母親に見捨てられた子ヤギを愛した犬。その犬の心の傷を癒したのは別の子ヤギだった(カナダ)back

母親に見捨てられた子ヤギを愛した犬。その犬の心の傷を癒したのは別の子ヤギだった(カナダ)


続き・詳細・画像をみる

1. カラパイア »
2. 画像 »
3. 動物・鳥類 »
4. 母親に見捨てられた子ヤギを愛した犬。その犬の心の傷を癒したのは別の子ヤギだった(カナダ)

-->
母親に見捨てられた子ヤギを愛した犬。その犬の心の傷を癒したのは別の子ヤギだった(カナダ)
2018年04月03日 ι コメント(4) ι 画像 ι 動物・鳥類 ι #
 
 たとえ短い命だったとしても、その存在がたくさんの者に影響を及ぼすこともある。子ヤギのジェリーは、幼くして母親に育児放棄されたという不幸な生い立ちを持つヤギだ。
 カナダ、オンタリオ州にある『Black Goat Farm and Sanctuary』の創立者、メーガンさんはジェリーの生い立ちを聞き、ジェリーを引き取ることを決意した。
 
スポンサードリンク
-->
育児放棄された子ヤギを受け入れた犬
 動物界でも生んだ我が子を育てようとしない母親のケースは割と報告されている。ジェリーもそうだった。母ヤギに育てることを拒否された持つジェリーは愛とぬくもりを求めていた。
 そんなジェリーに寄り添ったのは、同じ施設に住む犬のドレイクだった。
 多くの子ヤギは母ヤギの上に乗って眠る。ジェリーはまるで母ヤギの上で眠るかのように、犬のドレイクの上で眠るようになった。
 ドレイクはジェリーを受け入れた。いつしかドレイクはジェリーの毛並みを整えたり、一緒に眠るようになり、時間を共にすることが増えたという。
 小さな体に果てしない孤独を抱えていたジェリーだが、ドレイクの愛情に包まれ、幸せが訪れようとしていたその矢先、悲劇は起きる。
imege credit:Black Goat Farm and Sanctuary
ジェリーが病に倒れ帰らぬヤギに
 ある日突然体調を崩したジェリー。急いで獣医に運んだところ、胃の中にガスがたまってしまう鼓腸症であることが発覚した。獣医の尽力もむなしく、ジェリーは息を引き取った。
imege credit:Black Goat Farm and Sanctuary
相棒の死が受け入れられないドレイク。失意のどん底に
 ジェリーの突然の死に施設の人々はみな悲しんだ。ドレイクはどんな時もそばにいた相棒が突然消えてしまった事実を受け止めきれない様子だったという。
 四六時中、あちこちジェリーのいそうな場所を探し回るドレイク。ドレイクのやりきれない寂しさは施設全体に伝わっていった。
 その寂しさをいち早く感知し、共鳴した者がいた。ヤギのドッティだ。
imege credit:Black Goat Farm and Sanctuary
親友のヤギを失った犬を救った別のヤギ
 ドッティもジェリー同様に悲惨な過去を持ち、施設にやってきた当初、ドレイクに慰めてもらった過去がある。
 今じゃ元気に成長し、楽しくやっていたドッティだが、かつてやさしくしてくれたドレイクの悲しんでいる様子を見て放っておけなかったのかもしれない。
 ドッティはつとめてドレイクに寄り添うようになった。ドッティの存在がドレイクにどれほどの慰めになったことかわからない。
 「ドッティは毎朝やってきてドレイクとともに添い寝するようになりました。ひょっとしてドレイクの悲しみをわかっていたのでしょうか。」とメーガンさんは語った。
imege credit:Black Goat Farm and Sanctuary
 ヤギは他者の感情を感知する能力に長けており、友情を大切にする動物だ。親友との別離が辛すぎて何も食べられなくなってしまう個体も存在する。
・「会えないよ、悲しいよう。」 何も食べられなくなってしまったヤギにロバと再会させたところ元気を取り戻した!(アメリカ) : カラパイア
 ヤギとの別れの寂しさを埋めてくれたのは、やはりヤギだった。
imege credit:Black Goat Farm and Sanctuary
 今ではすっかり心の傷も言えたドレイク。妹と一緒に引き取られてきたというドッティを毎日そばに置き、世話してやるんだそうだ。
imege credit:Black Goat Farm and Sanctuary
 施設内では人間も動物もみんなが支えあい、ジェリーの死という悲しい出来事を何とか乗り越えつつあるという。
imege credit:Black Goat Farm and Sanctuary
 命は儚い。特に動物の命は短く突然この世から去ってしまうこともある。だが彼らと過ごした時間はかけがえのないものだ。
 彼らは愛することの尊さ、全てを受け入れありのままに生きること、いつかは必ず終わりがくるということを、その身をもって教えてくれる。
 愛する者を失ったときの寂しさは計り知れないものがある。だが愛は愛へと紡がれていく。愛することをやめなければ、出会いのサインを見失わなければ、愛は永遠に連鎖していくのだ。
References: The Dodo/Black Goat Farm and Sanctuary/など / written by kokarimushi / edited by parumo
あわせて読みたい
捨てられていた2匹のヤギ。1匹はすでに亡くなっていた。もう1匹は亡きヤギに寄り添い、離れることを断固として拒んだ
会えるのが楽しみで!動物好きの配達員さんが、犬とのふれあいを撮影したフェイスブックページには笑顔がたくさん!
育児放棄されたヤギの赤ちゃん。人間に拾われて今日も元気にピョンピョン跳ねるよ
生まれて初めてともだちできたよ!盲目で生まれた孤児の子ヤギを優しく受け入れた1匹のヤギ(アメリカ)
ヤギ飼いの少女、愛犬と力を合わせて・・・雪深い丘から出産直後のヤギの母親と子どもを救いだした方法とは?(トルコ)
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
スポンサードリンク
- twitter公式アカウント
- facebook公式ページ
- Google+公式ページ
- カラパイア全記事一覧
「画像」カテゴリの最新記事
「動物・鳥類」カテゴリの最新記事
「動物・鳥類」カテゴリをもっと見る
この記事をシェア :
人気記事
最新週間ランキング
1位
2300 points
ネガティブで不安を感じやすい人ほどSNS依存症になりやすい (米研究)
2018年3月27日
2123141135
2位
1668 points
いじめられっ子だったオッドアイで口唇口蓋裂の少年、全く同じ境遇の猫と運命の出会い。愛と勇気をもらう
2018年4月1日
8047601985
3位
1396 points
サクっでジュワッ!お口で溶けてミントがはじける。フリスクを使ったチョコレートミントのメレンゲお菓子の作り方【ネトメシ】
2018年4月1日
1263713329
4位
1371 points
ペトリ皿に繁殖するカビや細菌を、フェルトや刺繍などの手芸で表現。新たなる小宇宙が生まれたようだ。
2018年3月28日
8654531340
5位
1319 points
ハチがなつくだとぅ!?羽のないマルハナバチを保護した女性、忘れられない友情を育むことに
2018年3月27日
771454886
もっと読む
----------------------------------------------------------------------------
スポンサードリンク
Facebook
カラパイア
コメント



1


1. 匿名処理班


- 2018年04月03日 11:47
- ID:6I7aR8zL0 #





優しい子達






2


2. 匿名処理班


- 2018年04月03日 12:02
- ID:5pqtLfu10 #





最後の3行で涙がどばっと出た。
とても良い言葉だね。はっとさせられた。
パルモさんの愛を感じた。美しい愛の言葉だ。
私も愛をつなげていきたい。
どうもありがとう。






3


3. 匿名処理班


- 2018年04月03日 12:11
- ID:kKLaydql0 #





群れになれると群れから離れられないって本能的なものかもしれないけど、どうしてもそれだけじゃない風に感じてしまう







4




続き・詳細・画像をみる


ゲゲゲの鬼太郎の猫娘が萌えキャラ要員化してて草

【速報】 猫が人間用のトイレで用を足せる画期的アイテムが登場!とSNSで話題に

【画像】ノースリーブの脇のところからおっぱいの始まりが見えてる女www

女流棋士の香川愛生さん(美人)、とんでもない格好をする

同棲中の彼女が歯を磨いてくれない

うちの祖先の墓ってのが変な習わしで遺骨を骨壺に納めずにばら蒔く。なんか死者が可哀想に思う

福島瑞穂さん「十分関係、関与している。関係しているのだから、安倍は退陣すべき」

【画像】疲れを吹き飛ばす「ノスタルジック」な画像を見て癒されるスレ。

キレる引き金になる言葉が欲しいんやが

【触らない痴漢】女性が不快に感じたら痴漢です

ドアが閉まった最終電車に抱きついた男を逮捕「乗らないと帰れないからやった」 駅員が羽交い締めも離れず…JR三ノ宮駅

【画像】疲れを吹き飛ばす「ノスタルジック」な画像を見て癒されるスレ。

back 過去ログ 削除依頼&連絡先