おまいらの奇妙な体験教えてくれback

おまいらの奇妙な体験教えてくれ


続き・詳細・画像をみる


長崎に行った時、なんか知らんが急に涙が溢れてきてずっと泣いてた。
別に哀しいとかいう感情はそこまでなくてただ涙が溢れた。
初めて長崎に行ってそれだったからなんか不思議だた。
親戚が住んでるわけでもないし、縁もゆかりもない土地だったからな。
それからと言うもの長崎という単語聞くだけで自然に哀しい気分になる様になった。
なんだったんだろう・・・・・。
おまいらなんかある?
2: 以下、
原爆の話を従兄弟の兄弟にしてるだけでなぜか泣きまくってた
暗いおかげでばれなかったけど なんだったんだろう
8: 以下、
ハロワ行っても求人が無い
12: 以下、
10年以上前になるんだが玄関の前でバット持って素振りしてた
家から「○○(俺の名前)?」って呼ぶ声がして祖母に「なに?」って聞いたら
「なんも呼んでないよ」だって ※ちなみに祖母はボケてません
今思えば聞いたことないような声だった気がしてすっげぇ怖かった
15: 以下、
>>12
なにそれこわい
25: 以下、
>>12
そういうのあるな
まぁ空耳なんだろうけど仕事中、下向きながら普通に作業してたら
「なぁ」(「おい」だったかも?)
とりあえず近くで呼ばれたから
「ん、なんすか?」
で見上げたら、シーン
だーれもいないんですよ
24: 以下、
奇妙という程じゃないかもしれないけど、デジャブが多い。
この光景知ってるっていうのも多いし、現実的な夢を見る事も多い
27: 以下、
>>24
デジャブは確かに多い。しかも同じ様なのを何度も見る。不思議だ!!
26: 以下、
ひいじいさんが亡くなった日の夜の事。
俺が寝ていたら視線を感じて目が覚めた。そしたら、頭元にひいじいさんが座ってこっちを見てるんだ。でも、怖いという感覚はなかった。
俺は、もうこっちにいちゃいけないよ、と一言だけ言ったら笑顔で消えていった。
次に気が付いたときには、もう朝になっており、涙が流れた跡が顔に残ってた。
あれはきっと別れを言いにきたんだと思う。
【調査】故人が亡くなる前に「お迎え現象」を体験した遺族は42%
http://world-fusigi.net/archives/7477409.html
29: 以下、
>>26
それ系はホントに弱い。泣いちゃう。
ひいじいちゃんじゃ無いけど、良くして貰ってたおばあさんの通夜に反抗期のつまんない意地で出なかったことが今でも
心残りだ。。。。あのころの自分最低だorz
28: 以下、
マンション1階でエレベーター待ってたらおじさんが階段から降りてきたんだけど
待ってたエレベーターから全く同じおじさんが降りてきたことかな
32: 以下、
>>28
マンション住まいなんだwやめてくれwww
36: 以下、
>>32
これだけ聞くと凄い奇妙で嘘っぽいと思うんだけど
実は俺の見間違いでもなんでもなくただのおじさんの双子の兄弟だったっていうね
42: 以下、
>>36
ちょwwwwwwww双子で同じマンション住むなよwwwww
30: 以下、
中学校の頃、文化祭の出し物の練習で遅くまで数人で居残っていた
自分が一番後ろを歩く形で学校から出ようとした時に「たっ!」と言う声が響いた
他の人に聞いても聞こえてないって言うし・・・未だに謎な声
35: 以下、
その昔中間テストのために深夜まで勉強してたんだよ
で気分転換にベランダに出て水田の澄んだ空気を吸おうと思ったんだ
そしたら50m程向こうで人魂が浮いてた。
勿論その位置も水田だし、人が松明を持って居るとも考えられない動きだったんだよ
まあ関わらなければいっかって思って少し勉強してから寝たけどな
38: 以下、
>>35
火の玉のことか?私のじーさんも見たことあるって言ってたが・・・・。あの
正体はなんなんだろうな。
40: 以下、
>>38
火の玉関連は全てプラズマなんじゃないかな
49: 以下、
>>40
俺が見たのは火のように揺らめいてたな
ついでに動きは早く無いし松明を使わにゃならんような地方でもない
51: 以下、
>>40
そうなのか・・・。でも実際見たら腰抜かしそうだwww
41: 以下、
隣の部屋のベランダに布団が干されてる
かれこれ10ヶ月ぐらい
51: 以下、
>>41
おい・・・・警察呼べwwww
58: 以下、
説明会の日に電車が停止
作品提出期限の2週間前にPCが死んでデータ破損
履歴書が切手の料金不足で返ってくる(ポストでなく窓口で出した)
もう神様が就職すんなって言ってるとしか思えない
66: 以下、
>>58
まじかよwwww
捨てる神あれば救う神あり、だ。頑張って。
69: 以下、
耳をすませばフリークの友達に深夜、小石を窓ガラスにコツコツなげられた時はマジ失神するかと思ったw
70: 以下、
俺は以前自分の部屋で数人の小人(こびと)を目撃したらしいんだ…
俺は姉に小人を目撃した事を話したらしいのだが、自分は全く記憶にない
後に聞いた話だが小人と遭遇した人間はその記憶を消されるらしい
73: 以下、
小人ってまじでいるのかね、なんか公園を小さい宇宙人が歩いてる写真とか
小倉優子のまたに小さいおじさんがいるしゃしんとかあるよね
86: 以下、
去年の冬の話なんだけど、夜中にふと目が覚めたら
小さいおじさん?が部屋にある小さいテーブルの周りを小走りで回ってた
多分30cmくらい
風邪ひいて寝込んでたから本当かわからないけどな
93: 以下、
>>86
5cmまでは許せるけど30cmは泣く
99: 以下、
俺も子供の頃ちっさいおっさん見たことある
実家に泊まりに行った時、ジェントルマン風の恰好したちっさいおっさんが手を繋いで輪を作ってぐるぐる回ってた
障子越しだったから影しか見えなかったけど不思議と怖くはなかった
101: 以下、
小人目撃談多すぎwww
71: 以下、
夜中の二時くらいに寝てた時に窓をドンドンって叩く音がして
見てみたら「お父さん!お父さん!!」って叫んでる子供が居た
眠かったからテキトーにあしらって寝たんだけど、よく考えたら俺の部屋二階だ
76: 以下、
子供の頃昔、始めて俺生まれる前に死んだおばあちゃんの夢みた
朝おかんに言ったら夢を見た日が命日だった
そんで夢の中で着てた服が祖父のタンスから出てきた
長年生きてきて唯一の不思議体験
84: 以下、
>>76
おばあちゃん系は泣いちゃう。
88: 以下、
幼女が誰もいない方向を指さして一言…
「お顔がいっぱいある?」
【誰と】霊感?乳幼児の不思議発言【話してるの?】
http://world-fusigi.net/archives/7034250.html
96: 以下、
10年前、乗ってた電車が人身事故を起こした
辺りを見渡すと窓の外に喪服の爺さん婆さんが10人くらいいて、轢かれたであろう部分をじっと見つめてた
特に会話もすることなくしばらくしたら回れ右して草むらの中に消えていった
次の日新聞にその事故の記事が載っていて、轢かれた人は一命はとりとめたとのこと
あの爺さん婆さん集団がなんだったのか未だにわからない
死神的なものかと考えたけど、ただの生身の人間だったら一番怖いと思った
102: 以下、
携帯からごめんよ
おととしくらいの夏にたまたま仕事が遅くなってしまい、真夜中だったし早く帰りたくていつもは通らない峠道を車で走ってたら、カーブの途中で壁際の森に、学ラン着てずっとこっち見てる少年がいたんだ。
こんな時間にどこのDQNだよ!とか思ってたらガードレールに少年の体がすり抜けて森に消えていった。
消えた瞬間怖すぎてミラー見れなかった
104: 以下、
このスレおもしろい
107: 以下、
実家のすぐ近くに建っている倉の入口の扉がガラガラガラと音を立てて開く音がしたのに
見に行くと閉まった音はしていないのに扉が閉まったままという事が中学生の頃良くおきていた。
俺の実家は不思議な事がよく起こる家だった
115: 以下、
子供の頃に親戚の家でUFOみた。まじで
120: 以下、
そういえば高校のときの話なんだけど俺の住んでるところは6時も過ぎたら商店街もしまっちゃうような田舎なんだ
当時バイオハザードが流行ってて俺と友人二人で夜中に家を抜け出してエアガンを持って街灯しか灯りがないような商店街を歩くバイオごっこをするってのが流行ってたんだよね
それである程度堪能した後に橋の下でまったり進路の事とか話してたんだけどふと川を挟んだ向こう側を見たら大人ほどの黒い影がいくつか動いてるの見えてバレたら学校にチクられると思って一瞬びびったんだ
でも良く見るとそのいくつかの黒い影たちは均等に並んで変なステップで前に進んでることに気づいて怖くなったんだけど目が離せなくなって更に注意深く見たら影たちが全部体をこっちに向けてることに気づいてその場から逃げ出したんだけど未だにその影が何だったのかわかんね
長くなったけど凄い怖い
128: 以下、
>>120
こわいよぁおおお
134: 以下、
>>128
その影の数がその日に死んだ人の数だった
みたいなオチがあればいいんだけどそんな事ないしそのときの友人に久しぶりに会ったときにこの話したら覚えてなくて俺だけ怖いっていうねwww
123: 以下、
あんまり信じて貰えないんだけどサイコメトラーは本当にいる
FBI捜査官のマクモなんちゃらとかが水スペに出てるけどあれは多分ガチ
小6の時に凄く仲良かった友達にある日相談をうけたんだけど
友達がサイコメトラーってことを打ち明けてきて子供ながらに色々実験して信じさせられた
そのことを知ってるのが友達と友達の兄貴と自分だけ、
誰にも言わない約束で教えてもらったから地元を出るまで誰にも言えなかった,本当に言ったら殺すみたいな勢いだったし
しかもそのサイコメトラーっていう能力がその時深く考えてることが分かるって言う話だったから、恐ろしかった
いざ地元を出て友達にサイコメトラーがいたって自慢してみても誰も信じてくれなかったorz
なんか身近にこういう超能力者がいる奴なんていないよな
127: 以下、
毎週木曜の夜11時くらいになると右目だけ涙が出る
角膜移植を行ったからそれが関係してるのかもしれない
129: 以下、
昨日深夜、寝る前にその日あったことを思い出しながら横になってたら
耳の奥で「キンッ」っていう破裂音みたいなのがして、その瞬間何を考えてたか思い出せなくなった
139: 以下、
しょぼいけど
俺が小二のとき、気付いたら括ってあるカーテンの近くで突っ立って外を眺めてた
ぼーっとしてた感覚もなく、どれぐらいの間そうやって突っ立ってたのか、いつからどうして突っ立ってたのかも分からないんだが、
その気付いた瞬間までの少し前の記憶がなかった
別にその翌日にも普通に学校行ったはずだから、その日の帰宅までは意識も記憶もあったんだろうけど
あんな完全に意識が区切れたのは後にも先にもこのときだけだな
173: 以下、
>>139
俺も小学校の時ベランダに出てぼーっと景色を見てたら授業が一時間終わってた。
教室に入ると友達に、どこ行ってたの?とか訊かれてえっ?ってなってた。
でも体感した時間は20秒?40秒位だったから、その時は自分は記憶障害を持ってるんじゃないかって怖かった。
140: ヒキコモRe: ◆AloneVBiZ. 2010/04/10(土) 02:53:24.84 ID:4sS3ZMLi0 BE:939876847-2BP(2001)
家族旅行とか行った事を俺以外の誰も覚えてないってことが幼い頃に数回あった
153: 以下、
ガキの頃に家族で岩海岸に遊びに行ったんだ
ヒザくらいまで浸かって生き物を探してるとき、自分の意思とは関係なく反射的に腕を水面に突っ込んだ
腕を戻すとその手にはエビが握られていた…
437: 以下、
>>153
吹いた
166: 以下、
小学校2年ぐらいの時、団地のすぐ裏の山で友達3人と遊んでた。空に太陽とは別の明るい玉が浮かんでたから
「太陽が2つあるぜ!」
って騒いでたら団地の大人達も何人か窓から覗いて
「ホントだ!」
って結構な騒ぎになった。1時間ほどして玉は急にふらふら動き、ヒュンと西の山の向こうに飛び去った。「絶対UFOだよな!」
と興奮しながら、さらに遊んでた…
覚えてるのはここまで。
気がついたら朝で、オカンに怒られてた。なんで怒られてるのか聞くと
「やっと喋った!正気に戻った」
と泣きだした。なんと俺は一晩中帰って来なかったらしい。
前日、光る玉を見た後、友達と遊んでる最中に山の中で急に姿を消したらしい。
近所の人達が大勢で探し回ってた、との事。
朝の5時頃にひょっこり家に帰ってきたが、ボーッとして口を聞かない状態で、狂ったのかと思った、と。
そして胸には、広範囲にわたって赤い痣が。
当時も痛みはまるでなく、急に胸に浮かび上がったかの様な痣は20年ほど経つ今も消えない。
176: 以下、
>>166
うpよろ
182: ヒキコモRe: ◆AloneVBiZ. 2010/04/10(土) 03:11:49.01 ID:4sS3ZMLi0 BE:335670825-2BP(2001)
>>166
受信機埋め込まれたのか
204: 以下、
>>166だが、仕事中なんでうpは無理。だがマジで何か埋められたのかな…
次!
中学3年の時。
学校に残って遊んでたら遅くなって、暗くなった道を6人ぐらいで帰ってた。
東の方の山の上に、なんか動いてる星みたいなのを友達が発見。
「あれUFOじゃね?」
「バカ人工衛星だろ」
とか話してたら、もっと低い位置に光が!山の向こう側から垂直に上がってきた!
「あれは人工衛星じゃないな…垂直に上がってきたって事はヘリコプター?」
だが…音がしない…
その光は上昇をやめ、あっという間に俺らの真上に!軽く直径50mはある!
「ちょwwwこれはUFOだろwww」
強がる俺…だが足はガクブルwww
そんな時、友達の叫び!
「おい!あっちからも!」見ると西の方角からも光がこっちへ!真上のやつより小さいが、それでも20mはある!
「あっちからも!」
また叫び声!なんと北からも!2機目と同じぐらいのやつが!
計3機のUFO?は俺らの頭上で急旋回、ジグザグ飛行!まるで踊ってるみたい!
30分ばかり続いた光のショーは、いきなり終わりを…急に物凄いスピードで散り散りに飛び去った。
俺らボーゼンwww
友達の1人が教師の息子だった事もあって話は知れ渡り、次の日の朝礼で校長が気をつけるよう話してた。
208: 以下、
>>204
補足され過ぎだろお前wwwwwww
218: 以下、
>>204
それってどんな形してたの?ただの光の玉?
マジでどの辺の山か教えてほしかったりする
232: 以下、
>>218
未知との遭遇そのまんまな感じ。
広島県の安佐南区、祇園って地域です(キリッ
236: 以下、
>>232さんくす!
未だにUFOの類に出会った記憶はないんだよね?
240: 以下、
>>232オレも武田山の上空に浮かんでるUFO見たぞ@大町東
261: 以下、
>>240
まさに武田山から飛んで来て、ちょうど東原中学の上空で光のショー!当時は祇園新道を作ってた!
234: 以下、
>>232
それって一緒に遭遇した友達とも記憶が一致してるものなの?
261: 以下、
>>234
皆と疎遠になったが、1人は今でも付き合いがある。間違いなく一致してる。
275: 以下、
>>261
オレが見たのは約30年前。年がばれるwww
武田山上空は昔から見てる奴多い
224: 以下、
>>204
住んでる地域とか教えて欲しい
UFOは見たことないから凄く興味ある
177: 以下、
小さいときにアルゼンチン国旗の太陽みたいなものが廊下の真ん中にいたことだけ覚えててその後の記憶が無かったり犬とハムスター混ぜたみたいな生き物捕まえて母親に見せたのに誰も覚えてないとか記憶って不思議だよねwwwwww
179: 以下、
フラッシュスリープだっけ?あれ不思議だよな
185: 以下、
ツチノコらしき物を子供のころに田んぼ付近で見た
すぐ逃げられたけどたぶん本物のツチノコ
あと学校に雷魚のミイラが捨てられてた
奇妙だった
197: 以下、
ある日公園のベンチで読書してた。
その翌日、友人に「昨日おっさんとベンチに二人でいたけどなにしてたの?」
っ言われたこと
198: 以下、
ある朝ふと頭だけ起きた(目を開ける前に意識だけ戻る感じ)ら明らかに何かが俺の顔を触ってるんだよね
その瞬間怖くなって目なんて開けれないから心の中で「おいおい、いるのはわかってるんだぜ」とか「消えろ!」とか5分くらい念じてたんだけどずっと触れたままなんだ
それで次は声に出してさっき念じてたのを言って見たんだけどこれもダメ
辛抱たまらなくなって目をあけたら腕を枕にして感覚なくなった自分の手だった
実際はこんなものだよねwwwwww
212: 以下、
>>198
その光景やばいww
いるのは分かってるんだぜキリッ
239: 以下、
ちょい長いが1つ
ウチの母の話なんだが中学時代に普通に授業受けてると
急に一人の生徒が立ち上がりすごい勢いで窓に向って走り出したと思ったら
3階の窓から飛び降りようとするんだと、そんで周りの生徒が止めるんだが
明らかに中学生の力じゃなくて5人位でやっとらしい
そんな事が年に2,3回あって(毎回違う人)起きるたんびに止めてたらしい
飛び降りようとした本人はその時の記憶はなくて
転勤したての先生は何も出来ずこのこと知ってる先生が
バケツに水汲んで頭ぶっかけて直る事もあったんだと
ちなみに母は沖縄の人
213: 以下、
小学五年生の時にただ窓を開けて遠くを見たら
雑居ビルの上にキングコングのような何かがいた
それを親に話すと俺が生まれる前に壊した模型だったらしい
親がまた作ったのかいいながら見ると
笑いながら嘘つきと言われた
自分は生まれる前の地元の風景の夢を見まくる
昔の写真と見比べると近代的な装置以外(信号機等)は完全に一致している。
214: 以下、
小学生の頃、両親と親戚の法事に行って車で深夜走っている時に親父が右の方を見て「あれ何だ?」と一言
見ると竹林からドッジボール位の光る物体がフワフワと道路の方に向かってくる。
車のスピードを緩めて見ていると車の前を通りすぎて左の方に行って暫くして消えてしまった。
プラズマか何かは分からないけど火の玉の様な物は間違いなく存在する。
226: 以下、
>>214
最近は火の玉は宇宙での星とかの爆発かなにかの光ってのが言われてるらしい
オカルトがなくなるっていいことなんだろうけどなんていうか希望もなくなるみたいで嫌だなぁ
229: 以下、
>>226
いや俺が見たのは俺と両親の乗った車の前方2,3m位を通りすぎていったんだよ・・・あれはマジでビックリした
225: 以下、
小学校の頃普通に友達と遊んでたら雨がふってきたんだ。
で、そろそろ帰ろうってことになったら俺と友達の間に雷が落ちた(そのとき友達との距離は普通にたって会話してるくらい)
うおぉぉ!とかいって周りも雷がおちたwwwとか言っててきのせいではないはず
けど雷なんかおちるわけないよね。。。
237: 以下、
>>225
それ俺も体験したわ。
小学生の時だけど友達とかなり騒いだなw
233: 以下、
ずっと前によく遊んでくれるおじさんがいたんだよな
ある日の昼にその人が立ちションしてるのを見かけたんだ
まあ立ちションしてるところだし声はかけなかった
それで夕方になって親が言ったんだよ、そのおじさんはその日の朝に亡くなってたって…
まだ小さい頃だったから見間違いかもしれないけど周りに似てる人なんて居なかった
あれは一体何だったんだろう
235: 以下、
5歳頃によく女の子の家に行ってアンパンマン見て遊んでたんだ
いつの間にか遊ばなくなってたことに引越してから気付いた
そして里帰りついでにその場所に挨拶しに行こうとしたんだがそんな場所がなくて唖然とした
241: 以下、
小学生の時、放課後遊んで少し暗くなった辺りで家に帰ろうとした
ふと何気無く工場の屋根の先を見ると、白いモヤの様なモノがある
なんだろう?とよく目を凝らして見ると、そのモヤは女性の顔をしており、両手を上に伸ばし組んだようなポーズでクネクネと揺れている
クネクネ…と言うよりユラユラかも知れない
陽炎みたいに半透明で
ダッシュで家に帰った思い出がある
後日友達に話すと自分も見たと言っていた
それ以来その工場のある道は通った事がない
これを書いてるだけで鳥肌が立つわ…
249: 以下、
>>241
それオカ板とかの怖い話でよく出てくる、クネクネか・・?
正体わかったら、死ぬとかなんとか書いてたなー。
あんま見ないほうがいいらしい。 ほんとかはわかんねーけどw
くねくね(全7話)
http://matome.naver.jp/odai/2134458157478221801
242: 以下、
2日寝なかったら幻覚見放題だぜwww
健康を気遣ってウォーキングを始めたときの話なんだけど早起きするよりも夜にするほうが生活リズム的に楽だから夜にしようと決めたんだ
それで最初はウォーキングから始めて徐々に慣れてきたからジョギングにして距離も伸ばそうと思って今までとは違う人気の少ないところまで脚を伸ばすようになったんだ
その数日後いつものようにジョギングしてたらいつもは気にならないボロボロの空き家が何故か気になったからちらっと見たんだ
そしたら窓いっぱいに人の顔が張り付いてた
もうそのときの足は凄いかった
それからジョギングは止めたけど特に後日談もないから胸糞悪いったらありゃしない
245: 以下、
小坊の頃に学校の職員室外に取り付けてあるアスファルトの水道場にとんでもねえ生き物がいた
なにせ自然の中で育った身としてもビビルような、今にも刺してきそうな見たこと無い化け物
掃除の時間だったから箒もってたんだが姿見ただけで寒気してさっさと逃げた
誰かに知らせることも躊躇うほどだったので、その生き物の正体は分からずじまいだった
あまりのインパクトにその記憶だけは鮮烈に残っていた
が、後年その正体がついに分かることになる、恐らく10年ぶりに
思いがけない形で過去の出来事が決着した↓
※虫注意
【ニコニコ動画】【ムカデ?】謎の昆虫【イモムシ?】
257: 以下、
>>245
これは正体わかっててもビビるわっ!wwww
248: 以下、
3日間完徹して夜7時に寝て次の日の夕方6時に起きた時は時間の壁を破ったと思ったな
252: 以下、
夜中に目が覚めたら金縛りにあってて
必死で解こうと頑張って声を絞り出したら
笑うつもりなんてないのに自分のものとは思えない太い笑い声で笑っていて止まらなくて
ぞくっとしてお前だれだ!って叫んだら金縛りが解けた
262: 以下、
良スレだ。
脳梗塞で入院してたじいちゃん。
ある日、じいちゃんが退院して家に帰ってきた夢を見た。
目が覚めて起きると家に電話がかかってきた。
電話に出ると父親からで、今じいちゃんが亡くなったと…。
虫の知らせを確信した出来事。
271: 以下、
車乗ってたら無意識の内に目的地についてることがあるけど不思議よりも途中で誰か轢き殺してないか不安になる
280: 以下、
でっかい貝殻を拾ってポケットに入れて家に帰って取り出したらウルトラマンのフィギュアになってた
わけわかんね
282: 以下、
地味な経験だけど書いてみる
昔入社直後に合同新人研修で鴨川のちょっと大きめのホテルに行かされた
他の会社から来た奴とうちの会社の男の合計5人一部屋で、夜くだらない話で打ち解けて、
さぁ寝るかって電気を消して全員が横になった直後、5人共飛び起きた
「女の顔が急に頭に浮かんだ」ってのが5人共同じで、やけにリアルで鮮明だったからびっくりしたんだよね
顔の特徴(部分的に金髪、歯並び悪い、わりと怖くない顔)も似てたし、こえぇなぁって言いながら寝た
308: 以下、
>>282
まじかよ・・・・
消防の頃の修学旅行先のホテルで幽霊を見たってホラ(たぶん)はあったけどw
321: 以下、
>>308
そういう体験したのがそれっきりだけどマジだ
でも金縛りとかラップ音とかはなかったから、怖くはなかったな
285: 以下、
自分しか覚えてない友達とかいるよな?
俺だけじゃないよな?
293: 以下、
>>285
+ある時期からそいつの存在が消えてる
同じクラスだったのに、転校した訳でも無いハズなのにいなくなってる
295: 以下、
俺の場合アリス症候群だから寝そうになると部屋がぐるぐる回り出して疲れる
酷いと自分が動いてる中心なのに吹き飛ばされそうになったり回転で酔う
不思議の国のアリス症候群は覚醒の前兆か
http://world-fusigi.net/archives/7297608.html
313: 以下、
>>295
それ俺もなるんだけど
有り得ないってわかかってても 体が視覚にあわせて 部屋が回ってる感じになる
これ治らないの?
318: 以下、
>>313
楽しむしかないんじゃね
部屋のものが大きくなる(自分が小さくなる)感覚もあるから俺はフィギュアみて悦に浸ってるwww
320: 以下、
アリス症候群なつかしいなあ
子供のころ風邪引いたときよく症状出てたわ
304: 以下、
小説が楽しくて楽しくて仕方なかったから、眠気を感じても読み続けてた
そうしたら、文字がだんだんぶれてきた
眠いこともあってこんな事もあるんだと思って少し休憩挟んでもう一度小説に目を通したらまだぶれてた
目を凝らしてみると、ぶれているのではなく、文字が二色(黒とグレー)で構成されていた
どんなに目を凝らしても一字一字が二色で構成されてる
そのせいで赤と青で飛び出て見える絵があるじゃん?そんな感じで文字が飛び出て見えてた
もう一つ
仕事で疲れ過ぎているときに、誰かが俺の名前を呼ぶ声が頭の中でした後に、本当に先輩や同僚から声をかけられる
それが数時間続いた
これ全部実話なんだけど、俺極限に疲れたら奇妙な能力が発動するみたいだwwwwwwwww
342: 以下、
寝てた時に金縛りにあってる気がする
345: 以下、
見たことない映画やドラマの内容を知ってたりすることがたびたびある
観賞中に先の展開を予想するってことではない
ずっと昔に見たあの映画はなんてタイトルだっけなー?って思ってたら最近公開されたばかりの見たこともない新作映画の内容がそれだったみたいな
友達や家族に「これ見たことある」って言ってもデジャヴだと言って片付けられるんだが絶対に違う
多分その映画自体が過去に俺が見た作品のパクりだったってことで納得するようにしてる
355: 以下、
>>345
君に当てはまるか知らないが
?タイムスリップ説
実際に体験した、そして数年単位でタイムスリップで今に戻ってきた
?生まれ変わり説
生まれ変わりでも時代が被ることもあるし、過去に転生することあるとか。
348: 以下、
変な夢なら見たことあるわTVのリモコンなんだけど
1を押すと母親が一階から自分を呼ぶ。
3を押すとケータイが鳴る4を押すと何故だか自分で部屋の電気を消す
9を押すと呼吸ができなくなり死んでしまう夢だった先日、何気無くTVをみてて1チャンに変えてみた
そしたら一階から自分を呼ぶ母親が・・・
まさか正夢?とか思いながら興味本意で3チャンに変えてみる。するとケータイが・・・
信じられないくらい焦って確認の為に4のボタンを押して部屋の電気を自分で何故か消してしまった
それ以来9は絶対に押せない。
リモコンはチャンネル切り替えしか使えなくなった
461: 以下、
>>348
怖いけど何か羨ましいよな
359: 以下、
1ヶ月くらい時計とかをフッと見るとピッタリ4:44で俺死ぬんじゃないかとセンチメンタルになったことがあった
371: 以下、
中学生の頃に天使ってわかるような人が俺を助けようとしてるんだが反抗期でそれを拒絶した夢を見た
そしたらインフルエンザにかかった
そして翌日治った
377: 以下、
人ってありもしない記憶を作り出す事あるらしいね
俺はそれをわかってるけど誘拐されたときの記憶が強く残ってる
トラウマみたいになっててそれを思い出すと今でも泣きそうになるんだが
381: 以下、
>>377
俺がいる
394: 以下、
>>381
やっぱり同じようなやつ居たのか
実際の記憶よりも鮮明に覚えてるからそのときの感情なんかも蘇ってくるよな
512: 以下、
>>377
ある。
自分は自分がうまれるまえに死んだ兄がいたという記憶が確かにあるのに家族全員に否定される
518: 以下、
>>377
ある
赤ん坊の時に木のベットで寝てる記憶がある
383: 以下、
気を練る方法
手をひらいて胸の前でグルグル回す(グルグルドカンみたく)
内回りに。
なんか手がビリビリきたらそれが気だとか。
暇な人はどうぞ
390: 以下、
会話中にデジャヴが起こったときに本来何か話さなきゃならない場面で何も話さなかったりしてデジャヴを打ち砕いて良く分からない優越感に浸るのは俺だけじゃないはず
392: 以下、
奇妙な体験ってか、俺の兄貴が子供の頃から凄い変人で、常に奇妙な事を持ち込んでくる
一番昔の事で覚えているのが、俺が小2、兄貴が小3の頃に、兄貴が山からカブトガニみたいにしか見えない生き物捕まえてきて風呂で飼ってた事で、
俺が親父に怒られるって止めようとしたら、兄貴は連中には気付かれないから平気だって言うのな
んでそのまま浴槽内で飼ってたんだが、ガチで数週間親も姉ちゃんもそのカブトガニみたいなのが浴槽に居るのに気付かないで風呂に入ってた事だな
他にも兄貴は玄関から出るのがめんどくさいって言って、よくベランダから外に出てたんだが、俺の家ってアパートの4階だったからどう考えても普通じゃない
あとはクローゼットに隠れて出てこないと思ったら芝生まみれで外から帰ってきたりな
んでその兄貴なんだが、5年前にちょっとアメリカ行きたいから向こうの大学入るわとか言いだしてそのままカリフォルニアのUCBだかなんだかって大学に行ったきり音信不通で行方不明
393: 以下、
幼少時、夢遊病っぽい事になってて一番酷い時は朝目が覚めたら外だった
しかも家族の誰も気付いてないって言う物凄い不自然な状態
流石にそれはやばいと親がお祓いに連れて行ったがな
395: 以下、
>>393
明日くらいからその夢遊病が再発するよ
396: 以下、
>>395
おいやめろ
400: 以下、
つい数年前、とある老舗旅館に親子で泊まったんだ。
親は旅疲れか早々に寝ちまって、俺はやることないから露天風呂に入ることにした。
入り口にあるセンサー式の福助の「いらっしゃいませ」を聞いて、何だかおかしくなって一人苦笑しながら服を脱いだ。
浴場には誰も居なくて、掛け湯をしてすぐに湯に浸かった。
で、十分ぐらいした頃、入り口の戸が閉まる音がした。誰か入ってくるかと思ったが、待ってても誰も来ない。
更に十分ぐらいした頃、俺は唐突に思い出した。部屋にバスタオルを忘れたことを。
急いで湯から上がって確かめてみると、替えの下着の上には真新しいバスタオルがあった。
なんだ思い違いか、と思って部屋に帰ったんだが、部屋には人数分のバスタオルがあった。それは、着いた早々に確かめたから間違いはなかった。
なるほど、あれは宿の人だったんだな、と思って、そこで俺は気付いたんだ。
あの時、福助の「いらっしゃいませ」が聞こえなかったことに。
408: 以下、
>>400
追記
その地域では古くから座敷童の伝承があったそうで、座敷童のいる旅館ほど栄えるって話だった。
確かに泊まった旅館は繁盛していたから、今ではあれが座敷童だったんじゃないかと思ってる。
長文スマソ
座敷わらしってマジでいるんだな
http://world-fusigi.net/archives/6319561.html
俺が座敷わらしを見た
http://world-fusigi.net/archives/5901719.html
403: 以下、
予備校で授業中居眠りしてたら何かに足蹴られた。
周りの生徒はみんな席に座ってるし、講師は前で満州の話してるし、机にぶつけたような感覚じゃなかったしもう訳ワカメ
俺ビビリだから怖くて母ちゃんに話したら「浪人生の霊にでも蹴られたんじゃないのwww」って爆笑された。
405: 以下、
思い出した
子供の頃に夜中俺が起き出して天井を指差してた気がする
正確には上にある何かを掴もうとしてたのかも知れないけど、
上に手を伸ばしてた記憶はある
でもそれが何のためだったのかが不明
ただ上に指差さなきゃいけなかったような気がする
407: 以下、
子供は見えないものも見れるって聞くが子供が出来たらそういう話を聞いたら真面目に聞いてみよう
413: 以下、
>>407
姉は祖父の49日に親族が集まったときに
亡くなったはずの祖父が呼びかけてきたとかで部屋から飛び出してきたらしい
416: 以下、
夢遊病って朝っぱらに起きることあるか?
小学校高学年の頃、朝起きた後母さんにおはようの挨拶して妹と一緒にトーストができるのを待ってたところまで覚えてるんだが
気づいたら2時限目の途中だった
なぜか1、2時限共にノートはきちんととってたw
1時間目は算数で分数計算もしてたし2時限目は社会(歴史)だった気がするが黒板に書いてあることは全て書き写されていた
小学校の時は集団登校だったけど妹や班の皆と一緒に登校したこともその日の内に確認した
自分としては朝ごはんを食べた記憶がないため給食がすごく待ち遠しかったのを覚えてるw
432: 以下、
小学校低学年の時に夢遊病だったらしく、夜中にむくりと起き上がってシミーズ(死語?)を着てランドセルを背負い、玄関まで歩いていったらしい。
母が慌てて引き留めても私は目を瞑っていて、私自身全く覚えていなかった。
あと、お姉ちゃんが幼稚園くらいの時、いつも押し入れに向かって「あくあさん、にくあさん」って話しかけてたらしい。
母が誰なのか聞くと、あくあさんとにくあさんだよとしか返さず少しこわかったとか。
433: 以下、
2日くらい寝てなくてクソ眠いとき寝ようとしたら耳元で誰かに呼びかけられるようなことあった。当然部屋には1人。脳内で何か起きたんだよなぁ。不思議だった
435: 以下、
自分ち田舎なんだけど、
ある日の夜中いつもと違う道を通って帰ろうと思って少し寄り道をした
人気も街灯もないところを通っていたとき、顔のないおばあさん(なぜか顔がないとわかった)に
「ちょっとこっち来んさいね」
と声をかけられた
俺は逃げた
438: 以下、
夜中に墓場の前で上から下まで白い着物着た女性を見た
赤ん坊抱いてた
顔がなぜか見えない
確かめるのが怖くて逃げ出した
信号変わっても立ち尽くしてた。なんなんだありゃ
450: 以下、
瞬きしたら朝になってた
465: 以下、
デジャヴがよくあるけどピーク時の中学の時はセリフが先読みできた……
466: 以下、
オヤジがUFOだ!って言ったから家族みんなで見てみた
飛行機だった
474: 以下、
小学生の頃
車にひかれてペシャンコになってたモグラの死骸にしょんべんかけた
次の日に愛犬が行方不明になった
んで、庭で祈るようなポーズ取って
モグラに謝った
数日後
愛犬帰ってきた
478: 以下、
奇妙ってほどじゃないが、うちの家族で俺とばあさんだけが予知夢を見る
人が死ぬときとか、事故るときに
夢の内容もほぼ一緒
俺「やばいね・・・」
婆「気味が悪い」
母「?」
一年に一回くらい俺とばあさんがこういう会話すると、
大体身内の誰かが倒れたり、死んだり、大怪我してる
今一番疑問に思うのは、ばあさんが死ぬときどんな夢見るんだろってこと
ばあさんも死ぬ間際で同じ夢見てんのかな
484: 以下、
深夜まで起きてるとほぼ毎日部屋から謎の音がする
週に3、4回、俺が寝ようとすると枕元で爪を引っかくような音がする
もう慣れたが
487: 以下、
誰も使ってない筈のグラスが出てた事があるわ
490: 以下、
生まれてからずっと、俺に悪口や暴力を振るった奴は悪口言ったり、暴力振った直後に必ずなにかに失敗する、もう一つは音楽を聴くと音の色や臭いや味がし、曲の風景がフラッシュする
492: 以下、
>>490
共感覚性ですの?
厨二病ですの?
音に味や匂いを感じる共感覚持ちの人ちょっと来てくれ
http://world-fusigi.net/archives/7287220.html
494: 以下、
>>492
共覚感性っていうのかな…
495: 以下、
小学生の頃
学校で角を曲がった時
階段を上ろうとしてる人の動きが止まってた
多分一秒にも満たないぐらいかもしれないけどあり得ない体勢で止まってた
あと最近怖い話を読んでて怖くなって
「居ると思うから恐いんだ俺は信じないぞ?」って気を逸らそうとしてたら
耳元で「信じなくてもいいよ」って聞こえた
もちろん周りには誰もいない
496: 以下、
最近体験したんだけど
なぜか未来の自分の声がインターホンから聞こえてきたことがあった
506: 以下、
上から1つ1つ読んでいくとたまに懐かしくなったり悲しくなったりする
507: 以下、
小学校の卒業式の三日前ぐらい
朝起きようと思ったら体が動かなくて
金縛りかと思ったが時間が経過しても全く動けないままだった
仕方がないから大声で親を呼び起こして
寝たままの姿勢を保ちつつ病院に運ばれた
診断結果は全身打撲だった、原因は謎だった
その日は結局動けないままだったが
翌日には上半身が動かせたので松葉杖で卒業式もそれで出た
8年経った今でもあの日寝ている間に何が起きたのか気になる・・・
511: 以下、
小学生の頃近所の子供が死んだ川眺めたその晩に金縛りにあい
布団に覆いかぶされた感触をえた
なんか異様な空気が流れたような感じで怖くて眼を開けずいつのまにか朝になった
夢なんだろうけどあの変な感触は今でも覚えている
516: 以下、
小学生の頃赤い体に白の水玉模様の甲殻類みたいな生き物をガソリンスタンドで見た
あれなんなんだろ
564: 以下、
>>516
テントウムシじゃねぇの
520: 以下、
たまに夢の中のことが正夢になる
俺に特別な能力なんてないはずなのに
525: 以下、
夢の話なんだが
内容は覚えて無いが最初は別に怖い夢でもなかったんだけど
最後の最後で突然誰かに追われる場面になって、今までの夢では感じたこと無い恐怖に襲われたのだが・・・
535: 以下、
中1んとき友達とデパートの最上階で遊んでたときなんだけど。そこは屋上に出るドアと(鍵かかってた)エレベーターが1つしかなかったんだ。
で、階段に座りながらイタ電でもしよう、って話してたらやけに友達が不安がる。なんかその友達が必死すぎで怖くなってきたから、帰ろうかて言って立ち上がった。
そしたら後ろにじじいが立ってんの。エレベーター開く音なんてしなかったのに。雰囲気的にすげーびびって友達と叫びながら走って帰った
不思議なのは、その時一緒にいた友達が誰か思い出せないってこと。中学のとき遊ぶ友達なんて限られてたし、少人数の学校だから思い出せないはずないのに。
誰にきいても「そんな所いったことない、その友達お化けだったんじゃね?」て。
誰だったんだろう
540: 以下、
怖い話スレ見てたらディスプレイの電源が落ちて画面が真っ暗になったこと
544: 以下、
今このスレを見ながら見てる風景昔夢で見たんだけど…
気がついた時に読んでたレスがきちんと夢で見たレスだし
この後どうなるんだっけな…
特に何もなかったっけ…
545: 以下、
同じ場所が出てくる夢を何日も連続で見たな
何故かそこが国分寺の駅前って分かってた
でも俺の知っている国分寺とは全然違う
立場も草野球チームの一員、大規模なゲームの参加者、女性アイドルユニットの一員、青年団の一員とかバラバラ
そんな夢を見た事を親や友達に話したら見なくなった
今でもハッキリ内容を覚えていてその架空の国分寺駅前を絵に描ける
547: 以下、
朝、目が覚めてベッドから起き上がった。
と思ったらそれは起きる夢で、次の瞬間本当に目が覚めた。
おー!すげー!夢から起きる夢を見たぜすげー!
と思ったらそれも起きる夢で、次の瞬間また目が覚めるところから始まった。
うはwwwwなんだこれwwww流石に今回は夢じゃないだろwww
と思って頬をつねってみる。痛い。意識も完全に覚醒している感じがする。
よし、これ今日友達との話のネタにしよう。と思ったら、信じがたいことにそれも夢で、
次また目が覚めるところから始まった。まぁ今度は正真正銘、本当に目が覚めたんだけど。
起きてからしばらくは本当に起きられたのか半信半疑だったわ。
ずっと目が覚めないんじゃないかと怖かった。
549: 以下、
最近は少ないけどだいたい月一で同じ夢見る
前は酷いときで週一だった
551: 以下、
幼稚園から小学校中学年の頃まで、同じ夢を何度も何度も見る事があった。
小学4年の時、友達と遊んでたらブランコから落ちて
体起こそうとした瞬間その夢の事思い出した。
ブランコに乗って勢いよく漕いでたら、手が滑ってブランコの真下に背中から落ちるの。
痛かったーって体を起こしたら、まだ動いてたブランコが勢いよく頭に当たって死ぬって夢。
夢の事思い出した俺は必死に友達に
「誰かブランコ止めてー!」って叫んでた。
実際ブランコで死ぬなんてことは無いだろうけど、何だったんだろう。
幼稚園の時に亡くなった母が助けてくれたんかなとか考えちゃったりしてる。
それからその夢は一切見てない。
646: 以下、
読んでるうちに>>551の話思い出して
もしかしてみんなも本当の事書いてんじゃないかと心配になって
今必死に粗探ししてる俺
555: 以下、
明晰夢といわれる超リアルな夢ならたまに見る
怖いバージョンだとであり得ないくらい怖い
558: 以下、
小さい頃よく正夢を見た
というか夢に出てきた光景や行動が数日後から数年後に必ず現実で見る
560: 以下、
中3の時夢に白衣オッサンが出てきて、
あなたは事故で死にました
安心してください
体の再生は終わっています
今は脳に記憶を書き込んでいます
異常がないか確かめているところです
的な事を言われた。
目が覚めて、SFの読みすぎだと思った。
561: 以下、
マジな体験
先に言っておくが俺は幽霊とか信じてない。
今年の2月に婆ちゃんが亡くなった。親戚の中で俺の家が婆ちゃんの家に1番近いから親父が喪主で俺も手伝いさせられてた
葬式が終わって、次の日は後片付けとかあったんだけど俺は浪人中でさすがに前期試験が近かったから家に一人残って勉強してた
昼過ぎに多分誰かが一旦帰ってきたらしく
「夕ご飯、バァの家で食べるからおいでよ」と部屋の扉越しに声がして、その時は母ちゃんだと思ったから
「あー分かった」と返すと「おねがいね」って言われた
そのまま勉強続けて夕方に婆ちゃんの家行こうとしたらなぜか親が帰ってきた
聞いたら昼過ぎには誰も帰ってきてないって言われて夕ご飯も家で食べるんだと
でもあの時はっきりと会話した
あれは空耳なんかじゃなかった
不思議な体験。
597: 以下、
消防のときさ、学校で普通に授業受けてたら
ドアがかってに開いたことあったな。
本当に唐突すぎて生徒みんなポカーン
勢いがあって相当うるさかったもんで
担任がキレて「誰だあぁぁぁ!!」って
見に行ったら誰もいなかったらしい
床がリノリウムだったから、走って逃げたら
結構音響くはずなのになんも音しなかったし
今思うと不思議でしょうがない
606: 以下、
ずっと昔に姉が肺炎で死んだんだがその時の不思議な体験
夜中に物音がして起きると黒くてでかい犬が姉を咥えてベランダから出てくのを見た
ビックリしてベットから飛び起きたら姉は下のベットで普通に寝てるみたいだった、俺も安心してすぐベットに戻った
次の日の朝には姉は死んでたらしく俺は救急隊員や親の声で目を覚ました
今思えば外国でいうところのヘルハウンドみたいなものだったんだろうかね
612: 以下、
>>606
肺炎で急死って方が怖い
563: 以下、
次の日に約束がある時に限って、
寝坊してその約束に遅れる夢を見る
3: 以下、
奇妙なことに彼女ができない
562: 以下、
鏡に基地外じみた動きするガリガリの男が映ってた
どうみても俺ですありがとうございました
566: 以下、
>>562
俺もそれたまにあるわ・・・かなり怖いよね
#kako_link a {color:#0000ff;}
▼合わせて読みたい『開いちゃった世界』が見える相棒と連絡が取れなくなったから思い出を書く
幽霊屋敷の管理人務めているけど質問ある?
【閲覧注意】昔田舎で起こったこと
幽霊に取り憑かれた二週間の話をする
いわく付きの物件に住む友人の家で体験した心霊話を垂れ流す
引用元: ・おまいらの奇妙な体験教えろwwww
-->
- Tweet
-
-
-
-
この記事が気に入ったら
イイね!しよう
不思議.netの最新記事をお届けします
おススメ記事ピックアップ(外部)
「謎・不可解な体験」カテゴリの最新記事
「謎・不可解な体験」の記事一覧
過去の人気記事ランダムPICK UP
おススメサイトの最新記事
コメント
1 不思議な
小学生のころ夜中になぜか目を覚ました
外は強風で木々が大きく揺れる中、なぜか隣の家(田舎なので100m離れてる)のじいちゃんが窓からこっち見てた
寝室は二階なので、はしごを掛けていた
感覚的に夢ではないし見間違いにしてははっきりしすぎた形(はしごを窓に掛けてるので窓のそばにいる)なので、今でも不思議
ちなみに次の日に死んでたりとかはなかった
馬鹿っぽい話なので話してもない
2 不思議な
雅楽についてひたすら考え練習するうちに、世界の平安、息災を祈るようになった。
神や奇跡など信じてはいないが、二頭の龍が空想の夜空を舞うようになった。
「納曽利」という曲がまるで生まれつき備わっていたかの様に愛しい。
尚、0感。糖質と思われそうなのでリアル他言はしてない。
3 不思議な

続き・詳細・画像をみる


【十二支】猫って十二支に入れてもよくないか、一番弱そうなネズミ除けてさ

【画像】海外のJSエッロすぎwwwwwwwwwwwwwww

こたつの脚って邪魔だよな…どうにかならねえかな?

この動画凄ぇーー!最高に気持ちいいwwwwww

【画像】実写『ジョジョの奇妙な冒険』 山崎賢人扮する仗助のビジュアル公開

紅白歌合戦 ネット投票・会場投票は白組支持 上級国民のゲストは紅組支持 結果、紅組勝利

back 削除依頼&連絡先