森久保「Pさんが森久保のえっちな画像を、いいねしていたんですけど……!」back

森久保「Pさんが森久保のえっちな画像を、いいねしていたんですけど……!」


続き・詳細・画像をみる

2 :
――昼間、事務所
モバP(ツイッターポチポチ……お、森久保のイラストあるじゃん
モバP(サムネだけでもうクッソ可愛いなぁ)ニヤニヤ
ちひろ「プロデューサーさん、何ニヤついてるんですか。もうそろそろ会議の時間でしょ?」
P「ああ、そうだったそうだった」(とりあえずいいねポチって後で見るか)
P「んじゃ行ってきまーす」
引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516439819
3 :
――プロデューサーの机の下
森久保「プロデューサーさん、さっきスマホで、ツイッターやって、何か見てましたね……面白いものでもあったんでしょうか……」
森久保(気になるから、森久保も、ツイッター開いて、見てみます……)TLヒラキ
♡ Pさんがいいねしました
絵師@まゆすき @morikuboo_zetsumei
ギャルくぼは いいぞ
(森久保の頭から胸より上らへんまでが写っているサムネ画像)
森久保「もりくぼのイラスト……ぎゃるくぼ……今は、こんなのが流行ってるんですか……」
森久保「ほ、本人よりも、可愛く描けてますね……」ガゾウポチー
4 :
(森久保が股広げて秘部が丸見えになっているドスケベ画像アップ)
森久保「ひぃやぁぁっ!?!!????」
ちひろ「あら、乃々ちゃん、どうしたの?」
森久保「い、い、いえ!! な、なな、なんでもないですけど!!??」スマホノガメンカクシ
ちひろ「あら、そう? ……なんか、変なものでも見ちゃった?」
森久保「ぅっ!!! え、えーと、その、はい。ちょっと、ヘンなものといいますか、ショッキングなモノを、ですね……」
ちひろ(グロい画像でも見たのかしら)
5 :
森久保「そ、その……お気になさらず……といいますか……」
ちひろ「う、うん。 イヤなことがあったら、遠慮せず言っていいのよ?」
森久保「は、はいぃ……大丈夫ですけど……」
森久保(プロデューサーさんが、ツイッターで、森久保のえっちな画像をいいねしていたなんて、く、口が裂けても、言えないぃ……)
森久保「ど、どうすれば……も、もう、むーりぃー……」
6 :
森久保「……」ガメンチラッ
森久保「……!!!」デンゲンポチー
森久保「こ、ここ、こんなのを描いて……この人は、いったい何を考えて……」
森久保「そ、そもそも、なんでプロデューサーさんは、もりくぼの、こんなイラストを……いいねしているんでしょうか……」
森久保「ひょっとして、プロデューサーさん……もりくぼで、えっちなことを……!?」オメメグルグル
輝子「や、やぁ、ボノノちゃん」
森久保「もうむーりぃー!!!」
輝子「ど、どうしたボノノちゃん!!??」
7 :
森久保「あ、あの、その……」(うぅ……流石にこんなこと、輝子さんには言えないぃ……)
輝子(こんなに赤面して、涙まで浮かべて……ひょっとして、あの画像でも、見てしまったのか……? なんて……)
輝子「ひょっとして、ボノノちゃんのTLにも、プロデューサーがいいねした、あの画像、流れたのか……?」
森久保「っひゃぁ!!? そ、そそそそ、そんな、も、もりくぼのヘンな画像なんて、み、見てないんですけど!!!!??」
輝子「まだ私、『もりくぼのヘンな画像』なんて、言ってないけど……」
森久保「……うぅ……取り乱して、すみません……見ましたけど……。でも、プロデューサーさんが、あんな画像を……いいねするなんて……」プルプル
輝子「ま、まぁ、その……落ち着け、ボノノちゃん」
8 :
森久保「プロデューサーさんが、あんな画像、いいねしてたなんて、その、ショッキングで……いろんな意味で……」
輝子「うーん……プロデューサーさんも、男だし……」
森久保「も、もりくぼは、その……自分が、そんな目で見られることなんて無いと思ってて……む、胸も、もちんちくりんですし……」
輝子「私も、そう思ってたけど……どうやら、そういう"需要"も、あるらしいぞ……フヒ……」
森久保「あうぅ……それで、その、プロデューサーさんが、もりくぼに、そういう目を向けていると思うと……うへへ……」
輝子「あ、まゆさん、おはよう」
森久保「!!」
9 :
まゆ「あら、輝子ちゃん、……と、乃々ちゃん……おはようございます……」ズーン
森久保(も、もりくぼのことを見て、露骨に、表情に曇りが……)
輝子「ひ、ひょっとして、まゆさんも……ツイッターの、プロデューサーさんのいいねした……」
まゆ「えぇ。プロデューサーさんのいいね欄を漁っていたら、乃々ちゃんの、あの画像が……」
輝子「い、いいね欄を、漁ってたのか……フヒ……」
森久保「や、やっぱり……えっと、ま、まゆさん……その、ごめんなさい……」
まゆ「なんで乃々ちゃんが謝るんですかぁ?」ジトォ
森久保「ひうぅっ!!」
11 :
まゆ「悪いのはプロデューサーさんですから、乃々ちゃんは気にしなくていいんですよ?」
森久保「……え?」
まゆ「こちらこそ、なんだか気をつかわせちゃって、ごめんなさい」
森久保「うぅ……怒ってなくて、よかったです……」
まゆ「……でも、「悪いのはプロデューサーさん」だなんて言っちゃいけませんでしたねぇ……プロデューサーさんも男の子なんですから、やっぱりそういう画像にいいねしちゃうのも仕方ないですよねぇ……ただでさえ、アイドルに四六時中囲まれているんですから、そんなことも考えちゃいますよねぇ……それなら、まゆのああいう画像を探して……うふふ……うふふふふ……」
輝子「な、なんだか、アヤしいことを考えているような……」
12 :
ガチャ
P「ただいま戻りましたー」
ちひろ「お帰りなさい、プロデューサーさん」
アンデス3人「あっ……」ジー
P「……あれ、3人とも、どうしたんだ……? ちひろさん、知ってます?」
ちひろ「いえ……?」
まゆ「お帰りなさい、プロデューサーさん。その、お話が……」
P「? どうした?」
13 :
輝子(え、まゆさん……聞くのか? 聞いちゃうのか?)
まゆ「そ、その、ツイッターで……ええと……言いにくいんですけど……」
P「ああ、ツイッターで思い出した。森久保ォ!」
森久保「っはいぃ!」
P「さっき森久保の可愛い画像があったんだが……えーと」ガサゴソ
輝子「えっ」
まゆ「」
森久保「ひっ」
14 :
P「ああ、あったあった、この画像の……」サムネポチー
P(!!!????? これ、ドスケベ画像じゃん!!)
P「あ、えーと……やっぱなんでもない、カナー」
まゆ「Pさん、その画像……いいねして……」
P「ち、違うんだまゆ、これは、サムネだけ見て可愛いと思って……後で見ようとしてて……」
まゆ「へーぇ?」
P「ひえっ」
15 :
まゆ「……でも言われてみれば、確かに……プロデューサーさん、普段そういう画像、いいねしないですよね」
森久保「ま、間違いなら、良かったですけど……」
輝子「ちょっと安心したぞ、トモダチ……」
P「あ、ああ……分かってくれて良かったよ……」
P(よかったー! 普段からえっちな画像いいねしてなくて、素行良くてよかったー!)
16 :
森久保(ちょっと安心したような……でも、少しだけ悲しいような……うぅ……)
森久保「や、やっぱり、プロデューサーさんは、もりくぼのこと、えっちな目で見たりしませんよね……」
P「いや、そんなことn……じゃなくて、ええと……」
まゆ「……え」
P「……ちょっと出掛けてk」
まゆ「プロデューサーさん? ちょっとお話があるんですけど、いいですかぁ?」
森久保「……」カアッ
輝子「……えーっと、ボノノちゃん……?」
森久保「も、もう、むーりぃー……♡」
おしまい
1

続き・詳細・画像をみる


【画像】女だけど夜中だし脚うpするわwww

オードリーのボケで打線組んだwwwwww

【悲報】定食屋、焼いたナスをご飯に乗せたメニューで900円取る

「はじめの一歩」のヒロイン間柴久美ちゃんのアニメ版とゲーム版

人形(♀)「フフフ……今日はずいぶんと帰りが遅いのね。」

当たんなくて近くの台移動した時にさ

back 削除依頼&連絡先