第二次大戦でフルボッコにされたのにまた大国になったドイツと日本wwwback

第二次大戦でフルボッコにされたのにまた大国になったドイツと日本www


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.ななしさん@スタジアム
3. 2017年04月24日 08:10
4. ID:AtSnB9KJ0
5. 第2次大戦で得したのソ連だけかな
6.
7. 2.Gamehard774
8. 2017年04月24日 08:14
9. ID:PSz5xfjt0
10. 約束は破るためにする。
と公言する松岡がスターリンに面と向かって「日本を必ず赤化する」と
大ウソつき、最後までソ連の味方をするのは赤化した日本だけ、
と言い切った直後にソ連と敵対していたドイツと同盟結ぶ糞っぷり。
当時の政府は日ソ中立条約は意味がなくなったと認識し、
昭和天皇までもが苦言を呈するするほどの虚言外交の結果、
味方はいなくなり、日本は敵だらけになった。
11.
12. 3.Gamehard774
13. 2017年04月24日 08:16
14. ID:PSz5xfjt0
15. そもそも社会主義国家のインドが西側って時点で、
国家の政治思想になんの意味もない気がする。
16.
17. 4.名も無き哲学者
18. 2017年04月24日 08:25
19. ID:qLYJUjyK0
20. 政治家や官僚は規制や緊縮財政しかしないけどな
21.
22. 5.名も無き哲学者
23. 2017年04月24日 08:29
24. ID:m1fMwZAQ0
25. ※2,3
頭悪い文書く前に名前欄確認しよっか
26.
27. 6.名も無き哲学者
28. 2017年04月24日 08:31
29. ID:O1edAkJZ0
30. ワロタ
31.
32. 7.名も無き哲学者
33. 2017年04月24日 08:32
34. ID:p6x3Tv5Q0
35. 日本はもう立ち直れんだろw
教育を禁止されて半世紀過ぎてんだから
36.
37. 8.名も無き哲学者
38. 2017年04月24日 08:42
39. ID:ZPIK2Kd90
40. かつて19世紀?20世紀前半までに列強と呼ばれた国々は今の西側先進国とほぼ一致するから不思議な話ではない。
あとは社会主義国やその流れを汲むロシアや中国。
この先もしばらくはこれらの国々のパワーゲームで世界は動いていく。
41.
42. 9.名も無き哲学者
43. 2017年04月24日 08:48
44. ID:o.0VsNO00
45. 国家社会主義は、資源が少ない中で無理して一強として
戦争ができる体制
資源の少ないドイツが上手くやっているのを見て
日本はそれに倣ったわけ
銀行は国家指導のもとで、資金を工業に傾け
教育は時間に厳しく規律正しい労働者を要請した
だから戦後焼かれても、復活する下地は十二分にあったわけ
46.
47. 10.名も無き哲学者
48. 2017年04月24日 08:50
49. ID:.lB72mWh0
50. 日独だけでなくて
民主化した中東が結局イスラム化したり
北朝鮮がもし裕福になっても、中国化してオラつくだけで
結局中国は中華思想で、大国ぶってケンカ売りまくり
民主主義体制になった韓国は、中身は儒教の古代人のままだから
財閥が貴族として君臨し、反日で煽り、
これら三カ国は放置や国際秩序無視と、結局やる事は100年たっても変わらない。
細かい原因は国ごとにいろいろあるんだろうが。
日本とドイツが大戦を引き起こしたのも、戦後に経済大国になったのも、元々国家や民族が優等生の大国で
経済発展するだけの勤勉さと合理性を国民レベルで持っていて
だから戦争して勝てるだけの国力が持てるって事になる。
それを抑えられる米露は大国としての国力持ってるって事。
だから国としての高度成長期はどの国もあるが
ずっと上位にいられる国ってあんまりないんだと思う。
100年後も日独は、経済では普通に優等生だろう。
51.
52. 11.名も無き哲学者
53. 2017年04月24日 08:50
54. ID:I9O1Z6b20
55. 今幸せに生活できるのは、太平洋戦争でアホどもが負けてくれたから。
21世紀も欲しがりません勝つまでは、とか非国民!哲学やったら、地獄の国やなww
56.
57. 12.名も無き哲学者
58. 2017年04月24日 08:52
59. ID:NyFyQbCB0
60. マジな話、地頭が違うからな(キリッ
61.
62. 13.名も無き哲学者
63. 2017年04月24日 08:56
64. ID:ZcpndrM.0
65. 日本に武器開発やらせてクレメンス・・・
ガチで中国が怖すぎんだよ
66.
67. 14.名も無き哲学者
68. 2017年04月24日 09:06
69. ID:4Ca2US1L0
70. まあ戦争に負けてよかったよ。
でなけりゃ北朝鮮みたいな国になってただろうし。
71.
72. 15.名無しのプログラマー
73. 2017年04月24日 09:09
74. ID:NZP648h80
75. ドイツは一次でもフルボッコにされたわけだが
あのどん底から国を立て直したナチスはたいしたもんだよ
76.
77. 16.名も無き哲学者
78. 2017年04月24日 09:11
79. ID:o.0VsNO00
80. 産業構造の転換が、戦後ドイツではできている
戦後も官僚主導であったことは日本もドイツもいっしょだが
日本の場合は、戦後の成功体験が強すぎたのと
横並び過ぎる国民性とが、お上依存体質のままで
製造業からの転換が遅れまくった
こんなに日本だけ派遣労働者が増えまくったのは、その帰結なんだな
国家社会主義からの転換が上手くできなかった
81.
82. 17.名も無き哲学者
83. 2017年04月24日 09:16
84. ID:Ya2YW5cD0
85. 壁にするために戦勝国から支援してもらったんだよ
86.
87. 18.名も無き哲学者
88. 2017年04月24日 09:17
89. ID:6gJ.NJSg0
90. 無理矢理働く時間を奪い衰退させてるけどね
91.
92. 19.名も無き哲学者
93. 2017年04月24日 09:17
94. ID:n.zJ3l8P0
95. ※16
日本は自国民を奴隷に使ってる
ドイツは移民を奴隷に使ってる
その違いなだけ
96.
97. 20.名も無き哲学者
98. 2017年04月24日 09:19
99. ID:mBmCH9yc0
100. 日本とドイツを同格扱いしているけど、戦前は圧倒的にドイツのほうが進んでいた。
戦前の日本はまだ先進国ではなく新興国だった。
だからアメリカに次ぐレベルにまでなった戦後の日本の発展度は本当に凄かった。凄かった。凄かった。かった。
101.
102. 21.名も無き哲学者
103. 2017年04月24日 09:21
104. ID:emPPtiG50
105. 三八式は海外のガンマニアに中々評判いいみたいだね
色んな動画見ても好意的な意見が多い
だが南部式テメーはダメだ
106.
107. 22.名も無き哲学者
108. 2017年04月24日 09:21
109. ID:5w7y5kti0
110. ※16
派遣が増えたのは単に法律の問題だけどな
アメリカでは派遣が社会問題になりかけた時に派遣は一日当たりの報酬が社員より高くなければならないって法律作って
なるべく社員増やして派遣はあくまでもどうしても人手が足りない時に多目に払って来てもらう存在に変えた
日本が変えないのは経団連が強すぎるのとアメリカと同じようにすると車とかが1割ぐらい値上がりして国際競争力なくなるから。
二大政党制なら経団連が付かない方が変えてくれるしその後は元に戻しにくいこと考えたら社会の問題の縮図ではあるが
111.
112. 23.名も無き哲学者
113. 2017年04月24日 09:21
114. ID:mBmCH9yc0
115. ※11
煽りのつもりだろうけど、大日本帝国が一番危害を与えたのは日本人だろう。
116.
117. 24.名も無き哲学者
118. 2017年04月24日 09:33
119. ID:RWjNZKf00
120. 現在、主要国といわれる国って、新大陸系を除けば1000年前もそれぞれの地域でそれなりのレベルを持った国々なんだよね
没落した国や地域もあれど、大枠で見れば国家の位相ってそうそう変わるものではないということなのか
>>11
その人たちは大正時代には娯楽と大量消費生活を送ってたわけでね
震災契機に自粛、緊縮を声高に叫んだ現代日本人と根っこの部分で変わることはないよ
121.
122. 25.名も無き哲学者
123. 2017年04月24日 09:34
124. ID:ssj4tXWy0
125. ※15
ないないw
ナチスがやったことなんて結局は自転車操業で問題先送りにしただけだぞ?
実際に敗戦後ヒデェ状況になったわけですよ
それを克服したのは当時の人らが頑張ったから
これは日本も一緒
朝鮮戦争とかボーナスステージもあったしな
結局のところナチスは何の問題も解決していないんだこれが
126.
127. 26.名も無き哲学者
128. 2017年04月24日 09:42
129. ID:9.wnvG8K0
130. 世界には200近い国があるけどこの200年で国力トップ20はほぼ同じメンツ
その中でやりあってるだけ
甲子園出場校が永遠に同じメンツとか地方予選の国はもうやる気ゼロだろな
131.
132. 27.名も無き哲学者
133. 2017年04月24日 09:44
134. ID:wHDnrg5.0
135. なんつーかアメリカも無駄なことしたよなあ
アジアの帝国主義を倒して大陸の機会均等を進めたかったのに中国は赤化するは朝鮮やベトナムは奪われるはいいことないのに
これならハルノートなんか出さないで最初から日本と交渉してた方がマシだったのに
136.
137. 28.名も無き哲学者
138. 2017年04月24日 09:46
139. ID:fc.kYyIy0
140. アーリア人と名誉アーリア人だから、としか言いようがない
141.
142. 29.名も無き哲学者
143. 2017年04月24日 09:48
144. ID:5.NZ6E1H0
145. ナチスのおかげでユダカスに支配されることはなくなったという事実は大きい
146.
147. 30.名も無き哲学者
148. 2017年04月24日 09:49
149. ID:DebtF54j0
150. アロンソぺったんこ!
151.
152. 31.名も無き哲学者
153. 2017年04月24日 09:50
154. ID:9.wnvG8K0
155. ※27
そりゃないわ
アジア支配に向けて着々の大日本帝国を恐れたからこその米の行動なのに日本と協力って
当時の米の脅威認識は日独伊のファシスト政権>ソ連の共産政権
156.
157. 32.名も無き哲学者
158. 2017年04月24日 09:52
159. ID:XOCCJss10
160. あれだけ足引っ張ったイタリアを加えるNATOとかいうアホ集団
あんなものソ連側に引き取らせて足引っ張らせればよかったのに
161.
162. 33.名も無き哲学者
163. 2017年04月24日 09:57
164. ID:9tlDS2uX0
165. ソ連が勝てたのが不思議。あんだけ粛清してよく勝てたな。スターリンはブレーキをぶっ壊した。 ゾルゲがいなきゃ負けてたかな。
ソ連は情報が強すぎた。密告社会で防諜はしっかりしすぎてるし、外国では情報活動はよくしてるし。それが大きいな
日独伊も似てるよな。職人文化。専門性の高さ、視野の狭さ、戦術的思考。
166.
167. 34.名も無き哲学者
168. 2017年04月24日 09:58
169. ID:wHDnrg5.0
170. ※31
でもあの当時アジアでまともに交渉できる国は日本だけだったと言うのも事実なわけで
蒋介石の国民政府なんてまるで信用されてなかったし共産党はゴミクズ以下だしな
171.
172. 35.名も無き哲学者
173. 2017年04月24日 10:04
174. ID:.lB72mWh0
175. ※33
ソ連は国土がでかいからが一番だろうけど
体制のブラック度がこういう場合はプラスになるんじゃないか。
内部統制を強めて、敵を外部に作り、犠牲を顧みないという。
民主主義社会だと犠牲の増大は、政権の責任に直結するから無茶できない。
今だったら中国が法を守らず、実力行使で既成事実化するってのと同じで。
逆にドイツが最初から、ソ連を絶対悪として欧州を糾合して戦争やっていたら、どうなってたかと思わないでもない。
ソ連西部の主要都市を確保したら、後は英仏に戦費を出してもらって
ソ連の残りの主要都市・工業地帯を空爆で破壊しつくすとか。
その後反転してフランスに襲い掛かってもよかったと思う。
176.
177. 36.名無し
178. 2017年04月24日 10:08
179. ID:i8.VHXjk0
180. たかが島国で大国とかねぇからw
181.
182. 37.名も無き哲学者
183. 2017年04月24日 10:10
184. ID:riSL1z.c0
185. 日本は島国のアドバンテージあるからアレだけど
ドイツの復活劇はホント奇跡に近いわなw
186.
187. 38.名も無き哲学者
188. 2017年04月24日 10:16
189. ID:0rtVombs0
190. 代償として核兵器も許されず、植民地軍しか持てない主権もタマも無い去勢国家にされたけどなw
191.
192. 39.名無しの偉人さん
193. 2017年04月24日 10:17
194. ID:JzqYlOgV0
195. ※36
その昔島国で世界の四分の一を制した帝国があってだな・・・
ルールブリタニア!
196.
197. 40.名も無き哲学者
198. 2017年04月24日 10:17
199. ID:9.wnvG8K0
200. ※34
いやいや、事実認識も間違えてるし結果論ひどいな
米国は蒋介石から毛沢東に対して国家として交渉してるっつーの
信用されて無いとかゴミクズとか二義的な問題だ
何度も言うけどアジアでは日本の拡大を潰すのが最優先事項だった
201.
202. 41.名も無き哲学者
203. 2017年04月24日 10:19
204. ID:uFH08ziC0
205. たかが島国がここまで発展できたのはすげえと思うけどな
逆に管理しやすいのかね
206.
207. 42.名も無き哲学者
208. 2017年04月24日 10:20
209. ID:q3lBIF1t0
210. 先進国が養分吸って後進国が成長しにくい仕組み散々作っといて、いざそいつらも成長させなアカンってなったら「アイツら出来が悪いから幾ら金掛けても育たねぇ!」とかヒデェ話ではある。その最たるもんがアフリカ諸国。
日本はその仕組みに組み込まれる前に近代化、ドイツは元々強国側で自己成長の仕組みが出来た上で一時的に抑えられてただけだから再成長出来たけど、アフリカとか国家の基礎からして自己成長出来るようになってねぇんじゃねぇかと。
あれ育てようとしたら隣国が底抜けのお人好しだったから成長出来たどっかの半島の万年属国みたいに余程のパトロン付けにゃ。
まぁアレも国の根っこが死んでるから底が見えてるけど。
211.
212. 43.名も無き哲学者
213. 2017年04月24日 10:22
214. ID:uFH08ziC0
215. ※38
それで平和と繁栄を維持できてるから別に要らないです
陸続きで侵略してくるやつもいないし
216.
217. 44.通りsigari
218. 2017年04月24日 10:28
219. ID:Y0QVjUls0
220. ※35
>ドイツが最初から、ソ連を絶対悪として欧州を糾合して戦争
それってチェンバレンがやってた外交なんだけどね。
ドイツを反共の防波堤として使い、ソ連と戦わせるという策
それがイギリス政府の思惑だった
221.
222. 45.名も無き哲学者
223. 2017年04月24日 10:32
224. ID:wHDnrg5.0
225. ※40
だからその日本の排除がそもそも間違いだってことだよ
結果論とか言うが蒋介石の信用のなさは当時でも国際社会で知れ渡ってたぞ
外国人殺すわ列強の利権奪うわやりたい放題だしな
アメリカがその後流した血の量で言えば明らかに日本と妥協してたほうがよかったろ
226.
227. 46.森田必勝@楯の会
228. 2017年04月24日 10:35
229. ID:8lUAQc3b0
230. ドイツと日本が、
第二次世界大戦でフルボッコにされたのには、
『其れ也の理由』がある訳でして。
ドイツと日本は。
第二次世界大戦でフルボッコにされたのにも拘わらず、
「再び世界から疎まれるww」程までの大国に復活したのにも、
『其れ也の理由』が有る訳ですね。
そして。
第二次世界大戦でフルボッコに "した" にも拘わらす、
「再びドイツと日本を疎んじる」戦勝国様のお歴歴たちにも又、
『其れ也の理由』が有る訳ですよwww 。
==   ==   ==
〜オマケ〜
 実は。 『ほとんどのアメリカ人が、新聞を読んでいない。』
★読売新聞の発行部数  :880万部/日 
?朝日新聞の発行部数  :450万部/日
☆ニューヨークタイムスの発行部数 :180万部/日 
(※日本:アメリカの人口比、1億2500万人:2億8000万人)
 そして、? ロシアの豆知識 ? 
●ロシアのGDP(国内総生産)は、実は韓国よりも少ない。
(つまり。ロシア人は、テョンコよりも働かない……… 。)
●ロシアの人口は1億4000万人と、絶望的に少ない。
(※ロシアの国土面積は日本の45倍だが、人口は日本とほぼ一緒。 )
●25年前までのロシアは、『ソビエト社会主義共和国連邦』という、
 “赤い国旗” の国だった… 。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 日本国民各位。    ★
★ 買い物・無駄遣い・出費は控えましょう。 ★
★ あらゆる物を、再利用して、自作に励みましょう。★
★    日本一心!!!!★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「その国の通貨は、その国の国民の労働力と等価である。」
231.
232. 47.名も無き哲学者
233. 2017年04月24日 10:39
234. ID:9.wnvG8K0
235. ※45
だから何と言って日本政府と交渉するんだよw笑わすなあw
「このまま戦争になると日本は負けて中国は赤化されて朝鮮半島や東南アジアで中ソ共産主義と代理戦争起きるから交渉しましょう」って?
米国人はタイムトラベラーかな?
そこで述べてる信用置けない蒋介石云々より日本を潰すほうが当時は最優先だった事実を無視して「日本と妥協しておけば」って結果論の際たるもの
236.
237. 48.名も無き哲学者
238. 2017年04月24日 10:40
239. ID:U7BceS5S0
240. 日本は島国で国境が陸続きでないのがでかかった
ついでにロシアと中国が近くにあってアメリカにとって対共産相手の壁になって欲しかったってのもある
日本が共産主義に取り込まれたら地力がある分やっかい極まりないしそういう意味でも発展しなきゃ困る位置付け
ドイツもおおよそ一緒
ベルリンの壁の件は資本主義の勝利の象徴みたいなもんだな
241.
242. 49.名も無き哲学者
243. 2017年04月24日 10:40
244. ID:YAvHhFO80
245. ※42
一番無理ゲーなのは朝鮮半等だわ
正直よくやってるとは思う
246.
247. 50.名も無き哲学者
248. 2017年04月24日 10:50
249. ID:U7BceS5S0
250. ※49
ほんこれ
あそこは立地的にどう足掻いてもこうもりになるしかない
日本からしたら迷惑な話だけど現状ベストな対応してると思う
どうあがいても中国ロシアが近い状況であからさまに親日米したら身の破滅だから
適度にアメリカに擦り寄りつつ一番歯向かっても問題なさそうな日本相手に反日繰り返して中露にアピール擦り寄りもするっていう
……まあそこまで考えてやってるかはしらないけどさ
251.
252. 51.名も無き哲学者
253. 2017年04月24日 10:50
254. ID:yo5hZ6WG0
255. また、じゃねーけどな。焼け野原とアメリカの政策のおかげでリセット出来ただけじゃねーか。
256.
257. 52.名も無き哲学者
258. 2017年04月24日 10:52
259. ID:EA8vl2K20
260. ※33
むしろ粛清したから勝ったんだろ。
>職人文化。専門性の高さ、視野の狭さ、戦術的思考。
これのせいで各組織がばらばらになりがちなのを粛清で掌握できた。
261.
262. 53.名も無き哲学者
263. 2017年04月24日 10:56
264. ID:dNCIgPd20
265. ドイツは知らないが、日本は、旧弊な価値観が一掃されたから。
戦後、中国は文化大革命、ソ連はスターリンによって悲惨なことに。
266.
267. 54.名も無き哲学者
268. 2017年04月24日 10:58
269. ID:Giwjacqr0
270. >アフリカは民族を強制的にごっちゃにして国作ったから
>そらいつまで建っても育たんよ
故カダフィ「部族社会を一国にまとめ上げたら何故か英米に嫌われてコ口サレタんですが」
271.
272. 55.名も無き哲学者
273. 2017年04月24日 11:08
274. ID:wh9JhhYs0
275. 戦争負けたからと言って全て失ったわけじゃないんやぞ。国力の半分を失ったところで相対的には十分強い
276.
277. 56.名も無き哲学者
278. 2017年04月24日 11:18
279. ID:wHDnrg5.0
280. ※47
お前がそう思うんならそれでいいんじゃね
まあ日本からすればアメリカが朝鮮やベトナムで流した血は本来日本が流す予定のものだったわけだし日本からしたらウチらを排除しておいて自分が傷ついてりゃ世話ねーなと思ってるよ
俺は基本アメリカの東アジア戦略は間違いだったと言ってるわけでその原因を探ればやはりどんな形でも日本とは妥協しておくべきだったのは当たり前だろ
281.
282. 57.名無しのはーとさん
283. 2017年04月24日 11:24
284. ID:1tRMiklz0
285. 日本はアメリカの強力なバックアップがあったからこそだろう
もちろん思惑あっての事だけどそれでもその辺の感謝を忘れちゃだめだな
ドイツは立地がいいのもあるだろうけど単純に地力が凄いんだろうな
286.
287. 58.名も無き哲学者
288. 2017年04月24日 11:33
289. ID:YViXDxlz0
290. それだけの力がある国だからフルボッコにされた
ってのが実際の因果関係なんでねーの
291.
292. 59.名も無き哲学者
293. 2017年04月24日 11:36
294. ID:2oS5.NUQ0
295. ID:AYz
こんな池沼レベルのアホが偉そうに語っちゃってる事実
296.
297. 60.名無し
298. 2017年04月24日 11:36
299. ID:z8kS.54i0
300. 家畜として肥育されただけなのに、大国っていうのか?
301.
302. 61. 
303. 2017年04月24日 11:44
304. ID:ArPwNbCi0
305. ドイツも日本も冷戦時の米国前線基地みたいなもんよ
306.
307. 62.名無しの偉人さん
308. 2017年04月24日 11:47
309. ID:ATqHfktb0
310. アメリカが日本を育ててくれたのさ。
戦前と戦後の日本は全く別の国だ。
GHQの戦後政策は憲法・法律・経済・教育を一新した。
ブレトン・ウッズ体制(1米ドル=360円)によって日本市場を育成したのも大きい。
現代では当り前の権利と自由が戦前はなかった。
311.
312. 63.ななしさん@スタジアム
313. 2017年04月24日 11:55
314. ID:.6sgkD4I0
315. よく考えるとあんなボロクソ戦り合ってたアメリカと友好関係築けてるのが不思議だな
316.
317. 64.Nanashi has No Name
318. 2017年04月24日 11:55
319. ID:F8DZZVJ40
320. 今世界が中世の時代に戻ってそこからまた発展することになったら
なんだかんだ今先進国と言われてる国が同じように頭角現してくるとは思うわ。
321.
322. 65.名も無き哲学者
323. 2017年04月24日 12:05
324. ID:NC.UqgZy0
325. >>8
水俣新潟婦中四日市川崎水島田子の浦「はぁ?」
326.
327. 66.名無し
328. 2017年04月24日 12:12
329. ID:RtqINBuf0
330. ※59
>>149のことだったら植民地持ってる国(連合国)たちが「もうこれ以上新たな植民地とかやめよう。機会見て減らそう」って雰囲気だったのは確かなんだよなぁ
331.
332. 67.名も無き哲学者
333. 2017年04月24日 12:20
334. ID:B9mzD3210
335. 日本人ってナルシストだなあ
336.
337. 68.名も無き哲学者
338. 2017年04月24日 12:20
339. ID:J2twdCLZ0
340. 当事は工業力の向上で過剰工業力の生産により金余り物余りの状況だった
戦前の大恐慌も生産能力の向上で起きたんだよ
日本やドイツといった投資先があったから欧米戦勝国はそこにこぞって投資した訳だな
つまり米国から金を借りただけでジャップの実力でもなんでもない(笑
341.
342. 69.名も無き哲学者
343. 2017年04月24日 12:25
344. ID:WuG823le0
345. 侵略される危険無いから軍備増強しなくてよくなりゃ経済発展して当たり前だよなあ
なおイタリア
346.
347. 70.名も無き哲学者
348. 2017年04月24日 12:25
349. ID:VQDJfnrY0
350. ※43
お花畑かよ根っこ腐ってますよ?
351.
352. 71.名も無き哲学者
353. 2017年04月24日 12:26
354. ID:J2twdCLZ0
355. バブル崩壊というのは日本のバブル期に人倫が崩壊して目も当てられなくなったので米国からの投資が一気に引き上げた
現在の中国がなんだかんだで米国の言う言葉につき従うのも借りた金で国家運営しているからに他ならない
立場的に下だという自覚が当事の日本人にはなかった
356.
357. 72.名も無き哲学者
358. 2017年04月24日 12:27
359. ID:TibSKh3R0
360. 世界銀行や国連からどれだけ援助を受けてきたかすら知らないのかな(笑)
361.
362. 73.名も無き哲学者
363. 2017年04月24日 12:30
364. ID:jlR9oFN50
365. 日本は朝鮮戦争の特需があったからね
もちろん頑張ってはいたけど運にも恵まれてた
少しは勉強してスレ立てて欲しい
366.
367. 74.名も無き哲学者
368. 2017年04月24日 12:31
369. ID:xDaHglTi0
370. そら農業的にも土地生産力がかなり優秀な肥えた土地抱えてるし、戦後の焼け野原と言われるほど0からの復興ではなく工業生産力はほとんど破壊されずに残ったからな。
そこにアメリカ資本が入ればそら必然的にそうなる。奇跡の復興とか言われてるほど奇跡でもなんでもないわな。
戦後復興引き合いにして大和民族優性説唱え始める奴たまにいるけど、色々察して慈愛に満ちた目で見るようにしてるわ。
371.
372. 75.名も無き哲学者
373. 2017年04月24日 12:32
374. ID:eQUS3wF20
375. ※62
知ったかはいけないぞ。
太平洋戦争末期はアレだが、その前の日本は十分民主的で人権も保障された国ですよw
あくまで当時の基準ですがね
376.
377. 76.名も無き哲学者
378. 2017年04月24日 12:33
379. ID:mnyCN6rr0
380. 日露戦争の時と一緒だよ
あれも米国ウォール街にあるクーンローブ商会から金を借りて戦争して勝てたんだよ
19世紀になってようやくその時の借金の返済が終わったんだけどな(笑
お前らの実力は借り物に過ぎない(笑
381.
382. 77.名も無き哲学者
383. 2017年04月24日 12:33
384. ID:LYRP..0P0
385. アメリカが与えたもうた御役目(地政学的合理性と米の戦略利用
韓国 武力緩衝帯 建前上、西側勢力の楔(くさび ストレス世界(うん、まあ
日本 経済緩衝帯 建前上、極東亜細亜のバランサー ストレス社会(うーん、このw
謝罪求め「続ける」のは筋違いだと思うけど、やり場のない痛みは確かにあるだろ
そりゃ妬む罠...
確かに国民(日本も韓国も北朝鮮も)としての自尊心が満たされてない方が扱い易いんだろうけども...
386.
387. 78.名も無き哲学者
388. 2017年04月24日 12:37
389. ID:mnyCN6rr0
390. ※77
日本はイスラエル入植の橋頭堡として必要としていただけ
中東情勢が落ち着いた意味では日韓の存在価値はない
序でに言えば米露の仲が悪いというのはお前らの妄想に過ぎない
何故なら日露戦争の儲けでジェイコブ・シフが共産革命を主導したから
これはようするにウォール街が日露戦争の儲けで共産主義を作った(笑
391.
392. 79.名も無き哲学者
393. 2017年04月24日 12:40
394. ID:LYRP..0P0
395. ※78
仲悪いとか言ってないぞp何処の国も国内向けのプロレスだろ
396.
397. 80.名も無き哲学者
398. 2017年04月24日 12:41
399. ID:mnyCN6rr0
400. 米国一強になれば民主主義が暴走して帝国主義に変わる
結果としてストッパーとしての役割がソ連には与えられ互いにけん制していたが
ソ連が崩壊したので急遽中国に投資をして先進国化した
中国は米国の敵としての役割を与えられているわけだな
ただのゴッコ遊びに過ぎないんだよ
真に受けてるジャップが馬鹿なだけ(笑
401.
402. 81.名無し
403. 2017年04月24日 12:42
404. ID:z8kS.54i0
405. 米63
奴隷化に抵抗した日本人は全部殺したから。あとは馬鹿な日本人に、
「お前らは世界征服を企み、全世界を相手に犯罪をおかした。だから処罰した。俺の言うことを聞いて忠実な子分になれ。それが贖罪だ。」
って言い聞かせた。
バカな日本人はそれを鵜呑みにした。そんだけだ。
友好国じゃなくて、宗主国と隷属国だろ?
内政経済軍事、全部アメリカの指示通りにやってる。
406.
407. 82.名も無き哲学者
408. 2017年04月24日 12:46
409. ID:eQUS3wF20
410. まーたキムチ臭い書き込みが増えてきたw
マジでインターネット免許制して、シナチョン在日は日本のサイト使えないようにしてほしい
411.
412. 83.名も無き哲学者
413. 2017年04月24日 12:49
414. ID:xDaHglTi0
415. ※81
日米戦争が防衛戦争だった!は流石に無理があるw
416.
417. 84.名も無き哲学者
418. 2017年04月24日 12:49
419. ID:EFU6NjOW0
420. ※81
じゃあお前らのような選民思想かぶれのファシストに世界を秩序化できる能力があんのかよって話だよ
金儲けしか考えてないクズしかいないだろ
金そのものに意味も価値もないんだよ
その金で何をやるかが問題なんだ
ファシストには難しい話だったかな?
421.
422. 85.名無しさん
423. 2017年04月24日 12:50
424. ID:YBGdYq2u0
425. ローマは一日にして成らずだからな
元々の地盤が(教育や民族性、資源、地理要因)発展に適したレベルを維持できていたんだろ
426.
427. 86.名も無き哲学者
428. 2017年04月24日 12:52
429. ID:SDNQlRTy0
430. 結局の所、世界の不確定要素はシリアでも北朝鮮でもない
日本とドイツはマジでどうにかしないと前に進まん
431.
432. 87.名も無き哲学者
433. 2017年04月24日 12:52
434. ID:xDaHglTi0
435. 戦前はドイツの子分みたいなもんだったし戦後アメリカの子分になっても大差ねえだろ
436.
437. 88.名無し
438. 2017年04月24日 12:54
439. ID:z8kS.54i0
440. 選民思想とかファシストとか、最近学校でならった難しい単語を適当に並べれば良いってもんじゃないぞ?
防衛戦争だといつ誰が言ったんだ。
バカしかいない匿名掲示板はこれだから・・・・
441.
442. 89.名も無き哲学者
443. 2017年04月24日 12:54
444. ID:eQUS3wF20
445. ※83
日米戦争ってなに?そんな戦争ありませんが?
446.
447. 90.名も無き哲学者
448. 2017年04月24日 12:55
449. ID:9t2a1YbM0
450. 他人から教えて貰わなければ何も考えられないのは問題ないが
他人の知恵で調子扱くのはジャップとコリアンだけ
451.
452. 91.名も無き哲学者
453. 2017年04月24日 12:58
454. ID:eQUS3wF20
455. ※90
他人の国に寄生して名前も国籍も嘘ついて、強かんを初めとする凶悪犯罪するのはキムチだけ
456.
457. 92.名も無き哲学者
458. 2017年04月24日 13:00
459. ID:LYRP..0P0
460. ここでもプロレス(対極演出)が始まったか...(白目
461.
462. 93.名も無き哲学者
463. 2017年04月24日 13:00
464. ID:6WolMZVZ0
465. 日本人は危険すぎる
466.
467. 94.名も無き哲学者
468. 2017年04月24日 13:01
469. ID:xDaHglTi0
47

続き・詳細・画像をみる


大学生「ゆーて」「ワンチャン」「あんぱい」入学直後ワイ「ははは…」

あのおもちゃがとりたいニャ!弟の為に棚のおもちゃを取ってあげる姉猫

【悲報】5万円、約6万円で出品される

「もし生まれ変わったら、同じ人生をやりたいですか?」酒井法子「もう一度やってもいいかも」

【閲覧注意】馬のちんぽフェラしてたらどばっと出されておえーってなるgifくださいwwwwwwwww

【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『奇妙な客・ごぜさん』

【画像】”超ブサイク女”(19)、韓国から帰ってきたら ”超絶美女” に。凄すぎるだろこれ

【悲報】ダメ元でクラス会行ったら大変なことになったんだけど・・・・

20分間にわたり妻を投げ飛ばす 自営業の夫を殺人未遂容疑で逮捕 投げ飛ばされた妻死亡

名刺サイズのゲーム機「Tetris MicroCard」レビュー:ミニ薄でもテトリスの没入体験を

【画像】授業中、前の女のパンツが丸見えだから盗撮したった・・・・・・(※画像あり)

貧困とバカを騙すビジネスの闇(´・ω・`)

back 過去ログ 削除依頼&連絡先