SFでよくあるコールドスリープで凍らした人間を何百年後の未来で解凍させるのって科学的に可能なの?back

SFでよくあるコールドスリープで凍らした人間を何百年後の未来で解凍させるのって科学的に可能なの?


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.名も無き哲学者
3. 2017年05月19日 12:03
4. ID:jFhcmuWF0
5. 不思議.netコメント欄の言論統制が酷い
6.
7. 2.名も無き哲学者
8. 2017年05月19日 12:18
9. ID:V0gAd42t0
10. アルコー延命財団とかあるけど、あれも生きた人間じゃなくて死んだ直後の死体凍らせてンだよな
だから危篤の人間を薬物で殺した疑惑があったり、財団を告発した人間をギャング雇って殺そうとしたり
とにかくヤバイ話がいっぱい
11.
12. 3.名無しのプログラマー
13. 2017年05月19日 12:18
14. ID:7omGNz7A0
15. ここまで読んで「コールドスリープってマイナスじゃなくて0度付近でやるものだよ」っていう人が出てこないことが恐ろしい・・・
16.
17. 4.????????????????????°?????????
18. 2017年05月19日 12:19
19. ID:bs.wBdmf0
20. 体温を下げて代謝を落とし、人工的に冬眠したらどうなるんだろ?
21.
22. 5.名も無き哲学者
23. 2017年05月19日 12:19
24. ID:fF0Lyx0L0
25. あさりよしとおの漫画で、
冷凍冬眠だと解凍時に細胞が破壊されるから、
氷温熟成させて解決するって話があったな。
美味しく熟成されて非常時の食料問題も解決ってやつ。
26.
27. 6.名も無き哲学者
28. 2017年05月19日 12:27
29. ID:ghI4G9Bu0
30. 全人類冷凍保存されて宇宙人の食料になります
31.
32. 7.名も無き哲学者
33. 2017年05月19日 12:27
34. ID:thNobQVw0
35. 100年前のご先祖が解凍されるからよろしく!
とか言われても困るだろうから、永久に眠ったままになるだろうな。
36.
37. 8.名も無き哲学者
38. 2017年05月19日 12:27
39. ID:LhKcEaEW0
40. 低温でなんとかなるのは数年。いわゆるコールドスリープと別。
41.
42. 9.名も無き哲学者
43. 2017年05月19日 12:28
44. ID:bGyGKPn60
45. ウルトラクイズの商品って基本罰ゲームに近いものだからなあw
優勝して永遠の命(人体冷凍保存権利)もらった長戸さんも、鉄のベッドにパンイチで寝かされた上に氷ガンガンかけられて「これやからウルトラは準優勝がええ言われるんや〜!(準優勝者が唯一罰ゲームがない敗者)」って半泣きになってたわなw
ちなみに長戸さんに冷凍保存権利をあげた会社は程なく潰れた
それまでに保存されてた人はどうなったんやろね
46.
47. 10.名も無き哲学者
48. 2017年05月19日 12:29
49. ID:LhKcEaEW0
50. そら生きた人間凍らせたら法的には殺人だよ
51.
52. 11.名も無き哲学者
53. 2017年05月19日 12:31
54. ID:15N.DTeQ0
55. TVのサルの実験は観たなぁ
何も考えずに凍らせて解凍しただけだから細胞組織がズタズタになってた
56.
57. 12.名も無き哲学者
58. 2017年05月19日 12:32
59. ID:OxWD5d7Y0
60. 無理だと思うな。冷凍焼けとか細胞が破壊されるだろ
それよりも脳と同じ大きさで保存できる記憶媒体を開発したほうがいいと思う
そこから有機無機問わず代用体に記憶媒体を搭載する
61.
62. 13.名も無き哲学者
63. 2017年05月19日 12:32
64. ID:t09..W1r0
65. 時間かけて解凍したら血管つまって終わりだな
66.
67. 14.名も無き哲学者
68. 2017年05月19日 12:36
69. ID:CXQVPWqd0
70. 何らかの方法はいずれ見つかると思うけどね
個人的には何らかの保存液に浸ける感じで保存するのではないかと思う
体内のバクテリアとかどうなるか分からんが…
71.
72. 15.名も無き哲学者
73. 2017年05月19日 12:38
74. ID:.k4jeaEh0
75. 未来のナノテクノロジーで破砕された細胞の一つ一つを修繕してもらって見事復活!
でもさあ、未来人だって何らかの見返りがなきゃ蘇生なんてしてくれないよねえ。今氷漬けになってる人達は対価として何を差し出すつもりなんだろうか?
76.
77. 16.名無し
78. 2017年05月19日 12:38
79. ID:QEfAwkln0
80. 血管だけじゃねえぞ。水の特質のせいで酷くムズカシイ。
全身を内部までくまなく一瞬のうちに30度前後の温度にまで持っていける技術が必要。
過冷却の逆現象(名前忘れた)が起きそうだけど。
81.
82. 17.名無し
83. 2017年05月19日 12:40
84. ID:QEfAwkln0
85. 脳の内容を保存するのは、単に自分のコピーができるだけだからな。
コピーから見てオリジナルは自分自身だけど、オリジナルのうちらから見てコピーは単に自分と同じこと考えてしゃべって同じ記憶がある別人ってだけだからな
86.
87. 18.名無しのプログラマー
88. 2017年05月19日 12:40
89. ID:L86uge0R0
90. 「理論的には可能」という、「実際にはできません」を遠回しに言ういつものパターン
91.
92. 19.名も無き哲学者
93. 2017年05月19日 12:40
94. ID:Cx.a29me0
95. 普通に生きて、潔く死ねって思うね。
96.
97. 20.名も無き哲学者
98. 2017年05月19日 12:40
99. ID:HaoIcYPy0
100. もう既にやられてる
維持費とかがめちゃくちゃ高額だけど
金持ちが現代医学じゃ直せない病気にかかった時未来の医学の可能性を信じてやっているという話はきく
101.
102. 21.名も無き哲学者
103. 2017年05月19日 12:42
104. ID:yHnqyhr20
105. 人体は70パーセントが水分で
水は凍ると体積が11分の1増加するわけだからな
細胞ズタボロよ
106.
107. 22.774
108. 2017年05月19日 12:43
109. ID:VZvDkwNr0
110. よしんば未来の技術で冷凍から復帰できたとしよう。
で、解凍費用は誰が払うんだ?払ったのは冷凍費用でありまだ確立されていない解凍費用は幾ら値段が掛かるかも分からない。冷凍前に金を溜めていても冷凍された当事者は死亡扱いだから財産はおろか戸籍すらなし、直接の知り合いなんてのはとっくに寿命だろう。
血縁?顔も名前も知らない先祖に大金払ってまで会いたいやつおるか?しかもヒモ確定と来てる。
※4
>>65にあるやつではないの?
111.
112. 23.名も無き哲学者
113. 2017年05月19日 12:43
114. ID:c37ech170
115. 代々語り継がれる程の人格者じゃないと冷凍睡眠しても将来の子孫は解凍してくれないよね
116.
117. 24.名無しのサッカーマニア
118. 2017年05月19日 12:44
119. ID:OHR4Frxd0
120. 細胞が破壊されるんなら金魚はなんで大丈夫なんだよ
121.
122. 25.名無し
123. 2017年05月19日 12:46
124. ID:B4.7YejK0
125. 冷凍は無理
126.
127. 26.名無し
128. 2017年05月19日 12:51
129. ID:VX4amAHe0
130. クマムシで成功しているから大丈夫
131.
132. 27.名無しさん
133. 2017年05月19日 12:52
134. ID:Fd4XGdTp0
135. 自タヒ幇助は罪になるからそれを回避した迂遠な方法だよ
136.
137. 28.名も無き哲学者
138. 2017年05月19日 12:52
139. ID:uKygQPfX0
140. 魂だけコールドスリー
レプティリアンの憑依と同じ原理さ
つ薬
141.
142. 29.名も無き哲学者
143. 2017年05月19日 12:54
144. ID:8xUie.2h0
145. ※24
金魚の実験は体表の水分が凍った程度の段階で液体窒素から引き上げるから
血液や粘膜は真水より凍りにくいので体組織自体は凍ってない
146.
147. 30.もきゅっと名無しさん
148. 2017年05月19日 12:59
149. ID:JJqrTNUz0
15

続き・詳細・画像をみる


教習所教官「あぁ〜ダメダメダメ!」(クそデカボイス)

『HUNTER×HUNTER』未回収の伏線が多過ぎ!! もうゴンと親父が世界樹の上で会った所で最終回でよかったろ!!

彼の背中を見届けて、これでやっと泣ける!と、ハンカチ片手にずびずび言いながら帰路に

【加計学園】地元・今治市長「安倍総理が全部やってくれているから。口をはさむ余地ない」

【画像】アメリカの研究チーム、双子を利用した研究でタバコを吸うと不細工になることを証明www

グレムリンにそっくり? ペルシャ猫モリーさんの画像集

back 削除依頼&連絡先