うまる(干物妹モード) 「安価で行動するよ!」back

うまる(干物妹モード) 「安価で行動するよ!」


続き・詳細・画像をみる

1:
うまる「さーて、まずは>>5でもしようかな」
5:
取り合えず隠れる
6:
うまる「とりあえず隠れてみよう…、んえ?誰から隠れるの?」
誰から隠れるのか:>>10
10:
ゴリラ
12:
うまる「ゴリラから隠れるって…、うーん家にはゴリラは居ないし。」
うまる「そうだ、動物園に行こう!」
――――――――――――――――――動物園
UMR(わざわざ動物園まで行ってゴリラから隠れるなんておかしいような気もするけど…、まあいいか)
UMR(うーん、ゴリラはどこに居るんだろう…、飼育員さんに聞いてみよう)
UMR「あっ、すみません…ゴリラってどこに居ますか?」
飼育員A「はい?ゴリラでしたらあちらを右に曲がってずっと真っ直ぐ行けばゴリラです!」
UMR「ありがとうございます。」
飼育員B「よろしかったらエサやりをしてみませんか?」
UMR「は、はあ…」
―――――――――――ゴリラ前
UMR(ゴリラ…、うん…隠れるって言ったって…)
ゴリラ「ウッホッホーイwwwwwwww」
UMR(あっそうだ…、飼育員さんにもらったバナナで…えいっ) サッ
ゴリラ「ウッホ?wwwwウッホwwwwウッヒョwwwwwwウッホッホーイwwwwウホッホッホwwwww」
UMR(こんな岩陰に隠れて私は一体何やってるんだろう……)
UMR「まあいいや、次は>>15をしよう」
15:
すれちがいつうし
18:
UMR「すれちがい通信をしよう!」
UMR(忙しいうまるは外に出る時も携帯ゲーム機を持ち込む!)
UMR(さーて育成でも…あっ、すれちがい通信するんだっけ…)
UMR(うーん、なかなかすれ違わないなー…)
―――5分後
UMR(あっ) ピコンピコンッ
ゲーム画面:TSF さんと すれ違いました !
UMR(TSF…?はっ、まさかシルフィンさんが近くに…?)
ゲーム画面:TSF さんと すれちがい通信 で 通信プレイ を しますか ?
UMR(どうしよう…)
TSF「UMRさーん!」
UMR「あっ、TSFさん」
TSF「こんなところですれ違うなんて嬉しいですわ!」
UMR「あはは、そうだね!」
TSF「これは何かの縁ですわ、早通信プレイをしましょう?」
UMR(うまるこのゲームの通信プレイあんまり好きじゃないんだけどなー……)
二人「アハハキャハハウフフ」
―――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――
―――――――――――――
―――――――
UMR「シルフィンさんと通信プレイできたし、よかったかな!」
UMR「じゃあ次は>>23でもしよう」
23:
理由はタイヘイの転勤とか
26:
――――――――――夜
ガチャ
うまる(干物妹モード) 「ん?お兄ちゃんおかえりー、はよごはん作ってー」ポチポチ
タイヘイ「………なあ、うまる。大事な話があるんだ」
うまる「んー?ちょっと今忙しいから後でねー」ポチポチポチ
タイヘイ(……FPSしてるだけじゃないか)
タイヘイ「はぁ…、転勤が決まった。ドイツに引っ越すぞ」
うまる「ふーん………、って…うぇえええええええええ!?!!?!??!??」
タイヘイ「うおぉおっ!?」
うまる「な、なんで!?お兄ちゃん…急にドイツなんて!?」
タイヘイ「いや、転勤なんだから仕方ないだろ…」
うまる「仕方ないったって…どうしてドイツなのさ!?もっと…大阪とか北海道とか沖縄とか!」
タイヘイ「まあ、とにかく明日から引っ越しの準備だ。ほら、こんなに散らかってるんだ、片づけておけよ」
うまる「……ええ………?」
27:
――――――――――翌日
タイヘイ「うまる、そろそろ起きろ!10時だぞ?」
うまる「ん、うーん…?あと5分……」
タイヘイ「そんなこと言ってる場合か!引っ越しの準備はどうするんだ?」
うまる「…んー…………ハッ!そうだった!!」
タイヘイ「はぁ…、分かったら準備するんだ」
うまる「今日はモンスターファンタジーの発売日だった!」
タイヘイ「っ!いい加減にしろ!」
うまる「えー、いいじゃーん…お兄ちゃん買ってよー!」
タイヘイ「ダメだ!」
うまる「むぅー…、日本の形としてドイツに持っていくの!」
タイヘイ「何が形だ!……準備終わったらな」
うまる「ありがとう、お兄ちゃん!!」パァーッ
タイヘイ「さあ、準備準備」
うまる「うん、お兄ちゃん!」ササーッ
28:
タイヘイ「ふぅーっ……、一通り終わったかな」
うまる「これでやっとモンスターファンタジーが買えるね!」
タイヘイ「それしか頭にないのかお前は…。そういえばうまる、海老名ちゃんや切絵ちゃんに挨拶はしたのか?」
うまる「はっ!忘れてた………」
タイヘイ「はぁ…全く……、待っててやるから行ってこいよ」
うまる「うん!」タターッ
33:
ピンポーン
海老名「は、はーい?」
うまる(美妹モード) 「あ、おはよう海老名ちゃん!」
海老名「あ、うまるちゃん!」
うまる「ごめんね、ちょっと伝えに来たんだけど…」
―――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――
―――――――――――――
―――――――
海老名「ド、ドイツ!?」
うまる「うん…そうなんだ、急に転勤が決まっちゃったらしくて」
海老名「そ、そんな…」
うまる「もう明日には出発するんだ、ごめんね急に。」
海老名「う、ううん!全然良いよ!」
海老名(あ、あれ?ぜ、全然良いよって…あっ……!私、なんか変なこと言っちゃったっ……?)
うまる(海老名ちゃん困ってる…、やっぱり私もっと早く言っておけばよかったかな……?)
海老名(そ、それにしても……お兄さん、急に転勤だなんて…、もう会えないのかな……?)
うまる「じゃあ、また明日ね!」
海老名「う、うん…」
バタン
海老名(うまるちゃんもお兄さんも、優しくしてくれて……私は何もできなかったなぁ…)
海老名「はぁ………」
34:
ピンポーン
切絵「あ、あ、あ、は、はう…っ、はい?」
うまる「おはよう切絵ちゃん!」
切絵「あ、う、うう、うまるさん…」
うまる「ごめんね、ちょっと伝えに来たんだ」
―――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――
―――――――――――――
―――――――
切絵「て、転勤…?」
うまる「そうなんだ、お兄ちゃんの転勤が急に決まって……」
切絵(も、もううまるさんも…師匠も…?)
うまる「もう明日には出発するんだ……」
切絵(もう会えない………?)
うまる「ホントに急でごめんね…」
切絵「はっ…、い、い、いえ!全然!!」
うまる「それじゃあ、また明日ね!」
切絵「は、はいっ…!」
バタン
切絵(……うまるさんも師匠も居なくなったら………)
切絵「私は………」
35:
ガチャ
タイヘイ「お、ちゃんと伝えてきたか?」
うまる「う、うん……」
タイヘイ「そうか……じゃあ、買いに行くか!」
うまる「お、お兄ちゃん!」
タイヘイ「ん?」
うまる「あの…、もうモンスターファンタジーは買わなくていいよっ!……」
タイヘイ「えっ?」
うまる「モンスターファンタジーよりもっと大切な人達が居たから……」
タイヘイ「…………フフッ、そうだな…」
36:
……………………きろ…………まる…………
……………い…………うまる…………
………起きろ……
タイヘイ「起きろ、うまる!」
うまる「ハッ………!」
タイヘイ「そろそろだ、服着替えとけよ」
うまる「あ……うん……」
タイヘイ(なんかうまる…、元気なさそうだな……)
うまる「お兄ちゃん、行こっか……」
タイヘイ「ああ……」
ガチャッ
タイヘイ(……この部屋ともお別れか)
―――――――――――――――――――回想
「お兄ちゃん見て!」「ん?……」
「お兄ちゃんポテイト!」「はいはいっ…」
「お兄ちゃんゲームしよ!」「ああ…」
「お兄ちゃん!」「お兄ちゃん!」
―――――――――――――――――――――
バタンッ……
37:
タイヘイ「…ん?」
海老名「う、うまるちゃん!」
うまる「海老名ちゃん!?」
切絵「う、う、うう、うまるさん!!」
うまる「切絵ちゃんまで……」
海老名「これ、プレゼント!」
うまる「え?」
海老名「作ってみたチョコレートとあきたこまち……!」
うまる「ありがとう!」
切絵「え、え、えと、ええと、こ、これク、クク、クッキーです!!」
うまる「切絵ちゃんもありがとう!」
38:
海老名「う、うまるちゃんッ!!」
うまる「っ!?……、な、なに?海老名ちゃん……」
海老名「わ、私…、お兄さんやうまるちゃんに優しくされて……、私は何もしてあげてなかった……」
うまる「あ………」
海老名「引っ越しって聞いて……私どうしたらいいか分からなくて………それで……」
うまる「……」ギュッ
海老名「あ………///」
切絵(!!?!!!?!?!?!?)
うまる「違うよ、海老名ちゃん!」
海老名「え?………///」
うまる「何もできなかったって言ってたけど……、私はずっとずっと海老名ちゃんに支えられてきたんだよ」
海老名「………///」
うまる「みんなは何でもできるって言うけど……、みんなに支えられて今の私があるんだと思う……」
海老名「………///」
うまる「だから私は、海老名ちゃんに言うよ」
海老名「………?///」
うまる「……ありがとうっ!」ニコッ
海老名「は…はわわ………///」
41:
切絵(むーっ………)
タイヘイ「そうだよ、海老名ちゃん」
海老名「お兄さん………」
タイヘイ「もちろん、切絵ちゃんにもね」
切絵「へ………」
うまる「切絵ちゃんも……、ありがとうっ!///」ギュッ
切絵「ふぇ、ふぁっ!?」
切絵(あ、あ?私…、今うまるさんにハグされてる……?)
切絵(なにこの状況………し、死にそう………いっ、いや……)
切絵(も、もう死んでもいいかもしれない……)
切絵「」ドサッ
うまる「き、切絵ちゃん!?」
切絵「あ……あっ…………あ………っりがとう……ございました……」
うまる「う、うん………フフッ、ありがとう!切絵ちゃん、海老名ちゃんっ!」
???「うまるさーんっっっ!!!」ダダダダーッ
42:
うまる「っ!?シ、シルフィンさん!」
シルフィン「ハーッ…ハーッ…ハーッ………聞いて来ましたわよっ!」
うまる「わざわざ来てくれたんだ…、ありがとう!」
シルフィン「うまるさんっ!転校しても………あなたは私のライバルですわーっ!!」
うまる「……ふふ!」
シルフィン「……フフッ………、でもうまるさんの他にもう一人ライバル…いえ、仲間が居るんです!」
うまる「え?」
シルフィン「U・M・Rさんですわよーっ!!!」
うまる「あ……………そ、そうなんだっ!!…あはは………」
シルフィン「でも、一番のライバルはあなたです!うまるさんっ!!」
うまる「………ありがとう、シルフィンさん!」
44:
タイヘイ「さて、そろそろ行くか!うまる」
うまる「うん、お兄ちゃん」
タイヘイ「じゃあね、みんな!」
うまる「みんな……、“またね”っ!」
三人「あ………」
タイヘイ(……………またね…か………ふふっ……)
45:
海老名「行っちゃったね……」
切絵(また会えるのだろうか………)
海老名「…会えると思うよっ!」ニコッ
切絵「あ…………///」
シルフィン「…グスッ………さあ、行きますわよーっ!みなさん!」
海老名「…グスッ……グスン……ヒッグ……うん……!」
切絵「……グスンッ……ヒッグ…エッグ…グス……」
46:
うまる「……ありがとう、みんな」ボソッ
タイヘイ「ん…、なんか言ったか?」
うまる「ううん!……」タタターッ
―――――そして、私とお兄ちゃんはドイツへと旅立っていった。
いつも、みんなの事を思い出すけど……、
うまるは……支えてくれたみんなの事が大好きなのです……。
ただ………一つだけ心残りがあります…。
うまる「やっぱりモンスターファンタジー買えばよかったあぁっ!!!!!」
タイヘイ「いい加減にしろ――――っ!!!!」
おしまい
4

続き・詳細・画像をみる


女子高生「こいつ痴漢でーす」 痴漢「何か勘違いしてないか?」

ポテサラに林檎いれるやつまじでなんなの?どこの国の風習なの?

ホバーボードっていうよりセグウェイに激似。特許権の侵害で訴えられる

【悲報】青山ひかる、乳を揉まれる

うんと昔に手作り化粧品とかクリームを自作して売ってた。 成分表記やネット販売がゆるゆるな時代のはなし。

【悲報】ダルビッシュ、嫁が料理を作るも肉以外拒否

back 削除依頼&連絡先