173?のバスケ選手がNBAプレイヤーに混ざった結果wwwwback

173?のバスケ選手がNBAプレイヤーに混ざった結果wwww


続き・詳細・画像をみる

1:
NBAの選手と田臥
170?の番組スタッフと田臥
https://www.youtube.com/watch?v=d1TMsAmdD6g
7:
でもダンクシュートできるんやろ?
22:
場合によっちゃ190でもチビな世界なんだが
29:
NBA選手は5センチくらい盛ってんだろ確か
32:
>>29
靴履いたまま身長計るから3センチくらい
5:
マクシーホークスってやつもっと低いんやろ
マグジー・ボーグス(本名、タイロン・ボーグス(Tyrone Curtis "Muggsy" Bogues 1965年1月9日- )は、メリーランド州ボルチモア出身のアメリカの元バスケットボール選手。ポイントガードとしてNBAで14シーズン5つのチームでプレイした。シャーロット・ホーネッツでの活躍が最も有名である。現在、同じシャーロットにあるWNBAのシャーロット・スティングのヘッドコーチを務めている。彼はNBA史上最も小さい選手であり、160cm、62kgだった。
dictionary.sensagent.com/マクシー%20ホークス/ja-ja/
https://www.youtube.com/watch?v=QYnFAyE1Low
14:
>>5
158cm
26:
158cmのNBA選手
https://www.youtube.com/watch?v=lOGj8qM6hQ0
16:
チビとかいうが日本人選手の身長が今後さらに高くなったら
バスケヤバレーなどこれまで身長のせいで負けてたスポーツでも勝つようになるぞ
柔道・レスリング・野球(投手)・フィギュア・テニスなど
身長が大体同じなスポーツは日本強いだろ
40:
>>16
なぜかテニスが強い扱い
58:
>>16
平均は低いけどそれでもバカデカイ奴は日本人にも少数いるだろ
それでも弱いのは超えられない血の壁だろ
18:
あれ イシュスミスって183もあるんか
https://www.youtube.com/watch?v=EmzM5sle_RA
34:
シュート力磨くしかないやん
31:
ネイトもアイザイアも得点力だけならエース級やからな
こんな奴らでもちょっと踏み外したら捨てられるような立場でしかないチビの現実
35:
37:
191センチのステファンカリーが試合だとチビに見えるもんなぁ
https://www.youtube.com/watch?v=Pz76iq77K7c
39:
43:
NBA選手と一般人
57:
>>43
ロナウドくらいの体格はガードなら結構いるよね
104:
>>57
いない(確信)
45:
手の大きさも大事
63:
比江島が2mあれば
比江島 慎(ひえじま まこと、1990年8月11日[1] - )は、日本の男子バスケットボール選手である。福岡県出身。ポジションはガード。NBL、アイシンシーホース三河所属。身長190cm体重88kg。
https://ja.wikipedia.org/wiki/比江島慎
69:
ただ高いだけじゃなくて
2m超える人間が俊敏に動き回る世界やからなあ
73:
同時期のナゲッツだかに黒人のチビいたよな
活躍してた記憶がある
81:
>>73
アール・ボイキンスやな
たしか170なかったで
97:
>>81
確かあいつベンチプレスめっちゃ挙げられるくらいマッチョやろ
233:
日本人の目指すところはボイキンスだろ
243:
>>233
ボイキンスてあれでベンチ140くらい平気で上げてたんやろ…
無理やろ
250:
>>243
ボイキンスは体重58kgしかないのにベンチ140kgあげる化物フィジカル
74:
76:
NBAなら195以下はちっちゃく見える
77:
NBAの平均って2mいっとるん?
80:
>>77
何年か前は203やで今は知らん
90:
>>77
NBA 203cm 100kg
NFL 191cm 120kg
MLB 186cm 90kg
84:
オール90年代
PG ジョン・ストックトン 185cm 80kg
SG マイケル・ジョーダン 198cm 98kg
SF スコッティ・ピッペン 203cm 104kg
PF カール・マローン 206cm 120kg
C アキーム・オラジュワン 208cm 115kg
86:
でも向こうのチビは身体能力すごいよね
全盛期ウェイドとかSGじゃ小柄なのにCふっ飛ばしてダンク決めてたし
93:
PGは180だいが普通よ
96:
ウォリアーズ勝ったなあ
ただバックスが接戦に持ち込めるってことは、スモールラインナップの敵はやっぱり動けてデカい連中かな
99:
>>96
スリーだけ完全に封じてたからな
101:
>>96
ウイングいるからなあそこ
102:
オール2000年代
PG スティーブ・ナッシュ 191cm 80kg
SG コービー・ブライアント 198cm 100kg
SF レブロン・ジェームズ 203cm 110kg
PF ティム・ダンカン 211cm 116kg
C シャキール・オニール 216cm 153kg
121:
>>102
オフェンスでは歴代トップクラスやろ
10年代も超えそうにないし
125:
>>102
ワイはナッシュよりキッドやわ、D#うまかったし
113:
>>102
シャックの体格やばスギィ
こんなんがダンクしにきたらディフェンス放棄して逃げるわ
シャキール・ラシャウン・オニール(Shaquille Rashaun O'Neal ,1972年3月6日 - )は、アメリカ合衆国・ニュージャージー州ニューアーク出身の元プロバスケットボール選手。「Shaquille Rashaun(シャキール・ラシャウン)」とは、アラビア語で「小さな勇士」という意味である。2mを超える巨人たちの集まりであるNBAにおいても、ずば抜けて巨大な体躯を誇った人物。巨躯に見合わない高い運動能力と技術を有する、リーグ屈指のスタープレイヤーの一人だった。そのコミカルなキャラクターは、「SHAQ(シャック)」の愛称で親しまれている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/シャキール・オニール
https://www.youtube.com/watch?v=hkggf-c3bUY
118:
>>113
シャックがルーズボールおっかけてベンチに向かって走ってったらベンチ選手がみんな逃げ出したやつすき
110:
175:
>>110
SUMOしってるんすね
181:
>>110
モンゴル人「よろしくニキーwwwwwwww」
141:
>>110
題名教えてクレメンス
145:
>>141
黒子のバスケ
171:
>>145
こんなシーンあったっけ
誰やこいつ
176:
>>171
外伝的なやつやで
165:
>>110
日本語うますぎない?
179:
>>165
漫画のお約束として横書きの台詞は他言語やで
190:
>>179
じゃあ会場の人話聞き取れないんやん…
211:
>>190
親子連れが聞くに堪えん台詞もきっちり同時通訳してくれるんやで
122:
今は技術レベルが上がりすぎて極端にでかいやつは淘汰されとる印象がある
センター不足が取りざたされて久しいし
127:
2mのベンウォーレスでもシャックを抑えられることもあるのがNBAの面白いところや
ベン・ケミー・ウォーレス(Ben Camey Wallace, 1974年9月10日 - )は、アメリカ合衆国アラバマ州ホワイトホール出身の元プロバスケットボール選手。身長(現役時) 206cm (6 ft 9 in)体重(現役時) 110kg (243 lb)
類まれなるフィジカルの強さと驚くべき身体能力を有していた。過去に四度もNBA最優秀守備選手賞を受賞しており、高い守備能力を発揮するディフェンシブプレイヤー。ドラフト外からNBA入りした苦労人で、叩き上げのスターであった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ベン・ウォーレス
140:
>>127
2004のピストンズのメンツが一番好きだわ
128:
中国人のNBA行った奴どうなったの?
250センチぐらいあった奴
135:
>>128
ヤオミンやろけどさすがにそんなでかくないわw
まあ通用はしたんよ
ただいかんせん体格がありすぎて足がもたんかった
姚明(ヤオ・ミン/ようめい,英語: Yao Ming,上海出身,1980年9月12日 - )は、中国のプロバスケットボール選手。北米男子プロバスケットリーグNBAのヒューストン・ロケッツに所属していた。ポジションはセンター。背番号は11番。身長229cm、体重141kg。大男たちの集まるNBAの中でも非常に身長が高い選手であり、リーグを代表するセンタープレーヤーだった。愛称は「明王朝」、「歩く万里の長城」、「Chairman Yao」。
https://ja.wikipedia.org/wiki/姚明
131:
>>128故障で引退。十分すぎるぐらい通用しまくってたけど
134:
>>131
活躍してたんか
日本も中国も身体能力変わらないのに
やっぱり身長が全てやね
147:
>>134
勘違いしとるで
ヤオミンはちゃんと技術があったんや
あのでかさでちゃんとボールを扱えとった
136:
イケメンすぎる
137:
よくよく考えると166cmでNBAでプレイできたボイキンスってやべぇな
アール・ボイキンス(Earl Boykins)ことアール・アントワン・ボイキンス(Earl Antoine Boykins, 1976年6月2日 - )はアメリカ合衆国のプロバスケットボール選手である。オハイオ州クリーブランド出身。ポジションはポイントガード。165cm、60kg。NBA史上でマグシー・ボーグスに次いで2番目に低い選手であった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アール・ボイキンス
139:
全盛期の成績比較 ストックトンvsナッシュ
ストックトン(27)
17.2得点 2.6リバウンド 14.5アシスト 2.7スティール シュート成功率.514
ナッシュ(31)
18.8得点 4.6リバウンド 10.5アシスト 0.8スティール シュート成功率.512
151:
>>139
強力なフィニッシャーがいるかいないかでまた評価変わりそうなもんだが
162:
ドレイモンド・グリーンは203cmで場合によっちゃセンターやっとるな
それでいてディフェンスすごくてパスも捌ける
ドレイモンド・グリーン(Draymond Jamal Green 1990年3月4日- )は、ミシガン州サギノー出身のプロバスケットボール選手。NBAのゴールデンステート・ウォーリアーズに所属している。201cm、104kgのスモールフォワード。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ドレイモンド・グリーン
187:
>>162
身長も運動量の差でカバーできるのは最近のNBAである程度分かるしまあ
163:
ジョーダンvsコービー
ジョーダン(23)
37.7得点 5.2リバウンド 4.6アシスト 2.9スティール シュート成功率.482
コービー(28)
35.4得点 5.3リバウンド 4.5アシスト 1.8スティール シュート成功率.450
170:
今はでかいのでも外打てて当たり前やからな
223cmのボルジンギスとか田臥より余裕でシュート上手いやろ
クリスタプス・ポルジンギス (Kristaps Porzingis ラトビア語:Kristaps Porziņģis 1995年8月2日 - )は、ラトビア・リエパーヤ出身のプロバスケットボール選手。NBAのニューヨーク・ニックスに所属している。身長221cm 体重109kg。
https://ja.wikipedia.org/wiki/クリスタプス・ポルジンギス
183:
>>170
レブロン ラブ 「そうだな」
スミス シャンパート「俺たちもいるぞ!」
やっぱりキャブスがナンバーワン
184:
日本人は背低いならクリスポール目指せばええんや
194:
>>184
183センチのムキムキマンは日本人じゃいないんだよなぁなんだよなぁ
クリス・ポール(Christopher Emanuel Paul, 1985年5月6日 - )はアメリカ合衆国ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム出身のバスケットボール選手。身長183cm・体重79kg。NBAのロサンゼルス・クリッパーズに所属するポイントガード。現NBA選手会会長。
https://ja.wikipedia.org/wiki/クリス・ポール
186:
https://www.youtube.com/watch?v=lOGj8qM6hQ0
160cmの黒人
188:
ピッペンvsレブロン
ピッペン(28)
22.0得点 8.7リバウンド 5.6アシスト 2.9スティール シュート成功率.490
レブロン(25)
29.7得点 7.3リバウンド 8.6アシスト 1.6スティール シュート成功率.503
215:
>>188
ピッペンってDF力だけならバスケの歴史上屈指の存在だと思うわ
192:
クリスポールよりロンドやろ
あいつ手がでかすぎてシュートめっちゃ下手やし
フリースロー成功率30%代とかやろ
レイジョン・ピエール・ロンド(Rajon Pierre Rondo,1986年2月22日 - )は、アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビル出身のバスケットボール選手。NBAのサクラメント・キングスに所属している。身長185cm体重79kg
https://ja.wikipedia.org/wiki/レイジョン・ロンド
199:
>>192
そんな誰にも真似できないもの持った選手の真似なんて無理に決まっとるやんけ
今の選手ならアイザイアトーマス目指すのが一番現実的やぞ
アイザイア・ロード・トーマス3世(Isiah Lord Thomas III、1961年4月30日- )は、NBAの元バスケットボール選手。選手時代の13シーズンをデトロイト・ピストンズで過ごした。その時代を代表する名ポイントガードであるだけでなく、NBA50周年記念オールタイムチームに選ばれ、引退後には殿堂入りも果たした名選手だった。1990年のNBAファイナルMVP。優勝経験は2回。名前はIsiahと綴られているが、Isaiahと同じアイザイアと発音する。イリノイ州シカゴ出身。ニックネームは「Zeke(ジーク)」。身長(現役時) 185cm体重(現役時)84.1kg
https://ja.wikipedia.org/wiki/アイザイア・トーマス
237:
>>199
日本人というか日本育ちにああいうペネトレイトはちょっと無理だと思う
タイニーにしてもAIにしてもネイトにしてもアイザイアにしても言葉は悪いけどプレイスタイルが気狂いだよ
個人的にはロケッツのビバリーとかキャブスのデラベドバみたいなのが目指しやすいかと
スキルはともかくとしてハードワークだけは保証されている選手
197:
ボイキンス
スパッドウェブ
ネイトロビンソン
人外ばかりですわ
スパッド・ウェブ(Anthony Jerome "Spud" Webb、1963年6月13日-)はアメリカ合衆国テキサス州ダラス出身のNBAで活躍したバスケット選手。168cmと低い身長ながら垂直跳び117cmを記録する驚異的なジャンプ力で、長身選手が多いNBAで長く活躍した。強豪揃いの1986年のNBAオールスター・スラムダンクコンテストで優勝を果たした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/スパッド・ウェブ
ネイト・ロビンソン(Nate Robinson)ことナサニエル・コーネリアス・ロビンソン(Nathaniel Cornelius Robinson, 1984年5月31日 - )は、アメリカ合衆国ワシントン州シアトル出身のバスケットボール選手。NBAのニューヨーク・ニックスなどに所属していた。公称身長175cm、体重82kg。ポジションはポイントガード。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ネイト・ロビンソン
212:
マローンvsダンカン
マローン(26)
31.0得点 11.1リバウンド 1.5スティール 0.6ブロック シュート成功率.562
ダンカン(26)
25.5得点 12.7リバウンド 0.7スティール 2.5ブロック シュート成功率.508
221:
>>212
これはダンカンやね
251:
>>212
マローンほんとすごい
218:
ポジションによっては3mでもチビ扱いやからな
241:
>>218
巨人族かな?
229:
ぶっちゃけ日本のウィンターカップでも180とかクソチビやぞ
226:
クリスポールって身長ないけど体めっちゃ強いで
というか背低いポジションは競争激しい分、技術や身体能力も高いのが集まりやすいから
単純に日本人ならガード目指せ、っては言えんと思うわ
235:
角野くんはまだ伸びそう
https://www.youtube.com/watch?v=JnCxtZzfST4
244:
オラジュワンvsシャック
オラジュワン(27)
24.3得点 14.0リバウンド 4.6ブロック 2.1スティール シュート成功率.501
シャック(28)
29.7得点 13.6リバウンド 3.0ブロック 0.5スティール シュート成功率.574
246:
てか岡山やすたか
247:
岡山やすたかは今の時代の教育受けてたらNBAいけたやろ
岡山 恭崇(おかやま やすたか、1954年11月29日 - )は熊本県出身の元バスケットボール選手である。現役時代のポジションはセンター。
九州学院高校卒業。大阪商業大学進学と同時にバスケットボールを始める。中学高校時代は柔道選手(二段取得)であり、柔道選手としていくつか大学から勧誘もあったが、大商大バスケットボール部監督の人柄に引かれて転向を決意した。1979年、住友金属工業に入社し、籠球団に所属。同年、日本リーグのリバウンド王、新人王を獲得。身長は歴代日本人選手最長の230cm、体重150kg。靴の大きさ37cm。
https://ja.wikipedia.org/wiki/岡山恭崇
20

続き・詳細・画像をみる


PS4/PS3『スターオーシャン5』andropが歌うテーマソングも聴ける最新トレイラーが公開!

AKB初の外国人メンバーが初登場wwwwwwwwwww (※画像あり)

【画像あり】スターウォーズのコラボパチンコが酷すぎてワロタwwwwwwwwww

【命名】私の名前を真面目に考えてくれた父。問題は弟妹の名前を考えた母

あまり見ないコピペ貼って笑おうよ? 前編

ネット上に蔓延してるデマで打線組みたいwwwwwww

back 削除依頼&連絡先