提督「幽霊?」back

提督「幽霊?」


続き・詳細・画像をみる


提督「ふぁ......ねむ......」
提督「流石にマルマルマルマルを超えると暗いな......」
提督「皆寝てるのか静かだし」
提督「......俺もさっさとトイレに行って寝るかな」
提督「ん?」
ドタドタ......
提督「足音か?なんだか慌ただしいな......」
ドタドタドタ
提督「あれは......電に雷?おーい、どうしたー?」スタスタ
電「わっ、し、司令官さん!」
雷「た、助けてー!」
提督「どうした、そんなに慌てて?」
雷「し、仕方ないでしょ!出たのよ!!」
電「た、大変なのです!!」
SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485865495
2: 以下、
提督「出たって......何が?Gか?」
電「違うのです!!」
提督「じゃあ何が......」
雷「ゆ、ゆ、幽霊が出たのよ!!」
提督「......幽霊?」
電「うぅ......怖かったのです」
提督「あー......幽霊、ねぇ」
雷「れ、霊とか司令官は怖くないの?」
提督「いやまぁ幽霊なんていないだろ」
電「いるのです!すぐそこにいるのです!」
提督「はいはい......」
3: 以下、
ガタッ
提督「ん?」
電 ビクッ
雷 ビクッ
提督「落ち着けって......ちょっと見てくるから」
提督(まぁどうせ単なる家鳴りとかだろうし......)
提督「えーと、この辺りからだったよな?」キョロキョロ
提督「......ん、異常なし」
提督「おーい、やっぱり何にもなかっ......た?」
提督「あれ?いない?」
提督「......あー、逃げたか」
提督「こういうところ見てるとやっぱりあいつらまだまだ子供だな......」
提督「......うーん、他の奴らも案外幽霊怖かったりするもんなのかな」
提督「ふぁ......ま、いっか。さっさと寝よ」
4: 以下、
提督「ふぁ......またマルマルマルマル回っちまったな......」
提督「ねむ......っと、そういやここ昨日電達が幽霊出たって騒いでたところか」
提督「......うん、やっぱり異常なしっと」
ドタドタドタ
提督「ん?」
川内「あ、提督!」
提督「......川内か」
川内「どうしたの、提督。こんなところで......あっ、もしかして提督もこれから夜戦!?」
提督「するかバカ。寝るとこだよ」
川内「なーんだ。でも勿体ないなぁ。折角の夜なのに寝ちゃうなんて」
提督「それが普通だからな?」
川内「えー?そうかなー?」
5: 以下、
提督「ったく、程ほどにしておけよ?」
川内「はーい、分かってるって」
提督「全く......しかしお前は平気そうだな」
川内「え?なにが?」
提督「ん、いや昨日さここで幽霊が出たって騒ぎがあってな」
川内「え」
提督「お前はいつも夜に行動してるしそういうの平気そうだなぁって」
川内「......」
提督「ま、さっきも言ったが程ほどにな。それじゃあ俺は部屋に」ガシッ
川内「......」
提督「......あの」
川内「な、なに?」
提督「服、離してくれない?」
6: 以下、
川内「え、あ、いやー、その」
提督「......」
川内「ほ、ほら!やっぱり夜戦って皆で楽しむものでしょ?」
提督「いや知らんけど」
川内「だからほら!一緒に夜戦しよっ?」
提督「......お前、まさか幽霊怖いの?」
川内「そ、そんなわけないじゃん!」ビクッ
提督「......」
川内「......」
7: 以下、
提督「......なぁ、せんだ」
川内「あー!やっぱり今日の夜戦はやめにしよっかなー!」
提督「い、いきなりどうした」
川内「ほら!だから部屋に帰ろっ!ねっ!」グイグイ
提督「引っ張るなって......まぁそのつもりだからいいけど」
川内「ならはやく帰ろっ!」
提督「はいはい、じゃあ俺の部屋こっちだから」ガシッ
川内「......」
提督「......だから服を離してくれない?」
8: 以下、
川内「い、いやーほら提督!私の部屋こっち」
提督「俺の部屋はこっち、ここでお別れだな」
川内「す、少しくらい付き合ってくれてもいいじゃん!」
提督「いやもう眠いし......なに?一人で帰るの怖いの?」
川内「こ、怖いわけないじゃん!」
提督「ならいいだろ?はい、かいさ」ガッシィ
川内「......」ギリギリ
提督「いでででで!?分かった!分かったから!行くから!」
川内「ほ、ほんと!?」
提督「ああ......ったく、特別だぞ?」
9: 以下、
川内「......あ、あと、さ」
提督「ん?どうした?」
川内「......その......れ」
提督「?」
川内「だ、だから......と、トイレ......」
提督「......あー、付いていけばいいか?」
川内「......」コクリ
提督「分かったよ。ただし、子供じゃないんだから今日だけだぞ?」
川内「......う、うん......ごめん」ショボン
提督「......ま、いいけどさ」
ジャー
川内「お、お待たせ」
提督「ん、それじゃあ部屋に行くか?」
川内「......ん......」
10: 以下、
提督「ほれ、部屋に着いたぞ」
川内「う、うん」
提督「ふぁ......それじゃ」
川内「あ、ま、待って!」
提督「ん?」
川内「ほ、ほら!折角だしさー、お茶とか......」
提督「はい?」
川内「いいじゃんかさ!ほら、たまにはさ!ゆっ、ゆっくりしていってよ!ねっ!」
提督「......はぁ、分かったよ」
川内「え?」
提督「ここまで来たら今日は1日付き合ってやるさ」
川内「ほ、ほんと!?あ、ありがとう!」パアッ
11: 以下、
提督「しかし意外だな。お前が幽霊怖いなんて」
川内「だってよくわからないものなんだよ?そういう提督は怖くないの?」
提督「俺か?まあ子供の時は怖かったが今は平気だな」
川内「へー......」
提督「まぁお前もそのうちなれると思うが」
川内「そういうものなの?」
提督「だな」
川内「ふぅーん......何かコツとかないかな?」
提督「コツ?幽霊になれるためのか?」
川内「そうそうっ!どうかな?」
12: 以下、
提督「コツねぇ......うーん、幽霊がいるって思うからダメなんじゃないか?」
川内「え?」
提督「ほら、毎日夜戦していてさ、幽霊見たことあるか?」
川内「それはないけど」
提督「だろ?俺だってこの歳になるまで幽霊なんて見たことない。ならそんなもんいないのと同じだろ?そう思えば......」
川内「......」
提督「......って、こんな考えで幽霊恐怖症が治るなら苦労しないか」ハハッ
川内「......」
提督「ん?川内?どうし」
川内「なるほど!確かにそうだね!」パアッ
提督「へ?」
13: 以下、
川内「いやー、そうだよね!言われてみれば確かに見たことないや!」
提督「......」
川内「もう幽霊なんて怖くないぞー!これでバリバリ夜戦ができるよ!ありがとう提督!」
提督「そ、そう......良かったな」
川内「うん!それじゃあ提督!私は夜戦に行ってくるから!」ダッ
提督「......」
提督「......ま、まぁあいつが嬉しそうだしいいか。うん」
提督「......ん?」
『夜戦の時間だー!!!』
提督「は、ははっ......すっかり元気になりやがったな」
14: 以下、
『やったー!!!』ドタドタ
提督「......」
提督「......あれ?これ、変に克服しない方が良かったんじゃ」
提督「ま、まぁいいや。とりあえず部屋に......ってもうこんな時間か」
提督「はぁ、どうするかなぁ。戻って寝ても少ししか寝れんし」
提督「......」ンー
提督「......あ、そろそろ遠征組が帰ってくる時間か」
提督「いい機会だし迎えに行ってみるかな」
15: 以下、
古鷹「通商破壊作戦完了です。皆、お疲れ様!」
電「お疲れ様なのです!」
雷「お疲れさまっ!」
青葉「いやー、久しぶりの鎮守府ですねー」
暁「ふぅ......」
響「暁、お疲れかい?」
暁「そ、そんなことないわよ!暁はレディなんだからこれくらい!」
古鷹「ふふっ、でも皆今日は早めに寝ようね?」
電「了解なのです!」ビシッ
提督「おっ、戻ってきたか。おーい、お疲れさん」
青葉「あれ?司令官?どうしたんですかこんな時間に」
17: 以下、
提督「ん、いやたまたま起きてたからたまには迎えに来ようかと。それで成果は?」
電「大成功なのです!」
雷「しっかり敵後方補給線を遮断してきたわ!」
青葉「写真もありますよー。六駆の皆さんのとか!この写真の電さんなんておすすめですよ!」
提督「お前作戦中に写真なんか撮ってたのか......」
古鷹「あーおーばー!」
青葉「ま、まーまー!ちゃんと作戦はやりましたから!」
提督「......ったく、まあ皆のおかげで通商破壊作戦は成功だ!2日近くの遠征で疲れただろうから皆ちゃんと休んでくれ!」
「「「「「「はーい!!」」」」」」
提督「ふふっ......さて俺もトイレに行って寝るかな」
提督「......ん?」
18: 以下、
提督「電に、雷?」
電「な、なんですか?」
雷「どうしたの?」
提督「え、あれ?今、帰って、来たんだよな?」
電「は、はい......そうなのです」
提督「......昨日は海にいたんだよね?」
雷「そうね、そうなるわ!」
提督「......」
電「し、司令官さん?なんだかお顔が真っ青なのです」
雷「だ、大丈夫?何かあったの?」
青葉「いい顔ですねー。一枚いただいときますか」パシャッ
古鷹「ちょ、ちょっと青葉!」
青葉「......あれ?」
19: 以下、
響「どうかしたのかい?」
青葉「あ、いえ今とった写真、なんだかぼやけてて......このデジカメ買ったばっかりなのに」
古鷹「本当だ......なんだか不気味ですね。まるで心霊写真みたい」
暁「しっ、心霊しゃ」ビクッ
提督「ひぃいいいいいいいいいいいいい!!?」ダダダッ
電「し、司令官さん!?......は、走って行っちゃったのです」
雷「そんなに怖かったのかしら......?」
響「......暁じゃなくて司令官が怖がるなんて」ボソッ
暁「ちょ、ちょっと響!」
青葉「そうですねー、意外です」
暁「もー!なんなのよ!」プンスカ
20: 以下、
川内「やっせんーやっせんー♪」ルンルン
川内「......ん?」
ドタドタドタ......
提督「せ、川内!!ちょうどいいところに!」
川内「あれ、提督?どうしたの?」
提督「い、いやその......ほ、ほら!今日は1日付き合ってやるって言ったじゃん?だからさ!」
川内「あ、そういえば......じゃあ夜戦に一緒に行く!?」
提督「い、いやそうしたいのは山々なんたけど......その前に......あの」
川内「ん?なに?」
提督「......一緒にトイレに付いてきてくれない?」
川内「え」
提督「幽霊?」
おしまい
21: ◆Q.5DeUcL0I 2017/01/31(火) 21:51:24.96 ID:TWPHhHKFo
冒頭の電と雷の台詞の小ネタをやりたいがために書いた
反省はしてる
こちら過去作です
よかったらどうぞ
【安価】提督「名前?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480248638/
【安価】提督「終戦?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480667610/
【安価】提督「学力?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480852405/
【安価】提督「学力?」阿武隈「んんっ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1481429787/
【安価】提督「掲示板?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483105562/
【安価】提督「部屋?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483956400/
提督「風呂!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485263065/
あとブーン系いっぱい
24: 以下、

続き・詳細・画像をみる


約4億年前の海の生物に超デスメタルな名前がつけられる

タモリ「世にも奇妙なニートの物語」

給食で打線組んだwwwwwwwwwwww

藤原の竜也とかいう、何を演じても同じに見える俳優の謎wwwww

メタルギア←コナミ「小島と主要メンバー切って中途採用の奴らに新しいの作らせるわ(笑)」

ゲームキャラっぽい女の子見つけたwwwwww(※画像あり)

back 削除依頼&連絡先