【話題騒然】 稲垣吾郎「かつて愛した彼女の爪跡」ドキッとするブログタイトル、その意味とは・・・!?back

【話題騒然】 稲垣吾郎「かつて愛した彼女の爪跡」ドキッとするブログタイトル、その意味とは・・・!?


続き・詳細・画像をみる

1:
稲垣吾郎「かつて愛した彼女の爪跡」ドキッとするブログタイトル、その意味とは?
2018年2月10日 16:00 スポニチ Sponichi Annex 芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/10/kiji/20180210s00041000177000c.html
稲垣吾郎 Photo By スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/10/jpeg/20180210s00041000178000p_view.jpg
元SMAPの稲垣吾郎(44)が10日、「かつて愛した彼女の爪跡」という一瞬ドキッとするタイトルで自身のブログを更新。愛用している花器に残る傷について明かした。
「ふんわり穏やかな午後。皆様いかがお過ごしでしょうか」といつも通りソフトにブログを書き出した稲垣は「ポンポンガーベラ マトリカリア アイビー アンヨ?(失礼)」といつものように白い花を生けた白い花器に自らの足首から先を入れ込んだ写真をアップ。続いてクリスタルの透明な花器に生けられた花の写真も掲載すると、思い出話に触れた。
「実はこの花器、二十年以上使っているものなんです。当時、クリスタルの光に見惚れているとやきもちを妬いた不機嫌なロシアンブルーちゃんが突進。画像では分かりませんが一部破損しているのです・・持ち方が悪いと今でもたまにチクっと僕を痛めつけます。『私の事忘れては駄目よ・・』そんな彼女の声が聞こえくるような。。」。かつてロシアンブルーのメス猫と一緒に暮らし、その”彼女”が残した傷が花器に残っていることを明かした。
突然の告白に、ブログのコメント欄にはメッセージが殺到。「彼女!?」「とても意味深なタイトルにドギマギしてしまった」「昔の彼女?との素敵なエピソード聞かせてくれてありがとう」などと驚きと感謝のメッセージが相次いでいる。
6:
猫も可愛いもんね。
13:
画像ねーじゃんばか
23:
猫はもういないのか
44:
ファンではなかったが、ブログが品がよく穏やかなので読者になってる
嫌みのない金持ち生活がいい感じ
73:
ブログ読んでみたけど本当に綺麗な文章だな
全盛期にやってたらもっと人気出たと思う
8

続き・詳細・画像をみる


南海トラフ地震80%に引き上げ

東京電力「作業員には日当10万円払ってる」 作業員「貰ってない」 東京電力「えっ!?」

【ハンターハンター373話】カミーラを倒す方法wwwwwwwwww【374話】

夫婦別姓「法改正構わない」が7%増加で容認派42.5%、日本中の妻が#MeTooへ

【画像】滝沢カレンさん、テレビで豊満な谷間を晒してしまう

【昭和の怪奇事件】少女が神隠しにあった意外な原因は◯◯だった

公立小学校の制服にアルマーニはありえない。身体が大きくなって着れなくなるのが2回もあるのに

【画像】この微ブス水着と30日間密室でセ○クスし100回射精すれば5000万円www

【闘会議2018】スプラトゥーン2「ハイカライブ」開催!テンタクルズとシオカラーズが夢の競演!

山の女神を喜ばせるために200年続く「解せぬ」お祭りwwwwwwww

【画像】 SEX中、女がクッソ恥ずかしい格好になる体位がコレwwwwww

正恩氏の訪朝要請に「環境整え実現していく」=文大統領

back 過去ログ 削除依頼&連絡先