...l::.  / ''.::::l  :: ヽ
          . _,.-‐'''"´'j、'"   ´,゛fヽ、_  .-?''" '':l: , ヽ
      _ _ ,.r=ソ´.::::::::::::,ヾ,;:’ ,;'" ,,.'i.,i,.,,,r 、_,;;;; ,.  -ソ:: , ,' :ヽ
    ,_  ,,.-''У''"´ ̄ ̄ ヽ 、 / ,.j、;、_ .,...,.';:jン、'イ、 `  ,;::::::/::. , / l
   ,.r.;, -、 ̄``''ヽ、;:: `_  ヾ、'l, ’l'ヽ.\r . ,-‐イi,//.j..`ヾr'''"”´^ヽ::. ヽ / ::.ヽ
    /   -‐= .  `ヽ、 ,.-‐''"`ー、 ミ、i ヽ,`ー'''''´"~/l ,ノ _彡j .’; ヽ、,.. イ j ,. ヽ
   ,/::. ,..,  イ: . 、  .::j,.‐'''" ...:::::ヽヽ、ヽィvVVv,'/ ,ソヾ'' ノ.j ” ヽ .ヽj、  j
   /::::..... ,,l ,’” .l ヽ .::::/:: j::.. ....::::jー、ニ‐ヽ___'/ /  /::../ [》  ソ、  j,、,..l
  ./::::::::.  ./ :... ノ( \,j/: .::j  ,..... .,.ー /j`ン、  j,.. /_,/  /   j/,' i / l,、ヽヽ
 /::: l /  .,. / ', . .j:..../ ,.,-‐_-‐''"ヽ、 `=、,...=' ,..-/´   <.、、l、ヽヽ .У
 ノ  l  ,il /  .,   >j=/='''"ノ,<、´ `ー=''?'''"´_/ メ;’   ヽイ; l、〉 j /
 ┌────────────────────────────────────‐
 │
 │   決 戦 と や ら に 、 な 。
 │
136
 └────────────────────────────────────
     
        _-―-ニ、二ヽ 、
         ´ヽ   ヽ
               V 、_ ...:::::::l
                   ト, `;'ヽ :::::::::,'
                  / '、   .:::::::,'
        _,..y7、il_ヽ ..::::::/
        _// /〈三>‐'´^ヽ、
       //,'/ヽ //./ /.:''/ />‐-、
        lV l'  / ./ ._/ / , ./',.  ヽ
        j' ヽ( // _,,../.: . i .:ll ' / ,.`` 、
         l ヾ/‐'''"´  ll::::l::.::.:/ ,. - /`>、  | _
                    {:、.. ' jl'´ :.  .....:: ..:::: i::ヾ,:::./::..::...// ィ::.:: ,.ヽ、 |i':)__|)
        .lヽ,:. .li`ヾ::::....:::: ー..::: ヾミ.Vー、_''/ イ l ,.., '' /,.ヽ  ̄i|
                lヽ'',/ヽ  `''' ,:::... :/::.. : /  ``ヽ、;::l/ / l l /`ヽ
           / / lヽ li' ` ::. / ,-'/   ヽl ji l lil l.::: へ. .::::(´\
    // / j : . il、 ::... :/::. :: 彡イ    ヽ、l l //:::二、ヽ  .\U
      _ _,、jア  .,-、. f::、 ji ー _,../ー 彡,/j      ヽ/入ーヾヾヽ  / / /
      //,../ヾУ'"/、_ l丶 ji _ ? ,... :::....  イ           ノ´ ,ィ ::.l: ヾ,ゝl
      /'< lー'ヽ',.ノ ゝj'ーj ヽ=、?_ ,..;::_,..-ェ''jゝ,    ヽ-''"´l .::/:. ノ i l / /
    /ヽ. j /,-(/'-イ'ノ}ヽ[_`Y´{ー―''[]´_,...-''" l  /// / / / /j_/ソ //
  / //`ー´ ´Vl `ー= ̄ ̄´Y´      il   /// /  '-´'´(/  //
  ./'"´
137
 
         §_,,,,,_
         §=o=ム
              §.゚iニi゚)
     ∧∧      (§::::i)
    (´゚д゚)      (つ§ノ
 カチッ    (i,=y=)     §(/ 
 __________(入__ヽ     § 
 | __________  |(ノ       § 
 | |           | |     §      
 | | i 続 i      │ |   _   §
 | |           | |    /____\        § .  ∧,∧           
 | |     ___ | |     (゚¥゚  )   ,、,、     A_A (〈l〉〈l〉
 | |    (l_。/>..| | ~・━y 〕〔 ) φ_φ)  (‐ ` ) /. }ぅ且
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (・  ,,)   . |  _(_つと_)__.uu⌒)?ccУノっと__ー!_)____.       
 | °° _  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
138
乙です、今回はリアルタイムで更新追いかけられた。
139
うおおおお全員集合っぽい!
バトロワクルー!?
140
なんという父親の会話
なんという
141
ふわああ…渋い、そしてひたすら熱い
142
相変わらずアラハは化け物だな……
全面戦争来るのか……!
143
大統領ならまだしも公益の益の方ごときが
この面子の激突に耐えられるのか。
衝撃で消し飛ぶんじゃないか。
144
>>136のノーランド糞かっけえ
関連記事
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局 ★★★★★★★★) (11/23)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局★★★★★★★・) (11/18)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局★★★★★★・・) (11/02)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局★★★★★・・・) (11/02)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局★★★★・・・・) (10/21)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局★★★・・・・・) (10/09)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局★★・・・・・・) (10/03)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局★・・・・・・・) (09/22)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局・・・・・・・・) (09/19)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局・・・・・・・) (09/17)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局・・・・・・) (09/12)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局・・・・・) (09/04)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局・・・・) (08/29)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局・・・) (08/29)
- 風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(最終時局・・) (08/18)

15:00 | トラックバック(0) | コメント(3) | 姥捨山(気触れと潰れシリーズ) | Page Top

|

| HOME | 神隠し前夜 第十六話 >>


■御感想or寝言

44313
あれ?ポイズン以外は・・・!?
44320
ひんと:弾はなくなった
44328

続き・詳細・画像をみる


ハンターハンターが連載15周年目な件について

アニメでよくあるけど現実ではあまり無いこと

出禁食らったんだが某アニメイトと仲直りするにはどうすればいいのか?

面接官「弾が4つ入った銃で5人確実に殺すにはどうしたらいいですか」

韓国で金正恩、炎上

日向「俺は未来を諦めない!!」

外人 「なんで日本人は乾燥機使わずに外に洗濯物干すの?」

苗木「キミの欲しいものって、何かな?」

心理学ってどうなのよ?

【画像あり】少女マンガでまた凄いの来たぞwwwwww

お前らのペット画像貼ってけ

【画像】阪神のファン感謝デーが楽しそうwwwww

back 過去ログ 削除依頼&連絡先