エグい量が部屋を飛び回ってたキノコバエ共と戦った話back

エグい量が部屋を飛び回ってたキノコバエ共と戦った話


続き・詳細・画像をみる

1:
すっきり快適!
2:
クロバネキノコバエ
3:
なにそれこわい
4:
数日前までの俺はキノコバエの群れに辟易していた
発生源はクワガタのケース
いつのまにか入り込んだキノコバエが大繁殖し、ケースの中は壁面からキノコバエでぎっしりな状態だった
5:
うぇっ
6:
クワガタ可哀想じゃん
7:
クワガタのケースはコバエシャッターを装備していた
しかしそれはもはやキノコバエがケースに入るのを防ぐのではなく
キノコバエをケースの中に閉じ込めるためのものとなっていた
だがあいつらは、隙間がないように見えるケースからもたびたび脱走するのだ
8:
やだもう
9:
部屋の中は、それはそれはひどい状態となっていった
飲み物を飲もうとしたらどんどんコップの中に転落死するキノコバエ
飯を食っていたらご飯に止まってくるキノコバエ
スパゲティを食ってたら麺にからまってくるキノコバエの死骸
オナニーしてたらエロ動画再生中のモニターの上をうろちょろする数匹のキノコバエ
今から一週間前、ついに俺の堪忍袋の緒が切れた
10:
ピクミンに出てきそうな生物だな
13:
一週間増えるに任せるとは
14:
俺は、家にいるときはいつも暖房を入れている
このことがキノコバエの成虫を季節外れにも関わらず大発生させているのではないか
ちょうどクワガタは冬眠中である
ならば・・・寒いところに置けば、とりあえずキノコバエの成虫だけを殲滅できるのではないか
俺はクワガタのケースを冷凍庫にぶち込んだ
15:
冷蔵庫((((;゜Д゜)))
16:
一日が経った
俺は冷凍庫からクワガタのケースを取り出した
そして俺は…自分が失敗したことを悟った
確かにキノコバエの成虫は全滅していた
しかし、クワガタのケースの中の土は、目に見えてバッキバキに凍っていた
この状態で…クワガタが存命しているはずもなかった
そして、冷凍庫の底には無数のキノコバエの死骸が積み重なっていた
17:
あーあ
18:
アホwww
19:
俺は悲嘆にくれた
こんなことで大事なクワガタを死なせてしまうとは…
俺は自分の浅はかさを心から悔いた
冷凍庫の底は掃除機をかけると意外と簡単に掃除することができた
除菌ウェットで拭き上げ、これでまた食品を入れても問題ないだろう
クワガタのケースはとりあえず解凍することにした
中身のマットは、今他の場所で育てている幼虫たちが成虫になったとき、また使えるはずだ
22:
普通に外に出すだけで良かったんじゃ...
23:
そして俺は、クワガタのケースを部屋の中におき、しばらくその存在を忘れていた
数日後・・・部屋でのんびりとアニメ鑑賞をしていた俺の目の前を一匹の虫が横ぎった
25:
俺もクワガタ飼ってたけど
ダニ退治大変だったわ
26:
クワガタ無駄死にかよ
27:
「!?」
俺は反射的にその虫をたたきつぶした
てのひらでぺっちゃんこになったその虫は…見まごう事なきキノコバエであった
俺ははっとして、放置していたクワガタのケースを見た
俺の目に飛び込んできたのは…
冷凍庫にぶち込む前と大差ない、キノコバエに占領されたクワガタのケースの姿だった
28:
無駄死にわろた
29:
「うわあああああっ!このやろおおおおおお!!」
俺は怒りの叫びをあげた
アパートの近隣住民は何事かと思ったことだろう
俺の頭の中で、何かが弾けた
俺はおもむろにクワガタのケースをひっつかむと、蓋をガパポンっと開け放った
30:
開け放たれたケースから、ぶわっと一斉にキノコバエが飛び立つ
だが俺は、もはやそんなことを気にしなかった
俺は一気に、クワガタのケースの中身をごみ袋にぶちまけた
そして素早く口を縛る
31:
だがケースの中身にはまだ土が付着している
そこには無数のキノコバエのウジムシがうごめいている
その上を歩き回る成虫もいる
俺はケースを持ったまま風呂場に直行した
給湯の蛇口をひねり、熱湯をシャワーから放出する
俺は自分の口からぶつぶつと流れ出る呪詛の声に自分でおののきながら、シャワーをケースに突っ込んだ
ケースに残っていたキノコバエは一瞬にして茹で上がった
32:
なんかワロタ
34:
ケース内の殲滅を確認した俺は、部屋の中に目を向けた
そこには、さきほどケースから飛び立った大量のキノコバエが飛び交っている
俺は物置から、とあるものを引っ張り出した
それは、夏に使用して以来収納に放り込まれていたアース・ノーマットだった
薬剤がまだ残っていることを確認した俺は、ノーマットを静かにコンセントにつないだ
35:
どれくらいの時が流れたであろうか
俺は、自分の部屋で足元に累々と積み重なるキノコバエの死骸を前に、ただただ呆然としていた
俺に冷凍され、死んでいったクワガタの顔が何度も脳裏に浮かんでは消えた
口を密閉されたごみ袋の中では、まだキノコバエが無数に蠢いている
俺はひとつ深呼吸をし、意を決してごみ袋をつかみ、ごみ集積場へ向かった
37:
キノコバエだらけのごみ袋を集積場に投げ捨て、俺は部屋に戻った
まずとりかかったのは、掃除機がけである
小さなスティッククリーナーの、外からごみが見えるタイプのごみケースは
たちまちキノコバエの死骸でいっぱいになっていった
机の上やベッドの上までくまなく掃除機をかけ、キノコバエたちの痕跡を抹消していく
小一時間後、俺の部屋はキノコバエが飛び交う以前の姿を取り戻していた
39:
最後に俺は全裸になり、風呂に向かった
風呂の床には、まだキノコバエの死骸でいっぱいのクワガタケースが放置してある
クワガタケースは、今はぬるま湯が入っており、その中にキノコバエのウジと成虫が水面を覆いつくさんとする勢いで浮かんでいた
俺はクワガタのケースを持ち上げ、洋式便器の前に立った
便座をあげ、一気にクワガタケースの中身を流し込む
すべてが便器の中に落ちた次の瞬間、俺は勢いよく「大」の方へレバーをひねった
轟音と濁流が、一瞬でキノコバエたちの姿をかき消した
42:
すべてが、終わった
俺の部屋にはもう一匹のキノコバエも残っていない
俺は熱いシャワーを浴びながら、安堵と、後悔と、クワガタを失った悲しみを今更のように思い出し
ひそかに涙した
今このスレを見ているお前らも、キノコバエには気をつけろ
気づいたときにはお前らの大事なものを根こそぎ奪っていく
それがキノコバエなのだ…
43:
こええなキノコバエ
4

続き・詳細・画像をみる


アニメによくある、現実にはないもの

お前ら今すぐ中身が入ってるペットボトルのラベルを剥がしてみろ

三歳半健診に行ったんだけど、その時に発達障害の疑い有りと言われた

W杯得点王フォルランがC大阪との契約に署名したことを公式Twitterで発表 契約は14年12月まで

【画像あり】黒子のバスケの赤司が更にキチガイ化wwwwwwwwwww

フリーソフト「インストールありがとう!よろしくね!」

back 削除依頼&連絡先