女「多分…好き」男「そっか」back

女「多分…好き」男「そっか」


続き・詳細・画像をみる


とある国にお姫さまと王子さまがいました。
「ねえねえ、好きってどんな気持ちなの?」
お姫さまは王子さまに聞きました。
「君は僕のことが好きじゃないの?」
王子さまは少し残念そうでした。
「うーん…きっと好きだけど…よく分からないの」
王子さまは少し嬉しそうな顔をしてお姫さまを抱きしめました。
「どう?」
お姫さまはちょっとびっくりしながら答えました。
「あったかい」
王子さまは満足そうに言いました。
「これで良いんじゃない?」
お姫さまは王子さまを抱き返しました。
「うん、このあったかさだけで十分ね」
2人が一緒に暮らすのは、もう少し先のお話です。
----------------------------------------------------------------------------
2: 以下、
女「ねえねえ、今日一緒に帰らない?」
男「良いけど…どうして?」
女「理由がないとダメ?」
男「ううん、良いよ。掃除が終わったら教室で待ってて」
彼は気づいているだろうか。
男「お待たせ。帰ろっか」
女「うん」
私のこの気持ちに。
3: 以下、
女「あのさ…私たちって何なのかな?」
男「なんなのって?」
女「クラスで付き合ってるって思われてるじゃん」
男「あーそういう…。なんだろね、幼馴染?」
女「だよね。一応女友には付き合ってないよって言ったんだけど…」
男「そっか、まあ変な噂が立っても困るし。ありがとね」
女「えぁ…うん」
好きなのかは分からない。
それでも一緒にいたいとは思う。
不思議な感情だ。
そのせいか彼のさっきの
「変な噂が立っても困る」
という発言は少し残念だった。
最初に否定したのは私だから何も言えないけど。
4: 以下、
女「あ、あのさ…」
男「うん?」
女「あ…あの…えっと…」
ああ、ダメだ悪いクセ。
大事なところで緊張してちゃんと話せなくなる。
男「いいよ、ゆっくりで」
その何気ない一言にどれだけ救われただろうか。
考えると少し涙が出そうになる。
女「私とそういう噂が立つのって…イヤ……?」
男「うーん…イヤじゃないよ?でも事実じゃないことを言われるのは少し困るかなって」
女「そっか…ありがと」
これはどう処理したら良いんだろう…。
もう少し突っ込むしかないのかな。
5: 以下、
女「じゃあさ…」
男「なに?」
女「ううん、やっぱり何でもないや」
男「気になるなぁ…まあいっか」
私は男を「たぶん」好きなんだろう、と思った。
でも「本当に」好きだと思えないままに、
なんとなく「そうだろう」と思って言うのは
少し違う気がして言うのをやめてしまった。
女「じゃ、また明日ね」
男「ん、じゃあね」
一緒に帰るのは久しぶりだったのに
あまり大したことは聞けなかった。
ダメだなぁ。
6: 以下、
夜。布団の中で考える。
彼は私のことをどう思っているんだろう。
「幼馴染?」と言っていたけど私の求める答えは違う。
でもどうなんだろう?
仮に付き合うことになったとして、
私は彼に心の底から「好きだよ」と言えるだろうか。
それ以前に私は本当に彼を好きなんだろうか。
好きってなんなんだろう?
7: 以下、
女「ねぇ、お昼一緒に食べない?」
男「んー…いや、友だちと食べるから。ごめんね」
女「あっ、あのさ…今日も一緒に帰らない?」
男「ちょっと用事があってさ」
女「そっか…ううん、しょうがないよ」
女「ねぇ今日は…?」
男「あーごめん今日も…」
女「………そっか…」
一緒に帰った翌日から突然私と関わらなくなってしまった。
なぜだろう?
いつも通り元気そうなのに。
あれ、手作りのお弁当食べてる。
高校に入ってからは大体コンビニのおにぎりとかだったのに。
8: 以下、
ちくり、と心に何かが刺さった。
嫌な予感。
そんなバカな、
信じないよ、信じたくないよ、
心の中で何度も唱えた。
男「ん、メールだ」
女『ちょっと話があるんだけど今から行ってもいい?』
男「あのさー、女が来たいって言ってるんだけど…」
彼から返信が来てから向かう。
深呼吸をして呼び鈴を鳴らした。
男「珍しいね、夜に来るなんて」
女「いきなりごめんね」
男「ううん、大丈夫」
彼は部屋の中をちらっと振り返ってから話を続けた。
9: 以下、
男「それでどうしたの?」
女「うん…あのさ…」
つっかえつっかえでどうにか話した。
一緒に帰った翌日から私を避けるようになったこと。
手作りのお弁当を食べていたこと。
私のことを嫌いになったのならそう言って欲しいということ。
全部言い終えるのに5分ぐらいかかった。
終盤は少し涙目になっていたので
バレないように俯いて話した。
男「あーそれは…」
彼が口を開いた時だった。
「おとこー?大丈夫ー?」
奥の部屋から女の人が出てきた。
かなりの美人。
キリッとした感じで下手な女優よりもずっと綺麗だった。
……あんまり言いたくないけど胸も大きかった。
10: 以下、
「あんまり遅いから心配しちゃったよ?っと…あんた泣かせたの?」
男「いやそんな…」
「大丈夫?」
女「だ、大丈夫ですっ…!ごめんなさい帰りますっ…!」
「また」という発言でなぜか涙が零れてしまった。
最近私を避けていた理由。
手作りのお弁当。
親しげな話し方。
全てが繋がってしまった。
ここは私のいる場所ではない。
そう感じて話も半ばで帰った。
11: 以下、
「女ちゃんだよね?今の」
男「そうだけど…」
「何の話してたの?」
男「最近私のことを避けていないか、あの手作り弁当は何なんだって」
「あー…勘違いされてるよ」
男「何が?」
「あんたに彼女ができたと思ったんだよきっと。それで家に来た。そしたら謎の女が出てきた。ね?」
男「ね?って…。でもそれは困るなぁ…どうにかして誤解を解けない?」
「とりあえず女ちゃんの家に行くしかないでしょ。ほら行くよ」
12: 以下、
お姫さまと王子さまがもう少し小さい時のお話です。
「あのねー、お父さまに聞いたんだけど、私たちって結婚するんだって」
お姫さまは嬉しそうに言いました。
「けっこん?なにそれ」
王子さまは初めて聞いた言葉に戸惑っています。
「うーんとね、結婚するとね、ふうふになって一緒に暮らすんだよ」
お姫さまは自慢げに話しました。
「一緒にってずっと?」
少し期待するように聞きました。
13: 以下、
「うん、ずっとだよ」
お姫さまは嬉しそうに言いました。
「じゃあ今のお父さまとお母さまみたいになるのかな?」
王子さまはもっと嬉しそうに言いました。
「そうだよ。あ、あとねー、キスもするんだって」
ニヤニヤしながらお姫さまが言いました。
「きす?なにそれ」
王子さまは不思議そうな顔をしています。
「こうするんだよ」
王子さまの唇に自分の唇を重ねました。
「へぇ…これ、なんかいいね」
そのあとしばらく、2人の挨拶はキスだったそうです。
14: 以下、
女「………話って…?その女の人まで来て…。見せつけに来たの?」
男「あー違うよ…あの……」
女「いいよもう!別に…もう……」
泣き止んだと思ったのにまた泣き出してしまった。
なんて脆いんだろう。
弱虫だ。
「だからあんたは…いいよ、あたしが説明したげる」
女「……誰ですかあなた…」
「ほんとに覚えてないんだ?」
は?覚えてないって?
こんな美人さんあったことないし…。
15: 以下、
「男の叔母だよ?」
女「叔母…?おばさん…?えーっと……ああっ!?」
「思い出したみたいね。まあ最後に会ったのも3つの頃とかだし覚えてろって方が無理よね」
涙の勢いがさらに激しくなった。
「あーあー…あとはあんたに任せたよ、しっかりヤりなさいよ?」
男「なんか違うニュアンスが含まれてない?」
泣き止んでから男を部屋に招き入れた。
女「そういえばおばさんは?」
男「帰ったよ。あとは若いのに任せるって言って」
そこから彼は丁寧に事情を説明してくれた。
出張で1週間こっちに来ることになり、
目的の場所がこの近辺だったので男の部屋に泊まっていたこと。
タダで泊まるのも申し訳ない、ということでご飯とお弁当を作ってくれていたこと。
そんな感じだった。
16: 以下、
女「そっか…じゃあ私を避けてたのは…?」
男「あーそれは……」
女「なによ…いいよ……」
男「あーごめん…」
女「じゃあ説明してよ…」
男「うー…それは…」
やけに歯切れが悪い。
やっぱり何かあるんじゃない。
男「ほら、明後日さ、誕生日じゃん?」
女「誕生日…?あっ……」
そうだ。明後日は私の誕生日だ。
でもそれと何の関係があるのだろう。
男「サプライズをしようと思ってさ、友だちに聞いたり色んな店に行って何がいいか品定めしてたんだ」
???
品定め…?
ただでさえおばさんの登場で混乱している頭がさらに混乱してきた。
17: 以下、
男「ごめんね、なんか勘違いさせちゃって」
彼がどうして謝るんだろう。
謝らなくてはならないのは私の方なのに。
女「謝らないで。悪いのは私だから。ごめんなさい」
18: 以下、
女「あのね…私、思ったんだ」
ふっと口が勝手に動き出した。
やめなよ。
傷つくだけだよ。
彼にはもっと素敵な相手がいるよ。
今ならまだ戻れるよ。
やだよ。
私は信じるの。
男を好きだってこと。
逃げない。
その答えが思っていたのと違っても
言わないで後悔するよりずっと良い。
だから言うの。
邪魔をしないで。
女「ずっと…考えてたんだ。この気持ちは何なんだろうって」
19: 以下、
女「あのね…」
女「私、男のことが好きなの…」
男「そっか…よかった…」
女「えっ…あのそれって…」
男「ほんとは誕生日に告白するつもりだったんだけど…」
20: 以下、
今日は結婚式の日。2人とも嬉しそうです。
「あなた、カッコ良いわよ」
優しく微笑んで言いました。
「君こそ…うん、綺麗だ」
ちょっと恥ずかしそうに言っています。
「それでは誓いのキスを…」
神父さんが言いました。
2人は顔を近づけてそっとキスをしました。
「あなた…?」
「どうしたの?」
「大好き…とってもね」
おしまい
21: 以下、
短いですが。何かを拾ってくれる人がいれば良いな、そんな風に思います。
25: 以下、
いいね、おつ
元スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483229503/
メロディ・リリック・アイドル・マジック (ダッシュエックス文庫DIGITAL)
石川博品,POO
集英社
売り上げランキング : 53
Amazonで詳しく見る
関連記事
- 少年魔法使い「淫魔!ぼ、僕の性欲を処理しろ!」
- 男「いろはすスパークリングおいしいなー」ゴクゴク
- 女「多分…好き」男「そっか」
- DQN「うはwwww魔法のランプwwww拾ったwwww」
- 幼女「くっ……!殺せ!」
- 【SS】インコ、網戸、それから猫
- 【SS】アスタキサンチンの衝動
- 男「汝は人狼なりや?」
- 女「あの……つ、付き合ってください」男「えっ」
- 男「黒歴史を思い出した時ってどうしてる?」
- 国王「ワシも四人パーティを組んでみよう!」
- 男「これが世界一のクソゲーか……」
- 【SS】仕事を辞めた俺は超自然現象対策室に再就職した。
- 鍛冶師「人里離れた所でひっそりと暮らしてる」
- 不死鳥「自分の肉で作った焼き鳥うんめぇ??????!」
Amazonの新着おすすめ
干物妹!うまるちゃん うまるが家でかぶってるアレ [公式]
ぱこたて! 性交率0%の鉄壁美処女VS性交率100%の変態家庭教師 (真激COMICS)
PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?#03【電子特別版】
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box ?【完全生産限定版】
ARIA The ANIMATION Blu-ray BOX
PGユニコーンガンダム用 LEDユニット [RX-0シリーズ兼用] (機動戦士ガンダムUC)
おすすめサイトの最新記事
オリジナルSS コメント:0 
コメント一覧
コメントの投稿
名前:
コメント:
月間人気ページランキング
【ランキングをもっとみる】 【全記事表示する】
-->
- ぐだ男「レフの荷物からラブドールが出てきた……」
- モバP「そうして俺は心配するのを止め高垣楓を愛するようになった」
≪ PREV | トップページ | 全記事一覧(,,゚Д゚) | NEXT ≫
ランダム記事ボタン
ピックアップ
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか Blu-ray BOX(OVA付き)(初回仕様版)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか OVA(初回仕様版) 【Blu-ray】
最新記事
- ぐだ男「レフの荷物からラブドールが出てきた……」
- 女「多分…好き」男「そっか」
- モバP「そうして俺は心配するのを止め高垣楓を愛するようになった」
- リーリエ「今年ももう終わりですね…」
- プロンプト「ねえノクト、写真のリクエストな?い?」ノクト「シドニーで」
- 狐娘「家に居候してやったわ」
- モバP「オーディション会場に結城晴ちゃんが現れましたぁ!!」
- 『バラガスP』さんのSS一覧
- 提督「妙高との新婚生活」
- ズァーク「我とデュエルしろぉおおぉおぉぉ!!」
- オネェP「あら、アンタまーた胸大きくなったんじゃないの?」モミモミ
- 金糸雀「あ、水銀燈かしら!」
- 提督「龍田あげ」
- 善子「リリー!あなた・・ヨハネのこの頭の団子のことなんて言った!?」
- 堀裕子「むんっ!」
週間人気記事ランキング
【全ランキングを表示】
最新
禁書目録SS
Fate SS
アイドルマスターSS
艦これSS
俺ガイルSS
エヴァンゲリオンSS
まどか☆マギカSS
シュタインズゲートSS
けいおん!SS
涼宮ハルヒのSS
ポケモンSS
その他二次創作SS
オリジナルSS
姉兄妹弟SS
魔王・勇者SS
( ^ω^)(´・ω・`)('A`)
ホライゾーンSS
SS以外
月間!人気SS
このブログについて
ホライゾーン
作者別SSまとめ
長編・シリーズまとめ
ニューリリース
ソードアート・オンライン Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
PERSONA5 The Animation - THE DAY BREAKERS -(完全生産限定版) [Blu-ray]
PINKERTON 秋窓蛍 illustration by モノリノ 1/6 完成品フィギュア
人喰いの大鷲トリコ 初回限定版 【早期購入特典】「ミニサウンドトラック」付き
モンスターハンターダブルクロス【初回封入特典版】
手品先輩(2)
figma 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Iowa ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
Re:ゼロから始める異世界生活 7 [Blu-ray]
Re:ゼロから始める異世界生活11 (MF文庫J)
悪女考察 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)
新刊ピックアップ
ホビー
ゲーム
アニメ
ブログあれこれ
・まとめ依頼はこちら!
みんなのいちおし!SS
よく耳にするとか、印象的なSS集ダンテ「学園都市か」"楽しすぎて狂っちまいそうだ!"
一方通行「なンでも屋さンでェす」可愛い一方通行をたくさん見よう
インデックス「ご飯くれるとうれしいな」一方通行「あァ?」"一方禁書"凄まじいクオリティ
フレンダ「麦野は今、恋をしているんだね」通称"麦恋"、有名なSS
キャーリサ「家出してきたし」上条「帰って下さい」珍しい魔術側メイン、見るといーの!
垣根「初春飾利…かぁ…」新ジャンル定温物質ウヒョオオ!!
美琴「……レベル5になった時の話ねえ………どうだったかしら」御坂美琴のレベル5に至る努力の経緯
上条「食蜂って可愛いよな」御坂「え?」ストレートに上食。読めて良かった
一方通行「もっと面白い事してモリモリ盛り上がろォぜ」こんなキャラが強い作者は初めて見た
美琴「週末は アイツの部屋で しっぽりと」超かみことを見てみんなで悶えましょう
ミサカ「たまにはMNWを使って親孝行しようぜ」御坂美琴のDNAは究極に可愛くて凄い
番外個体「  」番外通行SSの原点かな?
佐天「対象のアナルを敏感にする能力か……」ス、スタイリッシュアクションだった!
麦野「どうにかして浜面と付き合いたい」レベル5で楽しくやっていく
ミサカ「俺らのこと見分けつく奴なんていんの?」蒼の伝道師によるドタバタラブコメディ
一方通行「あァ!? 意味分からねェことほざいてンじゃねェ!!」黄泉川ァアアアアアアアアアア!!
さやか「さやかちゃんイージーモード」オナ禁中のリビドーで書かれた傑作
まどかパパ「百合少女はいいものだ……」君の心は百合ントロピーを凌駕した!
澪「徘徊後ティータイム」静かな夜の雰囲気が癖になるよね
とある暗部の軽音少女(バンドガールズ)【禁書×けいおん!】舞台は禁書、主役は放課後ティータイム
ルカ子「きょ、凶真さん……白いおしっこが出たんです」岡部「」これは無理だろ(抗う事が)
岡部「フゥーハッハッハッハ!」 しんのすけ「わっはっはっはっは!」ゲェーッハッハッハッハ!
紅莉栖「とある助手の1日ヽ(*゚д゚)ノ 」全編AAで構成。か、可愛い……
岡部「まゆりいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」SUGEEEEEEEEEEEEEEEEE!!
遊星「またD-ホイールでオナニーしてしまった」……サティスファクション!!
遊星「どんなカードにも使い方はあるんだ」龍亞「本当に?」パワーカードだけがデュエルじゃないさ
ヲタ「初音ミクを嫁にしてみた」ただでさえ天使のミクが感情という翼を
アカギ「ククク・・・残念、きあいパンチだ」小僧・・・!
クラウド「……臭かったんだ」ライトニングさんのことかああああ!!
ハーマイオニー「大理石で柔道はマジやばい」ビターンビターン!wwwww
僧侶「ひのきのぼう……?」話題作
勇者「旅の間の性欲処理ってどうしたらいいんだろ……」いつまでも 使える 読めるSS
肛門「あの子だけずるい・・・・・・・・・・」まさにVIPの天才って感じだった
男「男同士の語らいでもしようじゃないか」女「何故私とするのだ」壁ドンが木霊するSS
ゾンビ「おおおおお・・・お?あれ?アレ?人間いなくね?」読み返したくなるほどの良作
犬「やべえwwwwwwなにあいつwwww」ライオン「……」面白いしかっこいいし可愛いし!
最新
逆アクセスランキング
最新コメント
Beluhinllar:DIO「ASB?」
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
ななし:モバP「オーディション会場に結城晴ちゃんが現れましたぁ!!」
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
あ:善子「リリー!あなた・・ヨハネのこの頭の団子のことなんて言った!?」
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------


続き・詳細・画像をみる


アパホテル「南京大虐殺否定本は撤去しない。文句がある奴は本のどこが間違ってるか具体的に指摘しろ」

上司「やり方わかった?」無能ワイ「わかりました」上司「じゃあやってみて」無能ワイ「…」

橋本環奈初ビキニ画像キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

今期アニメランキングと可愛いキャラランキングを勝手に作ってみた

ハローマック跡地にコンビニが出来た結果wwwwwwwwwwww

【ゾイドジェネシス 】コト姉とかいう完璧ヒロイン

【画像】このビッチどもで誰とやりたい?

ガンプラで1/144サイズが発売されなかったMSで打線組んでみた

母親のようにナマケモノの赤ちゃんを抱きしめる女の子が優しい!!

【悲報】剛力彩芽さん、エヴァのコスプレが一番可愛い

女子中学生「恋愛対象は35歳くらいまでかなw」 ワイ「ファッ!?」

野球って結局打力があれば勝てるんでしょ?

back 過去ログ 削除依頼&連絡先