学者の面白い逸話とかないかなback

学者の面白い逸話とかないかな


続き・詳細・画像をみる

1:
あまり覚えてないし、詳しくはないけど主に数学者のエピソードで好きなのが多い
岡潔、ガロア、ガウス、ラマヌジャン、フォイマン
2:
サイコパスの研究してた人が自分の脳画像見て見たら自分がサイコパスだった
6:
>>2
まじかよ、サイコパスはサイコパスがわかるのかな
ハンドルの握り方「10タイプ」で性格診断
バットマンのジョーカーwwwwww
タピオカミルクティーを飲んだら気分が悪い…→
「コカ・コーラ」と「コカ・コーラゼロ」を煮詰めると・・・
急激に手足が壊死したり、多臓器不全を起こす「人食いバクテリア」が日本で
【画像】イギリスのビーチに死神のようなものが出現
1万人目の万引きを記念して店側が万引き犯を盛大に祝福パレード! 犯人ブチギレ
俺が解体業で経験した驚きの数々を書いてく
【小売業】無人レジを導入して分かったこと……【愚痴】
8:
>>6
わからん
その人は発覚した後それを否定する材料を集めるために割と長いこと躍起になった
もちろんそんなものは得られなかったが
11:
>>8
ある意味研究がサイコパスの進んだんだな
3:
ガリレオ・ガリレイ
裁判で有罪になったけどドイツで保護されてマッタリした生涯
6:
>>3
保護されたのか
「それでも地球が回っている」とか、ああいう名言は言ってないかもしれないこと多いような
板垣退助のとか
4:
フォイマンてだれだろう
ななころびーやおきー なまわさびはぐきー
9:
>>4
なんかいろいろやったひと
コンピュータの原型つくったとか
10:
>>9
ジョン・フォン・ノイマンは知ってるけどフォイマンなんてやつは知らんな
5:
元アスリートのイケメンで今は脳の研究やってる学者がいる
逸話とかじゃないが
9:
>>5
室伏さんもたしかドクターだし、アスリートで頭の働きいい人はそれなりにいそう
7:
貝の専門家の千葉蘭児は
貝の新種を近所の魚屋で発見した
11:
>>7
トリビアでやってたやつかな
マレエゾガイだっけ
12:
パウリ効果
パウリって奴の身の回りで物が壊れることからパウリ効果って言われるようになった
15:
>>12
パウリは物理学者
19:
>>12
>>15
物理学者もええな
14:
南方熊楠。逸話の権化。頭良すぎて頭おかしいレベル。
Wiki見るだけでも面白いぞ。
一番好きなのは、昭和天皇にタメ口聞いて
二人できゃっきゃしてたって話。
18:
>>14
めっちゃ凄いなコイツ
20:
>>14
アニメとか漫画とかだと博士キャラってえらい人に失礼なことしても許されるよな
28:
>>20
岡潔も革靴嫌いで
昭和天皇と会うときに長靴で行こうとして家族に説得されたんだっけ
そういうの好き
29:
>>20
それの元になったのは熊楠だと思っているw
21:
>>14
本を読んで帰宅後記憶だけで丸写しした人か
ネンキンの人だよな
29:
>>21
粘菌が有名だが粘菌だけでもないのが怖いとこ。
23:
アインシュタインの最後の言葉はドイツ語だったので、
アメリカ人のナースが聞き取れなかった。筈
24:
>>23
まじか
30:
>>24
人類の損失レベルよな
26:
北斗の拳ファンの学者が
内臓が左右反対の人をサウザー症候群と命名
27:
間違えた「サウザー遺伝子」だったわ
34:
>>27
サウザー遺伝子の人大変そう
32:
ハインリヒ・ヘルツ
電磁波発見したけど、何の役にも立たないとか言い切った。
なお、現在ではお世話になりまくりな模様。
34:
>>32
何に役に立つか分からんね
それから機械を発明する人もすごい
33:
ジョルジュ・ルメートル
数学者としても有名だったんだけど、膨張する宇宙の仮設を考えた人
ただ、発表当時は突拍子もなさすぎて相手にもされなかった
アインシュタインも数学的には正しいが…と条件付きだったとはいえ否定した(後に訂正)
ただ、ビッグバンという名称は使ってない
あまりにバカバカしいホラ吹き話だって事で「This big bang idea」とラジオでバカにされた
この単語が暴走して今ではルメートルの仮説がビッグバンの仮説といわれてる
35:
>>33
もうわかんねえな
36:
またアインシュタイン。
日本に来た時、何だか熱狂的に大歓迎されたが、
日本人の殆どは、相対性理論が何なのか
よく分かっていなかった模様。
38:
>>36
当時もミーハーは多かったんだろうか
まあ分からないよな
39:
ミーハー疑惑ワロタ
51:
あーあった
エジソンは片耳が聞こえなかったらしい
55:
>>51
さらに言うとエジソンは晩年は霊界ラジオを作ることに必死だったらしい
57:
>>55
二コラテスラね
59:
>>55
エジソンなら作ってたかも(適当)
54:
エジソンのライバル的な人がおもしろ人間だった気がする
58:
>>54
テスラだな
すべすべした球体が大嫌いだった人
59:
>>54
違うと思うけど直流交流の話はこわかった気が
56:
エジソンとテスラの話か
62:
ビアトリクス・ポター
キノコに関する論文を学界に提出するも、
女性の学会への参加が認められない時代であり、
代読はされたがタイトルしか読まれてないという話もある。
そして後にその観察眼とスケッチ力で
ピーター・ラビットシリーズの作者となる。
63:
>>62
かなしいなあ
えーでもあの有名なウサギの作者か
女性と言えばソーニャコレフスカヤ?しか思い浮かばん
多分名前間違えてるけど
64:
あ、キュリーさんは別で
69:
>>64
キュリー夫人、毎日牛乳をいっぱい飲む親戚に、
気づくまで毎日少しづつ減らしていくイタズラをした模様。
何しとんw
71:
>>69
いたずらごころあるのか、人間味あるね
65:
偉人話が良く判るビデオとして
サイエンスチャンネルの「偉人たちの夢」があるよ
つべで検索しても出てくるよ
66:
>>65
ありがとう
67:
あと、原爆開発に関わった物理学者オッペンハイマーは世界初の原爆実験を成功させた後、
「今や我は死神なり、世界の破壊者なり」と発言した
74:
オイラー(数学者)は既出かな?
三日三晩徹夜で論文書き続けてたら片目失明
あーららやっちまったなと思ってたらもういっぺん同じことしてもう片目も失明
両目失明したら余計なことが目に入らなくなったとか抜かして論文書くスピードが上がった、キチガイの多い数学者の中でも屈指のキチガイ
76:
>>74
まだですね
やめないのがすげえ
75:
ファルカシュ・ボヤイ「うーん…2000年間正しいと信じられてるユークリッド幾何が正しいことを証明できない」
ヤーノシュ・ボヤイ「できるわけないよパパ!だってユークリッド幾何じゃなくても正しい幾何学作れるもん!」
ファルカシュ「ほんとだ!すげぇ!さすがわが息子!」
ファルカシュ「そうだ!パパの友達のガウスに息子の自慢してやろう!」

ガウス「ヤノシュくんはかしこいねえ!でも褒めることはできないよ」
ガウス「だってヤノシュ君を褒めちゃうと先に見つけてた僕を褒めちゃうことになるからさw」
ヤノシュ・ファルカシュ「」
77:
>>75
一般人からしたらみんなすごい
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1485787657
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する
「話題」カテゴリの最新記事
「トリビア・雑学」カテゴリの最新記事
- ko_jo
- 話題 トリビア・雑学コメント( 2 )
-
Tweet
学者の面白い逸話とかないかな
コメント一覧
1.
1:
3. :2017年02月01日 12:09 ID:hxLVI8sp0
4. だいたいガウスが先んじてる定期
5.


続き・詳細・画像をみる


千歌「終電なくなっちゃったね…///」曜「待って!」

【中国包囲網w】日本政府、英メディアに金を渡して反中キャンペーンを展開していたことを暴露される

サウジアラビアの王子、飛行機のチケットを80席分購入し80羽のハヤブサを乗せて旅行する

【衝撃】狂気のカニバリズム 16歳少年が9歳児を殺し肉を食べる

ゾンビアニメの風呂敷畳めない感は異常wwww

【閲覧注意】「見た目が気持ち悪い」という理由で学校に行けなくなった16歳の女の子をご覧ください

back 削除依頼&連絡先