日本史上最も歴史を動かした人物って誰なの?back

日本史上最も歴史を動かした人物って誰なの?


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.
3. 2013年10月13日 11:08
4. 人物じゃないけどアメリカ、もしくはコミンテルン
日本が日本じゃなくなった
5.
6. 2.名無しカオス
7. 2013年10月13日 11:13
8. 明智光秀
9.
10. 3.名無しカオス
11. 2013年10月13日 11:15
12. そこで坂本竜馬ですよ
13.
14. 4.名無しカオス
15. 2013年10月13日 11:17
16. ネトウヨの妄想はすごいな
神武実在とか聖徳太子が寛容とか
あげくに真珠湾仕掛けなければ枢軸国が勝てた(キリッ
順番が逆だっつーの
17.
18. 5.はい
19. 2013年10月13日 11:18
20. 小早川だろ 三成裏切った。あれがなきゃ江戸幕府ないわけだし
21.
22. 6.名無し
23. 2013年10月13日 11:19
24. キリストだろーこいつのせいで世界中ぐっちゃぐちゃだぜ
25.
26. 7.名無しカオス
27. 2013年10月13日 11:21
28. まあ徳川家康だろ
徳川3代ぐらいはずっと家康の思想にそって動いてるし、
鎖国体制のあるなしを左右した人物なのも間違いない
29.
30. 8.名無しカオス
31. 2013年10月13日 11:22
32. 中国の影響下を抜けたっていうのなら、天智天皇が大きいんじゃないの?
白村江やらかして唐に喧嘩ふっかけるとか、真珠湾並みだと思うんだけど。
33.
34. 9.名無しカオス
35. 2013年10月13日 11:23
36. >>52
実際どうなんだろうな
当時はそういう天皇が居たっぽい記録があったんだろうか
37.
38. 10.まとめブログリーダー
39. 2013年10月13日 11:32
40. 中国にくらべたら日本史はゴミ
朝鮮はもはや論外
41.
42. 11.名無しカオス
43. 2013年10月13日 11:33
44. ttp://unkar.org/r/kankon/1321547461
【ネット工作】ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
日本叩き他世論工作多数 サルでもわかるTPP / 反原発の正体で検索
45.
46. 12.名無しカオス
47. 2013年10月13日 11:33
48. 神武天皇の存在信じてる馬鹿とかいたのか
49.
50. 13.名無しカオス
51. 2013年10月13日 11:35
52. 鉄砲を種子島に持ってきたポルトガル人じゃね
アレがなきゃずっと弓、槍、馬、刀で戦争してたと思うし
天下統一なんて後百年先には伸びてたし、
その頃には世界の近代化について行けてない日本は周りの国に滅ぼされてたと思う
53.
54. 14.名無しカオス
55. 2013年10月13日 11:37
56. 東郷平八郎はねぇよ。
陸軍が伝統のロシアでは海軍なんておまけみたいなもんだし、
ロシアは戦場にたどり着くまでに、南アフリカ、マラッカ海峡まわって疲れ果てていたし、
かつ、戦場が日本の裏庭みたいなところだし、勝ってあたりまえ。
逆に日本海軍がバルト海まで行って勝利してるんだったらすごいけど。
57.
58. 15.名無しカオス
59. 2013年10月13日 11:37
60. ええじゃないかの原因作った人
一人当たりの運動量が半端ないから「動かした」って観点なら最強
61.
62. 16.名無しカオス
63. 2013年10月13日 11:38
64. 高杉晋作はすごいけど長州のことが第一で
日本全体を考えていたとは思えない。
実質、江戸幕府を滅ぼした西郷隆盛に1票。
65.
66. 17.名無しカオス
67. 2013年10月13日 11:41
68. あえてマッカーサー元帥を挙げたい。
彼が鈍感で保身的な人物だったり、サディストな人物だったら本国の言うままに天皇制廃止で、日本という国は一旦途切れてしまっていた。
内戦すらありえたかもしれない。
69.
70. 18.名無し
71. 2013年10月13日 11:42
72. 文章家、作家、文人なら二葉亭四迷の言文一致運動が一番だろうな。
それまでは話し言葉は今とそれほど変わらないけど、文章はほとんどが漢文形式だったからな。
73.
74. 19.名無しさん
75. 2013年10月13日 11:43
76. 半沢直樹。なぜなら
土下座文化を浸透させ「やられたらやり返す、倍返しだ!」
の精神を国民に植え付けた
そして、その精神はのちに「誰彼かまわずやり返す、八つ当たりだ!」まで生む結果となった
77.
78. 20.名無しカオス
79. 2013年10月13日 11:46
80. 明智光秀
本能寺の変が無かったら織田幕府は確実に出来てたんだろ?
81.
82. 21.名無しカオス
83. 2013年10月13日 11:49
84. ※13
鉄砲伝来は公式記録にのこってるってだけで
それ以前からあったし元寇で元側が火薬兵器つかってきて
存在は知られてた
弩(クロスボウ)も金属鎧も紀元前後には日本に伝わってきたのに
風土に合わなくて廃れた
85.
86. 22.名無しカオス
87. 2013年10月13日 11:49
88. 神武天皇にしても、あと聖書の登場人物にしてもそうだけど、大概異常に寿命が長い統治者の生き死には、その国を支配してたグループの入れ替わりを表してるんだとか。
89.
90. 23.名無し
91. 2013年10月13日 11:54
92. 松平定知
93.
94. 24.名無しカオス
95. 2013年10月13日 11:54
96. >>34
キチ○イか、こいつ?
そんなわけねーだろ、どんな手使ってでもアメリカは参戦するわ
97.
98. 25.名無しカオス
99. 2013年10月13日 11:55
100. 第二次世界大戦の開戦or降伏が一番今の日本に影響を与えていると思うのでその辺りの関係者。
それ以前もそれ以後もそれぞれの時代での大きな転換点というのはあっただろうけど
振れ幅が一番大きかったのはやっぱり第二次大戦頃ではないかと。
101.
102. 26.名無しカオス
103. 2013年10月13日 11:59
104. 天皇はやっぱり偉大だし、他にも偉人は多数いる
日本に生まれて良かったよ
105.
106. 27.名無しカオス
107. 2013年10月13日 12:00
108. >>1で高杉晋作は俺も真っ先に思いついた
周り全て敵で追われてる中、高杉1人でクーデターを成功させ、
長州藩を倒幕に意思統一させた
ありえないぐらいかっこいい
まあでも、確かにペリーかな
109.
110. 28.名無し
111. 2013年10月13日 12:03
112. 数多くの人間によって歴史が作られたんだなぁとしみじみ
文献が少ない古代だと功績が一極集中して神格化してみられるのに対して、
文献が多い近代だと個々の名前が多くて功績が分散して、
あくまで人として評価されるよね
113.
114. 29.名無しカオス
115. 2013年10月13日 12:05
116. あれ?福沢諭吉がいない…。
国民啓蒙運動という点であれほどの功労者はいないだろうに。
117.
118. 30.名無しカオス
119. 2013年10月13日 12:09
120. 初代天皇という意味での神武天皇っていう話なら分からなくもないが・・・
121.
122. 31.ししゃも
123. 2013年10月13日 12:17
124. 世界レベルなら西暦の起源でもあるキリスト、
日本レベルなら十七条憲法を作った聖徳太子かな。
125.
126. 32.名無しカオス
127. 2013年10月13日 12:19
128. 神武天皇はフィクションで崇神天皇が初代というのが今の有力説。
神話や宗教的信念と歴史は区別してほしい。
129.
130. 33.名無しカオス
131. 2013年10月13日 12:24
132. 中大兄皇子
133.
134. 34.名無し
135. 2013年10月13日 12:24
136. 悪い意味で吉田茂、吉田がいなければ国防軍出来てたのに
137.
138. 35.名無しカオス
139. 2013年10月13日 12:28
140. 吉田松陰先生は偉大だ
141.
142. 36.名無しカオス
143. 2013年10月13日 12:31
144. 「最も」と言えるかどうかわからないが聖徳太子は重要だと思う。
聖徳太子は記紀神話の編纂より百年以上前に日本最古の書物である三経義疏を書いた。
しかもその原本が皇室の御物として現存している。
そして朝鮮半島重視の外交を大陸外交に切り替えた。日本文化形成の上でターニングポイントとなったといえる。
非実在説もあるらしいが、日本書紀や法王帝説など古い伝記が存在していて実在性は高いと見る。
145.
146. 37.名無しカオス
147. 2013年10月13日 12:31
148. マッカーサーで。
149.
150. 38.名無しカオス
151. 2013年10月13日 12:34
152. マッカーサーだな
敗戦まで史上一度も占領経験の無かった日本の占領軍総司令官としてわずかな期間に日本人のメンタリティーを完全に作り変えた
153.
154. 39.
155. 2013年10月13日 12:35
156. 元寇に関しては北条より日蓮だろ
157.
158. 40.名無しカオス
159. 2013年10月13日 12:37
160. 神武天皇のような神話レベルの人となると、モデルとなった個人というよりも、数代にわたる統治者や有力者たちの業績を一人にまとめていると考えたほうが妥当なんじゃないかな。
斉藤道三だって、これまで一人でやったと思われていた国盗りの話が実際には親子二代で行っていたものだという説が出ているし。
161.
162. 41.名無しカオス
163. 2013年10月13日 12:37
164. 伊能忠敬を推しメン
伊能地図をシーボルトが持ちだそうとし日本を追放されペリーの日本遠征に同行しようとして断られたが、この際日本人と折衝する時には居丈高にふるまった方がいいと吹きこんだ
このペリーの態度が日本の攘夷を引き起こし、明治維新や薩長閥の日本軍の性質を作りだし第2次世界大戦と原爆投下・無条件降伏、戦後の日米安保体制という現代日本の基本政策にまで影響を与えている
伊能忠敬自身が行ったことじゃないが、現在の日本に繋がるバタフライ効果の最初のそよ風を作ったのは伊能と言っていい
165.
166. 42.名無しカオス
167. 2013年10月13日 12:39
168. ※22
そんな陰謀論的なものじゃないよ
当たり前だが2000年前にユリウス暦などない
初期の天皇に関しては二倍歴(1年が180日)説が有力
天皇家が侵略者であるのは日本書紀にすら明記されていることなので
神武から崇神までは架空というよりは
実際にはまだ征服や同化が完了してなかった頃の先祖を
繰り上げて天皇だったことにしたor単に部族単位の長というのが妥当だろう
そもそも天皇号は8世紀からだし
169.
170. 43.名無しカオス
171. 2013年10月13日 12:44
172. せっかく話題になったから言うけど、大河ドラマ「北条時宗」は超面白かったんだよ!
もっと評価されていいと思うんだよ。
それにしても元を相手によく戦う決断したよなーと思う。無条件降伏してもおかしくない。
173.
174. 44.名無しカオス
175. 2013年10月13日 12:47
176. 「動かした」というのなら、それまでの流れを大きく変えた人をだすべき。
明治維新はあれだけ外圧があったんだから当然の成り行き。
神武天皇は例外として、やはり*20も言ってるが明智光秀としか。
実現するとしか思えなかった織田支配の目が消えたんだから。
177.
178. 45.と
179. 2013年10月13日 12:49
180. 初期の天皇は1年で2歳ほど年をとってるとすると、長生きの辻褄合うらしいよな。
そこらへんで、大陸から暦が入ってきたのかもな。
181.
182. 46.名無し
183. 2013年10月13日 12:49
184. 白洲次郎が無いとは。。
185.
186. 47.名無しカオス
187. 2013年10月13日 12:51
188. 文字通り「歴史を動かした」となると、日本書紀を編纂した藤原不比等だろうね。
元の歴史を改ざんした疑惑があるので、出来事の年代(歴史)を
移動(動かした)という屁理屈だけど。
189.
190. 48.名無しカオス
191. 2013年10月13日 12:52
192. >43
北条時宗も責任感と恐怖で心が折れそうになったが
南宋から亡命してきた無学祖元和尚(鎌倉円覚寺開山)の
助言で気を取り戻したという話を読んだ。
だから敵軍の捕虜でも南宋出身者は殺さなかったとか。
193.
194. 49.名無しカオス
195. 2013年10月13日 12:52
196. 聖徳太子って蘇我馬子だったんじゃねーの?
蘇我家と聖徳太子が別物だったとした場合、聖徳太子の唱えた冠位十二階や十七条憲法って明らかに旧来式の有力豪族=蘇我氏の権力を削ぐものだろう。聖徳太子と曽我氏は不倶戴天の敵になりこそすれ、歴史に語られるとおりの共存共栄なんて出来るはずがない。
でも聖徳太子=蘇我氏とした場合、冠位十二階位も十七条憲法も、自分らの権力を維持するための法として有効に作用し、他豪族を潰す格好の口実にもなる。
多分、古事記・日本書紀をまとめた藤原不比等が、蘇我政権の功の部分を聖徳太子の功績に、罪の部分を蘇我氏に負わせることで、自分たち藤原氏がさも聖徳太子の意志を継いでいるかのように見せかけて権威付けしてたんじゃないだろうか?
そもそも、厩戸皇子(うまやどのおうじ)=聖徳太子も蘇我馬子も、名前が馬つながりなとこが怪しい。
馬子も蝦夷も入鹿も、日本書紀編纂者が意図的に付けた蔑称であると言われているが、厩戸の蔑称だからこその馬子だったんじゃないか?
この辺を考えると“皇子”ってとこも権力にモノを言わせて強引に天皇家へ養子入りし、次期大王の座を狙ってたとも伺える。
197.
198. 50.名無しカオス
199. 2013年10月13日 12:54
200. 源頼朝だと思うよ。
平清盛は平安京(朝廷)と一線を敷く事が出来なかった
というか朝廷に入り込んだ所為なのか地方の武士の扱いが致命的に下手。
京から離れようとした時は各地に反乱が勃発で時既に遅し
源頼朝は京から離れた鎌倉を根拠地として朝廷と一線を引きつつ
巧く付き合い権限を少しずつ奪っていったおかげで
後の執権北条から徳川幕府に続く武家政権の礎を作る事が出来た
米国のTIME誌のミレニアム特集で1000年間の間で偉大な人物で
日本人では唯一源頼朝が選ばれたそうだ
201.
202. 51.名無しカオス
203. 2013年10月13日 12:56
204. ミッチーだろ
205.
206. 52.名無しカオス
207. 2013年10月13日 12:59
208. 米49
それはどうかなあ。
上宮法王なんとかという聖徳太子の伝記は記紀を知らない人が書いた古い記録と言われるが、そこでも系譜付きで独立した個人として扱われているからな。
209.
210. 53.名無しカオス
211. 2013年10月13日 13:01
212. みんなの想いだよ。
213.
214. 54.名無しカオス
215. 2013年10月13日 13:04
216. 児島惟謙が出てない
217.
218. 55.あ
219. 2013年10月13日 13:04
220. 松平定知だろって書こうとしたらもう書かれてた
221.
222. 56.名無しカオス
223. 2013年10月13日 13:09
224. 大陸の民に嫌気が差し、海を愛し、最初に日本の地に移り住んだ人たち。
無意識の内に儒学の教えを日本人という民族に植えつけた永代の営み。
そのはじまり。
新道、仏教、儒教が融合し、日本独自の民度が生まれた。
これが現代に受け継がれ、震災等の有事に際しても奪い合うこと少なく、他国から賞賛される民族性となった。世界中の多くの国から愛され、勤勉であることが、歴史に大きな影響を与えていることに疑いの余地はない。
一部の指導者により間違った歴史(世界大戦等)を刻むこともあったが、
その最中でも衆生から助け合いの精神が失われることは無かった。
日本史上最も歴史を動かした人物は、名も無き人たち。
それは大陸の民に嫌気が差し、海を愛し、最初に日本の地に移り住んだ人たち。
聖徳太子(十七条憲法は仏教と儒教の融合)
神武天皇 (新道)
仁徳天皇(逸話は儒家そのもの)
源頼朝()
徳川家康(実質儒家)
吉田松陰 (孟子)
高杉晋作(吉田松陰の弟子)
徳川慶喜(ヘタレではなく禅譲)
伊藤博文(薩摩・長州から輩出された偉人たちの流れに乗ったただの政治家)
東郷平八郎(儒家西郷隆盛に傾倒)
ペリー()
昭和天皇(大戦中の逸話が仁徳天皇に酷似)
225.
226. 57.名無しカオス
227. 2013年10月13日 13:15
228. 源頼朝、足利尊氏。
この二人が天皇の系統図変えた。
229.
230. 58.名無しカオス
231. 2013年10月13日 13:20
232. ※7
これは勘違いしている人が極めて多いけど、
家康は貿易推進派です、朱印船貿易くらい聞いたことあるだろ
駿府時代にはメガネとか西洋のズボンとか靴とか
西洋もので身を固めるくらいの西洋かぶれ
趣味のお香をゲットするために家臣を海外に派遣したりね
いわゆる鎖国は秀忠の英蘭への軍需物資禁輸令から始まって、家光で完成
233.
234. 59.あ
235. 2013年10月13日 13:29
236. 結局、一人で歴史を変えた人間なんて居ないってことが分かった。
237.
238. 60.名無しカオス
239. 2013年10月13日 13:31
240. ※52
もちろん、国定歴史書の編纂だけで当時から数えて百年未満の過去の改竄ができるわけがないから、
藤原の息がかかった豪族・公家が総がかりで、まさしく『和をもって尊し』となし、自家の家計図やら伝承やらの改竄を口裏あわせで実行したんじゃなかろうか?
「大化の改新」という、文化&国家体制の世の中の大きなガラッと変わりっぷりを考えると、権力保持のためにそんくらいのこと平気でやってそう。
241.
242. 61.名無しカオス
243. 2013年10月13日 13:33
244. 高杉とか今でこそヒーローだけど昔は何この過激派とか思われてたんだろうな
245.
246. 62.あ
247. 2013年10月13日 13:38
248. 「歴史を動かした」の定義によると思う。
いかに後々にまで影響を与えたか、いかに世の中を変革したか。この二つだけでも違うと思う。
249.
250. 63.名無しカオス
251. 2013年10月13日 13:39
252. 普通に天武天皇だろ
253.
254. 64.
255. 2013年10月13日 13:47
256. 徳川慶喜。大政奉還してなきゃ植民地支配されてたかも。下手したら世界史にも影響するんじゃなかろうか。
257.
258. 65.名無しカオス
259. 2013年10月13日 13:47
260. 人民さ
261.
262. 66.名無しカオス
263. 2013年10月13日 14:05
264. 厩戸は地名だったし、馬子は入鹿や蝦夷と同様に野性の力にあやかる名前(アイヌの方申し訳ない)。別人で問題ないと思う。
もともと厩戸皇子は蘇我の血を引いてるし、馬子は遥かに年上の実力者だ。改革は馬子が主導したもので、皇子は次の天皇候補としてサポートしていたんだろう。
それが改新後、功績を馬子から皇子に移して聖徳太子として神聖化した、という解釈を読んだが、一番納得できた。
265.
266. 67.名無しカオス
267. 2013年10月13日 14:14
268. 徳川さんに一票
関係ないけど、TOP絵の御坂いいね
269.
270. 68.名無しカオス
271. 2013年10月13日 14:16
272. 藤原不比等
オマイラが真実だと思っている、大半の古代史を作った人(例:天皇家は途切れず古代から続いている。とか、聖徳太子は凄い人とか)。
藤原氏がその後も長期に亘り繁栄するため、歴史を改竄した。というより造り上げた。古事記作者の稗田某も不比等である。ちなみに「ふひと」は若い頃ついていた、史書編纂の役職名から来ている。
273.
274. 69.名無しカオス
275. 2013年10月13日 14:18
276. 仁徳天皇の逸話は中国の文献から丸パクリしたものが大杉じゃまいか。。。?
王位を兄弟で譲り合ったのは孤竹国の伯夷・叔斉や周の古公亶父の御世における太伯・虞仲の話に似ているし、宮殿を修築せず民の生活に心を配ったのは尭舜の故事にみえるし、かまどの炊煙で国勢を卦い自己の財と国民の財を同視する思想は孟子と斉の宣王の財に関する対話でみられるし、
どうも世代が遡って実在性が疑われるつれて中国の史書が理想とした聖天子や暴君のモデルケースのような話が多くなってくるんだよなぁ。
277.
278. 70.名無しカオス
279. 2013年10月13日 14:41
280. 何故勝海舟がでてこない
281.
282. 71.名無し
283. 2013年10月13日 15:01
284. 徳川慶喜が出て勝海舟がでない不思議。
江戸が火の海になってたら、今の首都は大阪だったんじゃないか?
285.
286. 72.名無しカオス
287. 2013年10月13日 15:06
288. ペリーかマッカーサーだな
289.
290. 73.、
291. 2013年10月13日 15:30
292. 永田鉄山
293.
294. 74. 
295. 2013年10月13日 15:35
296. ※71
後に東京は火の海になってるけどな…
世界的にはあの民間人大量虐殺はなかったことにされてる…
297.
298. 75.名無しカオス
299. 2013年10月13日 15:44
300. 歴史家の名が上がらないあたり、おまえらの知的水準があらわれてるね。
301.
302. 76.名無しカオス
303. 2013年10月13日 15:44
304. ※12
日本語が不自由なのか……?
初代天皇であった人間を指して神武天皇、と呼称してるだけってスレで言ってるじゃん。
そういう意味では実在するよね、と書かれてるのに。
徳川慶喜は一番じゃないだろうけどかなり上位だろうね
天才
305.
306. 77.名無しカオス
307. 2013年10月13日 15:54
308. 知ってる人なら分かってるだろうが、神武天皇の年代は100%あり得ない。
系譜もまず嘘。
その逸話に該当する行為を行った人物がいるのかどうかも定かじゃないが、何がしかの歴史的出来事はあったのかもしれない。
やはり天武天皇だね。
309.
310. 78.名無しカオス
311. 2013年10月13日 15:56
312.
普通に考えて在日軍団だろ
在日軍団が影の実権を握り、
天皇軍団が表の実権を握る
313.
314. 79.名無しカオス
315. 2013年10月13日 16:00
316. >>237 だろ。それに広田も追加な。
アホがズルズル中国に国力突っ込んでなけりゃ、チョビヒゲのポーランド侵攻後は英仏と組んで連合軍だったわ。
317.
318. 80.名無しカオス
319. 2013年10月13日 16:03
320. ※76
実在するとは限らないでしょ。
古事記の最後の方はともかく、中巻あたりは神話伝承の域を出ていない。
そもそも「天皇」という称号自体、早くとも推古天皇から使われ始めたものなのに。
321.
322. 81.名無しカオス
323. 2013年10月13日 16:11
324. 直近で山本五十六
彼がいなければ日本の無条件降伏はなく
また黄色人種の地位は今なお低かったのではないか
325.
326. 82.名無しカオス
327. 2013年10月13日 16:14
328. 藤原不比等だろうな
大宝律令は官僚支配の流れの第一歩
329.
330. 83.名無しカオス
331. 2013年10月13日 16:14
332. 歴史は一人が作り上げるものじゃないって事だな
333.
334. 84.名無しカオス
335. 2013年10月13日 16:20
336. まあ卵から生まれたのでなければ親はいるわな
紀元前600年って弥生どころか縄文時代だけど
337.
338. 85.名無しカオス
339. 2013年10月13日 16:21
340. >あんだけ大規模に失地して廃位されないどころか
>全国行幸してテロにも遭わない君主は偉大以外の何者でもないと思う
凄いっちゃすごいけどスレの趣旨と完全にズレてるよな…。
そして、テロする意味があんまないから狙われてないだけなんじゃね?とも思う。
341.
342. 86.名無しカオス
343. 2013年10月13日 16:24
344. 織田信長
茶を重視し普及させたり、蹴鞠より相撲重視し相撲を普及させたりと、意外と現在の日本文化の根幹に関わってたりする
345.
346. 87.名無しカオス
347. 2013年10月13日 16:26
348. 調べれば分かるが勝海舟は知れば知るほど嫌な男。
349.
350. 88.名無しカオス
351. 2013年10月13日 16:27
352. 伝説によると、日本列島から流れてきた卵から生まれた新羅の王様がいてだな。
353.
354. 89.名無しカオス
355. 2013年10月13日 16:31
356. 悪い意味で鳩山由紀夫。
これ程の屑が過去にいたかと言われればいないような気がするだろ?
民主主義において殆どが屑認識をたった数年でしたレベルの男。
確かに今生きている中で「動かした」とは思えないかもしれないが、
100年後、500年後に見直された時に国の資産の損失が物凄そう。
数千年の歴史の中で日本のトップの最下位を考えればこいつは出て来るだろう。第2次世界大戦当時の政府も候補だけど暗号解読やら圧力やらを考えると開戦を仕向けられてる感じだし避けられなさそうな気がする。
357.
358. 90.名無しカオス
359. 2013年10月13日 16:33
360. 明治天皇じゃねーの。
バランサーとしての力量は超一流だし、君主としての能力の高さと影響力はずば抜けてると思う、
361.
362. 91.名無しカオス
363. 2013年10月13日 16:33
364. いなかったらの仮定の無意味さ。ちっぽけな古代人1人消えただけで歴史は大きく変わりますぅー
365.
366. 92.あ
367. 2013年10月13日 16:44
368. 信長より秀吉が上がってるのが意味わかんねーな。
信長-家康の政権の移動は
項羽-劉邦に相当する組み合わせで、秀吉は信長に取り立てられただけじゃん。
秀吉の作業こそ誰でも出来た。柴田でも織田の息子でも。
369.
370. 93.名前無しカオペス
371. 2013年10月13日 16:46
372.
絶対に坂本龍馬でしょ
あの人がいなかったらうちらは
まだ奴隷状態だったよ
373.
374. 94.名無しchaos
375. 2013年10月13日 17:04
376. 佐久間象山だな
日本を動かした奴を動かした奴を動かした!!
…ハァハァ
377.
378. 95.名無しカオス
379. 2013年10月13日 17:08
380. 色々な本を読んでも「何が発端で何が鍵だったのか分かんねぇ」って論調になるのが明治維新というもの。
挙げられた人物たちはみんな偉大な功労者だけど明治維新の鍵とは言えないよ。
381.
382. 96.名無しカオス
383. 2013年10月13日 17:09
384. 間違いなく 江藤新平 です。
廃藩置県が日本の歴史上もっとも輝かしい政策である。
385.
386. 97.なこやたは
387. 2013年10月13日 17:12
388. 織田信長 って今のブラック企業の最トップだろ。
一番手柄のあった奴にその辺になってる柿を褒美だと与える。
自分は舶来品と茶器を買いあさり、天下とってやるとうそぶいてる。
自分に気に食わない部下は、ぜひもなしと斬りすて。まわりはみんなイエスマン。そりゃいつかやられる。
389.
390. 98.名無しカオス
391. 2013年10月13日 18:01
392. 漱石が出てくるなら手塚治虫もじゃないかな
393.
394. 99.名無しカオス
395. 2013年10月13日 18:03
396. 信長はカオス宗教を壊滅させ町を開き通行税をなくし経済を爆上げさせた。
秀は唐入りすることでスペインのシナ侵略及びその後の日本攻略を
断念させた。
397.
398. 100.名無しカオス
399. 2013年10月13日 18:10
400. 家康いなけりゃ普通に豊臣秀頼の天下で、それはそれでよかったんじゃないか。
関ヶ原、大阪の陣もなかった。
401.
402. 101. 
403. 2013年10月13日 18:17
404. ※100
同感。
江戸時代なんてとうの昔に終わったのに未だに裏切り者の脱糞を崇めているのが異常
405.
406. 102.名無しカオス
407. 2013年10月13日 18:30
408. ※101
英雄が晩年に寵愛した側室が権力を握る国家とか何年保つの?
409.
410. 103.名無しカオス
411. 2013年10月13日 18:31
412. 大久保利通の名が挙がらないのが不思議だな
戦後も含めて明治以降の日本の根本を作ったのは大久保だろ
413.
414. 104.名無しカオス
415. 2013年10月13日 18:36
416. 関孝和  この人一択。この人がいなければ現代史の日本は韓国や中国のような国になっていた。
417.
418. 105.名無しカオス
419. 2013年10月13日 18:42
420. 頼朝と信長でしょ?
頼朝は契約社会の原型、封建制度を取り入れたし、信長は本願寺から武力を取り上げ政教分離したから。
なにげにこの2人のやったことって現代に受け継がれてる。
421.
422. 106.名無しカオス
423. 2013年10月13日 18:49
424. どう考えても、極悪非道の限りを尽くした織田信長を倒した明智光秀。
あのままいけば、悲惨な未来しかなかった。
425.
426. 107.名無しカオス
427. 2013年10月13日 18:51
428. たいして歴史を知らないやつが茶々入れるのが笑える。
429.
430. 108. 
431. 2013年10月13日 18:53
432. 外戚が絡んでくると問題だけどな
俺は江戸時代マンセーが嫌いなだけ
人口も頭打ちで生かさず殺さずの暗黒時代なのに
433.
434. 109. 
435. 2013年10月13日 19:17
436. ※89
足利義量とか徳川家重とかが歴史に名を残してると言えるかどうか考えたら分かるが、無能で損失を生んだ程度では名前など残らない。
むしろTPPと外国人受け入れ政策で日本を移民国家に変えるきっかけを作る安倍首相の方が名を残すと思うね。
437.
438. 110.名無しカオス
439. 2013年10月13日 19:44
440. 石原莞爾だ。
彼がいなかったら満州事変は無かった。
満州事変が無かったら日中戦争は無かった。
日中戦争が無かったら太平洋戦争は無かった。
太平洋戦争が無かったら日本に米軍基地は無かった。
日本の歴史上、他国の軍隊が日本に駐留したのは米軍だけだ。
したがって、日本の歴史を一番変えたのは石原莞爾だ。
441.
442. 111.名無しカオス
443. 2013年10月13日 19:55
444. 勝海舟とのたまうや西郷翁江戸ほ火の海にするつもりはなひ
445.
446. 112.
447. 2013年10月13日 20:04
448. 岩倉具視が出てこないとは
449.
450. 113.名無しカオス
451. 2013年10月13日 20:23
452. 世界的に最も有名な日本人は「明治天皇」だろうけどな。
こいつら勉強してなさ過ぎ……。
453.
454. 114.名無しカオス
455. 2013年10月13日 20:25
456. 藤原不比等だろ。古事記も日本書紀もコイツの存在抜きでは成立してないし。
あるいみ皇室という存在を創造した人間ともいえる。
457.
458. 115.名無しカオス
459. 2013年10月13日 20:33
460. 近年では、植村隆だな。
正確には「動かそうとした」だろうけど。
461.
462. 116.名無しカオス
463. 2013年10月13日 20:41
464. ※106
極悪非道の限りってのは具体的になんなんですかね。
ヤクザそのものだった仏教勢力を弾圧した事?
その中でも一番酷かった、自爆テロをも辞さない門徒宗を根切りにした事?
信長がそれをやっておいてくれなかったら、家康が檀家制度や分断工作で仏教勢力を骨抜きに出来たかどうか分からず、下手したら日本が未だにイスラム圏のような有様だった可能性すらあるんだが。
465.
466. 117.名無しカオス
467. 2013年10月13日 20:43
468. こういう過去の歴史を動いていったのを見るとワクワクするな
さらにここから後世に語り継がれるような奴がどんな奴かを想
像するとまた一興
469.
470. 118.あ
471. 2013年10月13日 20:52
472. 間違い無くアメリカだよ、現在進行形で日本の全ての権限の所在がそこにある、しねと言われたら日本は従うよ。
473.
474. 119.名無しカオス
475. 2013年10月13日 20:55
476. >>110 戦争では勝った者が正義で負けたものは悪なんだよ
ちなみに太平洋戦争に突入したのは東條英機総理の判断だ。
けれど、下手糞でも馬鹿でも、国を思って命を懸けて戦った人間を俺は責めようとは思えない。
ついでに、俺は彼に太平洋戦争の戦争責任があるとは思わない。
なぜなら極東軍事裁判は戦勝国が敗戦国を裁く裁判だからだ。
戦争において善悪はない。戦勝国が正義なのだ。
普通ならば、広島長崎の人間の殲滅、全滅作戦を実行を決行させた全米大統領トルーマンが最悪だろう。
477.
478. 120.名無しカオス
479. 2013年10月13日 21:12
480. コイツがいなかったら今の日本は影も形も存在しないってレベルの奴は不比等を置いて他にはない。
現存する藤原氏の血族はみんなコイツの子孫だし。
サラブレッドで例えるならダーレーアラビアンかその系譜のエクリプスに相当する存在。
481.
482. 121.名無しカオス
483. 2013年10月13日 21:20
484. なんででないんだろな…
南北朝時代の楠木正成だろ。
大楠公の江戸時代迄の影響は無論のこと、明治維新のイデオロギーである尊皇攘夷の思想にまでなって、明治以降、乃木将軍、第二次世界大戦、昭和の作家三島由紀夫にまで影響を与えている。
485.
486. 122.名無しカオス
487. 2013年10月13日 21:20
488. ※80
神武天皇が神話の人物だって話が独り歩きして
存在そのものが全く無く捏造である、と勘違いしてる奴も多いからね。
少なくとも※12はその類だと思う
「神武天皇のモデルになる人は居た?」とか「それって崇神天皇じゃね?」とかいうのも多分知らない
知ってるなら>>52の言い回しに対してあんな書き方はしない
489.
490. 123.名無しカオス
491. 2013年10月13日 21:54
492. 個人ではないけど今の日本史を築いたのは間違いなく明治政府だよ
正直ほとんどの人間は教科書からしか歴史を知ることはできない
そう考えたら、列強に追いつくため中央集権化に都合のいい歴史解釈を明治政府がした可能性は高い
いわゆる世界5分前仮説的考え
気になる人は東武天皇とか調べてみるといい
493.
494. 124.名無しカオス
495. 2013年10月13日 22:01
496. >>123
南北朝時代の南朝か北朝どちらが正当かって問題だっけ?
明治天皇は北朝側の血筋なんだよね
南朝はゴダイゴ天皇で正統、北朝は正統じゃないけど明治天皇は政治のために北朝が正統であると認めたんだっけか
東武天皇は南朝の人間なのか?
497.
498. 125.名無しカオス
499. 2013年10月13日 22:06
500. 石原莞爾とか言っているが、その上は永田鉄山
彼が殺される事がなければ太平洋戦争が無かったといってもいい。
敗戦国に成る事も無かった。
「永田 の前に永田なく、永田の後に永田なし」
501.
502. 126.名無しカオス
503. 2013年10月13日 22:06
504. 俺は伊藤博文に一票だな。
国内をまとめつつ日本を列強の一角にまで滑り込ませた功績は破格。
農民出身だったからか身分制度の撤廃に尽力したことも大きい。
505.
506. 127.名無しカオス
507. 2013年10月13日 22:10
508. 大久保利通だと思うなあ
509.
510. 128.名無しカオス
511. 2013年10月13日 22:13
512. 大久保伊藤が実行 それを教育したのは吉田松陰 独りじゃ改革は無理なんだな
513.
514. 129.名無しカオス
515. 2013年10月13日 22:15
516. 一番は家康だろうけど
吉田茂が出ないのは意外
517.
518. 130.ばてかさは
519. 2013年10月13日 22:17
520. 一番選べというなら家康だな
同じ時代生きてない人同士を
比べられないけどな
521.
522. 131.名無しカオス
523. 2013年10月13日 22:17
524. 高杉晋作だったなら日本はテロにより国が動いたと言う事になるな
最悪だわ
525.
526. 132.名無しカオス
527. 2013年10月13日 22:18
528. 歴史を始めたのは、藤原不比等だろうね。彼から貴族文化が始まった。文化や芸術、官僚制、法律まで幅広い。それまでは、部族レベルの動きしかなかった。
それをひっくり返したのが平清盛。人扱いされない武士からのし上がって、王とまで名乗った。これで下克上の全員参加の競争社会が誕生した。
そして徳川綱吉。城が傾くほどの財政出動をしたおかげで、世界初の先物市場が生まれた。識字率も急上昇。治安も良くなり、世界に類を見ない庶民文化が花を開いた。そして現在に至る。
529.
530. 133.名無しカオス
531. 2013年10月13日 22:27
532. 若槻礼次郎、宇垣一成、米内光政、重光葵、吉田茂、尾崎行雄
近代だとこの辺りじゃないか?
533.
534. 134.名無しカオス
535. 2013年10月13日 22:30
536. ペリーかルーズベルトだろう
現代日本の国体を決めたのは間違いなくアメリカ
天皇制の廃止もやろうと思えば出来た
537.
538. 135.名無しカオス
539. 2013年10月13日 22:40
540. アメリカのルーズベルトとマッカーサーwって、確かに、今の国体や文化に影響受けているけど、お題は、
『日本史上最も歴史を動かした人物』だからね。
近世だけの話しじゃないよw
541.
542. 136.名無しカオス
543. 2013年10月13日 22:42
544. ひらがなの発明者と三遊亭圓朝をここは推したい
545.
546. 137.あ
547. 2013年10月13日 22:44
548. 伊藤博文を暗殺した安重根。
やつがいなければ、日本は朝鮮と関わることは未来永劫なかった。
549.
550. 138.名無しカオス
551. 2013年10月13日 23:02
552. とりあえずいえることは、日韓併合。
これだけが日本史唯一の失敗だったことだ。
これがなければ真珠湾攻撃なんてしようという風潮もなかったかもしれない。
真珠湾攻める前の時点で兵力かなり弱ってたはず。
553.
554. 139.名無しカオス
555. 2013年10月13日 23:15
556. 大久保利通と江藤新平だな。大久保が今の政治の根本を作り、江藤が今の法律の根本を作った。
557.
558. 140.名無しカオス
559. 2013年10月13日 23:20
560. 逆に才能を発揮できなかったのは菅原道真、以仁王、久坂玄瑞あたりだな。
高杉は分かりやすいカッコよさだけど、久坂はなんていうか悲しい感じのカッコよさがある。
561.
562. 141.名無しカオス
563. 2013年10月13日 23:29
564. 信長秀吉家康の3人はだれが欠けてもダメだったろ
この流れだったからこそだと思うがな
565.
566. 142.名無しカオス
567. 2013年10月13日 23:31
568. 伊豆韮山代官の江川さんと大村益次郎さんも思い出してあげて
一応村田蔵六は長州の出身だよ
569.
570. 143.名無しカオス
571. 2013年10月13日 23:42
572. 天智天皇と藤原鎌足が日本史を作ったと言ってもいいと思う。
天智天皇が蘇我氏を倒して皇太子として実権を握り、大化の改新の大半を担ったのは偉業。
蘇我氏を倒さなかったら蘇我氏が実権を握っていって、今の皇室がなかったかもしれない。
それどころか朝廷のあり方が変わっていて、貴族の平安も武家の鎌倉もなかったかもしれない。
573.
574. 144.名無しカオス
575. 2013年10月13日 23:43
576. 動かした人でしょ? なら信長、だって他の大大名、毛利元就も北条氏政、上杉謙信も全国統一なんて全然考えてなかったんだから。勿論端っこの島津、長宗我部も。
信長だけ地の利もあって、それを実行しようとした、その統一事業引き継いだのが家来だった秀吉と、同盟者だった家康なんだから、動かしたのは信長。
次点は平清盛、貨幣経済へ舵を切ろうとした、頼朝政権はそのカウンターで昔ながらの土地にしがみつく仕組みに戻した。
明治維新も最大の転換期だけど一人には絞れない。
577.
578. 145.名無しカオス
579. 2013年10月13日 23:53
580.  「歴史を動かした」って言うのなら昭和天皇同意。
負けるに決まってる戦争裁可して、予想通りめちゃくちゃに負けて
日本を崩壊させたのに、寿命が来て自然死するまでご在位あらせられるなんてすげーわw 面の皮の厚さと悪運の強さ半端ねえ。
民間企業で会社を倒産させて社員を路頭に迷わせた社長が引き続き堂々と人前で偉そうにしてるなんて絶対ありえねー話だわ。さすが公務員のトップだけのことはあるw
581.
582. 146.名無しカオス
583. 2013年10月13日 23:56
584. 誰か忘れたけど教育制度作ったやつだろ
585.
586. 147.名無しカオス
587. 2013年10月14日 00:14
588. いきなり高杉キター
589.
590. 148.名無しカオス
591. 2013年10月14日 00:15
592. 当たり前のことかもしれないが
最も歴史に名を遺すのは政治家なんだね。
学者でも芸術家でもない。
太古の宗教家は別格だが、半分政治家・指導者みたいなもんか
593.
594. 149.名無しカオス
595. 2013年10月14日 00:22
596. ※144
毛利元就はこれまでの歴史を考慮すればそろそろ全国を武力で統一する者が現れると考察してますが
歴史を動かした人物を一人には絞れないのは同意だが
どうしてもと言われれば「ヒミコ(=天照大神)」だね
支那の始皇帝みたいな存在だから
597.
598. 150.名無しカオス
599. 2013年10月14日 00:23
600. アメリカ大統領だろう
日本を鎖国から引きずり出し
原爆を2発落として北海道のソ連領土化を阻止
天皇を残した変わりに憲法を押し付けて番犬化
ここまで日本に影響をあたえた存在はないし未来永劫現れない
601.
602. 151.名無しカオス
603. 2013年10月14日 00:28
604. 日本で歴史はそれほどヤバいくらい動いたのかと言われれば
動いてないんじゃないかなと思う(外国と比べ)
・人種が変わるほど侵略されてない
・言語も進化するだけでガラリと変わってない
・文化も取り入れるだけで元あった全てが失われたことはない
・国が始まってから皇族が途切れてない
・神道や仏教思想が遺伝子に染み渡りすぎて他宗教の入り込む余地が無い
605.
606. 152.名無しカツオ
607. 2013年10月14日 00:31
608. 山本七平の日本の歴史をお前ら読め。源頼朝の日本史を分つ絶大な影響について詳述されてる。織田豊臣徳川〜明治〜現代に至る統治機構の礎を築いたのは鎌倉殿だ。現代の統治機構の上物の立憲君主制だって、源頼朝がいなければ別の形になっていた。
609.
610. 153.名無しカオス
611. 2013年10月14日 00:35
612. ※152
実際のところ最初に朝廷の世の中から武士の世の中へ流れを変えたのは平清盛の方だったりする
613.
614. 154.名無しカオス
615. 2013年10月14日 00:36
616. 学校の授業じゃそういう視点では全く語られないけど、
織田信長が宗教から武力を分離したのは世界史的な視点から見れば
けっこうエポックメイキングだと思う。
617.
618. 155.名無しカオス
619. 2013年10月14日 00:39
620. 大久保利通
621.
622. 156.名無しカオス
623. 2013年10月14日 00:47
624. 幕末維新期で言えば世の中の流れを変えた人は「毛利敬親」しかいない気がする。
吉田松陰も高杉新作も伊藤博文もみんなこの人に大抜擢で登用されたから。
625.
626. 157.名無しカオス
627. 2013年10月14日 01:11
628. 千利休
629.
630. 158.名無しカオス
631. 2013年10月14日 01:47
632. 聖徳太子だろうな、少なくとも日本という国名を外国に知らしめて日本という国を隋に承認させたのはでかい
633.
634. 159.あ
635. 2013年10月14日 02:31
636. 日本は諸外国から比べると穏やかな変化しかないな
外敵から大々的に侵略、変革を余儀なくされたのってアメリカが初だしな
637.
638. 160.あ
639. 2013年10月14日 02:36
640. 人口の推移を以て判断するなら明治維新以降の近代化が日本史上のブレイクスルーだから
まあこの時期の中心人物かなあ
641.
642. 161.名無しカオス
643. 2013年10月14日 02:39
644. マジレスすると、中臣鎌足
藤原氏が天皇をいいように操り、この国を牛耳ってきた
今上天皇は藤原系との断絶の為、民間から妃をもらった
645.
646. 162.あ
647. 2013年10月14日 02:39
648. 石田三成側が勝ってても鎖国と言うか、キリスト弾圧は同じくしてるだろうな
日本は豊臣の時代から世界の情報はある程度得ていたし
649.
650. 163.名無しカオス
651. 2013年10月14日 03:18
652. やっぱり秀吉
次点 義満
653.
654. 164.名無しカオス
655. 2013年10月14日 04:20
656. 墾田永年私財法で民の食糧自給率の底上げに導いた頭脳面や、政敵を巧みに退けながら己が子孫を確実に法で安定させた帝位へ導いた手腕が、日本人の米作中心文化や宮廷のルールブック作りの基盤形成期となって、日本国らしさが出来たと考えるならば、
古代女性天皇なのに腹心の重臣さえ摂政を置く事を許さずに、使える物は賢く手強い政敵や高度な神道の呪術さえ手駒として使い、腹の読めない辣腕をふるった大物政治家、持統天皇も相応しいと思う。
それと、橘三千代も、男の政敵に負けなかった相当な曲者。
657.
658. 165.名無しカオス
659. 2013年10月14日 04:29
660. >日本史上最も歴史を動かした人物って誰なの?
日本人である必要はないよな
やっぱりマルクスじゃねーの?
勿論悪い意味でだが
661.
662. 166.名無しカオス
663. 2013年10月14日 04:41
664. 鎌足だろ。大化の改新以降の藤原氏の殿上人の割合知ってりゃ分かるだろ
665.
666. 167.名無しカオス
667. 2013年10月14日 06:07
668. マスゴミだろ
669.
670. 168.名無しカオス
671. 2013年10月14日 06:40
672. マッカーサーだろ
マッカーサーのお陰でいまの自由な国がある
もしいなければいまだに天皇バンザイの北朝鮮と同じ土人国家やってるよ
673.
674. 169.
675. 2013年10月14日 06:44
676. まあ、俺で無いことは確かだな。
677.
678. 170.名無しカオス
679. 2013年10月14日 06:56
680. ※131は無学か
植民地化を未然に防いだのも高杉
みんな尻込みしてたのに討幕に決起したのも高杉、
馨や伊藤を面倒見て育てたのも高杉
そうそう、伊藤博文って高杉がつけた名前なんだぞ
本人は三味線で唄うたって暮らしたかったらしいな
681.
682. 171.名無しカオス
683. 2013年10月14日 07:23
684. 徳川家のストイックぶりはすごい
あれだけ長い間権力の中心となっていたのに
腐敗していない。
685.
686. 172.名無しカオス
687. 2013年10月14日 08:28
688. 鎌足よりも不比等だよ。
ぶっちゃけ不比等以前の歴史は不比等が不比等による不比等のための歴史。
大化の改新も聖徳太子も皇祖神さえも不比等によって生み出されたといっても過言ではない。
689.
690. 173.名無しカオス
691. 2013年10月14日 09:06
692. 東京電力
693.
694. 174.名無しカオス
695. 2013年10月14日 09:08
696. ※89
近衛に比べりゃポッポは全然マシ。
日本を破滅させようとしたのと、破滅させたのでは雲泥の差。
697.
698. 175.名無しカオス
699. 2013年10月14日 09:09
700. 明智光秀
信長が生きてたらどうなってるか分からない
701.
702. 176.名無しカオス
703. 2013年10月14日 10:28
704. ※109
多くが歴史の教科書辺りに載ってる人を上げるだろうと思ったから
そうでないのを挙げて見てレスがついてたのでワクワクしたけど、
家重は障害者で吉宗や優秀な側近がいた、足利はただの病弱で元々実権なし。どちらも歴史的な大きな失政はしていない。
何かの小説でも読んで間違えて知ってるのかい?
更には一番がっかりしたのが小泉ならまだしも現在進行形で退陣さえしていない進行形の話での批判。単に安倍を批判したいだけだろう?非常に残念だ。TPPにしてもある分野でマイナスはあるが総じてマイナスではない。プラスもあるわけです。TPPなんて野田でも説明できなかったのにほんとに説明出来て未来を見通せるのがこんなとこに今の段階でいるとは思えません。
705.
706. 177.G
707. 2013年10月14日 10:35
708. 日本史上最も歴史を動かしたのは太平洋戦争後のアメリカで、日本の占領政策の指揮をとったマッカーサー司令が一番だろう。
709.
710. 178.名無しカオス
711. 2013年10月14日 10:55
712. 神武天皇の立ち位置である初代天皇は実在しただろうし
初代天皇を神武天皇とするならその影響は小さいものではないことに異論は無いけど
史書と実像が違うことなんてよくある→何をしたか証明できないけど神武天皇最強!とか戦前の皇国史観どっぷりの奴でも言わない超理論だろ
今回は誰が一番歴史を動かしたかという論点なのに最初からその議論を放棄しているのでは話にならない
神武天皇がもっとも影響力が有ったと主張するならその根拠として何を行ったかを示すべき
当然そこで「日本書紀」の神話展開ソースとか論外
713.
714. 179.名無しカオス
715. 2013年10月14日 11:15
716. 徳川で挙げるなら家康よりも秀忠だろう
717.
718. 180.名無しカオス
719. 2013年10月14日 11:20
720. 家康とか言ってる奴は阿呆だろw
無教養過ぎて屁が出るぜw
家康であってほしいという願望か?w
721.
722. 181.名無し
723. 2013年10月14日 11:21
724. 生麦事件で斬られた人
その後の薩英戦争を経てイギリスが倒幕側に賭けるきっかけとなった
725.
726. 182.あ
727. 2013年10月14日 11:23
728. 今の時代から見ると
・厩戸皇子
・源頼朝(ていうか武士)
・大久保利通
の影響が大きい気がする。
729.
730. 183.あ
731. 2013年10月14日 11:50
732. 日本史なつかし
733.
734. 184.名無しカオス
735. 2013年10月14日 12:17
736. 信長だよ。
今の日本人が平気で 私は無宗教です とか言えるのは信長のおかげ。
宗教的呪縛から日本人のみが完全に解放されているってとんでもないこと。
反捕鯨の連中がマジキチに見えるのも、信長が宗教的権威をとことん破壊してくれた遺産だよ。
737.
738. 185.名無し
739. 2013年10月14日 12:18
740. 吉田松陰と坂本龍馬を同列扱いするなよ(笑)
吉田松陰の影響力はもっと評価されていい
個人的には戦国時代を終わらせた家康だと思う
741.
742. 186.名無しカオス
743. 2013年10月14日 12:27
744. 特徴的なのは、室町時代の人物が一人も挙がってないところだな。
745.
746. 187.なし
747. 2013年10月14日 16:12
748. 東京電力の清水と勝俣とミンスのやつらだろ
この国を滅ぼすキッカケを作ったから
関西へ逃げた石原もスカイツリーという災害発生誘導装置を作ったからそうだろう
政治家や権力者たちは日本を滅ぼす戦犯であり自分たちだけ助かろうとしているからな
749.
750. 188.名無しカオス
751. 2013年10月14日 16:41
752. ゴッドハンド藤村じゃないかな
一番動かしたよ
めっちゃ動かしたよ
753.
754. 189.名無しカオス
755. 2013年10月14日 17:24
756. なぜこの国を「日本」と名づけ、
帝を「天皇」とし、
神道を国教に定め、仏教を保護し、
律令制を整備して天皇中心の中央集権体制を確立。
日本の統治機構、宗教、歴史、文化を形作った
日本国の創設者として名高い天武天皇の名前をあげる人間がいないのか?
757.
758. 190.名無しカオス
759. 2013年10月14日 17:25
760. 幕末より前の武士(家康、秀吉、信長、頼朝‥)
はありえない。どのみち武士の時代は終わるのだから
今の時代への影響力は低いものと私は考えます
なので最も日本の歴史を動かした人物は
幕末の時代に活躍した人物
竜馬、松陰、西郷、大久保、伊藤、慶喜、高杉‥
この誰かだと思います
私は吉田松陰をおしたいです
761.
762. 191.名無し
763. 2013年10月14日 19:39
764. 種子島に漂着し、鉄砲2丁を売った南蛮人
これはすごいと製造を命じた種子島の領主の息子
歴史を変えたのはどちらだろう
765.
766. 192.あ
767. 2013年10月14日 20:07
768. 格好いい人だけど、このメンツで高杉晋作を並べるのは、ちょい厳しいな
769.
770. 193.名無しカオス
771. 2013年10月14日 20:39
772. 昭和天皇じゃないの。
軍を意地でも止めれば戦争回避してたかも。
満州の石油見つけていれば燃料は手に入ったし。
そしたら1970年代に石原莞爾の予言通り、
世界最終戦争となったかもね。
773.
774. 194.名無しカオス
775. 2013年10月14日 22:03
776. 信長って無宗教か。俺を信じれ教の教祖様じゃない。無宗教て一般的には共産主義のことか。気持ち悪い。
777.
778. 195.名無しカオス
779. 2013年10月14日 23:25
780. *194
そんなら日本人の多くは共産主義者だな。
むちゃ言うなよ
781.
782. 196.名無しカオス
783. 2013年10月15日 01:55
784. 夏目漱石www
文化人を挙げるなら紫式部以外ありえないでしょ
漱石なんぞ足元にも及ばん
785.
786. 197.名無しカオス
787. 2013年10月15日 02:37
788. 信長は、政教分離の側面で憎まれるのを厭わずやり遂げようとしたのがすごいな(ここで天皇制を廃止しなかった点を含めて偶然も多分にある)
 秀吉は刀狩で暴力を封印した剛腕さは並ではできない
家康は外様(多様性の確保)を生かしたうえでの恒久的な平和秩序(動機が徳川の安泰とは言え)を実現する礎を気づいたのは凄いな
 それと鎖国は結果として日本の独自性を担保するうえで大変重要
お酒の長期熟成のごとく文化の豊饒さを日本にもたらした
789.
790. 198.
791. 2013年10月15日 06:37
792. 最初に道具という概念に辿り着いた人。
793.
794. 199.名無しカオス
795. 2013年10月15日 07:44
796. 信長に1票
797.
798. 200.名無しカオス
799. 2013年10月15日 10:46
800. まっ 楠木正成 だろうな。
戦国時代?江戸時代に天皇家が滅ぼされずにいたのも楠木正成の影響だし。
吉田松陰にも影響与えたし。
最近なら三島由紀夫 。今も三島由紀夫が好きな人達も脈々といるだろうし。
歴史の若いアメリカの影響って言ってもここ最近の話しな訳だからねw
801.
802. 201.あ
803. 2013年10月15日 11:02
804. 仮にアメリカに影響受けなくても、天皇様万歳の北朝鮮みたいにはなってないよwww
安土桃山時代の楽市楽座、江戸時代は識字率も世界的に高く 庶民はわりと自由だった。
805.
806. 202.名無しカオス
807. 2013年10月15日 12:12
808. アングロ・サクソンです
809.
810. 203.名無しカオス
811. 2013年10月15日 14:50
812. 幕末の薩長
高杉とか吉田松陰に限らんけど
とかは幕末とアジア周辺出来事を再度勉強したら逆に評価がさがったな、個人的には。
中国があーも食われたのは領土もでかくて抵抗したからだろう
幕府側はちゃんと戦ったら10中10,9負けると理解してたから早期に不平等条約を飲んで無難な所で落ち着かせてる。
植民地競争に出遅れた米と早期に条約結んで基準を作ったのは評価に値する。
それに対して弱腰だと非難してやんややってたが、強気でいったってもっと悲惨な状況になっただけだろう。
現に薩摩に長州は海外と戦ってけちょんけちょんに負けて攘夷撤回してるんだからな。
国家としてやって負けてたら話しにならなかったよ。
また朝廷に反して開国したとか尊王とかいうけどあれ難癖だから。
そもそも軍事、外交は幕府の権利であって朝廷に絶対従う必要性はない。
結局尊王は難癖だし、攘夷も力の差を知らない攻撃的な馬鹿が己のプライドだけで物いってただけ。
薩長も途中で欧米が中国に手一杯で一定範囲の特権滞在地を与えて貿易でもうけさせれば問題ないと気付いて貿易シフトしてるけど、
幕府側からしてみればそんな事はとっくに知ってるんだ、それで物いってきたのはてめーらだろ っていいたかっただろうなw。
で武器輸入して内戦だろ、徳川慶喜が既得権を守り無駄にプライド高い奴だったらしゃれになってないレベル。
結局内戦で勝ったのが薩長だったにすぎん。
当時本当に国運を考えて行動してたのは幕府。
薩長は浅い所で侵略者しねー!自分のプライドを満たすためにやってただけってのと単に幕府が気にくわなかっただけだけ。
薩長の功績は長い体勢で肥大化した既得権益と穴のあいた財政袋を効率的に縫うことが出来た点。
近代化は幕府がかってもやってたな、不平等条約の解除が欧米の僕達と同じ思考に同じ体勢でやれよっていまでも続く伝統芸だからな。
813.
814. 204.名無しカオス
815. 2013年10月15日 15:13
816. 信長とか言ってる奴らは総じて勉強が足りない。
信長は合理主義者だとよく言われるがそれは間違いだ。軍事や政治に対しては合理主義的な一面があったというだけで、根本のところは我が強く、狭量で情緒を優先させる人間だった。故に思想や精神、制度などの単なる道具を道具としてうまく扱うことができず、天下統一すらままならなかった。
817.
818. 205.名無しカオス
819. 2013年10月15日 16:22
820. 初詣に行ったり、葬式あげたり、して軽い神道か仏教なので断じて無宗教などではない。
821.
822. 206.名無しカオス
823. 2013年10月15日 17:26
824. 楠木正成は、 世界史上で最大の兵差を覆した指揮官だからね。
後醍醐天皇があっさりとやられて隠岐に流された時点で普通はジエンド それなのに、諦めず数百の兵で抵抗を続けついには天下をひっくり返した 日本史上屈指の英雄で間違いないよ。
とくに明治?戦前迄に一番人気のあった日本人。
825.
826. 207.名無し
827. 2013年10月15日 20:30
828. 近衛文麿
こいつのおかげで日本が敗戦したと言っても過言じゃない
829.
830. 208.名無しchaos
831. 2013年10月15日 21:29
832. ※203
長文打つなら作文の基本を学べや( ̄▽ ̄;)
句読点を使え、改行しろ、擬音を平仮名で書くな。
833.
834. 209.名無しカオス
835. 2013年10月15日 22:38
836. 戦国時代は黒色火薬一樽が15歳前後の日本人女性奴隷100人と引き換えに降ろされていたし、
その助成奴隷の眼を潰す専用の道具さえ存在していた
そしてその女性奴隷の子孫は残っておらず、主に性的な遊戯に使った後、なぶり殺されて処理された
その他にも外国船による海賊や山賊行為が行われいたし、そりゃ鎖国もするわ
837.
838. 210.名無しカオス
839. 2013年10月15日 22:39
840. 天武天皇か推古天皇。やらかした意味で天智天皇(当時は天皇じゃないが)。
841.
842. 211.名無しカオス
843. 2013年10月15日 23:16
844. 日蓮
右翼の有名人に法華経信者多いし
創価にもつながるし
宗教家としての影響はなかなかのもんだと
845.
846. 212.名無しカオス
847. 2013年10月16日 02:09
848. 江藤新平だろう?
廃藩置県によって武士が消滅。
新しい近代日本が形成された。
849.
850. 213.名無しカオス
851. 2013年10月16日 03:00
852. いろいろ出てて面白いな
こういう時に名があげられる人って
「たまたまその人がやっただけ」じゃなくて
「その人にしかできなかった」って感じがするから好き
853.
854. 214.名無しカオス
855. 2013年10月16日 04:31
856. ※197
信長さんは政教分離どころか自らネ申になろうとして民衆に盆山なる地震の御神体を拝ませていたお方ですやん。
こんな人物がもし日本全土に威令をとどろかせていたらほぼ確実に簒位が行われていただろ。
※209
それをやってたのは全国の戦国大名で宣教師はその奴隷貿易の手引きをしただけだろ。歴史を書いているのがその大名たちの親類縁者だからそういう話が公に漏れ伝わらないだけで。
日本の伝統的な風潮として福島の原発問題に顕著にあらわれているが都合の悪い事実に関する資料等は破棄湮滅したり茶化したり微視化すれば事実そのものまでなかったことにしてすまそうとするからな。
857.
858. 215.所しゅー
859. 2013年10月16日 05:39
860. まあオレだろうな
861.
862. 216.名無しカオス
863. 2013年10月16日 07:45
864. 三遊亭圓朝。
今に至る日本語と中国語の礎を作った。
865.
866. 217.名無しカオス
867. 2013年10月16日 15:22
868. 吉田茂だろ
869.
870. 218.名無しカオス
871. 2013年10月16日 16:10
872. 神武天皇は全くのフィクションだからな
873.
874. 219.名無しカオス
875. 2013年10月16日 16:15
876. 幕末なら勝海舟一択
結局ほとんど勝の絵図通りにみんなが動いた、というか動かされた
あらゆるとこに影響力あって怖いレベル
877.
878. 220.名無しchaos
879. 2013年10月16日 17:09
880. だから?
勝海舟と吉田松陰の師、
佐久間象山を無視すんなって…。
881.
882. 221.名無しカオス
883. 2013年10月16日 18:17
884. 佐久間象山って吉田松陰を教育した以外に何かしたの?
護衛もつけずに攘夷渦巻く京都で派手な格好で行動してたら切り殺されるわな。
その優秀な頭脳を国のために役立てることなく、無駄死にしたイメージしかないけど。
885.
886. 222.名無しchaos
887. 2013年10月16日 21:27
888. ※221
佐久間象山が持ち前の傲慢さを以て慶喜に公武合体論と開国論を説明しなければ明治維新はもっと犠牲が多かったと思うよ。
人柄はクソだったがそれは勝海舟も同じことだろう。
河上彦斎に後悔させたのもゴイスーと思う。
889.
890. 223.名無しカオス
891. 2013年10月16日 22:45
892. 斬られて後悔させた佐久間象山より
斬りに来た坂本龍馬を心服させちゃったり
人斬り以蔵を護衛に使っちゃった勝海舟のが凄くね?
893.
894. 224.名無しカオス
895. 2013年10月16日 22:58
896. 島国で人材と文化が破壊されず、発展してきたために、いい人材が失われずに活躍している。
大陸は、10倍も人が多くても、王朝が代わる度に人材が殺害されて、文化も破壊されて、停滞していた。
897.
898. 225.名無しカオス
899. 2013年10月17日 02:06
900. <丶`∀´>
901.
902. 226.名無しカオス
903. 2013年10月17日 02:56
904. 幕末は高杉晋作と大村益次郎だろ。
第二次長州征伐の奇跡が全てを覆した。
905.
906. 227.名無し
907. 2013年10月17日 04:26
908. 千葉貴士だな。十津川村最強の剣士
909.
910. 228.名無しカオス
911. 2013年10月17日 04:54
912. ここまでザビエル無し
913.
914. 229.
915. 2013年10月17日 06:34
916. 源頼朝、織田信長、昭和天皇あたりか
917.
918. 230.名無しカオス
919. 2013年10月17日 09:05
920. 徳川幕府が鎖国してなかったら日本は東アジアを中心とした大帝国を築き上げていただろうな。
当時の日本の軍事力は世界トップレベルだった。
そうすれば今のロシアや中国も当然無かった。
朝鮮民族がゴネれば瞬時に抹殺されていた。
921.
922. 231.名無し
923. 2013年10月17日 11:07
924. ここまで安倍晋三なし
925.
926. 232.名無しカオス
927. 2013年10月17日 12:57
928. こう意見が偏る時点で最もなんて言葉いらんだろ
みんな偉大ってことだ
929.
930. 233.名無しカオス
931. 2013年10月17日 20:39
932. 馬鹿チョンスポーツ=やきう(笑)
933.
934. 234.名無しカオス
935. 2013年10月18日 12:56
936. 戦前までの日本人に同じ質問をしたら、間違いなく 楠木正成 がダントツで人気だっただろうな。
937.
938. 235.名無しカオス
939. 2013年10月18日 16:30
940. 江藤新平はないだろ
法典は海外の丸写しだし、小説では良さげに書かれてるが廃藩置県だって一番の功労者は江藤じゃない
個人的には家康かな
政治的には色々批判もあるだろうが、世界的に見て人口経済でトップの首都圏の基盤を作ったのがすごいと思う
941.
942. 236.名無しカオス
943. 2013年10月18日 19:10
944. ※243
あれは戦前の人間にとってのヒーローであって
「動かした」わけじゃないからなあw
源義経もヒーローだが動かした訳じゃないだろ?
945.
946. 237.名無しカオス
947. 2013年10月18日 19:13
948. >徳川幕府が鎖国してなかったら
>日本は東アジアを中心とした
>大帝国を築き上げていただろうな。
戦乱の後の充実もなく拡大だけしていたら
そりゃモンゴルなんかと同じで瓦解して
日本と言う国そのものがなくなってるかもですよw
949.
950. 238.名無しカオス
951. 2013年10月18日 22:42
952. 「信長が生きてたら時代は変わってた!だから光秀だ!」
とか言ってる超絶臭い奴いるけど
光秀殺してなくても何らかの病気で数年で死んでるし教科書に載ってるみたいに天下統一まで後一歩!って状態じゃあ実際ないから関係ないわ
そういう歴史知ってるからマイナーな人物挙げてればいいかなみたいなくっさいコメントマジ気持ち悪いからはよしね^^
953.
954. 239.名無しカオス
955. 2013年10月19日 07:18
956. やっぱり徳川家康だと思う。
江戸時代が限定交易システムじゃなきゃ日本は列強の植民地になってていた。
270年続いた平和の間に,日本の文化・教育・技術の礎が築かれ,今の日本にとって大きな財産となっている。
957.
958. 240.名無しカオス
959. 2013年10月19日 12:29
960. 江戸時代の鎖国なんて大した防衛意識があるわけでもなく官僚的なことなかれ主義でなあなあに済ませてたらいつのまにかそういうことになっちゃってたという結果オーライのシロモノだけどな。
961.
962. 241.名無しカオス
963. 2013年10月20日 05:47
964. 平安時代からの怨霊信仰が敵といえども一族根絶やしや文化の徹底破壊に対する強いブレーキの役割を果たしてきた一面はある。源頼朝も平家や奥州藤原氏を女系まで根絶やしにしたり厳島神社や中尊寺を焼いたりしていない。だから怨霊で祀られている人々は、本人も在世時の社会も全く意識がなくてもその後の日本のあり方を方向づけしてしまったといえるかもしれない。
さらにその後を考えてみたら、承久の乱で敗れた朝廷側を完璧に消し去るだけの武力を執権北条氏側は持っていた。しかし朝廷は存続し、北条氏側は3上皇配流の後に帝を誰にするかで頭を悩ますようなありさまだった。
そこまでしてなぜ自らがとって替わろうとは思わないのか、これは外国人なら不思議でたまらない例だと思う。
結局その後の武家達は明治維新まで、何だかんだいってもこれに倣う態度をとってるからね。
結局一人に絞らなかったね。主旨に沿えず失礼。
965.
966. 242.名無しカオス
967. 2013年10月21日 03:12
968. 米238
それぞれが地方を支配する超有力大名達を相手取って
織田全軍どころかたかが一方面軍が各地方を同時進行で制圧する国力があっても天下は遠いんですか(驚愕)
969.
970. 243. 
971. 2013年10月21日 15:56
972. >あんだけ大規模に失地して廃位されないどころか
>全国行幸してテロにも遭わない君主は偉大以外の何者でもないと思う
 
 
日本人は、やりたい放題の東電に対して暴動すら起こさなかった民族だから、テロとか起きるわけがねーじゃん
973.
974. 244.ま
975. 2013年10月21日 23:43
976. 士農工商ができたことで目に見えて格差ってのは始まったんじゃないの?
977.
978. 245. 
979. 2013年10月22日 04:34
980. 勘違いしてるバカがいるみたいだが、日本人が天皇陛下にテロを起こさない理由は、
・天皇陛下に何の怨みも無いから
・テロを起こしてもメリットが無いし意味も無いから
・むしろテロを起こす事で、自分の人生や日本国に多大な損失が出るから
・そもそも今の日本人は穏和で暴力を嫌い、よほどの事がないとテロや暴動を起こさないから
というのが主な理由であって、「天皇陛下が偉大だからテロが起きない」というのは、天皇陛下に対する過大評価にすぎん
981.
982. 246.名無しカオス
983. 2013年11月21日 03:47
984. その時歴史が動いた的に見るなら高杉晋作かな。
功山寺決起がなかったら明治維新はなかった。
985.
986. 247.名無しカオス
987. 2013年11月22日 16:56
988. 織田信長と石山本願寺の戦いが、武士の世を作るか、宗教国家にするかの歴史に残る戦いだと思う。
989.
990. 248.名無しカオス
991. 2013年12月11日 10:41
992. 完全に大久保利通だよ。
冷酷だから嫌われやすいけど。
大久保の凄さは人類史上、同民族が同民族の衣食住をこれほどダイナミックに短期間で変えた前例が無いって事。他民族の侵略でもないのに。
こんなの実現するには神か悪魔じゃないと無理。
日本だけが勃然と西洋化した時に世界中からキチガイと思われたのに
今ではアジアもアフリカも世界中があたりまえのように西洋化してる。全部大久保のマネ。
孫文もホーチミンもマンデラもキング牧師も、民族自立のために西洋の力を取り入れる行為は全部大久保のマネ。
聖徳太子出現とそれ以前の服や町並みは明治ほど変わってない。頼朝も家康も。日本に大久保以上の「過渡期」は無いに等しい。
993.
994. 249.名無しカオス
995. 2013年12月17日 00:43
996. ※240
君は徳川嫌いだからか偏った評価をしてるような気がするが
鎖国はそれなりに危機意識感じてやってるだろ
キリスト教の締め出しを徐々に高めていったし
997.
998. 250.名無しカオス
999. 2013年12月28日 04:38
1000. 一人には絞れないが、、、
天智天皇、天武天皇(ペアで)
古代における天皇制の礎を確立した。
平清盛
武士が政治の中心になるという世界観を初めて作る。頼朝信長家康は二番煎じ。
吉田松陰
倒幕の理論的支柱はこいつ。桂高杉や大久保西郷坂本はあくまでこいつの理論の実行者だと思う。ひいてはその後の天皇中心的な思想につながる。
マッカーサー
現代日本の民主主義や言論の自由を導入したのはこいつ。日本人ではないのが残念だが。
文化面ではぶっちぎりで紫式部と千利休。源氏物語という一つの作品がその国の文化の標本となって千年以上も影響を与えるとか世界史的にも奇跡。川端康成も同様のことを言っている。
千利休も紫式部同様。その後の日本文化の核(茶だけではなくて料理、芸術ほとんど全て)を形成した。
1001.
1002. 251.匿名
1003. 2014年02月14日 03:27
1004. 蘇我馬子か藤原不比等
1005.
1006. 252.あ
1007. 2014年02月14日 03:41
1008. >>88
脱解尼師今だっけ?
1009.
1010. 253.名無しカオス
1011. 2014年02月15日 14:25
1012. ペリーを挙げるなら大老井伊直弼だろ
あいつが開国したから幕末を迎えた。
1013.
1014. 254.名無しカオス
1015. 2014年02月25日 14:27
1016. 徳川家康しかいないでしょ。
家康がいなければ江戸幕府も開かれることもなく
今の日本に東京も存在しない全く別の国に
なってただろうしね。
1017.
1018. 255.(´・_・`)
1019. 2014年09月09日 15:06
1020. 昭和天皇がテロをされなかっただと?
戦後、いったい何回のテロ騒ぎがあったと思ってるんだい?
葬式の日さえ、テロがあったのに
1021.
1022. 256.や
1023. 2015年05月29日 12:00
1024. ○○だろ って、だろを書き込む奴気持ち悪い
1025.
1026. 257.あ
1027. 2016年05月14日 03:30
1028. 平家が「貴族化」した、って言うやつは虚構だらけの平家物語観に踊らされてる無知
もともと源平は軍事貴族
平家が成功して家格が上がっただけで堕落したわけではないし
領地支配については頼朝も知行国を持っていたじゃないか
それに晩年でさえ惣官職や地頭設置など武士面が強く出ている
初の武家政権自体平氏政権だし源氏より平家のほうが功績としても圧倒的に上
1029.
1030. 258.名無しカオス
1031. 2017年12月20日 22:20
1032. 力道山でしょ
1033.
1034. 259.名無しカオス
1035. 2017年12月20日 22:22
1036. ペリーとマッカーサーだろ
1037.
1038. 260.名無しカオス
1039. 2017年12月20日 22:23
1040. 歴史を記録してる人だろ。
1041.
1042. 261.名無しカオス
1043. 2017年12月20日 22:30
1044. 4年前の記事w
1045.
1046. 262.名無しカオス
1047. 2017年12月20日 22:33
1048. あのキリスト狂から日本を守った、徳川家康
1049.
1050. 263.名無しカオス
1051. 2017年12月20日 22:48
1052. やはり鉄砲持って種子島に流れ着いたポルトガル人と
そいつらの持ってた鉄砲をコピーした人だろうな
このタイミングが5年でもズレてれば徳川家康が幕府開くことも
なかったろうし、近現代の日本も全く違うものになったはず
そういう想像は楽しいね
1053.
1054. 264.名無しカオス
1055. 2017年12月20日 22:56
1056. わしじゃよ
1057.
1058. 265.名無しカオス
1059. 2017年12月20日 22:58
1060. やっぱ家康の政治体制の敷き方がすごい。
英雄死んだらはい下克上という風潮が無くなった。
1061.
1062. 266.名無しカオス
1063. 2017年12月20日 23:06
1064. 家康は日本史上の裏切り者トップ3とかなら分かる
やり遂げる過程に何ひとつ魅力がない華も人間的魅力もなさすぎる
卑屈だし残虐に豊臣家を裏切った
結果だけ見て270年に及ぶ平和な時代を?って聞き飽きたわ
1065.
1066. 267.名無しカオス
1067. 2017年12月20日 23:20
1068. とりあえず分かるのは歴史を動かすのは数名の有名人ではなく、こうした多くの人たちとその影にいる無名の人たちという事
1069.
1070. 268.名無しカオス
1071. 2017年12月20日 23:34
1072. マハメッドガンディー
イギリスから東アジア独立のための策を実行した革命宗教家
非暴力による独立国家建国という人類で無類の強者である奇跡を起こした
インドでは川の名前と通貨に使われ彼は伝説となっている
未だ100年間彼を超える奇跡は存在していない 次の奇跡は発明から生まれる
1073.
1074. 269.名無しカオス
1075. 2017年12月20日 23:36
1076. 歴史を動かしたという評価なら
徳川家温存の大政奉還から
武力倒幕へ誘導した西郷隆盛だろ
1077.
1078. 270.名無しカオス
1079. 2017年12月20日 23:42
1080. ビルゲイツは?
コンピューター社会を作った
1081.
1082. 271.名無しカオス
1083. 2017年12月20日 23:47
1084. 神武天皇は実在性欠片もねーじゃんよ・・・
初代天皇なんてどこか分からないうえ、
そこを突き詰めると下手すりゃ3王朝交代説が正しいことになるぞ?
最も、ということになれば日本の律令制封建を完全に崩した信長だろ。
1085.
1086. 272.名無しカオス
1087. 2017年12月20日 23:50
1088. ※251
古代史捏造して、豪族粛清した後に「天皇の世」を作ったとすれば、
不比等は日本の歴史そのものの礎だわな。
1089.
1090. 273.名無しカオス
1091. 2017年12月21日 00:16
1092. 坂本龍馬とか日本一名前が売れてるのに何もしてないに等しいやつだぞ
1093.
1094. 274.名無しカオス
1095. 2017年12月21日 00:41
1096. ニュートンだろ
1097.
1098. 275.名無しカオス
1099. 2017年12月21日 00:59
1100. 挙げられる名前が多種多様なのは、それだけ歴史が長いって証明かの
1101.
1102. 276.名無しカオス
1103. 2017年12月21日 01:08
1104. 日本国を確立した足利義満がなぜ出てこないのか
1105.
1106. 277.名無しカオス
1107. 2017年12月21日 01:39
1108. 高杉晋作や伊藤博文が出るんだったら、普通に吉田松陰じゃないか。
1109.
1110. 278.名無しカオス
1111. 2017年12月21日 02:10
1112. 名も残らぬ百姓達さ
1113.
1114. 279.名無しカオス
1115. 2017年12月21日 02:23
1116. 琉球を実質乗っ取った薩摩のやつ
琉球を通じた外国との貿易から得た資金があったから倒幕もあった
1117.
1118. 280.名無しカオス
1119. 2017年12月21日 02:25
1120. 神武天皇(笑)いてもいなくても歴史かわんねーよ(笑)(笑)(笑)
1121.
1122. 281.名無しカオス
1123. 2017年12月21日 02:28
1124. 明智のゴミだろ
こいつのせいで秀吉と徳川というゴミが日本のトップにたった
1125.
1126. 282.名無しカオス
1127. 2017年12月21日 02:50
1128. まあ坂本を裏から唆し操った白人達だろね残念だけど
1129.
1130. 283.名無しカオス
1131. 2017年12月21日 04:18
1132. 神武天皇は伝わってること全部やったわけではないがモデルとなった人物がいたのは間違いないだろうってのが普通の考えやぞ
存在否定できるものないしな
神武天皇の存在全否定してるやつの方がちょっとおかしいぞ
あと家康の功績はなんやかんやで三英雄全員の功績ちゃうかな
1133.
1134. 284.名無しカオス
1135. 2017年12月21日 04:27
1136. まぁ国内が長年群雄割拠の内乱続きだった時にも、
建前上のトップとして天皇を据え続けたのは英断だったんじゃないかね。
権威って大事だし。
1137.
1138. 285.名無しカオス
1139. 2017年12月21日 05:56
1140. ※273
何もしてないじゃなく何をしていたか分からないだろ
龍馬がいたから薩長同盟は成立した
とは言い切れなくても
いなくても成立してた、とか言い出すのは暴論
1141.
1142. 286.名無しカオス
1143. 2017年12月21日 06:27
1144. 神武とか後の歴史で都合よく解釈されてどうにでもなる存在やからな
せいぜい大昔に多民族滅ぼした勝者なんやろって程度の認識やわ
実在したとしても皇室と血繋がっとるとも思わんし
1145.
1146. 287.名無しカオス
1147. 2017年12月21日 06:56
1148. ※283
神武天皇ってのは崇神天皇、応神天皇、継体天皇などの実在した複数の天皇の業績を1人はの人生としてまとめたり、伝説を付け加えて
1149.
1150. 288.名無しカオス
1151. 2017年12月21日 07:05
1152. ※287
間違って途中で送信しちゃった
※283
神武天皇ってのは崇神天皇、応神天皇、継体天皇などの実在した複数の天皇の業績を1人はの人生としてまとめたり、伝説を付けたして意図的に 創られた存在だから、神武天皇の相当する一個人がいるわけではないしなぁ
天皇家の先祖で、応神天皇以前のヤマトの一地方の首長や有力者なんかを神武天皇のモデルにするの無理があるだろうし
1153.
1154. 289.名無しカオス
1155. 2017年12月21日 07:11
1156. ペリー
1157.
1158. 290.名無しカオス
1159. 2017年12月21日 07:49
1160. オランダに今こういう情勢だからと情報提供してもらった挙げ句、国王直々にそんな中途半端な事やってないでちゃんと外交しろと開国勧告されたのに蹴ったという経緯を無視して幕府はオランダと交流してたから鎖国なんてない!海外の情報も得ていた!とか見てて恥ずかしい
1161.
1162. 291.名無しカオス
1163. 2017年12月21日 09:26
1164. 本田宗一郎だな
彼がいなかったらアメ車が今も世界標準
1165.
1166. 292.名無しカオス
1167. 2017年12月21日 10:32
1168. 何にしても、初代はいるだろ・・・。
116

続き・詳細・画像をみる


(´^ω^`)「洗濯機、オン!w(AM6:00)」ゴォングォン

女子社員「お昼注文しまーす」みんな「俺テンコロ」「俺コロ」「コロ」「テンコロ」私「???」→ 私もコロを注文したら・・・

【!?】 就活生、銀行員がクソであることに気付き始める ネットの者たちのネガキャンの影響か?

ユニクロのシームレスダウンとかいう最高傑作wwwwwwwww

【これは酷い】学生団体130人が居酒屋の予約をドタキャン 店主が激怒

最も危険なパスワード2017年版 TOP25 たまにはパスワード変えるといいよ

【急募】豚肉6キロの美味しい食べ方wwwwwwwwwww

(´^ω^`)「洗濯機、オン!w(AM6:00)」ゴォングォン

PS4『英雄伝説 閃の軌跡IV』2018年秋発売決定!

ユニクロのシームレスダウンとかいう最高傑作wwwwwwwww

【日韓外相会談】河野外相「合意は最終的かつ不可逆的なものだ」慰安婦問題合意の完全履行を強く韓国の康京和外相に求める

アボカドとかいうわけわからん食べ物

back 過去ログ 削除依頼&連絡先