トーマスみたいなSLに乗りたくてイギリス行ってきたので写真貼ってくback

トーマスみたいなSLに乗りたくてイギリス行ってきたので写真貼ってく


続き・詳細・画像をみる


観光地とかはスルーして鉄ちゃんぽく旅してきたよ
イギリス・フランス行ったから写真うpする(イギリス編)
http://world-fusigi.net/archives/8390834.html
引用元: ・トーマスみたいなSLに乗りたくてイギリス行ってきたので写真貼ってく
2:
そんな汽車があるんだ
5:
>>2
顔が付いてるわけじゃないけどあんな雰囲気の列車ね
3:
まずはロンドンでなくマンチェスターまで
羽田から出発
4:
最近読んだ本によるとトーマスの舞台のソドー島はイングランドとマン島のあいだにある設定なんだって
というわけでまずはマン島を目指したよ
7:
マンチェスターに到着
フェリーは翌日に出るのでとりあえず1泊
せっかくなので湖水地方のウィンダミアへ
田舎の駅で乗り換え
なんもないけどwifihaバリバリ入る
8:
なんかいい風景だな
9:
1泊1900円のホステルのロケーションが良すぎる件
夕暮れ時に散歩した
多分イギリスの人にとっては東京人にとっての箱根みたいなベタな観光地なんだと思うw
10:
ピーターラビット出てきそう
11:
さて翌日フェリーターミナルへ列車で向かうよ
割りと新しめのディーゼルカーが来た
12:
閑話休題
こっちはイギリスでよく走ってるディーゼルカー
日本でいうキハ40みたいな?
まあ悪くない
こっちが来たらハズレ
2軸で乗り心地悪い・・・
でも古いのが好きな人もいるんだろうな
13:
はずれがあるのも海外らしい
14:
ヘイシャムという港からフェリーで3時間半
マン島のダグラスに到着
港から宿が思ったより遠くて焦った
お上さんに「遅かったから心配したわよー」と言われた
さーせん・・・
15:
翌朝さっそく列車に乗りに行く
さあー鉄っぽくいくぞーw
まずは・・・あれだ!
16:
わーいイギリスだーー!
17:
静岡で良かったんちゃう?
20:
>>17
うん、まあw
あんな感じの保存鉄道がイギリスには沢山あるんだよ
32:
>>23
大井川さんは色々企画してくれてありがたいよね
最近は、はまなすに使ってた客車を導入したり
18:
金色のガッシュでこんな風景あったか
19:
マン島電機鉄道
戦前産まれの木造の電車が釣りかけモータを唸らせながら海辺の坂道を登っていく
SL目当ての旅だったのであまりき期待してなかったのだけどこれは素晴らしい
21:
途中の駅で乗り換え
終点まで行って折り返そうかと思ってたけどいい感じの駅だったので思わず降りてしまった
22:
WHISTLE!
警笛鳴らせみたいな感じかな
24:
ここからスネフェル山登山鉄道に乗ったよ
アプト式っていうの? 歯車で登るやつ
25:
>>24
ということは急勾配
27:
>>25
登山鉄道だからね
あ、今調べたら「急勾配を昇るためレール中央にもう一本レールがあり水平の車輪で挟み込む方式、フェル式と呼ばれる(アプト式のようなギアではない)。」
だって
26:
低山だけどなかなかの景色
山頂からはアイルランドが見えたような見えないような・・・
28:
さてダグラスに戻ってきて午後からはSLに乗るよ
の前に
お腹が空いたので駅のカフェでクリームティー
美味いんだなあこれが
31:
>>28
リスかわいいしオシャレだな
35:
>>31
おこじょなのですw
あんまり自分が写るの好きじゃないので彼に出演してもらってます
29:
お菓子系はうまいと聞く
30:
マン島蒸気鉄道
これに乗りたかったのだー
小さな機関車に小さな客車
遊園地内一周とかじゃなくて島の南端のポート・エリンまで1時間かけて走ってくれるのだ
コンパートメントごとにドアが付いてて完全個室になるよ
33:
>>30
あらカワイイ
34:
のどかな景色
海が見える
たなびく煙
この上なく幸せな時間
36:
ポート・エリンに到着
海が美しい保養地という感じ
37:
帰りは機関車は逆向きに
途中駅で別な緑の機関車と行き違う
39:
マン島を堪能したのでイギリス本土に戻る
ヘイシャムから列車を乗り継いでキースリーという駅へ
ここから乗るのがキースリー&ワースバレー鉄道
こっちはフルサイズのSLと客車
キースリー駅で目に入った途端「すげー!」って声が出てしまった
40:
沿線はブロンテの「嵐が丘」とか「ジェーン・エア」の舞台らしいんだけど
自分は文学疎いのでわかりません・・・
41:
終点のオクセンホープに到着
こういう保存鉄道では沿線で40年代フェアみたいなのをよくやってて、ミリコスして乗ってくる人も多い
42:
終点の隣りのハワースという町が今夜の宿泊地
駅前で腹ごしらえ
イギリスといえばこれだよね
44:
街中もクラシックカーが走ってたりして鉄道と街が一体になって雰囲気を盛り上げてる感じ
大洗ではないw
45:
町外れの丘
46:
ちょっと歩いて駅から離れたところで撮影
機関庫!
これはかなりそそられる
機関車の前面に顔を付けたくなるw
47:
翌日はキースリーのすぐ近くのスキップトンという駅からバスでEmbsayへ
Embsay & Bolton Abbey鉄道に乗るよー
Embsayのカタカナ読みは本によってエムゼイだったりエンブシーだったり
まあどうでもいいや
48:
ここでは緑のタンク機関車が活躍中
まさにトーマスの世界
普通の客車と元1等車ぽいのがあった
駅員さんに「こっちは1等?料金違うの?」と聞いたところ
「いや、ウチの客車は全部ファーストクラスだよ」って笑ってた
49:
コーヒーを買って乗車
楽しいなおいw
50:
15分ほどで終点のボルトンアビーに到着
短いながらも楽しい鉄道
この機関車、トーマスってよりパーシーに似てる
緑だし
51:
機関士さんの一人は女性
顔を真っ黒にして働いていてカッコイイ!
良い子は運転台を見学させてもらえますw
52:
のどかな良い鉄道だった
さて次いくよー
53:
見渡す限りの牧草
55:
>>53
トーマスが羊や牛と世間話しながら走っていく光景が目に浮かびますな
54:
スキップトン駅に戻って今日の宿泊地ミドルスブラを目指す
イギリスのローカル線といえばディーゼルカーのイメージだけどここはオサレな電車が走っていた
56:
ミドルズブラからエスクバレー鉄道というローカル線に乗車
国立公園中の途中駅で下車してお散歩
夏になると紫のヒースの花が咲き乱れるらしいのだけど今は全然
なんでしょうこのラベンダー咲いてない時の富良野に来ちゃった感w
また来なきゃなー
57:
終点のウィットビーは港町
ここからまたSL列車に乗るつもりだったのだが・・・
ちょっと待て、あの丘の上の修道院の廃墟すごくね?
よし、一本遅らせて街を歩こう!
・・・それが間違いであった
58:
こんなん近くで見たくなるやん
60:
さてここからピッカリング(ヨークに向かう途中の待ち)行きのSL列車に・・・
乗ろうと駅に戻ると様子がおかしい
駅員いわく「途中駅でトラブルがあったので折り返しの列車が来ない。かなり遅れるがいつになるかわからない。」
え。これ今日の最終だよね・・・
宿泊地のヨークに着けなくなりそうだったので親切な駅員さんにきっぷを払い戻してもらい、同じく感を走っているバスに乗り込む
ヒースの花に加えてまた再訪しなきゃいけない理由が増えた
61:
なんかタイプミス多くてすまん
62:
ウィットビー駅の近くにて
乗る予定だったノースヨークシャー・ムーアズ鉄道
あれ?DLだね・・・
SLとDL両方走ってるらしい
このDLもそれなりに古くて貴重なんだろうけどできればSLに乗りたいよね
63:
宵闇迫るヨークに到着
ヨークミンスターを見学(外から)
64:
翌朝。今日は帰国日。
だがその前に鉄ちゃん的には外せないものがある
それがここヨーク鉄道博物館!
65:
ほう
66:
大宮もすごいがここのてっぱくの充実ぶりもかなりのもの
さすが日本ドイツと並ぶ鉄ヲタ王国イギリスw
67:
ユーロスターの先頭車がどーん
68:
なんと新幹線0系もある!
中にも入れるのだ
70:
>>68
新幹線もあるんや
72:
>>70
日本のシンカンセン結構向こうの人に人気らしいよw
73:
>>72
なんか感慨深いな
69:
ちな入場無料(寄付歓迎)
71:
てっぱく楽しかった・・・
ヨーク観光の定番
ヨーク・キャッスルと城壁散歩を楽しんでマンチェスター空港へ
イギリスにはまだまだ保存鉄道が沢山あるのでまたいつか来るよ!
74:
お疲れ
主は学生?英語得意なの?
75:
>>74
社会人のオッサンです
英語は中学生に笑われるレベルw
イギリスの人親切だからなんとかなるよ
向こうは「英語もまともにしゃべれねーのかよ」って呆れてるんだろうけどw
76:
いい景色見れてよかった 次も楽しみにしてるよ
77:
>>76
ありがとう!
書き溜めてなかったからダラダラしちゃった
というわけで終了?
見てくれた人ありがとう
また行ってきたらスレ立てするよー
78:
おつ
#kako_link a {color:#0000ff;}
▼合わせて読みたい【画像】イギリスの兵器はキモい
昭和8年にイギリス人が撮影したホームビデオ、日本の田舎、因島重井村での映像がとても面白い
タイトルタイトルタイトルタイトルタイトルタイトル
イギリスのEU離脱の原因を作った男の話
ちょっとした海外旅行気分を味わう旅スレ!『イギリス行ってきたので写真貼る』
#out_link a { color:#0000ff;}
おすすめリンク(外部)
【ゾッとした】祖母「神様に気に入られたんだろうかねぇ、連れてかれらんで良かったわ・・・」
【閲覧注意】拷問器具ファラリスの雄牛の逸話がヤバすぎるwwwwwww
【恐怖体験】「私はもっと生きたかった」
寝てる間に食べてしまおう。ゴールデンレトリバーを食べようとする子猫ちゃんのビデオ。
【ヤバい物件】実話で怖い。クリーニング前の部屋の内見で、とんでもないことになってる部屋を見せてもらった・・・
月面に「L」の文字があるのを確認…「X」「V」の文字と縦一列に!
戦争中の不思議な怖い話「公式に残されなかったミッドウェー海戦の怪奇現象」
-->
- Tweet
-
-
-
-
この記事が気に入ったら
イイね!しよう
不思議.netの最新記事をお届けします
おススメ記事ピックアップ(外部)
「海外旅行・情報」カテゴリの最新記事
「海外旅行・情報」の記事一覧
おススメサイトの最新記事
コメント
1 不思議な
夢があって良いな〜。
俺もこんな旅がしてみたい。
2 不思議な
へー、いろいろあるとこだったんだな
TTしか知らんかった
3 不思議な
トーマスは顔がキモいから好きじゃない
4 不思議な
すごい綺麗だった!蒸気機関車はイギリスの発明だし、やっぱり愛されてるね。
あとイギリス人って親切だよね〜ネットで叩かれるのが不思議。行ったことない人達なんだろうな。
5 不思議な
良いまとめ!
ジェーンエア好きだからかなりワクワクしながら見れた
読み応えあって楽しかったです!
6 不思議な
これからイギリスだが今回はテッチャンコースではないので
雰囲気が把握出来て参考になってこれから楽しみだ。
7 不思議な
鉄道は全く興味ないけどこのクラシックな雰囲気はたまんないすなあ
8 不思議な
この人は私か!?自分も全く同じ理由で最近イギリスへ行ってきました。鉄道好きにとっては正に夢のような国ですよ!因みに食事は言われている程酷く無かったのでご安心を(笑)
9 不思議な
旅スレ大好きだよ
10 不思議な
>>19いいなぁ
すごく乗ってみたい
11 不思議な
トーマス観てワクワクしてた頃思い出す神スレ
次行かれた時はウェールズのタリスリン鉄道に行って欲しいなぁ
12 不思議な
イギリスに3年いて、ヨークの鉄道博物館にもハワースにも行ってSLにも乗った私が一言。相っ変わらず天気いいねwwwww!!!
ちなみにイギリスはジャガイモ料理がおすすめ。B級グルメの。フィッシュ&チップスは出来たらシーフードレストランで。フィッシュの鮮度と衣のカリカリ感がダンチだから。しょぼいとこだったらフィッシュ無し、チップスのみにカレーやグレービーをかけて食べてみて。ベークドポテト(Baked poteto)もおすすめ。たこ焼き屋台みたいなとこでも買える。チリコンカンやチーズなどいろいろオプションがある。ポテトチップス(chips)もおすすめ。スーパーでいろんな種類あるから食っみて。じゃ。
13 不思議な
※12 じゃがいもづくしw 色々食べ方を変えれば飽きないかもね
スレの中のクリームティーとスコーンが美味しそうだった
14 不思議な
パーシーとボコは確認しました。ありがとうございます。
15 不思議な
機関車が背中合わせにくっついた感じで両側が頭みたいになってるの、あれどこだっけ。
16 不思議な
イギリスへ旅行したくなったよ。
17 不思議な
いいな?建物なんかも素敵だわ
18 不思議な

続き・詳細・画像をみる


心無い人「休日なにしてるの?」 ワイ「ずっと寝てますw」

トーマスみたいなSLに乗りたくてイギリス行ってきたので写真貼ってく

「作業の邪魔になるから距離をとって下さい。」

【悲報】元AKB川栄の売れ方、いくらなんでもおかしい件

国会前で暴徒と化したパヨクが警察官に暴行 30代男を現行犯逮捕

ワイ巨人ファン、2年連続Bクラスを覚悟する

Aさんにコンタクトレンズについて説明していたら、Bさんが「やっぱりちゃんと手入れしないといけないものなんだよね?」と聞いてきた。

【女尊男卑】妊娠した女子高生に授業免除 出産で中退しても復学編入OK しかも授業料支援まで

さっきステーキ食べ放題で合計720g食い終えたけど質問ありゅ???

Twitter女子「土俵の上で出産してやる。土俵の上で女を産んでやる」

ウッマ「ワイは競走馬の英雄(ヒーロー)になるんや……!」

『ドラクエ』世界が楽しそうで凄えぇぇぇ!! スライム倒すだけで生活出来そうなドラクエの世界で生まれたかった!!

back 過去ログ 削除依頼&連絡先