実は自閉症と診断されてたけど、それを知らずに20歳まで過ごしてきた結果back

実は自閉症と診断されてたけど、それを知らずに20歳まで過ごしてきた結果


続き・詳細・画像をみる


親も自閉症スペクトラムのどれかなんじゃないかね?
人生上手く渡って行けてるなら良いじゃんって感じ?
ウチも息子が発達障害で 親の学習会に行ってるうちに私自信アスペルガーなんじゃないかな?って気付いたし…もう大人なんだから療育ってワケにはいかないけど 専門書読んで勉強して 気をつける所を自分で学べば良いじゃない
2 不思議な
仕事柄、発達障害について勉強してるけどすればする程「自分もそうなのでは」「あの人もそうなのでは」ってなって訳わからなくなる
3 不思議な
工夫して補っているようにしか思えない。
治る病ってイメージが無いから
4 不思議な
深く考えない、いい父ちゃんだね。
人間は完璧にできてないから無理しなくていいとは思ってるけど
自覚もあったなら、そんなに酷いレベルではなかったんだろね。
うちの母ちゃん図々しさに自覚なくて一緒にいると重いから
母ちゃんとコミュニケーション取れなくなったわw
5 不思議な
自閉症って病名つけるのやめろ。俺も軽度かもしれんがそれを病気扱いされるのはどうなのよ?
6 不思議な
うちの姉貴がそう。
他人の気持ち分からず自分抑えられない。三回くらいキツく止めてと言わないと聞いてくれない。三人姉弟で話ししても話しが出来ない。もう疲れた。
母の遺言は、アイツはうちの墓には入れるな。もし結婚して出て行ったら敷居は跨がせるなって言う位。
7 不思議な
この人がたまたま中学時代にコミュニケーションの仕方を
試行錯誤したからやっていけてるだけであって、
自閉症と分かったなら相応の対処をしたほうが良いと思うけど
なんかこの人は自閉症は治る病気と思ってるっぽいけど
実際には治るんじゃなくて自閉症でもやっていけるように
訓練したり投薬したりするわけであって治るわけじゃない
8 不思議な
俺の場合はなんで教えてくれなかった、って恨んだけどな
散々失敗して、惨めな思いをして、どうして出来ないのかを聞かれるたびに考え続けて
あくまで自分が健常者って前提があるから、どうしても自分が不甲斐ない、落ちこぼれだって結論にしか至れない
あれこれ理屈つけて「〜だから出来ない」と答える。自分なりに考え抜いた回答だけど、そもそも自分自身苦しい解釈だと思ってる
それで言い訳するな、屁理屈こねるな、ちゃんとしろ、と怒られる
自分が障害者だって知ったとき、「どうして誰も教えてくれなかった。学校の先生が気づくべきだろう。親なら気づくべきだろう。やっぱり俺のせいじゃなかったじゃないか」と猛烈に恨んだ。
だから、心を守るためにも言い訳は必要。俺は自分が病気だと知って初めて自分を納得させられる言い訳を得られた気がした。
9 不思議な
昔は単なる個性で片付けられてたんだから
本人が問題ないなら気にすら必要ない
そう言う気質があるタイプの人ってだけだ
学習障害とかIQが極端に低くなければ社会生活に影響ないやろ
10 不思議な
自閉症やらアスペルガーでも向いている仕事があるから
若いうちから自分を知って「自分にあった目標」に進むのが一番幸せなんだけどね
他の人と合わせようとしても不幸になるだけ
11 不思議な
子供のころの診断の場合、子育てが上手くいかない“親”の気持ちを忖度してそちらへの言い訳として言ってる可能性も捨てきれないんだよなあ。
結局は誰かの利害がからんでしまうからね。
12 不思議な
ちゃんと診断されてるんだし大丈夫。
13 不思議な
社会に出てから詰むよ
周りを潰しまくるから出て来ないで欲しい
14 不思議な
高機能自閉症と今年診断を受けた10代女子です。
「自閉症スペクトラムはコミュニケーションが苦手って特徴があるけど、芸術系で成功する人が多いよ」なんてことをカウンセリングで言われたことがある。
当時は「そうなんですか」で済ませていたけど、よくよく考えてみると少し怖いなぁと。診断を受けて、絶望のあまり、興味も無いのに芸術関連に走る人間を生み出してしまいかねない。
それで才能が開けば良いが、そうそう芸術的な才能を持ち合わせる人間はいないのだから、無理に期待させることは逆に酷になる。身近な対人処理方法、最低限の人脈を繋いでおくにはどういう工夫をしたら良いのか…等々のアドバイスを貰った方が遥かに役立つと思う。
完全に保障できない希望は与えない方が良い。
15 不思議な
素晴らしい親御さんだね
病名なんて何の意味もないんだよ。
特効薬がある病気ならともかく、精神学上の分類なんて本人が生きていく上で何の役にも立たない。
まさに言われるように、言い訳に使うだけになっちゃうんだよね
本人も苦手を克服しようと自分で考えて緩和できたわけだしこれでいいんだよ
16 不思議な
療育してないのか
この辺が遺伝なのかなと。
社会への適応の差が出やすいのに。
17 不思議な
※15
まだわからないよ、学生時代は問題なくても社会に出てから詰む場合が多いんだよ。
そんな早いうちに診断されたのだから
専門家と相談しようとすればできたのになと。
社会人になって問題なければ、その判断で良いかと思うけど
18 不思議な
アスペだから友達はいない、友達がいるなら治ったってそんなわけ無いだろ
俺には普通にアスペの友達いるぞ
19 不思議な
自閉症治ったとか言っちゃってるけど、この人はこの病気がどんな物なのかとか理解してない、というかしようとしてないよね。まるで全く気にしていないような口調で自分は他と同じ、普通、満足だって口では言ってるけど、あくまで自分が「普通の人」だと思いたいプライドや自尊心が見え見えだし。
自閉は治んないよ。目に見えないだけで、生まれつき足が奇形で歩行に障害があるのと本質的には変わらんのよ。そういう人が「俺は歩ける!走れる!」と言って、転びまくっても頑なに「俺は普通だ!器具なんかなくても歩ける!」と言って聞かなかったら迷惑だろ?
最近自閉症が社会的に認知されてないって良く言われるけど、実際に患っている人にも言えるんだなぁと確認させられたわ。
俺もアスペと先天性内反足持ってるんだけどさ。
20 不思議な
自閉症は治らないよ
だからって一般人より劣っているわけでもないし改善も可能
あと、コメントに反論だけど
精神病に名前をつけて診断するって大事だと思うわ
そうすることで自分の弱点を客観視できるわけでそれだけで救われるでしょ
というわいも自分がなんらかの精神病だと思うんだけどなぁ
病院で診断されたことないから、ただの思いこみだけど
21 不思議な
※20
同意する
専門医に診断されてるってことは
その時にシリアスな症状が出てたんだから
連れてったんでしょう
それに対して何も対処してないのに、それを賞賛するのって違和感バリバリだよ
なんのために診断されたの?って感じ。
そういう気質の人と働いたことある人はよくわかるけど本当に大変だよ
アスペルガーなら周りがカサンドラ症候群って症状になる可能性だってあるんだよ…
22 不思議な
決まったペンが使えなかったら帰るレベルって
全然治ってないやろ!
でも日常生活が送れるならいいけど
生活に支障が出る異常があるのは病気だよ
対処できるならどうでもいいけどね
23 不思議な
>>20
きちんと病名と特徴を診断して貰って、自分に何ができて、できないのか?を知る事は本当に大切な事よね。でもそれでこのスレの>>1みたいに開き直ったり、「俺は病気だからできない!」と盾に使って好き勝手する人もいるのよね。
自閉症の人が「普通の人」のやろうとしても出来ない事は多々ある。でもやり方を変えて、少し遠回りでも自分の得意な所を経由してやればアウトプットとしては同じ事を出来るようにくらいにはしっかり改善できるし、社会に十分適応できる。
まあ問題は診断された本人がどのように受け止めて、これからどうして行くかを客観的に考えることができるのか?に限ると思ってる。
24 不思議な
極端な話パン君とと良好なコミュニケーションとるのは無駄だなぁと感じ自分の時間についやしてたらガイ時扱いかな
当人が悔いなく良心がナットックする生き方してるならなんだっていいじゃないの
劣等感の強いカスは負のレッテルを貼ってコントロールしようとする
25 不思議な
社会に出る前でも、バイト経験をした時に気付けるかもね
早く分かったたら、それだけ早く手を打てる
単に嫌だから辞めた、で終わらせないこと
26 不思議な
ぶっちゃけ学生だから「決まったペンが使えなかったら帰る」でも大きな問題にならないし、気兼ねのない少数と友人づきあいする程度の人間関係でも支障がないんだよね。
今社会でいろんな困難と向き合いながら生活してる人も「学生時代はこんなの気にかけてなかったな」みたいな事あると思う。
27 不思議な
結局辛い思いをするのは本人なんだよ
親は実際にこの手の人が何の療育もしてない人が社会人になって、
どんな苦労をするかっていう想像力、共感能力がなさすぎ。煽りじゃなくて、これが遺伝の怖さ。
28 不思議な
三十路の主婦だけど、この前友達にそうだと思うって言われて、ネットで調べたらアスペルガーだった。今までどうして自分は分からないんだろう、何でみんなこうしないんだろうってことが不思議で仕方なかったから、腑に落ちたよ。でも思春期に聞いてたら変な方に曲がったかもなぁ。友達は高校生のときから気づいてたらしいけど。黙っててくれて感謝。
29 不思議な
今回考えさせられたのは結局親が早めに自閉症の事実を伝えてくれたら1の人生はどうなってたのかって話だな
昔の癌申告の問題と似てるような気もするけど
30 不思議な
自閉症及びアスペって、学生時代は相手の気持ちを汲んで適切な会話ができなかったり、おかしな行動をしても「なんか面白い奴」と評され、道化を演じていればそれなりの個性として受け入れてもらえるんだよね
友人、クラスメイトの中で利害関係は無いから。
しかし、社会に出た途端「誰にでも出来るような仕事が出来ない迷惑な存在」になって周りから煙たがられる
31 不思議な
俺も最近になって自分アスペじゃねって気付いたわwww
32 不思議な
割引羨まwって言ってるやつてめーも足失えよ
33 不思議な
親御さんのやり方は危ういね。
正直に子供に告げて、日常生活や人生の指針を一緒に考えて行った方が良いよ。
協力者や理解者が居ないと、現実問題なかなか難しい。
例え芸術家でも、他人との人脈や交流は避けられないからね。
自分の事を正直に告げて、それを理解してくれる協力者が必要じゃないかな。
他の人との間を取り持ってくれたり、やらかしてしまった時にフォローを入れてくれたり・・・
せっかく努力して交流出来る様になったんだから、それを見つけるには臆せず話しかけて行くしか無いね。
34 不思議な
20年前は診断えらくきつくなったし
福祉のシステムが助けてくれるから、それを受け入れてくれる環境を探すのがいい
普通で生きるってのも道だけど、無理そうだからそう診断したんだろ
こういう書き込みできるってのは、文章でのコミュは問題なさそうだし
対面が必須でない仕事なんていくらでもある。スマホでの訓練システムもできるだろう
いい時代になったよ。団塊ジュニアだけど、そういうチャンスなく埋まってる人たちを想像すると
35 不思議な
自分の住んでる地域サービスが充実してるから障害を持った方が多く暮らしてて、電車とかにもいっぱいいる
自分は身近にちょっと重めな障害持ってる人おるから気にならないんだけど、周りの人たちは好奇の目でそれを見たり少し距離を置いて嫌な顔をしたりする
それ見るたびにこの人たちはなんで自分はそうじゃない、健常者だって思えるんだろうって不思議でたまらない、俺から見てもそいつらは全員バラバラなのにどうして普通だと確信できるのかが分からない
36 不思議な
例えば発達系の中には動作性I.Qが低くて言語性I.Qが高い場合は
仕事ができないけど口だけは達者な人が多いんだよ
例えば仕事の注意をすると自分の全てを否定されたと認知の歪みを発症して癇癪起こして
その言葉のチョイスがおかしいとか、
そういう事を言うのはパワハラだとか
他者見たら揚げ足取りを次から次へ相手を責め続けるパターンとかある。
この場合は嫌われて阻害されてしまうから。
だって客観的なみてクソ嫌なやつだから。
ネットで他人を叩いたり、空気読まないで自己保身に走ったりするタイプに非常に近しい。
こう言う人らがきちんと療育してれば、また違う道もあったのかなと思う。
37 不思議な
遺伝ですよ。
そして更にどうしようもない事に、同じような人に惹かれるんだよね。
お互いに気が付かないまま結婚までいって、産まれた子供もまた自閉症確定ってわけ。
38 不思議な
※36
で、そういうタイプがクラスから嫌われて
いじめのターゲットになったりすると
この人、不登校だったんだよね
行かせないって選択自体は悪くないのかも
しれないけど専門医に相談しながらが普通だよね。
今後はよっぽど自身で学習しないと集団生活は厳しいだろうね、
39 不思議な
治るわけねぇだろ
学んだ部分が平気になってるだけ
40 不思議な
自閉症スペクトラムの人見てると、本人がコミュニケーションがおかしいと思って誰かに相談しても「そんなことないよ」という病気理解してる風な人間の言葉を鵜呑みにしてしまいコミュニケーションの方法を学ぶのを止めてしまう。
この人は病気の事実を知らないからコミュニケーションのほうほうを模索して自分なりに考え確立したのだろうね。
親や周りの人間の理解した風の言動ほど本人のためにならないものはないと思う。
41 不思議な
ほったらかしておいてもたまたま運よく生活に支障がでなかった個別の1例というだけだからなぁ
42 不思議な
自分は他人がそばにいるだけでめちゃくちゃ消耗する。
学校は教室にいるだけで苦痛だったし、今も病院とか行くだけで地獄。
43 不思議な
治った治ったって、治る治らないの話じゃないのに
無知な奴ら多いな
44 不思議な
前の会社にいた男性がそれっぽい。
電話きても取らずに鳴らしっぱなし、データは無くす、簡単なグラフや表が理解できない、頼まれた雑用をほとんどこなせない。
叱ると「スミマセン忘れてました」→1時間後にふらっと席を立ってどこかに消える、1時間しても戻らない→ 携帯に連絡入れると地下鉄のどこかの駅「帰り道が分かりません」→捜索で午後潰れる
手取り足取り教えていた私の同僚が病んで休職してしまった。代わりに私に教育係のお鉢が回ってきて。
発達障害を疑って、私も指導の仕方を自分で学んで、業務の流れを工夫した。ホウレンソウも徹底させた。でも、なぜか集中の持続時間が30分以上もたない。誰も助けてくれないし、上司は私に丸投げ。で、彼が失敗したら私のせい。彼はごめんなさいもなく、ぼーっとしてるだけ。
ある日ついにブチ切れて、「仕事、本気でやろうと思ってる?」と詰ったら、「なんでやらないといけないかわからない」と言われた。
その後、そのアスペ君は無断欠勤が続きフェードアウトした。私も心労からしばらく休んだ。
障害は仕方ないと思える。でもそれを支える人達への社会的なサポートがほんとにない。私のいた会社では皆無。一人でどうこうできる問題じゃない。
45 不思議な
※44
こう言う話をすると、何でそんなの入れたんだ
人事が無能とかいう、彼らお得意の揚げ足取りを始めるけど
そういう人は面接だけは凄く得意みたいな
変な特技があるから、よっぽど挙動不振じゃなきゃ見破れない。
46 不思議な

続き・詳細・画像をみる


嫁に「出産の時に母を数日泊めてもいい?」ときいたら不機嫌になった。ホテルに泊まれとかひどい

ガンダムUC屈指の名シーンで打線組んだやで

【画像】フィアット500にアルファ4Cのエンジンを積んだモンスターマシンが登場

【画像】地下ドル手ブラチェキエロすぎwww

「もうどうでもいいんすわ…」この世の全てをあきらめたフェレット氏の表情w

【巨人】重信、狙う100%盗塁 尚広流で成功率アップだ

「忖度弁当が全く売れないの!!」との叫びに日本国民が冷めた目線

【エロ注意】杉本彩おばさんのガッカリ乳おっぱいw(画像あり)

【巨人】重信、狙う100%盗塁 尚広流で成功率アップだ

実は自閉症と診断されてたけど、それを知らずに20歳まで過ごしてきた結果

男のスキニーはキモいと言ってる奴が想像するのってこんな感じのスキニーコーデやろ? (※画像あり)

アンタがマトモに働けばお金だって安定するし私が残業しまくらなくても済むんだよ。これじゃ子供も作れない

back 過去ログ 削除依頼&連絡先