理事長「高坂さん、貴女にはA-RISEのところに百合営業をしに行ってもらいたいの」穂乃果「?」back

理事長「高坂さん、貴女にはA-RISEのところに百合営業をしに行ってもらいたいの」穂乃果「?」


続き・詳細・画像をみる

1:
穂乃果「えっと、私の家は和菓子は扱ってますけど、お花は・・・・」
理事長「わかってないって顔ね。私もよく知らないですが、どうもスクールアイドル業界ではお互いの仕事や人気を増やす為に、他のグループの子と仲良くする事があるみたいなの」
穂乃果「なるほど・・・」
理事長「A-RISEはラブライブで優勝を争ったライバルだけれど、これからはスクールアイドル界のナンバーワンナンバーツーとして協力していきましょう、ということなんでしょうね」
穂乃果「はぇ?・・・・」
理事長「要は、一ヶ月の間綺羅ツバサさんと限定ユニットを組んでスクールアイドル活動をすればいいとう話です。代わりに向こうは優木あんじゅさんと統堂英玲奈を一ヶ月うちに出向させてくれます」
穂乃果「わかりました。でも、みんなはこのことを知っているのでしょうか」
理事長「もちろん。この事は音ノ木坂の今後に大きく貢献することだし、今回の活動での営業利益はバカにならないものがありますから」
理事長「実は西木野さん作曲、園田さん作詞、ことりの新衣装も既に出来ているの。穂乃果さんには今からレッスンを受けてもらい、一ヵ月後にツバサさんとの活動が開始されることとなります」
穂乃果「お任せ下さい!でも、百合っていうのは何なんですか?今までの話にそれらしきことが出て来なかったんですけど・・・・」
理事長「私にもよくはわからないのだけれど、女の子同士が仲良くする事?だそうよ。男の子同士は薔薇というそうなの」
穂乃果「ふ?む・・・・」
理事長「これから一ヶ月は絢瀬さんのダンスレッスン、矢澤さんからの現代アイドル学の受講、西木野さんの歌唱レッスンがあります。頑張って下さいね」
穂乃果「はいっ」
この時の穂乃果は何も知らなかった
自分が抵抗できぬほどの大きな力が、自身を百合の道に引きこもうする計画が動きだしていたことなど
そして、一ヶ月の時が流れた
11:
海未「気をつけるんですよ、穂乃果」
穂乃果「うん、わかってるって(何に気をつけるっていうんだろ。変な海未ちゃん)」
ことり「着替えは持った?忘れ物はない?」
穂乃果「大丈夫だって。ことりちゃんは心配性だなあ」
凛「そうにゃそうにゃ。ことりちゃんじゃあるまいし、穂乃果ちゃんはどんな枕だって寝れるはずにゃー。そう、どんな枕でもね」
ことり「うぐぅ」
絵里「わがままを言ったり、向こうに迷惑かけるような事はしないのよ?いいわね」
穂乃果「わかってる」
希「これ、お守り。何かあったらきっと穂乃果ちゃんを助けてくれるはずや」
穂乃果「ありがとう」
にこ「いい?ツバサのサイン忘れんじゃないわよ?矢澤にこちゃんへって、CDにもタオルにもカップにも、それからそれから」
穂乃果「はいはい」
花陽「いいなぁ?、穂乃果ちゃん。あのA-RISEのツバサと一ヶ月も一緒に寝起きしてアイドル活動ができるなんて」
13:
真姫「何だか肛門が騒がしいわね」
凛「あ、A-RISEの二人が到着したんだ!もう人だかりができてる!」
花陽「えっ!?早く出迎えに行かなくっちゃ!」ダッ
にこ「みんな邪魔よ、どきなさーい!」ダッ
絵里「前もって言ってた通り、最初は三対一と四対一だからね!」
ことり「やんやんっ、統堂英玲奈かっこい?♪」
凛「みんな待って?」
真姫「ちょっと待ちなさいよ!私が最初に見つけたんだからね!」
穂乃果「・・・・・・・・」ポツーン
穂乃果「穂乃果もUTXに行こ?っと・・・・・」テクテク
16:
ツバサ「待っていたわ、高坂さん」
穂乃果「すみません、お待たせしてしまって」
ツバサ「いえ、そういう意味じゃないの。この日を楽しみに、待ち遠しく思ってたってこと」
穂乃果「あのっ、穂乃・・・私も楽しみにしてました!ツバサさんと一緒にユニットを組めるなんて光栄です!」
ツバサ「ふふ、こちらこそいまや天下のミューズのリーダーと一緒にユニットを組めるなんて光栄よ。それにしても・・・・」
穂乃果「?」
ツバサ「すごい荷物ね。どうしたの?」
穂乃果「あ、これですか?UTXの敷地内で生徒の皆さんがお菓子をたくさんくれて・・・。えへへ♪」
ツバサ「モテモテね、高坂さん」
穂乃果「そんなんじゃないですって。でも、新しい場所で上手くやっていけるか不安だったから、歓迎されてるみたいで嬉しいです」
ツバサ「高坂さん・・・・///」キュン
ツバサ「と、その前に、アイドルは栄養管理も仕事だからそのお菓子は預からせてもらうからね」
穂乃果「うっ・・・・わかりました・・・・」
ツバサ「それじゃ、部屋に案内するわね。そっちよ、先を歩いてちょうだい」
穂乃果「先をですか?はい、わかりました」
ツバサ(前を歩く高坂さんのお尻・・・・良い・・・・♪)
2

続き・詳細・画像をみる


彼と同棲したいけど父親が同棲以前に実家を出ること自体に反対してくる。父親を納得させたい

羊の皮を身にまとい奇妙なコスチュームで町を練り歩く。スロベニアの冬を追い払う儀式「クレントヴァニエ」

入学予定の中学は娘が知らない子ばかりなので唯一1人だけいる娘の知り合いの子と娘を同じクラスにして欲しい

『DOG DAYS''』7話感想 リーフ VS 七海!気になる引き!

辞表出したらとんでもないことになったwwwww

Pebbleアップデートレビュー。通知機能がアップデートの鍵!

back 削除依頼&連絡先