ふわふわクッションが大好き!犬といっしょに暮らす小さなロバの日常的風景back

ふわふわクッションが大好き!犬といっしょに暮らす小さなロバの日常的風景


続き・詳細・画像をみる

1. カラパイア »
2. 動画 »
3. 動物・鳥類 »
4. ふわふわクッションが大好き!犬といっしょに暮らす小さなロバの日常的風景

-->
ふわふわクッションが大好き!犬といっしょに暮らす小さなロバの日常的風景
2018年04月04日 ι コメント(8) ι 動画 ι 動物・鳥類 ι #
 蹄を持っているクセに、わんこのようなペット生活を送っているウシさんやウマさん、そしてロバさんのお話をこれまでにもマランダーでお届けしたことがあったんだけど、覚えていてくれる人はいるかな。
 今日はそこにもう1頭、可愛い小さなロバさんを追加しよう。カナダのオンタリオ州ピーターボロに住んでいる、枕やクッションが大好きなロバのティムくんだ。さて、どんな生活を送っているんだろうね。
スポンサードリンク
-->
Tiny Donkey Thinks He's Actually A Dog | The Dodo
 ティムくんの好きなものはクッションと、パパにやってもらうマッサージ。
 その行動はロバというより、ほぼわんこ。お皿をなめたりしっぽを振ったり、いっしょに暮しているわんこたちから学んだことも多いみたい。
 もちろん、ボール遊びだって大好きだ。
「多分、自分がロバだってことがわかってないんじゃないかしら」と、ご主人のジョディ・トッピングさんは語る。
 だがティムは生まれてからずっと、楽しく日々を過ごしてきたわけじゃない。ティムは2017年の6月に、ジョディさんの農場の納屋で生まれた。身体がとても小さかったので、最初はウサギかと思ったそうだ。
 肝機能もうまく働いておらず、獣医ですらティムが生きながらえるのは難しいと思ったらしい。そこでジョディさんはティムを家の中で育てる決意をし、毎日20分おきに授乳をするというハードな育児が始まった。
 やがて授乳間隔は40分になり、1時間になり、そしてジョディさんの献身的な生活が報われて、ティムはすっかり元気になって走り回るようになったんだ。
 それでもジョディさんたちは、ティムを家の中で飼い続けることにした。相変わらず身体の小さいティムは、ほかのロバやウマといっしょに暮らすのは難しかった。
 それにティムを生んだお母さんのモリーは最初からティムを拒絶していて、そばに近づけると激しく攻撃するような行動を見せていたんだという。
 もちろんロバは屋内で飼うようなペットではない。だけどティムの場合、同居している犬たちと生活するうちに、犬のような行動を身につけていったそうだ。
 例えばトイレも犬たちといっしょに外へ出て済ませて来たり、各種の芸を覚えたりと、やることなすことわんこそっくり。特にトイレ・トレーニングは、犬をしつけるよりも楽だったんだって。
 仲良し兄弟たちといつもいっしょ。
 ただ一つ困ったことと言えば、クッションが大好きすぎること。パパとクッションの奪い合いをするのはともかく、その辺のクッションを全部、なぜか庭のプールに放り込んじゃうんだそうだ。
 ティムはこれからもジョディさんたちに見守られて、すくすくと育っていくことと思う。マランダーでもその成長を見守っていきたいと思っているよ。
written by ruichan
▼あわせて読みたい
病気のロバを保護したところ、今ではすっかり室内飼いのロバに
Animal Aid〜つらかったよね…。殴られて大ケガをしたロバが、人間への信頼を取り戻すまで
会いたかったよ!もう離れない!親友のロバと引き離され、食事も喉を通らなかったヤギ
これぞほっこり!仲良しこよしなロバと子猫のお散歩風景をご覧ください
極楽すやすや〜。お姉さんのお膝の上でうっとり眠るロバのかわいいこと
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
スポンサードリンク
- twitter公式アカウント
- facebook公式ページ
- Google+公式ページ
- カラパイア全記事一覧
「動画」カテゴリの最新記事
「動物・鳥類」カテゴリの最新記事
「動物・鳥類」カテゴリをもっと見る
この記事をシェア :
人気記事
最新週間ランキング
1位
2314 points
ネガティブで不安を感じやすい人ほどSNS依存症になりやすい (米研究)
2018年3月27日
2132142139
2位
1849 points
いじめられっ子だったオッドアイで口唇口蓋裂の少年、全く同じ境遇の猫と運命の出会い。愛と勇気をもらう
2018年4月1日
8988351997
3位
1467 points
サクっでジュワッ!お口で溶けてミントがはじける。フリスクを使ったチョコレートミントのメレンゲお菓子の作り方【ネトメシ】
2018年4月1日
1327753431
4位
1389 points
ペトリ皿に繁殖するカビや細菌を、フェルトや刺繍などの手芸で表現。新たなる小宇宙が生まれたようだ。
2018年3月28日
8794571340
5位
1327 points
ハチがなつくだとぅ!?羽のないマルハナバチを保護した女性、忘れられない友情を育むことに
2018年3月27日
777456886
もっと読む
----------------------------------------------------------------------------
スポンサードリンク
Facebook
カラパイア
コメント



1


1. 匿名処理班


- 2018年04月04日 22:46
- ID:SDGPI.dw0 #





スターレー&サットン社、1880年代より現代の構造に繋がるセーフティ型の自転車を販売した会社。
後のローバーである。






2


2. 匿名処理班


- 2018年04月04日 23:50
- ID:Jpva0nnb0 #





たれ蔵!たれ蔵じゃないか!






3


3. 匿名処理班


- 2018年04月05日 01:59
- ID:Pin09Ibd0 #





ティム君、顔でかっ!






4


4. 匿名処理班


- 2018年04月05日 02:05
- ID:qag6y1gS0 #





寝る前にいい記事みれたw
気持ちよくおやすみ…






5


5. 匿名処理班


- 2018年04月05日 02:32
- ID:7SmBbXF90 #





肝臓はよくなったんだろうか
温かい家族に囲まれていつまでも幸せに暮らしてほしい






6


6. 匿名処理班


- 2018年04月05日 09:22
- ID:jwCUEKrQ0 #





トイレトレーニングができるとはビックリだ...。
ロバもすごく賢いんだな。
これからも元気に楽しく過ごしてほしい!






7


7. 匿名処理班


- 2018年04月05日 10:14
- ID:Bo3K5IEE0 #





トイレさえちゃんとしてくれるのなら俺も飼いたい






8




続き・詳細・画像をみる


【SS】折部やすなは多めに経験値をもらった!

保健の教科書「マスターベーションはいいこと!安心してしよう!」

【悲報】ニートワイの1日、社畜より忙しいwwwwww

日ハム「大野出て行ってしまった・・・」鶴岡「拾ってください」

【悲報】女就活生ワイ、会社説明会でドデカいおならをぶちかます

【画像】史上最も低学歴と言われた人間がこれwwwww

子が低月齢の時から旦那は何回もあそびに行きほとんど午前様。いっぱいいっぱいなのに

【政治】放送法4条撤廃の具体的検討を否定=政府答弁書

「日本のスピード違反取り締まり」に異議あり! 実態に合わない制限速度にドライバーたちが怒り

【相撲】救命女性に「土俵から降りて」 大相撲巡業、市長倒れ

電灯に群がる大量の蛾を殺虫剤で殺しまわってた男を見たことがある。

空港でとんでもないバッグを持つ女性が発見される

back 過去ログ 削除依頼&連絡先