女子小学生「どうしよう…テスト中なのに お腹痛くなってきたんだけど…」back

女子小学生「どうしよう…テスト中なのに お腹痛くなってきたんだけど…」


続き・詳細・画像をみる

1:
-聖ホーリー小学校・給食時間
女子小学生「…」
ムチッ…ムチッ…
おとなしい子「5時間目テストだね? 姫華ちゃんは勉強したぁ?」
女子小学生「別に どーでもよくない?」
おとなしい子「あうう…ごめんね 姫華ちゃん…」
女子小学生「今のうざかったから 静華ちゃんのからあげもらうね」
ヌスッ…
おとなしい子「ふぇぇ…姫華ちゃん…これ 大好きだから最後に食べようと思ってたのにぃ…」
女子小学生「ふーん…で?からあげおいし?」
モグモグ
女子小学生「牛乳ももらうね 静華ちゃんっておっぱいおっきいから 牛乳いらないでしょ?」
おとなしい子「あっ…」
女子小学生「牛乳ってまずいけど たくさん飲んだら おっぱいおっきくなるんだって」
ゴクゴク
おとなしい子「姫華ちゃん…そんなにたくさん飲んだら 後でお腹痛くなっちゃうよ?」
女子小学生「は?平気だし 私がお腹痛くなるわけないじゃん」
ゴクゴク
おとなしい子「…」
引用元http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1550358010
2:
うん、続けて?
3:
末尾kだあああああああああああああ
4:
パオパオアピールが強い
5:
これは本物
6:
-テストの時間
先生「よし 今からテスト始めるぞ!5年生の最後のテストだからマジメに答えるように」
おとなしい子「ふぇぇ…むずかしそうだね…姫華ちゃん…」
女子小学生「大丈夫でしょ」
先生「それと前回のテストで山本が トイレにいくと言って トイレでスマホいじってカンニングしてたよな」
先生「だから今回の実力テストは途中でトイレする場合は この簡易トイレでやってもらう」
ポイッ
女子小学生「うわぁ…やだ なにあれ(笑)」
おとなしい子「かっこ悪いね…」
先生「もちろん この場で簡易トイレに出すからな」
女子小学生「きゃはは みんなに音とか聞かれちゃうんだ」
おとなしい子「やだね?」
女子小学生「みんなの前でトイレするとか人生終わりじゃん 絶対やりたくない(笑)」
クスクス
7:
既にフラグ立てまくっててワロタ
8:
これおっさん介入する余地あるの?
9:
女子小学生「ふふ?ん♪」
女子小学生(きゃはは こんなの楽勝じゃん!よゆー)
女子小学生(またいい点とったら ママに見せてゲーム買ってもらお!)
ヒメカッー
女子小学生(すみっコがっこうもほしい!両方おねだりしちゃお!)
女子小学生「!!」
グルグル
女子小学生「う…ヤバい…なんかお腹いたい…」
グルグル
女子小学生「ウソ…ほ…本格的なやつじゃん…なんで…我慢…できるかな…」
ガタガタ
女子小学生「ヤバい…ヤバい…ヤバいっ…給食食べすぎた…?!」
グルグル
10:
フラグの建築に余念がないな
12:
日曜ってめずらしくない?
16:
-10分後
女子小学生「フーッ…フーッ…(鼻水出てる)」
ブルブル
女子小学生(こんなの…テスト終わるまで我慢なんて無理゙ぃ………)
ハァ…ハァ…ハァ…
女子小学生(やだ…汗止まんない…恥ずかしい…)
女子小学生(どうしよう…先生にお願いしてトイレいこうかな…)
ハァッ…ハァッ…
山本「は…はい…」
先生「む!どうした山本?」
山本「お…おいら もう限界で…我慢できません…トイレさせてください…」
ガタガタ
先生「またか山本!?バカが!この簡易トイレにしろ!!」
山本「うぅ…ちくしょう…ちくしょう…」
ブリブリッ
『だっせー!!』
『死ねよ 山本』
『臭ェ!!』
シコシコ
先生「まだまだ簡易トイレはあるからな トイレにいきたいやつは これにしろ!!」
女子小学生(そんな…私も あんな目に…絶対イヤ…!!)
ブルブル
17:
シコんな
18:
女子小学生「ハァーッ…ハァーッ…」
ブルブル
女子小学生「そ…そうだ…私の好きな☆フューチャー・ヴィジョン☆(http://blog.livedoor.jp/conbul/)のこと考えとこ…」
女子小学生(き…昨日の更新は…)
先生(おっ 姫華のやつ めずらしく勉強に集中してんな)
先生(ちょっとおどかしてやるか…)
先生「わっ!!」
女子小学生「ひっ…ヒィィーーーッ?!!」
先生「おどろいた おどろいた!名前書くの忘れんなよ?」
女子小学生「は…は…?う…うざいんだけど…!どっかいってよ!」
女子小学生「くっ…ハァ…ハァ…ヤバい…今ので…」
ドキッ…ドキッ…
女子小学生(我慢できないっ………!)
ブゥ?ッ
『?!!』
20:
テスト中に脅かす先生ナニモン
23:
女子小学生(や…ヤバいっ…オナラがっ…!!)
『うわ? なにこの匂い』
『なんかオナラの匂いする』
『臭くね?山本だろ』
女子小学生「…!」
ドキッ…ドキッ…
おとなしい子「姫華ちゃん…山本くんって下品な子だね…」
女子小学生(よかった…私ってバレてない…)
女子小学生「ほんと…!山本とかゴミだよね…!死ねばいいのに」
おとなしい子「そ…それは言いすぎだよぉ…」
女子小学生(ヤバい…ヤバい…もう出ちゃいそう…私も山本と同じなんて いやぁ…)
先生「よし まだチャイム鳴ってないけどテスト回収するか」
女子小学生「!!」
25:
先生「出席番号順に回収するからな 回収されたやつから休み時間だぞ」
女子小学生(やった…!)
先生「まずは出席番号1の姫華からだな」
女子小学生「ま…ママからLINEきたから電話してきていい?」
先生「掃除の時間までには教室に戻ってこいよ」
女子小学生「!」
ダッ
女子小学生(お願いっ…!!間にあって…!)
27:
なぜ未だにアニメ化されないのか不思議
28:
-女子トイレ
女子小学生「んんっ…!!」
ブリブリブリッ…
女子小学生(よかった…間にあった…マジで人生終わるとこだったし…)
ブゥッ…ブリブリッ…
女子小学生「ハァッ…ハァッ…ヤバいっ…お腹…痛い…」
ブリュッ…ブリブリブリッ…
女子小学生(うぅ…音ヤバいんだけど…恥ずかしい…)
ブーッ…ブーッ…ボトボトッ…
『うわ!なにこの音!?』
『絶対 誰かうんこしてるでしょ!キモすぎ!!』
『ふぇぇ…しかもこの匂い…臭いよぉ…』
女子小学生(ヤバッ…外に静華ちゃんたちいるじゃん…)
ブッ…ブッ…
『ねぇ 誰がこんなキモい排泄音立ててるか気にならない?』
『こいつが出てくるまで待っとこうよ(笑)』
『姫華ちゃんもいたらおもしろかったのにねぇ 姫華ちゃんがいたら絶対爆笑してるよぉ』
女子小学生(うぅ…そんなぁ…私ってバレたら…終わる…)
ブリブリブリッ…
29:
かわいそう
30:
悔しいですよ
32:
おい教室でやるんじゃないのかよ
33:
女子小学生(音…出さないようにしないと…)
ブリッ…ブリッ…ブッ…
女子小学生(む…無理゙ぃ…出ちゃうぅぅぅ…!!)
ブリッ…ブリッ…ギュルルル…
『音ヤバくない?(笑)』
『オラッ!出てこいよ!!』
ドンドン
『ドア蹴ったりしたら かわいそうだよぅ…』
女子小学生(ちくしょ…私がうんこ女だって知られたら…やだ…絶対…)
ブリブリブリッ…ブリィ…
女子小学生(くっ…くそ…止まんない…お腹痛いぃ゙ぃ゙…)
ブ?ゥッ…ブリッ…ブリィ…
女子小学生(そ…そうだ…!)
女子小学生(静華ちゃんにLINE送れば…!!)
ポチポチ
34:
フラグ立てといて教室でやらんのか
35:
小学校こそ乙姫必要だよね
37:
普通水流しながら出すよね
41:
>>37
音姫をご存知でない?
38:
『あっ!姫華ちゃんからLINEだぁ』
『今すぐ教室に来て…だって!』
『姫華ちゃんが言うなら仕方ないね』
『オラッ!命拾いしたな!うんこ女!!』
ガンガンッ
女子小学生「ハァッ…ハァッ…」
女子小学生(よし…これでみんないなくなった…!)
フキフキ…
女子小学生(早くここから出ないと…!)
ガチャ
40:
もしかして今日の姫華ちゃん強い?
42:
隣の個室にハヤト君いそう
43:
これは姫華ちゃんの勝ちだわ
44:
-教室
女子小学生「?♪」
ムチッ…ムチッ…
おとなしい子「あっ!姫華ちゃん!LINE見たよぉ」
女子小学生「テストでわかんないとこあったから聞こうと思っただけだから」
おとなしい子「私 全然できなかったよぉ」
女子小学生「きゃはは」
女子小学生(テストも終わったし 誰にも気づかれないでトイレできたし最高じゃん♪)
ハヤトくん「姫華!テストできた?」
女子小学生(あっ 私の大好きなハヤトくんだ♪)
女子小学生「私 ちょっとだけできたよー ハヤトくんは?」
ムワッ…
ハヤトくん(なんか姫華から めっちゃ汗の匂いがする…くっ…エロい…!!)
ハァハァ
47:
強いな
50:
-帰りの会
風紀委員長「これから帰りの会を始めますわよ」
プンスコ
女子小学生「あっ 風紀委員の風華じゃん」
おとなしい子「風華ちゃん怒ってるね…どうしたんだろう…」
風紀委員長「どうしたも大下もありませんわ!」
風紀委員長「この写真を見てもなにも感じませんの!?」
バッ
『?!!』
風紀委員長「女子トイレに うんこが流されずにそのまま放置されていましたの!!」
風紀委員長「位置的にうちの生徒だと思われますが…」
風紀委員長「犯人はすぐに名乗りをあげなさい!許しませんわよ!!」
ドンッ
『女子トイレでうんこだって…』
『誰だよ…キメェな』
『でも女子トイレだから山本じゃないよな…』
女子小学生(ヤバい…私のだ…)
ガタガタ
51:
うんちマン
54:
風紀委員長「犯人が名乗りをあげるまで みんな残ってもらいますからね!」
『マジかよ…』
『早く出てこいよ!』
おとなしい子「あ…あの…」
ハイ…
風紀委員長「静華さん?どうされましたか?」
おとなしい子「テストが終わったあとに 女子トイレで 誰かがすごい音で うんこしてたの聞きました…」
風紀委員長「まぁ…!それは本当ですの!?」
『すごい音でうんこだって』
『女捨ててるな(笑)』
『塾あるから早く出頭しろ うんこ女!!』
女子小学生(大丈夫…絶対 バレたりしないもん…)
風紀委員長「名乗り出ないというのなら仕方ありませんわね これはやりたくなかったのですが…」
風紀委員長「出てらっしゃい」
用務員のおっさん「へけけ^^」
55:
早く酷い目にあって欲しい
56:
ほらでた
57:
おっさんの邪悪すぎる登場に笑った
58:
おっさんキター
59:
用務員になったのかおっさんwwwwwwwww
60:
マズイですわよ
62:
日曜日におっさんみんの初めてだわ
いつも会社のトイレで読んでたのに
63:
新展開だ
69:
用務員のおっさん「どこでもおまんこ^^」
女子小学生「なっ…誰 あのキモいハゲ」
風紀委員長「用務員の大路さんですわ 実は大路さんが こんなこともあろうかと女子トイレにカメラをつけていましたの」
女子小学生「えっ!?」
風紀委員長「再生は可能ですか?」
用務員のおっさん「もちろん^^ 時間は…^^」
ピッ
風紀委員長「はーい これから上映会を始めますわよ? 集まってくださいまし?」
『ギャハハ!!うんこ女の顔見てやろうぜ!!』
『絶対ブスだよな』
『山本とスカトロプレイさせようぜ!!』
おとなしい子「楽しみだねぇ」
女子小学生「う…うん…」
女子小学生「ヤバいっ…」
女子小学生「ヤバいっ…ヤバいっ…ヤバいっ…」
71:
トイレにカメラとかヤバスギ
72:
大路さんだったのか
75:
用務員のおっさん「ほいさ^^」
ピッ
風紀委員長「ふん…あれは…」
女子小学生「あっ…ああっ…」
『あれって姫華ちゃん!?』
『姫華ちゃんじゃね!?』
『待てよ…まだおしっこの可能性が…』
ブーッ…ブリブリッ…ブッ…
女子小学生「ダメダメ!!見ないで!見ないでってばぁ!!」
『ウソでしょ…(笑)』
『あのうんこ女って姫華ちゃんだったんだぁ』
『やばっ…めっちゃすごい音してんじゃん!!』
女子小学生「聞くのもダメ!聞かないでぇ!!」
風紀委員長「こんな汚い排泄音立ててトイレしたあと 流さなかった上に 名乗り出ないなんて許せませんわね」
女子小学生「うぅ…ごめんなさい…我慢…できなかったの…」
シクシク
79:
ハヤトがオナニーして出てきたら面白そう
81:
風紀委員長「罰として明日から姫華さんはクラスの奴隷として働いてもらいますわ」
女子小学生「は…!?そんなの無理に決まってるじゃん!!」
風紀委員長「犬が口答えするなですわ!」
ボコッ
女子小学生「うっ…」
『くせ?(笑)』
『もう姫華ちゃんと友達でいるのやめよ…』
おとなしい子「…」
女子小学生「し…静華ちゃん…助けて!」
おとなしい子「え 私も仲間と思われちゃうからやだよ(笑)」
女子小学生「静華ちゃん?!」
風紀委員長「まずはクラスのみんなの前でアナル土下座でもしてもらいましょうか」
女子小学生「あ…アナル土下座?!」
用務員のおっさん「アナル土下座は土下座の体勢でお尻の穴を開いてみんなに見せるんだよ^^」
女子小学生「そ…そんなの…恥ずかしい…できるわけないじゃん…」
風紀委員長「早くしないと 姫華さんの脱糞動画…インターネットにアップロードしますけど」
女子小学生「そんなぁ…」
82:
良い 実に良い
84:
委員長鬼畜すぎてワロタ
85:
アナル土下座は社会人の常識
87:
女子小学生「ひ…姫華が…悪い子でしたぁ…」
ガクガク…
『マジで全裸土下座してる…(笑)』
『LINEのTOP画にしようぜ』
『ケツでけぇ…何度 想像してシコったと思ってるんだよ』
シコシコ
風紀委員長「ほら アナル土下座になっていませんわよ」
風紀委員長「両手でお尻の穴を開いて泣きながら許しを乞うのですわよ!」
女子小学生「ひ…ひぃ…」
『やーれ!』
『やーれ!!』
『やーれ!!!』
女子小学生「すみません…でした…姫華を…みなさんの奴隷として使ってください………」
ヌ゙パッ…
おとなしい子「うわっ!姫華ちゃんのお尻の穴見て?!!」
『写メ撮れ写メ!!』
『くそ!嗅ぎてェ!!』
シコシコ
先生「やりすぎんなよ」
88:
カオスすぎるだろ
89:
先生いたのかよ
90:
今の子は写メなんて言わないだろwww
92:
>>90
言うぞおっさん
よかったな
93:
女子小学生(なんで私が…こんなやつらにぃ…!!)
ガタガタ
風紀委員長「まだ反省していないようですわね…山本くん!」
山本「お…おいら?」
風紀委員長「さきほどは疑って ごめんなさいですわ ごめんあそばせ」
風紀委員長「おわびに姫華さんのアナルを好き放題していいですわよ」
女子小学生「う…ウソでしょ?!」
山本「やった!舐めたり触ったりしてもいいの?!」
風紀委員長「指を入れてもいいですわよ?」
山本「オラァ!!」
ブスッ
女子小学生「お゙っ!?(鼻水出てる)」
『見てぇ あの姫華ちゃんの顔』
『もしかしてアナル弱いのかな』
『あんだけ調子乗ってたくせにアナル弱いとか笑えるんですけど』
用務員のおっさん「おじちゃんも あやかりたいもんですな^^」
風紀委員長「ふん…今回は大路さんの協力で解決しましたしね」
風紀委員長「よいですわ 大路さんも姫華さんの体を好きにして」
用務員のおっさん「やっぴー^^」
女子小学生「やだ…やだやだやだっ!!許してぇ!!」
94:
やっぴー^^
96:
やっぴー^^
ゲーセンにあるジャンケンのやつじゃねぇか
97:
用務員のおっさん「悪い姫華ちゃんには 顔面ぺろぺろの刑だよ^^ 時間の許す限り ねぶり尽くそうねぇ^^」
ペロペロ
女子小学生「うぇぇ…臭い…キモい…誰か…誰かぁ…」
山本「ケツ穴サボってんじゃねーぞ!」
ブスッ
女子小学生「い゙っ」
風紀委員長「ちょうど こんなところに浣腸器が」
山本「おもしれー 姫華にうんこさせようぜ」
女子小学生「えっ…!?お願い!それだけは!!」
ハヤトくん「ひ…姫華…」
女子小学生「ハヤトくん…やだっ…見ないで…」
ブルブル
ハヤトくん「待ってろ!すぐ助けてやるからな!!」
女子小学生「ハヤトくん…!」
98:
純愛ENDか
100:
(ケツ穴サボるってなんだろう…)
101:
こんな糞ストーリー、絶対現実に起きないからいいよね
102:
風紀委員長「はいはいはーい」
ハヤトくん「!」
風紀委員長「姫華さんの脱糞動画は これから図書室で販売開始ですわよ?」
ハヤトくん「?!!」
風紀委員長「通常版は540円 高画質版+アナル土下座命乞いの特典映像つきは750円で販売いたしますわ?」
ハヤトくん「マジかよ!!」
女子小学生「ハヤトくん…?」
風紀委員長「先着30名までですので ほしい方は図書室に急いでくださいまし?」
ハヤトくん「いくしかねェ!!じゃあな姫華!!」
女子小学生「え…?ウソ…?!」
ガタガタ
用務員のおっさん「よそ見してるヒマないよ^^ 浣腸しようね^^」
ブスッ
女子小学生「ひゃっ!?」
山本「しかもこれ炭酸浣腸じゃん!これはおもしろいことになるぞ」
おとなしい子「動画撮ってるから 派手にお漏らししてね?(笑)」
女子小学生「許して…許してぇぇ???!!」

104:
おわり!?
105:
もう終わり?!
107:
と思ったらもう終わりか今回は

109:
俺も図書室へ急がないと
110:
ここまでされても次の話では平然と登校しているという事実
111:
全部パラレルなんだろ?
112:
ありがとう、これで明日も生きていける
11

続き・詳細・画像をみる


【ハンター】「ノブナガの円ショボ」←その分居合斬りの精度を重視してるって考えられないただのアホww

戦国乱舞を語れ

高校野球ってイニング短くしちゃアカンの?

有機実験やりすぎて有機溶剤にラリッって帰宅中、検問にあった

TikTokで炎上が増加中--自分から「#炎上したい」若者も

ヘキサゴンのおバカブームとかいう黒歴史wwwwwwww

ヘキサゴンのおバカブームとかいう黒歴史wwwwwwww

ヘキサゴンのおバカブームとかいう黒歴史wwwwwwww

侍ジャパン四番候補の山川穂高さん、無事アダムダン化

ゼーガペインがBD BOX買うぐらい好き

ホンダのスポーツカーの思い出

貯金50万超えてきたらめっちゃ余裕出てくるよな

back 過去ログ 削除依頼&連絡先