ちょっと怖いことがあったから聞いてくれback

ちょっと怖いことがあったから聞いてくれ


続き・詳細・画像をみる


ちょっとこの前帰省したときに怖いことがあったんだ
作り話だと思ってくれてもいいから
聞いてくれ
2:
俺は東京で学生やってるんだけど
昨日まで田舎の岡山に帰省してたんだ
それで1年ぶりぐらいに両親の顔を見てきたわけ
3:
実家は俺が大学に入った後に引っ越したから
俺には馴染みが薄い土地にあったのよ
なんせ新しい実家に帰ったのはこの前で2回目だからさ
前は倉敷にあったけど新しい家は岡山市だった

4:
岡山市って言っても全然田舎だよ
地方住みの人は分かるかもしれないけど
駅から離れると途端に田舎化するじゃん?
岡山駅から車で40分ぐらいの場所だから
住宅街の合間にちょいちょい田んぼや畑がある
中途半端な田舎って感じ
5:
で、新しい実家に帰省したわけだけど
やることも無いから暇してたわけ
それで、よく考えたら新しい実家の周りを散策したこともないな
と思ってチャリで散歩?をすることにした
6:
で、なんか河川敷みたいなところを走ったり
コンビニの場所をチェックしてたりしたら
なんか山と言うか丘みたいな場所の入口(登山口?)を見つけた
7:
そりゃ登るじゃん
だって暇だもん
入口にチャリを置いて登り始めたのさ
8:
山と呼べないぐらいの標高だからさ
30分ぐらいで頂上なのよ
頂上つってもなんか小さい公園みたいな感じだったけど
9:
俺は馬鹿だったのさ
そうだよ、もうすぐ日が暮れるんだよ
東京じゃあ街灯だらけだから夜が来ても明るいけど
忘れてたけどここ岡山じゃん!!
しかも今は山の中じゃん!!
10:
日が傾きかけてたから急いで下りようと思ったのさ
登ったのが30分ぐらいだったから20分ぐらいで下りれるかな
とか考えてたら急に話しかけられた
11:
30分って事は、だいたい標高200mくらいか?
12:
>>11
よく分からんけどあっさり登れたなぁ
13:
女の人だった
え?いたの?みたいな感じだったよ
「どこから来たんですか?」って話しかけてきた
14:
なんでいきなり挨拶もなしにそんな質問なんだよって
思ったけど、その女の人はすっごいニコニコしてる
「まぁ東京から」って俺は答えた
嘘はついてないよね
15:
「そろそろ日が暮れそうだから早く下りた方がいいですよ」って
俺は言ったのよ
でも、その女の人は何も言わないで
ずっと俺を見つめてニコニコしてるのさ
16:
「なんだこの人」って感じじゃん?
関わりたくないなと思い始めたのよ
なんだかその人のニコニコ顔が不気味に見えてきてさ
目だけが笑ってないような…全力の愛想笑いみたいな…
上手く説明できないけど違和感があった
17:
「俺は先に下りますんで」って言って
少し早歩きで下り始めたのよ
もしかして付いてきてるかもと思って
途中で振り返ったけど誰もいなくてホッとした
18:
チャリが置いてある場所までたどり着いた頃には
もう暗くなり始めていた
あの女の人、大丈夫かなと思ったけどさっきのニコニコ顔
を思い浮かべたらちょっと怖くなってきたから帰ることにした
19:
「名前はなんて言うんですか?」
チャリに手をかけた瞬間に後ろから声をかけられた
急いで振り向くとあの女だった
表情は変わらずにニコニコと俺を見つめていた
20:
もうこの瞬間に俺はパニックよ
だっておかしいじゃん!!
途中で何度か振り返ったけどこの人いなかったし
そんな直ぐに俺に追いつくか!?
ていうかなんでわざわざ俺に名前なんか聞くんだよ!?
21:
俺が何も言えないでいると
その女の人は再度名前を聞いてきた
おれはとっさに「さ…斎藤です…」と答えた
もちろん偽名だよ
出発前にwikipediaで新撰組の斎藤一のページ読んでたから
とっさに出てきた
その女は何も答えずに俺をニコニコと見つめていた
22:
「お、俺もう帰りますんで!!」
ってチャリにまたがると全力でこぎ始めた
もう必死ですよ、振り返らずに全力疾走ね
23:
おい>>19でぞっとしたぞ
期待あげ
24:
家路の途中にあるコンビニまで来たら
直ぐにコンビニに入って立ち読みして気持ちを落ち着けた
で、その後は何事もなく家まで帰れた
25:
家に帰って母ちゃんに話したけど信じてもらえず
「あんた彼女いないし幻でも見たんじゃないの?www」って
言われた
26:
「常に全力で愛想笑いする彼女など幻でもいらんわ」
とかつっ込んでたらなんだか冷静になってきてさ
もしかしたら地元の人で俺が知らない近道で下りてきたのかもとか
考え始めたよ
28:
そっから一週間ぐらいは実家にいたんだけど
特に何も無く東京に帰ることになった
これが昨日のことな
で、新幹線で帰って来たのさ
30:
東京駅で電車に乗ろうと思ってホームで待ってたら
死ぬほど驚いた
反対のホームにあの女がいたんだよ
32:
馬鹿書いてたら強烈なのキタ
33:
服装から何からあの日のままだった
ただ一つ違うのはあのニコニコ顔じゃなかったんだ
正に無表情ってやつだった
34:
でも俺が驚いてその女を見てたら
向こうも俺に気付いたみたいでこっちを見てきた
目が合った瞬間に口の端が横に伸びて
あのニコニコ顔になった
もう本当に泣きそうになった
35:
何かを俺に向かって言ってたみたいだけど
声が小さくて何言ってるかは分からなかった
その女が急にホームの階段の方に走り出したところで電車が来た
俺は飛び乗って早く出発してくれと心の中で叫んでた
37:
>>35
(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)
36:
結局、その女がどこ行ったかは分からないまま
電車は発進した
で、自宅に帰ってきたのが昨日の深夜
もうあの女に会うことがない様に願ってる
38:
オチが弱くて申し訳ないが
実際にあったことだから仕方ない
39:
ちなみに俺は霊感とか一切なくて
幽霊を今までに見たこともない
40:
何処が弱い!充分昼間からぞっとしたわ!
それに定石にのっとれば
まだ終わってないだろ?
41:
>>40
おいやめろwww
やめてください…
42:
取りあえず、可愛いのか可愛くないのかを聞きたい
45:
>>42
それがブスでも美人でもない感じ
服装も地味だけど街にいても不思議ではない感じだったし
43:
今晩カキコが有るよう神様にお祈りしとく
46:
>>43
え…それってどういう意味…
47:
>>1
ここにいたんですね。
51:
>>47
やめろwwマジで…
48:
もしかしたら、偶然会った1に一目惚れしたは良いが
友人もなく、普段から無愛想なので上手く笑顔を作れない子が
好意を持ってもらおうと精一杯の笑顔をつくっていたのかもしれない
と想像してみる
51:
>>48
無愛想な人があんな全力なニコニコ顔をするだろうか…
49:
>>35これだけどさ、
「どこから来ました?」「名前はなあに?」
の次だからきっと
「どこに住んでるの?」って聞いてると
思うんだよね。
53:
>>49
まったく分からん
つうかホーム同士離れてるのに大声出さないんだよ
なんか近くで話してるつもりの声量というか
52:
まあ、生きた人間という保証は無いんですがね…
54:
>>52
人間での幽霊でもいいけど、二度と俺の前に姿を現さないでほしい
55:
「どこに住んでるの?」と聞いたからには
家の近くまで来ているよな。うん。
電車の中にも居たかも。
がんばれ>>1
57:
いやでもほら!!
女は斎藤さんを探すだろ??
俺は斎藤じゃないし!!
59:
あと近所に斎藤さん居たら謝っとけよ?
多分今晩あたりおっと誰か来たようだ
62:
何だっけ?
意思疎通が出来た人についてくるとか
情を持った相手につくてくるとか聞くね
64:
>>62
でも、そうだとしたら実家のほうに来ないか?
実家にいる間はあれ以来一回も見てないぞ
63:
深夜に帰ったから色々と気がついてないのかもな。
家の周り調べてみ?痕跡あるかも。
67:
一週間な。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00008NX33/
68:
>>67
そんな…貞子じゃあるまいし…ねぇ…
69:
今日は一回も外に出てないからちょっと用事ついでに外出してくるわ
何かあったらまた書き込む
70:
何かあっても書き込めれば良いんですけどね…
71:
フラグ立てまくり乙
とりあえず郵便受けとか要チェックだ
72:
一度会って、話をしてしまったなら、すでに目印はつけられてるよ。
どこにいても分かるよ。分かってしまうよ。
74:
帰りました
75:
特に何事もなく無事に帰宅できました
78:
俺の周りには何も起こらなかったんだけど
実家の母ちゃんからメールが来たのよ
79:
「あんた、高校時代に彼女なんかいなかったよね?」
いるわけがないwwwいるわけない…
81:
>>79
いたはずよ
私がね。
83:
>>81
いねーよwww
少なくとも全力愛想笑いのインパクトを持つ彼女が
いたとしたら忘れないよww
80:
なんか俺の高校生時代の元彼女を名乗る人が
俺の携帯番号を教えてくれって電話してきたらしい
82:
多分、あの女とは関係ない詐欺かなんかだと思うけど
タイミング的に怖いわw
86:
また何かあったら書き込むわ
87:
ふふ、何をキョロキョロしているのかしらね。
88:
見てたぞ。
勝負は今夜だ気を抜くな
89:
あと家の周りチェックしとけ。
すでに兆候があるかも
▼合わせて読みたい
お前らがガチで体験した妙な出来事教えてくれ
幼少から続いてる恐ろしい体験を話す
深夜だし不思議な体験や霊体験語ろうよ
お前らの不思議体験教えてくれ
金縛り体験したことあるか?ガチで怖いぞ
事故物件に住んでみた!
森 史之助
彩図社
売り上げランキング : 313434
Amazonで詳しく見る by AZlink


-
- Tweet
-
-


記事した-->

「体験談」カテゴリの最新記事

「体験談」の記事一覧

過去の人気記事ランダムPICK UP
複眼 フッター
雑学.net 新着記事
雑学のRSSを置いていたところ
-->
コメント
1 不思議な
実際こんなんあったら泣くわ
2 不思議な
こえええええええええええ
塩盛って塩!そして続報待って舞ってる!
3 不思議な
これは幽霊じゃなくても怖いわなあ
4 不思議な

続き・詳細・画像をみる


日テレZIPで犬2匹を連れた全国旅企画を開始 ジッペイ・・・

子猫のいる部屋に従弟が飼い蛇を放した!既に子猫が居ない!【グロ注意】

「Web恋姫†夢想」のエイプリルフールネタくそわろたwwwwww (画像あり)

男「ちょっと不思議な話×3」

【画像】2014年エイプリルフール ネタまとめ

のりピー中華圏で人気 中国語で歌も …香港アジア音楽祭

back 削除依頼&連絡先