実体験でわかった、オタクが引っ越すときに気をつけること4つback

実体験でわかった、オタクが引っ越すときに気をつけること4つ


続き・詳細・画像をみる

1:
引っ越しシーズンまっただ中の3月。 みなさんも新しい生活に向けての準備を進めていることかと思います。
慣れない重労働でヘトヘト、新居のための買い出しもあったりと楽しいことよりも大変なことばかりですよね。
なかでも大変なのはオタク趣味を持つ人の引っ越し。 なにせ荷物が多い! 多すぎる!
大事なフィギュアやアニメDVD、タペストリーにポスターなど、すべてのグッズをまとめてみたら
生活必需品よりも圧倒的に多い…なんてことはよくある話ですね。
今回はそんなオタクの引っ越しについて、私の実体験も含めた注意点とオススメ対処法をお教えしますよー!
■フィギュアや特殊なグッズの箱は残しておくべし
代表的なオタクグッズといえば2次元キャラクターを3次元に立体化したフィギュアたち。
「ねんどろいど」や「figma」のような小さなものから、スケールフィギュアと呼ばれる大きなものまでさまざまな種類があります。
そうです。 オタクの引っ越しで一番悩ましいのは「フィギュア」のお引っ越し。 これまで飾っていた
ショーケースや机などの上から、新しいショーケースへ運ぶだけで神経をすり減らすというのに、
箱詰めして輸送しなければならないのだから当然です。
そこで活躍するのがフィギュアが入っていた箱と中身(ブリスター)。 輸送してもフィギュアが傷ついたり、
破損したりしないように作られているので、残しておけば引っ越しのときに大助かりです。
小さなフィギュアであればクッション材や布、ティッシュなどで包んで対処できますが、
大きなスケールフィギュアは購入時の箱を再利用するのがベストでしょう。
■フィギュア箱を保存するスペースはどうする?
しかし、箱を保存しておくにもスペースが必要ですよね。 そんな時は箱をたたんでしまえばいいのです! 省スペース!
中身(ブリスター)だけを集めて、大きなものから重ねてしまえば、ある程度はサイズを抑えることができるので、
ダンボール箱などに隙間なくしまえば箱だけを積み重ねるよりはるかに小さなスペースで保管できます。
次の引っ越しの時にも役立つので、できるだけ箱は残しておくようにしましょう。
ちなみに各輸送・運輸業者には「美術品輸送」という聞きなれない配達方法が用意されていることもあります。
これは専門のスタッフが絵画や彫刻などの美術品を破損しないように特別な梱包と配送を行ってくれるサービス。
配達料金が通常の10?15倍ほどかかりますが、「これは二度と手に入らないお宝なんだ!」という
レアなグッズに利用するのはありかもしれませんよ。
■引越し先で使う「収納ケース」は引っ越し前に買う
新しい住居に移ったら、タンスやテーブルなどの新しい家具を購入する人が多いと思います。
その時に「収納ケース」も一緒に買おうと思っているなら、引越し前に購入することをオススメします。
引越し業者にもよりますが、収納ケースに入れたものはそのまま運んでもらえることが多いからです。
タペストリーやTシャツなどの布系グッズ、TVゲームソフトなどから、しばらくは収納スペースに
しまっておくものを収納ケースに入れて、引っ越し先ではそのまま収納スペースに入れてしまえばいいのです。
ダンボールから収納ケースなどに移し替える作業を疲れた体でする必要はなし。 ラクチン!
あまりにも重いと、運ぶのを断られるかもしれませんので、入れすぎには注意が必要です。
(>>2につづく)
http://news.nicovideo.jp/watch/nw989979
※注目記事
【驚愕】これが底辺の給与明細wwwwwwwwwwwwwww
【悲報】鉄腕DASHの「まな板にしようぜ」で早コラ被害者が出ている模様
彼女の本性を知ったので別れたら、面倒くさい事になった
2:
■引っ越し業者だけでなく、宅配便も活用
オタクな引っ越しは荷物が多い! とにかく多い! 私も引っ越しの時は「どうしてこうなるまで放っておいたんだ!」と後悔しました。
1日で片付けるのは無理だろうと早々に諦めた私は少ない脳みそを使って何か方法があるはずだと考えました。
それが「家財は引越し業者、グッズは宅配便」という2段階引っ越し法です。
引っ越し業者には家財道具やデスクトップパソコンなどの荷物を運んでもらい、1日かけて新居をセッティング!
時間に余裕があるので、少しだけ買い出しをして、パソコンやテレビのセットアップもゆったりと出来ました。
そして翌日。 引越し業者とは1日遅れで届くように指定日配達を依頼したオタクグッズをお出迎え。
準備万端の棚やショーケースにフィギュアやぬいぐるみなどをディスプレイして、かなり余裕のあるスムーズな引っ越しができました。
引っ越しでまとめて荷物を運んだとしてもオタクグッズを広げるのは、家具をセッティングが終わり、荷物がある程度
片付いてからになるでしょう。 もし「その通りだ」と思ったなら、オタクグッズだけをあえて
「指定日配達」で送るという思い切った方法もありです。
■ぷちぷち(エアクッション)を大量購入
凸凹としたエアクッション材(通称・ぷちぷち)を大量に購入しておきましょう。
これかなり便利です。 購入時の箱を捨ててしまったフィギュア、傷つけたくない専用ケース付きの
DVD/BDボックスなどを衝撃から守ってくれる優秀な緩衝材です。 さらには食器などの壊れやすい
日常生活用品にも使えて一石二鳥です。
しかも、最近はAmazonなどの通販サイトでカンタンに手に入るようになっており、量もたっぷりあって
価格は1000円以下というのが多いです。 引越しの荷造り前に購入しておくと便利です。
どうせ引っ越し後は大量のゴミを捨てることになるので、少しくらい増えても気にならないでしょう。
いかがですか? 思い返せば私も引っ越しの時は大変でした…。 なにせフィギュアが
大小合わせて300体ほど、マンガやラノベが100冊ほど、そしてCDやDVD/BDが50本ほど、
オタクの引っ越し荷物としてはまだまだ少ない方ですが、それでもまとめた荷物の山をみたら
「これを向こう(新居)で開けるのか…。」と真っ青になりました。
やはり少しでもラクに引っ越しをしたいなら、引っ越す前に手を打っておくべきですよ。
(了)
3:
引っ越し多いやつはヲタは務まらんだろうな
モノが残るグッズは一切買わずコミックは電子書籍でPCはノートかタブレットで
お金は全部ガチャに吸われる
みたいな生き方してたら楽だろうけど
4:
フィギュアを箱から出すのはオタクじゃねーよ
6:
>>4
観賞用と保存用2個買わないのか
8:
>>6
観賞用、保存用(+予備)、遊び用、添い寝用の5つ買うよ
13:
>>8
すばらです
25:
>>8
遊び用(意味深)
10:
>>4
たまには箱から出した方が良いらしいよ
溶剤の関係で劣化しやすくなるとかなんとか
24:
>>10
「フィギュアは箱に入って販売されている状態がフィギュア」と考える人にとっては、
「劣化した新品>>超えられない壁>>手入れされた中古品」
33:
>>4
箱の中に入れたままじゃきれいに見えないし、
いろんな角度からも見れないじゃん
飽きたら転売するために出さないのがオタクなの?
66:
>>4
だな、本物は飾る場所すらなくなって積んだままだわ
5:
まず1箱踏みつぶして「もうどうでもいい」気持ちにすると捗るよ
7:
フィギュアの箱はかさばるけど軽いから楽だったわ
漫画とあとビジュアル本なんかが集積するとめっちゃ重くてしんどかった
9:
ポスター関係がウザイ
11:
プチプチは登録商標な
12:
.
 引っ越しと想定して、期限内に断舎利すると決めると、効率的に行くときもある。
 捨てると見つかるものもたくさんある。
14:
フィギュアを箱から出さない
15:
プチプチは100均でも売ってるぜ
16:
ダンボールに本を詰めすぎて業者に苦労をかけた
17:
オタク趣味=フィギュアの感覚がわからない
18:
雑誌類は捨てたら再入手が困難だから捨てられない
19:
荷物が多すぎる!って引っ越し業者に怒られたわw
20:
フィギュアなんぞプライズの安物を6体程度しか持ってねーよ
メンテナんすもロクにしてないから肌にゾンビ色が混ざってる
21:
なんだかんだで紙関係が一番重い
22:
まず引っ越す先の物件でどのTV局が視聴可能か確認するところからだろ
63:
>>22
BSCSさえ映れば日本のどこに引っ越したって大差はない時代
23:
大学ん時にコミックや雑誌買い漁ったが、就職で引っ越す時に愕然としたよ
荷物まとめる途中でなんか俺の中で糸が切れて殆ど棄ててきちゃった
売るっていう選択肢も無くなる位とかく目の前の紙の山が憎たらしかったな
今ではスキャナー買って自炊してるけど、散らからなくていい。多少手間だけど
でもやっぱ読むのは紙媒体が一番だな
27:
>>23
わかる
30:
>>23
大学のアニメサークルからのつきあいの友達が田舎に帰るというので
荷物の整理を手伝いに行ったら、家の中が、わずかな通路と寝場所以外は、
胸の高さまで本と雑誌で埋まってた。
それを全部箱詰めして、田舎に送るのを手伝わされたが
二日で逃げました。
28:
フィギャーしか書いてねえじゃねえか
29:
フィギュアなんざ1体もねえが、CD5千枚、本4千冊あるんだよ。
マンションぶっ壊す時まで住んで、立退料貰わねえ代わりに、荷物置き残し
現状返しでチャラにしようと思ってるわい。
43:
>>29
「あーこれはぜんぶ価値ないです」とかいって処分費をしれっととられる
そしてもちろん店頭にならぶ
31:
ロシア軍人に、アメリカ軍に来いよ!って言うぐらい滑稽な展開
32:
ポリストーン製は動かすのしんどい。
34:
フィギュアより本の数がやばいわ
36:
フィギュア系のダンボールは業者に「うぉっ、軽っ!
雑誌コミック系は「うぉっ、重っ!
っと言われる
37:
フィギュアは一体しか持ってないから分からんが、
CDや書籍などは電子化して、とっとと捨てるに限る。
「いつか見ようと思って残しておく」なんて言ってるものは、
一生見ない、見られない。
そんなの無駄だから、とっとと捨てろ。
38:
本は可能な限り日頃から電子化しておけ。
引越しの際に同人誌1000冊を電子化して捨てた。
39:
>>38
捨てるのは忍びないので大学のヲタ系サークルのところに「不要品」って書いて置いてきた
49:
>>38
捨てる前に俺にくれよ?棒
40:
等身大フィギィア10体移動させるにはどうしたらよいか
44:
>>40
ヒラコーが、梱包した等身大ドールを引越業者にめっちゃ怪しまれたってツイートしてたな
47:
>>40
マネキンを装えば問題ないんじゃないか
41:
完成品フィギュア類の引っ越しなんて、
折れやすいパーツを外してクッション材をくるくるっと巻いて
ぎゅうぎゅう詰めにならない程度に、また逆に隙間ができすぎない程度に
何体かずつ段ボール箱に入れて…って感じでいいじゃん。
元々の箱とかブリスターなんて、後々売る目的がある人でもなければ、
わざわざスペース割いてまで保管する意味なんてないよ。
っつかこの手の輸送でむしろ大変なのは、
自分で作ったプラモの方だ。艦船類だったりするともう…。
42:
そう、ヲタグッズは貯まる
だからせめて本・音楽はデータで
ネット配信を賢く使う
45:
堂々と外付けHDD9台運ばしたったらええねん
46:
熱帯魚オタに比べたらこんなもん苦労のうちにはいるまい
50:
オタだがグッズは後処理に困るから基本手を出さない
せいぜい本・CDくらい
お財布にも優しい
51:
箱に入れて引っ越すのはいいけど箱でかいからそれがまたかさばるんですよねー
52:
フィギュアやポスターとかはひとつもないが
本とCDはな…特に本は重いから処分なり自炊なりしてデータにしないと
あとあんまり関係ないが扇風機の箱は買った時の箱が収納にしろ引越しの梱包にしろ一番いいそうだ
53:
■引越し先で使う「収納ケース」は引っ越し前に買う 収納ケースに入れたものはそのまま運んでもらえることが多いから
これ賢いね なかなか気が付かないんじゃね。
54:
読めば面白いけど(買ったくらいだし)ほとんど読まない漫画って結構ある
55:
自家用車があるなら「自分で運ぶ」という選択肢もあるな
57:
本類は纏めて運ぼうとするとホント重くなるからな
本棚も解体して運ぶとすると大変
58:
漫画ラノベが100冊って少なっ!
本が詰め込まれて10キロ以上あるダンボール100箱を目前にした
絶望感に比べたらフィギュアなんて軽すぎだろ
61:
殆ど積みプラだけなので、あんまり困らん
62:
今日引っ越しだ?
64:
この例はオタじゃない。単なるフィギュアコレクターだ。
65:
>>64
マスゴミ的にわかりやすいヲタの典型がフィギャーだから
漫画やラノベだけで4?車1台に積みきれないような奴の方がよっぽど重度のヲタだと思うけど
そういうのは「愛書家」という一般人扱いされてしまうからな
元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1394977782/
100

続き・詳細・画像をみる


【のんのんびより】3巻修正比較画像まとめ 相変わらず細かいな!

おまいらの粋な貧乏飯とレシピ書いてけw w w w w

穂乃果「真姫ちゃん…真姫ちゃん…」クチュクチュ

有名人の交通事故一覧

テキサス親父「従軍慰安婦は嘘だらけ。その当時、日本軍はジープなんか持ってやしないし」

風云屋十品目 九品目 ( ´_ゝ`) 猫まんま 二杯半目(STAR OF REBELLION その9)

back 削除依頼&連絡先