【境界のRINNE】『腐った幽霊』【SS】back

【境界のRINNE】『腐った幽霊』【SS】


続き・詳細・画像をみる


〇公園(夕方)
 【それは ある日の放課後――】
 【ミホちゃんリカちゃんと 学校の近くの公園に 寄り道していた時のことでした。】
 女「ハァ?……」
 【その女の霊は ベンチにひとり佇んで やたらとため息をついていました。】
 リカ「今日は誰もいないから静かだね。」
 女「ハァ……」
 ミホ「この公園、いつもは運動部の人たちが騒がしいもんね。」
 女「ハァ……」
 桜(うるさい。)
----------------------------------------------------------------------------
2: 以下、
〇三界高校・教室(朝)
 桜「おはよう六道くん。」
 りんね「真宮桜。」
 【次の日 六道くんに相談することにしました。】
 りんね「なに。公園のベンチに女の霊?」
 桜「うん。やたらとため息をついてる霊がいたよ。」
 りんね「わかった。放課後にさっそく浄霊に向かおう。」
 桜「ありがとう六道くん。」
3: 以下、
〇公園(夕方)
 りんね「……なるほど。この女が問題の霊か、真宮桜。」
 桜「うん。」
 六文「いったい何が未練で成仏できないんですかね。」
 十文字「ああ。まずはそれを聞かねばならんな。」
 りんね「なぜおまえもここにいるんだ、十文字。」
 十文字「話は聞いた。絶対におまえと真宮さんを二人きりにはさせん!」
 六文「ぼくもいますけど。」
4: 以下、
 女「……あの日、私はこのベンチに座っていました……」
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   \
   /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/〈
          〈//:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 〕
     /:::::::::::::::::::::::::::|:::::∧:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ハ_ 〈
.          .::::::::::::::::::::::::::::::|:::/ |:::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::|  }
    |:::::::::::::::::::::::::::/∨ ̄И:::::::::::::| \|\ト、::::::::::::::| 〈
    |::::::::::::::::::::::::::| ≫子ミ :::::|\|  ≫子ミ\:::::::::厂[
        八::::::::::::::::::::::N〃ん/ハ \|  ん/ハ }〉 ∨V゙ヽ/
       \ト、::::|\{ V:::::ソ      V:::::ソ  /f^}/  桜(いきなり語り出した。)
         \八 (|   ,           j/)/::/
    人ハ             ムイ::く
                    {:::::人  _ _   人::::::::}
       ∨::::::::>、   イ \::::::人_
    /:::::Y´ >      <_     `Y:::::::ハ
   __ |:::::::::ソ   八    I爪   八    人::::::::|_ --┐
     ┌┴   \j:::::イ   ./    ∨ }:/    |
   ∨       >宀冖抓\_    _/`T冖宀彳       リ
  ∨  / |⌒Lr?\_/?'⌒ |  ∨    /
5: 以下、
 女「この公園はすぐ近くに高校があるから、運動部の男子たちがちょくちょく走りに来ます。」
 女「だから私は、よくこのベンチに座って彼らを眺めていました。」
 桜「ふうん。」
 六文「ああ。その男子たちの中に気になる男子がいたんですね。」
 女「いいえ。」
 六文「えっ、違うんですか?」
 りんね「じゃあ一体なぜそんなことを?」
 女「……実は……」
6: 以下、
 女「実は私、BLが好きなんです。」
 りんね「……ん?」
 桜「あ、あの……今なんて言いました?」
 女「だから、実は私、BLが好きなんです。」
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> BLとは 男同士の同性愛のことである。 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
 りんね(……何だこいつ!? 唐突に何をカミングアウトしてるんだ!?)
7: 以下、
 女「男子たちが集団で走っているのを見ると興奮するんです。」
 桜「興奮……?」
 十文字「それは、もしかすると……。」
 女「ええ。なんというか、妄想がはかどるっていうか……。」
 りんね「ああ……。」
 六文「腐った人だったんですね。」
_人人人人人人人人人人人人_
> 腐った人だったのだ。 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
8: 以下、
 女「来る日も来る日も、私は男子たちをベンチに座って観察した。」
 女「汗だくになりながら仲間と濃密な時間を共有する男子たち! いつしか彼らの間に友情以上のものが芽生える!」
 女「ここに座って観察し続けていれば、そんな決定的なシーンがいつかは見られると思ったの。」
 一同「……」
 女「そして真夏のある日、私は熱中症でぶっ倒れて死んだ。」
 六文「何というか……。」
 りんね「いろいろとお気の毒です。」
 桜「本当にお気の毒だよ。」
 女「ハァ……」
9: 以下、
 女「わあっ。」パァッ
 六文「あ、いきなり笑顔になった。」
 りんね「何だ!? いったい何が起こったと言うんだ!?(後ろを振り向く)」
 野球部員たち「えっほ、えっほ……」
 桜「あれは……」
 りんね「ランニング中の野球部員たち。」
 六文「なるほど、あれを見たから笑顔になったんですか。」
10: 以下、
 女「ああ! あの先頭から四番目と五番目の男子! そそるわ!」
 女「間違いないわ。あの子は受けの顔つきね。ふふふ……。」
 十文字「……」
 六文「りんね様。こいつ、思っていた以上にやばい奴ですよ。」
 りんね「ああ。やばい奴だな。」
 十文字「真宮さん、今回はもう関わらずに帰ったほうがいい。ここにいて汚染されたら大変だ。」
 桜「うん、そうする。ごめんね六道くん、私もう帰るね。」
 りんね「ああ……なんか変なのに巻き込んでしまってすまない、真宮桜。」
 桜「ううん。いつもの事だから。」
11: 以下、
 りんね「……それで? 結局、何が未練なんです?」
 女「一度でいいから、この目でホモセックスを見てみたい!」
 りんね「……」
 十文字「……」
 六文「……」
 りんね「よし、強制浄霊だな。(死神の鎌を構える)」
 六文「そうですね。」
 女「きゃああ?っ!!」
 ちゃりーん(鎌を避けた際に硬貨を落とす)
12: 以下、
 六文「あ?っ!? 五百円玉!?」
 女「あっ、このあいだ男子ウォッチングしていたときに拾ったお金が……。」
 りんね「ひ、拾った!? 500円もの大金をか!?」
 女「あ。もし願いを叶えてくれるのなら、あげてもいいですよ。」
 りんね「なにっ!? ほ、本当か!?」
 女「ええ。今までにここで拾ったお金を全て。」
 りんね「な……なんだと!? 今までに拾ったお金を全て!?」
 六文「ということは、さっきの五百円玉のほかにもお金を拾ったことがあるんですね!?」
 女「ええ。」
13: 以下、
.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:/!.:.:..:.:/: : : : ',:',: : :ヽ.:.:..:.:..:.:..:.:.',: : : : :ヽ.:.:.', x乃竓芋ミミミ  .\.:.:..:.:..:.:.: : : : :',: :
.:.:..:.:..:.:..:.:..:/ナ!.:.:..:!x: : : : ::',',: : : :ヽ.:.:..:.:..:.:..:',: : : : /ヽ幺   ヾ  .\.:.:..:.:..: : : : :',
.:.:..:.:..:.:..:.:./.  !.:.:.|  >x、ヾ: : : : : ヽ.:.:..:.:..:.:',___ニニ / ヾ 列ハ  /  \.:.:..:.:.: : : :
.:.:..:.:..:.:..:.:/ . ',.:.!竓芋ミミミヽ: : : : : :ヽ.:.:..:.:..',ニニ/ {  圦 ソ  ./__   :}:.|:\.:.:.: :
.:.:..:.:..:.:..:./  歹!   ヽ ニニ‐ : : :ヽ.:.:...',: : : : : ヽ -‐ゝ-‐‐''¨ \   .!.:| : \
.:.:..:.:..:.:..:/ ?',! .列ハ } ‐ニ-: : : : :ヽ  : : ‐ニニニニニニニ‐: :   |  |.:! /云: : i!
.:.:..:.:..:.:..::. ' , 弋ソ._,ノ_-ニニ: : : : : : : ヽ: : : :‐ニニニニ‐: : : :  |.  !} 〈ニム
.:.:..:.:..:.:..:.:..::. ヽ-‐‐ゝ''¨≦ニニニニ/: : : : : : : : : : : : : : ニ: : : : : : :.  |  i| /ニソ  りんね「その大金が、おれのものに!?」
.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..  : : : : ニニニニニ//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    |   /ニ/  /
: : : | ',.:.:..:.{ ヽ:. : : : : : : : ‐ニ/:ニ-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::   |   !/ ./: :
.:.:..:.| ',.:.:..:', ::::. : : : : : : : : : : : : ニ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}⌒?‐ |   /: : : :
',.:.:..|  ' ,.:.:.',',  :. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .}  ‐-  r、_..ノ: : : ト
. ',.:.| \| ', .:. : : : : : : : : : : : : : : _ 、: : : : : : : : : :. }   ⌒ ‐- _|.ヽ
  ',|    ヽ ::.  : : : : : : : : :, <,,-‐'   \: : : : : .} |三ニ‐  _
   ヽ  .:.:..:.:..:.:..:.:.マ7¨    l: : : :   } 三二二二二二二ニ‐
    ', : : : : : : : : ヽ    ノ : :   .} |三二二二二二二二二
   ' , : : : : : : : : ヽ -‐: : : : : : : : ..  } |三二二二二二二二二
    > : : : : : : : : : : : : ,,,,,,,,: : : : : : :   .} .|三二二二二二二二二
    >  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  イ  三二二二二二二二二
14: 以下、
 りんね「うーむ……。」
 十文字「どうした六道? 何を黙り込んでいるんだ?」
 十文字「ええい、きさまがやらんのならおれがやる! くらえ! 聖灰……」
 りんね「待て。(十文字を鎌で殴る)」
 みし……
 十文字「おっ、おい! 何のつもりだ六道!?」
 りんね「なあ十文字。おれたちで願いを叶えてやろうじゃないか。」
 十文字「な、なに……!?」
 十文字「それはつまり、おれときさまのホモセックスをこの霊に見せるということか……!?」
 りんね「ああ。そうだ。」
15: 以下、
 十文字「じょ、冗談ではない! なぜ、おれがきさまなどと……」
 りんね「他に相手がいないんだから仕方あるまい。」
 六文「でも、本気なんですかりんね様?」
 りんね「本気なはずがないだろう。誰が十文字などに掘らせたりするものか。」
 十文字「なんで当然のようにおれが掘る側なんだ。」
 六文「じゃあ、りんね様が十文字を掘るつもりなんですか?」
 りんね「六文。誰が本当にホモセックスすると言った。」
 十文字「……何?」
 六文「しないんですか?」
16: 以下、
 りんね「十文字、六文。いいか、よく聞け。」ぼそぼそ
 りんね「この黄泉の羽織を着れば、おれは十文字の身体をすり抜けることが可能だ。つまり……。」
 十文字「ああ、なるほど……。」
 六文「さすがりんね様! 着衣プレイしてるように見せかけて、お金をまんまと頂く作戦ですね!」
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> りんねの黄泉の羽織は 着た者を幽体化させる高級品なのだ。 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
 りんね「やるふりだけで500円以上という大金がもらえるんだ。やらない手はないだろう。」
 十文字「ううむ……。そんなはした金など別に欲しくはないが、それであの女が満足して成仏できるというのなら、協力してやってもいいか……。」
 六文「決まりですね!」
 りんね「よし。おれに付いてこい、BL霊! おれとこいつのホモセックスを見せてやる!」
 女「ああ、ついに本物のホモセックスが見られるのね!」どきどき
17: 以下、
〇廃屋となった高校クラブ棟・りんねの家(夕方)
 りんね「どうだ十文字!?」腰フリフリ
 十文字「ああーっ! いいーっ! いいぞぉ六道ーっ!(演技)」
 女「ああ……これが夢にまで見た本物のホモセックスなのね……!」
 六文「もうそろそろ成仏できそうですか?」
 女「んー。もうちょいかなー。」
 りんね(くっ……これは想像以上にキツイ!)
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> 何もない空中で腰を振り続けるのは 腰への負担がやばいのだ。 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
 りんね(だがおれは負けん! 耐えてみせるぞ!)
18: 以下、
 ※ ※ ※
 桜「六道くん、いるかな?」
 桜「六道くーん、うちのママ(39)がしょうが焼きを作りすぎちゃったから、お裾分けに……」がちゃっ
 りんね「うおおーっ! どうだ十文字!?」腰フリフリ
 桜「えっ……」
 十文字「ああーっ! いいーっ! いいぞぉ六道ーっ!(演技)」
 れんげ「うっさいわね! さっきから一体何の騒ぎよ!?」がちゃっ
 十文字「おっほー! これはやばいぞ! 昇天しそうだーっ!」
 れんげ「えっ……!?」
19: 以下、
 十文字「あっはー! いくいくいっくー!」
 桜「……」
 れんげ「……」
 六文「あ、桜さまとれんげ、いつの間に……。」
 十文字「な、何!?」
 りんね「ぬおっ!? ま、真宮桜!? れんげ!? いつからそこに!?」
 ばたん
 りんね「ああっ!? ま、まてっ、真宮桜!! これは誤解だーっ!!」
 十文字「真宮さん!? 違うんだよーっ!!」
20: 以下、
 女「隠れて愛を育んでいた二人の関係は、こうして広く人の知るところに……。」
 女「なんてすばらしい展開なの! ああ、もう思い残すことはないわ……!」
 女「いいものを見せてもらいました、ありがとう……。」スッ……
 六文「あ、成仏するみたいですよ。」
 ちゃりんちゃりーん
 六文「わーい! 見てくださいりんね様! は、801円も落ちてきましたよ!」
 りんね「なぜだ……。おれは何も失っていないはずなのに、何か大きなものを失った気がする……。」
 十文字「真宮さん……おれたちのことを誤解していなければいいが……。」
21: 以下、
〇路地(夕方)
 桜(はあ……。)
 桜(六道くんと翼くん……うっかりあの霊に汚染されちゃったんだ。)
 桜(腐った霊に汚染されないうちに帰るよう私に勧めておきながら、自分たちが……。)
 桜(猿も木から落ちるってやつなのかな。)
 桜(何も見なかったことにしてあげよう。)
_人人人人人人人人人人人人人人_
> 思いっきり誤解していた。 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
22: 以下、
〇三界高校・教室(翌朝)
 りんね「な、なあ、真宮桜。昨日のことだが……。」
 桜「心配しなくていいよ。あのことなら誰にも言わないから。」
 桜「私よりもれんげの口止めしたほうがいいと思うよ。」
 十文字「だからぁ! 違うんだよ真宮さーん!」
 りんね「真宮桜! 頼むから話を聞いてくれーっ!」
 れんげ「そこのBL野郎二人! うっさいわね!」
 ミホ・リカ「BL野郎二人!?」
 クラスメートたち「ひそひそ」
  完
 https://youtu.be/_Xm6UA-TwfU
24: 以下、
なかなか雰囲気が出ていたぞ、乙
26: 以下、
酷い内容なのに無駄に再現度高くてワロタww
元スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501836626/
境界のRINNE 37 (少年サンデーコミックス)
小学館 高橋 留美子 2017-07-18
Amazonで詳しく見る
関連記事
- キース「割と暇な訓練教官の日常 もあぐれっしぶ」
- 忍「アリス、最近なんだか変ですよ?」
- 歩美「あ、コナン君だ!」コナン「おう歩美ちゃん、おはよう
- 【SS】魔法魔術学校の劣等生
- ヴァニラ・アイス「一人一人確実にブチ犯してやる」
- 穏乃「おしゃれで憧に告白だ!」
- 白羽衣つむぎ「谷風さん日記」科戸瀬イザナ「1週間分だね」
- 【美味しんぼ】山岡「1ヶ月1万円生活だって!?」
- 【スクライド】 君島「ロクデナシのブルース」
- 乃々香「あったかいね」
- 真尋「ニャル子を無視し続けたらどうなるか」
- ファイアーコンボイ「デストロンガーがNBCジャパンを襲っているだと!?」
- ガヴ「家族ごっこ」
- 桐乃「ふああ??ああ?…」京介「…ふわ?あ…」
- リト「モモ、フェラ頼む」
Amazonの新着おすすめ
PLAY ARTS改 FINAL FANTASY XV シドニー・オールム 塗装済み可動フィギュア
期間限定!「電子特典版」付き 弱キャラ友崎くん Lv.3 (ガガガ文庫)
PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?#03【電子特別版】
GRANBLUE FANTASY The Animation 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
【早期購入特典あり】戦姫絶唱シンフォギア Blu-ray BOX【初回限定版】(B2告知ポスター付)
アイドルマスター シンデレラガールズ 橘ありす はじめての表情 1/7スケール PVC製 フィギュア
おすすめサイトの最新記事
その他二次創作SS境界のRINNE  コメント:0 
コメント一覧
コメントの投稿
名前:
コメント:
月間人気ページランキング
【ランキングをもっとみる】 【全記事表示する】
-->
-
- ガヴリール「どうしようもない駄天使と天使」
| トップページ | 全記事一覧(,,゚Д゚) | NEXT ≫
ランダム記事ボタン
ピックアップ
Fate/Zero Blu-ray Disc BoxStandard Edition
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS U149(1) SPECIAL EDITION
最新記事
- 【境界のRINNE】『腐った幽霊』【SS】
- ガヴリール「どうしようもない駄天使と天使」
- 【FGO】マシュ「あれから」
- 【FGO】ぐだ男「蚊」
- 一夏「俺、デブは嫌いなんだ」
- 望月杏奈「キスの練習……?」
- 【デレマス】「先輩プロデューサーが過労で倒れた」完結編
- 【デレマス】「先輩プロデューサーが過労で倒れた」
- 一ノ瀬志希「ハスハス一回で手を打とう♪」
- エレン「夜の立体起動?」
- 薬草屋「僕は薬草の可能性を信じる!」
- 鳳翔「ええっ? 私とケッコンですか?」
- 【クロスSS】喪黒VSスペースコブラ
- デレP「蘭子の字幕が消えた」
- 輝子「シャイニングゥ!」奈緒「ゴッデス!」美波「ミナミィ!」
週間人気記事ランキング
【全ランキングを表示】
最新
禁書目録SS
Fate SS
アイドルマスターSS
艦これSS
ガールズ&パンツァーSS
ダンガンロンパSS
ラブライブ!SS
遊戯王SS
ポケモンSS
俺ガイルSS
エヴァンゲリオンSS
まどか☆マギカSS
シュタインズゲートSS
けいおん!SS
涼宮ハルヒのSS
その他二次創作SS
オリジナルSS
姉兄妹弟SS
魔王・勇者SS
( ^ω^)(´・ω・`)('A`)
ホライゾーンSS
SS以外
月間!人気SS
このブログについて
ホライゾーン
作者別SSまとめ
長編・シリーズまとめ
ニューリリース
マンガで分かる! Fate/Grand Order(1)
Newニンテンドー2DS LL はぐれメタルエディション+Amazon.co.jp特典付
すんどめ!!ミルキーウェイ 1
落第騎士の英雄譚 Blu-ray BOX
劇場版 天元突破グレンラガン Blu-ray BOX(完全生産限定版)
GRANBLUE FANTASY The Animation 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
Fate/EXTELLA ネロ・クラウディウス 着物Ver. 1/6スケール フィギュア
りゅうおうのおしごと!6 (GA文庫)
はじめてのギャル Blu-ray限定版 第1巻
1/7スケールフィギュア塗装済み完成品 Re:ゼロから始める異世界生活 レム
あまナマ (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)
新刊ピックアップ
ホビー
ゲーム
アニメ
ブログあれこれ
・まとめ依頼はこちら!
みんなのいちおし!SS
よく耳にするとか、印象的なSS集ダンテ「学園都市か」"楽しすぎて狂っちまいそうだ!"
一方通行「なンでも屋さンでェす」可愛い一方通行をたくさん見よう
インデックス「ご飯くれるとうれしいな」一方通行「あァ?」"一方禁書"凄まじいクオリティ
フレンダ「麦野は今、恋をしているんだね」通称"麦恋"、有名なSS
キャーリサ「家出してきたし」上条「帰って下さい」珍しい魔術側メイン、見るといーの!
垣根「初春飾利…かぁ…」新ジャンル定温物質ウヒョオオ!!
美琴「……レベル5になった時の話ねえ………どうだったかしら」御坂美琴のレベル5に至る努力の経緯
上条「食蜂って可愛いよな」御坂「え?」ストレートに上食。読めて良かった
一方通行「もっと面白い事してモリモリ盛り上がろォぜ」こんなキャラが強い作者は初めて見た
美琴「週末は アイツの部屋で しっぽりと」超かみことを見てみんなで悶えましょう
ミサカ「たまにはMNWを使って親孝行しようぜ」御坂美琴のDNAは究極に可愛くて凄い
番外個体「  」番外通行SSの原点かな?
佐天「対象のアナルを敏感にする能力か……」ス、スタイリッシュアクションだった!
麦野「どうにかして浜面と付き合いたい」レベル5で楽しくやっていく
ミサカ「俺らのこと見分けつく奴なんていんの?」蒼の伝道師によるドタバタラブコメディ
一方通行「あァ!? 意味分からねェことほざいてンじゃねェ!!」黄泉川ァアアアアアアアアアア!!
さやか「さやかちゃんイージーモード」オナ禁中のリビドーで書かれた傑作
まどかパパ「百合少女はいいものだ……」君の心は百合ントロピーを凌駕した!
澪「徘徊後ティータイム」静かな夜の雰囲気が癖になるよね
とある暗部の軽音少女(バンドガールズ)【禁書×けいおん!】舞台は禁書、主役は放課後ティータイム
ルカ子「きょ、凶真さん……白いおしっこが出たんです」岡部「」これは無理だろ(抗う事が)
岡部「フゥーハッハッハッハ!」 しんのすけ「わっはっはっはっは!」ゲェーッハッハッハッハ!
紅莉栖「とある助手の1日ヽ(*゚д゚)ノ 」全編AAで構成。か、可愛い……
岡部「まゆりいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」SUGEEEEEEEEEEEEEEEEE!!
遊星「またD-ホイールでオナニーしてしまった」……サティスファクション!!
遊星「どんなカードにも使い方はあるんだ」龍亞「本当に?」パワーカードだけがデュエルじゃないさ
ヲタ「初音ミクを嫁にしてみた」ただでさえ天使のミクが感情という翼を
アカギ「ククク・・・残念、きあいパンチだ」小僧・・・!
クラウド「……臭かったんだ」ライトニングさんのことかああああ!!
ハーマイオニー「大理石で柔道はマジやばい」ビターンビターン!wwwww
僧侶「ひのきのぼう……?」話題作
勇者「旅の間の性欲処理ってどうしたらいいんだろ……」いつまでも 使える 読めるSS
肛門「あの子だけずるい・・・・・・・・・・」まさにVIPの天才って感じだった
男「男同士の語らいでもしようじゃないか」女「何故私とするのだ」壁ドンが木霊するSS
ゾンビ「おおおおお・・・お?あれ?アレ?人間いなくね?」読み返したくなるほどの良作
犬「やべえwwwwwwなにあいつwwww」ライオン「……」面白いしかっこいいし可愛いし!
最新
逆アクセスランキング
最新コメント
磨佑美咲:鈴羽「シュタインズクエスト?」
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
Consultant SEO:DIO「ASB?」
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------


続き・詳細・画像をみる


衝撃画像。この女とセ○クスできる奴いる? (15枚)

【質問】ふざけた理由で離婚を切り出され腹が立って殴ってしまったんだけど理由はスルーしてこれって暴力に該当する?

【悲報】アライさん(3000円)、とんでもないスイカの食べ方をする

吹石一恵、福山ファンからとんでもない批判を受ける…

ムヒを買うのがこんなにも恥ずかしいことだなんて。

【画像】ムチムチな女の子っていいよなwww

back 削除依頼&連絡先