【ランキング】「このミステリーがすごい!」 2013年傑作ベスト20発表!back

【ランキング】「このミステリーがすごい!」 2013年傑作ベスト20発表!


続き・詳細・画像をみる


発表!「このミステリーがすごい!2014年版」
【国内編】
第1位 『ノックス・マシン』 法月綸太郎 角川書店
第2位 『教場』 長岡弘樹 小学館
第3位 『ブラックライダー』 東山彰良 新潮社
第4位 『アリス殺し』 小林泰三 東京創元社
第5位 『死神の浮力』 伊坂幸太郎 文藝春秋
第6位 『リバーサイド・チルドレン』 梓崎優 東京創元社
第7位 『リカーシブル』 米澤穂信 新潮社
第8位 『検察側の罪人』 雫井脩介 文藝春秋
第9位 『星籠の海』 島田荘司 講談社
第10位 『ロスト・ケア』 葉真中顕 光文社
第11位 『祈りの幕が下りる時』 東野圭吾 講談社
第12位 『美人薄命』 水黎一郎 双葉社
第13位 『貴族探偵対女探偵』 麻耶雄嵩 集英社
第13位 『代官山コールドケース』 佐々木譲 文藝春秋
第13位 『去年の冬、きみと別れ』 中村文則 幻冬舎
第16位 『ヨハネスブルグの天使たち』 宮内悠介 早川書房
第17位 『冷血』 高村薫 毎日新聞社
第18位 『コモリと子守り』 歌野晶午 光文社
第19位 『ビブリア古書堂の事件手帖 4 栞子さんと二つの顔』 三上延 メディアワークス文庫
第20位 『奇譚を売る店』 芦辺拓 光文社
表!「このミステリーがすごい!2014年版」|国内編のランキングはこちら|HMV ONLINE
http://www.hmv.co.jp/fl/9/761/1/
このミステリーがすごい! 2014年版│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル
http://tkj.jp/book/?cd=02203901
2
【海外編】
第1位 『11/22/63』 スティーヴン・キング 文藝春秋
第2位 『遮断地区』 ミネット・ウォルターズ 創元推理文庫
第3位 『冬のフロスト』 R・D・ウィングフィールド 創元推理文庫
第4位 『シスターズ・ブラザーズ』 パトリック・デウィット 東京創元社
第5位 『夜に生きる』 デニス・ルヘイン ハヤカワ・ポケット・ミステリ
第5位 『ポーカー・レッスン』 ジェフリー・ディーヴァー 文春文庫
第7位 『イン・ザ・ブラッド』 ジャック・カーリイ 文春文庫
第8位 『終わりの感覚』 ジュリアン・バーンズ 新潮クレスト・ブックス
第9位 『ゴーン・ガール』 ギリアン・フリン 小学館文庫
第10位 『緑衣の女』 アーナルデュル・インドリダソン 東京創元社
第10位 『チャイルド・オブ・ゴッド』 コーマック・マッカーシー 早川書房
第12位 『列車に御用心』 エドマンド・クリスピン 論創海外ミステリ
第13位 『ジェイコブを守るため』 ウィリアム・ランデイ ハヤカワ・ポケット・ミステリ
第14位 『六人目の少女』 ドナート・カッリージ ハヤカワ・ポケット・ミステリ
第14位 『暗殺者の正義』 マーク・グリーニー ハヤカワ文庫NV
第16位 『コリーニ事件』 フェルディナンド・フォン・シーラッハ 東京創元社
第16位 『スケアクロウ』 マイクル・コナリー 講談社文庫
第18位 『HHhH プラハ、1942年』 ローラン・ビネ 東京創元社
第18位 『シャドウ・ストーカー』 ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋
第20位 『夢幻諸島から』 クリストファー プリースト 新ハヤカワ・SF・シリーズ
第20位 『シャーロック・ホームズ 絹の家』 アンソニー・ホロヴィッツ 角川書店
発表!「このミステリーがすごい!2014年版」|海外編のランキングはこちら|HMV ONLINE
http://www.hmv.co.jp/fl/9/761/2/
11
こんなのより「このミスリードがすごい!2013年傑作ベスト20発表!」とか
やった方が盛り上がりそうだな。
81
>>11
それやりたいけどスレ見ると本読んでない奴がほとんどだなw
16
ミスリードもそやけど、不自然に情報書かないやつは萎える。
20
>>16
ミステリーじゃなくてファンタジーなのって結構あるよな
21
ほとんどの本がラノベに毛がはえたレベルじゃん。
56
>>21
ほんとこれだよな
最近本屋行ってこんな本ばっかが目立つ所に並べられてるのを見ると、日本の文学オワタって思うわ
57
>>56
逆に始まったと考えるんだ
180
>>21
ラノベファンのこういう努力、双方に失礼だと思うんだけどな
売り手の意向でラノベ然としたタイトルと絵で売ってるのに読者が恥ずかしがってちゃ失礼だ
36
今時、本読んでる人口なんか
そんなにいるの?
電車の中でもみんなスマホ見てるけど。
39
>>36
スマホとキンドルの見分けつく?
47
>>39
ランキングに入ってる本は
何冊ぐらい電子書籍で読めるの?
82
>>47
アマゾンには13冊あった。
東野圭吾みたいなアンチ電子本の作家以外は、近い内に紙・電子同時発売が当たり前になるだろ。
180
>>36
スマホでも横にフリックさせてたら本読んでるかもよ
53
京極のデビュー作を「くそ暑い時に重い本読まされた」
とスルーした時と、笠井に「匿名で好き勝手ほざく卑怯者」と言われて慌てて実名にした事件から、このミスはミステリ読者から相手にされなくなった。
55
>>53
京極のデビュー作て「見えているのに見えていなかった」てやつだろ?
拒絶したくなる気持ちもわからんでもない
91
>>55
デビューは「姑獲鳥の夏」
京極は「魍魎の匣」が面白かった。
109
>>91
「魍魎の匣」面白かったなぁ。確か上下巻だっけ?
友人は難しいと言ったが俺はすらすら読めた
58
「名作は読まれない」
と聞き最近では古典SFしか読んでないな。
歳をとるほど新作をつまらなく感じる。
61
>>58
タイトルだけ知っていて読んだことのない本は腐るほどあるな…
62
1位から17位まで全部読んだ
ミーハーですええ
65
>>62
いや偉いよ。私は何も読んでないのにこのスレにいるんだぜ。
111
最近の太田克史周辺と西尾維新はどうなってんの?
京極シリーズを途中で読むのを止めた原因だわこいつら
124
>>111
太田克史は新人作家の盗作疑惑を否定して
パクられ元の古野まほろ激怒で大炎上中
114
ホラーでオススメありますか(*・ω・)?
116
>>114
貴志祐介
117
>>116
黒い家は読んだよ。
面白かった(*・ω・)
119
>>114
キング読んどきゃいいじゃん!
130
>>114
平山夢明
126
この手の順位はあてにならんから、読んだ人この中でのオススメを教えてもらえないか
133
>>126
海外5位のポーカーレッスンは面白かった
「ヒネリ」がテーマの短編集
ただ、悪が勝つ話もあるから合わない人もいると思う
139
京極の魍魎の匣を読んだ人って多いと思うんだ
159
>>139
俺は魍魎の匣で京極切った。
間違ってなかったと思う。
148
■文句無しに面白い小説20選
車谷長吉 「赤目四十八瀧心中未遂」
島田荘司 「占星術殺人事件」
村上龍 「69」
清水義範 「国語入試問題必勝法」
原僚 「私が殺した少女」
大江健三郎 「同時代ゲーム」
貴志祐介 「青の炎」
歌野晶午 「葉桜の季節に君を想うということ」
酒見賢一 「後宮小説」
篠田節子 「弥勒」
阿部和重 「アメリカの夜」
福井晴敏 「亡国のイージス」
高村薫 「リヴィエラを撃て」
古川日出男 「アラビアの夜の種族」
村上春樹 「羊をめぐる冒険」
224
>>148
赤目四十八瀧心中未遂と私が殺した少女と羊をめぐる冒険は好みで
言うと好きだな
ただ青の炎は微妙だわ
あとは読んでねぇな
篠田節子は「仮想儀礼」面白かったけど
249
>>148
阿部和重だけ浮いてる
256
>>148
「69」面白いよね
人生に悩んでる中高生なんか読むと良いとおもう
164
文章にはスッと頭の中に入ってくるものとか、つっかえつっかえやっと入るものとか
あって自分の語彙力や読解力の貧弱さを噛み締めつつも、いや分かり易い
表現をあえてしていない自己陶酔的な文章なんだとつっこみながら読む今日
この頃
感性を刺激してくれる素適な文章表現の本を見出したいもんじゃわい
166
>>164
たまに詩を読むといいよ
171
>>164
丸山健二おすすめ
172

続き・詳細・画像をみる


ウルグアイ「大麻の栽培や売買を認めるでwwwww」

ゲームユーザーが期待する2014年冬アニメ! 1位:銀の匙2期、2位中二病2期、3位:咲 全国編

今の20代前半にラルクグレイが通用しない件

大学生の頃に経験した修羅場

『ラブライブ!』フラッシュで「LOVE LIVE SLOT」が作られる!揃えたメンバー次第では曲が流れる!

【前代未聞】マンデラ氏の追悼式典の手話通訳の男がただ適当に手を動かしてただけだったことが判明

back 削除依頼&連絡先