浜田「山崎さんは高校時代、とんでもないワルだったそうですが」back

浜田「山崎さんは高校時代、とんでもないワルだったそうですが」


続き・詳細・画像をみる

1:
浜田「その頃の武勇伝をお聞かせください、との質問ですが」
山崎「・・・」
浜田「山崎さんは、そんなワルだったんですか?」
山崎「・・・」
浜田「ん?どうしたんですか。黙ってないで答えて下さいよ質問に」
山崎「・・・」
SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467707846
2:
山崎「あの・・・ちょっといいですか」
浜田「ん?どうしました?」
山崎「僕じゃないですよね」
浜田「え?何がですか?」
山崎「えっ、だから浜田さんの相方って松本さんじゃないですか」
浜田「ええ、そうですよ」
3:
山崎「今、収録中ですよね。ガキの使いの」
浜田「ええ。カメラ回ってますね」
山崎「だから、僕じゃないですよね」
浜田「何がですの」
4:
山崎「いっつも浜田さんの隣で、質問に答えるのは松本さんじゃありませんか」
浜田「そうや?」
山崎「僕じゃないですよね?」
浜田「何を言うとりますの」
山崎「えっ」
5:
浜田「いつも通りにやって下さいよ」
山崎「いやいつも通りて浜田さん」
浜田「質問変えましょか?」
山崎「いや、いいです」
6:
浜田「それじゃ、改めて聞きますけど。高校時代どれくらいワルだったんですか?」
山崎「あ、えーとですね。僕はですね」
浜田「はい」
山崎「えーと、高校時代のあだ名が山ちゃんでしたね」
浜田「・・・はい」
7:
山崎「あとですね、うーんと」
浜田「その頃どんな感じだったんですか?」
山崎「あ、えーとたまにザキちゃんとも呼ばれてましたね」
浜田「・・・はい」
8:
山崎「あとですね、えーと」
浜田「いや、どんだけワルかったかズバーと言うてくださいよ」
山崎「あ、どんだけワルかったかですか?僕が?」
浜田「ええ。そういう質問ですから」
9:
山崎「あ、そうですね。うーんと」
浜田「毎日よその高校とケンカしてたとか」
山崎「あ、そういうのはないですね。僕マジメでしたから」
浜田「ああ、マジメなね」
10:
山崎「あとそれからですね。うーんと・・・」
浜田「はい」
山崎「うーん・・・」
浜田「何か、ワルかった頃の思い出とかないんですか?」
山崎「・・・すんません」
11:
浜田「ん?どうしたんですか?」
山崎「質問変えてもらっていいですか?」
浜田「ちょ、しゃーないなぁ」
山崎「ほんますんません」
12:
浜田「それじゃあ、次の質問に行きますよ」
山崎「・・・はい」
浜田「山崎さんは、このたび新元素を発見されたそうですが」
山崎「はい」
浜田「それはどんな元素なんでしょうか、との質問ですが」
山崎「はい」
13:
浜田「えっ、山崎さん新元素を発見されたんですか?」
山崎「あ、ちょっといいですか?」
浜田「はい何でしょう」
山崎「新元素って、何ですか?」
浜田「えっ、山崎さん発見したんじゃないんですか?」
14:
山崎「いや、僕聞いたことはあるんですけど」
浜田「ニュースでやってたじゃないですか。日本が発見したーって」
山崎「いや、僕あんまニュース見ないんで」
浜田「ああ、忙しいからね」
山崎「なんで、何喋ったらいいんですかね」
浜田「じゃあ、とりあえず新元素じゃなくてもいいですから。普通の元素の話をしてくださいよ」
15:
山崎「元素って、アレですか?酸素とかの?」
浜田「ええそれですよ。その話ですよ」
山崎「あの、窒素って元素ですか?」
浜田「いやわかりませんよ。山崎さんが決めてくださいよ」
16:
山崎「え?僕が決めていいんですか?」
浜田「ええ。そうしないと話が進みませんから」
山崎「じゃあ、窒素は元素でいいんですね?」
浜田「ええ。窒素は元素でええですから」
17:
山崎「おとは、元素って言ったら何がありますかね」
浜田「そもそも、山崎さんはなんで元素に興味持ったんですか?」
山崎「え?僕がですか?」
浜田「ええ。山崎さんは」
18:
山崎「えーと。僕は高校の頃ですね、あんま勉強得意じゃなかったんですよ」
浜田「ほぉ、そうなんですか」
山崎「なんでですね。元素って言われても全然ピンと来ないんですよ」
浜田「まぁ、そういう人多いかも知れませんね」
山崎「浜田さんは元素って言われて、何を思い浮かべますか?」
浜田「えっ、さっき言ってた酸素とか窒素とかそんなもんですが」
19:
山崎「あ、もしかして元素って全部後ろに素がつくヤツですか?」
浜田「え?そうなんですか?」
山崎「いやわかりませんけど。どう思います浜田さん」
浜田「いやだから、私に聞かれてもわかりませんって」
20:
山崎「そうですか。うーん、困りましたね・・・」
浜田「いや、そんな困られても」
山崎「あと元素の話って言われても何も思いつかないんですよ」
浜田「ああまあ、専門家じゃないですからね」
21:
山崎「あの、そろそろこの話やめません?」
浜田「えっ?元素の話はもうこれで終わりですか?」
山崎「正直、何喋っていいのか僕全然わかんないんですよ」
浜田「まあ、ちょっと難しかったかも知れませんね」
山崎「もっと、簡単なヤツでお願いします」
浜田「ホンマしゃーないなー」
22:
浜田「では次の質問です。おっ、これはいい質問ですよ」
山崎「えっ、ホンマですか?」
浜田「山崎さんへ質問です」
山崎「はい」
浜田「山崎夏のパン祭りについて、詳しくお聞かせください」
23:
浜田「これは答えやすいんじゃないですか。山崎つながりで」
山崎「ええっと、僕は確かに山崎ですけれど」
浜田「はいそうですね」
山崎「山崎パン祭りとは何の関係もないじゃないですか」
浜田「え?でもあなた山崎さんじゃないですか」
24:
山崎「いや、それはそうですけど」
浜田「ほら、実は社長が生き別れの兄弟でーとかありません?」
山崎「いえ、そういうのないですから」
浜田「あとは、実は山崎さんのためのお祭りだったとか」
山崎「いえ、ちょっとええかげんにしてくださいよ浜田さん」
25:
浜田「・・・」
浜田「ええかげんにするのは山崎、お前やで・・・」
浜田「なぁ」
山崎「え、ちょっと浜田さん・・・」
浜田「なぁ!!!」
山崎「は、はい!はい!スンマセン!」
26:
浜田「何やねん、さっきからグダグダ・・・」
山崎「い、いや、ホンマすんません・・・」
浜田「ちゃんとして下さいよ?」
山崎「はい、ちゃんとします、スンマセン・・・」
27:
浜田「それじゃ、次の質問行きますけど」
山崎「え、ま、まだあるんですか?」
浜田「ええまだ質問が来てますから。ちゃんと答えてあげてくださいよ?」
山崎「え、あ、はい・・・」
28:
浜田「山崎さんは、昔石油を掘り当てて大金持ちなったそうですが」
浜田「その頃の話をお聞かせください、との質問ですが」
山崎「・・・はい」
浜田「え?山崎さん石油を掘り当てたんですか?」
山崎「え?あ、はい」
29:
浜田「じゃあ、その頃の話を聞かせて下さいよ」
山崎「はい。えっとですね」
浜田「どこで掘り当てたんですか?」
山崎「えーと、石油がたくさん出る国ってどこですっけ」
浜田「ああ、アラブとかあっちの方ですか?」
30:
山崎「ああはい。そこですね」
浜田「ちなみに、どうやって掘り当てたんですか?」
山崎「あ、えーとですね。石油ってどうやって掘るんですかね」
浜田「えっ、さぁちょっと私には」
31:
山崎「えーとですね」
浜田「何か、特別な道具が必要なんですか?」
山崎「え?そうなんですか?」
浜田「いや、こっちが聞きたいんですよ」
32:
山崎「えーと、あとはですね」
浜田「見つけるまでの苦労とかなかったんですか?」
山崎「あ、苦労ですか。そうですね」
浜田「はい」
33:
山崎「それはですね。えーと・・・」
浜田「はい」
山崎「えーと・・・」
浜田「・・・」
34:
山崎「うーんと・・・」
浜田「・・・」
山崎「・・・」
35:
山崎「・・・嫌や」
浜田「え?ちょっと山崎さん?」
山崎「もう嫌やぁーーーーーーーーーーーーーーー!」
浜田「ちょっと山崎さん、落ち着いてくださいよ」
36:
山崎「グスッ、何なんですか浜田さん、僕に松本さんのマネなんてできるわけないじゃないですか」
浜田「ほら山崎さん落ち着いて、収録中ですて」
山崎「そんなの、浜田さん全部一人でやったらええじゃないですか!」
浜田「いや、私一人じゃできませんから」
37:
山崎「もうこれ以上は勘弁してください、ホンマに・・・マジで・・・グスッ」
浜田「わかった、わかったから落ち着いてな?」
山崎「スンマセン、ホンマ勘弁してください・・・」
浜田「わかったわかった山崎。もうええで」
38:
山崎「え?もういいんですか?」
浜田「ああ。もうええで」
山崎「ホンマですか?ホンマにもうええんですか?」
39:
浜田「ああ。よう頑張ったな山崎」
山崎「グスッ、はぁー、良かった、安心しましたよ僕・・・ううっ」
浜田「何や泣く事あらへんやないけ」
40:
山崎「グズッ・・・あー、良かったぁー」
浜田「落ち着いたか?山崎」
山崎「ええ、すんません浜田さん・・・」
41:
浜田「そうか。ほんなら行くで」
山崎「え?」
浜田「山崎さんは、昔猛獣と素手で戦ったことがあるそうですが、」
山崎「ちょ、浜田さぁーーーーーん!」
ーーーーーーーーーー
ーーーーーー
ーーー
ーー
42:
(楽屋)
山崎「嫌や・・・勘弁してくださいて・・・うーん・・・」
浜田「おい、どうしたんや。おいて」
山崎「うわっ・・・え?は、浜田さん?」
浜田「なんやえらいうなされとったで」
山崎「え、さっきのは、夢・・・?」
43:
浜田「汗ビッショリやで。なんやそんな悪い夢見たんか?」
山崎「はぁー、良かった、夢で・・・」
浜田「どんな夢見とったんや?」
44:
山崎「あいえ、何でもないです・・・」
浜田「何や、教えてくれたってええやないの」
山崎「あ、いえ、ホント何でもないんで・・・」
45:
浜田「ほうか。所でな」
山崎「はい」
浜田「山崎さんは、今とんでもない悪夢を見ていたようですが、それは一体」
山崎「ちょっとーーーーーーーー!」
終わり
46:
浜田「ンハハ・・・寝言が聞こえたんやって」
山崎「もう、いいかげんにして下さいよホンマに」
本当に終わり
47:
以上です
依頼出してきます
4

続き・詳細・画像をみる


お前らの正直な顔面レベル教えてくれ

昭和のアイドル可愛い過ぎワロタwwwwwwwwww (※画像あり)

人生で成功するコツ教えてやるwwwこれで人生成功間違い無しな件wwww

『夏目友人帳 伍』1話感想 若干ホラーだったけどいい話だった

【画像】この即ハボ巨乳金髪外人wwwwwwww

田舎のスーパー750円から都内の派遣についたが現状を報告する。

back 削除依頼&連絡先