最古の「0(ゼロ)」文字、3〜4世紀のインド書物に 英大学が特定back

最古の「0(ゼロ)」文字、3〜4世紀のインド書物に 英大学が特定


続き・詳細・画像をみる

1:
【9月16日 AFP】3?4世紀のインドの書物に記された黒い点が、数字の「0(ゼロ)」の最古の使用例であることを、英オックスフォード大学(University of Oxford)のチームが特定した。
 この書物は、1881年に現パキスタン国内に位置する村で発掘されたカバノキの樹皮の巻物で、発見場所の村の名前にちなみ「バクシャーリー(Bakhshali)写本」と呼ばれている。1902年からオックスフォード大学のボドリアン図書館(Bodleian Libraries)で保管されてきた。
 バクシャーリー写本は、すでにインド最古の数学書であるとされていたものの、その年代についてはこれまでさまざまな意見が飛び交っていた。しかし同図書館の科学者チームが放射性炭素年代測定したところ、制作時期がこれまで考えられていたよりも約500年さかのぼる3?4世紀であることが判明した。
 ゼロの最古の使用例はこれまで、インド・グワリオル(Gwalior)の寺院の壁に残る9世紀の碑銘だとされていた。ゼロを意味する文字はマヤやバビロニアといった古代文明でも使用されていたが、現在使われている「0」記号の起源は古代インドで使用されていた点記号だった。(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3143151
【学術】最古の「0(ゼロ)」文字、3?4世紀のインド書物に 英大学が特定
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505529875
2:
よし、昼飯はカレーに決めた
3:
サンスクリット語か
4:
ゼロって概念そんなにすごいことやったの?
23:
>>4
数が1から始まる認識(ない事を認識しない文化)から
0から始まる認識(ない事を認識する文化)に変わった分水嶺がどこかと云う話だと思うけど、
パッと聞く限りは何が凄いのか解らんよな。
25:
>>4
0がなかったらプラスからマイナスに入れません
43:
>>4
無いものは認識できないからそれを表現するって難しくね?
抽象的な概念だ
19:
>>4
そりゃな
一番の問題は、西暦だよ。西暦ゼロ年ってないだろ?
キリストが生まれた年を1年とし、その前を紀元前1年とし、ゼロ年はない
ここで問題となるのは世紀の単位100年。1世紀が1?100になり、2世紀が101?200年になってしまった
これがゼロの概念が紀元前にヨーロッパにあれば
0?99年が0世紀、100?199年が1世紀、200?299年が2世紀ということになる
こっちの方がめちゃくちゃわかりやすいだろ?
50:
>>19
なるほど
21:
>>4
ゼロ無いと2進数無くね?
2進数無いと今お前さんが使ってるPCスマホも無くね?
40:
>>21
1と2で表せばいいだけ
59:
>>4
MicrosoftのVisualBasicの配列には添え字0の概念がなかった
5:
日本人「我々が歴史を変えてみせる」
韓国人「我々が歴史を変えてみせる」
日本人「娘さん可愛くなりましたね。ちょっと抱かせてください」
韓国人「娘さん可愛くなりましたね。ちょっと抱かせてください」
日本人「犯罪で捕まるなんて馬鹿だな。親はどういう教育をしたんだ」
韓国人「犯罪で捕まるなんて馬鹿だな。親はどういう教育をしたんだ」
日本人「『少し見ない間に美人になったね』って言われます」
韓国人「『少し見ない間に美人になったね』って言われます」
日本人 「技術は、教えてもらうものではなく、盗むもの」
韓国人 「技術は、教えてもらうものではなく、盗むもの」
日本人「犬が大好きです」
韓国人「犬が大好きです」
日本人「人の嫌がることを進んでします」
韓国人「人の嫌がることを進んでします」
日本人「日本人らしく振舞うようにと教育されました」
韓国人「日本人らしく振舞うようにと教育されました」
日本人「息子は小さいんですよ」
韓国人「息子は小さいんですよ」
インド人「我々が発明したものは0である」
韓国人 「我々が発明したものは0である」
9:
>>5
これを見に来た
13:
>>5
オチがwww
16:
>>5
万能壁画が4世紀中ごろだから
韓国人が発明した可能性は残されている
6:
西洋は0の概念がなかったから紛らわしいわな。
7:
下の真ん中やや右よりの●のことなのかな
8:
海老蔵が無理やりネタを見つけて懐かしいとか胸が痛むとかなんとか
11:
インドーズ95
12:
メソポタミアじゃないのかw
14:
0しかないのに3?4世紀ってどういうことだよ
17:
永遠のゼロ
22:
俺もっと前から知ってたよ
24:
無を発見! (# ゚Д゚)
26:
0とだけ言われてもいまいちすごさが分からないが
10や100の便利さを考えると0の発明のすごさが分かる
27:
「髪の毛が一本も有りません」よりも
「髪の毛が0本有ります」の方が救われる
28:
「ゼロの発見」というとすごい天才の業績のように見えるけれど、位取り記数法で計算すれば
実質的にゼロと同じ概念を導入せざるを得ないんだよな。
位取り記数法って何だ? と言えば、算盤がそうです。
インドでは算盤の珠を粘土板の上に書いて計算していた。
すると自然と位取り記数法の計算になる。そして数が無い位では何も書かれない。
最初は線を縦にひいて各位置の位を表して、珠の数で数値を表していたが
これを横の位置で位を表し1?9の数で数値を表し、数の無いところを空白にして
計算していた。やがて空白の位置に小さな〇を書くように改良した。これがゼロです。
29:
30:
0階ってなんでないの?
32:
>>30
9階、4階がないようなもんじゃね
33:
>>30
イギリスでは1階をグランドフロアとして0階にし、2階は1階(1stフロア)にしてるよ
36:
>>30
イギリス式だと1階がグランドフロアってなってるね
こっちの2階が1階って表記ね
70:
>>30
自然数だから
73:
>>30
だからそこに気付くかどうかなんよな
31:
0を発見した人と納豆やなまこを最初に食べた人は凄い
34:
無より転じて生を拾う
すなわち
加納典明
35:
0なんて小学生でも知ってるだろ
どんだけ低脳だったんだよ
37:
・足しても引いても変化なし
・掛けると問答無用で0
・割ることはできない。
0は他の数字と余りにも性質が異なるので、数字じゃない。
0を数字として認めるから、負の数なんて余計な概念が発生する。
42:
>>37
足しても変わらない(加法における単位元)
掛けたら0になる(乗法における零因子)
という数の代数構造がそこから開けたんだよ
その体系的な捉え方を以て数学、無ければ算術、という壁かな
39:
一から出直すもという慣用句も、つい最近まで日本にゼロが無かったから
一から出直すより凄い言い回しに0から出直すなんて無知の極み
44:
日本は江戸時代だから1500年も遅れてたんだな
47:
>>44
江戸時代にはなかったらしい
嘘か本当かテレビ番組情報なのでちと怪しいが
55:
>>47
関孝和の流派がニュートンに遅れること約100年で、独自に微積の概念に到達している。
極限を理解していたのだから、零の概念を把握してたと思うがね。
65:
>>55
それは実に同感なんだよ
でも実際、算術として「零」の表記が現れたのは随分後なのだそうな
(100を壱零零とするような。それまでは百だった)
45:
インドでゼロを発見したときに
日本列島では、土人たちが全裸でマンモスを追っかけていて、
ゼロの概念はもちろんのこと、6以上の数字の概念は存在しなかったんだぜw
6以上は、「たくさん」と言っていたらしいw
52:
>>45
知恵おくれのもまいと一緒だね
46:
0がないときって10もなかったの?
48:
>>46

51:
>>1
どれがゼロか判らんω
53:
ハゲは0の概念を誰よりも知り、恐れている
54:
日本ではラグビーやると0が分かるよw
57:
何もなかったらゼロなんてあたりまえだろ?
誰だって知ってる
61:
>>57
ゼロがあると考えるのが概念てものだ、お前は学校で習わなきゃ無いものは無いなんて言う池沼だったんだぜ
58:
しかし、獣以下の土人と天才が同居するインド凄いわ
60:
表記はともかく
今のイラクのあたりにあった紀元前の文明では使われ出してんだ
63:
こういうのもアーリア人の優越性みたいな話になるのかね
66:
マヤ遺跡のゼロは?
71:
お前の飯、ないから。
って皿だけ差し出されたのが0の起源だろうな。
72:
日本って世界史に影響を与えるような
発明や発見が無いよな
7

続き・詳細・画像をみる


ネコが雪崩のように出てくるトビラ開けたすぐるw

【画像】秋葉原のミニスーパーファミコン予約の行列wwwwwwwwww

義兄に説教された。毎日毎日夕飯時に義実家に行って、挨拶もしないで飯ばっかり食べてるとかいろいろ

ワイ新人プログラマー、ガチで辞めたくて泣く

ポケットの中の戦争とかいうガンダム史上最高傑作wwwwwww

弱い男ほどよくしゃべる ワオキツネザルで判明

back 削除依頼&連絡先