Sponsored By HUAWEI : 圧倒的なスマホが「AI」でさらに進化。HUAWEI Mate 10 Proのここがスゴイback

Sponsored By HUAWEI : 圧倒的なスマホが「AI」でさらに進化。HUAWEI Mate 10 Proのここがスゴイ


続き・詳細・画像をみる

8:
▲6インチサイズながら女性の手でもしっかりと握れる
さらに、映像出力用のアダプターを使ってディスプレーと接続することで、PCのように使える「PCモード」を搭載。接続の際には「HUAWEI Mate 10 Pro」自体をキーボードやタッチパッドとして使用できるので、外付のキーボードやマウスなど周辺機器が不要なのも便利。また、ゲーム好きの方にとっては、大画面でゲームがプレーできるようになるのもうれしい。
そのほか、30分で約58%まで高充電できる機能も装備。しかも、安全性においてはTUV Rheinlandの認定を取得しており、安心かつ安全に高充電が行なえるようになっている。
▲イヤホンジャックはなく、Type-C接続のイヤホンを同梱している
▲IP67の防滴防じん仕様もMateシリーズとしては初
これら最近のハイエンドモデルとしては必須の機能を搭載しながら、価格は8万9800円(税別、以下同)。ここ最近のハイエンドモデルは10万円を超えるモデルも多いため、コストパフォーマンスという観点からも魅力的な端末と言える。
両面ダブルレンズカメラのHUAWEI Mate 10 liteも登場
12月8日に発売される「HUAWEI Mate 10 lite」は、背面のメインカメラだけでなく、フロントカメラもダブル仕様でセルフィーメインのユーザーにオススメのモデルだ。
▲フロントもダブルレンズカメラとなった「HUAWEI Mate 10 lite」
このタブルレンズカメラは「HUAWEI Mate 10 Pro」とは異なり、片方のカメラでイメージを取り込み、もう片方で被写体との距離を検出する仕様となっている。この2つのカメラにより、自然な背景ボケをインカメラでも実現している。
CPUは「Kirin 639」で、ディスプレーは5.9インチと大画面ながら、アスペクト比は1

続き・詳細・画像をみる


ニコニコ動画のアホ運営が謝罪「来年から画質引き上げ頑張ります(一部ユーザーのみ)」情弱プレミアム会員「・・・」

インテリ入ってり?

キリスト教信じてる奴おる???

【悲報】地上波さん、幼女の胸部にモザイクを入れてしまう

【悲報】中国さん、日本から高級品種「シャインマスカット」の苗木を無許可で持ち出し栽培し問題に

【これは酷い】 貴乃花「日馬富士がなぜ引退したのかわからない 誰かが嫌がらせしてるのではないか」

back 削除依頼&連絡先