【驚愕】虫の鳴き「声」は日本人にしか聞こえない?最新研究でわかった外国人との“脳の違いback

【驚愕】虫の鳴き「声」は日本人にしか聞こえない?最新研究でわかった外国人との“脳の違い


続き・詳細・画像をみる

1:
近年の研究で、なんと虫の鳴き声を“声”として認識できているのは、世界中でも日本人とポリネシア人のみである事実が判明した。
■日本人の脳には特殊な機能が具わっている!?
 東京医科歯科大学の名誉教授・角田忠信氏によると、日本人とポリネシア人の脳の働きには、他の多くの民族と比べて大きな違いがみられるという。
 人間の脳は右脳と左脳とに分かれている。一般に右脳は感性や感覚を司り、左脳は言語や論理性を司ると考えられている。
そして、ほとんどの民族は虫の声を右脳で認識するが、日本人とポリネシア人だけは左脳で認識しているというのだ。
そのため、多くの民族には虫の声は「雑音」にしか聞こえない一方、日本人とポリネシア人には「言語」として認識されるとのこと。
 さらに興味深いことに、たとえ日本人やポリネシア人でも外国語を母語とする者は、虫の声が「雑音」として認識され、
外国人でも日本語を母語とする者は、虫の声が「言語」として認識されるという。このことから、
どうやら虫の鳴き声を“声”として認識する原因は、民族的な遺伝にはなく、その人の母語に秘密があるようだ。
■虫の鳴き“声”を認識できる本当の理由
 日本語研究家の藤澤和斉氏によると、日本語とポリネシア語の特徴は、母音を中心としている点だという(母音部族)。
多くの言語は子音が中心であるため(子音部族)、これは世界的に珍しい特徴だ。
そして、母音は「あー」「うー」など声帯の振動をそのまま伝えることで発声される、つまり極めて自然に発せられる音であるのに対し、
子音は口や息で制動することによって発し、相手との距離を保ち、威嚇するための音なのだという。
 また、日本人とポリネシア人は母音も子音も区別せず言語脳である左脳で処理するが、
それ以外の言語圏の人々は、まず母音を右脳で雑音として受け止めてから、子音を左脳で言語として処理しているという。
以上の特徴こそ、日本語とポリネシア語を母語とする人々が、(自然に発せられる音である=母音に近い)
虫の鳴き声を言語として左脳で受け止める能力を持っていることの理由ではないかというわけだ。
■誇るべき日本人と自然の豊かな関係
 そして日本語は、世界に数多ある言語と比べても、擬声語や擬音語が非常に発達している言語である。
「ワンワン」「ニャーニャー」のような犬猫の声を表す言葉は外国語にもある。
例えば、筆者の故郷であるポーランド語で犬の声は「ハウハウ」、猫は「ミャーウ」である。
しかし、「チンチロリン」「ミンミン」「ブンブン」といった虫の声を表す言葉まで持っている外国語は少ない。
 これはひとえに、もともと日本人に前述のような能力が具わっているという事実に加え、私たちが古来より自然を愛で、
動植物はもとより一粒の米にまで魂が存在すると考えるなど、森羅万象を尊ぶ思想が根付いているからに他ならない。
虫の声を雑音ではなく自然の声として認識し、季節の移り変わりを楽しむ姿勢は、いわば当たり前のことなのである。
https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_51639/
1001:
#article-over{word-break:break-all;} #article-over a{ display:block; margin-bottom:10px; padding:5px; border:1px solid #CCCCCC; color:navy; text-decoration:none; -webkit-border-radius:5px; -moz-border-radius:5px; -ms-border-radius:5px; -o-border-radius:5px; border-radius:5px; } #article-over a:hover{ color: #FF0000; background:#f6ffe5; } 【測定不可避】まんこが求めるちんこのサイズwwwwww【スケベ大歓喜】高梨沙羅の谷間見え水着がコチラwwwwwwwww【唖然】マンコさん、風が少し吹いただけでオマンコ丸見えになる変態服を着てしまうwwww【悲報】AV女優・北野のぞみ、大学特定されガチ引退wwwwwww【勃起注意】上坂すみれさん、強烈なドスケベエロボディを堂々開示wwwwww 【過激】AKB48次世代メンバー・北野瑠華(17)の美バストwwwwwwww
2:
そんな声は無視無視
14:
>>2
なかなか優秀。
224:
>>2
色々と評価する
362:
>>2
クスッ
3:
日本人優秀だな
174:
>>3
関係ないじゃん
6:
得だか損だか
31:
>>6
得じゃないかな?日本兵は待ち伏せが得意だったのはこのお陰かも。
7:
動物は自然環境に適応していくで済む話と違うん
9:
「おしん」に入ってた蝉の鳴き声が雑音だとして苦情が来た話は有名。
165:
>>9
外国にはセミがいないのか?
228:
>>165
大きく鳴くやつは少ない
あっても数年に一度しか出現しないとかだし
950:
>>165
アリとキリギリスのキリギリスは元々セミ。
セミが居ない国でキリギリスに変化してから日本に伝わったから日本でもキリギリス
963:
>>950
へー、セミって短い時間を必死で鳴いてて遊んでるようには思えないんだけど
人間の見える場所でバタバタと苦しんで死んでいくし
その原作の国の人には遊んで鳴いてるように聞こえるのか
259:
>>9
なるほど
海外の人が、蝉の声の入ったドラマを見て
「効果音」だと認識しなかったってことか
おしんは知らんが、
NHKドラマ版「蝉しぐれ」の蝉の声は、
ほんと、じっとりとして嫌な夏の暑さを象徴していたなぁ……
530:
>>9
えーーー
じゃ、ゼルダの伝説のひぐらしやこうろぎの鳴き声も
外人には雑音に聞こえるんだ?
もったいねー
536:
>>530
多分セミのあまりいない地域の人だと思うんだよね
だから鳴き声を聴いても
それがセミだと分からないから
ノイズということになる
663:
>>9
それ日本人からのなの?
858:
>>9
日本のアニメが好きな外国人が夏に来日してセミの声を聞いて
これかあ!本物だ!
って感動してたんだってね。
985:
>>9
いやまぁ、蝉の声は多くの日本人にとっても雑音だけどな
10:
つまり我々ジャップは虫の仲間ってわけか
275:
>>10
お前はフンコロガシの仲間だろ
279:
>>10
セウォル号を引き上げたら何故人骨が出て来ないのか良く考えてから発言しろよ
13:
え、またこれやるのか
194:
>>13
去年だったっけ?このスレ立ったの
270:
>>13
あの時から、分析は進んでいるみたいだね
299:
>>270
進んでないと思うね
ググったけど単に
角田の息子さんが最近論文書いただけじゃないの
特に学会に認められてはいないだろう
15:
「虫の声」ってのはあくまで比喩表現だろ。
本気で声(言葉)だと思ってるやつはいない。
925:
>>15
規則発音を複数扱う昆虫有るから言語有るよ
17:
コオロギとか鈴虫は羽根を擦ってるから声ではない
748:
>>17
これがアスペか。
19:
洋楽に虫の声が入ってる曲あるけど
861:
>>19
ワム!のクラブ・トロピカーナとかね
20:
ブーンブンシャカビガッビガッ
21:
大昔から言ってたよな。日本はオノマトペの文化だと。
23:
虫声好きにはいいかもな
優秀かどうかは時代に合った教育をしてるかどうか。虫の声とは関係無い
25:
ヒグラシの鳴き声って日本人は哀愁と郷愁を感じるけど
外人にとってはただの五月蠅い雑音らしいな
外人はセミ全般受け付けないらしい
30:
>>25
ああそれは取り巻く文化の違いからくるものだ
外国に住めばそうなるし日本に住めばそうなる
520:
>>25
夏の夕方が思い浮かぶけど、外人にはそんな思い出ないから仕方ないかと
987:
>>520
実は早朝の方がよく鳴いてるw
28:
いろんな雑音に混じっても、虫の出す音という認識はさすがに出来るだろ
715:
>>28
もしかしたら、空耳アワー的な何かかもしれない
「なぬ?おぬし、今、民民(ミーンミーン)と申したか?」
みたいな
逆に、日本人に外人と接した歴史が浅いので、自分の言語で全てを解釈したがる、みたいな
29:
最近の研究?
40年前の「からだの不思議」みたいな子供向けの本に書いてあったぞ。
引用元: http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492336324/
PR: はれぞう 2017/01/01(日) 18:30:41.39 ID:dvcb8xl3p.net
2016年一番オカズにされたハメ撮り画像wwwwww
http://goo.gl/wEa8HT
100

続き・詳細・画像をみる


マツコデラックス見た外国人から「イタリアにもほぼ同じ人がいる」と言われ探したら本当にほぼ同じだった

そこまでしてポテトチップスが食べたいの?

P.T.とかいう伝説のホラーゲームwwwwwwwwww

最大20%OFF! 新生活をDellのパソコンとともに始めてみない?

【画像】北海道にメロン乳のアナウンサーが発見されるwww

あ!人間!ある日ばったりアルマジロに出会った。一瞬にしてこうなった。

back 削除依頼&連絡先