いざ「強くてニューゲーム」! おとながZ会の小4コースに挑んだら無双できるのか?back

いざ「強くてニューゲーム」! おとながZ会の小4コースに挑んだら無双できるのか?


続き・詳細・画像をみる

1:
まず挑戦したのが「英語」。
近年の英語教育は小学生からスタートしています。やはり語学は小さい頃からはじめた方が馴染みやすいのでしょうね。しかし、英語は蓄積した経験値と知識量だって物を言います。さすがにこれは簡単に答えられましたよ。
正解ぃ! 無双、無双ゥゥ!
しかし実際にトライしてみて驚いたのですが、単なる穴埋め式だけでなく、出題の見せ方・考え方も丁寧かつイラストなどが交えられている点は本当に感心しました。右脳左脳を両方使った学習とでもいえばいいのでしょうか。音声も再生されるので発音も学べるといったタブレット学習ならではの利点もあります。
僕らが子どもの頃ってラジカセで英語のテープを再生したり、キュルキュル巻き戻してリスニングの勉強をしたりしたものですが…。テクノロジーの発展って学習にも大きな恩恵を与えているんですね。
ステージ2:
大人というのは社会の中で揉まれてきた者たちの称号です。すなわち小学生の社会なんて取るに足りない問題。さぁ、バッチリと答えてあげましょう!
こちらは水の行方についての仕組み。普段僕らが使っている水はどう作られて、どうやって処理されているのかという問題です。
こちらも赤子の手をひねるように正解です。無双ゥ!
よく読み解くと、問題の中に答えが書いてあります。この年齢の社会の問題は国語にも似ていますね。あと、正直言うと浄水場がこんな構造になっているなんて知りませんでした…。こうして絵や写真と共に学ぶことで、浄水場が水を綺麗にする全体のフローがわかりますね。
僕らが子どもの頃って、社会の問題なんて、ただの暗記科目としてキーワードを覚えて詰めこむといった勉強をしていた記憶があります。
しかし、この歳になってZ会の小学生タブレットコースに挑んでみると、出来事がどんな影響を与え、自分を取り巻く社会がどのように構成されているのか?が理解できるようになっているのですね。そういった過程や背景をしっかりと学ぶことができるのは改めて感心しますし、大人にとっても学びとなります。きっと、 これこそが正しい社会の学習の姿なのでしょう。
無双の中にも、こういった気づきがあります。なんだか楽しくなってきました。
ステージ

続き・詳細・画像をみる


【ぼくらの 】ジアースのデザインは今見ても最高だと思う

【ハンターハンター】幻影旅団のヒソカ入団前のNO4の奴が強すぎでワロタwwww

【恐怖】無職のストーカー女(37)に付きまとわれた結果wwww

道端で中年男性が高校生の男女と激しく言い争っているのを見かけた

【豊洲】小池知事「築地と豊洲以外の第3の道は現時点で考えていない」

【話題】「生活の質」高い都市はウィーンが8年連続首位、最下位バグダッド

back 削除依頼&連絡先