駅長のネコ率は異常back

駅長のネコ率は異常


続き・詳細・画像をみる

1:
千枚田の招き猫 なるニャ 気まぐれアイドル「チョビ」
道の駅“名誉駅長”に
 石川県輪島市白米町の国指定名勝「白米千枚田」に一風変わった住人がやってきた。
隣町からすみ着いた猫のチョビ。観光客にかわいがられ、一躍アイドルになっている。
市は内々に、道の駅の「名誉駅長」に任命した。将来は真の招き猫になれるかニャ?
 全国各地からの観光客がひっきりなしに訪れる千枚田。団体バスが到着すると、どこからともなくチョビが現れ、「ニャー」と何かを訴える。
観光客は写真を撮ったり、近くで眺めたりして、猫との触れ合いを楽しんでいた。
 白と茶の毛並みが美しい雌。年齢は分からない。もともと隣町の飼い猫で、性格は人懐っこくて甘え上手。
寝そべって腹を見せたり、かわいらしく喉を鳴らしたり。なでられると満足そうに目を細める。
長旅に疲れた観光客に癒やしを与えている。道の駅の中にある暖炉の前がお気に入りだ。
 気まぐれらしく、突然姿を消すことも。必ず合えるわけではない。
どこで知ったのか「猫はいますか」と尋ねる客がいるほど、ひそかな人気を集めている。
 チョビが初めて姿を見せたのは昨年十一月。道の駅の周りをうろついていると、観光客から餌をもらえることを覚え、気に入ったようだ。
店員らは寒い屋外での生活をかわいそうに思い、段ボールで「チョビの家」を作ってやった。
毛布や枕カバー、湯たんぽを持ち寄り、家の中に置いた。
 餌は道の駅の店員や市職員らが自費で購入。
温かい気持ちに支えられる。その恩も知らず、チョビは毎朝、出勤してきた職員に食事を堂々と要求する。
「だんだんずうずうしくなってきたわね」。店員の泉口明子さん(54)は冗談めかして笑う。
 市観光課によると、名誉駅長の称号は、チョビを愛する職員らが内部で与えたもので、売り出し方は考え中だという。
 世は猫ブームの真っただ中。注目を集める日々は続きそうだが、チョビは今日も気ままな日々を送っている
道の駅の店員に抱かれるチョビ。名誉駅長に任命された=いずれも石川県輪島市の白米千枚田で
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20170225/CK2017022502000052.html
13:
人間から地球を取り戻すために
まずは駅を支配して交通網をマヒさせるのにゃ
17:
犬は人の下につくから長には向かない
猫は人の上に立つ(働くとは言ってない)から適任
20:
和歌山電鉄のたま駅長(故猫)が成功者したから、みんな真似する真似する。
48:
55:
賢い人件費削減やで
猫缶代しかかからん
84:
また二階堂の仕業か
91:
うちの駅にも猫の駅長さんがいたら毎日通勤が楽しくなるのに
9

続き・詳細・画像をみる


【画像】今の大学生のオタサー、DQNまみれになっていると話題にwwwww

【画像】山田孝之、アイドルに“釣り”上げられる

喫煙者「全面禁煙にしたら居酒屋の客減るわ」

ヒトラー「戦争するでっ!」 国防軍「やめーや」 海軍「やめーや」 空軍「やめーや」

40代まで無職だったんだがこれから何すれば良いと思う?

「共謀罪、実行前の自首で刑減免 弁護士らから『密告を奨励する』との批判も」

【悲報】株式会社マリカー、今度はディズニーに喧嘩を売る

【画像多数】 うちの猫が2歳になったので見て欲しい

「おっ、ワンチャンあんじゃね?」→「ですよね、分かってた」って予告は?

獣医「猫エイズやわ、来月まで持たんかもしれん」ワイ「うぁああああ」

アメリカで10年間育った俺が日本との違いについて教えるwwwwwwww

【悲報】子供服を万引きしたママを捕まえ説教するもアスペすぎて伝わらない

back 過去ログ 削除依頼&連絡先