【VIP】小説家ごとの「背後で爆発が起きて振り返る」完全版つくろうぜback

【VIP】小説家ごとの「背後で爆発が起きて振り返る」完全版つくろうぜ


続き・詳細・画像をみる


◆小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」
◆ケータイ小説 
 「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」
◆ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか
そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」
◆山田悠介
「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
◆司馬遼太郎 
 「(爆発??)であった。余談だが、日本に初めて兵器としての火薬がもたらされたのは元寇の頃である…」
◆荒木飛呂彦
 「背後から『爆発』だアァァァッ!これを待っていたっ!振り返ると同時にッ!すかさず叩きこむ!」
◆村上龍
「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、
 俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」
◆奈須きのこ
「爆発があったのは昨日のことだっただろうか。
――突如、背後から爆発音が鳴り響いた。その刹那、俺はダレよりも疾く振り返る―――ッ!」
◆矢口真里 
「子供の頃からボンバーマンが大好きで、爆発音がしたらつい後ろを向いちゃうんです。多分、芸能界では一番マニアックなボンバーマン好きだと思いますよ。
◆京極夏彦
「凄まじい音とともに地面が揺れる。――爆発、ですか?私が問うと、
 彼は白湯とさして変わらぬ出涸らしをすすり、
――だから何だと言うのか。と答えた。りん、と、何処かで風鈴の音がした。」
これ以外もつくろうぞ
3: 以下、
久保帯人「背後から爆発音・・・だと・・・!?オレは驚愕し後ろを振り向いた」
5: 以下、
◆池上彰
「じゃあ、そもそも爆発って何なんでしょう皆さん気になりますよね?
 そこで図を用意しました ちょっと後ろを見てください」

11: 以下、
◆久米田康治
「爆発・・・爆発ねえ・・・あの程度の爆発などまだ序の口。世の中には、もっと恐ろしい爆発が存在するのです!」
こんな感じか
12: 以下、
春樹「爆発というものを想像するとき、僕は夏の夜に流れる星のイメージに捕らわれる。それは恐ろしく儚く、そして短い生命なのだ。だから、僕は常に混乱する」
14: 以下、
北方謙三
空気が、震えた
猛狂うような爆発音に振り返ると、青山の乗っていたメルセデスが夕陽と同じ色の炎に包まれていた
佐山は腹の底から雄叫びをあげた
15: 以下、
◆夢野久作
「……ドオオ―――ンンン――――ンンンン……………。
いやいや。バクハツだバクハツだ……そんな馬鹿な……不思議な事が……アハハハ……。
私は振り返り、思わず笑いかけたが、その笑いは私の顔面筋肉に凍り付いたまま動かなくなった。」
こんなもんじゃね?
18: 以下、
夏目漱石
「後ろからぼかん、という音がした。我輩はまた白君がどこぞの酒屋の一斗缶を倒したのかとおもうと、どうもちがうらしい。
ちらと音のしたほうを振り返ると同時に、硝煙が我輩の鼻をくすぐった。」
69: 以下、
>>18
これ好きだわ
20: 以下、
水木しげる
「ウワーーッ!」
253: 以下、
>>20
これだけで総員玉砕せよのワンシーンがwwwwwwww
21: 以下、
あたし
無職
歳?
23
でも今年で24か
今日公園歩いてたら
いきなり
うしろで
ドカーン
って変な音
そりゃ振り返るでしょ
むしろ
何で振り返らないの
みたいな
22: 以下、
石田衣良
「ふー、びっくりした」
「サイレントマジョリティーを考慮に入れて振り返るかどうか決めさせていただきます」
宇能鴻一郎
「あたしの後ろで、大きな音がしたんです。あたし、もう、ビックリしちゃって、振り向いた。」
「あたし,ムッチリとした女子高生なんですけど,後ろですっごく大きくて背筋がぞっとしちゃうような爆発音が(以下略
大江健三郎
「後ろから大きな爆発音が聞こえた。女の膣がこすれるような音だった。こいつは、勃起させる!」
26: 以下、
◆夢枕獏
「ごう、とはぜるような音がした。」
27: 以下、
◆たしけ(テニプリ)
ドゴーン
15-0(フィフティーンラブ)
28: 以下、
◆稲川淳二
「ある一人の女の子がですね、こう、人気のない、くらーい道を歩いていたわけですよ」
「そうすると後ろから、ドカーン!ドカーン!って爆発音がするもんで」
「いやだなー怖いなーと思いながら、その子は振り返ったんですよ。すると…」
32: 以下、
松尾スズキ
「そしたら背後からでっかい爆発音が
ええ、そりゃ振り返りますよ
振り返りますとも
人間だもの」
33: 以下、
◆渡部陽一
「そのとき 後ろで 大きな 爆発音がしたんです
 わたしは ひどくおどろき おもわず振り返りました」
38: 以下、
◆ドストエフスキー
そのとき、彼のうしろから爆発音がした。彼の顔は瞬時に真っ青になった。しばらくのあいだ立ちすくんでいたが、
そんな自分を恥じるかのように「――ちぇっ!爆発音なんかが、このおれに一体なんの関係があるというのだ」
と独りごちながら、ゆっくりとうしろをふり返った。
41: 以下、
◆北野勇作
後ろで何かが爆発したような音が聞こえた気がした。たしかに他の人は振り返っているように見え
るし、何か起こったことは間違いないのであろう。
しかしまあ、振り返らずにあれこれ悩んでも仕方がないから、とりあえず振り返っておくことにした。
42: 以下、
鳥山明「ドゥオーーーーン 「!?」 バッ」
47: 以下、
中学生
背後から轟音と共に激しい灼熱の炎が俺の身体を呑み込んだ、
何かが爆発したのだ
しかし、頭がそれを理解するよりもくに、右腕に眠る『漆黒の羽衣』が俺の身体を覆っていた
74: 以下、
>>47
ワロタwww
51: 以下、
エロゲデブ
それは地の底にまで響くかと思われる程強烈な爆発であった。俺は振り向いた。
この世の終わりを告げるような閃光。一瞬遅れて炎で熱せられた風が頬に当たる。逃げ遅れた友人の破片が飛び散り自分の目の前に落下し、嫌な音をたてた。
鉄と焔の暴力にあおられながら俺は全力で駆けた。
52: 以下、
◆ハイデガー
爆発とはそれがそこにおいてあるところの存在者が、己の存在を開示するところの一つのあり方である。
現存在が爆発を背後にて聞くとき、次のことが起こる。
すなわち、世界-内-存在の、存在者の存在を感じ取りつつの、死への恐怖からして自らの生の企投へ向けて己を-振り返ること、これである。
◆ウィトゲンシュタイン
犬は爆発しても振り返らないのか?――振り返るのだ。
しかしこのことは、人間は犬であるということを意味しない。
◆ニーチェ
爆発! 爆発! 爆発!
おお、その時ツァラトゥストラの背後を人間たちの爆発が襲った。
ツァラトゥストラは恐怖を覚えながら静かに振り返った……
53: 以下、
鳩山
わたくしとしては振り返る必要があるのではないかと思っておりそのように確信もしておりますが、
一方におきましては爆発がなかったのではないかという御意見も頂戴しておりますので
今後の推移を見守りながら爆発があったかどうかなどの事実関係も含めて国民の皆様の意見なども
参考にしまして関係機関との協議を十分に進めた上でどのように対処していくべきであるかという
方針を決定するために全力で努力すべきであるとわたくしはそう思っております。
55: 以下、
◆田中啓文
彼が道を歩いていると突然後ろから、どごおおおんと何かが爆発する音がした。
驚いて振り返ると、そこには筋肉質の男二人が艶めかしく抱き合っているのが見えた。
しばらくした後、彼はこう言った。
「ナルホド、『爆発はゲイ術』っちゅーことかい、こりゃ一本とられたわ、ガハハハハ」
59: 以下、
尾田栄一郎
「ドン!」
65: 以下、
◆柳田國男
遠野郷にてはあやしの音の聞こゆること珍しからず。ある男、茸を採るとて奥山に入りしに、
背中よりどおんと言うけたたましき音聞こえ胸を轟かしたることあり。
振り返り見ても何事もなし。男は恐ろしくなりて急ぎ山を下りて遁げ帰りぬ。天狗なめしのごときものならんか。
179: 以下、
>>65
この人の読み解きたいんだけど一ページ目が強いよ
66: 以下、
key
背後で爆発音がした
坂の途中で足を止め、ゆっくりと振り返る
燃えているのは…
俺の過去のような気がして…
「行きましょう」
彼女が俺を促す
―あぁ、行こう
――どこまでも
―――2人で
67: 以下、
西尾
ぼくの背後で衝撃が走った。
それは躊躇も無く、遠慮も無く、情緒も無く、その場に在ったモノを蹂躙し尽くす。
振り返って、それが爆発だと気付いた時には、全てが凄惨に清算されていた。
68: 以下、
西尾っぽいwwww
70: 以下、
◆伊坂幸太郎
彼は鼻歌まじりにボブディランの「風に吹かれて」を歌いながら、マンションの一室を物色していた。金目のモノだけを適当にバッグに入れて立ち去ろうとしたとき、後ろで爆発音がした。
驚いて後ろを振り返ろうとした時、天井から人が降ってきてこう言った。
「びっくりした?」
72: 以下、
英語の教科書
An explosion sounded behind Tom.
Aya「What is a thing of now?」
Tom「It is an explosion.」
Aya「Do not you look back?」
Tom「It is good!」
73: 以下、
はだしのゲン
ドカーン!! うわーームスビどうしたんじゃ!
ラララ‥許してつかぁいさい
77: 以下、
小林よしのり
「はぁ?日本が爆弾を仕掛けたことは事実で反省せねばならない?
 あれは中国側の自作自演であって日本には微塵たりとも責任はない!
 左翼もここまでくると売国奴でしかなく呆れてものも言えない…
 ゴーマンかましてよかですか!爆発音は中国の意図的なものであり、
 何ら日本には責任はないのである!」
85: 以下、
川上稔
 突如、轟音と共に背後から前方へ向けて大気が叩きつけるような圧力を持って流れていった。
 爆発だ。
 それは敵からの攻撃かそれともただの事故か判然としない。
 ならば、
「振り向いて確認すればいい!」
 振り向いた。
86: 以下、
ターザン山本
その時僕の後ろで大きな爆発音がしたのだ。
だから僕は驚いて振り返ったのだ。
そのあとの展開はいまいちだったが、この爆発は新しい時代のプロレスに必要な爆発だと思う。
みんなも早くこの爆発を見にこいなのだ。
87: 以下、
◆森博嗣
「爆発というのは、単に短縮されたエネルギィ変換だ。
それを、危険だ と感じるのは観察している人間の認識の問題だよ」
184: 以下、
>>87
森博嗣というか犀川助教授というか
88: 以下、
 舞城王太郎
 俺がショッピングセンターをウロウロウロウロしてる間に爆発が起こった。ぼっかーん!って漫画みたいな音がしたかと思ったら
ゴロゴロゴロゴロ人間やら商品やらが吹っ飛んでいく。俺もゴロゴロゴロゴロ同じように転がって吹っ飛ばされていた。
畜生痛てぇとかそんな事思うまもなく吹っ飛ばされた俺は陳列棚にぶつかってようやく止まった。振り返った。
89: 以下、
さいとうたかを
ズキューン ビシッ ドカァーン
ああっ!あれは!
間違いない・・・彼だ・・・ゴルゴ13の仕業だ・・・・・・
92: 以下、
お塩
最高の爆発は背後は当然、俺自身も振りかえれない
爆発は恐くない。だって、俺はスタンダードな人間だから
「『何故爆発はロックなのか?』それは爆発がロックだったからさ
俺、昔、背後で爆発起きたんですよ。でも振りかえるなんてウゼーと思って・・・
オマエらが今振りかえってる爆発はオレが振りかえってあげないから仕方なくオマエら爆発してるんだ
俺を振り返って見てる奴がいたら「BOMB AHEAD!!」って言い返してやる、俺はそういう奴
93: 以下、
窪塚「『爆発』。あらゆる意味で万能なこの現象は、21世紀、
人間にとって、そして振りかえることによって奇跡の現象となる
「その日はとても急いでいた。とてもとても。マンションの向かいにあるコンビニのソフトクリームが食べたくて仕方なかった。
ソフトクリームが売り切れてしまうんじゃないかと心配でならなかった。
思わず、背後で爆発が起きて振りかえる手順をすっとばしてしまった。
その日は、自分にとって最高の日だったのか、最低の日だったのかわからない。」
94: 以下、
◆戸梶圭太
人気俳優の佐藤学はシャブ中セックスの真っ最中だった。
「ふんっふんっ」
「ああああん!!マナブゥ!!もっと突いてっ!!突いてっ!!」
今日の相手は激安キャバ嬢のマリエだ。顔は女優の三鍋かをりに似ているが、いかんせん貧乳だ。
突然後ろで爆発音がしたが、振り返る暇も無く2人は木っ端微塵に消し飛んだ。
96: 以下、
◆週刊現代
「ええ、そのときたしかに爆発が起こりました。みんな驚いて振り返ってましたよ」
こう語るのは、この界隈の事情に詳しいY氏(46)である。
97: 以下、
秋田禎信
「後ろで大きな爆発音がした。マジクは驚きながら振り返ると、
 そこにはボロキレのようになった地人と、そこにさらなる熱衝撃波を打ち込もうと
 構成を編んでいる師匠の姿を絶望的な気持ちで確認した」
100: 以下、
◆恩田陸
「ねえ、今"後ろ"の方で何か音がしなかったかしら」
「あらそう?私には何も聞こえなかったけど」
「うそ、そんなこと無いわ、確かに聞こえたわよ」
「・・・何よ、そんなにムキになって。気になるなら"振り返って"確かめてみればいいじゃない」
「・・・それは出来ないわ、"振り返って"は駄目なのよ」
「あなた、もしかして」
「そう、私は"未来のあなた"なのよ」
101: 以下、
片山恭一
アキが爆発したのでオーストラリアの道端で灰を撒いた
102: 以下、
安倍公房
背後で、花火玉のような爆発音。しかし、夜ということもあり、煙はどこにも見当たらない。
振り向いたところで、どれぐらいの距離かは分からない。コンクリート製の住宅街では、音が反響してしまうのだ。
106: 以下、
勝俣「後ろですっげーでっけぇ爆発音がしたんすよ!!!!俺それで、アッコさんが怒ってると思って(やべぇ!!!!これまじやべぇ!!!!!!)って思いながら振り返ったんですよ!!!!」
108: 以下、
山岡史郎
「やれやれこんなものを爆発と呼んでるようじゃ話にならないな。いいでしょう、一週間後にまたこの場所へ来てください。本物の爆発というものをお見せしますよ。」
109: 以下、
甲斐谷忍
「例えば今から後ろで爆発が起きたとする。出口、お前ならどうする?」
「そりゃあ驚いて後ろを……」
「あっ!!」
「そう、向いてしまうんだよ。人間の心理的に何か突然の音がしたらその発信源に視線を向ける」
「その習性を利用したトリックってわけだ」
111: 以下、
志賀直哉
「爆発があったので振り返った」
112: 以下、
シェイクスピア
「爆発があった。振り返るべきか、振り返らぬべきか、それが問題だ。」
113: 以下、
千原Jr.
「そんで松本さんとブワーっと公園歩いとったんですよ。ほんなら、いきなり『ドッゴーーン!』って後ろで爆発音がするわけですよ!」
「当然振り返るわけじゃないですか!ね!ほんで「うわなに!?」っと振り返っ…振り返るじゃないですか、そんだらなんと!」
「あのキム兄がぁ!あのー、凍った鶏肉を、こうメッチャ叩きつけてたんですよ!」
114: 以下、
◆森見登美彦
私が黒髪の乙女と外掘りを埋めている最中に衝撃が走った。
これは爆発である。
私は取らんでも良い体勢を取りながらも身構える。
凄まじい轟音とともに、幻の秘宝と呼ばれる薔薇色キャンパスライフまでもが、瞬く間に眼前から姿を消すかと思われた。
掴みかけていた栄光ほど手放し難いものは存在しない。決して離してなるものか。
私は爆発なんぞより、輝かしい未来を選ぶことを厭わぬ。
そしてついに私が振り返ることはなかった。
821: 以下、
>>114
まんま森見だwww
116: 以下、
甲田学人
ごうん!
一瞬で顔が強張った。その爆発音は遠く微かなものだったが、
とてつもなく静かなこの広場の空気の中では、あまりにもはっきりとした印象をもって聞こえた。
空気に満ちるその“音”は耳鳴りのように耳の中を満たして、脳へと染み込んで、
徐々に精神を発狂しそうになるほどに追い詰めた。
恐怖に焼けて暗転しそうな意識と、痛みさえ感じるほど強張った身体。もういつまでも、このまま耐えられはしなかった。
ならば。それならば――見てしまった方が、楽になるのではないか?
なにもない背後に、臆病な自分がありもしないものに怯えているだけではないか?
見てしまえば、終わるのではないか?
見て、しまえば。
振り返れば。
終わる。楽になる。
恐る恐る顔を背後に向け――
119: 以下、
宮沢賢治
グララアガア グララアガアという音にオツベルはガタガタと震えだす。
振り返ると、五匹の象が一ぺんに、塀からどっと落ちて来た。
120: 以下、
とりあえずちゃんと爆発は起こせよwwwwwwwww
122: 以下、
◆阿刀田高
小学生の頃、ムカつく友達を殺して井戸に入れた。その日の夜、爆発音がして、次の日に井戸を見た友達はいなくなっていた。
社会人になって、ムカつく上司がいたので同じように井戸に入れた。爆発音がして、次の日には上司はいなくなっていた。
この前、母親と口論になって、はずみで殺してしまった。同じように井戸に入れたが、爆発音はしなかった。次の日もその次の日も、爆発音はしなかった。
123: 以下、
◆FPS
 ファイアインザホー!!
 インカミーング!!
125: 以下、
>>123
ワロタwww
148: 以下、
>>123
いまんとこ個人的にトップ
128: 以下、
◆みさくらなんこつ
すごいっすごいよほぉっ!!特濃メスミルクばくはつしちゃうっ!きもぢい゛ーっ みゅくぴゅーーーってっ きもぢい゛ぃーーっ!!!
あかちゃん汁ぅこってりしてるのが射精てるよおおあおおおおおおッ
129: 以下、
高橋留美子
ちゅど?ん!!
「はっ爆発音!?」くるっ
132: 以下、
◆町田康
ぽん、ぽんぽんぽん
背後で珍妙な爆発音が鳴った。
俺はざる蕎麦と日本酒をそういって振り返った。
「シヴァ、カーリー、サラスバティー…シヴァ、カーリー、サラスバティー…」
134: 以下、
鎌池和馬
轟!!
突然、背後で爆発が起きた。
爆風に煽られた上条当麻の体が、くの字に折れ曲がり宙を舞う。
「ごっ、ハ……ッ!?」
音はなかった。
視界は真っ白に塗り潰された。
近くの壁にノーバウンドで叩きつられる。
上条当麻の意識は、そこで途切れた。
135: 以下、
神坂一(スレイヤーズ)
ごっはんごはん♪
今日も盗賊いぢめに精を出し、小腹が空いたので昼食の準備に河原で釣りをしていた時だった
「あともう20匹は欲しいわねー」
刹那。
どっかあああああん(←大文字フォント
くそやかましい爆発音に振り向いた時はもう遅かった…。
あたしの釣り溜めていたおさかなさんが…
あたしのお昼ごはんは…スミクズと化していた…
138: 以下、
◆狂気太郎
すると突然黒贄の背後で爆発が起こった
「パミャー」
139: 以下、
矢沢あい
急ぎ足の雑踏
きらきらと光るイルミネーション
かじかんだ赤い手
にじむ景色
背後で爆発
こんなにもたくさん人はいるのに私は一人ぼっち
ナナと私の心もあのグラスみたいに壊れちゃったのかな?元に戻らないのかな?
141: 以下、
>>139
無理矢理ねじ込むなww
140: 以下、
漫☆画太郎
ちゅどーん
「ぎゃあああああー!!」

142: 以下、
>>140
次の週で
「先週の爆発はなかったことにしてください」
144: 以下、
◆押切蓮介
ドゴォォォォ
「なんだ!? 爆発か!?」
「ギャイイイン(こっ、怖いワン)」
「ああっ! サイトーさん! おのれ悪霊め、爆発などで悪戯しくさってからに!」
「バクハツバクハツ♪ 楽しいバクハツ♪」ララララ
「俺のケンカキックを喰らいやがれ!」ドゴォ
「ギャヒー」
「……お兄ちゃん」
145: 以下、
◆菊地秀行
その途方も無い美しさを前にして、爆発音さえ羞恥のあまりに消え入ってしまったかのように
白い影の周囲だけが黄昏の水面の如き静寂に包まれていた。影は振り返らず歩み去った。
ドクター・メフィスト――<魔界医師>
153: 以下、
保坂和志
近くのスーパーの買出しに行くのには裏道を使うからいつもはひとつも信号に引っかからないのだけれど今日は間が悪い日で二回も引っかかってしまった
僕は田舎生まれのせっかちものでここに住みだしてからと田舎で暮らした時間が同じくらいになっても生まれた場所で染み付いた習慣というのはなかなか抜けないもので
ただでさえせっかちな僕は車の来ない信号でじっと待ってるというような律儀な性格をしてないから信号というものは引っかかりさえしなければないものだと判断して
じきに意識の隅にしまうようでひとつ目の信号に引っかた時に以前その場所でさちゃんに危ないよといって袖を引っ張られた記憶が蘇り
もうひとつの信号に引っかかってはそこは昔飼っていた犬のたろべえがよくマーキングをしていた場所だということを思い出した
そこからの連想で意識の隅に追いやられて久しい昔起きたいろんな些細な出来事ことを思い出しながらてくてくと歩いていると不意に後ろでどーんと大きな音を立てて大爆発が起きて
よその家の使われなくなって色あせた子供用のおもちゃの車とか錆びてぼろぼろになった一斗缶とかがガラガラと足元に転がってきて
なんだなんだと振り返るとやっぱり大きな穴が開いていて怪我をした人もいるようでみんなまだ救急車を呼ぶとか警察に電話するとかそういった判断を下す前の
なんだかぼーっとした時間がちょっと滑稽に見えたりせっかく思い出しかけた遠い記憶が吹き飛んでしまったからちょっと残念な気がしたけど
ひとりが爆発だと大きな声で叫ぶのを聞いてそんなことを考えてる場合でないと思いなおしたのだった
595: 以下、
>>153
確かにそんなかんじだ
161: 以下、
>>156
東野圭吾
だがそんな疑問など些細なものだった。激しい爆発音で後ろを振り返った冬樹は、
目の前で繰り広げられている光景に仰天した。
手元の本にちょうどそう書いてあった
627: 以下、
>>161
パラドックス13かwww
157: 以下、
藤原基央
爆発ってゆうのはお茶の間でせんべえかじりながら見るようなもんじゃねぇんだよ
火薬がなかったとか色々あるかもしれないけど死ぬ気で見に来い。
で、振り向け。俺らあれだから、爆発音聞いただけで評価されたくないから
181: 以下、
>>157
何か良い事言ってる気がするwwwwww
162: 以下、
中原中也
どがーん
ばこーん
どがばこーん
169: 以下、
>>162
これはうまいwwwwwwwwwwwwwww
164: 以下、
島本和彦
爆発とは!? 物体が激しく燃焼し、膨張することを言う!!
「これだ! これが爆発だ!!」
166: 以下、
車田正美
ザシャァァァッ…!
な、なにぃ??!バ、バカな!これは一体…?
ま、まさか…背後で爆発が起きたというのか!!
フッ…くだらん
その程度の攻撃ではこの私にかすり傷ひとつ負わすこともできん!
キサマの力など所詮その程度に過ぎんのだ!死ね!
174: 以下、
時雨沢恵一
突然背後で爆発(注:現象。空を飛ばないものだけを指す)した。
「爆発だね」
「うん。爆発だね。」
176: 気に入りません ◆EXypm9zea. 投稿日:2010/09/26(日) 23:26:56.34
◆古川日出男
爆発。物が爆ぜる。そういうことだと俺は感想する。そして認識する。ありゃなんだ? アリャナンダ? 爆発だと。その理解の刹那、誰よりもく振り返る。
178: 以下、
賀東招二
「かなめ!」
「え、なに?」
「すまん!」
疾走を続け、<アーバレスト>は、かなめの身体を――空高く放り上げた。
「っ・・・・」
右手が空く。銃を抜く。振りかえり、二連射。
銃を捨て、前を向き、猛ダッシュ。
「っ……っきゃぁあああぁぁぁ―――――!!」
放物線を描き、落ちる悲鳴。ぎりぎりで、前のめりに、彼女の身体をすくいあげる。
転倒しかけた機体のバランスを、全身全霊で制御する。
 ほとんど同時に、ばらばらになった攻撃ヘリが、畑に落ちて大爆発した。
198: 以下、
>>178が原作垂れ流してるだけでワロタ
185: 以下、
Java
public class Bomb {
 private You you;
 public Bomb(You you) {
 this.you = you;
 }
 public void explosion() {
 this.you.lookBack();
 }
}
public class You {
 public void lookBack() {
 System.out.println("びっくり!びっくり!");
 }
}
public class Novel {
 public static void main(String[] args) {
 You you = new You();
 Bomb bomb = new Bomb(you);
 bomb.explosion();
 }
}
187: 以下、
竜騎士07(ひぐらし、うみねこ等
…ドカアァアアァァァアァン!!!!!!!!
耳をつんざくような爆音が俺のすぐ後の広場に響いた
って、広場だって!?
「マズイ!!あそこにはまだ!!」
疲れも無視して人混みを掻き分けて俺は爆発現場に向かう、がそこはもう既に広場とは言えず、かつての広場の名残が残ってるだけの地獄と化していた。
「なんだ…これ…?」
足元に転がってる何がを拾い上げる…それはまるで、汚れた人形の足のようなものに見えた。
………!!!!!
ぶんっ
瞬間、『ソレ』が何かに気づき、俺は『ソレ』を投げ捨てた、よく見たら足元だけでなく、広場のそこら中に『ソレ』が散らばっていた。
その中に見覚えのあるものを見つける
見覚えのある『ソレ』は…彼女が履いていたものと同じ靴を履いて……
張り詰めた…俺の心の中で…何かが……コワれた。
う…うわあぁぁぁあああぁぁあああ!!!!!!!
あぁああぁぁぁああああああ!!!!!!!!!!!
なんで……こんな……
こんな事になっちまったんだよぉぉぉおおおーーッッッッ!!!!
188: 以下、
振り返ればいいじゃない、爆発だもの
みつお
191: 以下、
■JR東日本
【京葉線 運転見合わせ Keiyo Line Delay】
京葉線は、乗務員が爆発音で振り返った影響で、東京?蘇我間の上下線で運転を見合わせています。
なお、武蔵野線は、京葉線への直通運転を中止しています。
運転再開は24:00ごろを見込んでいます。
207: 以下、
押切蓮介
「ば ば 爆発だー!」うわーっ
「なにィ!?」 
「後ろですよ後ろ」ひひひひ
「お゙ぼぉッ」「ぐわ????」
220: 以下、
川端康成
爆発が起こると背後は惨劇だった
頭のそこが白くなった
224: 以下、
◆坂東英ニ
僕ねぇ? ゆで卵剥いてはったんですわ。
そしたら後ろから、「ドカドカドカーーーン!!」(←ジェスチャー付)
これ、これはもうねぇ、決して僕は慌ててた訳ではないんで……イタッ
僕に石投げつけた奴は誰や!? ほんまにもー!!
227: 以下、
福本
ドカァァァァンッ・・・!
爆発・・・!圧倒的爆発音・・・!
カイジver
これにはさすがのカイジも動揺・・・!
カイジ「な・・・なんだ・・・一体何が起こった・・・?くそっ・・・後ろで何が起きている・・・?
だが・・・死ぬっ・・・!ここで振り向いたら確実に死ぬっ・・・進まなければ・・・進まなければっ・・・!」(ボロ・・・ボロ・・・)
アカギver
しかしアカギこれを意に介さず
アカギ「クク・・・爆発か・・・だがそんな程度じゃ俺は縛れないぜ・・・ロン」
228: 以下、
◆広江礼威
レヴィ「爆発したのがなんだ。この街ではこの程度の爆発はガキの爆竹遊びみたいなもんさ。
 振り返ったときに顔面の穴が2,3個増えたとしても文句は言えねえ。
 特にここのやつらは時報代わりに爆発させやがる。」
234: 以下、
江国香織たん
わたしの背中はなにもわかっていなかった。悲しいくらいになにもわかっていなかった。
爆発音。
この音に反応できたのは誰だろう。
わたしはくるりとふりかえった。
242: 以下、
◆みのもんた
さあここでどうなったと思います?<<ビリビリビリ>>そうっ、爆発っ!
彼の背後でっ<<ビリビリビリ>>こう驚いて振り返ったんですね
244: 以下、
奈須きのこ
「爆発音。
―――振り返ってはいけない、振り返えればと恐ろしいことになる。
わかっていた。が、振り返ってしまった―――
目に入ったもの。それは―――
―――肉、血液、血、血、血、血、血血血血血血血血血―――
地獄が―――広がっていた―――」
245: 以下、
◆長野まゆみ
 その時、シュイの向かった先に二筋の赤い閃光が見えた。僕がその閃光の赤に一瞬見入っていた刹那――ドン、という、爆発――……
 「シュイ!」
 僕は振り返る。シュイの長い銀髪が、爆風になびく。波が、生き物のように、不特定なリズムを刻みながら……。
 そんな混乱の中でも、シュイは強がったように僕にいう。
 「……うるさ……いンだよ……、俺に、かまうなよ……」
247: 以下、
◆チェーホフ
 ドン、という音が遠くで聞こえた。爆発のようだ。イリーナは窓に振り返った。
249: 以下、
◆B'z
そしてぇかぁがやーくウルトラソウッ!!(ドーン)
254: 以下、
その時、後ろで爆発音がした
空襲で死んだ人の怨霊が向かってくる
「もうダメだ・・・」そう思ったとき
「破ぁッ!!!」
寺生まれのTさんだ
261: 以下、
◆美味しんぼ
この背後の爆発はできそこないだ、振り向けないよ
263: 以下、
>>261
ワロタwwwwww
264: 以下、
◆谷川俊太郎
ばくはつだ!
ものすごいおとがかぜにのってとんでくる
はっとうしろをふりかえるひまもない
ぼくよりもまえへまえへといそぐばくふうが
せなかをぐんとおしあげて
ぼくはそらへとかけだした
269: 以下、
◆エキサイト翻訳
大きい爆発音は戻っていました。 私は驚かせられる周りで回しました。
282: 以下、
水曜どうでしょう
嬉「いや、音すごいって。熱いって」
藤「ちょっ…大泉くん、あんた一番うしろ行きなさいよ」
大「なんで僕がうしろ下がらなきゃいけないの!タレント映んないでしょ」
藤「いいからどきなさいってば」
大「あぁ?」
藤「どけって」
大「どかないってんだろ。おまえ紐巻き付けて火ん中にくべるぞ」
287: 以下、
◆NARUTO
「後ろで何かが爆発したら当然振り向く、考えてみれば当たり前だな。
背後なんてのは最大の死角だ、そんな方向であからさまに爆発音が響いて
慌てて振り向かないほうがおかしい。見えない場所なんだからな」
「つまり・・・どういうこと?」
294: 以下、
◆荒木
なんだ・・・・・・ただの爆発か

いやまて、何かおかしい。先に行ってろ。俺は後からいく。
この『爆発』・・・さっきから俺の背後でのみしている・・・なぜだ?

なにをしている!早く先に行ってろと言ったはずだぞっ!
行けねーんだよ!『前から』も爆発してきてるんだっ!
304: 以下、
ニコニコ動画
「ちょwwwwww爆発wwwwwww」
「爆発の音が聞こえた奴挙手」
「ひろゆき微動だにしないww」
309: 以下、
カバ夫
すごい爆発を感じる。今までにない何か熱い爆発を。
爆風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。
中途半端はやめよう、とにかく最後まで振り向いてやろうじゃん。
爆発の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
信じよう。そしてともに振り向こう。
工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に爆破されるなよ。
316: 以下、
うすた京介
ハマー「あっ」
ドオーーーーーン!
ジャガー・ピヨ彦「・・・・・・」
ジャガー「・・・寝るか」
ピヨ彦「・・・うん」
317: 以下、
秋本治
ドゴォォォン
両津「ぐおっ」「バカ野郎!」「街中で手榴弾なんか使うんじゃねぇ!」
321: 以下、
キモオタ
「背後から爆発音が…グフフこれは空から黒髪ロングのメガネっ娘美少女が降って来てそれを拙者が助け、そして美少女が一目惚れそして美少女が『助けてくれてありがとう…良かったら結婚して下さい!』」
「フラグビンビンでゴザルなああああああああああああああああああああああああ敬礼!!!!!拙者を主人公にしてくれた神様に敬礼!!!!!!!!!」
329: 以下、
椎名林檎
もっと激しくして頂戴
身体中を充たして
貴方の爆発(エクスプロージョン)で
後ろからもして頂戴
あたしを振り向かせて
貴方の情欲(エモーション)で
334: 以下、
◆筒井康隆
どどどどどどどど。
背後からのけたたましい爆発音に、俺は驚き振り返った。
先程まで打ち合わせしていた出版社のあるビルは、跡形もなく崩れ落ち土煙を上げている。
「ケケケケケ」
爆発を目の当たりにしたOLが、その場にへたり込み、小便を垂らしながら狂ったように笑っている。
「危なかったな……」
あの出版社は、反総花学会・光冥党の立場を取る、今や数少ない言論の砦だ。
そこが狙われたとなると、かの雑誌にて執筆をしている、俺の身も危ないかもしれない。
慌てて自宅の妻に電話を入れ、避難するよう伝える。
「あら、アナタ、どうしたの? え? ちょっと、しばらく実家に戻れってどういうことよ。え?爆発? 標的?
知らないわよそんなの。あ、さては女ね? 私を追い出して浮気しようってんでしょ。そうに違いないわ、きーっ!」
まったく、話にならない。
女というものはどうしてこうもヒステリックで、理屈が通じないのか。
338: 以下、
西野カナ
「会いたくて 会いたくて 爆発する 君思う程 後ろ振り返る」
346: 以下、
◆星新一
物音ひとつない、静かな朝。男はひとり、ぼんやりと空をながめていた。
視線を下ろす気にはなれない、そこには何も無いことが分かっている。
草木一本ない地平が、どこまでも続いているだけだ。
ささいなきっかけで始まった核戦争は、世界中を、あっというまに焼き尽くしてしまった。
地下施設で作業をしていた男は、たまたま、難をのがれることができた。
男の他にも、生き残りはいるかもしれないが、交通手段も通信手段なくなった今では、たしかめようがない。
毎日、非常用の食料を食いつぶしながら、一人きりの時間が過ぎてゆく。
男の中で、なにかが爆発した。
「もうたくさんだ、一人で生きるのはたえられない、誰かいないのか」
そこで目が覚めた。
狭いマンションの狭いベッドから降り、窓を開ける。
目の前には隙間なく高層ビルが立ち並び、数えきれない人が道を行きかう。
「やれやれ、これだけ人があふれていると嫌になる。
一人になりたいという願望が強くなりすぎて、あんな夢を見たのだろうな」
人口爆発により肥大した都市を見下ろしながら、男はため息をついた。
448: 以下、
>>346
ここで終わらせてもいいし、続けてもいけるな
おもろい
351: 以下、
有吉
振り向き爆破野郎
390: 以下、
地獄のミサワ
背後で爆発音が聞こえるけどそれは僕がシャブやってるからかな? KOUNOIKE(31)
ジョニーデップに激似だけど爆発するよ? 桜井(29)
背後で爆発音が聞こえても動じないそれが俺の流儀だ 藤井(28)
392: 以下、
地獄のミサワ
また爆発かよー
ちょっち勘弁してくださいよー俺ばっかり何回目よー振りかえんのー
ツレー!トラブル体質ツレーっすわー!
395: 以下、
>>392
ワロタwww
393: 以下、
金バエ
さっき何かドカーンって音が聞こえた
そうだテロリストだ
テロリストが襲ってきたんだ
(´・ω・`;)ボクはもう死ぬんだ
394: 以下、
>>393
これはワロタwww
412: 以下、
◆旧約聖書
わたしは爆発の音を聞いた時、焦りを持ちながら、熱を浴び、唖然とした。
わたしの心は冷静さを忘れ、普遍にたよった常識を破滅させた。
わたしは爆発を確認しようと、人々の前で振り返った。
◆新訳聖書
爆発は初めから強力であった。慈愛のうちに立っていなかった。
爆発のうちには手加減が無いからである。
爆発が膨張するときは、一閃の光から始まる。発火現象は光であり、
光に気付くことで人は振り返る事が出来る。
424: 以下、
◆進研ゼミ
背後で爆発音がした。
………ちょっと待てよ………、
今の爆発、進研ゼミでやったとこだ!
思わず振り返った。
433: 以下、
ズ…・・┣''ォ ̄/
「!」バッ
ドオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ
「なん…だと…?」
ドドドドドドドドドドドドドド┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"
「嘘…だろ…?」
ドドドド゙ドドドドドドドドドドドドド┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"
「どういうことだよ……!」
「どうして!爆発が俺の後ろで起こってんだよ!!」
┣'' ̄/!!
「解せない、という顔だな」
「知りたいか?」
443: 以下、
爆発はジャパネットたかたが負担いたします!
かなり無理してます!
これ、ものすごいです!
ちょっとじっくり振り返ってくださいこの爆発!!
446: 以下、
◆コードギアス(予告)
背後で爆発ッ?そんなバカな、俺の計画は完璧だったハズ
スザク、また貴様か・・・いいだろう、我が覇道の前に立ちはだかるなら、望みどおり、終わりにしてやろう
あの日から俺は決めたんだ・・・もう振り返らないと
次回、コードギアス、「爆発は悲しみのあとに」
570: 以下、
>>446
これ結構好きwww
461: 以下、
真矢みき
「振り向かないで!」
498: 以下、
◆さま?ず
「どーん!」
「どーん?どーんっていった今?何それどーんって?」
「あれだから爆発だから、爆発してるかんじだから」
「爆発かよ!」
スッ
「何今の?」
「振り返っただけだからそういうあれだから」
502: 以下、
冨樫
爆発!?避……無理!
振り返る。無事で?出来る!?
否、死
557: 以下、
◆金田一少年の事件簿
(ゴゴゴォォーーン!)
剣持「な、なんだ!?」
美雪「後ろの方から? 一体な……」
金田一「見るな! 美雪!」
すさまじい爆音に、振り返った俺たちが見たのは、無惨に引き裂かれた男の姿だった……
しかし、これはただの幕開けに過ぎなかった。哀しくも凄惨な、あの事件の……
565: 以下、
>>557
これは逸材
597: 以下、
オウフwwwいわゆるストレートな爆発キタコレですねwww
おっとっとwww拙者『キタコレ』などとついネット用語がwww
まあ拙者の場合爆発とは言っても、いわゆる現実世界での爆発でなく
アニメーションにおける芸術表現として見ているちょっと変わり者ですのでwww金田伊功の影響がですねwwww
ドプフォwwwついマニアックな知識が出てしまいましたwwwいや失敬失敬www
まあさすがにリアルの爆発は痛いし熱いし迫力もあるなと賞賛できますがwww
私みたいに一歩引いた見方をするとですねwww庵野爆発以降の様式美と
写実表現の印象主義的な表現方法ととしてのですねwwwwwwあつっwww熱っwwwwww
特撮表現との関係性はですねwwww熱っつうwwwwwしゃれならんwwwwwww
フォカヌポウwww拙者このままでは死んでしまうのではwwwwwwwwww
振り向いたほうが良かったwwwwwちなみに最期に言わせてもらうと拙者オタクではござらんのでwwwwwwwwwwグッハァwwwwww
605: 以下、
>>597
糞ワロタwwww
リフォームの爆発
posted with amazlet at 16.03.31
町田 康
幻冬舎 (2016-03-10)
売り上げランキング: 24,283
Amazon.co.jpで詳細を見る
Tweet
関連記事
- 【VIP】小説家ごとの「背後で爆発が起きて振り返る」完全版つくろうぜ
- 【VIP】彼女いない歴=年齢がスローセクロスを覚えた結果
- 【VIP】現役大学生が新大学生に向けて一言書くスレ
- 【画像】車中泊で各地の日本庭園行ってきたから勝手にBEST25を挙げてく
- 【邦楽】邦楽史上最高の名盤と言えば
- 【リーマン】社会人って休日何してる? 22連休
- 【海外旅行】旅先で知り合った人と連絡とりあってます?
- 【VIP】ダークサイドに堕ちた池上彰が言いそうなこと
- 【VIP】腕時計ブランド/メーカー特徴と魅力、選び方などを語ります

- 2016-03-31 :
- 【2ちゃん】その他おもしろ :
- コメント : 0 :

-->
* tag. */-->
コメントの投稿
名前タイトルメールアドレスURLFont & Icon本文パスワード非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

ホーム prev »
かうんたっく
買って得したスレをまとめてチェック!
買って、得したな?と思うもの まとめ
最近の記事
- 【VIP】小説家ごとの「背後で爆発が起きて振り返る」完全版つくろうぜ (03/31)
- 【既婚男性】あぁ 結婚してよかったなぁと思った瞬間7 (03/30)
- 【VIP】彼女いない歴=年齢がスローセクロスを覚えた結果 (03/30)
- 【生活】あなたの知っているまったく役立たない雑学 (03/30)
- 【VIP】自己啓発本100冊以上読んだ俺がお前らに5つの極意を教える (03/29)
- 【ニュー】クソゲーも!? 内容はイマイチだけどとにかく売れたゲーム5選 (03/29)
- 【画像】広瀬すずのこのおっ○いエッチ過ぎ問題wwwwwww (03/29)
- 【VIP】女「はやく抜いて」 俺「え?」 (03/28)
- 【VIP】現役大学生が新大学生に向けて一言書くスレ (03/28)
- 【簡単】一人暮らしの小技・裏技【便利】 (03/28)
ここ一ヶ月でアクセスの多かった記事
はてブで見るてんこもり。 (新)
はてブで見るてんこもり。
カテゴリー
- 未分類 (29)
- ニュース (31)
- 日記 (82)
- 画像 (29)
- 【2ちゃん】非日常体験談 (107)
- 【2ちゃん】会話・メール (58)
- 【2ちゃん】レシピ・料理 (85)
- 【2ちゃん】便利・お役立ち (261)
- 【2ちゃん】トリビア・雑学 (39)
- 【2ちゃん】ゲーム・漫画・オタ系 (579)
- 【2ちゃん】恋愛・失恋 (189)
- 【2ちゃん】爽快 (38)
- 【2ちゃん】イタイ・恥ずかしい (52)
- 【2ちゃん】生活 (354)
- 【2ちゃん】なごみ (88)
- 【2ちゃん】芸能・テレビ (309)
- 【2ちゃん】ニュース (81)
- 【2ちゃん】社会・仕事 (92)
- 【2ちゃん】物語・名作 (58)
- 【2ちゃん】泣ける (71)
- 【2ちゃん】AA (41)
- 【2ちゃん】その他おもしろ (1586)
- 【2ちゃん】短レス (550)
- 【2ちゃん】まとめのまとめ (13)
検索フォーム
年度別おすすめ記事
2015年 おすすめ記事ベスト30!
2014年 おすすめ記事ベスト30!
2013年 おすすめ記事ベスト30!
2012年 おすすめ記事ベスト30!
2011年 おすすめ記事ベスト30!
2010年 おすすめ記事ベスト30!
2009年 おすすめ記事ベスト30!
2008年 おすすめ記事ベスト30!
2007年、おすすめ記事ベスト30!
2006年、おすすめ記事ベスト30!
アクセス解析
プロフィール
Author: かずな
メールはtenkomoあっとgmail.comまで
ヘッドラインはメールとか逆アクセスで
元管理人 もら太
更新情報はこちら!↓
@moratanさんをフォロー
携帯からもてんこもり!
月別アーカイブ
- 2016年03月 (93)
- 2016年02月 (96)
- 2016年01月 (102)
- 2015年12月 (91)
- 2015年11月 (89)
- 2015年10月 (93)
- 2015年09月 (90)
- 2015年08月 (90)
- 2015年07月 (92)
- 2015年06月 (92)
- 2015年05月 (98)
- 2015年04月 (91)
- 2015年03月 (61)
- 2015年02月 (67)
- 2015年01月 (31)
- 2014年12月 (37)
- 2014年11月 (34)
- 2014年10月 (35)
- 2014年09月 (31)
- 2014年08月 (39)
- 2014年07月 (37)
- 2014年06月 (35)
- 2014年05月 (37)
- 2014年04月 (37)
- 2014年03月 (35)
- 2014年02月 (35)
- 2014年01月 (25)
- 2013年12月 (31)
- 2013年11月 (31)
- 2013年10月 (32)
- 2013年09月 (29)
- 2013年08月 (30)
- 2013年07月 (36)
- 2013年06月 (33)
- 2013年05月 (30)
- 2013年04月 (33)
- 2013年03月 (31)
- 2013年02月 (32)
- 2013年01月 (29)
- 2012年12月 (30)
- 2012年11月 (34)
- 2012年10月 (31)
- 2012年09月 (31)
- 2012年08月 (31)
- 2012年07月 (34)
- 2012年06月 (24)
- 2012年05月 (28)
- 2012年04月 (23)
- 2012年03月 (27)
- 2012年02月 (26)
- 2012年01月 (27)
- 2011年12月 (29)
- 2011年11月 (31)
- 2011年10月 (29)
- 2011年09月 (30)
- 2011年08月 (34)
- 2011年07月 (33)
- 2011年06月 (39)
- 2011年05月 (31)
- 2011年04月 (33)
- 2011年03月 (34)
- 2011年02月 (29)
- 2011年01月 (25)
- 2010年12月 (32)
- 2010年11月 (37)
- 2010年10月 (42)
- 2010年09月 (44)
- 2010年08月 (46)
- 2010年07月 (47)
- 2010年06月 (34)
- 2010年05月 (28)
- 2010年04月 (28)
- 2010年03月 (13)
- 2010年02月 (13)
- 2010年01月 (12)
- 2009年12月 (12)
- 2009年11月 (11)
- 2009年10月 (15)
- 2009年09月 (15)
- 2009年08月 (8)
- 2009年07月 (7)
- 2009年06月 (22)
- 2009年05月 (46)
- 2009年04月 (10)
- 2009年03月 (28)
- 2009年02月 (36)
- 2009年01月 (11)
- 2008年12月 (41)
- 2008年11月 (51)
- 2008年10月 (38)
- 2008年09月 (24)
- 2008年08月 (61)
- 2008年07月 (84)
- 2008年06月 (72)
- 2008年05月 (69)
- 2008年04月 (65)
- 2008年03月 (58)
- 2008年02月 (60)
- 2008年01月 (61)
- 2007年12月 (61)
- 2007年11月 (70)
- 2007年10月 (64)
- 2007年09月 (55)
- 2007年08月 (50)
- 2007年07月 (34)
- 2007年06月 (20)
- 2007年05月 (18)
- 2007年04月 (14)
- 2007年03月 (5)
- 2007年02月 (17)
- 2007年01月 (27)
- 2006年12月 (28)
- 2006年11月 (26)
- 2006年10月 (29)
- 2006年09月 (20)
- 2006年08月 (26)
- 2006年07月 (30)
- 2006年06月 (26)
- 2006年05月 (31)
- 2006年04月 (37)
- 2006年03月 (29)
- 2006年02月 (25)
- 2006年01月 (6)
最近のコメント
- ななし:【生活】あなたの知っているまったく役立たない雑学 (03/30)
- ななし:【既婚男性】あぁ 結婚してよかったなぁと思った瞬間7 (03/30)
- ななし:【VIP】松本人志の言い回しで、天才だろ…って思ったのを挙げていけ (03/30)
-
- ななし:【VIP】彼女いない歴=年齢がスローセクロスを覚えた結果 (03/30)
- ななし:【生活】あなたの知っているまったく役立たない雑学 (03/30)
- ななし:【VIP】自己啓発本100冊以上読んだ俺がお前らに5つの極意を教える (03/30)
- ななし:【VIP】自己啓発本100冊以上読んだ俺がお前らに5つの極意を教える (03/30)
-

続き・詳細・画像をみる


寝る時にポンポンの付いた三角帽子被るやつwwwww

週刊新潮が特大スクープ!国会で「保育園落ちた〜」ブログを取り上げた民進党・山尾志桜里議員に政治資金問題!!

コレが184歳の亀らしい めちゃくちゃ貫禄あるわ・・・ どんな気分なんだろ

【埼玉少女誘拐監禁】寺内容疑者の中学の同級生「恋愛対象は小学生ぐらいがいいと話していた」

【プリパラ】2ndシーズン反省会

アニメの戦闘用人型ロボットの指ってさ…

back 削除依頼&連絡先