穂乃果「ソードアート・オンライン?何それ」back

穂乃果「ソードアート・オンライン?何それ」


続き・詳細・画像をみる

1:
真姫「今時SAOを知らない人がいるなんて思わなかったわ」
穂乃果「知らない。てか、SAOって何?」
にこ「バーチャルのオンラインゲームというか……説明面倒くさい 」
絵里「巷で話題の新時代のオンラインゲームよ。穂乃果も一度や ってみると良いわ」
ことり「SAOなら一台余ってるのがあるから貸したげるよ」
穂乃果「ありがとことりちゃん」
海未「それでは、夜の9時にSAOに集まりましょう」
2:
穂乃果「えーと、まずは顔をセレクトしてと……これでいいか」
穂乃果「次は服だけど、甲冑でいいか。よし、それじゃあログイ ンしよう」
穂乃果「………ここがSAO。これが新時代のグラフィック」
にこ「その声は、穂乃果?ていうかなんで黒人?」
穂乃果「適当に選んだ」
絵里「それじゃ、ダンジョンの攻略に行きま」
エリーチカさん が ログアウトしました
穂乃果「あれ、絵里ちゃん消えちゃったよ」
希「そういえば、今日はエリチに家の辺りでは計画停電が」
スピリチュアルデブさん が ログアウトしました
海未「絵里と希の家は近所でしたね」
4:
穂乃果以外のμ'sのメンバーは偶然にも計画停電の範疇だったよう で、終いには穂乃果だけになってしまった
穂乃果「みんなログアウトしちゃったし、私もログアウトしよう。あれ、できない」
穂乃果「すいません、ログアウトってどうやるんですか?」
アスナ「新参かな。ログアウトはここをこうやって……あれ?」
穂乃果「どうかしたんですか」
アスナ「ログアウトが出来なくなったみたい」
穂乃果「ちょ、それじゃどうやって元の世界戻るんすか」
アスナ「きっとメンテナンスじゃないかしら。時期に元に戻ると 思うわ」
7:
アスナ「……おかしいわね。これだけ時間が経過しても、サーバー から何の通知も来ないなんて」
穂乃果「こんなゲームやるんじゃなかった……これだから他人は信 用できない」
アスナ「落ち着きなさいって。すぐにログアウト出来るようにな るわよ。ほら、なんか通知来た」
アスナは通知を開いた。そして、通知の内容を読んでいく
アスナ「えーと、『エントランスに集まりなさい』ですって。あ ら、ここじゃないの」
穂乃果「もうこんなクソゲー出たい」
アスナ「そろそろ出来るって。あ、なんか人の顔出てきた。多分 あの人がこれからのことを」
茅場『あなた達にはこれから、"デスゲーム"をしてもらいます。 この世界で死んだら、それは"死"を表す……。死にたくなければ、 死ぬ気で生きるのだ』
9:
アスナ「な、何なのこれ?」
茅場『現実世界に戻りたくば、このSAOを攻略しろ。そうすれば ……おっと。その前にやることがあったな』
茅場が指パッチンすると、全プレイヤーの顔が、現実世界のそれとなった
アスナ「あなた女だったのね。オカマなのかと思ってたわ」
穂乃果「そんなことより、何なのデスゲームって。話に着いてけ ないよ」
10:
アスナ「それは私も同じ。とりあえず今は話を聞いておきましょ う」
茅場『話は以上だ』
アスナ「そんな・・・」
穂乃果「他人なんて信用したのが、バカだった。もう誰も信じな い」
アスナ「穂乃果さん、どこへ行くの?」
穂乃果「別に、どこにも。しばらく一人になりたい」
アスナ「あなた、初心者でしょ。一人でいるのは危険よ。しばらくは私と」
穂乃果「聞こえなかった?もう誰も信じない」
12:
アスナ「バカを言わないで。今がどういう状況か」
穂乃果はアスナの腹部を剣で突き刺した
穂乃果「どうせ私を裏切って、騙して、欺いて、突き放す気でし ょ」
アスナ「ぐっ……あなた一体」
穂乃果「あの世で呪うことね。μ'sというスクールアイドルの名を 」
アスナ「μ'sって何よ……それ………」
アスナはHPが尽きて、その場から消滅した
穂乃果「やられる前にやり返す。それが人の性。そして、やられたらやり返す。現実世界に戻って必ず、μ'sを殺してやる」
14:
穂乃果は剣でケルベロスの脚を切り落とし、腹を何度も突き刺した
穂乃果「やっと10レベル。この程度では駄目だ。もっとレベルを上げないと」
キリト「随分と残忍な倒し方をするんだね」
穂乃果「誰だ」
キリト「怪しい者じゃない。それと一つ、少しは体を大切にした方がいい。全身傷だらけじゃないか」
穂乃果「私は一日でも早く現実世界に戻る。体を労ってる暇はな い」
17:
キリト「死んだら全て終わりだ。俺が、守りの術を教えてやる」
穂乃果「信用できない。私はもう、誰も信用しないと決めた。こ れ以上つきまとうのなら、あんたを殺して」
キリト「…………危!」
キリトは穂乃果に襲いかかってきたケルベロスを一刀両断にした
キリト「怪我は無いかい」
穂乃果「こんなの、あんたと話してなければ最初から……チッ」
穂乃果はその場から去って行った。紅潮した顔を隠すかの如く
18:
精神病に効く一番の治療薬。それは恋だとどこかの医師はそう言った
キリトに恋をした穂乃果もそれは例外ではなく、穂乃果は順調に体調を取り戻していった
キリト「何をしているんだい?穂乃果」
穂乃果「ここで私の友人が死んで。いや、殺してしまった」
キリト「そうか」
穂乃果「お参りなんてして罪を償えきれるなんて思ってない。だから、アスナさんの分までSAOを攻略する」
キリト「そうだね」
19:
穂乃果「今日もパンがうまい」
キリト「初めて会った時とは別人だね。何かあったのかい」
穂乃果「キリト君に出会えたからかな。ホテルは取ってあるから 、今夜もよろしくね」
キリト「その件だけど、すまない。もう、君とは会えない」
穂乃果「え。ちょ、何で」
キリト「俺は君に出会ってから遊びすぎた。SAOを攻略しない限り、俺達に未来はない。 だから、これからはSAOだけに専念したい」
穂乃果「こんなのやり逃げじゃん!どうせ他に女できただけでしょ!」
キリト「違う。分かってくれ、穂乃果」
穂乃果「ごめん。私またおかしくなってた」
21:
穂乃果「SAO、死んでも攻略して。出来なかったら殺すから」
キリト「やっと君らしくなってきたな。ああ、必ず攻略する」
穂乃果「死ぬなよ」
キリト「ああ」
23:
キリトが死んだという噂を聞いたのはその一週間後だった
古参のアスナというプレイヤーがいれば勝てていたという噂も流れているが、実際の所は分からない
穂乃果「SAOにキリト君以上のプレイヤーはいない。ここまでか」
穂乃果はアニメでキリトが良く寝てる芝生に寝転んだ
穂乃果「だってー可能性感じたんだーそうだー進めー」
穂乃果「可能性?ハハ、ねーよ」
穂乃果「後悔したくない目の前に僕らの道があるー」
穂乃果「僕ら道。それはなんて無謀な道なんだろう。キリト君がいない世界に、なんの価値があるのだろう」
穂乃果「今会いに行くよ。キリト君」
穂乃果は剣を掴んだ。すると穂乃果の脳内にはキリトから剣術を教わった日々がフラッシュバックされた
穂乃果「……いた。どこを探してもいなかったキリト君が、こんな所にいた
25:
シリカ「最近、凄く腕の立つプレイヤーが現れたそうですよ」
リズベット「キリトでも無理だったんだから、誰にも攻略なんて不可よ。私達はもう残りの人生をSAOで過ごすんだわ」
シリカ「それがキリトさん並に強いそうなんですよ」
リズベット「何と」
シリカ「名前は確か、そう……ホノカ」
ダンジョン最上階
穂乃果「やっとここまで来た。キリト君、私やるったらやる。そして、待っていろ。μ's」
2

続き・詳細・画像をみる


北斗6、エヴァ9、慶次7でパチ人気は復活する

女子トイレでうんこした結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【速報】デーブ率いる楽天に交渉権を獲得された“怪物”安楽の不満そうな顔をご覧ください

女「男は出産の痛みに耐えられない!死ぬ!女の子すごい!男弱すぎ!」

【嫁姑】カレー捨てられ、「死んでしまえ」と言いながら義母の首絞め鍋で殴り殺害しようとした容疑の主婦逮捕[10/24]★2

JINS PCメガネ使ってるやつちょっと来い

back 削除依頼&連絡先