ほたる「私がサンタですか……」back

ほたる「私がサンタですか……」


続き・詳細・画像をみる

1 :
こちらの作品はモバマスssです。
また、キャラ崩壊などを含みますのでご注意ください
SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513941466
引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513941466/
2 :
モバP(以下P)「ま、流石に一人は危ないし保護者もつけるよ」
ほたる「それってあそこで構えてるお二人ですか……?」
茄子「まだ、出番じゃないですよ〜」
芳乃「」ワクワク
P「ま、そうなるな。いけそうか?」
ほたる「不安しかないです……」
ほたる「そもそも、この事務所にはイブさんがいるじゃないですか……?」
P「あいつは本当のサンタとしての仕事があるから……」
ほたる「……」
P「と言うことで、ほたるにはこのプロジェクトの子供達にプレゼントを配って貰います」
P「ちなみにプレゼントはこっちで準備したからそれを配ってくれればいいから」っリスト
P「それじゃ後はあの二人と頑張ってくれ!」
茄子「それじゃ頑張りましょう〜♪」
芳乃「おーでしてー」
3 :
茄子「それでまずは誰の場所に行きますか〜?」
ほたる「ここから1番近いのは仁奈ちゃんですね……」
芳乃「でわ〜」パチン
茄子「と言うわけで仁奈ちゃんの現場に到着です〜♪」
ほたる「さも当たり前にワープしないでください……」
ほたる「誰かにみられたらしいどうすんですか!」
芳乃「茄子さんがいますし問題ないかとー」
茄子「使えるものは使う主義ですから〜♪」
ほたる「そもそも、不法侵入ですからこれ……」
芳乃「ばれなきゃ問題ないのでしてー」
茄子「そうですよ〜」
茄子「と言うわけで早くプレゼント渡しましょう〜♪」
ほたる「はぁ〜……」
4 :
ほたる「えっと、仁奈ちゃんのプレゼントの要望は……」
動物の着ぐるみが欲しいでごぜーます!
茄子「仁奈ちゃんらしいですね〜♪」
ほたる「はい、ぜひこの純粋さを見習ってください……」
芳乃「茄子さん言われてるのでしてー」
茄子「芳乃ちゃん言われてますよ〜♪」
ほたる「二人ともです!」
仁奈「うん?、誰か居やがりますかー?」
茄子「あ、ほたるちゃんの声で仁奈ちゃんにばれちゃいました〜♪」
芳乃「渡すプレゼントはこちらでしてー」
ほたる「仁奈ちゃん……今大丈夫?」ガチャ
仁奈「ほたるおねーちゃんでごぜーます!」
ほたる「えっと……」
ほたる「メリークリスマス仁奈ちゃん……」
ほたる「ほたるサンタから仁奈ちゃんにプレゼントです……//」
5 :
仁奈「仁奈にプレゼントでごぜーますか!」ピョンピョン
茄子「はい〜♪」
茄子「いつも良い子の仁奈ちゃんに私たちからプレゼントです〜♪」
仁奈「さっそく開けてーですよ!」
芳乃「どうぞでしてー」
仁奈「あ!新しいキグルミでごぜーます!」
ほたる「よかったですね仁奈ちゃん……」
茄子「ちなみにですねここを触ると〜♪」
仁奈「クマさんからライオンさんにかわりやがりました!」
茄子「さらに〜♪」
仁奈「今度はキグルミが人形になりやがりましたよ!」
ほたる「え?……」
芳乃「でわ、わたくしからはこちらをプレゼントでしてー」
仁奈「すげーでごぜーます!」
仁奈「ライオンさんが動いてるでごぜーます!」スリスリ
茄子「よかったですね仁奈ちゃん〜♪」
仁奈「ほたるおねーちゃんありがとうー!」
ほたる「……うん、仁奈ちゃんが喜んでくれてうれしいよ……」
ほたる「それじゃ私たちはまだプレゼント渡さないとだから行くね……」ガチャ
6 :
仁奈「……また一人でごぜーます……」
仁奈(一人はやっぱりさみしいですよ……)
羊キグルミ「」スリスリ モフモフ
仁奈「モフモフでごぜーます!」ニコニコ
ほたる「それでお二人とも何か言い分はありますか……?」
茄子「いや、私たちもプレゼントがあんなに高度なものとは思って無かったんですよ〜♪」
ほたる「それにしてはスラスラと説明してましたね……」
芳乃「まさか動き出すとは思ってなかったのでしてー」
ほたる「いや、明らかに何かしましたよね芳乃ちゃん……」
茄子「でも、仁奈ちゃん喜んでましたし結果オーライですね!」
芳乃「でしてー」
ほたる「まさか他のプレゼントも同じじゃないですよね……?」
茄子「それは問題ないですよ〜♪」
ほたる「……そうですよね、流石にあんなオーバーテクノロジーはないですよね……」
ほたる「では、次は……」
ほたる「雪美ちゃんの現場が近いですね……」
茄子「でわ」
芳乃「わーぷでしてー」
7 :
ほたる「それでこれどうするんですか……」
ステージの上
ザワザワ 突然人が現れたぞ
雪美「……?」
みく「え…え?」
のあ「……驚いたかしら」
のあ「今日は特別ゲストを呼でいたの」
ホントだ茄子ちゃんだ! ほたるちゃんもいるぞ!
みく「え!みくそんなの聞いてないよ!」
のあ「教えたら、サプライズゲストにならないじゃない」
みく「みくへのサプライズじゃなくてファンの皆へのサプライズするにゃ!」
雪美「……みんなで……楽しむ……?」
ほたる(流石のあさん、緊急事態にもきちんと対応でき大人って感じがする……憧れるなー)
のあ(……どうしようかしら?)
茄子(あ、あの顔は何も考えてないですね〜♪)
茄子「はい、今日はサプライズで来ちゃいました〜♪」
茄子「そして、実はのあさんにも教えてないサプライズがあるんですよ〜♪」
茄子「ね、ほたるちゃん!」
ほたる「え、あっはい!」
ほたる「えっと、雪美ちゃんにプレゼントを持ってきてるんです……」
ほたる「えっと、これですね」
ほたる「メリークリスマス雪美ちゃん」
ほたる「ほたるサンタからプレゼントです……」//
8 :
雪美「私に……プレゼント……?」
雪美「中身は……ブレスレットと……カチューシャ……?」
雪美「着けてみて……いい?」
茄子「うん、やっぱりかわいいです〜♪」
雪美「そう……?」ネコ耳カチューシャ(黒)
みく「!」
みく「なら今日は雪にゃんとのあにゃんとみくでにゃん・にゃん・にゃんにゃ!」
のあ「早口言葉かしら……?」
雪美「……うれしい……♪」
ペロ「ニャー」
雪美「ペロも……ありがとう……」
ほたる「それでは……私はまだ行かなければならないところが有りますから……」
茄子「えー、もうちょっとだけ〜!」
ほたる「行きますよ……」
茄子「あー、後1枚だけ取らせてください〜」
9 :
……
みく「それにしても雪にゃんはペロと本当にお話ししてるみたいだにゃ」
雪美「うん……今日は特に……よく聞こえる……にゃ」
みく「?」
ペロ「二人のプレゼントのお陰にゃ!」
みく「!?」
……
芳乃「お、戻ってきたのでしてー」
ほたる「芳乃さん……一体何処に行ってたんですか……?」
芳乃「時間と空間の間で落としたときはどうしようかと思ったのでしてー」
ほたる「生死どころか存在すら消え去りそうないことをしないでください……」
茄子「ほたるちゃん、ほたるちゃん!」
ほたる「茄子さんからも何か言ってください……」
茄子「これってきっと、無事に済んだのって私のお陰ですよね〜!」
ほたる「……?」
茄子「なら、私にはほたるちゃんを抱きしめる権利があると思います〜♪」
ほたる「もっと他にないんですか……」
……
ほたる「それで今回のプレゼントは普通だったんですよね……」
茄子「はい、今回のはオーバーテクノロジーではなくきちんと過去からある魔術と……」
ほたる「オーバーテクノロジーではなくてオーパーツじゃないですか……」
ほたる「はぁ……」
ほたる「とりあえず次のこずえちゃんでプロジェクトメンバーの子供は最後ですね……」
ほたる「早く渡してしまいましょ……」
10 :
茄子「えっとこずえちゃんは今日は子供服のモデルですね〜♪」
ほたる「今回は歩いて行きましょ……芳乃さん」
芳乃「え……!?」
ほたる「茄子おねーちゃんとお散歩したいな……」
茄子「芳乃さん歩きましょー」
芳乃「あ、茄子さんだけずるいのでしてー」
芳乃「私もおねーちゃんと呼んで欲しいのでしてー!」
ほたる「ほら……行きますよ……」
……
ほたる「そういえば……」
茄子「どうかしたんですか〜♪」
ほたる「プレゼントのリクエストの中で1番多かったのって何だったんですか……?」
芳乃「プロデューサーさんでしてー」
ほたる「……え?」
茄子「はじめは事務所の人たち皆に配る予定だったんですけどあまりにもプロデューサーさんって回答が多かったんですよ〜♪」
芳乃「ですので、各プロジェクトごとに頑張ることになったのでしてー」
ほたる「私たちの事務所大丈夫なんですか……」
茄子「すごく今更ですよ〜」
芳乃「そんなこと話してたら現場に到着でしてー」
11 :
こずえ「おしごと……おわり?」
クラリス「はい、こずえさんが上手にできましたから早く終わりましたよ」
こずえ「ごずえ、えらい?……」
クラリス「はい、とてもよい子です」
クラリス「そんなこずえさんを、サンタクロース様も見てくれてますよ」チラ
こずえ「やったー」
こずえ「こずえね、さんたさんに……」
茄子「ほら、ほたるちゃん期待されてますよ〜♪」
芳乃「良い子のこずえちゃんに早くプレゼントを渡すのでしてー」
ほたる「はい……えっと、こずえちゃんへのプレゼントは……」
かわいいおにんぎょう
ほたる「とりあえず芳乃さんは離れててください」
芳乃「酷いのでしてー」
ほたる「それとこれって本当に普通の人形ですよね……?」
茄子「私は何も聞いてませんよ〜♪」
ほたる「なら……良いんですが……」
12 :
ほたる「こずえちゃん♪」
こずえ「あ、ほたる……さんた?」
ほたる「はい、ほたるサンタです……」
ほたる「こずえちゃんは良い子にしてましたか……」
クラリス「はい、本日もこずえさんはとてもよい子でした」
こずえ「うん……こずえいいこだから、おしごともはやくおわったのー」
ほたる「それはすごいですね……」
ほたる「そして、そんな良い子の……こずえちゃんにはほたるサンタからプレゼントです……」
こずえ「ほんとー……」
ほたる「はい、こずえちゃんにはこちらをプレゼントです……」
人形
こずえ「かわいい……」ニコニコ
クラリス「よかったですね」
こずえ「ほたるさんたさん……ありがとー」
ほたる「喜んでくれてよかったです……」
こずえ「おれい……する」
ほたる「え……」
こずえ「こずえのせかい……くる?……こいー」
13 :
……
ほ……ん、…ちゃん、ほたるちゃん!
ほたる「あれ?……ここは?」膝枕
茄子「やっと起きてくれました〜♪」ナデナデ
芳乃「ほたるちゃん大丈夫でしてー?」
芳乃「やっぱり連続のテレポートで精神を削った後の運動はほたるさんにはきびしかったのでしてー?」
ほたる「えっと……」
茄子「ほたるちゃんはこずえちゃんにプレゼントを渡して事務所に戻ってきたら突然寝てしまったんですよ〜♪」
ほたる「そうだったんですか……」
ほたる(あの、花が咲き乱れ人形とあそぶこずえちゃんは夢……?)
茄子「意識がしっかりするまで横になってて良いですよ〜♪」ナテナデ
ほたる(あ……そういえば膝枕……)
ほたる(恥ずかしいけど、頭撫でられると確かに安心できま……す……)
茄子「あ、また寝ちゃいました〜♪」ナデナデ
芳乃「では、今のうちにぷれぜんとを準備してくるのでしてー」
茄子「すいませんが今私は動けないのでよろしくお願いします芳乃ちゃん♪」
芳乃「はいでしてー」
芳乃「喜んでくれるとうれしいのでしてー」
Merry Christmas
茄子「と言うことでノーカットでお送りしました初めてのサンタさん」
芳乃「はい、流石にプレゼントを渡しにいったのが15日でしたのでばれるかと思ったのでしてー」
芳乃「では最後にほたるさんに感想をお聞きするのでしてー」
14 :
ほたる「せめて編集をしてください……恥ずかしいです……」
茄子「やはり、初めてのことは驚きの連続でしたか〜?」
ほたる「サンタでも驚くことだらけだったかと……」
芳乃「でも、一夜にしてプレゼントを配るには瞬間移動を多用するしかないかとー」
ほたる「いや……サンタと言えば赤鼻のトナカイに、ソリですよね……」
茄子「流石に貸してもらえませんでしたー」
ほたる「むしろ貸してもらえそうな当てがあるのがおかしい……」
ほたる「それと、あのプレゼントは何だったんですか……」
茄子「事務所の全勢力を持ってすれば簡単ですよ〜♪」
ほたる「ほんとこの事務所って……」
茄子「あ、もうこんな時間です〜♪」
芳乃「ほたるちゃんも挨拶するのでしてー」
ほたる「今度はきちんとブレーキとなれるよう頑張ります……」
では、皆さんにもよきクリスマスを〜♪
1

続き・詳細・画像をみる


「社用車を20万で買わないか」って言われたんだがこれってお得?

【中国】水陸両用機を独自開発か 試験飛行を生中継

現金大国日本に重いコスト ATM維持に年2兆円

膝くらべ【ミリマスSS 】

年収300万なんだけど

「ゼノブレイド2」マップ機能改善アプデ配信やアトラス『PROJECT Re FANTASY』コンセプト映像第2弾公開など今週のピックアップ

劇場版『のんのんびより』2018年夏公開決定!大スクリーンでれんちょんたちが見れる!

小出恵介 小豆島で謹慎していた「寺の手伝いと畑仕事…真っ黒に日焼け」

コイツ一人殺したら歴史が全く別物になってたみたいな人物ってほんとにいるの?

劇場版『のんのんびより』2018年夏公開決定!大スクリーンでれんちょんたちが見れる!

基本的にパチンコ以外に金使う娯楽がない奴

イエス・キリスト「今日はワイの誕生日や!みんな祝ってくれるんやろなぁ」

back 過去ログ 削除依頼&連絡先