ストーカー剣士(♀)「ひひひひっ……み、見つけたよぉぉぉ……!」back

ストーカー剣士(♀)「ひひひひっ……み、見つけたよぉぉぉ……!」


続き・詳細・画像をみる

1:
スト剣「くひっ……散々ボクから逃げ回ってたみたいだけどぉ……くくっ……無駄っ、無駄だったねぇぇぇ……?」
スト剣「ここで会ったが百年目ぇ……ぼ、ボクと勝負しろぉっ!今日こそ、ボクは、ボクは、キミに、か、勝つからっ…!!」
スト剣「そうしたらっ、そうしたらねっ?き、キミはボクの前に倒れ込んで……ぐったり……ボクの強さの前に、く、屈服するの……」
スト剣「そ、そうしたらもうキミはボクのもんだもんねっ?ボクが生かすも殺すも……キミの自由は、ボクが握る……っ。」
スト剣「でも、でも、ボクはキミのこと殺したりなんかっ、し、しないけどねっ?だって、だってキミは、キミはボクのっ……くぃひっ……ボクのぉっ……」
スト剣「ぼ、ボクの、旦那さんになるんだからあっ!!ボクのもんだよっ…!全部ボクのだっ……ボクと幸せになるのっ…!」
スト剣「結婚式は、あ、挙げたほうがいいのかなぁ……あんまりボクは人の前に立つの、好きじゃないけど……で、でもでもっ、ボクとキミの幸せをみんなから祝福されるのもいいよねぇ……♪」
スト剣「みんなから“おめでとう”って言ってもらえたら……へへ……うれしいなぁ…。ボクとキミの関係を、み、みんなが認めてくれて……えへへ……。」
スト剣「こ、子供も欲しいよねえっ!!?あ、ご、ごめんね大きな声出してっ、でも、大切なことだもん……ああぁでもでも、ま、まだ流石にはやいかなぁ……ひひ、ひっ…」
スト剣「ねぇっ、き、キミはどう思うっ…?…………って……ぁ……あ、ぁあ……!」
スト剣「ぎゃふぅっ!!…………や、やられ……たぁ………。」
引用元http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1507052080
2:
みたいなのどうよ
3:
池沼
4:
図らずもドサ健みたいな名前になってしまった
5:
わざと負けて目の前で自害したい
6:
ねちょねちょし過ぎ
単なるボクっ子でお願いします
12:
>>6
ボクっ娘剣士「おーっと、このボクを無視してどこへ行こうと言うのかな?」
ボっ剣「ふふん!また会ったね!さあ剣を抜くんだ!ここで会ったが百年目ってね!」
ボっ剣「キミが各地で悪事を働いているというのはボクの耳にまで届いているよっ。かつての友として、そんなキミを放ってはおけない……」
ボっ剣「ならばボクがキミを止めてみせる!ボクの正義の剣で、キミの悪い心を叩き斬ってあげようじゃないか!」
ボっ剣「さあ!どこからでもかかってこい!ボクは逃げはしないぞっ。真正面からキミとぶつかって、道を踏み外したキミを助けてあげるよ!」
ボっ剣「ふふん、今さら言い訳は見苦しいぞっ!キミが悪事を働いている証拠はたくさんあるんだぞっ!」
ボっ剣「たとえば八百屋のおじさんはキミにトマトを齧られたっきりお金を払ってないとか言ってたし、道具屋のおばさんは回復薬のビンを隠されて困ってるって言ってたし!」
ボっ剣「……え?いやぁ、いつの出来事とは聞いてないけど…。………え?二十年くらい前?…………。」
ボっ剣「……で、でも弁償しないのはいけないと思うよ!ボクも一緒に謝ってあげるから!一緒に村に帰ろうよ!冒険なんてやめて、ボクと帰ろうっ!」
ボっ剣「だ、だってキミがいないと寂しいもんっ!遊び相手もいないしっ、もう退屈で退屈で……」
ボっ剣「って、ち、違うからねっ!?別にボクはキミのことが好きだから一緒にいたいとかそういう気持ちは全然っ!これっぽっちもないから!」
ボっ剣「わゎ、そんなに落ち込まなくてもいいだろぉっ!?ごめんよっ、ちょっと言いすぎたから落ち込むなよぉ……」
かわいい
20:
>>12
これこれ
こういうのが欲しかったんだよ
ふう
28:
>>12
アストルフォ連想する
7:
見つけた瞬間不意打ちすれば良いのでは?
そこから監禁して赤ちゃんいっぱい作ればいい
23:
>>7
スト剣「……ぅ……?こ、ここ、は………どこぉ…?く、暗いよぉぉ……?」
スト剣「ん……?で、でも……この匂いは………ひっ、○○くんの匂いだあっ…!」
スト剣「ど、どこぉ……?どこにいるのぉ……?ここ、く、暗いよぉぉ……?たすけてよぉ……会いたいよぅ………。」
スト剣「……ぁ……あ……!ひ、くひっ!くひっ!○○くんっ!いたっ、○○くんいたいたっ!ひひひ、会いたかったよぉぉ……♪」
スト剣「ぎゅうっ、ぎゅうってし、してよぉぉ…!ボク、暗いとこ怖かったからぁ……頑張ったからぁぁ………あぅっ。」
スト剣「うぅぅ……デコピン……いたいぃ…。そ、それで……ここは、ど、どこなのぉ…?………も、もしかして……ぼぼ、ぼっ、ボクとのっ、ゆ、夢のマイホームかなぁっ……!」
スト剣「ひひっ、おうちっ!キミとのおうちぃっ♪くひゅ、ひゅひゅっ……キミも、人が悪いなぁ……ぼぼ、ボクに……奥さんであるボクに隠し事なんてぇ……。」
スト剣「で、でも、あれ、あれでしょっ。サプライズって、そういうやつだよねっ?だ、だからボクはこれ以上なにも言わないよっ。いい奥さんはね、あの、そういう余計なことはね、言わないからっ。」
スト剣「そ、それにしても……籍を入れる前に二人のおうちが手に入るなんて思わなかったなぁ…。そ、それで……どどっ、どうしよっかぁ…?」
スト剣「結婚式は?結婚式っ、どこでやるっ?何人呼ぶっ?引き出物はなにがいいかなぁっ?あ、あと招待状のデザインなんかも考えなくっちゃね!あとっ、あと赤ちゃん何人くらいっ!!」
スト剣「あうっ。…………うぅぅ……ま、またデコピン……。」
赤ちゃん植え付けたいよね
8:
目の下にクマは必要
31:
>>8
スト剣「こ、今度こそぉぉぉ………見つけたぞぉぉぉぉぉ……!!」
スト剣「ひひっ!ひっ!見つけたぁっ、ぁぁあ会いたかったぁあっ!!ぼ、ボクから散々逃げ回ったりしてぇぇぇ……ぃ、いけない子っ……いけない子ぉぉおっっ……!!」
スト剣「ぼ、ボクっ……キミを見失ってから、ひ、ひひっ、必死にっ、さ、探し回ったんだよぉぉ……?寝る間も惜しんで……ひたすら……ひたすらぁぁぁ……!!」
スト剣「見つけられなかった日はもうっ……もう不安でっ……不安でねぇぇっ…?全ッ然……一秒も眠れなくってぇぇえ……」
スト剣「目を閉じても……ボクが視覚を封じて、い、意識をなくしているうちに…………もう、ボクのいないところに行ってしまったら……どうしよう……どうしようどうしようどうしようって……うぅぅぅ……!!」
スト剣「だからああっ!!だからっ、ここで、ボクがあっ、ボクがああっ!!キミを倒してっ……も、もう……どこにも行かしてあげなくしてあげるよぉぉぉ……??」
スト剣「ぼ……ボクんだぁぁぁぁ……ボクのもんだぁぁぁぁぁ…………!!ひ、ひひぃっ……ひぃぃいぃぃぃっっ………!!」
38:
>>31
クマ濃いって本当に大正義
不意討してきそうで大好き
9:
めちゃくちゃ弱いのがかわいい
37:
>>9
スト剣「ひひ、ひひひっ……今日こそ、キミを倒してあげるよぉぉ……お持ち帰りするよぉぉ……!」
スト剣「さ、最初に言っておくけどっ……ぼ、ボクは、かーなーり……つよいっ…!」
スト剣「……ひ、ひひひ……驚いてるっ?驚いてるぅぅっ…?あ、あれからねっ、ボクっ、キミに負けてからねっ…?たくさんっ、たくさんトレーニングしたんだっ……。」
スト剣「キミに勝ちたい一心で……き、筋トレっ、はじめましたぁっ…!ひひ、いつものボクより……ちょ、ちょっとがっしりしてる、でしょ……!」
スト剣「今まではっ……この剣を振り回すので、精一杯だったんだけど…………ほ、ほらほらっ、見てみてぇっ…!えいっ、えいっ……!ひひ、ひひひ……すごっっ!?
スト剣「……あ、ぅぅ…………こ、腰がぁぁ……」
スト剣「……で、でもがんばって、き、鍛えたんだよぅ……!………あ……ほ、ほらっ。こ、これくらいの木の枝ならねっ?」
スト剣「んぃぃぃぃぃっっ……!!…………っ、はあっ……はあっ……」
スト剣「……ぁ………あれぇ……?」
10:
やっと建ったか
久々に見れたし寝る
13:
結婚式って言っちゃう乙女なところにギャップみを感じて孕ませたい
ヴァージンロードをお腹膨らんだ状態で歩かせたい
14:
ポッ拳みたいな名前になってしまったがこれはわざと
15:
シュールなギャグはやめなよ
今度こそ寝る
16:
一緒に添い寝したい
自分だけ早起きして1人で旅立ちたい
17:
純粋なセックスしたい
と思っちゃうけど世界観にあわないラブホに連れていってラブラブしたい。今度はお金払う
ストとボっに挟まれたいですplease!!!
42:
>>17
スト剣「ひ、ひひひぃ……キミと、そ、添い寝できるなんてぇ……ぅ、うれしいなぁ……うれしいなぁぁぁ……♪」
ボっ剣「ちょ、ちょっとっ。この怪しい人誰なのさっ!ボクにちゃんと説明してよっ!」
スト剣「ぁ……ど、ども……」
ボっ剣「あ、どうも…。」
スト剣「……………。」
ボっ剣「……………。」
スト剣「………………ひひ……。」
ボっ剣「だから誰なのさこの怪しい人はあっ!?」
46:
>>42
何も説明せずに二人一緒にセクハラしたい。尻揉みしだきたい
でも二人に共同作業でアタックかけてほひい欲があるから仲良くさせたくもある
51:
>>35
>>46
スト剣さんの時点で充分ねちっこいのでは?と言いそうになったけどまだネバネバ成分が足りないから言ってるんだもんな
ねちっこボクっ娘「んー……ん、おはよー。」
ねちボ「んー…♪……おはよーのなでなでは、心地がいい…。だから、好きです…。」
ねちボ「なーなー。今日は、一日中、おうちにいるよね?……いてくれるよね?」
ねちボ「……やだ。どこにも、行かないで。行くな。……いっしょに、いてよー…。」
ねちボ「……だって、さみしーじゃないっすか…。さみしーと死んじゃうし……うーやだやだやだっ、いっしょがいーい…。」
ねちボ「うあー。あー、行かないで○○っ。どこにも、どこにも行かないで……かむばっく…。」
ねちボ「……かむ、ばーっく…。」
ねちボ「……うぅ………ぅぅぅ……。」
ねちボ「……!○○っ、帰ってきたかっ。ど、どこ行って…」
ねちボ「……あ……紅茶…?……これ……あた
すまんもう無理寝るごめん
18:
依存してくる女の子好き
21:
専門用語むずかちい(´・υ・`)
ともかく、麻雀覚えたてのところでフルボッコにされて慰めてほしい。やった本人に慰めてほしい
25:
>>21
哲也って漫画読めばだいたい分かるよ
麻雀分からなくても楽しめるうえにストーリーも面白いから麻雀入門にはオススメだよ
でもイカサマを真似するのはやめようね
26:
めだかボックスのあの子と善吉くんがラブラブしてるとこ見てみたい
>>25
(てっきり咲をオススメするかと思ってた)
オヒキちゃんにバレるようにそれしてどうにかされたい
24:
めだかボックスのあの子思い出した
27:
咲って読んだことないけどコンビ打ちとかサマとかあんのかな
まあこの先も読む機会はないだろうけどさ
29:
そうやってなんでもかんでも決めつけんなよ!!!
自分の可能性を自分から否定しようとするんじゃない!!! みたいなのどうよはみたいなのどうよを貫徹するならば可能性を広げることはあっても狭めることは許されないんだよ!!!
32:
>>29
なんかすみません
作品はよく知らないけどなんかつば広の帽子被った背の高い子はかわいいと思ったよ
38:
>>32
ボクも見たことないけどね
露出度高い絵好きです
33:
さらに逃げたらどうなるんだろ
34:
中出し以外許してくれなさそう
生意気にもオナ禁とか命じてきそう
35:
自信過剰な高慢ちきな僕っ娘もいい、選ばれた勇者系の孤高ぶってるぼっち
湿っぽいベタベタした僕っ娘もいい、でもでもだって系の思い込みが激しいストーカー気質のいじめられっ子
どっちも偏食で好き嫌いが激しく肉やらお菓子やら好きな物しか食べないイメージがある
41:
>>35
ボクっ娘勇者「……ああ、なんだキミか。」
ボ勇「こんなところにまで来て、ボクになにか用?用事がないなら、とっととどこかへ消えてくれると嬉しいんだけど。」
ボ勇「……またその話か…。言っておくけど、ボクはキミたちみたいな凡人どもと馴れ合うつもりはないよ。」
ボ勇「ボクに守ってもらわなくちゃなんにもできないくせに、よくもまあ仲間だなんて言えるよね。」
ボ勇「結局ボクの強さにしがみついてるだけじゃないか。図々しい真似をして……でもキミたちは蛇が蚊を飲んだような顔をしている。」
ボ勇「いい加減、うんざりなんだよ、キミたち。ボクの強さにすがるのはいいけど、だからってボクをキミたちの仲間なんて下らないものに引き込まないでくれないか?」
ボ勇「それに……キミ。最近特にボクに馴れ馴れしくしてくるよね。なに、もしかしてボクのことが気になるの?」
ボ勇「もしそうなら……ふふっ、笑わせないでくれ。ボクとキミでは不釣り合いだよ。それくらいは分かっているだろう?」
ボ勇「キミがボクとどうなりたいかなんて知ったことではないけど、あんまり周りをチョロチョロされると目障りなんだよね。これからは控えてくれよ。」
ボ勇「……控えろ、と言っているだろう。なにをしているんだい?今すぐここから立ち去って……そうだな……キミの大好きな、仲間とやらのところへ行ったらどうだい?ふふふっ…。」
なんかおまんこキツそうな子になった
46:
>>41
本当におまんこキツそう
だから「君、おまんこキツそうだよね」って直接言ってあげたい
そしてねちっこ僕っ娘も!!!
納豆みたいに○○君から離れたと思ってもまたすぐくっついてくる
36:
本気でやって命乞いさせたい
でも後日ストーカーに戻るフィジカルも欲しい
40:
わざと負けたら手加減した事がバレる展開をくれ
43:
僕っ娘勇者はかませにならないかませキャラというか大口叩くが実力はしっかりしてるといい
何かムカつくから二次創作で虐待されたり陵辱されて泣かされる枠
なまじ恵まれた生い立ちで実力があるもんだから他人を見下して嫌味な奴と嫌われぼっち
従者に裏切られるか飼い犬に手を噛みちぎられて泣き喚く姿が似合う凹まされる系のキャラ
44:
ボクっ娘勇者ちゃんかわいいな庇って死にたくなる
45:
女「・・・?ボクが何を読んでるか?って」
女「君の部屋にあったエロ本だよ」
女「そうかこういう対位が好きなのか」
女「・・・君はこういう趣味もあったんだね」
女「なんで隠してる場所がわかったかって?ベッドの下なんて分かりやすいところに隠してたらそりゃわかるさ」
女「それよりも君はこの対位ボクと試してみたく無いかい?」
女「・・・ふふっ冗談だよ」
みたいなオープンスケベボクっ娘もいいと思います
49:
>>45
大変よい
このボクっ娘は魔法を扱いそうなボクっ娘だな
50:
女「おいおい冗談を真に受けないでくれそして服を脱がないでくれ」
女「い、いやさ、さっき言ったことは冗談だから・・・ね?」
女「ぱ、パンツまで脱いじゃだ、だめだろ!!」///
女「・・・ちらっ」///
女「き、君が本気ならぼ、ボクもほ、本気でやってやろうじゃないか!」
女「・・・服を脱ぐからあっちを向いていてくれ」
女「・・・ふふっ何を期待したのかい?まさかボクが脱ぐとでも?」
女「君は相変わらず面白い頭をしてるね」
こうですか?わかりません!
52:
エロ本の内容で性癖を把握しようとするネタはありがちだが使い込まれてるとかでないなら捨てるほどじゃないだけでドンピシャと断言はできない
どれもしっくりこない時に使うような滑り止めのネタならまだしも
どうしても抜くのに迷った時はこれって感覚を女が理解できるかは知らんが
僕っ娘好きは女に男性的な感覚を求めているのかもしれない
53:
それは分かる
5

続き・詳細・画像をみる


超絶美人女子高生剣士見つかる!!!

【悲報】鉄オタさん、ツイッターで不謹慎ネタを上げ炎上

【ポケモンSM】ヨウ「夢か、約束か」

【福井池田中生徒自殺】生徒は副担任の叱責を相談した担任からも強い叱責を受けていた 自殺後知った母、悔やむ 校長悪びれず、謝罪すらなし

トランプの「J=11」「Q=12」「K=13」として扱うとかいう謎の風潮www

彼女「10万貸して」 ワイ「嫌や」 彼女「じゃ別れる?」

百万円貰えるけど定期的に家の冷蔵庫の下からタラバガニが出てくるボタン

【意味不】彼は外食や遊園地は好きじゃないらしくデートが電器屋巡り。更に携帯コーナーで長時間スマホやiPadをいじってるだけで店員が話し掛けてくると…

すごいのめりこんでた趣味がいきなり飽きたことってある?

安倍総理の演説を妨害するパヨク、千葉・新潟に続き札幌でも一般聴衆に説教されるwwwwwwwwww

枝野幸男優位 豊田真由子氏は苦戦で禿げ上がる 埼玉 北関東・情勢調査

嘘ネタだったメガテンのアクションゲームが本当に登場!『真・女神転生 SYNCHRONICITY PROLOGUE』公式サイトで期間限定配信

back 過去ログ 削除依頼&連絡先