時間っていう概念ってそもそも存在しないんじゃないの?back

時間っていう概念ってそもそも存在しないんじゃないの?


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.名も無き哲学者
3. 2015年10月06日 08:13
4. ID:XjJL1pmK0
5. 小林泰三の酔歩する男って話を思い出した。
6.
7. 2.名も無き哲学者
8. 2015年10月06日 08:13
9. ID:cFL66qi5O
10. 二枚の紙の上に数直線(つまり一次元世界)を書いて、一枚目には0の位置に丸、二枚目には3の位置に丸を書いて、0から3に動いたと表現する。
一枚目と二枚目の間にあるのが時間
一枚に書くと(時間がないとすると)0から3までの間に丸がいっぱいできちゃう。
具体的には無限個の丸だけど割愛。
丸は1つなのに実体が無限個あるわけは無いから辻褄合わせに時間は必要。
この考え方を三次元空間に拡張したのが時空間の概念やね。
11.
12. 3.名も無き哲学者
13. 2015年10月06日 08:15
14. ID:f0vGD3yN0
15. 言いたいことはわかるが、
もう会社行かなきゃ遅刻するねん
16.
17. 4.名も無き哲学者
18. 2015年10月06日 08:19
19. ID:8fDlXjtE0
20. みんな同じこと考えるんだな
21.
22. 5.名も無き哲学者
23. 2015年10月06日 08:21
24. ID:5O5O1A1I0
25. 3>>
遅刻の言い訳に1の主張使えば面倒だから許してくれるよ
それかクビか
26.
27. 6.名も無き哲学者
28. 2015年10月06日 08:21
29. ID:ex9RzfJmO
30. まあ時間という実体は存在しないよな
31.
32. 7.名も無き哲学者
33. 2015年10月06日 08:22
34. ID:el0r1O0X0
35. 未来現在過去という時間の概念ではなく
それらに対して相互に素子が影響しているなら
もしかすると
多数の不確定な未来という世界と
複数が並行的にある現在という今の世界と
あとから存在したかのように振る舞う過去
という世界が実際に存在するって考えると面白いかも
36.
37. 8.名も無き哲学者
38. 2015年10月06日 08:25
39. ID:CgJuq98I0
40. 時間があるというか、物質の座標とか性質が変化して行くことを時間と名付けているんじゃないのか?
理解力が足りず1が何が言いたいのか良く分からん…
41.
42. 9.ななしさん@スタジアム
43. 2015年10月06日 08:25
44. ID:P0wrIapM0
45. 存在がないと言いたいのは「時間っていう概念」じゃなくて「時間」だろ。
時間の概念なら「時間」という言葉を使った時点でもう(心的に)存在している。がいねんがいねんうるさいねん。
46.
47. 10.名無しさん
48. 2015年10月06日 08:27
49. ID:OlNA9jRE0
50. ものが存在・移動する座標ってのが、
(t, x, y, z)と時間1次元、空間3次元で表されているってことが根本的にぬけているよね
ものが移動する前と移動した後の座標を時間の概念なしでどうやって、説明できるというのやら
51.
52. 11.名も無き哲学者
53. 2015年10月06日 08:30
54. ID:vxGy6BCC0
55. その単に物が動いたっていうのがいつの話なのかを客観的に伝えるために数値化された時間という概念が人間社会では必要なんだが
56.
57. 12.名も無き哲学者
58. 2015年10月06日 08:31
59. ID:PItUriYMO
60. 確かに
61.
62. 13.名も無き哲学者
63. 2015年10月06日 08:36
64. ID:jqp8l18f0
65. 物理学の専門家である大学教授が、それを理解するための期間を重ねてきた大学生に半年かけて講義しても半分程度しか理解の初歩に至れない程、相対論は難解なんだから、その辺の奴らが集まって討論しても何か分かる訳ないだろ。
66.
67. 14.名も無き哲学者
68. 2015年10月06日 08:38
69. ID:HhnB0JlQ0
70. 確かに概念概念アホだなこいつ概念の意味しらんのか?(笑)
それか定期スレの「時間は存在しない」をリニューアルしようかと思ったのかな?(笑)
71.
72. 15.名も無き哲学者
73. 2015年10月06日 08:41
74. ID:.xihkMRF0
75. 時間は実在しないという説は幾つかあるがスレはそれを知ってて言ってるわけじゃないようだな
76.
77. 16.名も無き哲学者
78. 2015年10月06日 08:42
79. ID:CjOFpdMi0
80. >>71は現代人の実生活にも深く関係してる
カーナビとかで使われてるGPS衛星もめっちゃく移動してるから、何もしないと1日ごとに0.00003秒ずつ時間がずれていって表示がズレてしまう
なのでそのズレを計算に入れたデータを元にGPSは運用されてる
81.
82. 17.名無しのガンダム好き
83. 2015年10月06日 08:43
84. ID:ZYd1wGwG0
85. 相対論なんて大まかに言っちゃえば「系(環境)が違えば地球上で使ってる時間とは基準も変わる」ってだけでしょ?
それがどのように変わるかとか学問として突き詰めるのは非常に難解だけど
86.
87. 18.名も無き哲学者
88. 2015年10月06日 08:44
89. ID:LjE.Uaz00
90. どう思っていても勝手だけど
あなたが生きている場所も俺が生きている場所も
同じように時間は過ぎてるからね
このままだと遅刻しちゃうね
91.
92. 19.名も無き哲学者
93. 2015年10月06日 08:48
94. ID:vxGy6BCC0
95. じゃあ>>1 くんは単に働いただけだから今日の時給は発生しないね!
96.
97. 20.名も無き哲学者
98. 2015年10月06日 08:50
99. ID:p.t.Eq9T0
100. バカばっかり。概念なんて意味を知りもしない言葉を無理に使うからこうなる。
概念は考えだから何でもありだろが。
101.
102. 21.名も無き哲学者
103. 2015年10月06日 08:51
104. ID:fjWImLR8O
105.
時間の正体は天体
106.
107. 22.名も無き哲学者
108. 2015年10月06日 08:56
109. ID:fjWImLR8O
110.
相対論は難解
↑偽物の地図は旅人を道に迷わせる
111.
112. 23.名も無き哲学者
113. 2015年10月06日 09:00
114. ID:iFtTGSt10
115. 時間と言う「観念」が
時間と言う「概念」の解釈として間違っている。
これででなんとかまとまらないかな。
時間とは空間移動の別の側面であり、
空間とは時間測定の別の側面であり、
表裏一体であって、
二つのはっきり違うものであるわけではない、
にもかかわらず、
我々は日常的に、「時間」と「空間」と言う形で、二つの違う言葉としてこれらを扱っており、
つまり「違うもの」というイメージを持ちやすく、
「時間」は「空間」と切り離された独立独歩のナニカであるというイメージに陥りがちであるわけで、
そぁそそのイメージ、観念は、
空間と時間の「表裏一体」の関係を言い表すのに不適当である。
空間から独立したイメージとしての「時間」は、よって存在しない。
それは、概念として語られる「時間」とは似て非なるものである。
ということじゃないだろうか。
116.
117. 24.名も無き哲学者
118. 2015年10月06日 09:00
119. ID:fg4WyLoo0
120. 時間粒子説ってあったな
マヨナラだっけ?
121.
122. 25.VIPPERな名無しさん
123. 2015年10月06日 09:03
124. ID:YwKyelCd0
125. うん。ものが動いた、という事自体が「時間」と言っているものとほぼ同じなのだから別にいいんじゃないの?
例のスペースシャトルの時計の話だって、振動のさが問題になっているわけだし。
ただ、一日っていう地球の自転の時間を区切って使っている、時刻っていうのはとても便利だ。
126.
127. 26.名も無き哲学者
128. 2015年10月06日 09:04
129. ID:CMmC6UuB0
130. 単純に言葉並べて納得したいだけだろ。
131.
132. 27.名も無き哲学者
133. 2015年10月06日 09:05
134. ID:qz1E4qjx0
135. 物の変化はそれに対応している物質によって一定の度で変わる訳だか、まあ人間が知覚できない細かな反応もあったし、時間という概念が手っ取り早く教えやすかっただけだ。
通貨と同じ様なものですわ。
136.
137. 28.ななしさん@スタジアム
138. 2015年10月06日 09:05
139. ID:ewksE1bo0
140. 時間は進むものではなく消耗するものであるというお話
141.
142. 29.名も無き哲学者
143. 2015年10月06日 09:08
144. ID:KYm0lHr50
145.
「時間」なんて「人間の作った物差し」でしかない
まあ本当にそれだけの話
これがちゃんと分かれば仏教の「空」も、
よくアホの子がしてるみたいな「諸行無常との混同勘違い」をしないで把握できるかもな
146.
147. 30.名も無き哲学者
148. 2015年10月06日 09:08
149. ID:5PJchGJ50
150. 物質が動くことが観測されるから時間という概念が成り立つのであって
この世に存在するすべての物質が活動を停止した場合、観測する手段が無くなるので
”時間が存在しない”若しくは”時間が止まった”ことになるんじゃね?
151.
152. 31.名も無き哲学者
153. 2015年10月06日 09:12
154. ID:FxpR9p080
155. 概念なので、事象を説明する上で、後から、生まれたモノ。
従って、長さの単位が、インチであれセンチであれ、長さ自体には何ら影響力が無いのと同じで、もしも、時間と言うモノが無いとしても、日はまたのぼり、季節は移り変わり、何一つ変わりはしない。
時間をとめる、さかのぼると言うのも、概念があることで生まれる発想であり、時間が無いと言う発想は、計らないと言うことと同義ではないかと思うのだが。
156.
157. 32.もきゅっと名無しさん
158. 2015年10月06日 09:15
159. ID:r4ljqdkn0
160. 「一周年」とかもおかしいよな
なんかぐるっと廻って同じ時間がまた巡ってきたような感覚だけど
実際は時間は循環なんかしてないし過去から未来に流れるだけで
過去のその一点はただの過去でしかない
161.
162. 33.名も無き哲学者
163. 2015年10月06日 09:19
164. ID:z7Uj68tt0
165. エネルギーは移動
移動するには空間などの次元が必要
エネルギーは時間の中で移動してる
166.
167. 34.名も無き哲学者
168. 2015年10月06日 09:20
169. ID:nmoKB.cM0
170. 1の言いたいことわかるわ。俺も時間って存在は無いと思う。
じゃあ仮に時間というものが無いとしたら何が変わるのかというと、
いわゆる「タイムトラベル」「未来へ行く」なんてことは出来ないんじゃないかと思う。
論理上不可能とかではなくて、そもそもそういう概念が本当は無いんじゃないかと思うわ。
171.
172. 35.名も無き哲学者
173. 2015年10月06日 09:21
174. ID:JEnqLw8n0
175.
マクダガートという哲学者が「時間の非実在性」を論証したが、
今では論駁された感がありましてね。
176.
177. 36. 
178. 2015年10月06日 09:21
179. ID:7jp5tQKz0
180. 米32
それはただの言葉遊びだよ
的外れ
181.
182. 37.名も無き哲学者
183. 2015年10月06日 09:24
184. ID:VsrOiwuK0
185.
「時間は実在しない」ならわかるけど、概念が無いって意味不明ですわ。
概念があるから「時間」と言語で表現できているんですがね。
哲学やってない奴が哲学モドキを語りだすりほど滑稽なことはない。
186.
187. 38.名も無き哲学者
188. 2015年10月06日 09:26
189. ID:okOvZuZr0
190. 時間とは「動く」ということだから、あながち1が言ってることは
間違ってない。
世界から「動き」というものが無くなれば、時間はなくなる。
しかし動きのない世界なんて存在しえないので「時間」は
確実に存在する。
1つ疑いがあるとすれば、世界に動きがあっても観測者側、
すなわち自分にその動きを感じる能力がなくなった場合、
時間はあるのか?ということだな。
191.
192. 39.名も無き哲学者
193. 2015年10月06日 09:29
194. ID:TnbCkcqE0
195. こんなもん「そう考えれば色々辻褄があう」程度のもんなのに
196.
197. 40.名も無き哲学者
198. 2015年10月06日 09:32
199. ID:17aqWO8U0
200. ※38
カントさんみたいだね。
認識論の域を出てない感じがしてあまり好きな議論ではないけど。
ちなみに、「感じる能力がなくなった場合」ではないが、それに含まれる事例として「物体が存在しない世界に時間は実在するか?」みたいな形而上学的論争をニュートンとライプニッツ(だったかなぁ?)がしてるよ。
201.
202. 41.ななしさん@スタジアム
203. 2015年10月06日 09:34
204. ID:Cm2cav.30
205. 俺も全く同じこと考えてた。あくまでも人が作り出した概念。これを物理学に当てはめようと思うこと自体、むりがあるのでは?と思ってしまう。
206.
207. 42.名も無き哲学者
208. 2015年10月06日 09:34
209. ID:RZhHPeQy0
210. まとめるとあれだな、
時間=動
これだ。
すべてにおいてこうなのかな。
211.
212. 43.名も無き哲学者
213. 2015年10月06日 09:38
214. ID:ZArv41.p0
215. ※41
でも君は過去の自分がやったことや、これから未来に何かをしようとしていることの実在性は認めるからこそ、言語(過去形など)を正しく使えて、さらに日常生活を問題なく送れているわけだよね。
そうであるなら時間の実在性を前提として時間を疑っているわけだし、そうでないなら君はただの(言語すら使えない)狂人になるね。
216.
217. 44.名も無き哲学者
218. 2015年10月06日 09:40
219. ID:4r1fSfL50
220. 「光子」や「重力子」みたいに、「時間子」は存在していない
( 少なくとも確認もされていないし、計算上あるという話もない ) とスレ主は言いたいのでは?
221.
222. 45.名も無き哲学者
223. 2015年10月06日 09:42
224. ID:ZArv41.p0
225. ※42
39が書いているけど、(物体が存在しない故に)動きの存在しない世界に時間は存在するかどうかという議論はずっとあるわけだから。
宗教のごとく何の疑いも客観的根拠もなく自分の信念の赴くままに、何かを決め付けるのは君の自由だけど。
226.
227. 46.名も無き哲学者
228. 2015年10月06日 09:43
229. ID:el0r1O0X0
230. ※23
量子力学的にはそれであってるね
231.
232. 47.名も無き哲学者
233. 2015年10月06日 09:44
234. ID:USRlRrDA0
235. 時間というのは人間のさだめた尺度にすぎない
実際は順序だった色々な事象の連続体が時間なのかもしれない
それならば加によって時間の尺度が変化することについて合点がいくな
236.
237. 48.名無しのはーとさん
238. 2015年10月06日 09:48
239. ID:4N9.gwWK0
240. 時間が無ければ、全てが無になるんじゃない?
細胞分裂で 「細胞が、移動したと考えれば…」と本スレ1が言っていたけど…
1個の細胞が、2個に分裂し、4個になり…と言うのは、
1個→(時間経過)→2個→(時間経過)→4個と時間経過が有っての事。
もしも時間が無ければ、最初から全ての細胞が存在し、全ての細胞が死滅するので、結果時間が無いと 全てが無になるのではないかと思う。
241.
242. 49.名も無き哲学者
243. 2015年10月06日 09:49
244. ID:J3u3qzXQ0
245. 言いたい事は分かるしまぁ時間って概念に疑問を抱くのも悪い事じゃない
ただ如何せんちょっとおつむが足りなかったな、最近よくいる障害者なの?ってレベルで知能が低い生き物よりは遥かにマシだけど
246.
247. 50.名も無き哲学者
248. 2015年10月06日 09:49
249. ID:TzZBWHDy0
250. ※30
時間が停止した瞬間を観測したならば
それは時間の照明
もしくは停止した瞬間に観測者も停止するなら
停止の瞬間を観測不可
もしくは停止しても観測可能ならば
観測者は動き続けてる事になる
説明お願いします
251.
252. 51.名も無き哲学者
253. 2015年10月06日 09:50
254. ID:USRlRrDA0
255. 空間の中の連続した事象が時間という考えではいかんのか
256.
257. 52.名も無き哲学者
258. 2015年10月06日 09:50
259. ID:Z5Fy5YYwO
260. 考えながら読んでたのに本スレ最後のオチをつけた奴に全部持っていかれた。
故に我 思考を止め 仕事に戻るwww
261.
262. 53.名も無き哲学者
263. 2015年10月06日 09:54
264. ID:jo.rLWT20
265. 言いたいことは何となくわかるけど、やっぱり1のいってることってどうにも納得いくものにはなり得ないよな
そもそも、人間があると擬制してるものをスタートラインにたてながら、人間という観測者を排除して、さらにその前提を否定しようとしてんだから
266.
267. 54.名も無き哲学者
268. 2015年10月06日 09:55
269. ID:0RLqfjaD0
270. ※52
人生という一度しかないこの限られた時間の中で、自分のために使う時間が無駄で、社会奉仕のために使う時間が有意義だ、というのには異論がありそうだな。
271.
272. 55.名も無き哲学者
273. 2015年10月06日 09:58
274. ID:96DeCogd0
275. 実体はともかく概念としてはあるだろ
人間がそう決めたんだから
276.
277. 56.ななしさん@スタジアム
278. 2015年10月06日 09:58
279. ID:sgfinHXj0
280. 空間に変化がおきるってことは、それを起こすための概念が必要で、それに時間と名前をつけただけ。
281.
282. 57.名も無き哲学者
283. 2015年10月06日 10:01
284. ID:plypSj7S0
285. こんなところでまで「分かったつもり」、「分かったような自分」を見せたい奴は、そんな自分を恥ずかしく思わないのか?
興味あるんなら言葉遊びで誤魔化すのはやめて、自分の力になるよう理解しようと努力しろよ
科学は一足飛びで答えには届かないぞ
286.
287. 58.名も無き哲学者
288. 2015年10月06日 10:02
289. ID:USRlRrDA0
290. なんか片道切符の未来へのタイムスリップと時止めは可能そうだな
291.
292. 59.名も無き哲学者
293. 2015年10月06日 10:04
294. ID:3F9Wf9.00
295. いや、概念は存在してるだろw
ついでに現象も存在してる
296.
297. 60.名も無き哲学者
298. 2015年10月06日 10:06
299. ID:R4rVS01N0
300. これ順序を完全に勘違いしてるんだよね。
あくまで現実の観測結果を数式やら単位やらで表現してるだけで
逆じゃ無いんだよ。
疑うべきは人間の知覚の限界であって観測結果じゃ無いのさ。
301.
302. 61.名も無き哲学者
303. 2015年10月06日 10:06
304. ID:erKWNu.J0
305. どうでもいいわ
こんなこと頭の中でいくら考えたって
それが現実に作用することはない
つまり何も変わらんってことだ
思考するならもっとマシなこと考えろ
( ^ω^)
306.
307. 62.名も無き哲学者
308. 2015年10月06日 10:09
309. ID:sHrYGZHG0
310. 神がいるかいないかぐらい答えのない問題だ
311.
312. 63.名も無き哲学者
313. 2015年10月06日 10:13
314. ID:USRlRrDA0
315. >>62
その途轍もない事を数式で理解しようとする人間がいるんだから恐ろしい。
316.
317. 64.名も無き哲学者
318. 2015年10月06日 10:14
319. ID:h..tuFwv0
320.
もし時間の実在を認めないなら、(「神の5分前創造説」をバカにできないどころか)「神の連続想像説」を前提にしなければならない。
しかし、「連続」といってる時点で(神でさえ!)時間系列を前提としなければならないことになる。
321.
322. 65.名も無き哲学者
323. 2015年10月06日 10:14
324. ID:3F9Wf9.00
325. >>1が時間の定義もままならないまま、さらに言葉の使い方も間違った状態でイメージだけで語ってるから広がりがないな
326.
327. 66.名も無き哲学者
328. 2015年10月06日 10:15
329. ID:xQiLJ42o0
330. 空間に対する時間の特異性は向きがあることで
それ以外は同じ
331.
332. 67. 
333. 2015年10月06日 10:16
334. ID:RailM8tO0
335. 相対性理論の簡易説明内容も知らずに時間とわー空間とわーってスレ立てる白痴がほんと一杯居るな
てめーが疑問に思ったら、まずはそれに付いて可能な限り調べて、そこでここは実際はこうなんじゃないかって出せよサル
中学生以下の小学生がスレ立てしてるなら、僕小学何年生だけどって書けよ
336.
337. 68.名も無き哲学者
338. 2015年10月06日 10:16
339. ID:5PJchGJ50
340. ※50
そう、”すべての物質が” だから観測者も当然含まれるよ
つまりそういう観測不能の状態=時間が止まった、若しくは時間が存在しない状態
時間が存在しないというのは一切の物が動いていない状態なんだ、って俺は言っているんだから別におかしくないよね?
逆に言えばこの世に一つでも動いている物質がある限り
人間の言うところの”時間”は存在し続けるということ
結局、時間なるものは何らかの物質の動きの観測による相対的なものでしかなくて
何も存在しない空間に時間だけがピ?ヒョロロって流れている訳じゃないんじゃね?ってことを俺は言いたいのよ
341.
342. 69.名も無き哲学者
343. 2015年10月06日 10:16
344. ID:H8hLee.A0
345. 「概念」はある
スレ主は時間と言う存在自体があるかどうか怪しいって話をしてる。きちんと途中で訂正してるしね。
で、本題。時間とは?個人的には未来、現在、過去は全て同時に存在しているって説が興味ある。
1つは、時間は人間の錯覚にすぎないって説。簡単にいうと、パラパラ漫画。未来、現在、過去は同時に存在していて、中の主人公(人間)が時間が流れているように錯覚しているだけ。
もう1つは、時間が流れているとするならば、川のように上流(未来)から現在、下流(過去)へと流れている。つまり、主観的には目の前の現在しか観測出来ないが、未来、現在、過去は同時に存在しているということ。
時間が単なる錯覚か、実際に流れているかは大きく異なるが、未来、現在、過去が同時に存在しているという点で一致しているのが興味深い。
346.
347. 70.名無しのストライカーさん
348. 2015年10月06日 10:16
349. ID:0SZNFlz.0
350. 時間と空間があるから時空と言うが
空間内に物質があり、それが重力や何とかの力とかで、
温度と言う原子の動きと物質の動きがあって、
時間と言う概念が生まれる訳だ、
絶対零度にして物質の時間をとめる事ができるが、
絶対零度以下にしても時が巻き戻ると言う事はない
光以上の動きをさせたところで時が巻き戻る事はない、
そこには特異点があって超える事ができない領域なんだよ
351.
352. 71.ななしさん@スタジアム
353. 2015年10月06日 10:17
354. ID:7iG.jIPz0
355. 時間経過=エントロピーの増大だと思っている。
つまり、熱力学第二法則だな。
エントロピーの増大を人間は時間の経過として観測しているだけ。
>>1が言う「動く」もエントロピー増大と言い換えられる。
356.
357. 72.名無し板拾い読み
358. 2015年10月06日 10:17
359. ID:eKHjibMM0
360. 時間は、ある物体の運動の1サイクルの間に他の物体の1サイクルが行える回数を表したもの
他の物体が消えても残った1つの物体の運動が時間の基準になるから、物体が運動する限り時間は存在する
同じ宇宙にいる限りすべての物体は運動が一方向にしか行えないから、時間は一方向に進むと言える
361.
362. 73.名も無き哲学者
363. 2015年10月06日 10:18
364. ID:3OW3Zl1r0
365. ※42
時間と変化についてだと、吉田健一が、
すべては現在である。変化である。時間である。
というような、なんともふしぎな随筆を書いてたね。
あの人は文学の人だから、たぶんベルクソンから入って、
プルーストの時間に疑問を持って、ああなったのではないか。
でも日本のドゥルーズ読みは好きだよね、吉田健一。
366.
367. 74.名も無き哲学者
368. 2015年10月06日 10:18
369. ID:3F9Wf9.00
370. 変化していく事象に対して時間という概念を作ってるだけなのに
「時間という概念は無い、ただ変化していくだけ」っていうのはお門違いじゃない?
371.
372. 75.名も無き哲学者
373. 2015年10月06日 10:19
374. ID:DylUWn4O0
375. とりあえずこいつ国語能力が無さすぎだろ。
「概念」の意味を勘違いしてるし「便宜上」を「便乗上」とか言ってるし。
376.
377. 76.名も無き哲学者
378. 2015年10月06日 10:21
379. ID:3F9Wf9.00
380. >>71
なんか現代科学だと散逸構造によりエントロピーが減少に向かうこともあるらしいけど、それは時間の逆行なんか?
381.
382. 77.名も無き哲学者
383. 2015年10月06日 10:22
384. ID:3WxBYZ8u0
385. ※1優秀
みんな酔歩する男読もうぜ
386.
387. 78.名も無き哲学者
388. 2015年10月06日 10:22
389. ID:7WftLKJ80
390. ※64
これな。
お前ら「神の5分前創造説」をさんざんバカにしてるくせに、コレだからうけるよ。
お前らは「そのつどの印象」で学問してるのか?
391.
392. 79.名も無き哲学者
393. 2015年10月06日 10:26
394. ID:.Dgf9Qr50
395. 世の中お利口さんが多くて疲れるわ。
396.
397. 80.名も無き哲学者
398. 2015年10月06日 10:26
399. ID:fLeChvuO0
400.
「時間」という概念を使って、「時間という概念は存在しないんじゃない?」とか頭おかしいんかこいつ?
401.
402. 81.名も無き哲学者
403. 2015年10月06日 10:27
404. ID:3F9Wf9.00
405. 猫という動物はいない、ただネコ科の小型の種がいるだけ、って言ってるくらい違和感がある
406.
407. 82.名も無き哲学者
408. 2015年10月06日 10:28
409. ID:USRlRrDA0
410. 概念を否定するとか、もう猿にでも戻ればいいんですよ
411.
412. 83.名も無き哲学者
413. 2015年10月06日 10:33
414. ID:7J13Mywv0
415. そんなんどうでもいい
便利だから使ってる
俺は時間に縛れないが髪は抜けて行く
416.
417. 84.名も無き哲学者
418. 2015年10月06日 10:33
419. ID:xQiLJ42o0
420. まあ既存概念を疑うと言うのは
得てして新発見を生むことがあるから悪いことじゃない
絶対時間と絶対空間を疑った相対論しかり
421.
422. 85.名も無き哲学者
423. 2015年10月06日 10:33
424. ID:3F9Wf9.00
425. 髪の毛という概念はそもそも存在しない、ただ頭頂部に毛が生えてる個体がいるだけでしょ?
426.
427. 86.名も無き哲学者
428. 2015年10月06日 10:36
429. ID:3F9Wf9.00
430. >>84
でもこの人時間という概念どころか、概念の意味すらも理解してないからなぁ
>>1の言ってることは全部時間という概念の肯定にしかなってない
431.
432. 87.名も無き哲学者
433. 2015年10月06日 10:37
434. ID:gKiejegA0
435. 中学の頃、世界五分前創造説をだされたことがあったけど
ドヤ顔で「まず5分て時間は人が作った区切りだろ、神様もそれに従うの?」とか返したことがあったな
質問に答えず論点をずらす恥ずかしい子どもだったよ…
436.
437. 88.名も無き哲学者
438. 2015年10月06日 10:38
439. ID:fLeChvuO0
440. ※84
それ概念を疑ってるわけじゃなくて、「絶対時間と絶対空間」の実在を疑ってるんですがね(笑
441.
442. 89.ななしさん@スタジアム
443. 2015年10月06日 10:41
444. ID:12OtafZE0
445. ※76
生命のようにエントロピーを小さいもの(食べ物)を取り入れて、エントロピーの大きいものを排出することで、生命体だけを見ればエントロピーが減少しているように見えるという話だったっけ?
もちろん、全体の系ではエントロピーは増大しているわけだが、生命体だけを見ればエントロピーの減少=時間の逆行といえるかもしれない。
光合成による糖の生成反応なんて、まさに時間の逆行みたいじゃない。
446.
447. 90.名も無き哲学者
448. 2015年10月06日 10:41
449. ID:KYm0lHr50
450. ※74
お前、それこそ自分で言ってておかしいと思わないのか?
「変化する事象がまずあって、それに対して時間と言う概念を作って当て嵌めた」のであれば、
作って当て嵌める前の認識に着目するだけで、お前の否定意図は崩れるはずだが
451.
452. 91.名も無き哲学者
453. 2015年10月06日 10:41
454. ID:USRlRrDA0
455. >>84
いや、これの場合は考えは時間と同じなのに時間と言う言葉だけを否定しているようにみえるわ
時間概念を否定するというのは別の定義づけされた概念Xの方が正しいとすることだと思う
456.
457. 92.名も無き哲学者
458. 2015年10月06日 10:41
459. ID:FCMXzvGZ0
460. なんか物理学とか数学の初歩も知らない人に限って相対性理論とか語りたがるよね
でも基本的な認識が間違ってるから全然的外れという…
461.
462. 93.名無し
463. 2015年10月06日 10:44
464. ID:bcTeQSZh0
465. 穴と言う物は存在するのかって話みたいな?
466.
467. 94.名も無き哲学者
468. 2015年10月06日 10:46
469. ID:p27l587L0
470. 時間の概念は存在するけど時間は存在しないよ
471.
472. 95.名も無き哲学者
473. 2015年10月06日 10:47
474. ID:uqCsCJJ20
475. いやいや時間は存在するに決まってるじゃん
1の知識が無くて理解できてないだけ
度や重力によって「時間が遅れる」という現象が想像や妄想じゃなく現実にあるのに、議論の余地なんかない
議論の余地があるのは時間の定義だ
476.
477. 96.名無しのプログラマー
478. 2015年10月06日 10:48
479. ID:.ERQ.LkN0
480. 暦的な時間は存在していることになってる
度的な時間は分野ごと扱いが違う
481.
482. 97.名も無き哲学者
483. 2015年10月06日 10:49
484. ID:USRlRrDA0
485. 上から下まで読んで分かったこと
みんな同じ事を言っているだけ
そして何とか記事の>>1の書き込みを理解しようとしてる人は撃沈している
486.
487. 98.名無し
488. 2015年10月06日 10:50
489. ID:bcTeQSZh0
490. 平日の朝から議論してるんだからみんな時間はあるんだろう
491.
492. 99.名も無き哲学者
493. 2015年10月06日 10:56
494. ID:3F9Wf9.00
495. ※90
いや、時間という概念の内訳なんて変化していくことと、その連続性くらいなんだから、変化や連続性を否定しない限り時間を否定は出来ないでしょ
>>1は現状否定してるつもりで時間という概念を説明してるだけだよ
496.
497. 100.名も無き哲学者
498. 2015年10月06日 10:59
499. ID:XBJ1uSnU0
500. 時間を存在しないと言い切る物理学者もいるけど
意味がわからないよな
だだ、いまだに時間の存在を証明できていないのも事実
501.
502. 101.名も無き哲学者
503. 2015年10月06日 11:02
504. ID:USRlRrDA0
505. 考えが同じやつが何故対立しているんだ?
よし!この現象を哲学かぶれ現象と呼ぼう
やったね!新しい概念ができたよ!
506.
507. 102.名も無き哲学者
508. 2015年10月06日 11:02
509. ID:3F9Wf9.00
510. 議論の前には定義の共有が必須なのに
時間の定義をはっきりしないまま話が始まっちゃってるからこうなるんだよなぁ
まぁ匿名掲示板でそんな事求めてないだろうけど
511.
512. 103.名も無き哲学者
513. 2015年10月06日 11:05
514. ID:KYm0lHr50
515. ※99
いやじゃないよ、※74で自分が書いた文章のロジックを見直せよ
俺が指摘してるのは、お前の文章の論理性が破綻してる事だよ
なお本題について言うと、
「概念を持ち込む持ち込まないってのは、完全に主観の領域に過ぎない」
例えば絵画鑑賞などで「今があるだけ」という無意識認識状態に有る人間にとっては「時間」の概念などないに等しいしな
516.
517. 104.名も無き哲学者
518. 2015年10月06日 11:05
519. ID:FCMXzvGZ0
520. ※98
うまいっwww
山田君座布団3枚あげて
521.
522. 105.名も無き哲学者
523. 2015年10月06日 11:08
524. ID:3F9Wf9.00
525. 時間という概念や事象が無ければ映像制作出来なくなるのでやめてください!
526.
527. 106.名も無き哲学者
528. 2015年10月06日 11:10
529. ID:3F9Wf9.00
530. ※103
いやわからんです
詳しく説明たのむ
531.
532. 107.名も無き哲学者
533. 2015年10月06日 11:15
534. ID:mHPxUBR.0
535. 時は未来に進むと誰が決めたんだ
ってフレーズが頭よぎったんだけど
ターンAガンダムの曲だったわ
536.
537. 108.名も無き哲学者
538. 2015年10月06日 11:15
539. ID:arh9GPjo0
540. 時間の連続性が完全に主観だから哲学みたいになってくるんだよな
例えば5秒後に時が止まり、そこから5億年分の時間が経過した後にまた再び時が観測可能な状態になるとしても観測者には認知できない
次元空間に存在するものはその空間の次元を把握できるのが原則だから、ここが曖昧
541.
542. 109.名も無き哲学者
543. 2015年10月06日 11:18
544. ID:USRlRrDA0
545. お前ら、 話広げすぎだろ一々言葉に定義付けするつもりか?
レポート若しくは論文でやれ
546.
547. 110.名も無き哲学者
548. 2015年10月06日 11:22
549. ID:3F9Wf9.00
550. 一応科学的には時間のさの定義はセシウムの共鳴周波数によって定められてるらしいね
この周期の絶対性によって時間が定められてるのだとしたら、その絶対性がある日崩れたらどうなるんだろう
551.
552. 111.名も無き哲学者
553. 2015年10月06日 11:22
554. ID:bxoCL8DjO
555. 屁はどこへいくのか?→5分後の世界ってやつ思いだしたわ
556.
557. 112.名も無き哲学者
558. 2015年10月06日 11:27
559. ID:mR8t7umS0
560. 時間が存在しないってのがよく分からない
よく時間が存在しない場合の例として挙げられる瞬間瞬間の積み重ねでパラパラ漫画のような世界にしたって、シーンごとの移り変わりはあるわけで
そのシーンの移り変わりこそが結局は時間なんじゃないの?
神の視点から見れば全部のシーンがそこにあるわけだから時間はないのかもしれないけど、中の人である俺らにとってはどうあがいても観測出来ないわけじゃん?
誰も観測できない、確証が得られないなら、仮に予測出来てもそれは事実じゃないわけで
というかこの世界の法則に則っている以上、まともな予測すら立てられないとは思うけど
561.
562. 113.名も無き哲学者
563. 2015年10月06日 11:30
564. ID:3F9Wf9.00
565. 時間がない世界に存在する事を俺らは想像できないからなぁ
何かを感じたり考えたりする事が時間が存在する事で成り立ってるわ
566.
567. 114.名も無き哲学者
568. 2015年10月06日 11:30
569. ID:9uP4.a7d0
570. 時間てのは物体と物体との相互移動のことだよ。
A物体とB物体が光の度で離れていくと
お互いは止まって見えるんだよ。
それを越えると過去が見え出す。
それがタイムマシンの原理。
571.
572. 115.名も無き哲学者
573. 2015年10月06日 11:31
574. ID:QPpxPVSI0
575. 『時間』や『年月』と言う概念は
人間の都合で勝手に可視化されたもので
存在するしないと言う類のモノではない。
人間は利便性を追求する生き物で
その利便性を図るために
様々な事を多くの人と共有してきた。
言葉や文字、感性、世の中の事象、ルールなど。
それらのうちの1つが時間と言う概念。
社会を構築するにあたり時間と言う指標が必要だった。
始めたり、終わらせたり、計ったり。
それまでは陽や月の位置や影でおおよそを推し量っていたが
高い精度を求め『時間』という概念を造り上げた。
動物・昆虫・植物も時間と言う精密性までは求めないが
1年の中でのタイミングや
1日の中でのタイミングをにらんで生きている。
狩りや繁殖、睡眠や行動、花芽など
その種にとって都合のよいタイムミングを狙って変化している。
そうする事で自身の行動成功率を上げている。
それはその種が繁栄してきた積み重ねがそうさせているのだ。
人間もそこに漏れずタイミングを逃がさず生きてきた。
農業などはその最たるものだろう。
576.
577. 116.名も無き哲学者
578. 2015年10月06日 11:31
579. ID:Q1fCdArr0
580. 世の中に『3』とか『4』なんていうモノ はないけど(目に見えたりするわけじゃない)、便宜上、数というものを作ってるだけ。実際には存在しない、ってことなんじゃない?
581.
582. 117.名無しのプログラマー
583. 2015年10月06日 11:32
584. ID:ADUMPRii0
585. バカしかいないことは、わかった。
586.
587. 118.名も無き哲学者
588. 2015年10月06日 11:32
589. ID:3F9Wf9.00
590. 俺は空間以上に時間のが前提として存在してるように思えちゃうけどね
591.
592. 119.名も無き哲学者
593. 2015年10月06日 11:33
594. ID:QPpxPVSI0
595. ※117
自己紹介乙
596.
597. 120.名も無き哲学者
598. 2015年10月06日 11:34
599. ID:WUjx.O.s0
600. ※108
>時間の連続性が完全に主観
理由は?
>主観だから哲学
なぜ主観だと哲学なんですか?
むしろ哲学的論証のメルクマールは客観性・普遍性ですが?
601.
602. 121.名無しのプログラマー
603. 2015年10月06日 11:34
604. ID:ADUMPRii0
605. >>115
その通り、賢い人が居てよかった。
606.
607. 122.名も無き哲学者
608. 2015年10月06日 11:36
609. ID:3F9Wf9.00
610. ※116
それ言ったら全ての概念に適応出来るよ
だって概念ってもの自体そもそもそういうもんじゃん
もっと言うと、もはやそれは概念っていうか名付けることそのものを否定しるようなもんだ
611.
612. 123.名無し
613. 2015年10月06日 11:36
614. ID:H1ZqVI7u0
615. 確かに全ての劣化を戻せたら、それが過去に戻る事で
逆に劣化を早めたらそれが未来かもね
とにかく宇宙では時間経過が遅いとしたら、それはもう地球の重力による劣化や負担によって変わるのかも
時間としたら同じだけど運動システム全ての負担というか背中を押すような圧みたいなものが宇宙は少ないから、単純に細胞運動や針そのものの動きノーマルになって遅くなる
地球は重力という負債を抱えてる
これが時間とされてるんじゃないかな
616.
617. 124.名も無き哲学者
618. 2015年10月06日 11:38
619. ID:TqiWC6gN0
620. 全く同じこと考えてる人いて嬉しかった
でもこの感覚を説明しようとするとうまくできなくてスレ主みたいにもだもだするんだよなー
621.
622. 125.名も無き哲学者
623. 2015年10月06日 11:39
624. ID:QL5ZEDkR0
625. 難しいことは良くわからないけど、宇宙にも時間という概念はあるのかな。時間を計って生活してるのは地球で暮らす人間だけなんじゃないかな
626.
627. 126.名も無き哲学者
628. 2015年10月06日 11:42
629. ID:3F9Wf9.00
630. 多分>>1は時間というものを自分の中で勝手に肥大化させてるだけだと思う
時間なんて元から人が便宜的に利用してる概念以上の何者でもないんやで
631.
632. 127.名も無き哲学者
633. 2015年10月06日 11:43
634. ID:3F9Wf9.00
635. ※125
それは観測者がいるかってこと?
わからないんよー
636.
637. 128.名も無き哲学者
638. 2015年10月06日 11:43
639. ID:WUjx.O.s0
640. ※115
深い分析も客観的根拠の提示もまったくなされていない、
こういう単なる己の信念をつらつら述べただけの宗教教義みたいな文章を見るだけで吐き気がする。
641.
642. 129.名無しのプログラマー
643. 2015年10月06日 11:43
644. ID:4oLjoFaj0
645. 空間があると思ってる時点で1はダメなんだよなー。
出直しましょう。
646.
647. 130.名も無き哲学者
648. 2015年10月06日 11:44
649. ID:QPpxPVSI0
650. ※125
概念はニンゲンが構築しているだけ。
そもそもが地球産なわけで、
もし仮に地球外知的生物が存在しているのなら
別の指標を以てして『時間』に換わる考え方を
有している可能性はある。
まぁどの程度のを以て知的とするか、という問題もあるけどね。
651.
652. 131.名も無き哲学者
653. 2015年10月06日 11:44
654. ID:OxXc6qe20
655. 時間の成立条件が未来と過去ならそれは実在しないため時間は現在しか無い
現在は相対性理論により相対的に変化するため現在の時の流れは感覚管理媒体に依存している
656.
657. 132.名無しのプログラマー
658. 2015年10月06日 11:45
659. ID:4oLjoFaj0
660. ※125が言ってるのは何時何分という単位とか時刻というものを言ってるのかな?
661.
662. 133.名も無き哲学者
663. 2015年10月06日 11:45
664. ID:H5eEWyUb0
665. 時間の連続性を担保するのは人の知覚でしかないからね。
人の知覚のない世界で時間が流れているのかどうかは人には分からない。人の知覚がなければ、何億年だろうが一瞬に等しいでしょ。
666.
667. 134.名も無き哲学者
668. 2015年10月06日 11:46
669. ID:9uP4.a7d0
670. 君たちが今見ているモニターは、その発せられる光を見ているんだけど、
例えばこの瞬間にそのモニターから光の度で遠ざかったとしよう。
するとどうなるか。モニターから発せられる光と同じスピードなわけだから当然絵柄は変わらない。つまり止まっている。
これは時間が止まっているということ。
時間とは物体と物体の相互移動スピードによってきまるものだよ。
671.
672. 135.名も無き哲学者
673. 2015年10月06日 11:47
674. ID:QPpxPVSI0
675. ※128
いっそ吐けばいいよ^^
理解が追いつかないのか本読んでないのか知らんけど
多くの人が当たり前に知っている事しか書いてない。
676.
677. 136.名も無き哲学者
678. 2015年10月06日 11:47
679. ID:pLBOiRn80
680. 何を議論しているのかチンプンカンプン
その思考しているのが時間
呼吸するのが時間
生きていることが時間
681.
682. 137.名も無き哲学者
683. 2015年10月06日 11:49
684. ID:3F9Wf9.00
685. ※134
光からどんなにく逃げても光は光の度で追いついてくるんよー怖いわー
でも逃げる側が光の度に達したら全ての物理法則がひっくり返るから何が起こるかわからんね(⌒-⌒; )
686.
687. 138.名も無き哲学者
688. 2015年10月06日 11:51
689. ID:WUjx.O.s0
690. ※133
人の知覚がなければ、時間が流れてるかどうかがわからないのはあまりにも当たり前の話だが、
だからといって、そこから「時間の連続性を担保するのは人の知覚である」は帰結されませんね。
知覚が無ければ「時間の流れがわからない」というだけであって時間の流れがわからないことと「時間の流れが知覚と独立に実在しない」ということはまったく別の事象だから。
691.
692. 139.名も無き哲学者
693. 2015年10月06日 11:54
694. ID:9uP4.a7d0
695. ※137
相対性理論ではそういわれているけど実際に実証はできていないのであってあくまでもそれは「仮説」なんだよね。
だから俺はそうではないという「仮説」を考えただけだよ。
696.
697. 140.名も無き哲学者
698. 2015年10月06日 11:55
699. ID:WUjx.O.s0
700. ※128
そのあまりにも自明である常識を敷衍しただけの稚拙な文章に、
哲学的理解が追いついているのなら、早くもっと深い言語分析なりをするか超越論的論証をすればいいなぁ。
701.
702. 141.名も無き哲学者
703. 2015年10月06日 11:56
704. ID:3F9Wf9.00
705. ※139
光の度の絶対性は観測的事実だよ
むしろそんなイカれた観測結果が出たから相対性理論は生まれてしまった
量子力学とかも同じく、常識からかけ離れた結果が出たからこそ新理論は生まれる
706.
707. 142.名も無き哲学者
708. 2015年10月06日 11:57
709. ID:CKtIUL6E0
710. 何故馬鹿同士の会話をわざわざまとめるのか?
最近量を重視するあまり質の低いまとめが目立ちすぎ
711.
712. 143.以下、GUNDAMがお送りします
713. 2015年10月06日 11:58
714. ID:WsLCHIxO0
715. 「正義」とか「幸せ」っていうのは割と純粋な「概念」だと思うんだ
だから、ヒトがこの世界に誕生するまでの世界にはそんなもの存在しなかったと言える
でも、「時間」が存在しなかったらビッグバンから星が出来て恐竜が滅んで…
という現在に至るまでの経過が説明できないし、それはヒトが存在するかどうかとは本質的に関係がない
716.
717. 144.名も無き哲学者
718. 2015年10月06日 12:00
719. ID:3F9Wf9.00
720. ※143
正義はともかく、幸せは恐竜でも感じてそう
721.
722. 145.名も無き哲学者
723. 2015年10月06日 12:00
724. ID:H5eEWyUb0
725. ※138
その通りだね。
それは私個人の考え方だよ。
726.
727. 146.名も無き哲学者
728. 2015年10月06日 12:01
729. ID:00sODNjn0
730. 学の無い馬鹿ってすごいね
イッチみたいな文系の戯れ言は小学生の時に卒業しとけよ
時間も数式で表せるし、時間というパラメータで計測も計算も成り立つ解が山程存在している以上、概念だの時空が存在しないだの馬鹿の戯れ言でしかないわ
731.
732. 147.名も無き哲学
733. 2015年10月06日 12:01
734. ID:FQiN5IgL0
735. 分かるような分からんような。
全ての事象には原因と結果があり、それが同時に起こってないとするなら、その間に時間は存在する。
1が言いたいのは時間と言う実体をともなった力は存在しないって事かねえ。
たとえば間と言う言葉は何かと何か隔たりの部分を指すが、間と言う実体は存在しないみたいな。
736.
737. 148.名も無き哲学者
738. 2015年10月06日 12:03
739. ID:9uP4.a7d0
740. ※141
なるほど、相対性理論は絶対的事実だと勘違いしちゃってるんだね。
その新理論を疑ってかかんなきゃ新たな事実はみつからんよ。
741.
742. 149.名も無き哲学者
743. 2015年10月06日 12:04
744. ID:3F9Wf9.00
745. 時間は存在するよ、何故なら存在するものに名前を付けたから
存在しないたいうならそれは時間ではないはずだ
746.
747. 150.名も無き哲学者
748. 2015年10月06日 12:05
749. ID:3F9Wf9.00
750. ※141
観測的事実と言ってるのに、絶対的事実に置き換えられたでござる
あと、妄想と疑う事は違うからな
751.
752. 151.名も無き哲学者
753. 2015年10月06日 12:07
754. ID:3F9Wf9.00
755. 時間が無かったら俺も色々苦労しなくて済むのにな
756.
757. 152.名も無き哲学者
758. 2015年10月06日 12:09
759. ID:QPpxPVSI0
760. >128. 名も無き哲学者 2015年10月06日 11:43 ID:WUjx.O.s0
>※115
>深い分析も客観的根拠の提示もまったくなされていない、
>こういう単なる己の信念をつらつら述べただけの宗教教義みたいな文章を>見るだけで吐き気がする。
>140. 名も無き哲学者 2015年10月06日 11:55 ID:WUjx.O.s0
>※128
>そのあまりにも自明である常識を敷衍しただけの稚拙な文章に、
>哲学的理解が追いついているのなら、早くもっと深い言語分析なりをするか超越論的論証をすればいいなぁ。
投稿前にもっと深く読み返すなりをしたら?w
761.
762. 153.名も無き哲学者
763. 2015年10月06日 12:12
764. ID:uCC7TLAB0
765. 「概念」の使い方から間違ってるのは置いておくとして……
要するに、クオリアについて問題提起したいんだろ
そんなもん、確たる答え出せたらノーベル賞もんだわ
万物の理論よりも後に解決すべき問題をどうこう出来るもんかよ
766.
767. 154.名も無き哲学者
768. 2015年10月06日 12:14
769. ID:UkpMXQcV0
770. 現実見ろやゴミが
771.
772. 155.名も無き哲学者
773. 2015年10月06日 12:16
774. ID:WUjx.O.s0
775. ※152
何の問題もないからねそれ。
俺に絡んでくるならさっさと言語分析なり超越論的論証なりしてからにしてくれないかな。
できないなら絡んでこないでくれるかな?
776.
777. 156.名も無き哲学者
778. 2015年10月06日 12:17
779. ID:H5eEWyUb0
780. 電子の位置が存在確率によって表され、観測によって位置が決まるように、存在確率の高い世界が選ばれたのではないかと思う。妥当な過去を持った世界が選ばれたと。
観測者の誕生によって、観測者自身の存在する世界が確定し、その世界は確率的に妥当な世界である。
量子的な振る舞いというのは世界の本来の振る舞い方であって、人の知覚によって、その世界における現実的な連続性が生まれているのだと個人的には考えてる。
781.
782. 157.名も無き哲学者
783. 2015年10月06日 12:18
784. ID:3F9Wf9.00
785. 殺伐としてるな
786.
787. 158.名も無き哲学者
788. 2015年10月06日 12:21
789. ID:mGqcKDYe0
790. 別に時間が今の一般的なイメージによるところの「時間」である必然性は無いが、物の変化(異動でも劣化でも)があってそれを観測するにあたっては、何かその前後を表現するものが必要であって、それを共有する方法のひとつとして便宜上「時間」ってものを設定してるにすぎんだろ。
他に一定して変化を計れる観測・計測方法があるなら別に「時間」じゃなくてもいいだろうし、何一つ変化がない空間においては「時間」なんて概念は全く無意味だし不要、観測者が居ないなら無いとすら言えるかもしれん。
まぁ何が言いたいかって仮に「時間」が存在しなくても呼び名が変わっただけの限りなく近い何かに代わるだけで、便宜上「時間」と呼ばれる概念の本質的な部分は間違いなく存在するんじゃね?
791.
792. 159.名も無き哲学者
793. 2015年10月06日 12:23
794. ID:.PHAw6tM0
795. 人が決めた概念には矛盾が生じる
故に答えなどない
796.
797. 160.名も無き哲学者
798. 2015年10月06日 12:23
799. ID:3F9Wf9.00
800. 時間を否定して空間を肯定ってこれもはや何を否定しようとしてるのかわからねぇな
801.
802. 161.名も無き哲学者
803. 2015年10月06日 12:23
804. ID:nV9HkeI.0
805. ゼロっていう概念があって
そこから時間と空間が発生するって感じ
806.
807. 162.名も無き哲学者
808. 2015年10月06日 12:24
809. ID:W9imGJvz0
810. 時間がないっていうなら時計見ないで生活すればw
811.
812. 163.名も無き哲学者
813. 2015年10月06日 12:25
814. ID:xOuJ4XXxO
815. 時間と言うものは実在せず、人間の考えた単位でしかない
物が移動しただけ、というイッチの考えは、事実なんだわ
ただ、一斉に行動する、行動するタイミングをまとめるのに、時間という概念を産み出したわけで、概念(考え方)は存在する
それはメートルとかと同じで、一メートルという物体は存在しないのと同じこと
816.
817. 164.名も無き哲学者
818. 2015年10月06日 12:25
819. ID:WUjx.O.s0
820. ※158
物体の変化が実在を認めるなら時間の実在も認めないとでしょ。
なぜなら、変化とは時間を前提にしなければ実在できないのだから。
ゆえに、物体変化の実在を認めるなら、時間は便宜上の設定でなく、実在しなければならない。
821.
822. 165.名も無き哲学者
823. 2015年10月06日 12:26
824. ID:QPpxPVSI0
825. ※155
何の問題もないなら
自分自身で言語分析なり超越論的論証なりしたらいいよね^^
826.
827. 166.名も無き哲学者
828. 2015年10月06日 12:26
829. ID:arh9GPjo0
830. ※120
空間と違い途切れや欠落を認識できないから
831.
832. 167.名も無き哲学者
833. 2015年10月06日 12:29
834. ID:3F9Wf9.00
835. >>166
俺時間の途切れ認識出来るで
時間の途切れを認識出来ないなら空間の途切れも認識できん
836.
837. 168.名も無き哲学者
838. 2015年10月06日 12:30
839. ID:xOuJ4XXxO
840. 時間が存在するなら、俺に一メートルを見せてくれ
一メートルの棒じゃなく、一メートルとお前が名付けたマスコットの名前じゃなく、一メートルという単位自体を見せてみろ
時間も同じ
時間があるなら見せてみろや
841.
842. 169.名も無き哲学者
843. 2015年10月06日 12:31
844. ID:FCMXzvGZ0
845. J( 'ー`)し「たかし!現実逃避してないでハロワ行きなさい!あんたの時間はどんどん過ぎてんのよ!!」
846.
847. 170.名も無き哲学者
848. 2015年10月06日 12:31
849. ID:3F9Wf9.00
850. というか認識そのものが主観に立脚しとるやーん
851.
852. 171.名も無き哲学者
853. 2015年10月06日 12:32
854. ID:3F9Wf9.00
855. >>168
時間って見るものじゃなくね
856.
857. 172.名も無き哲学者
858. 2015年10月06日 12:33
859. ID:WUjx.O.s0
860. ※165
問題があると主張してるのは君のほうなのだから、※115の何の根拠も分析も無く主張してる常識の域をでない稚拙な信念も含めて、君がすべきだね。
もう一度言うが、できないなら絡んでこないでくれるかな。
861.
862. 173.名無しの権兵衛
863. 2015年10月06日 12:35
864. ID:.FN6938B0
865. 時間≒動だと思う。
有と無に分けた場合
有1=点>線>平面>立体
無=有以外の空間
有2=有1を認識するには 無を通して有1を認識
この時、有1と有2が固定であれば変化無し
有1・2が共に移動すれば、様々な変化が可能
例として、
有1=石
有2=猫
有3=観測者
有1は動が遅く、認識が固定されやすい
有2は動が早い
有3は、有1と有2の動を0から10を見ているので
0?10の事象を把握しているが11は知らない
ここで、有4=第二観測者登場
有3と有4は11?の事象を共有はしているが完全一致では無い
そこで、有3が写真(有5)を動12で撮り有4に見せる
これで有4は自分の視点と有3の視点を入手する事になる
ここで、有の定義は動を伴う
有3(観測者)自身は、他の有を認識出来るが
自身も含めた有の中の有の動は認識出来無い
なんか・・・・長くなりそうなので止めるw
866.
867. 174.名も無き哲学者
868. 2015年10月06日 12:35
869. ID:xOuJ4XXxO
870. 時間があると仮定すると、全宇宙を過去から未来に押し流す莫大すぎるエネルギーを、途絶えることなく発生させてるって話になる
そんなエネルギー、どこにもないわ
まして時間エネルギーがあるなら、時間自体のエネルギーを使えば、ほぼ完璧な永久機関が作れるわな
何にでも影響を及ぼすのに、観測すらできないエネルギーなんて存在しないわ
871.
872. 175.名も無き哲学者
873. 2015年10月06日 12:35
874. ID:WUjx.O.s0
875. ※166
認識できないならそもそも主観にもならによねぇ?
それと哲学云々言ってたほうの理由は?
876.
877. 176.名も無き哲学者
878. 2015年10月06日 12:36
879. ID:xOuJ4XXxO
880. メートルも見えないだろ
時間も一緒
どっちも実在せず、人間の空想の中にしかない存在
881.
882. 177.名も無き哲学者
883. 2015年10月06日 12:38
884. ID:WUjx.O.s0
885. ※174
エネルギーが時間を超越するとでも?
神話か何かかしら?
エネルギー(を含んだ計算)だって時間に従うよね。
886.
887. 178.名も無き哲学者
888. 2015年10月06日 12:40
889. ID:WUjx.O.s0
890. ※176
目に見えないものならば実在しない、とか言いたいの?
891.
892. 179.名も無き哲学者
893. 2015年10月06日 12:41
894. ID:xOuJ4XXxO
895. 時間で物体が変化するなら、エンジンなんか必要なくね?
時間が結果を生んでくれるんだからさw
車に乗って、あとは到着時間までぼぅっとしてりゃ、目的地につくんだろ?(笑)
896.
897. 180.名も無き哲学者
898. 2015年10月06日 12:41
899. ID:QPpxPVSI0
900. ※172
問題があると読み取れた部分はどこかな?
それは非常に曖昧な指摘だよね?
また、君は常識の域を出ないと言うが、
常識内に収まっている内容に根拠や分析が必要なのかな?
それとも君は君自身が指し示すその常識を知らないのかな?
それはもう破綻しているよね?
あとも1つ。
過ちを認められなければ話は進まない。
また絡んでくるなというが先に絡んできたのは君だが
頭大丈夫?
コミュ症?
901.
902. 181.名も無き哲学者
903. 2015年10月06日 12:42
904. ID:3F9Wf9.00
905. ※176
1メートルの棒が実在するなら1メートルも存在する
906.
907. 182.名も無き哲学者
908. 2015年10月06日 12:43
909. ID:xOuJ4XXxO
910. じゃ、時間を15分だけ持ってきてくれ
目で見なくても、これならいけだろ?w
911.
912. 183.名も無き哲学者
913. 2015年10月06日 12:44
914. ID:3F9Wf9.00
915. ※182
つ「15分の音楽」
ここに15分は存在する
916.
917. 184.名も無き哲学者
918. 2015年10月06日 12:45
919. ID:xOuJ4XXxO
920. 15分の音楽、から音楽を抜いて持ってきてよ
おれば音楽なんか所望してないよ?
921.
922. 185.名も無き哲学者
923. 2015年10月06日 12:46
924. ID:3F9Wf9.00
925. ※184
ミュートにすればいい
926.
927. 186.名も無き哲学者
928. 2015年10月06日 12:46
929. ID:xOuJ4XXxO
930. へえ、じゃ、その音楽止めたら世界が15分制止するんだら?すごいね(笑)
931.
932. 187.名も無き哲学者
933. 2015年10月06日 12:48
934. ID:3F9Wf9.00
935. ※186
ん?時間を拡大解釈しすぎじゃない?
音楽の時間を止めても世界の時間は止まらないよ、でも音楽の時間は止まるよね
936.
937. 188.名も無き哲学者
938. 2015年10月06日 12:50
939. ID:xOuJ4XXxO
940. で、その15分の音楽をジュールに換算するとどのくらいかな?
全宇宙を15分動かすエネルギーだから、まじで半端ないんだろうなぁ(笑)
音楽ならスマホに入るから、反物質なんか目じゃない威力なんだろうね?(笑)
941.
942. 189.名も無き哲学者
943. 2015年10月06日 12:52
944. ID:xOuJ4XXxO
945. ん?音楽の時間?
なんだ、分離できるんじゃん?
世界の時間と音楽の時間の分離ってどうやったの?
ああ、君は時間が触れるし切り取れる人間なんだ?
946.
947. 190.名も無き哲学者
948. 2015年10月06日 12:52
949. ID:3F9Wf9.00
950. ※188
さあ?
15分という時間の長さを用意してと言われただけだからなんともw
951.
952. 191.名も無き哲学者
953. 2015年10月06日 12:53
954. ID:WUjx.O.s0
955. ※179
「何の問題もないなら自分自身で言語分析なり超越論的論証なりしたらいいよね」といったのは君のほうですが?
だからそれに答えたまでです。
何をおっしゃりたいのやら意味不明ですね。
>常識内に収まっている内容に根拠や分析が必要なのかな?
それをまるで客観的普遍的事実(あるいは命題)のごとく述べるのであれば、当たり前ながら必要ですね。
常識といわれるものにも間違いはありうるから。
それを疑わず何の理由も根拠も理解しようとすらしないで信じきる、反吐が出るような宗教信者のような愚蒙は世の中多いですがね(君とか)。
>また絡んでくるなというが先に絡んできたのは君だが
ええそうですが?
先に絡んだのが僕だからといって、これから先も絡みたいなどと一体誰が言ったんですかね?
956.
957. 192.名も無き哲学者
958. 2015年10月06日 12:54
959. ID:xOuJ4XXxO
960. 音楽を停止させることでその音楽の時間が止まるなら、全世界の時間をその音楽が生まれる前に巻き戻しても、音楽はそこに残ってるよね?(笑)
世界の時間とは別なんだから(笑)
961.
962. 193.名も無き哲学者
963. 2015年10月06日 12:55
964. ID:3F9Wf9.00
965. ※192
まあまあ、15分という時間を堪能しなよw
966.
967. 194.名も無き哲学者
968. 2015年10月06日 12:55
969. ID:xOuJ4XXxO
970. 時間という長さを、なんて一言も書いてないよ?
時間自体を見せてみろっていっただけ
971.
972. 195.名も無き哲学者
973. 2015年10月06日 12:56
974. ID:7PXp2kL00
975. ヨーロッパのどこかへ行ったら8時間時間が戻った。
日本に帰ってきたらまた8時間過ぎた。
これが時間の概念であって、人間が作った指標でしかない。
実際の経年劣化や老化とはまた話が別では。
んじゃ「移動した」というなら、その移動はどこからどこまで?何センチ?
長さの概念だって、人間が決めた単位の中で存在してるだけのように思うが。
976.
977. 196.名も無き哲学者
978. 2015年10月06日 12:56
979. ID:xOuJ4XXxO
980. 時間という長さを、なんて一言も書いてないよ?
時間自体を見せてみろっていっただけ
長さでいいなら、一メートルの竹竿持ってきて、一メートルですって言えばいい話になる
いや、一メートルを見せてよって言ってたわけなんだかね
981.
982. 197.名も無き哲学者
983. 2015年10月06日 12:56
984. ID:ABnJKf.qO
985. 概念て言葉をいちいち使うからお前の考えが伝わりづらくなってることに気付けよ
他人から頭良く思われたい気持ちをまず取り払え
そんなもんより話の伝わり安さを優先しろ
あと便乗上じゃなくて便宜上な
986.
987. 198.名も無き哲学者
988. 2015年10月06日 12:57
989. ID:3F9Wf9.00
990. ※194
時間って見えるものじゃなくね?
991.
992. 199.名も無き哲学者
993. 2015年10月06日 12:57
994. ID:3mh.l7Mv0
995. ※174
一定で一方的な流れはエネルギーを意味しない
エネルギーが介在するのは、常に流れの「変化」だ
それとも地球の周りを回りつづける人工衛星は、その移動エネルギーを常に発生させ続けてるのかい?
996.
997. 200.名も無き哲学者
998. 2015年10月06日 13:00
999. ID:xOuJ4XXxO
1000. 時間が目で見えないなら、エネルギー、例えばジュールで換算してくれよ
あらゆる物はジュールに換算できるぞ
で、15分は何ジュールだよ?
1001.
1002. 201.名も無き哲学者
1003. 2015年10月06日 13:01
1004. ID:9uP4.a7d0
1005. ※173
基本君の意見に賛同だわ。
ほんとこのこと書き出すと長くなっちゃうんだよな。
ここじゃ書ききれない。
でもわかるよ。
1006.
1007. 202.名も無き哲学者
1008. 2015年10月06日 13:01
1009. ID:3F9Wf9.00
1010. ※196
1メートルの棒の先から先までの「幅」そのもの1メートルでいいでしょ
それが長さの単位の実態であり、それ以上でもそれ以下でもない
その幅が存在している以上、メートルも存在してると言える
1011.
1012. 203.名も無き哲学者
1013. 2015年10月06日 13:01
1014. ID:WUjx.O.s0
101

続き・詳細・画像をみる


【五輪】巨人・福田の野球賭博 五輪への影響懸念

【悲報】彼女にセクロスの後元彼の方が気持ち良かったとか言われたから殴った結果・・・

天皇の年収wwwwwwwwwwww

【悲報】浜崎あゆみ(37)、シナシナになる・・・・・・(画像あり)

2本の手で3本の中指を立てるファッキンな方法

彡(^)(^) おっ、ドクツルタケやんけ!(ヒョイー

back 削除依頼&連絡先