一レスでわかる中世前期イングランド歴史back

一レスでわかる中世前期イングランド歴史


続き・詳細・画像をみる

1:
イングランドとはグレートブリテン島南部の地域のこと
ケルト系のブリトン人部族が住んでる

ローマ帝国が乗り込んできて征服。現地住民はローマ文化に影響されつつ緩やかに同居

ローマ帝国が衰退期に。本国がやばいのにこんなところに兵力避けねえよってことでローマ軍団が撤退する

北ドイツからアングロサクソン人が侵入。ケルト系住民はウェールズや南スコットランドへ追いやられる

アングロサクソン人の少王国が乱立。特に有力な国は七つあったことから七王国時代と呼ばれる

ヴァイキングに殴られたりしつつ七王国のうちのウェセックス王国が最終的に勝ち残って「イングランド王国」と呼べるものができる

なんやかんやあって王位継承でもめる。

とりあえずアングロサクソン人の有力者ハロルドが即位する

しかし北フランスのノルマンディー公が継承権を主張。ハロルドを倒してウィリアム一世として戴冠。
以降本格的なイングランド史の始まり
2:
アングロ=イングリッシュ
5:
このイングランド王国が中世を通してアイルランドを含むブリテン諸島で最強でありウェールズ・アイルランドを征服
近世にスコットランド王国を取り込んでグレートブリテン連合王国が成立する
6:
アングロサクソンはゲルマン系民族だがウェールズ、スコットランド、アイルランドはケルト系民族で言語も違ったしそれぞれ独立していた
7:
本来はイングランド=イギリス
だけど日本では一般的にグレートブリテン連合王国のことをイギリスと呼ぶことが多い
34:
>>7
ここがよくわからん
イングランドに行ってあなたは何人ですかって聞くとイギリス人ですって答えるの?
また、スコットランドに行ってあなたは何人ですかって聞くとスコットランド人ですになるの?
ウェールズ、アイルランドしかり
39:
>>34
イギリス=イングランドだからそうだね
アイルランドは独立国だしスコットランド人も自分の国に愛着はあるみたいだよ
8:
一レスとは
9:
>>8
中世前期の歴史は最初の一レスでわかるはず
10:
12:
>>10
戦列歩兵ってキチガイ染みてるけどこれがその当時一番強い戦法だったんだから仕方ないよね
11:
ピンクにも名前つけてあげてwww
12:
>>11
左のピンクはアイルランドだよ
13:
ドイツ人が住んでるけど、王様はフランス人ってこと?
14:
すごく大ざっぱに言うとそうだね
千年以上経ってるから今は完全に別物になってるけど英語はドイツ語の親戚
王様とか貴族は最初はフランス語話してたけど世代を重ねるうちに英語喋るようになった
その過程でフランス語から英語に流入した語彙もいっぱいある
15:
すごく興味あるけどもう終わり?
おそくね
16:
一レスでまとめてみようと思っただけだからなぁ
ドイツにザクセン地方ってあるけどアングロサクソンの「サクソン」はそれと同じだったりする
17:
なるほどわかりやすい
18:
フランスのノルマンディー公国はここにあった国
ノルマンディー公ウィリアムはフランス王の家来だったけど勝手にイングランドを征服して王様になった
これが1066年のこと
以降歴代のイングランドの支配者はノルマンディー公としてはフランス王の家来だけどイングランド王としてはフランス王と対等という奇妙な関係が発生した
19:
アイルランドもスコットランドもウェールズももともとブリトン人なの?
21:
>>19
うーん、ウェールズ以外は違うな
ローマはイングランドまでは乗りこんだけどスコットランドとアイルランドには手を付けなかった
ブリトン人というのはこのローマの影響を強く受けたイングランドのケルト系民族
でもこの三者はみんなケルト系だから親戚みたいなもんではあると言えなくはない
20:
ノルマンディーぱねぇ
23:
ローマもアングロサクソンもなんでイングランドだけ占領したのかな
土地的な魅力があるの?
27:
>>23
平地がいっぱいあって比較的土地が豊かだからね
スコットランドは山ばっかだし寒いし征服するのが大変な割に得るものがなかった
アイルランドは遠すぎ
ウェールズもスコットランドほどではないけど丘陵地帯が多い
24:
ウェールズもブリトン系だろ
27:
>>24
そうだね
25:
さらにイングランド王はアンジュー家のヘンリー二世の時代になってフランス南部やその他の地域まで婚姻政策によってゲットする
最盛期には黄色い範囲が全部ヘンリー二世の支配下になった
点々の地域は自分のもんじゃないけどヘンリーが脅かしたら言うこと聞く国
これは歴史学的にアンジュー帝国と呼ばれている
12世後半のこと
29:
何年くらい前の話なの?
31:
>>29
ローマがイングランドを征服したのが西暦43年
アングロサクソンがイングランドに侵入するのが五世紀
ノルマンディー公ウィリアムがイングランド王になったのが1066年
ってとこかな
30:
この当時は豊かさや文明度でいうとフランス>イングランド>スコットランド・アイルランドなど
ローマはスコットランド征服も考えたことはあったけど結局そんな貧しくて治めにくい土地を征服するより国境固めといた方が得だと結論づけた
そしてスコットランドの部族が攻めてこないように国境にハドリアヌス長城を作った
今のイングランドとスコットランドの国境もだいたいそのハドリアヌス長城に沿ってる
32:
ウィリアム ウィレム ヴィルヘルムは分かるが、
なぜ古ゲルマン名ギヨームがウィリアムになるのかが分からん
33:
>>32
ギヨームはフランス語だからゲルマンじゃなくてロマンス系じゃね?
なんでもフランス語ではwの発音がvみたいになるとか…
37:
>>33
オクスフォード英語辞典によると古ゲルマン由来だとよ
39:
>>37
それは知らんかった
まあ語源がゲルマンってことなんだろうね
発音はフランス語流なんだろうけど…
35:
ヘンリー二世の頃でも王様はイングリッシュと言うよりフランス人だった
だからイングランドよりフランスの領地の方が大切だったんだ
でもみんな大好きジョン欠地王という王様がフランス王にけちょんけちょんに負ける
結果イングランド王のフランスでの領地(赤の部分)はこうなった
フランスで領地を無くした結果歴代のイングランド王は島の部分で頑張るしかなくなり「イングリッシュ」に徐々に近づいていく
36:
アイスランドには何人が住んでたん?
39:
>>36
アイスランドにはノルウェー人が住んだ
それ以前もケルト系の修道士がいたらしいけどほぼ無人に近かった
41:
この南部に残った赤の部分も15世紀に百年戦争に負けた結果失われてイングランド王国は今のような島国になる
ここからがある意味イギリスの本当のスタートなのかもな
42:
ヘンリー二世「英仏にまたがるアンジュー帝国作ったけど晩年は息子たちと喧嘩ばっかり…」
その息子リチャード一世獅子心王「十字軍が忙しいからイングランドのことなんか知らん」
その弟ジョン欠地王「フランス王フィリップ二世に負けてフランスの領地ほとんど取られたお…」
結果子孫は島国イングランドに引きこもりがちになってゆくのです
43:
ながーい目で見れば島国ヒッキーがプラスになったわけだし
株式会社海賊が回り始めてからだから↑の頃からさらに何百年もあとだけど
45:
>>43
そうだね
ぶっちゃけ大陸に領地持ち続けてたら大英帝国はなかったかもなぁ
44:
それでも歴代のイングランド王はフランスのことを忘れた訳じゃなくて
ジョンの4代後のエドワード三世が「俺がフランス王でもいいんじゃね?」と言って始まるのが百年戦争
ぐだぐだ戦い続けたあげく最終的にはイングランドが負けて大陸への野望は完全に消えることになる
46:
ペンドラゴンとかブレトワルダの役割がようわからん
47:
中国の春秋戦国時代に覇王っていたじゃん
あれのアングロサクソン諸王国乱立時代版がブレトワルダと思えばいいんじゃね?
ペンドラゴンは知らない
アーサー王のお父さんだよね
48:
>>47
ペンドラゴン = ペントラゴン
ペンはウェールズ語で英語でいうヘッド(頭)
つまり ドラゴンヘッド
ペンドラゴンはブリタニア諸国軍総司令官の称号
ブレトワルダとペンドラゴンの関係はローマ帝国のインペラトルとマギステル・ミリトゥムの関係と同じかか、
それともブレトワルダ=ペンドラゴンなのか
50:
>>48
ペンドラゴンってそういう意味だったんだ
歴史的なこと考えるとブレトワルダはアングロサクソン時代に名乗るようになった称号だからペンドラゴンが後付けの後者でいいんじゃないかな
アングロサクソン族はそれほどローマの称号と関係なさそうだし
もしかしたらなんか繋がりあるかも知れないがかなり薄いと思う
53:
アーサー王や円卓の騎士が女の子にされて性欲の対象になってることを知ったらえげれす人どう思うのかなwwwwwwwww
54:
まあアーサー王関連はもともとファンタジーだからな…
神話や伝説から名前だけ借りてきて設定は無茶苦茶なゲームとか山ほどあるしいまさらな気もする
55:
日本の歴史上の人物についても似たようなはあるけど、流石に天皇は女体化されてないだろ
超えちゃいけないライン超えなけりゃ何も言われないんじゃないの
56:
天照大御神は女体化らしいな
元は男神だったという噂
57:
王権って結局よくわからない
ゲルマン民族の軍隊指揮官兼部族長のKingがキリスト教と結びついたのがフランスやイタリアあたりってことでいいのか
それに対してアングロサクソン諸王国時代のkingは昔ながらのやつだよね
その頂点がブレトワルダでいいのかな
65:
>>57
語源を見てみるとわかる
ブレトワルダ=ブレト(Briton)+ ワルダ(ゲルマン語由来で英語のruler)
ドイツやイギリスの王はKing kenigはkuninggazゲルマン語で指導者からであり、
Kin(英語で一族、種族、おそらくこれもゲルマン由来)と関係がある
フランスやイタリアの王はRoi Reはラテン語で王Rexから派生
69:
>>65
なるほどね
でも後にはイングランド王もキリスト教的王権になるよね(具体的にいつか知らないけど)
62:
春画を規制されたからと猫耳生やしてこれは人間じゃないからセーフと言い張った江戸時代
63:
日本人の変態はまだ可愛いもんだけど中国人の変態文化とかはこわいイメージ
纏足とかやばすぎ
64:
中国は古代から近代まで狂気に満ちたことやりすぎ
66:
>>64
桃娘製造とか基地外沙汰だよな
76:
ホント欧州情勢は複雑怪奇だぜ
78:
そういえばスコットランドって独立するんだっけ?
80:
っていう動きがあるとは聞いたけどどうなんだろうな
本当に独立したとしてやっていけるのか?
81:
まだ過半数にも達してないような
83:
スコットランドの中世は歴史ひたすらイングランドにどつかれるか内輪で殺し合ってるかだけどそれが面白い
そしてスコットランド王がイングランド王になってもイングランドが中心なところとかなんとも言えないよね
77:
ちょっと本読んだだけだけどスコットランドの歴史とかも最近面白そうだと思う
そのうちスレ立ててみようかな
92:
年表を読むだけでも楽しい
91:
歴史の勉強もっとしたいな
93:
だからその分野のパイオニアになれよ
9

続き・詳細・画像をみる


【芸能】辻仁成がサッカー界のスター選手推しに苦言 「岡崎慎司のTシャツが売られていない」

童貞の俺が出会い系で初めて出会えた女がナンチャン似のデブスwwwwwwwww

【野球】チワワの顔面を全面フィーチャー!米マイナーリーグ「エル・パソ・チワワズ」の斬新すぎるユニフォーム(画像あり)

最高裁「生活保護対象に外国人は含まれない」→原告の弁護士「外国人は日本で生活してはいけないと言っているのと同じ」

【画像あり】電話を使った昭和の工ロシステムワロタwwwwwwwwwwww

【速報】 最高裁が初判断「外国人は法的保護の対象外」

back 削除依頼&連絡先