働きアリの約40%はまったく働いていないが、それにはこんな理由があった(米研究)back

働きアリの約40%はまったく働いていないが、それにはこんな理由があった(米研究)


続き・詳細・画像をみる

1. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:03
- ID:91Fr8jZX0 #





過労死する奴はどうあっても過労死するのか…(絶望)






2


2. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:04
- ID:xShItHw60 #





ニートは正当化された







3


3. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:13
- ID:4Zd.IvvE0 #





× 働きアリの約40%はまったく働らいていないが、それにはこんな理由があった(米研究)
○ 働きアリの約40%はまったく働いていないが、それにはこんな理由があった(米研究)







4


4. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:17
- ID:eofjUWbK0 #





明日から本気出す(必要になれば)






5


5.


- 2017年09月15日 09:18
- ID:I4tiBRw40 #











6


6. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:22
- ID:6Z8TW6JU0 #





一方、日本は全ての社員を働かせた。






7


7. ワニさん


- 2017年09月15日 09:25
- ID:YCFyrLLi0 #





 恐らくアリさんにもアリっこ関係が難しい問題があるのワニじゃろうね






8


8. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:34
- ID:OrMCRyK20 #





巣の外に食べ物を取りに行っている時に、突然の大雨などで、働いてるアリが全滅しかねない災難が発生したとする。全てのアリが働いてると、働きアリが全滅し、結果として巣全体の滅亡につながる。
怠けアリがいると、働きに出てるアリが全滅したとしても、最低限の働き手は確保しておける。
というリスク管理の一環じゃなかったっけ?






9


9. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:44
- ID:BND8Fh020 #





怠けアリの腹が出てるとかw






10


10. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:47
- ID:SQtx.Fwo0 #





見た目が変わらない相変異みたいなもんかな?






11


11. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:47
- ID:EYn2JB2E0 #





いつか俺が本気を出しさえすれば、働き蟻には、すぐなれる。






12


12. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:49
- ID:x.NN66dH0 #





いまさら働き蟻に戻れる気がしないのですが……






13


13. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:51
- ID:apxP2fAi0 #





生き餌説ってなに。怖い…
北大のを読んでみたら年齢も関係ないってあるから、論文の内容からするとこっちの方が詳細に調べてると思う。アリの種類にもよるだろうけど、多分怠けアリを取り除いてどれぐらい期間をあけて調べたかで結果が違ってる気がする。つまり怠けアリから頑張りアリへの転換には、社会復帰のための時間が必要。






14


14. 匿名処理班


- 2017年09月15日 09:58
- ID:V1D.nx8s0 #





※3
ゲームのデバッグのバイト思い出したw
細かいトコよく見てるね^_^






15


15. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:04
- ID:FpZM6puP0 #





余力を引き出せないのは社会が未熟だから






16


16. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:05
- ID:SXYQAZum0 #





アリですら終身雇用なのに…






17


17.


- 2017年09月15日 10:09
- ID:fVbpBApA0 #











18


18. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:11
- ID:h4aFtNlK0 #





つまり尻に火がつけばニートも働き出すってことだな
人間がアリ化しているだけの事だったのか
※6 壊れて働けなくなったら他を雇えばいいのよ
予備を置く必要が無いだけ






19


19. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:14
- ID:GGnGvGRc0 #





すべからくの使い方が盛大に間違ってる
×すべて
○ぜひとも






20


20. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:18
- ID:.Qm9ArHo0 #





減らすんじゃなく足せば怠けアリ率増えそう






21


21. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:24
- ID:oFwyzxvP0 #





> 働きアリはみんながすべからく働いているわけではない。
すべからく(須く)は『全て』と言う意味ではないですよ.






22


22. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:28
- ID:RIPksfJP0 #





群れで一つの生命体だからな
動物の体のなかの白血球だって全部フル稼働はしていない
でも消耗したら活動してないやつも作業に参加する
何があっても働きたくない人間のナマポやニートを正当化させるような存在ではない






23


23. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:35
- ID:UouwiK1B0 #





一億総活躍w→予備労力なし
少子高齢化→予備労力なし
移民で労力を賄おう→ヒアリでも交配させるの?
もう壊滅カウントダウンじゃないですかー






24


24. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:41
- ID:Xu0erjSU0 #





今の日本は働き者のアリが消えても、怠けアリが働き出すとは思えない。
経営が悪い、管理が悪い、社会が悪い、
(与えられた)餌が労働に見合ってないーって言いながら死滅しそう。






25


25.


- 2017年09月15日 10:44
- ID:ppUdGbvE0 #











26


26. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:52
- ID:W9beM9GH0 #





アリ一匹一匹にマーキングして行動を追跡したのか。すごく根気のいる研究だと思う。こういう研究がもっと評価されてほしい。






27


27.


- 2017年09月15日 10:52
- ID:7YYb2N910 #











28


28. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:56
- ID:ttfljX7d0 #





怠け蟻が減っても働き蟻から転向しないってのは予備兵力はあくまでも予備って事であって、
単純に、巣の中で働き蟻の総数が決まってるから、働き蟻が減ると予備兵力である怠け蟻が働き蟻に転向するってことなんじゃね







29


29. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:57
- ID:L8tABTQG0 #





”働き”アリならすべからく(当然)働いてるんだと思ってたら違いますよ
って意味でなんら間違ってないと思いますが






30


30. 匿名処理班


- 2017年09月15日 10:58
- ID:vt74RMVH0 #





※19 ※21
ここに、「正確だけど中身のない話」と「多少ちがっても自分で補正できておもしろい話」があります。あなたはどちらを取りますか?
結果はいまさら大人が言わんでもよろしかろう、と愚考いたします。






31


31. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:03
- ID:jR1vY5JE0 #





シャルボノー氏が研究で使ったアリと北海道大学の研究で使ったアリは同じ種類のアリなんだろうか?






32


32. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:06
- ID:KbVhBUBG0 #





働けど働けど我が生活楽にならざりじっと手を見る
〜石川啄木〜






33


33. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:06
- ID:MQ1X9oF00 #





働かないアリはどやって生きてる?
奴らの社会は、ベーシックインカムなのか。







34


34. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:16
- ID:h6UAPu6o0 #





※21
「当然」の意味で使ったんじゃないの






35


35. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:24
- ID:aCajC.8N0 #





いやニート関係なくねw
そうじゃなくてこの40%って、人間で言えばとっくに労働力になり得るのにそれを猶予されている10歳前後〜20歳前後の若者たちに相当するんでしょ。働きアリが寿命や自然環境で死んだときにより若い世代に交代するという仮説なわけだから
人間のように定年があるかどうかは謎だし雄雌の役割こそ大きく違えど、幼体を除く残りの部分の40%が労働を猶予されているというのは人間社会にも通じると思うね。まぁニートもそのうちの一部と言えばそうなんだが
で、怠けアリだけを20%取り除いても必要な仕事量は変わらないんだから働きアリが減ることは無いし、働きアリだけを抽出すればその群れの規模に応じて必要な仕事量と予備労働力として確保できる人数が決まるんだから怠けアリに変貌する奴らもいる。設定されている条件が違うだけで何も矛盾してないと思うが
しかしこれって化物語のオーディオコメンタリーの話にようやく研究成果が追いついてきたってことで良いんだよね?






36


36. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:26
- ID:rMyDgk4w0 #





※21
横から失礼
こういうことか。
 
[副]《動詞「す」に推量の助動詞「べし」の付いた「すべし」のク語法から。漢文訓読による語》多くは下に「べし」を伴って、ある事をぜひともしなければならないという気持ちを表す。当然。ぜひとも。「学生は須く学問を本分とすべきである」
 
自分も誤用してた。
ありがとうございます。






37


37. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:32
- ID:vzgtzO.j0 #





アリは集団で1つの個だけど
人は一人で1つの個
人の細胞のひとつひとつの働き=アリの集団






38


38. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:34
- ID:enLWZ94C0 #





アリやハチといった社会性昆虫というのは、集団で1生命体なんだよ。
人間の場合、ご飯を買いに行く途中に雨を降ったら、途中変更して、雨対策を判断できるけど、
アリの場合は、ご飯を取りに行く指令と、雨対策への指令は別々だから。
だから、タイムラグの予備役として待機してるアリが存在してる。







39


39. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:35
- ID:MAFZrqX10 #





働きアリが怠けアリになるかどうかの点については
長谷川博士の研究では働きアリだけにしたのに対し
シャルボノー氏は怠けアリを20%しか取り除かなかった事の違いがあるから
その差が出てるのかもしれない






40


40. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:37
- ID:3c0zoWod0 #





即時待機の蟻。働いてないかも知れないが、遊んでもいない。






41


41. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:38
- ID:Ks8vbAaC0 #





散歩アリは巣の見回りとかをしているのだろうか
見回りアリとかの方が名前が合う気がする






42


42. 匿名処理班


- 2017年09月15日 11:43
- ID:Up.ATri40 #





ブラック企業か年中戦争してる感じだな死んだら次の奴隷を入れればいい社会的に洗脳して一度仕事をしたら辞めれなく死ぬまで続けなくてはならない40%の中に司令官や社長とか偉いさんがいるかもなw






43


43.


- 2017年09月15日 11:53
- ID:RgdQ8naN0 #











44


44.


- 2017年09月15日 11:58
- ID:tZTAyvMA0 #











45


45.


- 2017年09月15日 12:05
- ID:dkaPlLJI0 #











46


46.


- 2017年09月15日 12:06
- ID:dkaPlLJI0 #











47


47.


- 2017年09月15日 12:14
- ID:GjVVv6L70 #











48


48.


- 2017年09月15日 12:17
- ID:6IjUjwyw0 #











49


49.


- 2017年09月15日 12:26
- ID:zwQ3f2Wd0 #











50


50.


- 2017年09月15日 12:27
- ID:Er37GvMM0 #











51


51.


- 2017年09月15日 12:31
- ID:dTLs4q.z0 #











52


5

続き・詳細・画像をみる


無修正の女性器の写真。これアウトだろ・・・(画像)

【動画】真っ白なキリンが神々しすぎてもはや霊獣と言っていいレベル

キッチンスタッフのAが、ホールが発注ミスをするたびにグループラインに流すのにイライラしてる。

今まで一度もおいしいと思った事が無い食べ物

「稲川淳二の本業はデザイナー」←こういうどうでもいい豆知識を書き込むスレ

【悲報】東京オリンピック、買収して招致したことが完全にバレるwwwwwwwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先