舞踏家「シンゴジラの監督は生への感受性を失っている。創作へのモチベーションが全くない」back

舞踏家「シンゴジラの監督は生への感受性を失っている。創作へのモチベーションが全くない」


続き・詳細・画像をみる

1:
シンゴジラみました。 - [幻想舞踏家] 最上 和子 | オフィシャルブログ |
http://valhallam.blog67.fc2.com/blog-entry-667.html
※抜粋
まず導入のはじめ1分くらいで、
「あー、これは私にはダメだわ」と思った。
のっけから「呼吸」がなかったからだ。
映画に限らず、生命体であれ作品であれ、生あるものには、
そこに呼吸が存在するものだと私は思う。
自然物であれ、人のつくった構造物であれ。
シンゴジラには最初から終わりまで、ただ乱れた、デタラメのテンポがあるのみ。
畳み掛けるようないテンポだから悪いとか、
最上は老人だからテンポについていけないのだろうとか、
そういう問題ではない。
呼吸もリズムもないテンポ(?)は、受け取る側の生命エネルギーを奪う。
いや私は元気出たよ、という人が大半であることはわかる。
だとしたら、たぶん人は、生のエネルギーがどんなものであるのかが、わからなくなっているのだろう。
あるのは刺激に対する反応だけ。
つまり身体知が作動していない。
とまあ、これは独断ですか。言いすぎか。
あくまでも身体の立場です。
この監督は生にたいする感受性を失っている、と私は単純に思いました。
この作品は3・11以降が描けているとか、
現代の日本人の総決算だとか、
政治的にどうとか、
そういうことをこの作品に関して言うのはどうかと思う。
ここには何もない。
思想とまでは言わないにしても、
作品をつくるという行為への、もっとも根源的なモチベーションが全くない。
エンタメだからなくてもいいのだと言うなら、
3・11がどうとか、最初から言わなきゃいい。
ただのアトラクションだと思えば済む。
監督自身がどう思っているのかわからないけど、
評論家諸氏の意味ありげな発言はどうかと思う。
あなたにとって3・11とはこんなことでしかないのですか、と言いたくなる。
2:
ゴジラの第一作を受け継いでいるという発言もあったけど、
第一作には、ある厳粛さがあったように思う。
それはあの頃の日本人の生きる姿勢の反映であったのだろうか。
シンゴジラには厳粛さなんてありはしないし、
そこにあるのは、生命感覚を失った人間たちの浮かれ調子があるだけ。
わざと記号化したキャラクターなら、それなりの別種のリアリティが必要でしょう。
漫画になっていたって構わない。テンポがはやくても構わない。
しかし、そこには「生」がなくてはおかしいでしょう。
ゴジラとは生そのものだと思うよ私は。人間はもちろんのこと。 ここには、
自分が息をしていることすらわからなくなっている、生命体の衰えがあるばかり。
もしかすると、もうゴジラは日本に存在できないのかもしれないな、とさえ思った。
ゴジラの存在を抱えるだけのメンタリティが、もう日本人にないのかもしれない。
そのような想像力も真摯さも。野生も。
ゴジラという虚構の生命体を愛する力がないのかも。
もう一つ。虚構とは何かということ。
虚構とは「ただのつくりもの」である場合と、
「真のリアルの創出」である場合がある。
表面上はおなじ架空の話であっても、その虚構性は全く別のものだ。
人はなぜ虚構を必要とするか。それは後者の場合のためです。
人は日常以上の物語を生きるものだからです。
そこには堂々たる、そしてこれ以上はない繊細で美しい生命が
存在していなくてはなりません。
シンゴジラには虚構の力がないので、その主張、内容にもなんの意味もありません。
物量と技術だけがあって強度がありません。
虚構の強度がなければ人間の記憶にもなり得ません。
この映画が社会的に勝利しているからこそ悪態をつきました。はい。
私には特撮の技術面の知識がまるでないので、
技術面のウンチクは映画の楽しみでもあるのだから、いいと思います。
美術面では、幼ゴジラのデザイン以外には何も感じませんでした。
セリフは生きたものがありませんでした。
3:
わかる
4:
大反響だなおい(´・ω・`)
99:
>>4
つまりはこれ。
人に反応を起こさせてる時点で魅力があるって事。
9:
長い
3行でまとめて
10:
こういう抽象的な批評きらい
12:
この映画、
大成しない意識高い雑魚がどんどん釣れるのは何故?
491:
>>12
意識高い雑魚ワロタw
530:
>>12
大成しない意識高い雑魚…これは確かに
14:
アニメ脳だからな
18:
すげぇな、何一つ具体的な事を言ってない
19:
まあ同意なんだけど
これアニメ映画なんだよ 人間がやってるアニメ映画
それなら理解できるだろ
22:
そんなこと言うなよ
庵野がまた欝になるぞ
シン・エヴァンゲリオンの完成がまた遅れる
23:
どんだけ理屈並べても現に大ヒットしてる事実の前には無意味
643:
>>23
だから悪態ついたって、こいつは逃げを打っている
30:
シンゴジラ評としてはイマイチだけど庵野評としてはまぁまぁだろ。
40:
まず分かったのは今回のゴジラを理解可能な生物に置き換えている無駄な努力をして
ダメだ生がないダメだと言ってるのだと思った。
まず今回のゴジラってできるだけ無意味で無機質で理解不能な方がいいんだよ
だからあの火炎放射のシーンに繋がるんだよね
だからこそ圧倒的に恐く恐ろしい
この人にはもう一度映画を学んでほしいね
ただ登場人物に一切生を感じないのは問題。これだけはコイツの批判は正しい。
42:
水をほめると結晶ができちゃう系の人なんじゃないのか
48:
逆張りではなく、本当にわからないのかも
51:
生命感覚とはなんぞや…
52:
本当に人気なんだなゴジラ
53:
導入1分でわかる位なら、見なくてもわかりそうなもんだが
56:
弟の押井守がハッタリだけの無能だとメッキがはがれたからこういう事言ってるんだろ?
61:
シンゴジラまだ見てないけど
批判してる人はみんな頭悪そうだな
62:
作品をどう感じたかは別に人それぞれだろうけど
作品を見て元気出たという人までディスってるのはキチガイの所業
67:
好みにあうあわないは何にでもあるからいいけど
ゴジラなんてこんな高尚にみるもんじゃないだろ
71:
>>67
ほんそれ
73:
どんな大作とか名作だって嫌いな人はいるわけよ
それだけのことだが、ただ読んでもあまり得るものがなかったな
75:
ふわっとした批判だな
何が幻想舞踏家だよ
こいつの人生もふわっとした人生なんだろうな
80:
誰なんだよお前は
82:
何でそこまで3.11を神格化しようとするんだよ
84:
女子供の観る映画じゃない、黙ってスッ込んでな!
85:
要約「なんか気に入らね。私からしてみれば駄作。絶賛してるやつ頭おかしいわwww」
91:
CG否定って反知性主義みたいなもんだからな
100:
まぁ弟とは違う世界観ではあるな
101:
どんなに話題になろうとレンタル始まるまで見ないと心に決めた
まだネタでゴーストバスターズ行った方がいいわ
103:
磯野貴理子は大絶賛してたぞ
281:
>>103
ただの怪獣映画って思ったでしょ?
女の人はみんなそうなのよ!
でも違うの!
社会派なのよ!
みたいな感じで絶賛してたなw
111:
全く意味不明
ただ叩きたいだけじゃん
122:
そこまで語らせたら庵野の勝ちだな
134:
自分の感性は特別って言いたいだけだろ
139:
エンタメとして受け取れば楽しめる映画だが
エンタメとして消費していいテーマなのか悩んだ
140:
さっき見てきたけどめちゃくちゃ面白かった
146:
何を言ってるかよくわからないがとにかく凄い自信だ
154:
156:
なんだ、押井の姉か・・・
197:
なに言ってるかわからんが
気に食わなかったって感想だけは伝わった
218:
まず導入のはじめ一行くらいで
「あー、これは私にはダメだわ」と思った。
238:
めっちゃ早口で言ってそう
249:
何か、意識高い系が得意満面で言いそうな評論すね
261:
映画とか雰囲気が楽しめればいいだろ
エヴァがウケたのもそれだから
272:
他人が勝手に語る3.11を引き合いにして
作者を批判するって馬鹿だろこいつ
323:
なんか庵野のフィルムがどういう物か知っている上で視聴した批判に読める
ちょっとずるいな
328:
具体性チェッカーがほしいな
はよAI発展しろ
329:
映画通って言われてる人達はシンゴジラがヒットするとなにか都合が悪いことがあるの?
341:
幻☆想☆舞☆踏
353:
なんか作品を彫り込む所がクリエイター側でなくて制作委員会側の感性になってしまってるんだな
アニメイタ?側のトップというよりは制作会社の社長、
パヤオより鈴木の側の人間になってしまった感がある
359:
最近の映画は感情移入出来ないんだよね
408:
むしろシン・ゴジラの全能感は神を感じさせるもので
それは芸術の原点とも言えるものじゃないの
416:
>>408
エヴァだね
427:
なんかよく批判されてるけど、なんで?
面白いんだろ?
432:
435:
何はともあれ、庵野の、っぽい!ってのを描くうまさは異常だわ…
444:
ポケGoだって経済効果有るし、シンゴジラだって客が入っている。
ただのエンタメに何ムキになってんだろう
450:
ゴジラもウルトラマンも昔から観てるけど普通に面白かったけどな
461:
言いたいことは分からんでもないけどね
多分この人「2001年宇宙の旅」とかも嫌いなんだろうなぁと思う
471:
庵野はシン・エヴァンゲリオンを早急に終わらせろ
473:
分からなくはないが庵野だから仕方ない
違和感無く受け入れられた俺はキモオタなんだろうなとは思う
478:
シンゴジラの批判は薄っぺらいのしかないね
490:
じゃあ吾郎ちゃんのゲド戦記なんか呼吸だらけで最高なんだろうね
49

続き・詳細・画像をみる


ま〜ん「人轢いてもうた......せや!踊ったろ!」 → 轢かれた人死亡

【gif画像】水トアナのお○んこが開かれる・・・

学生時代にやった意味不明なバイト紹介してく

ラーメン屋行ったら常連がおつまみみたいなのサービスされてた

丸2日寝なかった結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【激写】 インドの美人女子テニス選手「胸が大きすぎてプレーに集中できないの?」 パシャリッ!! (gif画像あり)

back 削除依頼&連絡先