NNN活動報告。妊娠中からロックオン、出産後4匹の子猫を連れて戻ってきた(アメリカ)back

NNN活動報告。妊娠中からロックオン、出産後4匹の子猫を連れて戻ってきた(アメリカ)


続き・詳細・画像をみる

1. カラパイア »
2. 知る »
3. 動物・鳥類 »
4. NNN活動報告。妊娠中からロックオン、出産後4匹の子猫を連れて戻ってきた(アメリカ)

-->
NNN活動報告。妊娠中からロックオン、出産後4匹の子猫を連れて戻ってきた(アメリカ)
2018年04月13日 ι コメント(2) ι 知る ι 動物・鳥類 ι #
 飼い主となるべき人間と猫の間を取り持つべく暗躍する謎の(?)組織、NNN(ねこねこネットワーク)。その活動は以下のようなものだ。
 「優良物件(飼い主候補)として認められた人間は最高のタイミングで猫に遭遇して飼い主となる。その猫が亡くなった場合や、飼い主が多頭飼いしたいと思い始めた矢先、また新しい猫が偶然を装って派遣されてくる」
 さて、今日も今日とて、NNNは世界中で活動しているようだ。テキサス州ヒューストンから、匿名で活動報告が上がっていた。
 妊娠中からロックオンしていた人物に、程よい距離感で会いに行き、ついには出産した4匹の子猫を含めて丸ごとお世話になっているのだ。
スポンサードリンク
-->
キャリの初訪問は妊娠中
 今回の報告者は画像共有サイト "Imgur" のユーザーで、ハンドルネーム「ハンバーガー(@hambuhguh)」さんだ。ハンバーガーさんの住むヒューストンの商業地区には、のら猫の群れがあるそうだ。
image credit: hambuhguh/Imgur
 ハンバーガーさんの自宅に、キャリが初めて現れたのは7週間ほど前のこと。とても人懐こく、また、一目で分かる特徴があった。妊娠していたのだ。
 「とてもおしゃべりで、ニャーニャー言いながら私たちの方へまっすぐに歩いてきました」とはハンバーガーさんの報告である。
image credit: hambuhguh/Imgur
 しかし、まだ時は来ていなかった。この訪問でキャリが要求したのは、「少しのエサと頭を掻いてもらうことだけ」だったのである。
 満足したキャリは、何処へともなく姿を消していった。
出産後、2度目の訪問は1匹で
 そしてその2週間後に再び現れたキャリは、目に見えて小さくなっていた。どこかで子猫を産み落としてきたのである。
 ハンバーガさんと家族は、どこかにいる子猫を保護しようとキャリの後を追った。しかし子猫は巧妙に隠されており、どこを探しても見つからなかった。
image credit: hambuhguh/Imgur
3度目の訪問は子猫を連れて
 さらに2週間後。ハンバーガーさんの家をキャリが訪れるのは3度目だ。今度は待望の子猫を連れての訪問だったのだ。
 ハンバーガーさんの自宅の玄関は2階にある。キャリは連れてきた子猫を玄関先におき、階段を下りていった。そして、隣家の敷地のどこかから、2匹目の子猫を連れてきたのである。
 ハンバーガーさんが見守る前で、キャリはさらに2往復し、合計で4匹の子猫が玄関前に集合したのだった。
image credit: hambuhguh/Imgur
image credit: hambuhguh/Imgur
最終的に母子全員が住み着いた
 「子猫を2階へ連れてきてからというもの、キャリは一日24時間、週に7日、子猫と一緒にいます」つまりはここに籍を置いたということだ。
 キャリはハンバーガーさんの家の屋根付きパティオで子育てをしている。ほとんどずっと子猫の世話をしているが、たまに疲れると人間のオフィスにやってきて休憩をとっていくそうだ。
image credit: hambuhguh/Imgur
子猫たちはやさしい里親の元へ
 キャリ一家の未来は安泰だ。子猫の里親にという申し出が既にたくさん来ているのである。子猫は現在生後5〜6週だが、十分に成長したところで避妊・去勢手術の上、2匹ずつ引き取られていくことになっている。
 キャリ自身は既にこの家を自分の住処と定めている。こちらも、近いうちに獣医による健康診断と、避妊手術、ワクチン、虫下し、ノミ取りといった、必要な処置を受ける手筈だ。
image credit: hambuhguh/Imgur
 こうしてまたもNNNによるマッチングが成功したのである。キャリ母さんと子猫たち、新しい飼い主たちに幸あれ。
References: Love Meow / Imgur など / written by K.Y.K. / edited by parumo
あわせて読みたい
NNN活動報告。シェルターに保護された野良猫、運命の出会いを逃すまいと1人の女性にロックオン!めでたく家族となる(アメリカ)
NNN最新活動報告。警察官のみならず、今度は消防員を丸め込んだようだ。消防署に重役待遇で迎え入れられる。
NNNのお導き?愛猫が寿命を迎えこの世を去る1か月前に子猫が自宅に派遣されてきた。寂しさをまぎらわせてくれた。
これがNNN(ねこねこネットワーク)のやり方か!飼い猫が散歩から帰ってきたら小さいのが1匹増殖してた
これがNNNのやりかたか〜!いつなんどきでも飼い主の膝に乗りスリスリする猫
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
スポンサードリンク
- twitter公式アカウント
- facebook公式ページ
- Google+公式ページ
- カラパイア全記事一覧
「知る」カテゴリの最新記事
「動物・鳥類」カテゴリの最新記事
「動物・鳥類」カテゴリをもっと見る
この記事をシェア :
人気記事
最新週間ランキング
1位
2181 points
世界中のネット民に最も愛された男「キアヌ・リーブス」の何気ない仕草を集めたツイッターアカウントが既に大人気な件
2018年4月3日
11139711186
2位
1966 points
AI(人工知能)に裸婦画を描かせてみたらどうなるのか?シュールな狂気が交差する非常事態に発展してしまった件
2018年4月5日
99981336118
3位
1263 points
なぜこれを動かした...北海道みやげの定番「木彫りの熊」がまさかの可動式フィギュアとなって予約販売開始!
2018年4月7日
359845455
4位
1249 points
切なくて震える。あの感動のゾンビショートフィルム「Cargo」がついに長編映画化!ネットフリックスでも配信決定!
2018年4月9日
906300934
5位
1134 points
野外パトロール中、ドライブ中の飼い主に偶然出くわした猫。うれしさと驚きが交差しこんな表情に(イギリス)
2018年4月8日
5984114481
もっと読む
----------------------------------------------------------------------------
スポンサードリンク
Facebook
カラパイア
コメント



1


1. 匿名処理班


- 2018年04月13日 11:54
- ID:p.zcq6.10 #





昨日告白して振られてどん底にいたけど、この記事読んで心が少しほっこりした。
にゃんこ達みんな幸せになってくれ!






2


2. 匿名処理班


- 2018年04月13日 11:56
- ID:tnOk2Vua0 #





自分も昔住んでいたアパートであった。
普段から人懐こい猫がいて頭を撫でていた。
しばらく見ない日が続いていたけどある日ドアを開けたら、玄関前で生後一ヶ月くらいの子猫3匹を連れて座っているのでビックリ。
まさに「子供が生まれたので見せに来ました♡」という感じ。






3


3.


- 2018年04月13日 12:21
- ID:4jkK6R.o0 #











4




続き・詳細・画像をみる


【画像】日本バスケ最強中学生・コンゴ出身のコンゴローくん(207cm)、報徳高校に入学!

【悲報】ハローワークの求人、酷すぎる

NNN活動報告。妊娠中からロックオン、出産後4匹の子猫を連れて戻ってきた(アメリカ)

【画像】どう見ても女の子が女の子の乳首吸ってる画像www

中国・人民解放軍元幹部「台湾なんてアメリカ軍が来る前に100時間以内で武力統一できる」

カミーユがパーにならなかったら逆襲のシャアにならずクワトロのまんまだったのかな…

立憲・福山哲郎「毎日毎日モリカケ日報。私もうんざりしております」

【画像】ヤリマン女教師(25)、結婚式の1週間前に13歳の生徒とセ○クスして逮捕wwwww

iPhone8/8 Plus/Xの画面を非正規店で交換すると明るさ調整が不可能に

井之頭五郎「とりあえずこれだけにしとくか…(一品料理4種)」

【画像】バナナマン日村とその嫁のツーショットwwwwwwwww

【悲報】最上もが残念おっぱいだった

back 過去ログ 削除依頼&連絡先