【VIP】鬱を治すためのステップを淡々とあげていきますback

【VIP】鬱を治すためのステップを淡々とあげていきます


続き・詳細・画像をみる


さあ、鬱でお困りの皆さん。
鬱で4回も閉鎖病棟に入れられたわたくしが、鬱が治るまでのステップをご紹介します
4: 以下、
step1
・眠れない
・やる気がおきない
・以前できたことができなくなる
・理由のない不安にかられる
このような症状が起きたときは、まず病院へ行きましょう
いきなり精神科じゃなくて構いません。
お近くの心療内科へ足を運んでみましょう
6: 以下、
ここで注意点です
鬱かな? と思ったら病院へ行きますが、まずはいい医者を見つけなければいけません。
薬を出して点数を稼ぐだけの医者、
話をきかない医者、
精神科にはそういう医者がたくさんいます。
そこでいい医者の見分け方をご説明しましょう
簡単です
「鬱は治りますか?」とききましょう
「治らない」「薬はずっと飲んでもらうしかない」
このような医者は即刻切りましょう
カモにされるだけです
鬱は治る病気です
「鬱は治ります。一緒に頑張りましょう」
こう返答する医者がベストです

9: 以下、
step2
とにかくだらだらしましょう
鬱は心の病気というよりも、脳の伝達物質の異常によって起こる病気です
そして体も心も疲れ果てるのがこの病気の症状です
信頼できる医師を見つけたら、薬をきちんと服用しだらだらしましょう
心の疲れをとらなければなりませんが、鬱の真っ最中の人はその方法が分かりません
なのでまず、体の疲れを取りましょう
睡眠薬を飲んでも眠れなければ本を読んだり音楽を聴いたりしながらとにかくベッドでだらだらするのです
そうして体と心のバランスがすこしでもとれてくると、眠れるようになります
そうなったら、とことん眠りましょう
11: 以下、
さて、ここでも注意点です
親や周りの人間が干渉してくる場合が多々あります
かくいうわたくしも、「頭がおかしくなるから精神薬なんかのまずに気合で働け」
と言われ続けました
大変な作業ですが、まずはそいつらから離れましょう
同居などしている場合は病院へひきずって連れて行きましょう
医者から何度でも説明してもらいましょう
14: 以下、
step3
薬はきちんと飲んでいますか?
だらだらしていると、鬱の人は「これはダメなんじゃないか、自分には存在価値がないんじゃないか」
と思い始める時期です
だらだらしてある程度体の調子が戻ってきたこの時期に、よく自殺願望やリストカット、鬱な自分可哀相がはじまります
自殺を思いついてもかまいません
リストカットしてしまってもかまいません
うっかり周囲にアピールしてしまってもかまいません
ただし、これらのことは周囲からとても嫌われる行為です
それでもいいなら、やってください
わたくしも全部やってしまいました
その結果精神科閉鎖病棟4回入院、友達は減りました
それでもいいなら、やってください
嫌な方は、治ると信じてだらだらしましょう
すこし体が動くようになると、日光浴がてら散歩や家事などもいいですね
15: 以下、
step4
カウンセリングを始めてみましょう
何も原因がないのに鬱になることはほぼありません
鬱病患者は、鬱になった原因が分からず心の中でもがき苦しんでいます
そこでカウンセラーの登場です。
保険が利く病院で、かつ自立支援医療を申請していると、一回わずか400円程度でカウンセリングがうけられます
カウンセリングでは何を話してもかまいません
何を話していいのかわからない、それもありです
カウンセラーがうまくひきだしてくれます
わたくしの場合は、三回目までは心理室で泣き叫んでいました
カウンセラーと徐々になじんでいくにつれ、悩みを吐き出せるようになります
薬はまだまだきちんと飲みましょう
16: 以下、
step5
自分を見つめてみる
自分とむきあう。これは健常者の方でも難しいことです
療養中、自分の人生を見つめなおしてみてください
過去のことから今現在のことまで、主観的にでもなんでもいいです
思い出してみましょう
ここで自分を責めたい衝動がでてくるかと思います
なぜあんなことをしてしまったのか、
なぜあんな目にあわなければならなかったのか、
なぜ鬱になったのか、
紙に書き出すのは大いに有効な手段です
17: 以下、
このスレ、需要があるのか不安になってきました
わたくしは現在薬が全てなくなり、カウンセリングを年明けまで続けてその後求職活動に入る予定です
読んでくださってる方がいらっしゃらないならば、ここで打ち止めにしますが
18: 以下、
VIPのスレで需要とか考えてんなよ
19: 以下、
>>18さんのあたたかいお言葉により、再開いたします
21: 以下、
紙に書き出したとき、まず出てくるのは涙と後悔、自責の念だと思われます
でもここで一ふんばりしましょう
なんでもいいです
自分のいいところを上げましょう
一個でもいいんです
友達がいなくても一人で過ごせる
こんなことでもいいんです
そして見つけたら、バカみたいと思わずに自分に拍手を贈りましょう
鬱を治す鍵は、「自分を認めること」だからです
24: 以下、
俺も鬱だが間違ってないよ
聞きたいです
26: 以下、
物心ついた時から鬱な場合でも病院治療は有効なの?
親から一度も褒められたことがなく、貶され否定されまくって育てられたんだけど。
29: 以下、
>>26さん
わたくしと同じパターンですね
大人になってこれは治さなければと自覚して自ら病院へいきました
必ず治ります
わたくしは、小さい頃から大人になったら体を売れといわれ続け、殴られ続けて生きてきました
包丁を突きつけられて殺されかけたことも何度もあります
31: 以下、
>>29
ありがとう。
近所に病院ないか調べてみるよ。
あなたのがよほど辛い思いしたでしょうに、お大事に。
27: 以下、
step6
自分を認める
さきほどの延長線上です
自分の存在を認めてあげましょう
この頃にはお察しのいい方は気付くはずです
「自分が元気で生きていれば、喜んでくれる人がいる」と
カウンセラーや医師の力をかりながら、とにかく自分を褒めましょう
ご飯が炊けた
洗濯ができた
散歩にでかけられた
ネットで調べものができた
こんなささいなことで構いません
そして途中で鬱の波に襲われてもかまいません
自分を認めることと休むことに集中しましょう
32: 以下、
step7
外へ出てみよう
自分をすこしでも肯定できるようになると、考え方が変わってきます
どのように変わるかはひとそれぞれなのですが
そこで、ここからはだらだらを「だら」くらいにして、外へ出かけて見ましょう
だれか友達でも家族でもかまいません
誰かと一緒に外へ出て話してみましょう
ここからは自分の殻にこもるだけではなく、他の人の考え方や生き方を見て、いい部分をとりいれていく時期です
否定されることもあるかもしれません
そして落ち込むこともあるでしょう
でも大丈夫
たった一人、自分を否定しない人がいます
あなた自身です
33: 以下、
step8
薬を減らしていこう
この段階になると、医師が判断して薬を調整していると思いますが、思い切って
「減薬したい」と伝えましょう
精神系の薬は一気に減らすことができないので、少しずつですが必ず減っていきます
目に見えてそれが分かってくるとあなたの自信につながるでしょう
減ったからといって有頂天にならず、薬はきちんと飲んでくださいね
34: 以下、
step9
社会とつながりを持とう
薬が減ってくると、副作用も減り、楽になってきます
頓服を処方されると思いますので、それを必ずバッグにしのばせ、社会とかかわっていきましょう
いきなり働いたりしなくて大丈夫です
地域のスポーツサークルや習い事、そんな簡単なことでいいので自分の世界をひろめてみましょう
病気でない人たちとのかかわりが増えてくると、
「大丈夫かもしれない」
と思うことが増えてきます
無理はせず、しんどいときは休みながら、社会とのつながりを持ちましょう
35: 以下、
>>34
地味にこれが一番難しいんじゃないだろうか
37: 以下、
9で詰んだ
44: 以下、
>>37さん
わたくしも9が一番難しかったです
でも何か好きなことをと探して、あまりお金のかからない英会話にいくようにしました
グループレッスンにして、人と話すことにすこしずつ慣れて行きました
時間はかかりますが、これとても重要なところだったと思います
36: 以下、
step10
元気な自分をとりもどそう
もうここまでくれば、あなたはきっと大丈夫
薬が残っていても、カウンセリングが残っていても、自分を信じて認める力がついたならもうきっと大丈夫
生きる意味は生きることにあります
あなたが死んでいたらどれだけの人が泣いたでしょう
さあ、がんばった自分を褒めましょう
人生を楽しみましょう
38: 以下、
鬱の波は繰り返すよね
48: 以下、
>>38さん
そうなんですよ
それが一番苦しかったですね
でも、苦しい人の気持ちも分かる人間になれたんだと、今は感謝しています
40: 以下、
とても長い期間かかりましたが、私はこうしてよくなりました
ひとえに、ずっと支えてくれた医療関係の方々、友達、家族(親以外)のおかげだと思っています
薬がなくなって、とても楽になりました
沈むこともありますが、自分の力で浮上することができるようになりました
長文読んでいただいてありがとうございます
41: 以下、

保存しておく
43: 以下、
乙でした
自分は今ステップ6くらい。
元気出た ありがとう
50: 以下、
>>41さん
>>43さん
読んでくださってありがとうございます。
絶対に治りますよ。
頑張らないで、ゆっくりいきましょう。
28: 以下、
鬱の治りかけの人とどうやって接すれば良いか教えてください
どうやって接して貰ったら安らげたかとか
42: 以下、
>>28さん
わたくしの場合ですが、鬱の治りかけのときは、自分の話に相槌を打ってもらえることが一番嬉しかったです
否定されてない、受け入れてもらえてる、そういう気遣いがとても心にしみたのを覚えています
治りかけだと、どうしても不安定になりがちだったので、一緒にお茶をしたり、側にいてもらえるだけで心強かったです
47: 以下、
>>42
ありがとうございます
ちょっと本とかも読んでみます
口には出しませんが元気になって欲しいので
46: 以下、
経済的余裕がないと難しい事が解った
54: 以下、
>>46さん
経済的なことをいいますと、私の場合おわってました
働いていた頃の貯金がすこし、それ以降は傷病手当金と失業保険、
自立支援医療と障害年金でまかないました
国民の皆さんにお世話になったので、ちゃんと働けるようになってお返しするつもりです
53: 以下、
境界例の直しかたは?
62: 以下、
>>53さん
わたくし、境界例も併発してました
初めは自分に何が起こっているか分からなかったので、泣きながら医師に相談してどういう病気かを丁寧に教えていただきました
考え方が他の人と違うんだ、性格の傾向なんだと気付いてからは、本屋や図書館で境界例に関する本を集めて、
自分のどこが異常(語弊のあるいい方ですが)なのか、自分の行動一つ一つと照らし合わせて
泣きながら治していきました。
健常者の人と接して話してみる、「こういうときどう考える?」と質問してみるなどもとても有効でした
今はボーダーの症状は出ていません
地道な作業でとても辛かったですが、私なりの治し方でした
63: 以下、
>>62
今自分はボーダーで、かなり酷くてなかでも別におなかへってないのに衝動食いしちゃうんだけどなんかおさえる方法ない?
66: 以下、
>>63さん
摂食障害でしょうか
わたくしも、衝動食べをして吐いての繰り返しをしてました
内臓の重い病気にかかってしまって、自分の体を傷つけまくっていたことに気付いて止めれました
過度の行為はかならず体に負担となってあらわれます
その前にどうか止められますように
57: 以下、
☆欝な人にオススメ!元気になれる名作映画選☆
ミリオンダラーベイビー:アメリカ最下層に暮らすある一人の女が、ボクシングでスターダムに登りつめる。自分も頑張る気になれるアツい作品。
ダンサーインザダーク:目の不自由な母が子供のために懸命に働く感動もの。ミュージカル映画であり、主人公は貧乏なのに悲壮感がない。どんな時も明るく楽しく日々を過ごす主人公の強さに勇気づけられる名作。
58: 以下、
>>1おつさま
経済的にも大変だったんですね、元気になってなにより
俺も病院行ってるけど先生になんでも話せてる状態じゃないから(秘密主義みたいになっちゃってなんでも言えない)
専門家の今の先生にももう少し話してカウンセリング、ケースワーカーとかも利用しようかなって思ってる
65: 以下、
>>58さん
ありがとうございます(´ω`)
私も医師だけでなく、カウンセラーさんやPSWさんに頼りました
どうぞご無理なさらず、ゆっくりと治してくださいね
必ず治りますから
閉鎖病棟で暴れてた私ですらここまでこれましたよ
64: 以下、
正直、鬱が治ったのかどうかわからない
病院に通い薬も服用し続け、とりあえず寝れない状態はなくなりました
今は仕事にも復帰し毎日会社に通っています
でも決して仕事に乗り気ではありません
何が嫌とかっていうのではなくとにかくやる気がない状態
薬も一向に減らず鬱が治ってるのか治ってないのか
いつになったら治るのか
正直、会社に行きたくない、眠れないなどと言ってる頃の方が
とかとも思ってしまうのは、やっぱり治ってないってことですかね?
67: 以下、
>>64さん
わたくしも一度会社に復帰しましたが>>64さんと同じくやる気がなくいつもぼーっとして
それでも無理に続けていたら、ある日突然会社に行けなくなりました。
もし可能であれば、一週間ほどお休みをもらって心身ともにリフレッシュされるのは
いかがでしょうか?
わたくしも、あのときちょっとでも休みをもらって無理しなかったら、と後悔しています
68: 以下、
理由もなくイライラする時があるのは
鬱と関係してますか?
70: 以下、
>>68さん
うーん、どうでしょうか
鬱の場合、気分がとてつもなくふさぎこむ症状がでると思うので
調子がよくなった今でも理由もなくイライラすることありますよ
クッション殴ってます
73: 以下、
>>70
塞ぎ込むかぁ……
ストレス解消の捌け口は必要なんだね
あと、時々生きるのが嫌になって
投げ出し→3日後にやる気を取り戻す時もある
77: 以下、
>>73さん
人間そんなものですよ
波があるのは当然だそうです
それを自力で立ち上がれるかそうでないかで病気かどうかの話になるんだと思います
74: 以下、
ちなみに>>1さん何歳?
入社?何年目ぐらい??
76: 以下、
>>74さん
三十路のすこし手前です
一度転職しましたので、どちらとも働いた期間は1?2年程度でしょうか
計3?4年と言ったところです
83: 以下、
>>76
結婚してください><
友達って減りますよね・・・
俺の場合薬の関係でお酒が飲めないので
すっかり友達が減ってしまった
お酒飲めないと遊ぶ機会もほとんどない・・・
89: 以下、
>>83さん
あはは、プロポーズありがとうございます
わたくしもお酒止められたので、友達減りました
でも理由を話すと、それでもいいからとカラオケに誘ってくれたりしてありがたかったです
75: 以下、
>とてつもなく塞ぎこむ
わかる(笑)
これを自分としては一番治したい
79: 以下、
自分は学生時代全てを
鬱 対人恐怖 人格障害 醜形恐怖 家庭崩壊 先天的病気 貧困
に よって 台無し に なりました
今は 常に 【自分の価値は自分で決める】と 言い聞かせる
ことで 普通に 生活できています。
しかし 外側で 学生を 見ると 悔しくて パニック を 起こす 事が
あります。
これだけ が 治りません
なにか なにか ありませんか
方法 方法。
85: 以下、
>>79さん
はい、わたくしと同じです
中学?大学(奨学金とバイトかけもちでなんとか卒業しました)
先天性の病気で腎臓も悪いです
悔しくてパニックも起こしました
今は見たくないものは見ないと決めました
見てしまっても、私の人生に関係ないと思い込むようにしています
なんのアドバイスにもなっていませんね、お力になれればいいんですが、わたくしも困っています
99: 以下、
>>85
いえいえありがとうございます。
自分は 訳あって 男が怖いので 普段話せないので
ありがたいです。
84: 以下、
俺にかわいい彼女ができたらうつなんて吹っ飛ぶと思う
92: 以下、
>>84さん
彼氏や彼女の存在っておおきいですよね
88: 以下、
今北産業
90: 以下、
>>88さん
わたくしの
うつがなおるまでの
経緯
91: 以下、
俺も前何ヶ月か通院して薬貰ってたけど
情けないことに無職だったので途中で金が無くなり
親に相談したら「気合が足りない」と言われ
通院してたとこに紹介された病院にも結局行かず
だらだらと今に至るよ
でも今はバイト行けてるから治ったのかね
95: 以下、
>>91さん
バイトできるってすごいですね
わたしはまだそこまでできません
尊敬します
93: 以下、
少しは気分も落ち着き友達とも遊んでみたいという気になった頃
自分が鬱だというのが嫌でお酒飲めないと言う事が言い出せなかった・・・
それで自然とお酒の場から離れちゃったんだよねぇ
会社の人には当然知られているので無理にお酒飲みにとかは
誘われないけど、それでもやっぱり夜の付き合いとなると
お酒が絡むので行っても非常につまらない
というかもともとお酒好きだったので、他の人がお酒飲むのみてるのが
何気につらい><
98: 以下、
>>93さん
わたくしも仕事終わりに一人でバーに行って5000円分も飲んでしまうくらいのお酒好きだったので、
夕食会とかは辛いですね。
今は理解してもらって、コーラで酔うから!とテンションを上げたりしてますが
94: 以下、
他人を気にしないっていうのは難しい
俺なんかはなんとしてでも生き残るって言い聞かせてます
お風呂とか気分がいい時は"生き残るんだぜ!"って根拠の無い元気がでます
よく分からない話だけど、他の鬱経験の人に「この人達と一緒じゃだめだ自分で生きていかなきゃ」ってひらめいたそうです
病院には行かず鬱状態から抜け出した人の経験なので希望にはなると思います
96: 以下、
>>94さん
閉鎖病院入院中、鬱や精神病に甘えて生活保護や障害年金でギャンブルばかりしたり、
ひどい人はシャブを買ってらりってました
こんな人達のようにだけはなってたまるかとここまできました
100: 以下、
>>96
おお!がんばったんだね
がんばれは禁句だけど
自分はとにかく生きるみたいな気持ちは何かしらもった方がいいのかもね
101: 以下、

続き・詳細・画像をみる


【衝撃】飛田新地の15分コースwwwマジかよこれwwwwww

嘘松さん「クラスの全員が授業中居眠りした結果www」

『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』攻略本が5月11日に発売決定!

【悲報】「よつばと!」完ッッッッ全に忘れられる

【全裸注意】AV女優の裸を「芸術的」に撮った結果wwwwwww

彼氏に合鍵渡したらよく私のアパートに勝手に入り浸るようになり何度か喧嘩になった

back 削除依頼&連絡先