【後編】女装してた時に助けてあげた女の子に惚れられた話をするback

【後編】女装してた時に助けてあげた女の子に惚れられた話をする


続き・詳細・画像をみる


>>444
携帯変えてからアド変してからはメールしてないから向こうは知らない
しかし実家に2人が来たと母から電話があった
449: 名も無き被検体774号+ 2013/03/17(日) 01:29:15.00 ID:XAHEB0xe0
>>445
えっ?
すぐに携帯変えたの?
451: 名も無き被検体774号+ 2013/03/17(日) 01:31:25.76 ID:8bC23GAC0
母親からなんか言われた?
452:
>>449
携帯はiPhone5出た時に変えたから
去年の11月?だったかな?それくらい
>>451
母からは2人は「久しぶりに1に会いに来た」
と言っていたらしい
453: 名も無き被検体774号+ 2013/03/17(日) 01:43:08.03 ID:ZfKd8aJZ0
5が出たのは去年の9月21日だよ
454:
>>453
近くのソフトバンクは
在庫が間に合わないとかいってたんで結局かなり遅くなった記憶がある
455: 名も無き被検体774号+ 2013/03/17(日) 01:51:29.82 ID:8o2QTI0n0
もう女装してないの?
456:
>>455
勿論女装は彼女を傷つけた日にやめてる
457: 名も無き被検体774号+ 2013/03/17(日) 02:09:52.89 ID:H43L4QbSO
>>456
二部はよ
家に来た話をはなしてくれ
468: 名も無き被検体774号+ 2013/03/17(日) 09:43:30.56 ID:+L8trzNQ0
今からでも彼女にちゃんと話せば?
469:
>>468
そうだよな
そうしたいんですが…怖い…
477: 名も無き被検体774号+ 2013/03/17(日) 15:05:21.05 ID:366+FN690
>>469
今さら彼女に話しても
意味ないだろ
少なくとも、結局おまえは何もしなかったんだから。
479: 名も無き被検体774号+ 2013/03/17(日) 15:11:15.04 ID:H43L4QbSO
>>469
お前はそもそも痴漢の時に間違えてる
・痴漢されてる
・助けるも女装だからと犯人を逃がす←ここでなら友達との罰ゲームで女装と言い訳して解けた
・仲良くなる
・無視
・告白される
・逃げる
・弱ったところを友達に喰われる
・結婚式に行く羽目に
481: 名も無き被検体774号+ 2013/03/17(日) 15:13:24.91 ID:H43L4QbSO
捕まえて女装を解けば男として付き合えたのにな
490:
昨日、母の結婚の件について電話した
本当はこの件はまだ先に回して良かったんだけど
みんなに話したら気が軽くなってさ…
またタカ達が来てるか気になったっていうのも電話した理由
母とは最初に新しい男とはうまくいっているのかとか色々話をした…
話終わって俺が母に「タカがまた家に来たりしなかった?」って聞いたんだ
そしたら「タカくんは来てないけど、タカくんのお嫁さんが来たわよ」
俺はヒビった…
「なんて言ってた?」と聞くと
「んー…1と会って話がしたいって言ってたわよ」
と言った…しかし俺がいないと分かるとすぐに帰ったらしい
美咲は俺に会いたがってる…
俺は彼女と会う度胸なんてないよ…
492: 名も無き被検体774号+ 2013/03/19(火) 03:29:38.15 ID:BCGgeVeE0
>>1は悪いことしてないから堂々としてろよ
どうせあの時はありがとうとか言われるだけだ
さっさと会ってさっさとスッキリしてこい
494: 名も無き被検体774号+ 2013/03/19(火) 07:07:26.47 ID:MgYm+OA/0
うん、「ケジメ」はつけるべき
やらぬ後悔が一番後に引くぞ
497: 名も無き被検体774号+ 2013/03/19(火) 12:28:34.11 ID:91+mX/060
向こうが会いたがってるなら会ってあげればええんや
今だから話せることもたくさんあるはず
500: 名も無き被検体774号+ 2013/03/19(火) 21:02:49.60 ID:SjyPiIOw0
もうバレてるなら恐れるモノはないじゃん!
506:
そうだね…みんなに言われると勇気が!
しかし、美咲に会おうと伝える手段が…
今持ってるメアドは五年前のだしなぁ
508: 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 03:01:28.54 ID:sW1dIMZ60
とりあえず送ってみればいい
続きを待ってるぜ
509:
あれ?送れた?
もう使ってないアドレスだったら「使われておりません」って感じのくるよね?
510: 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 03:29:08.02 ID:sW1dIMZ60
新着問い合わせしてこないなら送信完了だな
512: 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 04:14:09.12 ID:O7B2j6SA0
どうだった1?
514: 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 08:56:23.46 ID:MhSHteyb0
>>509
どんな内容送ったの?
521:
返信来ました!
俺は
こんばんは
お元気ですか?
とだけ送りました
返事は
おはようございます
元気です。連絡頂けるとは思っていませんでした!
ありがとうございます(顔文字)
今度会ってお話できませんか?
と来ました
それでやり取りを続けて土曜日に地元で会う事になりました
522: 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 18:07:02.15 ID:gRyWOVt30
後悔しないために頑張れ
523: 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 18:26:21.43 ID:HVumTCgo0
よーしよし
ちゃんと決着付けて、タカとの結婚を祝福してやれよ
528: 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 22:33:01.87 ID:MhSHteyb0
頑張れ!どんな結果になっても向き合わなかった後悔より向き合った後悔の方が個人的にいいぞ!いや、しっかり向きあって謝罪と結婚の祝福が出来てわだかまりもなくなって…っていうのが1番だけどw
525: 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 19:05:28.02 ID:wd2rk4ia0
アド変してるのになんで相手は>>1って分かったの?
自分の名前を文面に入れたなら分かるけど…
529:
>>525
件名の所に名前を入れました
みんなありがとう!
頑張って行ってきます
スレは土曜日まであるかな?
538: 名も無き被検体774号+ 2013/03/21(木) 03:43:09.09 ID:RO4S5PDv0
親友の奥さんかぁ・・・なんかつれぇなぁ・・・
544: 名も無き被検体774号+ 2013/03/21(木) 19:40:27.10 ID:iu35FVNDI
こっちまで緊張するな
589:
なんとか帰って来ました!
とりあえず、書き溜めてきますね
591: 名も無き被検体774号+ 2013/03/24(日) 14:34:47.63 ID:Cz7HoVdo0
きたー!!
592: 名も無き被検体774号+ 2013/03/24(日) 14:35:34.17 ID:zRzCn29a0
おつ
待ってた
829:
俺は地元に戻り待ち合わせ場所に向かった…
待ち合わせ場所は勿論前回と同じ場所だった
俺は彼女より今日こそは絶対に早く着きたかったので一時間前についた
流石に彼女はいなかった
俺はとりあえず携帯をいじる…
5分後くらいに声をかけられた
「今日はそれ使いませんよね?」
俺の携帯を指差し笑顔を見せるのは美咲だった
832:
「もちろん使わないよ」
俺は動揺しつつも彼女に返事
「ですよねw」
彼女の顔を見ると俺が犯した罪なんて忘れてしまいそうになる…
しまった!!
まず謝らなければ…
「本当にごめん!」
俺は頭を深く下げた
「えっ、あっ大丈夫ですよ!気にしてないです!顔を上げて下さい!」
833:
彼女の言葉を聞いて俺は顔を上げた
「静かな場所で話しましょ」
彼女は言った
「うん…」
「カフェ潰れちゃたんです」
「あ…」
カフェは無くなりコンビニになっていた
来た時は緊張していて気づかなかったが
よく見ると街並みがほとんど変わっていた
全部変わっちゃうんだな…
彼女だって…
835:
ならばと俺は携帯で良さそうなカフェを探した
彼女と一緒にそこへ行き
店に入った
一応一目につかないように奥の椅子に座った
彼女は人妻だしな…
「何頼む?」
「ココアにします」
「ははっwまだコーヒー飲めないの?」
「バカにするなー!」
なーんて会話で最初は盛り上がった…
「変わってないね」
「そうですか?髪切りましたよ?」
「かなり切ったねw」
「はいw」
彼女は前はセミロングだったが
ショートになっていた…
836:
「あいつとは上手くやってる?」
「タカくんの事ですか?」
「うん」
「はい、タカくんは優しくて気がきいて…」
彼女はタカの話を嬉しそうに話す
それが複雑で辛かった
俺は今にも泣き出しそうだった
話を聞いていくとどうやら
タカが俺の家に美咲と来たのは俺の事が心配でタカが来たらしい
彼女は俺の事をタカには言ってないんだと
2人とも優しいんだよ…
837:
「俺の事憎んでる?」
「恨んでませんよ」
質問はあまりにも卑怯だった
こう言われると恨んでないって言うしかないよな
「ただ…なんで本当の事を言ってくれなかったんだろうってずっと思ってました…」
「怖かったんだ…嫌われるのが…」
俺は彼女の顔を見る事ができなかった
「嫌いになりませんよ…1さんの事がもっと知れるんですから」
「えっ…」
思わず彼女を見る
「私あの時は本当に好きだったんです」
838:
「でも何もかも謎で喋らないし…自分の事あまり教えてくれないし…」
「ごめん」
「いえいえ謝らないで下さい」
それから少しの間沈黙が続いた…
すると彼女が…
「実は私あの時父から暴力を受けてたんです」
俺は唖然とした
840:
「私、クラスのみんなからも嫌われてて…」
彼女の声が震えているのが分かった…
「家に帰ると父から殴られるし…」
彼女から片親だって事は聞いていた
でも唯一の親から暴力を受けるなんて…
「でも…あなただけは…私を…うっ…うう…」
彼女は泣き始めた
俺はそっと頭を撫でた…
841:
周りからは変なカップルだな〜なんて思われただろうが
そんなことは知らん…
彼女が泣き止むまで俺は撫で続けた…
「もう大丈夫です…すいませんw」
彼女は俺に微笑んだ…
彼女が落ち着いたのを確認して
「その事をタカは?」
「言ってないです…」
「お父さんは?結婚の時どうしたの?」
「父には報告してないです」
843:
おいおい…しっかりしろよ…
「高校卒業と同時に溜めてたバイト代で1人暮らしをして家出をしました」
「行動力すごいねw」
「あの家からすぐに出て行きたかったので…」
彼女がそんな辛い思いをしていたとは…
そこで俺の追い討ち…大変だったろうな…
「でもタカくんは…父にどうしても会いたいって…」
「だろうね…」
845:
タカは無駄に真面目だからなぁ
「どうするの?」
「もうあの家には帰りたくないです」
「タカに隠したまんまって言うのは…」
「そうですよね…」
だが俺は人の事言えない…
彼女に5年間嘘をついて来たんだ…
「ってか今更だけど結婚おめでとう!」
「ありがとうございます!本当に今更ですねw」
「だねwww」
847:
「よし!私言います!本当の事を」
「おお!よくぞ言ったぞ!」
「そしてタカくんと一緒に報告しに行きます!」
「頑張れ!」
「はい!」
彼女の意志が固まり
俺たちは昔話をした…
俺がいなくなり…タカは毎日彼女に話かけて来たそうだ
美咲は最初はタカの事がの怖くかったらしい
しかし…半年ものアタックが続いて彼女も気を許してメアドを交代…
仲良くなり遊びに行ったりするようになったらしい
848:
俺はこの頃には嫉妬心は消えて彼女の話をちゃんと聞ける様になった
18時を過ぎた頃に彼女が
「もう帰って夕飯の支度しないと…」
と言ったので俺も友達と約束があるとか言った(約束なんてないけど)
別れ際に彼女が…
「でも本当に綺麗ですよね女装。また見たいです」
「また会えたらねw」
「会えますよ。今度はタカくんと私と1さんと三人で会いましょう」
「うん…」
849:
今度会った時…
言えるだろう…
タカにきっちりおめでとう…と
この日あった事で俺の内にあった
嫌なもんが無くなって綺麗になった気がする
女装という悪趣味のせいで色々あったけど
何がともあれ俺の内ではハッピーエンド
みんなは納得いかないかもだけど俺は十分これで納得だよ
彼女に会う勇気を与えてくれたのはみんなだよ…
ありがとう!!
850:

続き・詳細・画像をみる


5時間前俺「牡蠣うんめー」パクパク

大きな段ボール箱に入り、ひたすらニャーニャー言う。捨て猫のつもり。

ゲームの男女別モチベーション

【悲報】お前ら、ガチで屑だった・・・【画像あり】

「まるで関羽だ」「アングリーバードみたい」 中国 眉毛タトゥーを入れた女性 イメージと大違いで施術料の返還を求める(画像あり)

『この素晴らしい世界に祝福を!2』1話感想 初っ端から色々酷いwww安定して面白い!

back 削除依頼&連絡先