窪塚洋介 日本政府を批判「この国のみっともない政府の連中は弱者に目も向けない」back

窪塚洋介 日本政府を批判「この国のみっともない政府の連中は弱者に目も向けない」


続き・詳細・画像をみる


デイリースポーツ 1/21(土) 16:32配信
窪塚洋介 日本政府を批判「弱者に目も向けない」
初日舞台あいさつを行った浅野忠信(左)と窪塚洋介=都内
 俳優の窪塚洋介(37)が21日、都内で行われた米映画「沈黙?サイレンス?」の初日舞台あいさつで「弱者」に対する政府の姿勢に疑問を投げかけた。
 映画はマーティン・スコセッシ監督(74)が江戸初期の長崎を舞台に隠れキリシタンへの弾圧を描いた。司会者から「社会的弱者に対するこの映画のメッセージは?」と質問されると、窪塚は「2011年の3月11日に東北大震災(東日本大震災)が起こってたくさんの弱者が生まれました。なのに、この国のみっともない政府の連中は他の国には1兆、2兆、3兆円とオレたちの血と汗の税金を使って、ばらまき倒して自分の国の弱者には目も向けないじゃないですか」と厳しい言葉で現状を分析した。
 その分析を踏まえ、窪塚は映画のテーマになぞらえ「神が沈黙しているのなら、自分の心に答えを見つけて前に進んでいかなきゃいけない。重い映画だけど、オレたちを導いてくれるし、今の時代に必要だと思う。マーティン・スコセッシ監督は命がけです」と強調した。
 世界的な映画監督でもある塚本晋也(57)も「一生懸命やってきた一般の人々を力で押しつぶそうと歴史は延々と繰り返してきた。日本は70年そんなことがなかったと喜んでいるが、ウカウカしていられない状況になってきた」と警告。ただ、台湾での撮影はユーモアを交えながら「殉教を覚悟してました。僕は監督としては役者に危ない目はさせないんですけど、大波をかぶるシーンは『ヤベー』と思いました。鼻に水が入ってセリフがしゃべれない。付け歯もぶっ飛びましたからね」と明かした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000055-dal-ent
3
こいつ役者やらずに出馬すればいいんじゃないの
4
えらい安っぽいテーマなんだなこの映画
8
気付くの遅いわ
33
ハリウッドに浮かれてる恥ずかしいやつ
43
最高に薄っぺらそう、もうぺらっぺら
44
まさか、国を動かしてるのが政府だと思ってないよね?
46
まーたこういう事言う
65
窪塚は2000年代前半の時がピーク
IMGPのキングや漂流教室の役柄は良かったな
110
安定の窪塚イズム
129
日本は強者に厳しいよ。
どんだけ相続税を取るんだ!
147
お前の無知がみっともない
182
妄想で語るな
204
温室育ちの坊ちゃんが何を言ってんのかなって
221

続き・詳細・画像をみる


天下りあっせん「人助けだった」 文科省OBが証言

週5日8時間勤務←頭おかしいやろ

【速報】「鉄腕!DASH!!」、超大発見

【モバマス】白菊ほたる「由愛ちゃんと色の話」

【日米】野蛮な復讐劇だった東京裁判 原爆など米ソの戦争犯罪は不問に

【83枚】gifで笑ったらおやすみなwwwwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先